961: 歴代FE主人公が兄弟だったら 70章 (473)
2ちゃんねるブックマークは2ちゃんねる(2ch.sc)のログをブックマーク出来るビュアーです。


961: 歴代FE主人公が兄弟だったら 70章 (473)

【pc】
pp 

1 助けて!名無しさん!
2018/07/30(月) 19:35:45.38 ID:ghxAI8s1

ここはファイアーエムブレムの歴代主人公が兄弟だったら、という前提で
彼らとそれを取り巻くFEキャラ達の生活を描くネタスレです。

前スレ
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1522358694/

旧保管庫
http://wikiwiki.jp/fe_family/?FrontPage

新保管庫
http://wikiwiki.jp/fe-brothers/

雑談・議論掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/9373/

絵版
http://cat.oekakist.com/FE_heros/

歴代FE主人公が兄弟だったら 70章



【pc】





スレッドの最初から全部を見る 人気スレッドリスト

外国語アレルギーの方に朗報!
2ちゃブで外国語を楽しく学ぼう!





304 助けて!名無しさん!
2018/09/24(月) 16:52:41.86 ID:3GULiCzO

リーフ「ミラ様からいただいたスライム化能力…これで溶けて温泉に混ざればバレずにおねいさんと一緒に入れるー!」
ナンナ「もらったんじゃなくって神罰で変えられたんでしょうに。ちゃっかり自分の能力にしてるあたり人外ですねえ」
リーフ「ハァハァハァハァ、次は覗き物のエロゲつくるよ…!」
ナンナ「はい、覗きも痴漢も凌〇もエロゲならよしです。作りましょう。でも実行はだめです」
リーフ「え、覗きくらいなら…」
ミランダ「ダメにきまってんでしょうがあああああ!!!」

305 助けて!名無しさん!
2018/09/24(月) 21:15:09.18 ID:3GULiCzO

304
リーフ「まあまずは混ざれるか実験しないとね、フフフ…いきなりアイク兄さんのはハードル高いし、カムイ姉さんの温泉で試そうっと」\ススー/
リーフ「ふう、なかなかいいお湯だね。これなら大丈夫…てか温泉に溶ける=体をそのまま包める!これはなかなかブハァッ…おっといけない、鼻血なんか出したらバレちゃう…」
\ガラガラッ/
リーフ「き、来た!さて誰かなっと」

カイネギス「おお、これが温泉というものか。デギンハンザー殿が言っていたが体に良さそうだな。」\デーン!/
ジフカ「いいのか、我々が入っても?」\デデーン!/
ティバーン「おうよ、エリンシアの兄弟んとこのだからよ。気兼ねなく使っていいって言ってたぜ。」\デデデン!!/
ライ「本当にいいんですかね?……俺達熱いの苦手なんだよなー、大丈夫かこれ?」\ツンツン/
スクリミル\デデドン!/「何を!脆弱なベオクに入れて俺達が入れぬわけがあるまい!!」\ダッパアアン!!!/
カイネギス「ふむ、なかなかよいなこれは。」(ドゥハー)
ティバーン「ああ、いいもんだろ?ちなみに浸かりながら酒飲むのがたまんねえんだ」(ドッセイ)
ジフカ「湯が少しヌルヌルしておりますな。」
ティバーン「あー、それがいいらしいぜ?そいつが湯に入ってる成分とかで、肌に効くんだってよ。」
ジフカ「なるほど、では塗り込んでおこう。」(全身ぬりぬり)
リーフ「」

その後、温泉に浮いていたリーフはラグズガチムチKINNIKU祭りを覗いていたエリンシアに発見された
ちなみによかれと思ってスクリミルに人工呼吸してもらったので二度死んだ

エリンシア「その能力、私も欲しいですわ」
ミカヤ「いやいらないから、女の子が持ったらダメな能力だからそれ!」

306 助けて!名無しさん!
2018/09/24(月) 23:57:25.43 ID:lk4GiB5f

302
タニス「そろそろ定時か……マーシャ、そっちは終わりそうか?」
マーシャ「な、なんとか……もう少しで」
サナキ「今日もなんとか終わりそうじゃのう、今日は少し手間取ったか……」
シグルーン「私の方は順調でした。定時が待ち遠しかったですわ」
マーシャ「え、でも今日は処理しなきゃならない仕事が結構あるって朝に言ってませんでしたっけ」
シグルーン「定時の1時間前には全部処理しました」
マーシャ「ええ……いつの間に」
タニス「いつも以上に早いですね……」
マーシャ「いいなあ……私もあんな風に仕事のできるようになりたいです」
タニス「うむ、存分に見習って吸収しろ」
サナキ「お前、なぜそんなに急いでいるのじゃ?」
シグルーン「アイク様がお帰りになるまでに急いで帰宅して『食事にしますか? お風呂にしますか? それとも私?』をやってみたいのです」
サナキ「また妙なことを……この前も裸にエプロンで出迎えるとかやったばかりじゃろう!?」
マーシャ「そういう理由で……」
タニス「ああいう面は吸収しなくていい」

アイク「帰ったぞ」
シグルーン「お帰りなさいませ。私にしますか? 私にしますね? 私にしますよね?」
サナキ「悪化しとる!?」
シグルーン「これでも悩んだのですけど……やっぱりお出迎えしてすぐご奉仕の方が良かったでしょうか」
サナキ「……お前なりに熟考していたのはよく分かった」
イレース「では廃案にした方は私が引き継ぎ……」
ミスト「ただいま、って言ってるそばから……」
ワユ「てか帰ってきてすぐとかどんだけ元気なの……」
ナギ「あれが良き妻の在り方……?」
ティアマト「……もう少し段階を踏んで学習した方がいいと思うわ」

307 助けて!名無しさん!
2018/09/25(火) 15:59:16.77 ID:uWn6emmR

リーフ「僕が巨乳を求めて行動を起こすと大抵ガチムチに遭遇する…ならば逆転の発想!ガチムチ求めて行動すれば逆に巨乳に遭遇するはず!」
ナンナ「はあ…まあ、試してみては?」

と、いうわけで、以前イグレーヌさんをナンパにナバタに行ったらローズとマギーに襲われた現象を逆用
ローズとマギーをナンパしに行けばイグレーヌさんと遭遇できるはずと信じて葉っぱは旅立った


ツァイス「ゲイルさん!葉っぱを逮捕しました!」
ゲイル「またか…どうせしょうもないナンパだろ」
ツァイス「いえそれが…ガチムチ山賊にルパンダイブしてセクハラの限りを尽くしたと…」
ゲイル「…………おいおい」

…気持ち悪い思いしながらそれでもマッチョにセクハラしてたらお姉さんが入れ替わるはずだと信じてセクハラした葉っぱだが
そんな事は全くなく、ローズとマギーの尻を撫でる羽目になった上にホモの令名とともに逮捕され、精魂尽き果てて燃え尽きた

308 助けて!名無しさん!
2018/09/25(火) 19:29:37.20 ID:XZl4/qeE

307
デス「よお、どういうコトだァ?オれ達相手にルパンダイブたぁ」
ヘル「お仕置きしネェといけネェようだナぁ?」

マギー「ほらほら、早く僕らの尻を撫でてよね。」
ローズ「ずるいやマギー。それは葉っぱ君より僕がやるべき仕事でしょう」

ポール「僕らの事が好きだなんて…この人はきっといい人だねジャスミン」
ジャスミン「おおポール。その通りだとも」

ハンサム「楽しそうじゃない。僕らも混ぜておくれよ、ねえジョージ」
ジョージ「素敵な葉っぱ君だねハンサム」

リーフ「ローズとマギーだけナンパするはずが砂漠の山賊兄弟勢揃いとかアッー!アッー!!
つくづくセシリアさんやイグレーヌさんと砂漠の中心で遭遇出来る弟がうらやま…コノヒトデナシー!!」

ウィリアム「ウフフフフ」
ホルモン「アハハハハ」

309 助けて!名無しさん!
2018/09/25(火) 23:48:22.71 ID:rM/enyZt

308
エリンシア「リーフちゃんったら、KINNIKU堪能し放題で羨ましいですわ」
リン「えー、スクリミルさんあたりはまだしも、山賊どもにハアハアはないわよ姉さん」
エリンシア「いけませんわよ、山賊さんだからっていいKINNIKUの持ち主には違いないんですから」(イソイソ)
ミカヤ「ちょっとまさかあんた、今から砂漠にちょっとKINNIKUを楽しみにとか言うんじゃないわよね?」
エリンシア(ギクッ!)「そ、そそそそんなことありませんわ!」\ピュー/
リン「あっ!ちょっと!!何かあったらどうすんのよ!!」

エリンシア「ええと、確かこのあたりに……」
デス「おオ?またニンゲンが来たナ?」
ヘル「今度ハ、青臭イガキじゃナくて、オンナダ!」
デス「結構ナ美人ダ、オンナは高ク売れル!」
ヘル「捕まえテ、ノルダに持って行かねぇトwww」
ゲレロ「こいつぁ上玉じゃぁねぇーか、うっへっへ、したらば俺達山賊連合もw」
スコット「楽しませてもらいますかwww」

ゲレロ「よお~姉ちゃあ~ん?こぉーんなところで一人かぁ~?」(ニヤニヤ)
スコット「どうだい、俺達と楽しいことしねえかあ?」(グヘヘ)
エリンシアつアミーテ「そうですわね、楽しい楽しいKINNIKUペロペロ祭りの始まりですわ!」(ハアハアハアハア)\慈悲拷問用意/

\アッーーー!/\イヤアヤメテ!!/\モウユルシテー!!/

ティバーン「オラァァァ!!山賊どもがあ!!俺の女に何しとくれとんじゃああっ!!……って、あら?」
エリンシア「うーん、やはり山賊さんのKINNIKUは今ひとつ質に欠けますわねー、もっと健康的なKINNIKUを心がけて出直してくださいまし。」
\チーン/山賊の亡骸累々

山賊連合\オネガイ助ケテ!/\セクハラバッカリサレテウンザリ!!/
ツァイス「その前に窃盗とか色々あるから償おうか?」(ニッコリ)
ティバーン「……全くお前ら勘弁してくれよな、頼むから俺達にまでルパンダイブしないでくれや?」
リーフ「いやもう頼まれてもしないです」(ゲンナリ)

310 助けて!名無しさん!
2018/09/26(水) 03:34:51.36 ID:PKCBUZzP

紋章町では山賊は貞操を狙われる側であるという恐ろしさよ…

311 助けて!名無しさん!
2018/09/26(水) 13:24:24.90 ID:Yrxp1Tvi

306
アイク「分かった、それなら飯の前に一度部屋に行くか」
シグルーン「よろしいのですか?」
イレース「嬉しいです…」
アイク「お前たちの要望に応えるのが俺の役目だからな。それに俺も妻にそこまでされて何も思わないほど悟ってはいないぞ」
サナキ「…どっちもよくやるのう」

セルジュ「そろそろ夕食ができるけど…」
ワユ「分かった、じゃあ大将たち呼びに行ってくるよ」

ワユ「お~い、そろそろご飯…」
シグルーン「は…ああぁっ…!はあ…アイク様…もっと…」
イレース「…っ!ふ…ぅ…私も…満腹までまだ…」
アイク「…ああ、任せろ」
シグルーン「では…イレース様、次は攻陣で参りましょう」
イレース「分かりました、シグルーンさんが胸で私が口のあれですね」

ミスト「あれ、お兄ちゃんたちは?」
ワユ「…もう少しかかりそうだった」

アイク「今日の飯もうまいな、もう一皿くれ」
シグルーン「適度に体を動かしたあとの食事は格別ですわね」
イレース「…残ってるの全部ください」
サナキ「仕事から帰って即でなおそれだけ食べる元気が残っているのか…」
レテ「…むしろ行為で回復している感じすらある。夜は夜で別にあるからな…」

312 助けて!名無しさん!
2018/09/26(水) 13:31:19.65 ID:E54xgw1l

ノノ「えっ、帰ってすぐとかご飯前にするのって普通じゃないの」
ベロア「普通ですよね」
ンン「普通の定義が揺らぐような発言はやめるのです」

313 エリ姉さんの新メニュー作戦()
2018/09/26(水) 23:16:42.60 ID:5l0ZMksL

エリンシア「秋も深まってきた今日この頃、新メニューの為に備長炭を仕入れようと思います!」
ルキノ「伝とかあるんですか?」
エリンシア「ちょうどマルスちゃんの知り合いが炭焼きをやっているそうなので口利きしてくれたんですよ」
ルキノ「成る程…なら私が反対する理由は無いですね」
エリンシア「ありがとうございます!じゃあ早速マルスちゃんに…」
セイン「…あの、ルキノ様ちょっといいですか?」コソッ
ルキノ「どうしました?」
セイン「さっき配達の途中で通行人がこんな会話をしてまして…」

マジ『はぁ…今年もこの季節が来ちまったなぁ…』ドヨーン
バーツ『どーした?そんな暗い顔して』
サジ『この季節が一番の稼ぎ時なんだから気合いをいれろ、マルス王子の家族からも新しく依頼もらいそうなんだからよ』
マジ『だからだよ!?炭焼きやってる間俺ずっとダークマジなんだぞ!?』
バーツ『何の問題がある、お前大活躍じゃないか?』
マジ『斧握らせろや!!!冬中ずっとエルファイヤー抱えてたお陰でもう魔道書Aだよ!!!もうスターライトもエクスカリバーも使えるからな!!?』
サジ『無駄に魔術師の才能があるお前が悪い』
マジ『ちくしょおおおお!!!』

セイン「…っていう感じで」
エリンシア「あ、もしもしマルスちゃん?この間の件なんですけど…」
ルキノ「あ、やっぱりさっきの件却下で」
エリンシア「そんなぁ!!?」


マルス『バーツ隊長はうちの軍で最強格だし、エリンシア姉さん相手でも返り討ちにできるよ。マジもそこそこ強い上にエクスカリバーあるし』
マルス『サジは…まああれだけど、トライアングルアタックがあるから。あの三人大体いつも一緒だから』
ルキノ「…って話なので承諾してみました、お店の利益になるのは確かなので」
セイン「そろそろ配達の時間ですね」
サジ「すいませーん!配達に来ましたー!!」
ルキノ「はーい…あ、あれ!?今日は一人なんですか!?」
サジ「ええ、お陰様で大盛況で三人バラけてないと配達が追い付かないので。それが何か?(バヒュン!!!!)
エリンシア「やっぱりまっとうな斧使いの健全なKINNIKUが一番ですわあああぁぁ…(←ドップラー効果)」
サジ「な、なんだあああぁぁ…(←ドップラー効果)」
ルキノ「浚われたああああ!?誰か、誰かああああ!!?」

この間、サジは持ち前の技の高さでエリンシア姉さんにキラーボウをぶち当ててギリギリ脱出出来たそうです。
この日以降、弁当屋への配達は完全武装したバーツか三人一緒で来るようになりました。

314 長姉の断罪、そして愛情
2018/09/27(木) 00:56:06.58 ID:f1RK00Fg

ミカヤ「悪いけど、これをお願い」
ニュクス「仕方ないわね……ファイアー」ゴォォ
エリンシア「お姉さま、私の……って、何をしておられるのです?」
ミカヤ「あら、エリンシア、見ての通り、不要品の焼却処分よ」
エリンシア「その……燃えているの、先程から探していた私のKINNIKU雑誌の様に見えるのですが」
ミカヤ「見えるも何もその物よ」
エリンシア「な、そんな! やめてください、それは私の大事な物なんです!!」
ミカヤ「ダメよ、これはあなたへの罰なんだから」
エリンシア「罰!? わ、私は、そのようなものを受ける心当たりは……」
ミカヤ「沢山あるでしょう、鷹王という素晴らしいお相手がいながら相手の気持ちを考えず一方的にKINNIKUペロッて鶏ガラにして、それで矢鱈と他のKINNIKUばっかり目を向けて」
エリンシア「そ、それは……」
ミカヤ「せっかく始めたお弁当屋もあなたの行動でKINNIKUには行きにくい店と認定されたりムラのありすぎる性格でトラブル連発、それにハッキリいうけど、お弁当の味、落ちてるわよ?」
エリンシア「そ、そうなんですの!?」
ミカヤ「それに最近の騒動、貴方、ハッキリ行ってやってるのは不倫、浮気と変わらないわよ!!」
エリンシア「で、でも他の子達は……」
ミカヤ「あの子達は元もいる子も新しい子もちゃんと同意、了承の末でしょうが、あなたの場合どちらも了承してないでしょ、やってるの、リーフのルパンダイブと変わらないのよ!!」
エリンシア「ぅ……うぅ」
ミカヤ「そして止めのあれよ、いくら自衛の手段があるからって、山賊のねぐらに女一人で行くなんて、本当、何考えてるのよ!!
    大事な家族に何かあったらって心配してる家族みんなの気持ち、考えたことあるの!?」
エリンシア「お、お姉さま!?」
ニュクス「ミカヤ、落ち着きなさい、興奮と心配で、涙溢れてるわよ」
ミカヤ「う、うん……」ポロポロ
エリンシア「お姉さま……私、その……」
ミカヤ「(フキフキ)エリンシア、よく考えなさい、昨今のあなたの行動が色々不味いことを、これは警告よ」
エリンシア「警告?」
ミカヤ「あなた自身解っていると想うけど、今回燃やしたのは表に出しているもの、しっかり隠してる秘蔵の品には手を出していないわ、でも姉として、場所は把握してる」
エリンシア「はぅ!?」
ミカヤ「次に大きなトラブル起こしたら、それらを纏めて燃やすわ。
    それからお弁当の方も改めて考えて精進しなさい、週一回、私に作って食べさせて、それで不合格と判断したら、その度に一冊燃やすわ」
エリンシア「は、はい……」

ニュクス「あなたも大変ね」モグモグ
ミカヤ「まあね、でも大切な妹だもの、あまり身を危険に晒すなら、対策はとるわ。
   ……ってあなた、何食べてるの?」
ニュクス「せっかくだから燃やした序でに焼き芋焼いたのよ、ミカヤも食べる?」
ミカヤ「……いただくわ、怒ったらお腹空いちゃった」

315 助けて!名無しさん!
2018/09/27(木) 13:32:39.12 ID:f/GVYRPa

ニュクス「そういえばもうそろそろ焼き芋がおいしい季節なのね」
ミカヤ「そうね、この歳になると時間が経つのが早く感じるわ…」
ニュクス「本当にね…ついこの前まで海に行ったり、夏祭りに行ったりしてたと思ったらもう秋よ」
ミカヤ「本当一年って早いわ…」
ニュクス「海のときは思い切って面積少なめな水着に挑戦して岩陰でアイクとしたり、夏祭りのときも花火を見ながら浴衣のまま激しくしてもらったりとかだったのに」
ミカヤ「…ずいぶん楽しんでること…」
ニュクス「…秋だと何になるのかしら?」
ミカヤ「そんなこと聞かれても困るんだけど!?」

316 助けて!名無しさん!
2018/09/27(木) 22:13:12.98 ID:F/NxNSVM

ロイ「兄さん、姉さん、ちょっと話があるんだけど」
アイク「ん?それは、図面か?」
カムイ「CADまで使い始めたよこの子」
ロイ「せっかく得た資格だからさ
やっぱり生かさないと意味が無いかなって思ってね。それで――」


イシュタル「こんなの、前からあったかしら?」
『リラクゼーション・多芸多才』
イシュタル「何で多芸多才?リラクゼーション関係あるのかしら…」
『利用者の声
・調理場の仕事で固まっていた腰が動きやすくなりました
・胃にクるストレスが軽減されました
・彼との行為が、長続きするようになりました
・KINNIKUペロペロに抵抗できる時間が13秒長くなりました』
イシュタル「後半二つちょっと良く分からないけど…
まぁ、疲れているのも事実ですし、入りましょうか」


ロイ「いらっしゃいませ」
イシュタル「あれ?兄弟家の末っ子の…?この店の主人は」
ロイ「名義は姉のカムイとなっていますが、施術は全て自分が行います」
イシュタル「(あの家は末っ子まで働かなければならない程に貧乏なのでしょうか?
最近はそうでもないと聞いているのですが…)」
ロイ「男性の施術が好ましくないと思わるのであれば、申し訳ないのですが…」
イシュタル「あの表の利用者の声は本当なのよね?」
ロイ「はい。プレオープン時にお客様に直接書いていただいたものです」
イシュタル「なら女性の利用者もあったようですし、せっかくですから…っ100G」
ロイ「ありがとうございます。こちらへどうぞ」

317 助けて!名無しさん!
2018/09/27(木) 22:14:02.94 ID:F/NxNSVM

イシュタル「(すごい本格的じゃない…意外ね…
それに、アロマキャンドルかしら?凄く良い香り…あっ)」

『リフレクソロジスト認定証』『アロマテラピー検定一級』
『美容リンパセラピスト認定』『整体施術師講座修了』

イシュタル「(資格持ちだったんだ…あれ?あの子何歳)」
ロイ「それでは、始めさせていただきます」
イシュタル「は、はい!」


イシュタル「あぁぁ…お上手ですね…」
ロイ「この時期は夏に蓄積した疲れが一気に出てくる人が多いんです。
うちでは漢方も取り扱ってますから、冷えに効くものとかがいいですね」
イシュタル「そ、そうですか…(叩けば叩く程特技が出てくるなぁ…)」


イシュタル「はぁぁ…んっ、そこぉ…」
ロイ「肝臓の反射区ですね。お酒飲みすぎかもしれませんよ」
イシュタル「だってぇ…飲まなきゃやってられないですから…はぁ…」
ロイ「(ストレス溜まってるんだなぁ)後で肝臓に効くお夜食でもどうですか」
イシュタル「あぁ…お願いします……もうちょっと下も…」


イシュタル「うぅ…ゆりうすさま……わらしの…なにがぁ……」
ロイ「大丈夫ですよー、イシュタルさんはとっても素敵ですから」
イシュタル「だってぇ…ゆりうすさま、おとこのこじゃないと、すきりゃないってぇ…」
ロイ「(なんとも腐リージ家らしい発想)」
イシュタル「らから……わらひぃ……こうなったらはやすしか」
ロイ「大丈夫ですよ、今のままで十分魅力的ですから。
ひょっとしたら二人共、誤解されてるかもしれないですしね。
お互いにすれ違ったままでいるよりかは
互いに歩みあって理解するのが大事かもしれませんよ?」
イシュタル「……ろいくん……ぅ……zzz…」


イシュトー「うちの妹が失礼した」
ロイ「こちらこそ夜分遅くにすみません、イシュタルさんは…」
イシュタル「……ゆりうす…さま……すぅ……」
ロイ「…随分とお疲れの様子です、ゆっくり休ませてあげてください」
イシュトー「ご忠告感謝する。それでは」



ロイ「さてと……フリージ家でとれる資格とかあるかな?」
カムイ「狙いはそこかい」


流星軒的にもロイはユグドラル勢と相性いい可能性あるかもしれない

318 助けて!名無しさん!
2018/09/28(金) 13:27:31.44 ID:1EVXNC07

つ電気類の資格

前スレでもロイはイシュタルの相談受けたから
一定以上の信頼関係はあるよな

ロイラク、ロイイシュと越境CPはいずれ来るのか?

319 助けて!名無しさん!
2018/09/28(金) 19:12:29.42 ID:nbJud/9p

いうてもラクチェはヨハヨハシャナン、イシュはユリウスと本命の強い相手がいるからなあ
ロイは良い友達止まりというか、若い頃のシグルド兄さんに似てきてるな
30過ぎくらいまで独り者でいるんじゃないかな

320 助けて!名無しさん!
2018/09/29(土) 02:32:51.34 ID:lY8A93gx

ロイが自分から口説きにいけば可能性はあると思うが
行かないなら無いと思う、ヨハンたちやユリウスの方が好感度は上いくだろうし
そして口説きにはいかないだろう

321 助けて!名無しさん!
2018/09/29(土) 03:20:55.31 ID:lY8A93gx

オーブ100個ほどで…今まで持ってなかったキャラが6人も引けた…
リーン、エポニーヌ、フローラ、伝承チキ、マリアベル、カタリナと…
一生分の運を使いはたしたのか

322 助けて!名無しさん!
2018/09/29(土) 19:23:14.96 ID:phzWWUPr

リリーナ「私とヨリ戻してもいいのよ?」

323 ラクズ王飲み会
2018/09/29(土) 19:38:34.13 ID:phzWWUPr

314
~カリルの居酒屋~
カイネギス「……デギンハンザー殿、あまり飲みすぎない方が……」
デギンハンザー(グビグビ)「だってえ!セネリオ君がいつまでたってもおじいちゃんって呼んでくれないんだもんん!!ペレアス君はいい子なのにい!」
ネサラ「ジジイ無理すんな」
デギンハンザー「ハゲか!このハゲがいかんのか!ハゲさえ直せばいいのか!」
ティバーン「ハゲは治らねえから諦めろ」
デギンハンザー「くぬうう!お前ら全員ハゲろ!!」(バンバンッ)
ティバーン「心配すんな、絶対ハゲねえから」
デギンハンザー「クッソ!ハゲウイルスできろ!!」
ニケ「……全く……しかし鷹王も大変そうじゃないか?」
ティバーン「あ?」
ニケ「聞いているぞ、エリンシア殿がKINNNIKUのことで騒動を起こしまくっていると」
ネサラ「お前よく愛想尽きないよな、清楚そうな容姿からどうやって生まれたかってぐらいのド変態だぞ?アレ」
カイネギス「そこまで言わんでも……まあ前にも温泉覗かれたけど」
ティバーン「まあそう言うな、アレさえ除けば優しいし、メシは美味いしいい娘だぜ?」
ニケ「……そ、そうなのか?うーむ……」
ネサラ「いっつも鶏ガラにされてっし」
ニケ「!?そうなのか!?私はてっきり鷹王が主導権を握っているとばかり……」
ティバーン「せいっ!!」\ガスッ!/
ネサラ「」(チーン)
ティバーン「まあ何だ、付き合ってると可愛さもわかるってもんだ」
ニケ「……は、はあ……」
\ガラガラッ/
エリンシア(ワーン)「ティバーン様あ~!」
カイネギス「あ、噂をすれば」
エリンシア「お姉様に、お姉様にKINNIKU本を燃やされてしまったんですのおーっ!」(ピョイーン!)\だいしゅきホールド飛びつき/
ティバーン「ホラ、カワイイダロ?」(白目)
ニケ「」
エリンシア「ペロペry」
ティバーンつツマミ上げ「ハイエリンシアさん?流石にみんなの前でKINNIKUペロペロはやめようね?」
ニケ「……可愛いのだろうか……あれで……」

324 助けて!名無しさん!
2018/09/29(土) 22:39:24.42 ID:CuccOVEm

ここ数年くらい出番のない量産型リムステラ一万人と結ばれたら、カムイ姉さんも敵わん大所帯だなー、とかぼんやり思うがネタ出ない

325 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 12:10:28.12 ID:SIz10qHo

ンン「もう9月も終わりですっかり秋ですね」
サラ「そういえば秋らしいこと何にもしてないわね、何かやることあった?」
ノノ「ならスポーツの秋、スポーツと言えば体操服でしょ!」
ンン「なんでもう着てるんですか……?」
エフラム「それ、たまに夜に着てるやつだが……あんまり他であまり見たことはないな」
ンン「というか、うちの学校はジャージなのになんで持ってるんですか?」
サラ「私が用意したからね」

ンン「やっぱり秋なら芸術の秋で……」
大人チキ「エフラムに写真をたくさん撮ってもらったのを思い出すわ……視線を感じるうちに気分が上がってそのまま……よね?」
チキ「あう……自分のことだから全部分かっちゃってるよね……」
大人チキ「久しぶりに私も撮ってもらおうかな」
エフラム「ああ、いいぞ。お前のことも撮らせてくれ」
大人チキ「久々に他には見せられないような写真も撮ってもらえるのかしら」
チキ「わ、分かってるなら言わなくてもいいよ!」

ンン「それなら読書の秋というのも……」
セツナ「読書……読書っぽいことは図書室でエフラムとばれないように愛し合ったこととか……?」
カザハナ「ぽいどことかかすりもしてないと思うんだけど!?」
セツナ「声が出ないように色々工夫しながらなのは意外とよかった」
エフラム「図書室でしたいとか言い出したときは流石に少し緊張したぞ……」
セツナ「刺激を入れるのも夫婦生活で大事だって読んだから……あ、これも読書……?」
カザハナ「何を読んでるのかちょっと気になるんだけど」

ンン「やはり食欲の秋というのが……」
ベロア「秋は山においしいものがたくさん落ちてますからね、この前行った秋の山食べ歩きは楽しかったです」
キヌ「珍しく自分から山に行くっていうからついていったけど……食べ歩きっていうより拾い食いだったよね……」
エフラム「……流石に落ちてるものは食べられなかったが、木の実とかはうまかったな」
ベロア「その分私たちをたくさん食べてもらったのでよしということで」
キヌ「そっちもベロアは積極的に食べに行ってたじゃん……」
ベロア「キヌも人目がないからと自分からその辺りの木に手をついて積極的にお願いしてた気がしますが」

ンン「……何やってもいつものにしかならない気がしてきたのです」
ノノ「あ、スポーツと言えばさー、やっぱり……」
ンン「言わなくていいのです」
ノノ「何も言ってないよ!? じゃあさ、食欲の……」
ンン「駄目です」
ノノ「なんで!?」

326 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 15:21:59.96 ID:kpAIXNSx

ロイ「勉強の秋も忘れずに。さてと、高卒認定試験に向けて予備校行ってくるね。」

327 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 15:35:19.11 ID:HXPtk1zg

ラクチェ「食欲なら任せろ!ガルーも満足チャーシュー…」
ヨハン「仕込みなら私がやっておいたぞ」
ラクチェ「あ、そ、そう?なら後は私が…」
ヨハルヴァ「レシピはこれ、手順通りにやるんだぜ?」
ラクチェ「え、でもオリジナリティ…」
ヨハン「それはいいから」
ラクチェ「う…うん…」


ラクチェ「…なんとか食べられない事もないようなそんなような…ずずー」
ヨハルヴァ(あんだけ入れたり尽くせりでフォローすりゃあな…)
ヨハン(それでも微妙な味になってしまうのはなぜなのか…)
ラクチェ「ねえバカ共」
ヨハルヴァ「おん?なんだ?」
ヨハン「バカはそっちの愚弟だけだが何かね?」
ラクチェ「あ…あー…その…あんたらはバカでアホで変人でどうしようもない奴らだけど…そ、その…最近いろいろ助けてもらってるし頑張ってるし…」
ヨハルヴァ「ガハハハハ!ラクチェを振り向かせるためならなんでもするぜ!」
ヨハン「おお、君に捧げる中華は我が愛の雫…」
ラクチェ「むずがゆい事言うな!…と、とにかくその…こ、これやる!えい」ほっぺちゅう
ヨハルヴァ「……ファッ!?」
ラクチェ「あんたにも!」ほっぺちゅう
ヨハン「なんと!?」
ラクチェ「ち、ちょーっと見直したんだから!じゃっ!////」パタパタパタ

ヨハルヴァ「なぁ兄貴」
ヨハン「おう、愚弟…生きてて…よかった…」

ラクチェ女王への道に踏み込む…

328 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 16:49:39.06 ID:1lc5RrDk

レテ「…カゲロウ、何を見ている?」
カゲロウ「ああ、芸術の秋ということもあって、この前に描いた絵を確認していた」
シェイド「へえ…美術は私の専門じゃないけど教師として興味あるわね…見せてもらってもいい?」
カゲロウ「いいぞ、自由に見てくれ」
レテ「これは…廃墟に無数の破壊の後があって半ば荒野と化している光景にしか見えないが…」
シェイド「そういえばカゲロウの絵はずいぶんと…個性的な表現だったわね…これは秋の公園を描いたとか?」
カゲロウ「いや、これは先日にアイクとエフラムの手合わせ中に横綱も混ざってきて、強者がぶつかる気配を察知したのか漆黒のとアシュナード
     とかいう輩も来てな、その後の光景を書いてみた。このような破壊の後もある種の芸術性を見出だすことができるだろう?」
レテ「そのままの光景を描けたのか!?」
シェイド「カゲロウ一見して分かるような絵を…これは?」
レテ「…空が塗り潰したような白で大地が桃色…凄い光景だな」
シェイド「謎の記号みたいなのがそこらに浮かんでいるようにも見えるし…こ、これは?」
カゲロウ「そ、それは…この前アイクと山に写生に行ったときに…辺りに誰もいないからと…つい物陰で抱かれて…その後に描いたもので…」
レテ「やはりいつものカゲロウの絵だったか…」
シェイド「何か夢に出てきそうな凄い絵ね…」
カゲロウ「あ、あの時は素面ではなかったようなものだからな…私から言い出したのもあるが、胸で何回かするくらいでは全く衰えなくて… 立てなくなるまで何度も
     抱かれると回復するころには暗くなる時間が近づいてな…下山するために急いで描いたから少々乱暴な表現になったかもしれない」
レテ「アイクと一対一ならそうもなるか…」
シェイド「じゃあ絵は存分に描けなかったわけ?」
カゲロウ「まあ…あれはあれで満足できたからそれでいい。次に存分に描くさ」
レテ「存分に描いてもやはりあの前衛的な絵になるんだろうか…」
シェイド「…それは言わない約束にしたほうがいいわね」

329 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 18:07:06.18 ID:FTCo7hep

328
メイドA「……満足です」ツヤツヤ
メイドC「な、何だかスゴく笑顔ですけど、どうしたんでしょうか?」
メイドB「ああ……先日、旦那様とご兄弟の皆様と乱入してきた方々が手合わせしたでしょう?」ゲッソリ
メイドC「はい。わたしは『レベルが足りないから危険』って近づけませんでしたけど」
メイドB「……ロプト派遣の人たちと一緒に、家や花壇への余波を防いだり、吹き飛ぶ土砂を集めて整地したりしたのよ……。
     超人大戦の真っ只中で……必殺の一撃が飛び交う最中で……旦那様たちのお邪魔にならないようにしながら」グッタリ
メイドC「それで……思いっきり働けて満足、と」
メイドA「次はいつ手合わせなさるのでしょうか。楽しみです」ワクワク
メイドB「もー嫌ですよ、あんな少しでも避け損ねたらバルキリーのお世話になる仕事」ゲンナリ
メイドC(文句言いつつだけど、この人もその仕事こなしたんだよね……。
     ロプトの人たちと言い、ここの戦力どうなってるんだろ……?)

330 助けて!名無しさん!
2018/09/30(日) 22:36:07.61 ID:SIz10qHo

サラ「またずいぶん派手にやったわね……あの面子じゃしょうがないけど」
エフラム「どうも力入ってな……メイドにも迷惑をかけてしまった」
アメリア「ちょっと参加しようかと考えたけど……さすがにまだ早いと思ったよ」
カザハナ「あたしも早くあの段階に行きたいなあ……」

レテ「また盛大にやったそうだな……大規模な訓練なら私がいるときにやればよかったものを」
アイク「あいつらが来ることまでは考えていなかったからな……今度はなるべく予定を合わせるか」
ワユ「いやー、見ごたえあったねえ。今回は邪魔したら悪いかと思ったけどまたやるなら参加したいね」
エルフィ「私も……次に備えて鍛えておきます」
シグルーン「メイドの方々にも手伝って頂いたので後片付けは滞りなく終了しましたわ」
サナキ「ここに住むと破壊の後の片付けの手際が否が応でも良くなるのう……」

331 助けて!名無しさん!
2018/10/01(月) 22:07:29.73 ID:e8nVlZA9

328
エリンシア「まあ、そんなことがありましたの。ティバーン様も手合わせに参加されればよろしいのに。」
ティバーン「……いやその日結局またお前のせいで鶏ガラに…って、え?いいのか?」
エリンシア「もちろんですわよ、ティバーン様ほどお強ければ、アイクやエフラムちゃんと手合わせなさってもどうということはないでしょう?運動にもなりますし。」
ティバーン(てっきり危ないからやめろと言われそうだったんだがな……)「まあな。そういえばアイクと本気で手合わせしたのはかなり前になるし……」
エリンシア「うふふ、ではその日は張り切ってスタミナ弁当をご用意しますわね」(はあと)
ティバーン(ふう、やっぱりウチのエリンシアは天使やでえ……////)

~当日~
アイク「いやあ、久々に鷹王と手合わせできるとはな。」
ティバーン「……久しぶりとはいえ、手ェ抜くんじゃねぞ。こちとら暴れたりなくてウズウズしてんだからよ。」
エリンシア「二人とも、頑張ってくださいね!」
リン「いつもならアイク兄さんのKINNIKUにハアハアとか言い出すだろうからと思ってたけど……」つおかし(ポリポリ)
ミカヤ「ま、私のオシオキが効いただろうし?鷹王様いるんだから大丈夫でしょ。」つお茶(ズズー)

エリンシア(デュッフッフ、ティバーン様とアイクのKINNIKUのぶつかり合いガ思う存分もてあますことなく楽しめるんですもの、私としては全然OKなのですわ!)
エリンシア(そして、アイクのKINNIKU及びダブルKINNIKUを合法で眺め放題!至福の極みですわよ!!)\計画通り!!/

アイク「よし、では始めるぞ。」(シャキン!)
リーフ「んじゃ、僕が開始の合図出すからねー。せーの!」つゴング
\カーン!/
エリンシア「キマシタワアーッ!!」(ハアハア)
ティバーン「うおおおっ!!!」\化身/(バサバサ)
エリンシア「」
リン「あ、そういやラグズの人って戦うとき化身するんだっけ。リュシオンも呪歌増幅するときにたまにやってるけど。」
ミカヤ「あらま、あれじゃKINNIKUは堪能できないわねー。残念ねー。」(棒)
エリンシア「そ、そんなああ……」(シクシク)

332 助けて!名無しさん!
2018/10/02(火) 20:34:38.80 ID:yUN94yJu

デジェル「実際、化身状態のKINNIKUってどうよ?というかリアル獣のKINNIKUとかどうよ?」
リリーナ「ぺ、ペロってみたら新しい世界が開けるかも知れないけど…さすがに躊躇うかも…?」

333 助けて!名無しさん!
2018/10/03(水) 01:55:27.01 ID:pGqLmyC1

332
エリンシア「け、化身状態のKINNIKU……」(ムクムク)
ミカヤ「アカン!変な方に目覚めたらアカーーーン!」つリザイア
ティバーン\化身解除/「ってか俺(鳥翼族)の場合、化身したら羽毛でKINNIKU見えなくね?」
エリンシア(シュルルルル)「あ、そういえばそうですわね……」
アイク「……それで?手合わせするのか?しないのか?」(ムスッ)
ティバーン「ああスマン、やろうぜ」\化身/
エリンシア(じーっ)「うーん、やっぱり見えませんわねえ……」
ティバーン(視線が痛いぜ……)
アイク(……エリンシアのやつ……鷹王ばかり見て……全くクロムじゃあるまいし、なぜか面白くないな……)\ブッスリ/

334 助けて!名無しさん!
2018/10/03(水) 03:37:43.29 ID:sCPZ4R2t

333
地の文でもない「」外の文字が多すぎてちょっと読みにくい

335 助けて!名無しさん!
2018/10/04(木) 03:39:45.66 ID:+t1vRpuP

アトス「しっとの心は!」
セティ「父心!」
リーフ「押せば命の!」
アトス「泉湧く!」

リーフ「と、ゆーわけで、アイク兄さんもやきもち妬く事あるんだねえ」
セティ「泰然としてるけど人間だからね」
アトス「まったく妬ましいわい。あんだけモテおるくせに」
リーフ「僕はセティが妬ましいよ!マチュアさんと温泉行ったネタの顛末はどうなったんだよ!」
セティ「へ…?いや、彼女とはマギ団の仲間だし、君らが想像するような事はなにも…ビールガブ飲みして寝てたし」
アトス「そこんとこ詳しく」
セティ「うん、だから旅館でテンション上がったマチュアが酔っぱらってこう…抱き着いてきたから背中撫でて宥めてたらそのうち寝ちゃったよ」
アトス つ フォルブレイズ
リーフ つ 光の剣
セティ「コノヒトデナシー!?」
リーフ「なんて羨ましい…!」
アトス「そんなこっちゃ儂の後継者になれぬぞ!もっと女と無縁になれい!」

336 セティとマチュアの夜
2018/10/04(木) 11:11:15.55 ID:RBZw0PHt

335
マチュア「今、セティ様が風呂に入ってる…ここは『お背中流します』って行くべきだよね」
マチュア「……さ、流石に恥ずかしいわね///……ここは景気付けに部屋の冷蔵庫に入ってたビールでも一杯…」
マチュア「(グビッグビッ)おっ、うんまいなコレ……へえ、この辺り特産の地ビールなんだ」
マチュア「……もうちょっとだけ(グビッグビッ)」

セティ「ふう、気持ちよかった…お待たせマチュア…」
マチュア「ああ~~、セティさまお帰りらさ~~い♪//」ヒック
セティ「ってまた呑んでたのかい!?あーあーこんなに瓶散らかして…」
マチュア「セティさま~~、えい/♪/」ギューッ
セティ「うわっぷ!!?だ、抱きつかないで!!?(む、胸が!?マチュアの豊満な胸が顔に!!?//)」
マチュア「え~?い~じゃらいれすかこんな時ぐらい~//♪セティさまは堅苦しすぎますよ~//♪」パフパフ
マチュア「いつも学校にお仕事に頑張ってるんですからぁ、こーゆー時位ハメはずしましょうよ~♪//」ナデグリナデグリ
セティ「あ、ありがと…う///(ま、マチュアの体って意外と柔らかかったんだな…あと何かいい匂いが…って何考えているんだ私は!!?///)」
マチュア「ホント、たまにはしっかり休んでくださいね。倒れられたりしたら私泣いちゃいます…よ…」ウツラウツラ
セティ「ま、マチュア…?//」
マチュア「らって……私……セティさま…が……だい……す…………」
セティ「マチュア…?ね、寝てしまったのかい…?」
マチュア「くー……くー……//」Zzz
セティ(うーん、やはりもう少し休みを取った方がいいのだろうか?この前まで20連勤だったし)
セティ(にしても…マチュア、陰ながら私の事を気に掛けてくれていたんだな。ありがとう、ごめんね)
セティ「……というか」
マチュア「くー……くー……//」ガッチリホールド
セティ「に、逃げられない……//」

マチュア「………ん、アレ……今何時だ?確か風呂前にビール呑んで……………ん?」
腕の中のセティ「すー……すー……」Zzz
マチュア「…………!!!!???」
マチュア「わ、私一体何を!?つーか…?何で記憶はないんだ!!?」
セティ「……ん……おはよう、マチュア」
マチュア「オ、オハヨゴザイマス……」ガクガク
セティ「昨日は随分(酔いが)激しかったね、体は大丈夫かい?(二日酔いとかで)」
マチュア「     」
マチュア「ごめんなさい責任取ります」ドゲザー
セティ「せ、責任!?(昨日の夕方以降の時間を無駄にしてしまった事かな?)」

この後、二人は旅館での一時を思い切り楽しみ、セティにとってはステキなリフレッシュ休暇になったそうです。



セティ「にしても………マチュアの体………////」鼻血ツー
セティ「っていかんいかんいかん!!?」ヌグイッ
但しちょっとした後遺症もあったようです。

337 助けて!名無しさん!
2018/10/04(木) 15:16:20.83 ID:IcNdpkR7

乙です、セティにいよいよ動きが?
317便乗です。色々ご都合主義です。

リラクゼーション:多芸多才

トラバント「クッ、これは、効くなぁ」
ロイ「全身に疲労が来てますね、特に胃へのダメージが相当来てます」
トラバント「まぁ、教師なんてやってると問題児相手で振り回されるものだからな、全くリーフの奴め、今日もセクハラ三昧エロゲ活動三昧で……」
ロイ「あ、その……ごめんなさい」
トラバント「何故お前が謝る?」
ロイ「その……リーフは僕の、兄なんです」
トラバント「何と!……そうだったのか、いや、こちらこそすまん、知らんとは言え家族の悪口は良くなかったな」
ロイ「いえ、良いんです、リーフ兄さんが問題児なのは確かですから」
トラバント「気にするな、兄弟とは言えお前とあいつは別の人間だろう。
      儂はお前には感謝しているよ、こうして疲れを癒してくれるしな」
ロイ「ありがとうございます、そのぶん、誠心誠意努めさせていただきます」
トラバント「ああ、それに儂だけではなくな」

アルテナ「うっ! くっ、これは、効く」
エフラム「結構凝っているな、特に肩から上腕にかけての凝りが激しい様だ」
アルテナ「ああ、このような胸だと、肩が凝りやすくてな、それに葉っぱの撃退で、槍を奮う事も多いからな」
エフラム「すまん、家の愚弟が」
アルテナ「気にするな、兄弟とは言え他の人間に当たる気はない、其れにお前には兄上も良くしてもらっているしな」
エフラム「兄?……そうか、お前は槍友アリオーンの……最近中々会えないが彼は壮健か?」
アルテナ「ああ、しかし少し淋しそうであったがな」
エフラム「そうか、それは申し訳無いことをしたな、それでは今度、会いに行きがてら訓練でもするか」
アルテナ「そうしてくれ……はぁ、かなり楽になった、助かったよ」
エフラム「そういってくれるならありがたい」


スタッフルーム

ロイ「助かったよ、口コミで人気が出たは良いけど、人手が危うくなって来たからさ」
エフラム「俺の手伝いで足りたなら良かったが、良いのか?
     俺はお前の様に資格持ちでは無く独学によるものだぞ」
ロイ「まぁそれでも効果はでてるしさ、でもそれなら兄さんせっかくだから兄さんも整体関係の資格取らない? 兄さんもマッサージの独学とは言え勉強してるからすぐにとれると思うよ」
エフラム「ふむ……確かにな、みんなとの将来を考えれば、将来の間口は広げても損はない……か」
ロイ「僕もそうおもうよ、どうかな?」
エフラム「そうだな、俺も時間がある時になるが、必要なら手伝わせてくれ、その合間に資格も考えてみよう」
ロイ「ありがとう、よろしくね」

338 助けて!名無しさん!
2018/10/04(木) 19:47:56.05 ID:OLjeoqqB

セティ「なんということだ。私はティニーを宝物のように愛しているし、別に巨乳好きなわけではなかったはずなのだが。
    気が付いたら巨乳を眼で追いかけてしまってる気がする。思えばクラスではタニア、あの無防備無自覚な彼女が胸揺らしたりブラチラしたりするたびについ見てしまうし…
    そして今やマチュア…く、同じマギ団の仲間を変な目で見てはいけないと思うのだけど…こ、こないだのおっぱいの感触は……
     思い出して……うう…じ、自家発電してしまった…!しかも何回も!
    こ、これじゃまるで葉っぱじゃないか!?いかーん!そもそも私はティニーを愛してるのであって、ああいやしかし…」

フィー「…お兄ちゃんが部屋の中で唸って懊悩してる…」
レヴィン「聞かないでおいてやれ……」


マチュア「やっちまったぁぁぁぁぁぁぁっ!?」
ブライトン「何をだ」
マチュア「酔った勢いでセティ様の童貞食べちゃった…」
ブライトン「……もしもし警察ですか。中学生の男子を襲ったけしからんショタコン女が…」
マチュア「通報しないでよ!?」
ブライトン「しかし…さすがに酔って腕付くで押し倒して無理やりというのはさすがに…」
マチュア「む、無理やりちゃうわ!?…た…たぶん……記憶が無いけど…」
アスベル「ま、待ってくださいよ。記憶がないんなら食べたとは限らないでしょ」
マチュア「う、ううー…そうだけど……もしヤっちゃってたら…くすん。記憶飛んでるのもったいない…じゃなくって!?
      セティ様の貞操奪っちゃったわけだし、きちんと責任とって幸せにしてやんないと」
ラーラ「こういうところで男前…でいいのかなあ?」

339 助けて!名無しさん!
2018/10/04(木) 21:54:02.68 ID:X14HVKXb

勘違いが更なる勘違いを呼ぶッッ!!
どうなるセティの童貞ッッ!!
レヴィンさんッ!!打ち合わせと全ッ然違うじゃないですかァ~ッ!!

340 助けて!名無しさん!
2018/10/05(金) 22:48:48.33 ID:bL/hlpD3

リーフ「僕ももう童貞卒業したい…葉っぱでもいいやって巨乳さんはいませんかー?」

341 助けて!名無しさん!
2018/10/06(土) 01:10:38.68 ID:PnU5eQTS

パラレル検索機『巨乳で美人の、相手を選べる女性が、胸の大きさで女性を評価する、極度の変態を選ぶ可能性……。
        エラーが発生しました。検索を中断し、再起動します』

ナンナ「胸が大きくなる方法って、何かないでしょうか……?」
ミランダ「そんなのこっちが聞きたiーーべ、別にあいつの好みに合わせたい訳じゃないから!」
ティニー「誰もそんなこと言っていませんよ。
     はぁ……。母様の遺伝子……父様の手料理……どうか私に豊胸(チカラ)を……!」

342 助けて!名無しさん!
2018/10/06(土) 13:58:21.08 ID:V3wqrr1w

リーフ「贅沢は言わないよ!巨乳なら同年代でも年下でも幼女でもOKさ!
     美人じゃなくってもちょっとくらいブサイクでもいいから!」
ミランダ「あんたこそ人を選べる立場かポークビッツ」

343 助けて!名無しさん!
2018/10/06(土) 17:15:24.22 ID:dP97w1pB

放課後のエレブ中学校


アル「なぁ、最近のロイさ働き過ぎじゃねえか?」
ウォルト「最近じゃ、バイトに資格取得やクラブ活動と、縦横無尽に駆け回ってるからね」
レイ「だけどさ、アイツなりに充実してれば問題無いんじゃないか」
チャド「そうかもしれないけどよ、最近俺らと遊びに行くこともなかったからな」
ルゥ「あと聞いた話だと、前に比べて睡眠時間2-3時間は削ったて話があったよ」
チャド「マジかそれ、アイツ下手すればぶっ倒れるんじゃないか?」
アル「だから心配なんだよ俺は」

ロイ「ハックション、季節の変わり目過ぎたから肌寒くなったな」
アーサー「大丈夫かい、この時期だと風邪が多くなるからさ」
アレス「しっかり休んだ方がいいぞロイ、引いたら後の祭だからな」
ロイ「今のところ大丈夫ですよ、ちゃんと栄養や睡眠取ってますから。・・・あ、コール鳴ったので僕が出ます」
アレス・アーサー(大丈夫か本当に・・・?)

344 助けて!名無しさん!
2018/10/06(土) 17:24:30.69 ID:V3wqrr1w

まだ中坊なのにちゃんと寝てないと体育たないし老けたり禿げたりが早くなるぞ…

345 助けて!名無しさん!
2018/10/06(土) 20:32:05.29 ID:Y0eC2M7c

344
エーディン「・・・とのことです、若いからって色んなことに挑戦するのは大事だけど
      もうすこし自分を大事にしましょう」
ロイ「わかりました・・・(・・・そろそろリズム変え時かな)」

346 助けて!名無しさん!
2018/10/07(日) 06:35:26.90 ID:usj3GJFP

ヨハルヴァ「ラクチェー!野球見に行こうぜー!デートだデ-ト!うおおおおお!」
ラクチェ「大声で叫ぶなバカッ!」
ヨハン「ふっ、野生の愚弟はこれだから困る。ラクチェは私と紋章町ポエム発表会に行くのだ…」
ラクチェ「あんたまさか私の名前出してけったいな口説き文句ポエムにしてないでしょうね…」
ヨハルヴァ「けっ、バカ兄貴のセンスで恥ずかしい思いする羽目になんぜ。やっぱ俺と行こうぜ!」
ヨハン「なんと愚弟めが!貴様こそ下品に騒いでラクチェに恥ずかしい思いをさせるのであろうが!」
ラクチェ「しょーもない喧嘩すんなバカ共!…しゃーねーわね…三人で行くよ!午後からヨハンの戯言聞きに行って夜になったらナイター!それでいいわね!」
ヨハヨハ「もちろんいいとも!」


ラクチェ「ふぅ……最近また押しが強くなってきたっていうか…いや、うっかりほっぺキスしてその気にさせた私のせいなんだろうけど…ううー
      ウザいんだけど…ウザいんだけど…嫌じゃないっていうか…ちょっと微笑ましいっていうか…お、おかしい…私が好きなのはシャナン様のはずなのに…」
(物陰)
パティ「にゃひひひ…ラクチェが揺れてる今がチャンスだよねえ。ドズル兄弟とくっつけちゃってシャナン様はあたしらがゲット!」
デイジー「これってあれだよね。ヨハヨハがラーメン屋バイト始めて隣接の機会が増えたからだよねえ。やっぱ隣接だよね。うん」
スカサハ(たまに思うんだけどあの二人、二人同時に嫁でもOKなんだろうか。ならラクチェ入れて三人でも同じ事のような気もするけど)

347 助けて!名無しさん!
2018/10/08(月) 11:32:47.97 ID:PHb1Epyx

シグルーン「…何もしていませんわね」
サナキ「何じゃ唐突に」
シグルーン「いえ、この時期は〇〇の秋というものが複数あるように様々なことがありますが、特に何もしていないと思いまして」
サナキ「そう言われればそうじゃのう」
シグルーン「なので、食欲の秋ということでアイク様に私をおいしく食べて頂くということで」
サナキ「いつも通りすぎるじゃろ!?…何かないのか他には」
シグルーン「愛は芸術でよく表現されますし、読書で得た知識を活かし、運動は…言うまでもありませんわね」
サナキ「お前…そういえばアイクの姿がさっきから見えんのう」
ミスト「お兄ちゃんならさっきイレースと一緒に部屋に入ってったよ。イレースが秋だからとか何か言ってたけど」
シグルーン「これはいけません、私も早く行かないと食べたり食べられたりする秋の時間が減ってしまいますわ」
サナキ「もう秋とか関係なくなっておらぬか?」

348 助けて!名無しさん!
2018/10/08(月) 13:18:03.66 ID:YHwfGROS

サラ「せっかく色々あるんだから外に出れば?」
ヴェロニカ「べつに……秋っぽいことならもうしてるし」
サラ「そうは見えないんだけど……今はどうしてるのよ」
ヴェロニカ「……芸術の秋」
サラ「……スマホで画像見てるようにしか見えないんだけど」
ヴェロニカ「じゃあこれ、読書の秋」
サラ「言っとくけどマンガ読んで読書の秋とかはやめてよ」
ヴェロニカ「そんなことしないし、ほらこれ」
サラ「なにこれ、確率論の本?」
ヴェロニカ「これでガチャにたいする理解をふかめようとおもって」
サラ「……スポーツの秋は」
ヴェロニカ「……それはいいでしょ、ファと遊んだりしてるし……もういいでしょ」
サラ「二回も言わなくてもいいじゃないの……じゃあスポーツの秋は勘弁してあげるわ」
ヴェロニカ「……ふぅ」
サラ「じゃあ行楽の秋ね、みんなでどこか行こうかしら……」
ヴェロニカ「ちょっと!? ある意味スポーツより遠出することになりそうなんだけど!?」

エフラム「あいつらは今日も仲がいいな」
ミルラ「そうでしょうか……」
ンン「まあある意味……」

349 助けて!名無しさん!
2018/10/08(月) 15:33:41.62 ID:yDpA3u2L

~居酒屋~

ティバーン「エリンシアのKINNIKUペロペロがほんの少しだけマシにはなったものの(ミカヤの説教+ロイのマッサージ)対策は立てんとなあ……」
リュシオン「ポエム作戦は無理だったしな。」つオレンジジュース
ウルキ「絞りカス以上になると流石にマズイし…」
ヤナフ「やっぱりよー、普段の付き合い方じゃね?王はデリカシーとかがねーしさあ?」
ティバーン「非モテは黙ってて、どうぞ」(イラッ)

\ガラガラッ/
シグルド「おや、貴方は…いつも妹が世話になっています。」
ティバーン「ん、珍しいなしかし」
シグルド「たまには私も店で飲むこともあるのでね」つビール
ティバーン「……そうかい」
シグルド「エリンシアのことでは、本当にいつもご迷惑をおかけして…その…あの…お疲れになるかと……」
ティバーン「ま、まあな…だが俺もなんだかんだでベオクの女の扱いにはわからん部分も多くてだな…」
シグルド「…例えば?」
ティバーン「特に夜のこry…ゲフンゲフン、いや何でも…ふ、二人で出かけたりとかの具合がわからんくてな」
シグルド「……ですが、旅行などには行かれているように聞いておりますが。」
ティバーン「ああいうのはまあ、目的だのがハッキリしているからなんとかなるんだが…普段の買い物の付き合いとか、近所をブラブラとかそういうのになるとな……」
シグルド「ふむ…」
ティバーン「あと、女に気の利いたことを言ってやるのがどうにも性に合わん…」
シグルド「では今度、私とラケシスで買い物に行くのですが…エリンシアと貴方も付いて来られますか?」
ティバーン「いいのか?エリンシアはともかく、俺がいると…」
シグルド「その辺は店を選べばなんとかなりましょう。任せて下さい。」(ドン)
ティバーン「……恩にきるぜ」

350 助けて!名無しさん!
2018/10/08(月) 16:14:55.28 ID:DpgC/TCr

今度のFEH、ワユが杖を使う…だと?


アイク「以外だな。杖使えたんだなアンタ」
ワユ「キルロイさんに勝負仕掛けるついでに杖の使い方も教えてもらったんだ。それより、この格好どうかな?」
アイク「ん?まあいいんじゃないかな。…っと、あそこにいるのはボーレか。何やってるんだ?」
ボーレ「お、アイクか。いや、豆腐切る時に誤って手も少し切っちまってな。傷薬探してたんだよ」
アイク「珍しいこともあるもんだな。…そうだな。ワユ、杖使えるようになったしボーレの怪我治してみたらどうだ?」
ボーレ「はぁ!?ワユが杖ぇ!!?何の冗談だよ。明日は嵐でも来るんじゃねぇの?」
ワユ「あー!しっつれいしちゃうなー!こう見えてちゃんと杖使えるんだからね!」
ボーレ「へー、本当に使えるんならじゃあこの怪我治してみろよ」
ワユ「いいよ!やってやろーじゃん!!じゃあ行くよ!!」つ【キャンディの杖+】
アイク「……ん?おい、それ攻撃に使う杖じゃ」

ワユ「行っくよー!!!」つ【流星杖ポコ】
ボーレ「ぐああああー!!奥義カウントが戻されるー!!!」
アイク「いや、お前まだ実装されてないから奥義あるか分からんだろ。…幸先不安だな」

この後、ちゃんとリカバー使って治しました

351 助けて!名無しさん!
2018/10/08(月) 23:31:43.09 ID:YHwfGROS

ミスト「杖なら私が教えてあげるよ」
ワユ「ありがと、やっぱ本職に教わるのが一番だよね」
イレース「杖の扱いなら私も……こう……えぐり込むように……!」
ワユ「あ……うん……力があるのは分かったから、それは真似できるようなるまでちょっとかかりそう……」
アイク「カゲロウは何でその格好なんだ?」
カゲロウ「いや……先日ミコト様にお会いした時に……今度の秋の祭りはこれで行けと言われて……変か?」
アイク「いや、似合っているぞ」
カゲロウ「そうか……それならいい」
シグルーン「では今夜はメイド祭りですわ! 皆さんの分も用意してありますので!」
サナキ「いつのまにメイド服を着ているのと全員分をもう用意しているのとどっちを先に突っ込めばいいのじゃ」

ミルラ「お菓子をくれないと……いたずらします」
エフラム「よし、お菓子をやろう。その衣装も用意するの大変だったんじゃないか?」
ミルラ「がんばりました……」
サラ「なるほど……どんないたずらなのか見せてもらおうじゃないの」
ミルラ「え……あ……その……見せるほどのものでは」
ノノ「いいじゃんベつに、いたずらしないといたずらするぞー!」
ミルラ「え、ちょ、ご、ごめんなさい!」
エフラム「こら、二人とも……」
ンン「本物のいたずら好きに捕まりましたね……」
サラ「そっち行ったわよ」
ノノ「ふっふっふ、もう観念しろー」
ミルラ「あああ……挟まれました……」
エフラム「いや、もうそのへんにしてやれ……」

352 助けて!名無しさん!
2018/10/09(火) 21:14:20.44 ID:skiMk36B

シャナン「………ふぅ……」
ライナス「おうどうした?溜息なんかついて」
シャナン「……ちょっとな……」
エフラム「悩みがあるなら聞くぞ?」
シャナン「そうかすまん…もしかしてパティたちは私に気があるのではないかなと…」
ディーク「いや、どう見てもあるだろ」
シャナン「やっぱり?」
オグマ「うん」
シャナン「…困った…こんなおっさんよりも似合う相手がいると思うんだが…」
ジャファル(以前なら大喜びで萌え悶えていただろう。変わったものだ)
シャナン「あとラクチェがしょっちゅうパティたちと喧嘩してるんだが」
ヘルビンティ「やきもちじゃねーのか?…待て、なんで俺がここにいるんだよ」
エフラム「仲間じゃないか」
ヘルビンティ「いつ仲間になったんだよ!?」
シャナン「いやあ…ラクチェは従妹だし、私としてはちょっとまともになったヨハヨハと上手くいってくれれば安心なんだが…どうしたものか」
ヘルビンティ「聞けやコラ!?」
ロイド(真面目になったのはいいがなんか枯れたなコイツ)

353 助けて!名無しさん!
2018/10/09(火) 21:37:09.28 ID:qE11W3Jx

盗賊コミュニティで、パティ達とキャスが愚痴り合っている予感……!

354 助けて!名無しさん!
2018/10/09(火) 22:46:22.73 ID:skiMk36B

剣士とサカ系賢者(+厨二)多すぎ問題

ラケシス「~♪」
シグルド「ラケシス、機嫌がいいな」
ラケシス「だって今度、久しぶりにシグルド様とお買い物なんですもの。いつものグランベルデパートではなくてベグニオンデパートですし!」(ルンルン)
シグルド(ラグズに理解がまだある場所を探したらそうなってしまったんだがな…)
ラケシス「エリンシアさんと行くのですし、お紅茶とケーキのお店も調べておかなくてはなりませんね!」
シグルド(張り切っているな…しかし紅茶とケーキの店か…私はラケシスとよく行くが鷹王様は大事だろうか…)
ラケシス「うふふ、何を来て行こうかしら…シグルド様?どちらのお洋服がよいと思いまして?」(ヒラヒラ)
シグルド「あまり華美に着飾らなくてもいいんじゃないか?あくまで買い物に行くのだし。」
ラケシス「もう!私本気で悩んでいるんですよ!?」
シグルド「う、うーむ…赤や黒はいまいちだと思うな、白か桃色の方がいいんじゃないか?」(やれやれ、エリンシアもこういう会話をしているのだろうか…)

エリンシア「何を着て行きますかね…兄弟のお嫁さんとお買い物なんて初めてですわ!」(キャッキャッ)
ミカヤ(よかった、エリンシアはやっぱり普通の女の子だったわ)
ティバーン(全くだぜ……)
エリンシア「お菓子のお店とお茶のお店も調べなくては……」(カキカキ)
ティバーン(ハァ…ベオクに限らず、女ってのは本当にそういうのが好きだよなあ…何がいいのかサッパリわからん…)(ファ~)
エリンシア「あとミカヤ姉様に燃やされたKINNIKU雑誌の補充をry」
ミカヤ「それはせんでいいから」つリザイア

355 助けて!名無しさん!
2018/10/10(水) 00:17:34.23 ID:Rrwe5fkD

長年苦労し続けたシグルド兄さんが幸せそうなのを見ると、何だか画面がセルフエコノミー

昔のユグドラル校は中高一貫だった、とかにして、シグルド高等部生徒会長とラケシス中等部生徒会長なんて、誰か書いちゃくれんものか……

356 助けて!名無しさん!
2018/10/10(水) 00:22:49.75 ID:/JC3qZVk

343関連ネタ
最近のロイのルーティン

平日編
0330:起床、私服に着替えて朝のバイト先へ向かう
0400:バイト先である『マリナス配達便』にて牛乳瓶200本をホテルや温泉街へバイクで運ぶ
0430:配達が終わり、バイクを転がしながら帰宅
0500:帰宅後、資格・講座のテキストを開き勉強
0700:朝食を済ませ、いのいちに学校へ走る
0830:午前の授業を受ける、途中あくびをするも眠気と格闘する
1200:昼休みにて、一人食事しながら株のレートをタブレットにて観察と売買を行う
1300:午後の授業を受ける、授業半分資格半分で受けてたせいか注意を受ける
1600:授業終了後、掃除を済ませ夕のバイト先へ直行
1700:バイト先である『ゲームセンター:リキア』にて、同じシフトであるアレスとアーサー達と仕事
2000:バイト終了後、帰宅し一人夕食を取る
2330:宿題・資格勉強を済ませ就寝

休日編
0400:起床、ジャージに着替えウエイトをつけて1時間ランニング
0530:ランニング終了後、アイクと木剣にてスパーリング
0700:朝食を済ませ、資格・講座のテキストを開き勉強
0800:愛用のバイクをいじる
0900:講座の会場へ行き、座学を行う(講座のある日)
    サーキットへ行き、レースへ参加(レースのある日)
    自分の職場『リクライゼーション・多芸多才』へ向かい、お客様対応(それ以外の日)
1700:帰宅後、食事を取り団欒を取りつつ勉強を行う
2330:平日と同じく、宿題・資格勉強を済ませ就寝

357 助けて!名無しさん!
2018/10/10(水) 07:22:51.63 ID:JbOt4lPm

351
こんなんだったりして
ミルラ「いたずらします」つ精霊のブレス+緋炎
悪党s「AHHHHHHHH!!」
チェイニー「汚物は消毒・・・(唖然)」

358 助けて!名無しさん!
2018/10/10(水) 23:25:15.78 ID:QZB7Qx/w

スカサハ「うーん」
ギィ「あれ?お前確か流星軒とこの…どうしたんだ?」
スカサハ「あっ、ギィさんじゃないか。丁度いいや、ちょっと相談があってさー」
ギィ「へへっ、俺の力でなんとかなる範囲なら相談に乗るぜ!」
スカサハ「何か俺達剣士組ってさあ、こう…浮いた話少ないよなーって」
ギィ「ぶっ!」
スカサハ「シャナン様やカレルさんは一応モテて(?)るのに本人が仙人モードでしょ?ついでに言うと、遊牧系のシンさん含めて俺達女っ毛全然ないじゃん?」
ギィ「ま、まあそうだけどよ…」
スカサハ「ルトガーさんとかウードさんってカッコイイのにモテないのってやっぱアレかな、厨二病ってやつだからかな?」
ギィ「…後者はネタ化してっからギリギリだな」
スカサハ「ギィさんもさあ?前から気にしてた子いたらしいじゃん?どうなのそこんとこ?」
ギィ「えっ!?お、俺にはそんな子いないって!!」(アセアセ)
スカサハ「怪しいなあ……」
ギィ「何だよ!スカサハこそどうなんだよ!そういうやついんのかよ!」
スカサハ「いませんけど何か?」(白目)
ギィ「開き直んな!」
スカサハ「えー、だって本編で恋人できる人は相手がいるし?正直、妹も手がかかるし店も忙しいからヒマないんだよね。」(フウ)
ギィ「……色々と大変なんだなお前も……」
スカサハ「大変なのはギィさんもだろ?通いじゃなくてサカから出てきて下宿してるし。」
ギィ「馬乗って往復してるシンやラスがおかしいだけだぞ……徒歩のルトガーの方がおかしいけどな……あ、そういやソーンさんはどうしたんだ?」
スカサハ「ああ、ソーンさんなら誤解が解けて帰ったよ。俺、迷わないように送って行ったし。」

~砂漠~
ソーンバルケ「やれやれ、えらい目に遭ったものだ……やっと家に帰れる……」

立て札>山賊が教われる前代未聞の事件が頻発したので、しばらく砂漠への立ち入りを禁ず

ソーンバルケ「」

359 助けて!名無しさん!
2018/10/11(木) 00:12:09.36 ID:aLN+JrBz

358

オーディン「え~と……これでも俺カムイ様婿の一人なんだけど?」
カムイ「まぁキャラは兎も角こっちは魔術師モードだからね、でもせっかくだから剣士モードのオーディンとも愛しあいたいかなー?」
オーディン「ふっ、お望みなら如何様にでも、愛しき主にわが剣を捧げよう」

スカサハ「」
ギィ「」
スカサハ「チェンジプルフを使えば、俺にもチャンスが……いや、いっそのことどこかの女王婿は一員というのも」
ギィ「まて! そこは色々とまずいから、考え直せ!!」

360 助けて!名無しさん!
2018/10/11(木) 10:55:16.21 ID:wnpk2QfR

つカムイ家orオスティア家

361 魔性の女プリシラお嬢様
2018/10/12(金) 00:22:32.20 ID:/W/+CDxM

プリシラ「ハァ……次々脱退のせいでAKJの活動もめっきり……事実上の解散ですね……こうなったら私も兄様に既成事ry」
ルセア「お嬢様、お茶が入りましたよ。あまり浮かない顔ばかりされていますと福が逃げてしまいますよ。」
プリシラ「……ありがとう、そう言ってくれるのは貴方ぐらいだわ……」
ルセア(お嬢様、KINSHINさえなければ可愛いらしい方なんですがね……)

レイヴァン「これがチャンスだ、頼んだぞルセア」(ガシィ!)
ルセア「あの……一体何のことでしょうか……?」
レイヴァン「お前がプリシラを嫁にすれば俺は解放されるのだ!完全に!!」
ルセア「ええっ!?いや……あの、私にとってプリシラ様はレイモンド様と同じく仕える主人でして……」
レイヴァン「俺の貞操が本気で危ない、このままでは時間の問題だ」(真顔)
ルセア「」

プリシラ「……世の中KINSHIN合法化は無理なのかしらね……」(ハァ…)
ギィ「あの子いつも窓辺で寂しい顔してるんだよなあ……どうしてだろ、それにしても可愛いよな……」(ポッ)

ヒース\ピンポーン/「ユバンズ便です、お届けものでーす。」
プリシラ「ありがとうございます……あら?怪我をなさっていません?」
ヒース「ああ、これ?さっき少しぶつけてしまって……大したことないよ」
プリシラ「いけません!私杖の心得がありますので見て差し上げます!」
ヒース「え?いや……す、すまないな、じゃあお言葉に甘えて////」

セイン「プリシラ姫!貴方の恋の僕がお弁当のために馳せ参じました!」
プリシラ「はい、受け取りのハンコ押しておきますね。」
セイン「ありがたき幸せ!!」

ティ二ー「プリシラさんって黙っていれば美人ですしモテるんですよねー、儚い雰囲気がいいらしくて」
マリータ「まあセインさんは平常運転やから?」(フーン)
タニア「あれ?焼きもち?」(ニヤニヤ)
マリータ「ちゃ、ちゃうわ!////」

362 助けて!名無しさん!
2018/10/12(金) 00:30:12.65 ID:5leoo27O

356
比較:同学年J女史のある日のタイムスケジュール(平日/休日)

《平日》
0900前後:起床、この時点で遅刻確定。
1030:2限3限の間の休み時間に登校、悪びれ皆無。しかもこの後の授業で堂々と爆睡。
1200:昼休み、購買のパン片手にお兄様とニヤニヤしながらLINE。途中恋人から急にLINEが来て挙動不審に。
1300:午後の授業も当然の権利の様に爆睡。そしてセシリア先生にバックブリーカーを極められる。
1600:授業終了後、AKJの集まりへ。最近はプリシラが落ち着いている為ほぼただのお茶会なんだとか。
1530:解散後、恋人のペガサスに二人乗りして恋人の家に。この際路上で抵抗するも結局ツンデレて承諾。
1900:夕飯、ここでも恋人二人にいじられツンデレる
2100:入浴後、どぎまぎしながら恋人からのプレゼントのエロイ下着を身に付けて寝室へ。この後日付が変わる位まで[検閲済]し、そのまま就寝。

《休日》
0600:恋人二人が起床するのに釣られて起きるも、二人が訓練や朝食の用意しているのを尻目に二度寝。
0800:ノロノロ起きて朝食、片手のスマホでお兄様に連絡。
0900:恋人達とお昼まで勉強。この際最初は渋るも恋人の年下の方に煽られてやる気を出す。
1200:昼食、恋人の年上の方にお願いされ、ブツクサ言いながらもお兄様の為に腕を磨いた料理を披露。
1330:年上の方は男に会いに、年下の方は学校の補修の為、恋人のベッドの上で漫画読みながら昼寝。
1800:帰って来た恋人に悪戯(意味深)されて起床、そのままなし崩しで[検閲済]。
2000:[検閲済]を中断して三人で素っ裸のまま夕食。終了後はまた寝るまで[検閲済]。
(捕捉:翌日は恋人に起こされてペガサスで配送もして貰うため珍しく遅刻しないとか)


アル「なぜ、極端な奴の比較に逆の方向で極端な奴のを……」
ウォルト「と、というかジ…J女史って…こんな…///」ハナヂオサエ
チャド「それよりこんなん見ちゃっていいのか?」
レイ「…ダメみたいだ」ウシロユビサシ
ジェミー「ひゃぁぁぁくぅぅぅばぁぁぁいぃぃぃ//////」つエルファイヤー

363 助けて!名無しさん!
2018/10/12(金) 02:58:25.54 ID:OoUcueHS

クラリーネ「プリシラさんもジェミーさんもお兄様大好きなのは一緒ですが…彼氏彼女他に作っちゃいましたわね」
ティニー(プリシラさんとこはまだそこまでは言ってないようですが…そして穏健だったクラリーネさんが最後までゴールインした事は意外でした)

364 助けて!名無しさん!
2018/10/12(金) 22:26:26.65 ID:/W/+CDxM

エルク「ぼくの出番は?」

改めて烈火やるとプリシラの支援相手って男ばっかりなんだよなwしかも3人ペアエンドw

365 助けて!名無しさん!
2018/10/13(土) 00:49:18.08 ID:ZOXQeLkB

364
セーラ「なに生意気に色気付いてんのよオラ!!!」ヘッドロック
エルク「うわっ!?何をするんだよ!!?」ジタバタ
オズイン「あーこらこら落ち着きなさい」

ドロシー「セーラさんと、あの原作でフラグのあるお二人、どうなんでしょうね?」
シャーロッテ「セーラさんはぁ、仕事に全力過ぎてそっちに意識行ってない感じですかねぇ?もっと器用になればいいのにって思いまぁす!」
ドロシー「シャーさんみたいに?」
シャーロッテ「はぁああ!?//(素)」

366 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 02:40:31.19 ID:iwrslBTU

そういえば烈火にはもう一人支援相手が全員男でペアエンド3つ持ちの魔性の女性がいらっしゃいましたね。
しかも婚約者いるのに……


イサドラ「ファッ!!?いえ、その、マーカス将軍は上司でロウエンは部下で、ガイツ殿は小鳥どのの世話してただけで、セイン殿はナンパをあしらっていただけで!!?」
イサドラ「え、ラガルト殿と司祭様?そそそそそれは!!?み、未熟な私に助言をしていただいたというだけで!!?……た、確かにお二人ともステキな方ですが(ゴニョゴニョ)//」
ラガルト「はは、アンタみたいな別嬪さんにそう言ってもらえるたぁ男冥利につきるね。だが、こんなこずるい男に騙されちゃいけねえぜ」アタマポンポン
イサドラ「!!!??///」ビクンッ
レナート「……この俺を素敵と思うのなら、もっと審美眼を磨いた方がいい。それに、あんたの方が俺のような半端者より遥かに魅力的だ」
イサドラ「!!!!???////」ビビクンッ
イサドラ「……………っ!!////」ウズクマリ
ラガルト「おいおいいきなりどうしたよ?」
レナート「大丈夫か?リライブいるか?」
イサドラ「イエダイジョブデス(うう、だれのせいだと…)////」

でもこっちの方はどっちかというと惑わされる側っぽい

367 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 07:49:41.30 ID:JtLSLRZf

358

ヨシュア「正直剣士のモテ云々は置いたとしても、モテ……或いは彼女ができるにはどうすれば良いんだろうなぁ」
ケセルダ「働け、冗談抜きで」
ヨシュア「ぐぅ!」
ケセルダ「いや、いくら顔が良くて実家が名家でも、働きもせずフラフラしててましてやギャンブラーとヒモ決定な奴なんぞ普通の女ならゴメンだろうよ」
ヨシュア「そ、それは……」
ケセルダ「前にお前が狙った女とその相手を見てみろ。
     男は元は名門校の教師で田舎に引っ込んでからも子供を教える先生様で女は大病院の看護士。
      普通はそう言うしっかりとした体勢を作ってから嫁、ひいては彼女を作れるんだよ」
ヨシュア「ぐっ……で、でも、話だとシレジアの遊び人もハーレムを作ったとか……」
ケセルダ「向こうの場合女がダメンズ好きというのもあるが、向こうはその後とは言え少しは働いてるみたいだし、お前とは決定的に違うもんがあるぞ」
ヨシュア「なんだよそれ」
ケセルダ「おまえ、ギャンブラーだろ、ダメ男の中でも最悪の部類だろうがよ、嫁になれば苦労人一直線だぞ」
ヨシュア「ぐぅ……な、ならよぉ、仕事紹介してくれね?」
ケセルダ「お前……前に仕事紹介したらサボって闘技場(賭け)行くわナンパするわで早々くびになったの忘れたか」
ヨシュア「うっ……」
ケセルダ「いくら俺がグラドの幹部でもそんな奴また紹介出来るほどお偉くねぇよ」
ヨシュア「ハァ……そうかよ……どうすっかなぁ」
ケセルダ「兎に角その辺りもうちょっと考えろや、イシュメアも本当に心配してたぜ」
ヨシュア「なっ! てめぇ、母上の事出すんじゃねぇよ! てめぇが親父なんてぜってぇ認めねぇからな!!」
ケセルダ(こう言うマザコン入ってる所もマイナスだよなぁ)

368 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 11:13:08.58 ID:2j+ozK9A

リーフ「そうか!僕がモテないのは剣士だからだったんだ!チェンジプルフで兵種を変えよう」
ミランダ「いやあんた…そりゃたしかに歩行剣だけど…あんたは剣士っていうよりロードでしょうが。マルスさんとかアイクさんとかモテてるしそこは関係無いわよ」
ナンナ「それにクラスチェンジして騎兵になってますしね」
リーフ「いたいところを…男剣士はともかく女剣士はモテまくってるよね。ラクチェとか女王になりそうだし」
ティニー「女王婿でもいいからなりたいでしょうけど無理ですよ。ラクチェはリーフ様の事嫌いですから」
リーフ「なんでさ!?」
ミランダ「変態だから」
リーフ「わかりやすいことこの上ない説明ありがとう!?」

369 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 20:46:21.44 ID:ktIrHXv0

367
マーシャ「ほんと、ウチのダメ兄さんも誰かに貰って欲しいわ」
マカロフ「ええ~…寂しいこと言うなよおマーシャぁ~俺はちゃんと働いてるだろ?」
マーシャ「ゲーセンの店長だけども!!稼いだお金みんなギャンブルに使っちゃうじない!この前も競馬に全負けして!」
マカロフ「俺は資産を増やそうと思って……」
マーシャ「だーかーら!増やしたいならコツコツ地道にやってちょうだい!!これから兄さんの預金通帳も私が管理するからね!!」
マカロフ「」

ジード「最近マカロフのやつ見ねーなー」(パチスロ確変中)
アシュラ「いつもなら玉一つでいいからくれって泣きついてくんのにな」(ジャラジャラ)

370 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 20:49:03.69 ID:2j+ozK9A

ステラ「大丈夫ですよ。ディアメル伯爵家の婿になればいいのですよ」(にこにこ)
マーシャ「完全にヒモじゃん…一生遊んで暮らす姿が目に見えるし…」
ステラ「そうなのです。お父様もそう言って認めないのです。なんて人を見る目の無い…」
マーシャ「いや…それはお父さんが正しいんじゃないかな…」

371 助けて!名無しさん!
2018/10/14(日) 21:43:33.27 ID:lWGH/ZLK

65の便乗

ガラガラガラ<コンバンハー

ラクチェ「この声は・・・今晩は、ロイ君。今日私のバイクのオイル交換だっけ?」
ロイ「はいそれもありますけど、あとアイラさんへ用事があってきました?」
ラクチェ「母さんに?何で?」
アイラ「私が先日電話したのだ、今日ここへ来るって返事も来た」
ラクチェ「へぇーそうなんだ」
ロイ「はい。アイラさん、オイル交換が終わったあとそちらに行きますがいいですか?」
アイラ「あぁ、構わんぞ」

少年交換中・・・

ロイ「アイドリンク良し。これで終わりましたよラクチェさん」
ラクチェ「ありがとうねロイ君、あたしがバカやってバイクを壊して、それから直してくれて・・・」
ロイ「いいですよ、大切に乗っていただければいいですので
   あと自分なりのおせっかいですから」
ラクチェ「ロイ君・・・あの・・・」
ロイ「・・・?」
ラクチェ「そのね」
アイラ「ロイ、ラクチェの整備終わったか?」
ロイ「あ、はい、すぐ行きます。それじゃラクチェさん行ってきますね」
ラクチェ「あ・・・、・・・もうっ母さんったら」

ロイ「お待たせしました、それで用というのは?」
アイラ「それなのだが、単刀直入に言おう。私はお前を雇おうと思うんだ」
ロイ「え!?それって僕を流星軒に!?」
アイラ「あぁ、かなり日にち経ってたが、夏休みで私の中華料理講座を受けて
    臨時で縁日の屋台のバイトを雇った結果、お客からよかったという声が出たからな
    それで、君を正式に雇おうと思ったが君が良いというのであれば、どうだろうか?」
ロイ「・・・」
アイラ「ロイ?」
ロイ「いいですよ、僕でよろしければ」
アイラ「本当か!?」
ロイ「ただし、アイラさんこちらからちょっとお願いがあるのですがいいですか?」
アイラ「何だ、言ってみろ私に出来ることがあればな」
ロイ「・・・僕の料理の審査、していただけないでしょうか?」
アイラ「な!?」
ラクチェ「何言ってるのロイ君!?正気なの!?」
アイラ・ロイ「「ラクチェ(さん)!?聞いてたのか(ですか)!?」」
ラクチェ「ごめん、盗み聞きして・・・。それより本気なのロイ君、料理うまいのに態々試験してくれって・・・」
ロイ「僕を雇用していただけるのはうれしいですよ、だけど・・・なんて言えばいいでしょうか
   僕は試してみたいんですよ、今まで培った知識や技術をここで振舞えるかを」
アイラ「たしかロイは、夏休みの間資格や講座をあちこち受けていたと聞いたな
    ・・・わかった君が言うのなら受けておこう」
ロイ「本当ですか!?」
アイラ「あぁ・・・あの時以上の料理を、そして君がどれだけ培ったか見ようと思ってな
    ただし・・・私の審査は、あの兄弟より厳し目に行くが・・・よいか?」
ロイ「わかりました・・・お願いします!」
アイラ「審査は三日後だ。それまでに楽しみにしているぞ
    後ついでに言っておく・・・」
ロイ「?」
アイラ「私が『おはだけ』や『目からビーム』が出るのを期待してるやつ、私はないからな!!」
ロイ「メタいですよ・・・」

372 助けて!名無しさん!
2018/10/15(月) 00:30:23.12 ID:Pudcm3Kp

なして…が・・・表記なの?

373 助けて!名無しさん!
2018/10/15(月) 18:05:20.80 ID:+5UwxvJp

ヨハン「うむっ!今日も店じまいなのである!」
ヨハルヴァ「兄貴、バラ咥えて変なポーズ取ってねぇで掃除手伝えや」
ラクチェ「ほんとバカね……クスッ」
ヨハン「おお、君の微笑みは太陽のごとし!」
ラクチェ「デカイ声でポエマーしないの。ねぇあんたら…え、えーっと…私の事好き…なのよね?」
ヨハルヴァ「おうよ!何度でも言うぜ!好きだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
ラクチェ「雄たけび上げるなバカ!」
ヨハン「その通り。もっとエレガントに…月が綺麗ですね…」
ラクチェ「意味がわからん!あ、あんたらの気持ちはわかってるし…その…さぁ…」
ヨハヨハ「?」
ラクチェ「あんたらバカだけど熱いとこ嫌いじゃないし…その…うん、あれよ。私も情熱持った生き方したいし…その…」
ヨハルヴァ「はっきり言ってくれえっ!なんだかわっかんねー!」
ラクチェ「今言うわボケ!!!つまり…うー…つ、付き合ってもいいかなー…みたいな?」
ヨハン「おお、それは我が愛を受け入れてくれるという事か!」
ラクチェ「は…はっきり言うと恥ずかしいけど…うん、そう」
ヨハルヴァ「おっしゃああああああああああ!…ん?ちょっと待った。それって俺とバカ兄貴のどっちだ?」
ラクチェ「選べん」
ヨハヨハ「うぉぉい!?」
ラクチェ「っつーかあんたらみたいなアホ野放しにしたら何仕出かすかわからんし!私が面倒見てやるっつってんのよ!両方!/////」
ヨハヨハ「あっ、はい」
ラクチェ「そーと決まったらやることあるでしょ!ほら…えーっと…ほら/////」
ヨハン「うむっ!」チュッ
ヨハルヴァ「そ、速攻でキスしやがった…こういう時の兄貴ってほんと躊躇いねぇな…」
ラクチェ「あ、あんたももたもたすんな////」
ヨハルヴァ「お…おう…」チュウ
ラクチェ「/////////こ…これからよろしく…」
ヨハヨハ「//////もちろん!」



スカサハ「俺ら最初っからいて片付けしてたんだけど…見事に俺らの事忘れてカプってキスまでしてたね」
アイラ「時には勢い任せもよかろう。熱さや情熱の無い冷めた人生なんてつまらんからな」
シャナン「そうか。もうあの娘もそういう年頃なんだなぁ…ははは」
アイラ「その年頃をとっくに通り過ぎて咲いた花も枯れ果てたお前はどうなのだ」
シャナン「ほっといてください」

ラクチェ「ひぇっ!?…み、見て…た…////」
スカサハ「そりゃまあ…」
ヨハヨハ「義母上!今後ともよろしく!」
アイラ「うむ、バカな娘だがよろしくしてやってくれ」

374 助けて!名無しさん!
2018/10/15(月) 20:50:23.97 ID:fe4+K/Ir

368便乗
書いてた時間の関係で373と食い違う所がかあるがスルーでお願いします。

マリス「……何でこんなに女剣士ばかり集まってるんだ?」
アテナ「わからない……多分偶然……」
マリス(なんっつーか意図して集められた気がするんだよなぁ)


リン「前は否定してたけど、どうやらあなたも女王の道を歩み始めたみたいね」
ラクチェ「そ、そんなんじゃ無いんだって……あの馬鹿達も最近少しは頑張ってるからその労いに……」
ラドネイ「でも端からみるとラクチェの方も受け入れ態勢整ってると思うけどね」
ラクチェ「ちょっと! それならそっちはどうなのよ!」
ラドネイ「姐さんとは順調だよ、レーギャルンさんも意識してくれてるみたいだから、時間の問題かな?」
ラクチェ「きっぱり言うわね」
リン「あのヘザーさんが抑えられたなら、私にとっても良かったわ、それで、どうせなら私の弟もどうかしら?」
ラクチェ「そ、そんな……ロイ君はバイクの先生だし……でもいてくれて嬉しいけど……そして葉っぱは絶対にあり得ないから」
リン「え~と…リーフは特に入れてなかったんだけど」
ラドネイ「バッサリと切り捨てたなー、まぁアタシも同感だけど」

ワユ「愛の形も様々だよねぇ、私達みたいに大将を皆で愛するのもあるしね」
ルキノ「まぁ、みんなアイクが好きというのもありますが、彼の場合一人では受け入れきれませんからね。」
カザハナ「やっぱりそっちもそうなんだね、エフラムの場合も本当にすごくて……」
マリカ「……少し気になる、隊長をもっと良くしたいから、参考にして、テテュスと実行したい」

マリータ「みんなも凄いんやなぁ」
マチュア「うぅ……何でみんなあんなに明け透けな……私だってセティ様にちゃんと告白しなきゃ……責任取るべきだと解ってるのに……」
マリータ「あんたも難儀やなぁ」

フィル「うぅ~みんな羨ましいでござる、拙者も恋人欲しいでござるよ」
サイリ「お主もまだ若いのだから慌てずともよいのでは無いでござるか?」
フィル「だがこれがかなり難しいのでござるよ。
    父上と母上は相手に求める理想が違うのでお眼鏡に叶う相手が中々いないのでござる。
     いっそのこと女色も考え始めたら父上と義妹から全力で反対されるのでござるよ」
サイリ「それは、難儀でござるなぁ……」
フィル「一番の狙い目は叔父上(闇)ではあるものの、叔父上の目を拙者に向けるのも難しいでござるよ……
    因みにサイリ殿は色恋はどうなのでござる?」
サイリ「うむ……出来ればその内と言いたいが……白暗夜地区と文化が同じながらいまいち知名度の低い故郷ソンシンの町興しの為中々忙しく、落ち着けないのが現状でござるなぁ」
フィル「それは……大変な事と思われるが拙者も応援するでござるよ。
    だがあまり悠長にされない事をおすすめするでござる、フリーの女子は最近は葉っぱに狙われて危険でござるからなぁ」
サイリ「葉っぱ……クロム殿の弟御であったか……向こうも難儀でござるなぁ」
フィル「全くでござる」

375 助けて!名無しさん!
2018/10/15(月) 20:51:07.59 ID:fe4+K/Ir

カアラ「出来ればフィルにも早く相手が出来て欲しいものだ」
アイラ「そうだな、ラクチェも最近は振り回されて、こんなにもラーメン修行より恋愛に力を入れて欲しいと思ったことはない」
エーヴェル「あの方もしょうがありませんね、一度私の方からもしっかり言って置いた方が良いのでしょうか?」
アイラ「あなたが言うと逆に危険では無いか? 心配せずともこの話し合いで他の兄弟にも伝わるだろうし、そちらでしっかり言ってくれよう」
エーヴェル「そうですか……」

マリス「なんっつーか話に聞いてたけど女剣士って以外にも恋人いたりする奴多いのな」
アテナ「ん……マリスは嫁になる相手いる?」
マリス「いるわけ無いだろ、俺の場合博打打ちの親父の尻拭いで精一杯だっての……まぁ憧れてないわけじゃねーけど(小声)」
アテナ「?……それで、気になった……葉っぱって何?」
マリス「ん?……あー、なんと言うかな……」
スー「……アテナ」
アテナ「ん、スー、こんな所でどうした?」
スー「姿を見かけたので声かけてみた……お邪魔?」
マリス「誰だ?」
アテナ「邪魔じゃない……マリス、彼女はスー、私の友達」
スー「……よろしく」
マリス「ああ……なんと言うか色々似てるな、アテナと」
アテナ「あ、スー……聞きたい事がある……葉っぱって何?」
スー「葉っぱ……木の葉っぱ?」
アテナ「他のみんなが話してた、葉っぱに気を付けろって……」
スー「……! ああ、それは……」

マリス「すっかり話し込んでるな……そろそろ帰るかね、次の公演の場所探したいし……しかし葉っぱね、俺も気を付けた方が良いのかね~、ま、そのときはその時か」

376 助けて!名無しさん!
2018/10/15(月) 21:27:48.12 ID:+qH9WJoK

レーヴァテイン「…………………」
ユズ「いやほら、あなたはどっちかっていうと敵キャラの印象の方が強いから。混じり損ねたからって凹む事もないだろう。私も神官になったから剣士括りって感じでもないし」

ともあれヨハヨハおめ
こいつらの熱さは報われていい

377 助けて!名無しさん!
2018/10/16(火) 00:07:02.88 ID:u7+sYcry

エリンシア「ムフフ、ついにラクチェさんもKINNIKUのよさに目覚めましたわね!」(ハフハフ)
ラクチェ「いや別にKINNIKU好きだからってわけじゃなんですけど!?」
リリーナ「恥ずかしがることないのよ?ホラ、今ならKINNIKU愛好会に入会するともれなくKINNIKUブロマイドもらい放題よ!」
ラクチェ「いやいらないからね?!」
エリンシア「ハアハア…ラクチェさんもKINNIKU枕やKINNIKU布団を経験すれば良さもわかりますわ!ちなみに昨日私はティバーン様でKINNIKUスリスリを楽しみましたわ…」(ウットリ)
ラクチェ「そ、そーですか……」(白目)
アイラ(KINNIKUスリスリとは一体何なのだ…)
エリンシア「ちなみにこれはティバーン様のKINNIKUをもてあますことなく収録(勝手に)したアルバムですわ!こちらをご覧になればラクチェさんもきっとKINNIKUのよさがわかりますわよ!?」つ分厚いアルバム
ラクチェ「」

アイク「エリンシアの鷹王アルバム…….一体どんな内容なんだ……くっ…少し気になるな…」
リーフ「前に興味本意で覗いたらドえらい写真が色々載ってたよ」(遠い目)
セリス「コクコク」

378 助けて!名無しさん!
2018/10/16(火) 00:54:46.41 ID:9Vj0TV/f

377
リリーナ「あ、そーだ。私からはもう一個勧誘があるのよ。はいコレ」
ラクチェ「…紋章町女王会招待状?いや私そんな器じゃ」
リリーナ「またまた~、あの二人に加えてシャナンさんと恋敵の盗賊コンビもまとめて頂いちゃうんでしょ?♪」
ラクチェ「いやないですからそんな考え!!?確かに一時期血迷ってそっちに踏み外しかけたりしたけども!?……それに今んところはあの二人の愛でお腹いっぱいっていうか////」
リリーナ「ふふ、おのろけご馳走さま。まぁそんな堅苦しいものでもないし、気軽に来ていいわよ」
リリーナ「にしても最近女王の輪が広がってる気がするわ、善きかな善きかな♪」


クレア「う~~ん……」
ジェミー「ん、なんだそれ?…紋章町女王会招待状…プリシラ宛て!?」
クレア「そうなのです、プリシラにその吉兆有りとカムイ御姉様から託されたのですが……」
ジェミー「いや無理っしょ、アイツのアレは無自覚だし。しかもカムイって一度目の敵にして襲撃したりしてなかったっけ」
クレア「ええ、いくら最近の活動自粛で牙が削れているとはいえ、一度は刃を向けた相手…さすがに心配ですわ」
ジェミー「アイツ一度暴走すると止まらねーからなー」
クレア「それあなたが言いますか……とりあえずこれは今の所は机にしまっておきましょう」

ロウエン「あ、ハーケン先生、これイサドラ先生への郵便なんですけど」
ハーケン「ああ、私が渡しておこう………ん?」
『紋章町女王会招待状    イサドラ様』
何気に自分も婚約者以外との女性とのペアエンドがあるハーケンさん「!!!!??!???!!!!??!!!??」

379 助けて!名無しさん!
2018/10/16(火) 01:58:43.86 ID:gu58iOuA

リリーナ「KINNIKU会にも女王会にも両方入ってくれそうな人がいるのよねえ。声かけてみようかしら?」
デジェル「誰よそれ」
リリーナ「エキドナさん」
エリンシア「支援相手が…ギースさんワードさんロットさんゴンザレスさん…ララムさんは置いておいても鼻血の出そうな面子ですわ…」
リリーナ「しかもご本人もけっこうマッシヴ!ハァハァ!」
デジェル「支援あるっていっても全員と付き合ってるわけじゃなさそうだけど…っつーか一人はあんたの婿で…って聞いてないわね」


ラクチェ「……ねぇラドネイ…あんたの初体験ってどうだったの?」
ラドネイ「ぶっちゃけた質問だな!?……ヘザーさんとまず最初に…」
ラクチェ「あ、やっぱいい、参考にならなそうだし」
ラドネイ「聞いておいておい……あれでしょ。二人とだからどうしようか悩んでるんでしょ」
アイラ「一ターン前まで恋人じゃなくても成立したならさくっとその場で抱かれてかまわんのだぞ。
     5章50ターン目でカプ成立したならさっさとお前らを作らねばならんからそんな細かい事気にしてる余裕なかったしその辺の茂みでさっさと済ませてしまったものだったな」
ラクチェ「こっちは孫世代とか無いから!?それいらない心配だから!?」
リン「あ、私の初めての時と同じ悩み。私の時は5人とだったけど、最初のはラスにあげたっけ」
ラクチェ「ラーメン啜りながらしみじみと…」

380 助けて!名無しさん!
2018/10/16(火) 12:51:05.13 ID:u7+sYcry

374
フィル「母上と父上の要求を満たす相手を見つけるには……なるほど、みんなまとめていただけば万事解決!!」(ガッツポーズ)
キャス「ええ……」
フィル「ノア殿は穏便な方だし、問題なさそうでござるな…問題はルトガー殿やシン殿あたりでござるか……シン殿は話せばわかるとして、ルトガー殿は割と難易度が高いでござるなあ……あっでもシン殿もドロシー殿と支援があるし……」(カリカリ)
キャス(勝手に計画練り始めたし……)

カアラ「最近フィルが出稽古によく出るようになってくれて嬉しいぞ」(ホクホク)
キャス(邪な理由が原因とは絶対に言えないわ……)

381 助けて!名無しさん!
2018/10/16(火) 20:27:02.95 ID:CDzpzjyX

フィル殿は恋愛に憧れが凄く強そう
これがキャスだとけっこう現実的に物を見つつも
包容と安らぎを求めてそう

382 助けて!名無しさん!
2018/10/17(水) 13:01:06.65 ID:fVOqLsRF

リーフ「剣士って巨乳率高いよね。マリータ以外。僕もフィルのお婿さんになりたいなあ」
マリータ「あんたはいちいち一言余計やねん!」つ 流星剣
リーフ「コノヒトデナシー」

383 助けて!名無しさん!
2018/10/18(木) 04:04:29.05 ID:TAusAvgz

レヴィン「…成る程なぁ、こないだの休暇中にそんな事が」
ブライトン「そんでアイツ、セティ様に会うの怖がっちゃって…」
レヴィン「まあ十中八九勘違いだろうな、もしマジだったならアイツあんな風に平然としてらんねーもん」
ラーラ「ですよね~、『すまないティニー…』とかいってこの世の終わりの如く落ち込みそう」
アスベル「じゃあそこで酔い潰れてるマチュアさんを叩き起こして教えて……」
マチュア「ちくしょ~~………あたしはなんてもったいないことを~~………」zzz
レヴィン「いや待て、コレ教えねえ方がいいんじゃねえか?」
アーダン「はぁ?なんでっすか?」
レヴィン「ホラ、今までさんざんマチュアのヘタレと弟の鈍感にヤキモキさせられて来たわけじゃねえか。少しでも互いを意識する理由があった方がいいだろ」
ウォルト「流石に騙すのは酷いんぢゃ……と思うと同時にここまで遅々として進まないと多少ダーティな手段も必要なんじゃと思う自分もいる…」
サザ「で、本音は?」
レヴィン「もうアイツの代わりの仕事やりたくない」ガクブル
セシリア「どれだけ普段大変な仕事してるんですかセティ君…」
マチュア「……うへへ、もっとしゃわってもいいれすよ///」zzz
セシリア「ま~た幸せそうな夢見ちゃってまぁ…」

384 助けて!名無しさん!
2018/10/19(金) 19:58:15.46 ID:ZujNp9B6

ファ「みるらおねーちゃんがおにーちゃんのお膝に座ってぎゅーってしてるー」
サラ「絆英雄戦記念よ…先を越されたわね…」
ンン「その前にまず実装から…」

385 助けて!名無しさん!
2018/10/20(土) 09:32:40.72 ID:UKfkvGnN

ヴェロニカ「秋の祭からずいぶんぐいぐい来るじゃないの…」
ミルラ「そ、そうでしょうか…」
サラ「ところでいたずらって何をするつもり?」
ミルラ「え…と…とりあえず言ってみただけで…」
ノノ「じゃあノノが代わりにお兄ちゃんにいたずらしてあげよっかな」
ベロア「化身できることも仮装と解釈すれば私も存分にいたずらしていいということですね」
大人チキ「懐かしいわね…昔の衣装はさすがにもう無理かしら」
サラ「兄様、お菓子は用意してあるの?」
エフラム「ああ、十分に用意し…」
サラ「じゃあンンは全部食べなさい、兄様にいたずらできるように」
ンン「結局そういう役回りですか!?…食べますけど」

386 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 02:50:08.02 ID:Jzgj4z7u

エフラム「ふぁ……なんかくすぐったいが……ん……?」
ノノ「あむ…ちゅ……あ、おはよーお兄ちゃん」
エマ「んむ…んむ…お、おはようございますご主人様っ…」
エフラム「あ、ああおはよう…で、何をしてるんだ?」
ノノ「いたずらだよ。だってお兄ちゃんお菓子持ってなかったんだもん」
エフラム「……寝てたからな。今起きたところだからな。そして昨日ンンに全部食われたからな」
エマ「わ、私は朝のご奉仕などを!ノノと一緒に!…って、ノノ昨夜から起きててこのまま寝る気ですよね…背負ってでも学校連れていきます」
ノノ「なんでわかったし」

アメリア「早朝のランニングは気持ちいいね!」
ヴェロニカ「眠い…疲れた…脚が痛い…」
エフラム「ちょっとづつでも生活改善していかないといかんぞ」
ヴェロニカ「昨夜遅くまで全員相手にしといて何を言うのよ」
アメリア「あ、あはは…それはそれみたいな…」
ヴェロニカ「そしてしっかり参加してかなりハードな事してたのになんであんたは起きられるのよ…」
アメリア「…鍛えているから?…終わったし汗流してから朝ごはんだね。い、一緒にシャワー浴びて…っ」
ヴェロニカ「あ、これシャワー室で三人で…の流れ」

エフラム「全員で食卓は賑やかでいいものだな…家族持った幸せというものを感じる」
ファ「おにーちゃん!ごはんの後は歯磨きしてー!」
エフラム「ああ、だがちょっとづつ一人でも磨けるようになろうな」
ベロア「上手に咥えられれば簡単ですよ。いつもエフラムにしてあげてるみたいにすればいいんです」
エフラム「いや、それは何か違うような気がするんだが」
ファ「そっかー、じゃあれんしゅうしよー、お姉ちゃんもお手本見せながらおねがーい」
ベロア「ええ、二人で…」
エフラム「歯磨きの練習と違う気もするんだが…」

エフラム「俺は勉学は苦手だ。だが保育士目指すならそうも言ってられん」
セツナ「授業中気が付いたらぼーっとしてる…」
エフラム「……午後の授業まで散歩でもするか?」
セツナ「うん…あ……そしたらいつもの体育館倉庫に寄りたい…」
エフラム「…わかった。制服皺にならないようにしないとな」

イドゥン「……」(のほほん)
ソフィーヤ「……」(ぼんやり)
エフラム「……」(楽しんでるんだなと経験上察する)
イドゥン「……」(ほわほわ)
ソフィーヤ「……」(ゆったり)
エフラム「……」(ちなみにイドゥンと保育士見習いのバイト終わったらソフィーヤが迎えにきたのだ)
イドゥン「……」(うっとり)
ソフィーヤ「……」(どきどき)
エフラム「……三人でちょっと寄り道するか……あまり人の来ないとこに」

キヌ「はーろうぃーん!お菓子をくれなきゃ悪戯しちゃうぞー!」
ミタマ「猫又、妖狐、妖怪要素たっぷりですわ」
サクラ「去年のこのカッコまたやる事になるなんて」
エフラム「急に呼んだと思ったら…神社でハロウィンするのか」
サクラ「あ…あはは…アサマさんが儲かりそうなら暗夜の風習だろうとなんでも導入するって」
ミタマ「私は木乃伊こすぷれにしてみましたわ。いかが?」
エフラム「…肌の上に包帯は大胆すぎないか?お前のそういう姿を他の者に見せたくはないが」
ミタマ「あら、貴方だけでしてよ。いべんとでは着ぐるみでも着て寝てますわ」
キヌ「寝てたんじゃだめじゃん…あっ!?寄り添って何を始めるのさ?」
ミタマ「言うまでもないかと。いっそ四人でいかが?」
サクラ「そ、それこそ聞くまでもないじゃないですかあ…」

387 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 02:50:53.09 ID:Jzgj4z7u

エリーゼ「サクラたちの神社にお出かけしてたのお兄ちゃん?」
エフラム「ああ、アサマ殿がまた商ば…神事のアイディア考えたようでな」
エリーゼ「そこはあえてフォローするまでもないんじゃないかな。もうみんなわかってるし」
エフラム「お前たちは庭の花を世話してるのか」
ネフェニー「ほうじゃ。エリーゼちゃんは物覚えがええのう」
エリーゼ「お姉ちゃんが教えてくれるんだよ。かぼちゃやお芋の育て方と一緒にね」
エフラム「家の庭が賑やかになるな。俺の弟もこういうの得意だし今度見てもらってもいいかも知れん」
ネフェニー「今夜の夕飯にゃあとれたてのキャベツがええかのう」
エフラム「ああ、美味そうだな」
エリーゼ「キャベツって言えば、比喩表現で…だよね」
エフラム「…義父上がまた電話かなにかで急かしてきたのか…卒業したらと思ってるんだが」
ネフェニー「た、種まきと収穫は計画的に…じゃな」
エリーゼ「あはは……えっと…でも、それも楽しみ…だし、お姉ちゃんと一緒にお胸で…お兄ちゃんの好きなの…しよ?」


カザハナ「あ…あのさあ…」
エフラム「ん、どうした?」
カザハナ「み、見ようと思ったわけじゃないけど…庭で……ネフェニーさんたちと」
エフラム「あ…ああ…一応目立たない場所に移ったつもりだったんだが…」
カザハナ「うー…あ、当てられるでしょ!あんなん見ちゃったら!」
エフラム「すまん…俺の部屋に来るか?」
カザハナ「うん……火照り…さめるまで愛してよね…」


エフラム「うむ…槍の稽古は日々これ精進あるのみ」
アクア「はい、歌うわ。ゆーるりゆーられりー」
エフラム「すまん。よし今度は斧を使うか」
アクア「私も斧使えるようになったわ。付き合いましょうか」
エフラム「そうだな。一汗流そう」
アクア「…その後はシャワー浴びてそのままの流れ…かしら?」
エフラム「…朝に同じ事があったが…」

ミルラ「お兄ちゃんのお膝タイムです。この時間は私のものです」
サラ「先越され属性も最近はあんまり出てないんだから心配しなくても大丈夫よ」
ミルラ「そういいつつお兄ちゃんの背中にくっついてるじゃないですか」
エフラム「……お前ならそのうち実装来ると思うぞ。心配するな」
サラ「……なんのこと?」
ミルラ「……サラがお兄ちゃんの事分かってるのと同じくらいお兄ちゃんもサラの事分かってるって事ですよ」
エフラム「それでも不安なら…ちゅっ」
サラ「…不意はずるいわ…兄さま」
ミルラ「お、お兄ちゃん…お尻に当たってるのが…その…硬く」
エフラム「すまん…お前たちが可愛くってな…」
サラ「このまま三人で…ね」

ンン「あむあむあむもぐもぐもぐ」
エフラム「……太るぞ」
ンン「やかましいのです!ハロウィンが全部悪いのです!お菓子まみれにするからいけないのです!」
エフラム「…目の前にあるとつい手が伸びるのはわからんでもないが…ヘクトルの奴、また体重増えるんだろうな…」
ンン「私を見てヘクトルさんを思い出すとは何事ですかあ!?」
エフラム「い、いや…菓子を見て思い出したんだが」
ンン「……な、なら…その…お腹触れてみて確かめればいいです…」
エフラム「…ああ…そしてこちらは大分膨らんでるようだが…」
ンン「そ、そっちは胸…んっ…」

388 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 02:53:03.09 ID:Jzgj4z7u

チキ「お兄ちゃんとお風呂お風呂♪」
エフラム「今日も遅くまで頑張ってたんだな」
大人チキ「どうしても忙しいからね」
エフラム「そうか。今度の休みは?」
チキ「うんとね。予定やっと開けられそう」
エフラム「そうか。みんなも一緒にどこか出かけるか。ところで…背中の」
大人チキ「あら、こうやって洗うの好きでしょう?胸で…」
チキ「いいなぁ…いつかああなるってわかってても…じゃあチキは前を洗ってあげる…お口で」

メイド1号「そして就寝は22人全員で愛し合って…ですか」
メイド3号「我が主ながらなんで体がもつんだろう…」
メイド2号「いいなぁ…」
メイド3号「こらそこ!主君に欲情しない!」

ミカヤ「ルキナやマークやンンに続いて甥姪が楽しみねぇ」
ガロン「まったくまったく、はよう新しい孫の顔が見たいわい」
ナーガ「ちょっと混ざりたくなるから困るわ」

389 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 07:19:47.63 ID:KoedyO37

サラ「今日は十三夜だから、相応しい格好にしたわ」
ンン「お月見→兎→バニーガールと全員分しっかり準備して相変わらずなのです……と言いたいですが、何故十五夜の時にしなかったのですか?」
サラ「……筆者がその前からそれを暖めてたのにその当日にうっかり書くのを忘れていたのよ」
ンン「メタなのですよ、それに気持ちは解るけどその暗いオーラを止めるのです、ファが怖がるのですよ」
ノノ「そうそう、それにこう考えればいいじゃん『ネタはなかったけど当日もお兄ちゃんに同じように愛されたんだ』って」
ンン「お母さんはいきなり現れて場を変に掻き回すのはやめれなのです」
サラ「ふぅ……まぁそうよね、今日はそれでしっかり兄様に愛してもらえば良いわ」
ンン「あっさりと収まったのです……多分他の兄弟も似た感じでしょうね。
   シグルーンお義姉さん辺りもしっかり用意してそうです」
サラ「なにしてるの? 兄様の所にいくわよ」
ンン「今行くのです」

390 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 16:31:05.11 ID:I+S3rae0

ミタマ「はあ……非常に満足しました」
サクラ「そうですね……」
キヌ「ねー、楽しかったね」
ミタマ「お稲荷様は特に昨日からお楽しみだったのでは、お誕生日でしたし」
サクラ「10月20日はお稲荷様のお誕生日でしたけど、催しが重なったのでさすがに兄様を一日中独占とはいかなかったのは残念でしたね……」
キヌ「え? あー……まあ、うん、そうだね」
ミタマ「そんなことないんですのよ、そのために家でとは別に神社で濃厚に愛して頂いたのを知ってますのよ」
サクラ「え、そうだったんですか?」
キヌ「ちょ、何で知ってるの!? いや別に隠すことじゃないけど……何で?」
ミタマ「いえ、神社で催しの雑務をこなしていたときに偶然……邪魔はしませんでしたけどそのときの様子を少々携帯に記録を。せっかくだから見てみましょうか」
キヌ「もう身内に多少見られるくらいは気にしないけど……やっぱそんなことしなくていいから……」
サクラ「ずいぶん使いこなしてますね……」
ミタマ「自堕落生活に携帯は欠かせませんからね、では再生をば」


キヌ『ちゅ……んう……はぁ……まだもっと……』
エフラム『苦しくないか? 俺は平気だが……』
キヌ『だいじょーぶ、肺活量にも自信あるし! もっと長くて深いちゅーしてたいし……』

キヌ『ん……んっ……ん……っ!? ……んっ……ふう……ね、もう一回させて?』
エフラム『あ、ああ……俺は嬉しいが……辛くないか?』
キヌ『ぜんぜん、むしろもっと喜ばせたいって元気になってる感じさえするよ』

エフラム『……少し成長したか? よく触っているせい……ということはないか』
キヌ『そーかな……そういや最近あんまり測ってな……ん……も……もっと強く吸ってもいいよ……?』
エフラム『ああ……でもそれだけじゃな?』
キヌ『あ……うん……そこ……もっと撫でて欲しい』

キヌ『……あ……く……ん……ぅ! はぁ……はぁ……よかっ……たあ……』
エフラム『……やっぱり、この体勢が一番好きなんだな』
キヌ『あのさ……次は……アタシのこと気にしないで好きなだけ激しくして』
エフラム『それは……大丈夫なのか?』
キヌ『うん……いつもは余韻とか気にするかもだけど……今日は一日中じゃないし……その、エフラムが満足するまで連続でってのも……興味あるし』
エフラム『分かった、じゃあ遠慮しないからな』
キヌ『……! ……っ! や……やっぱり……はげし……すごい……の……!』

エフラム『……っ……キヌ……!』
キヌ『あ……アタシも……また……さいごは……いっしょに……っ!』


ミタマ「またずいぶんとお楽しみでしたわね」
サクラ「見るだけでも当てられちゃいます……私も今夜は」
キヌ「だからもう流さなくていいって!」
ミタマ「特にこの四つん這いでおねだりするお姿が……」
キヌ「い、言わなくていいって!」
ベロア「私の知らないところでも中々やりますね、参考にします」
キヌ「いつの間に!?」

391 助けて!名無しさん!
2018/10/21(日) 17:46:57.41 ID:TRU1mimX

キヌ「そういうベロアこそどうだったのさ、今月の11日だったでしょ誕生日」
ベロア「聞きたいですか?ならば話しましょう」
キヌ「話したいんだ…得意げに腕組んでそのおっきな胸揺らすくらいに」
ベロア「誕生日は一日中エフラムさんを独占できますからね。一秒も無駄にしたくないので日付が変わった瞬間からお願いしました」
キヌ「ああ…なんかそんなんだったねえ」
ベロア「でも何から話しましょうか…ご奉仕の連続記録に挑戦した話とか、昼から宝物探しであちこち回ってその途中に人目につかない場所で激しくしてもらった話とか…
    夜に気絶しても構わない勢いで連続でしてもらった話なども…」
キヌ「どんだけなの…」
ベロア「キヌもスイッチが入ると人のことは言えないような気がしますが」
キヌ「し、しょうがないじゃん!本能なんだし」

392 助けて!名無しさん!
2018/10/22(月) 20:00:08.66 ID:4n12HVfI

ラクチェ「こんちゃー、来たよー」
ヒノカ「ああ、よく来てくれた。新しい女公は久しぶりだ」
クレア「すぐに抜いていったりしませんわよね!?しませんわよね!?」
ラクチェ「知らんがな。そんなこと」
リリーナ「ま、座って座って」
カムイ「フローラにお茶入れてもらうね」
ラクチェ「どーも。んまんま」
エイリーク「まぁ気楽に語り合いましょう」
リン「んで。もうヨハヨハと初体験したの?」
ヒノカ「気楽にって言った矢先にぶっちゃけたな!?」
ラクチェ「うんまあ」
リン「聞いといてなんだけど…まだだと思ってた…」
ラクチェ(ついハッタリ言っちゃったし…)

イサドラ「えーっと…招待状の場所はここ…賑やかですね…」

393 助けて!名無しさん!
2018/10/24(水) 23:33:19.56 ID:gtLlac4U

392
フィル「今日はここで女公たちのお茶会が有るとの事、こっそり覗いて勉強でござる」コソコソ
クライネ「…で、なんで私まで?」コソコソ
フィル「いやあ拙者隠密とか慣れていないので…さあ耳をすませて見るでござるよ!」


リリーナ「この間の『夜のKINNIKU☆ワッショイ祭』、最高だったわぁ…♪」
ヒノカ「その名前どうにかならんのか?私は…相変わらず皆が精一杯頑張ってくれてな///」
クレア「最近はジェミーの方から夜のお誘いをかけて来てくれるようになりましたわ!顔真っ赤にして袖口引っ張ってくる姿がもうタマリマセンワー!!」
エーディン「うらやましいですわ、ウチは皆遠慮がちで。元々部下のミデェールは多少しょうがないにしても、ジャムカとアゼルはもっとガツガツきてもいいと思うのですが」
エイリーク「昨日はしばらく連勤だったティアモと久々に一緒の夜を過ごせたので、二人っきりの一夜を過ごしたんです」
カムイ「ウチもウチも!オーディンとウード実装記念で超濃密な一夜だったよ!」
ラクチェ「は、話についてけない……///」
イサドラ「あ、あの…やはり私は場違いでは?///」
リン「でもハーケン先生以外にも好い人いるんでしょ?イサドラ先生」
イサドラ「だからラガルト殿や司祭様とはそのような仲では!?///」
リン「…別に私ラガルトさんだのレナートさんだのの名前出してませんけど?(ニヤニヤ)」
イサドラ「!!!???/////」


フィル「……………/////」プシュー
クライネ「…過激過ぎてアンタにゃまだ早いわ、帰るよ」肩ポン
フィル「……………/////(コクコク)」
クライネ(そういやエレミヤ様の嫁ぎ先(予定)ってアレの男女逆転版みたいな所なのよね……ついてけんのかしらあの人)


[おまけ]
リン「女王会の新入り候補の相手の一人ラガルトさんだよ」
ロイド「それマジ?」
ライナス「拡散しなきゃ(使命感)」

ブレンダン「聞いたぞテメー彼氏持ちの女に手ぇ出したんだって」ニヤニヤ
ウハイ「やるな色男」ニヤニヤ
ジャファル「ニノの教育に悪いから金輪際近づくなよ」ギロリ
ラガルト「なんだいきなり!?」

394 助けて!名無しさん!
2018/10/25(木) 06:37:53.11 ID:VzSBD8XN


フィルさん…機会はありそうなんだが父上が怖くて彼氏寄ってこなさそうな…

395 助けて!名無しさん!
2018/10/25(木) 18:39:58.10 ID:jRsvDHTW

リーフ「インバースさんキター!早速攻略…」
ナンナ「しても仲間になりませんよ。配布の女性キャラすらリーフ様のアカウントには寄って来ませんから」
リーフ「システムどうなってるの…攻略したら代わりにゲブが来たんだけど…」
ミランダ「実装すらされてないキャラが来たのもそれはそれで凄いわね…」

396 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 00:11:26.68 ID:DtMA1H6L

ララム「この女王ブームに乗るべきか、それとも一人を選ぶべきか……」
リリーナ「私としては新たな女王の存在は歓迎するし必要なら手助けするわよ?」
ララム「で、でもさー」
リリーナ「最近は覇王職や百合の躍進で喪……もとい、フリーの男の人も増えて来てるから、女王の増加はそんな人達の為にもなってると私は思うわ」
ララム「そ、そうかなー?」
リリーナ「ええ、それでララムのお相手候補は、オージェにパーシバル様、それにギースよね」
ララム「う、うん……」
リリーナ「せっかくだからエトルリア繋りでエルフィン様とか、後はエキドナさんと他の支援者二人とか……と言うか後者は寧ろ私が欲しいわ、うふふふ……」
ララム「あんたは相変わらずよね……って、私はそこまでの器じゃないってば! でもそれならそこにロイ君入れても……」
リリーナ「ダメよ、ロイとの復縁はまだ諦めてないんだから」
ララム「ケチ」

ララム「でもそうするにしてもお義父様がそれになんて言うかなぁ」
リリーナ「あー、ダグラスさんかぁ、厳格だものね」
ララム「流石にふしだらだと反対されたらどんなに考えても意味ないよぉ」
リリーナ「それならダグラスさんも女王ブームに染めればいいのよ、具体的には私がお相手になってそれを教えつつKINNIKUを堪能し……」
ララム「本音漏れてるじゃん、普通に却下だってば、あんたが義母とか色々冗談じゃないし」
リリーナ「ケチ」

リリーナ(とは言え……一番の問題はやっぱりララム自身の料理の問題よね……矯正が難しそうなら、お婿さんに任せるとか……オージェに仕込もうかしら?)

397 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 21:38:24.13 ID:9iZ4N6u3

371に便乗

エリンシア「アイラさんに料理の審査を頼む?」
ロイ「試作品が出来たんだけど試食してもらいたいんだけど」
カムイ「おーけー!うわっ!香りから凄い――」

ロイ「どうかな?」
エリンシア「…………」
カムイ「…………」
ロイ「……あ、やっぱりダm」
エリンシア「ちょっと私、用事が出来たので」
カムイ「あたしも呼ばれてたんだったー、ごめんねー」

エリンシアナニヲシニキアーッフクヲヌガスノハヤメイヤァァァアコノヒトデナシヒィアア
カムイサマモウヤメソコヲセメルノハヨロシクナヒィィンホォォォアァァァァァァァアアアアア

ロイ「うーん、やっぱりこれじゃあダメかぁ」


リラクゼーション・多芸多才『本日休業』

ヨハン「おーい、試食にきて、ん?」
ヨハルヴァ「なんだ?机の上に…」

『現在試作中。これが最新試作品です。感想もお願いします』

ヨハン「張り紙しか出せない程追い込んでんのか。それじゃ!」
ヨハルヴァ「うひょおおお!うまそぉぉぉ!!」


アレス「ロイ、アイラさんと料理勝負するって?」
アーサー「ちょっと手伝ってあげられ、ん?」
アレス「ヨハン!?ヨハンヴァ!?しっかりしろ!」
アーサー「なんでこんな幸せそうな表情で倒れてるんだ?」
ヨハン「お……あ、あれ、あれす……」
アレス「どうした?何があった?」
ヨハン「あ、あれ」っ皿
アーサー「この料理、ロイが作った奴か?」
ヨハン「さ、たべ、ろ、…すげうまうま、うまうまうまうまうまうま」
アレス「ぎゃあぁぁぁああ!怖っ!」
アーサー「壊れたラジカセみたいになってんだけど」
アレス「原因はこれか?」
アーサー「な、なんだ、じゅる、なんでこんな、じゅっ」
アレス「よ、よだれが、どまだない……食べでも、いいんだよな?」

398 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 21:39:17.87 ID:9iZ4N6u3

マードック「なんなんだ?これは…?」

・幸せそうな顔で気絶しているヨハヨハ
・何故か服が爆散して倒れているアレスとアーサー
・目をかっぴらいて横たわるアルにウォルト
・焼け焦げた跡が残る部屋

ミレディ「なにか珍妙な事件でも「あ、皆さん!」
ロイ「丁度最新の試作品が出来た所なんです」
ツァイス「その前に、この惨状は…」
ロイ「あぁ!アレスさん達は服が爆散して、
アルにウォルトは、目からビームでも出たのかな?」
ブルーニャ「な、なにを、じゅる、い、いって」
ロイ「良い感じにリアクションが取れる料理になってきたなぁ!
でもアイラさんを満足させるにはまだまだ、という訳で――」

アアアアアアスゴイオイシィオイシオイシウゥゥゥオォォオオウウウウママアアマアアアアイイッゾオォォォ


ロイ「出来ました、薬膳火鍋です」
アイラ「ほう、これは…はぁ…こう来たか……」
ロイ「僕の全てをぶつけました。あとは……言いません」
アイラ「語るのは皿の上ということか、んふっ…それでは、頂こう」

ラクチェ(母さんに料理を出すとはいってたけど…)
ラクチェ(凄い辛口判定するだろうし、ロイ君大丈夫かな?)
ラクチェ(ちょ、ちょっとだけ)スッ

399 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 21:40:00.48 ID:9iZ4N6u3

私は料理人、アイラ。
ロイの料理を食し、そのあまりの旨さに、
絶命した。

ラクチェ「か、母さん!?なんか魂出ちゃってるけど!?」
ロイ「あぁ、大丈夫ですよ。天国にいってるだけですから」

だが死ぬまでにあれほど旨い料理にありつけたのだ。
料理人として、本望といえよう。

ラクチェ「はぁ?天国?どういうこと?」
ロイ「流石アイラさん、想定していた最大のリアクションだよ」
ラクチェ「リアクションって、はっ!?」

『私がおはだけや目からビームが出るのを期待してる奴――』

ラクチェ「えぇぇっ!これリアクション!?」
ロイ「初日から研究に研究を重ねてね、とうとうここまで来たんだ」
ラクチェ「どんなリアクションなの?っていうか大丈夫なの?」

天国には専属のマッサージ師と料理人にカウンセラーまでいて
ロイ君が私の全てを癒してくれる。これが、天国か。

ロイ「ほら、なんだかすごく満足そうな表情でしょ?」
ラクチェ「いやそうだけど!脈もないし息してないし」
ロイ「大丈夫、あくまで一時的に天国にいくだけだし」

えぇ?ロイきゅんもうお別れなのぉ?
もうちょっと一緒にいても、え?私、死んでない?

ロイ「ほら、顔色も戻ってきてそろそろ」
アイラ「んっ」ズキュゥゥン
ロイ「んんんっ!?」
ラクチェ「」
アイラ「ちゅぅ…んふ、あむっ…」腕を後ろに回しながら
ロイ「え、ちょ、離れ、しっかりしてアイラさ」
ラクチェ「……うわぁあああああああ!!!(流星剣)」
アイラ「あががががががが」

400 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 21:40:29.54 ID:9iZ4N6u3

アイラ「文字通り死ぬほど旨い火鍋だった、文句のつけようもない」
ラクチェ(銀の剣を構える音)
アイラ「そしてごめんなさい」
ロイ「こちらこそ本当に申し訳ありません」
ラクチェ「ロイ君は謝らなくていいの。母さんは反省」
アイラ「そして……うちで雇うことは出来ない」
ロイ「えっ!」
アイラ「君の料理は大衆料理店のレベルなど遥かに超えている。
はっきり言おう。私が君に教わりたいくらいだ」
ロイ「そんな大げさな」
ラクチェ「天国行く料理作った人が何を言うか」
ロイ「でも予算はちゃんと大衆食堂の料理で成立する位でしたよ?」
アイラ「そういう問題じゃない!」
ラクチェ「そこまで気にして作ってたんだぁ…」(遠い目)
アイラ「とにかく、すまないが、ちょっと一人にさせて欲しい」
ロイ「今日はありがとうございました」ガタッ
ラクチェ「あたしもついてくから。
母さんは年甲斐もなく弾けたことを反省して」バタンッ
アイラ「あぁ…本当に……」


アイラ「なにやってるんだ私はぁぁぁ!!!」
アイラ「あ、あんな年下の、男の子に、ああわわああああぁ」
アイラ「何やってるアイラ!しっかりしろアイラ!」ザシュザシュッ
アイラ「だ、ダメだ……しばらくロイ君と会わないでおこう……」

401 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 21:41:31.63 ID:9iZ4N6u3

ラクチェ「ごめんね、なんだか色々と」
ロイ「うん、大丈夫だから……」
ラクチェ「あのさ、ロイ君。ちょっとこっち来て」
ロイ「え?」
ラクチェ「んっ」ちゅっ
ロイ「」
ラクチェ「……がんばったね!ロイ君っ!」タタタッ


ラクチェ「あ、あたし、なんか大胆になっちゃってるのかな?
なんだろヨハヨハの時とは違うドキドキ感が」
リリーナ「へぇぇぇぇぇ…」
ラクチェ「ヒィィッ!」
リリーナ「ロイに料理を習いに来たら、とんだ女王様がいましたね…」
ラクチェ「ああああ、ごめんなさいNTRとか考えてないし憧れの人に」
リリーナ(肩に手を置く音)
リリーナ「お願いします、あの子に恋心を思い出してもらって!
あんな資格が恋人なロイを攻略とか本当に無理、無理だから!」
ラクチェ「えぇぇぇ…」(困惑)


ロイ「うーん、女の人の心ってやっぱりよくわからないなぁ……
女性心理を学べる資格とかないかなぁ……」カチカチ

402 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 22:19:19.41 ID:VpcN2cRU

パティ「やべぇ!ラクチェが女王化したし!」
デイジー「何がやばいのよ。ヨハヨハとくっついたしシャナン様じっくり落とすチャンスじゃん」
パティ「女王化したら彼氏いても収まらない。全部持ってかれる」
デイジー「なん…だと…」
パティ「こうしちゃらんない。はよシャナン様の童貞食わんと」

403 助けて!名無しさん!
2018/10/26(金) 22:36:18.64 ID:6XmbWXxd

リリーナ「鷹王様も鶏ガラから搾りカスになるのが嫌ならお姉様に女王化してもらいましょうよ?」(ポン)
ティバーン「むさ苦しい漢のKINNIKUパラダイスとか誰が得すんだ!?想像しただけでしょっぱい香りすんだろ!」
リリーナ「私とか」
デジェル「私とかです」
ティ二ー「腐リージ的にもありですね」
エポニーヌ「ガチムチでも美味しいですwww」
ティバーン「最後2名が無茶苦茶不安なんだが…」(白目)

404 助けて!名無しさん!
2018/10/27(土) 01:35:25.86 ID:w8D7wrFi

ヨハルヴァ「実際ラクチェ…体力あるよな…よその女王もみんなこうなのか?」
ヨハン「言うな愚弟よ…強さなら我らなど比較にならぬほどチートなラクチェのこと…二人がかりでもこうなるのはわかっていた…」
ラクチェ「…なーによなによ!しゃんとしなさいよ!鍛え方が足りないわよ!」
ヨハルヴァ「いやその…俺らはさっきまで処女だったその身を気遣ってだな…」
ラクチェ「いらん心配よ。あんたらぐらいでどうにかなるわけないでしょが。もっと頑張りなさいよ!もう一回いくわよっ」
ヨハルヴァ「お…おう…」
ヨハン「Sドリンク…いや、Eドリンク買ってこよう…」

翌朝

スカサハ「…お前ら大丈夫?顔色物凄いんだけど…」
ヨハルヴァ「…今日バイト休んでいい?」
ヨハン「ね…眠い…朝日が黄色く見える…」
ラクチェ(ヤ…ヤリすぎた…/////なんかこう…初めてだったのにノッちゃった…初夜ってこういうものなのかなー////)

405 助けて!名無しさん!
2018/10/27(土) 17:59:08.89 ID:5aDh+UCT

リーフ「ロキさんインバースさんロキさんインバースさんロキさんインバースさん…んほぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!」
リン「やっかましいっ!」ガラッ
リーフ「うわっ!?人の部屋にいきなり入ってこないでよ!?ノックくらいしてよ。デリカシー無いなあ」
リン「あんたに言われたくないわ!安普請なんだからあんたの喘ぎ声が隣の部屋まで聞こえてくるのよ!でっけー声で自家発電するんじゃないわよ!」
リーフ「今回実装されたおねいさんたち見てたら我慢とか無理」
リン「どうせガチャ引いても出ないくせに…って、何この使用済みティッシュの山!?くさっくさっ!?」
リーフ「ち、ちゃんと自分で片付けしておくから。もう出てってよ~」
リン「しかも小さっ!?」
リーフ「最中に入ってきてこの言い草…コノヒトデナシー…」

406 助けて!名無しさん!
2018/10/27(土) 21:50:56.25 ID:WVtJ5f+H

401

リーフ「ろ、ロイがラクチェの婿候補に……兄弟が入ったら弟嫁で僕の枠が無くなっちゃうよぉ……」
ミランダ「あんたの枠の可能性は、最初から皆無でしょうが」
ティニー「その変態っぷりで嫌われてましたからね。」
ナンナ「寧ろリーフ様を入れない為にロイ君を選んだ可能性も……」
リーフ「そんなひどい……だ、誰か、おねいさんや巨乳の女王で僕を婿に迎えてもいい人いませんかー!?」
ミランダ「んなのいるわけ無いでしょうが」
ナンナ「目指せ女帝の乙女ゲー系エロゲーの作成準備は整ってますよ」
ティニー「せっかくだから婿同士のシーンも加えてハァハァ……」
ミランダ「あんたは黙ってなさい」

407 助けて!名無しさん!
2018/10/28(日) 00:41:25.89 ID:1q67Gi8D

[流星軒の裏手]
ラクチェ(聞いてた通り凄いなあ、女公の体力補正。まさかあの体力バカ二人を吸い尽くせるとは…)
ラクチェ(でも毎回これはまずいよねえ、いくらアイツら自身が私の好きにしていいっつっても。店にも影響出ちゃうし)
ラクチェ(にしても…えへへ、案外いい初夜だったなぁ///アイツら凄く優しくしてくれたし///)
パティ「おやおやぁ、~ラクチェさんじゃないですか~?ずいぶん乙女なお顔していらっしゃいますね~?」ニヤニヤ
デイジー「もしかして『恋人(わざとらしい強調)』のヨハヨハさん方と一線を越えたとか?」ニヤニヤ
ラクチェ「わ!?な、何よアンタら」
デイジー「いえいえ~、ただお祝いしたいだけですよ~」ニヤニヤ
パティ「これで男の人を狙う必要もないですね~」ニヤニヤ
ラクチェ「……」イラッ
パティ「…えっ、きゃ!?」グイッ
ラクチェ「言いたい事があるならはっきり言いなよ」壁ドォン!
パティ「!!!????!!!////」
デイジー「!!?」
ラクチェ「ほら、なんとか言ったらどうなの?」アゴくいっ!
パティ「あ///…えっと、その///……はわわわわわ!?////」
デイジー「ちょっとこっち来て!ほらパティ、シャナン様のことを考えるのよ!」
パティ「は!?シャナン様シャナン様シャナン様シャナン様……よし、わたしはしょうきにもどった!」
ラクチェ「…どしたのいきなり?」
パティ「う!?うっせばーか!//」ダーッ
デイジー「とにかくシャナン様は渡さないからねー!」ダーッ
ラクチェ「…どうしたんだろ?」(←100%無自覚)

パティ「ヤバい、まだドキドキしてる///……私そっちのケ無いのに///……」
デイジー「あれが女公の力……シャナン様に向かない内になんとかしないと…!」

  ~  ~  ~

パイソン「えー、紋章町には相手から好かれている程、そのキャラがヒーローズのガチャで出やすいというジンクスがあります。こんな風に」

カムイ♀「やった、これでウード10凸二人目!これでオーディン艦隊が…」
カムイ♂「やった、これで超英雄ゼロ10凸二人目!これでゼロ艦隊が…」
カムイ♀「って真似すんなし!?」つ真竜石
カムイ♂「そっちこそ!?」つ夜刀神

ヘザー「………(ニコニコ)」
ラドネイ「………(ニコニコ)」
レーギャルン「…なんですかその慈愛に満ちた笑顔は?」
ヘザーのスマホのレーギャルン(10凸)『私は敵軍の将…』
ラドネイのスマホのレーギャルン(10凸)『あなたみたいな人、初めてよ』

パイソン「それを踏まえた上で、今のウチの相方の状況について何か一言お願いしますクリフさん」
フォルス「最初の一回無料召喚で青玉が五つ、そしてその全てからクリフが出た、だと…!?。今までこんな幸運に遭遇した事など一度も……もしや良くない事の前触れ!?」ガクブル
クリフ「あー、僕の為に勉強会開いてくれてる恩返しとかじゃない?知らないけど」
クリフ(そうだよ、恩人とか僕の魅力を認めさせてやるとかそーゆー方面で気にしてるだけで、別に特別好意を持ってるとかは無いし…)
クリフ(グレイもロビンもクレアにかまけてばっかりで、どんどんフォルスとの時間が増えてるような気もするけどそんなの関係無いし……って何考えているんだ僕は?)
パイソン(…何か複雑そうな事になってるっぽいなぁ…面倒そうだから関わらんけど)

408 助けて!名無しさん!
2018/10/28(日) 06:58:44.58 ID:FHhh3UBq

ナンナ「リーフ様のスマホには女子は絶無、配布キャラや初期メンバーのシャロンさんすらいません」
ティニー「でも男子はいますよね。どういう面々なんでしょう?ハァハァ」
ミランダ「あんたの期待する展開は無いからね。あいつ、下ネタやエロトークでバカ男子と盛り上がってたりするし男友達はそこそこいるってだけで」
ナンナ「まあとにかく。リーフ様がエロゲして自家発電してスマホ放置してる隙に見てみちゃいましょう」パチ

☆5ギョウギシバ
☆5セイタカアワダチソウ(3凸)
☆4ワルナスビ

…その他、様々な雑草が……

ナンナ「……」
ティニー「……」
ミランダ「……なんで雑草エムブレムと化してるの……」


リーフ「僕もカプ可能だというのにどうして候補にすら入れぬ」
ファバル「そりゃお前、ラクチェは…っつーか女子はみんなお前の事嫌いだし」
レスター「にしてもなんか…女公になってからなんか…惹かれるっていうか魅力が増した気が…」
アサエロ「ヨハヨハに取り合われてた頃からもともとモテキャラだし、がさつで乱暴だけど健康的でさっぱりしていてスタイルもいいからな。そりゃモテるわ」
デルムッド「考えてみたら…俺ら聖戦子世代男子も候補だし…このまま喪ってるより婿にしてもらおーかな」
アーサー「うわわ、ほんとに彼女無きものたちの受け皿っぽい?俺はフィーがいるけど」
セティ「私はティニーがいるけど…って言えれば…ハァ」
コープル「僕はヒノカ先生がいるし」

409 助けて!名無しさん!
2018/10/28(日) 23:12:37.43 ID:CZlIRpYG

ミスト「そういえば、カゲロウさんの秋祭りの格好って軽装に見えるのに何か重そうにしてるのは何で?」
イレース「それに、何かいい匂いもします……」
カゲロウ「ああ、それはこのせいだ」
ティアマト「あら、ずいぶんボトルを持ってるのね」
カゲロウ「皆に振舞おうと思って用意したのだ、酒ではないものもあるぞ」
シグルーン「それならサナキ様も安心ですわね、さっそく頂きましょう。さ、アイク様もどうぞ」
アイク「ああ、頂こう」
ナギ「……甘めで飲みやすいわ」
アイク「ほとんどジュースみたいなのもあるな、これなら色々な種類を飲む余裕ができそうだな」
カゲロウ「そうか、ミコト様に勧められたものを多く用意したのだが気に入ってくれたならいい。量はあるから好きなだけ飲んでくれ」
シグルーン「では今日は大いに楽しみましょう、こちらも良さそうですよ」
サナキ「お前はこういうときは張り切るのう」
イレース「……どんどん飲みましょう、どれもおいしいですし」


カゲロウ「はあ……はあ……す、すまない……アイク……少し休……なに……まだ全然……? もしやミコト様のお勧めの理由はこれ……」
シグルーン「は……あぁ……っ! ふう……いい具合に酔われている様なので仕方ないですわね。私は全然大丈夫ですので、アイク様の果汁のボトルで
       もっと愛を注いでくださいませ。むしろ元気になりますわ」
イレース「んっ……私も……もっとアイクさんのキャンディの杖を味わいたいです」
サナキ「……だめじゃ……突っ込む気力も……」
ワユ「こっちも……あのやたら元気な二人は最初から分かってたね……たぶん……」

410 助けて!名無しさん!
2018/10/29(月) 13:27:42.89 ID:9RSadeJ6

ミカヤ「寒くなってくると暖かい部屋でのんびり飲むお酒がよりおいしく感じるわね…」
ニュクス「そうね…まだあるからもっと飲んでいいわよ」
ミカヤ「もらうけど…何でこんなにお酒用意してあるの?」
ニュクス「この前カゲロウが秋の祭りだからとかでお酒いっぱい持ってきて、それで飲みきれなかったから持ってきたのよ」
ミカヤ「へえ、そうなの」
ニュクス「盛り上がったのはいいんだけどお酒飲める子はみんな酔っちゃって…まあ私もちょっと飲みすぎたけど」
ミカヤ「いくらお祭りでも飲みすぎには気をつけなきゃ」
ニュクス「身に染みて実感したわ…アイクまで酔わせちゃったし」
ミカヤ「何かあったの?」
ニュクス「本当に加減無しで…何回しても全然衰えないし…休ませてくれないから口で…ってしても底無しだから結局気絶したみたいなのよ…他の子も似た感じだったと思うわ」
ミカヤ「…にやけながらいっても全然辛そうに聞こえないんだけど…そのお酒に何か入ってたんじゃないの?」
ニュクス「それはないわね、ただ飲みやすかったからつい飲んじゃっただけで」
ミカヤ「それならいいけど…今飲んでるこれにも何かあるんじゃないかと思ったわよ」
ニュクス「何もないけど量があるのよ、飲みきれないからどんどん飲んでいいからね」
ミカヤ「…どれだけ用意したのよいったい」

411 助けて!名無しさん!
2018/10/30(火) 00:07:05.82 ID:je7NYYsy

エリンシアさんがお酒入ったらどうなるのか気になるな、意外と酒豪で絡み酒になったりしてwww
ん?なんだかシスコン残念イケメンの気配がしますね……

412 助けて!名無しさん!
2018/10/30(火) 09:30:45.12 ID:Yq29jtX/

酔っ払い共

シグルド「ひっくう~い…万年係長で悪いかー!同期に差を付けられて悪いかー!」
アレク「あー、また悪酔いしてる…」
ノイッシュ「こうなると愚痴が増えるんだよなあ…」
シグルド「おみゃえらもすぐに私を抜いていくんだらぁ~~…」
アーダン「シグルド様。はい水」

マチュア「おえええええええええ……」
ブライトン「また吐くほど呑んだんかこのバカ」
マチュア「うっせー!20超えたわらしが自分の金で呑んだんらぁ。文句あっかー!」
アスベル「あ…あのー…最近いろいろ悶々するのはわかりますが…そろそろセティ様、仕事の合間見てマギ団に顔出しますよ?今の姿見られたら…」
マチュア「や、ヤベエエエエエエエ!?に、に、匂いけし!」

アイク「天く…」
レテ「誰だアイクに酒飲ませたのは!?めっちゃ下戸なんだぞ!?」
ミスト「お、お兄ちゃんすとーっぷ!天空乱射はすとーっぷ!」
シグルーン「これは私どもが体を張って気を逸らし被害を防ぐしかありませんね。さあ皆さん脱いで」
レテ「あんたかー!?」
イレース「酔ってる時のアイクさんはリミッター飛んでいつも以上です」

エリンシア「あら美味しい」
ティバーン(なんでいくら飲んでも平然としてるんだ!?俺だってかなり強い方なのにもう堪えきれなくなってきてるっつーのに!?)
エリンシア「次はウォッカにいたしましょう。ふふ、美味しそうです。まるでKINNIKUから流れる汗のように」
ティバーン「その例えはどうなの!?それ飲み物じゃないし!?」

ロイ「料理酒味見したら酔ってしまったらしい。未成年とか気にしないように。いいね?それじゃあ…
   んほぉぉぉぉおぉぉぉ!次は船舶免許に求愛しちゃうのぉらいしゅきぃぃ!
   建築もいい♪カムイ姉さんの竜脈で僕設計の建物立てるなんて夢が広がるぅぅ!んふぅ♪
   簿記検定は学生時代にとっとくべき!逃がさないよぉぉ!れろれろれろ!
   シグルド兄さんの老後に備えてヘルパーの資格も取っちゃうもんね!
   資格たん…はぁはぁ…資格ハーレム築いて…ぬふぅ!」
リーフ「あわわ…へ、変態…いつの間にか資格マニアになったと思ったら…資格で自家発電できるのは君くらいだよ…」
アルム「異性をほぼスルーに近い状態だったのって…モテるのに絡みにいこうともしなかったし…」
ロイ「…あ、これは酔ったからだから。気にしないで」
リーフ「無理言うな」

413 助けて!名無しさん!
2018/10/30(火) 21:56:48.40 ID:/shs0+s+

ルキナ「そういえばお父様が酔っ払ったところはあまり見たことがないですね」
マーク「まあ母さんが超絶厳しい管理してるしね」
ルフレ「当たり前です、クロムさんはただでさえ暴走しているんですから!酔っ払ったら何をするかわかりませんからね!」
子ルキナ「ぼうちょ、お父たまわるいこ」
クロム「」

414 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 00:12:50.72 ID:c/bOWkU+

リーフ「トリック オア トリート、アルテナさぁん!! トリックには僕の熱い口付けぉぉおお!!」
アルテナ「やはり来たか葉っぱめ……ほら、飴をやる、これで良いな?」
リーフ「え? あ、その……」
アルテナ「何だ、ハロウィンの流儀に則り菓子をやったのが不満か?」
リーフ「いえ、ありません……ありがとうございます」トボトボ

アルテナ「やれやれ、エフラムに葉っぱが企んでいることを聞かされていて良かった、普段持ち歩かない菓子をこの日持ててたからな。
     思えばマッサージといい彼には結構助けられてるな、今度何か礼でもするか」

 その後、リーフは何人もの巨乳やお姉さんに仕掛けるも全員よりトリートで返されこの日ガイアグレイを超えるお菓子持ちとなった。

リーフ「ボコられて無いけどコノヒトデナシー!!」

415 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 02:20:12.50 ID:ymsBni8F

エレミヤ「この日が来ました……秋の祭りが最も盛り上がる日が」
クライネ「何かあるんですか?」
ローロー「ウキキ、お菓子を好きなだけ頂ける日だっけ?」
カタリナ「それは子供だけでは……」
エレミヤ「秋の祭りでは好きなだけ悪戯をしても良い日だと聞きます。つまり悪の日と言っても過言ではないでしょう」
クライネ「色々と間違っている上にそれも子供の話なんじゃ……」
カタリナ「いっそ悪戯を仕掛けに行ってアイクさんに色々な意味でお仕置きされる計画もありますが」
クライネ「色々って何!?」
カタリナ「それとも、私が調査した情報によると……アイクさん宅では先日酒盛りをしたときのお酒がまだ残っているようなので、エレミヤ様にも酒盛りに参加して頂いて
      それで一気に進展……というか最後まで行ってもらえればもうそれで万事解決なのではと」
クライネ「あんた自分の計画になるとおっかないわね……」

416 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 21:42:08.78 ID:2LxrEDva

チャド「おーいバアさん、菓子くれよ!」
ニイメ「何だい、売りものに対して対価を払えないような子は帰りな」
レイ「今日は子供に菓子くれなきゃイタズラする日なんだぞ」つリザイア
ニイメ「面白いねえ、やってごらんよ。返り討ちにしてやるよ。」つイクリプス
レイ「くっ……リアル魔女め……」

ヤナフ「なんか今日はへんなカッコの奴らが多いな…」
ルウ「あっヤナフさんこんにちはー」
ヤナフ「ん、いつもの3ガキじゃねーか。なんだよその格好」
ルウ「今日はお化けの格好をして、悪霊を追い払う日なんだよ」
ヤナフ「へー」
ルウ「お菓子くれなきゃイタズラしちゃうぞって言って、子供はお菓子もらうんだ」
ヤナフ「…なかなか得な日だな、でもガキだけかよ…チェッ」つお菓子
ルウ「くれるの?わーい!ありがとう!!」
ヤナフ「仕方なくだかんな!ったく、そんな日に来ちまったぜ…」
エレン「皆さん?子供だけで家を回っては危ないからいけませんよ?あら、立派な仮装ね!でも天使様なのに羽が茶色なのは何故?」つお菓子
ヤナフ「仮装じゃねえしガキでもねえかんな!?」

417 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 22:37:23.61 ID:/bcml5lj

リンダ「今晩は私特製のパンプキンパイです!後は焼くだけにして冷蔵庫に入ってるんですよ!」
ホーク「それは楽しみだ、流石は私の宝物」ナデナデ
リンダ「えへへ///」
ミーシャ「相変わらずお熱いわね」
リンダ「えー?ミーシャさんだっておうちでカリンちゃんが待ってるんでしょ?」
ミーシャ「ええ、私の為にご馳走作って待ってるって、さっきLINEが来たわ」
ホーク「そちらも私達に負けず劣らずアツアツじゃないですか」
ミーシャ「そ、そうかしら?///」
セティ「…ふふふ、皆楽しそうだね」
3人「「「!!!??」」」
ホーク「あ、いや、その!?こ、これはですね!?」
ミーシャ「別に他意はないんですよ!?」
セティ「ははは、わかっているよ。それに今夜はマギ団の皆がハロウィンパーティーを開いてくれるから寂しくはないんだよ」
セティ「さあ、仕事終わりを楽しく過ごす為に、早く片付けてしまおうか」
3人「「「は、はい!(ほっ…)」」」
リンダ「よ、よかったぁ…心臓止まるかと思った…」ヒソヒソ
ホーク「はぁ…このような妙な気を遣わなくてもよくなる様に、マチュア女史には頑張ってもらいたいな」ヒソヒソ
マチュア「なにやら『今日はガン攻めでいくとマチュアさんが言ってた』とラーラちゃんが言ってたとカリンが…」ヒソヒソ

マチュア(真っ裸)「ふっふっふ、素肌に包帯のセクシーミイラ女でセティ様をノックアウト(比喩)してやる!」
マチュア(……で、でも体のライン丸見えになるから、シルエットがマッシヴに見えんようにしっかり腹を締めねぇと…)
マチュア「せーの……ふんっ!!!」グイッッッ!!!
\ばきいいいっっっ!!!/
マチュア「……………え?」

セティ「…はいもしもし、どうしたんだいアスベル…は!?マチュアがあばら骨折って病院に運ばれた!?なんで!!?」

418 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 22:48:25.91 ID:/bcml5lj

417
ミーシャ「なにやら『今日はガン攻めでいくとマチュアさんが言ってた』とラーラちゃんが言ってたとカリンが…」ヒソヒソ
でした、ごめんなさい。

419 助けて!名無しさん!
2018/10/31(水) 23:06:27.93 ID:OicsLre5

ユミナ「トリックオアトリート。お菓子くれないなら悪戯するわよ」
マチュア「………………ビールとつまみしかないし…」
ユミナ「子供にんなもんくれるなってば…えーい凹むな凹むな!フン、私がせっかくこうして患者さんたちを和ませようとしてるんだから!その前に病院にビール持ち込むな!」
マチュア「大人には飲まないとやってらんないことが多すぎるんだってば!あんたも20過ぎたらわかるから!」
ユミナ「そんなんがわかる大人になりたくない!」

420 助けて!名無しさん!
2018/11/01(木) 20:20:19.32 ID:D8M9mvSX

リィレ「昨日はベオクの人にやたらとお菓子をもらっちゃった…何の日だったんだろ?」つお菓子の山
ライ「俺たちは仮装じゃなかったのになー、まあタダで色々手に入ったし、いいや」
キサ「あら?スクリミルはどこ行ったの?」
リィレ「そういえば昨日から見ないにゃ…」

シャナム「なんと!これは実に見事な完璧な仮装ッ!是非とも私を弟子に!!」
スクリミル「……俺は生まれたときからこうだと何度言えば……」

ネサラ「フッ、ったくニン…ベオクの連中は馬鹿馬鹿しい騒ぎが好きなもんだな」(サクサク)
ビーゼ「……ネサラ様だってキバつけて吸血鬼だぞ~とか言って子供脅かして遊んでたじゃないですか……」
ネサラ「ハア?シラネー」
ニアルチ(目が泳いでおりますぞぼっちゃま…)

ロイ「昨日本物の吸血鬼を見たよ!ホントだよ!」
ウォルト「またまたぁ~、ロイ様そんなこと言って……」
リリーナ「誰かの仮装よきっと」
ロイ「だって本当に空飛んでたんだよ!?」
ウォルト「ええ……」

421 ハロウィンの黄昏(イーリス署編)
2018/11/02(金) 00:34:17.84 ID:1dX2R/nf

ティアモ「     」チーン
エイリーク「え、えっと…ティアモ?大丈夫ですか…?」
ティアモ「うう……お願い…癒してエイリーク………(泣)」

ラーチェル「昨日の昼過ぎに出勤して、いつまでも帰って来ないと思ったら…」
ターナ「一日以上経ってるとはいえ、あのティアモがこんなグロッキーになるなんて…」
リオン「最近のハロウィンは大変だって言うけど、ここまでなんだね…」

ティアモ「コスプレしたパリピですし詰めの路上を必死で整備して、ハメ外し過ぎたバカを逮捕して、終電になれば駅まで追いたてて、
     ちょっと休んだら明け方から町内会とゴミ拾い、終わったら捕まえたバカの報告書書いて……」
リオン「思った以上に酷いな…」
ティアモ「もぉぉぉぉぉ嫌!!ハロウィン爆発しろおおおおおお!!!(泣)」
ターナ「こんな悲惨で深刻な爆発しろ初めて聞いたわ…」
ティアモ「お願いエイリーク……今だけはなにも言わずに抱き締めて……(泣)」
エイリーク「はいはい、大丈夫ですよ、あなたに私がいますからね」
ラーチェル「…まあ今日ばかりはエイリーク独り占めも許してあげましょう」
ターナ「あれ、そういえばティアモがあんな状態ということは…」

   ~   ~   ~

マーク♂「おかえりなさいお父さんお母さん!さあ昨日できなかったトリックorトリートです!!」
子ルキナ「とりーとー!」
クロム「すまん、後で埋め合わせは絶対にするから……」フラァ
ルフレ♀「少しだけ…少しだけでいいので寝かせてください……」フラァ
[寝室の扉]<バタンッ!
ルキナ「ふたりともおかおがまっさおだったねー、どーしたんだろー?」
マーク(あの親バカな二人が子ルキナさんへの家族サービスより寝ることを優先した……!!?)

422 助けて!名無しさん!
2018/11/02(金) 22:57:13.83 ID:6+ExbZCp

421便乗

リーフ「ハロウィンの町にいただけで逮捕なんて酷いやコノヒトデナシー!!」
ツァイス「町にいた事じゃなくてお前は出禁のベルン地区にいたことが問題なんだろうが!!」
リーフ「クゥッ! ハロウィンの喧騒に紛れれば上手く行くと思ったのに……」
エレン「そもそもエミリーヌ様に目を付けられてる以上見つかるのは仕方ないかと」
ミレディ「それにしても、葉っぱの事は差し置いても本当にハロウィンの夜は酷いことになったわ……」
ゲイル「そうだな……逮捕者も多く軽い罪状でもスリや痴漢、更にひったくりに盗撮、酷い物だと窃盗、器物破損、傷害と……ハロウィンとはこんなに危険な祭だったか?」
ツァイス「ハロウィンの喧騒で羽を伸ばしすぎて……モラルまで吹っ飛ばしちまったんでしょうね」
エレン「それに聞いた話だと仮装により己を隠したことで気が大きくなってしまった結果やらかしたとも聞いています」
ミレディ「楽しむのはいいけどこんなにも迷惑をかけるのは本気で考えものよね。
     商店会もうんざりしたようで来年は禁止にしたいと意見もあるし」
ゲイル「祭も落ち着いて楽しめないのは困った物だ、どこもそうだったのか?」
ツァイス「ええ、特にイーリス署は対応のため全署員午前様どころか丸一日分で全員グロッキーだそうです」
エレン「大変ですねぇ」
ツァイス「まぁ聞いた話だと向こうは既婚者が多かったのが幸いしてその疲れは相手に癒して貰ったらしいですね。
     その分、一人者は悲惨だったらしいですが」
ゲイル「いるかその情報?」
ミレディ「成程ね……ねえゲイル、貴方も昨日は疲れてるだろうし、今日は二人でゆっくり過ごさない?」
ゲイル「疲れてるのはお前も同じだろう、だがせっかくの申し出だし、それもいいな」
エレン「ツァイスさんも、今日は私が癒しますから、どうですか?」
ツァイス「有り難う、それは助かるよ」

リーフ「逮捕された喪の前でイチャつかないでよコノヒトデナシー」

423 助けて!名無しさん!
2018/11/03(土) 10:19:25.18 ID:9V+6wXmP

422便乗させていただきます

マードック「…ふう、これで終わりだな」
ブルーニャ「ハロウィンの報告書、まさかこんな量になるなんて…そういえばゼフィール署長は?」
マードック「『この惨状ならば甘い事は抜かせまい…!』とか言いながら凄まじい勢いで仕事を片付けてイーリス署に向かったわい」
ブルーニャ「またイーリス署ですか…署長もお疲れでしょうに、エメリナ署長に会うためならそんなの関係ない、ということなんでしょうか?」
マードック「(その目的が子供の喧嘩でマウント取るためなんだがな…)まあなんだ、それなりの大仕事を片付けたのだし、また呑みに行くか?」
ブルーニャ「…お願いします、今日はちょっと飲みたい気分です」

ジード「ああああおわらねえええええ!!!もう始末書見たくねえよおおおおお!!!!」
ナーシェン「うるさいわ、私より少ないんだから喚くな!!これだから学の無い野蛮人は…」
ジード「…あれ~?その学の無い野蛮人と一緒に群衆相手に大暴れしたのはどこのどなたっすかねぇ~?」
ナーシェン「ふん、アレは衆愚どもが下民の分際で私に嘗めた態度を取ったから、少し身の程を解らせてやっただけだ!」
ジード「つまりナメられた負けと…アレぇ~?それってアンタが嫌う学の無い野蛮なヤンキーと同じ理屈っすねぇ~?」
ナーシェン「…何が言いたい?」ギロリ
ジード「さぁ~~~?」ヘラヘラ
ナーシェン「…上等だ、表に出ろ!!!」つルーンソード
ジード「いいぜ!!ストレス発散だ!!」つキラーランス
フレアー「ちょっと二人とも落ち着いて!?また怒られますよ!?」
<prrrrrr&amp;#160; prrrrrr
ナーシェン「ああん?なんだこんな時に…!!!??」
ナーシェン「…はい、お久しぶりですフィレインさん…ええ、またうちの署長とそちらの署長が…それで暇になったのでお食事に……」
ナーシェン「…はい、では店は私が……いつもいつも悪い?いえいえ女性をエスコートするのは男として当然ですので…はい、はい…では後程…」
ナーシェン「………ノンアル、ノンアルの酒が出る店!」ケンサクケンサク
ジード「…お~い、どーしたー?」
ナーシェン「五月蝿い!今はお前なんぞに構ってる暇は無いんだ!……ええと、この店はこの間行ったばかりだし…」
ジード「…くそっ、ナーシェンのクセに飯を食いに行く女が居るなんて」
フレアー「でも何かあまり甘そうな雰囲気ではないっぽいぞ?」
ジード「それでも居るだけ上等だろ……ツァイスやゲイルは勿論、マードックさんとブルーニャさんも最近いい感じだし、俺にも浮いた話の一つや二つねーかなー?」

424 助けて!名無しさん!
2018/11/03(土) 16:43:05.04 ID:Yj7/HiHB

415
エレミヤ「………………」
クライネ「なに?どしたのいったい?」
ローロー「さあ?オレ知らない」
カタリナ「先日秋祭りの際にアイクさん宅の酒盛りに送り出してからずっとああなんです」
エレミヤ「…実は…その…」
クライネ「何です?」
エレミヤ「どうも酷く酔っていたようで記憶がはっきりしないんですが…その、気づいたらアイクさんの家で裸で寝ていて…」
クライネ「え…もしや…」
エレミヤ「分かりません…他の方も乱れた服装で潰れていましたが、何があったかは…動転して他の方が起きる前に帰ってきてしまいましたし」
クライネ「はあ…それで何があったか悩んでいたと…」
ローロー「何だ?オレの仕事ある?」
クライネ「多分ないから大人しくしてて」
エレミヤ「そろそろ何か思い出せそうなんですが…はっ…!?」


エレミヤ『それにしても美味しいお酒れすねえ』
アイク『そうだな、つい飲みすぎてしまう』
エレミヤ『そんなこといってアイクさんは全然酔ってないじゃないですかぁ』
アイク『そんなことはない、少し飲みすぎたみたいだ…気を抜くとあんたが複数に見える』
エレミヤ『もー、私はうちのローローじゃないんですから、そんなこと言っちゃめーですよ』
アイク『俺もそんな風に叱られるような子供じゃないぞ』
エレミヤ『それはそうれすよ、だって私が前から想ってた方なんれすから』
アイク『うん?』
エレミヤ『そうですよ…知り合ってずっと前からなのに…なんで気づいてくれないんですか!?分かっているんですかこの朴念仁!朴念仁!』
アイク『そうか、悪かった』
エレミヤ『ふー…大声出したら暑くなってきました…脱いじゃいましょう、えい』
アイク『おいおい、仮にも他人の家でそんなことをしていいのか』
エレミヤ『ならお仕置きでもしますか?私はいいれすよ、うふふ』


エレミヤ「ど、どうしましょう…」
クライネ「お、落ち着いて下さい…どうもお互い相当酔っていたのは確かみたいですが」
エレミヤ「私はどうすればいいんですか!?答えなさいこの屑人形ども!」
カタリナ「悪バージョンが混じってるあたりかなり動転していますね」
クライネ「あんたさっきから大人しいけど何か知らないの?」
カタリナ「すみません、私はその日は一晩中クリスのところにいたので何も知らないです」
クライネ「あ、あんたねえ…」

425 祭後に芽吹く種1/2
2018/11/04(日) 17:28:14.58 ID:tdh93Qdi

424便乗させて頂きます。

孤児院近くのカフェ

アイク「失礼する、呼んだ場所はここで良かったか?」
エレミヤ「あ、はい……あの、突然お呼び立てしてしまい申し訳ありません」
アイク「いや、構わん、丁度余裕もあった時期だしな、それで話とは……」
エレミヤ「あの……先日の、秋の祭の日の事なのですが……」
アイク「……やはりその事だったのか」
エレミヤ「え?」
アイク「そうだな……取り繕うのは苦手だから単刀直入に言うが……あの日は何もなかったぞ」
エレミヤ「ええ!?」
アイク「ハッキリ言ってしまうとあんたは酔って脱いだ後直ぐに眠ってしまった、服はあれから間もなく他の奴が出来上がったので着させられなかった」
エレミヤ「そ、そうだったのですか……」
    (な、何でしょう……ホッとしたような……でも物凄く残念なような……)
アイク「だが……」
エレミヤ「?」
アイク「あのときの事は、よく覚えている……あの夜、あんたが言ってくれた言葉も……」
エレミヤ「言葉………!!」

『だって私が前から想ってた方なんれすから』
『知り合ってずっと前からなのに…なんで気づいてくれないんですか!?』

エレミヤ「あの……それは……///」
アイク「すまない……だが、改めてあの意味を聞かせて欲しい、単に酔った勢いなのか、それとも……」
エレミヤ「………//////」
アイク「………」
エレミヤ「言葉を放ったのは……確かに酔った勢いです……でも、言葉は、確かに私の本心です……」
アイク「そうか……とても嬉しいが、俺などが、良いのか?」
エレミヤ「最近は接する事も多くて、貴方の強さ、大きさ、暖かさに触れて来ました、そして、その内にあなたにどんどん惹かれていったんです」
アイク「そうか……なら、俺はお前も迎えたいと思う、俺もお前を想っている。」
エレミヤ「いいのですか? 私などを……」
アイク「お前が子供達と接する暖かさもよく思ってたし、話には聞いてたが、先日見た悪戯好きな所も、お茶目でかわいいと思う」
エレミヤ「あぅ……///」
アイク「エレミヤ……お前がいいのなら、俺の所に来て欲しい」
エレミヤ「アイクさん……嬉しいです、お慕いしております……でも……」
アイク「?」
エレミヤ「先程言われたように、私は悪戯が好きで、結構悪いこともします、そんなときは、私をお仕置きしてくださいね」
アイク「わかった、何度でも、止めてやるさ」

426 祭後に芽吹く種2/2
2018/11/04(日) 17:29:13.16 ID:tdh93Qdi

物影

カタリナ「……良かったですね、エレミヤ様……」
クライネ「ねぇ、聞いて良い?」
カタリナ「何でしょう?」
クライネ「あんた、エレミヤ様が何もないこと、気付いてたんじゃないの?」
カタリナ「ええ、気付いてましたよ?」
クライネ「ええと……まず何でそれに気付いたの?」
カタリナ「少し下世話な話になりますが、先日の反応からして、エレミヤ様は乙女……つまり未経験なんですよね」
クライネ「え?………あ………」
カタリナ「私もクリスと経験があるからそうなんですが、始めての翌日と言うのは違和感とか色々が凄くて……
     いくら慌ててたからとその状況からダッシュで戻ってってできないです、それに、それならその他の残滓もあるはずですし」
クライネ「あ……そう……///
     それなら、何でそれを教えなかったのよ?」
カタリナ「それはそうですよ、教えてしまったら元の悪ぶったヘタレ……もとい乙女に戻ってしまうじゃ無いですか」
クライネ「うゎ……しっかりいってるじゃない………気持ちは解るけど(小声)」
カタリナ「結果はこうして確認し、ちゃんと告白と進展までできましたから、結果オーライです」
クライネ「そうね……何でここまでしたの?」
カタリナ「まぁこれまで何度もいってますが、これで私も晴れてクリスとの時間が作れますし、いよいよ結婚まで進むことが……それに」
クライネ「それに?」
カタリナ「私だってエレミヤ様には幸せになって貰いたいですから、だって孤児だった私達を拾い、ここまで育ててくれた、お母さん……なんですから」
クライネ「……そうか……そうよね、あんたも色々考えてたのね」
カタリナ「当たり前ですよ、だからクライネ……あなたも相手を見つけて、幸せになってくださいね」
クライネ「ふん、私は私でやるわよ、随分上から目線じゃない」
カタリナ「上からと言うより姉目線ですよ、血の繋がりはなくとも、あなたは大切な妹ですから」
クライネ「ふん……」
カタリナ「例えそれが百合でも女王嫁でも私は応援しますからね」
クライネ「誰のこといってるのよ!」

427 助けて!名無しさん!
2018/11/04(日) 18:26:44.71 ID:oR+Lv/O9

リーフ「あ…アイク兄さんにまた嫁が増えた…だと…しかも年上熟女母属性…だと…」
ミカヤ「もー驚かんし慣れたし頼れる弟ねぇ。お姉ちゃんの若い頃はそういう甲斐性持った男も多かったわー、妾一人につき一件店を持たせてあげたりね」
エリンシア「それって確か幕末くらいのお話じゃありませんでした?」
ミカヤ「うん、まあ。もっと古くなると数千人も嫁のいる王様とかもいたっけ。亀の甲羅で占い頼まれたりしたもんよ」
リーフ「古代話はいいから!?大事なのは現代の巨乳おねえさんだから!?」
ミカヤ「あら、古代だってバカにできないわ~太古の遺跡とかにナギちゃんみたいなのが眠っているかも…」
リーフ「古代の浪漫がボクをまってる~!待ってて数千年前のおねいさ~ん!」
ミカヤ「いっちゃった…」

ドロシー「えー、7時のニュースです。葉っぱがまた逮捕されました。今度は紋章町の先史時代の遺跡を盗掘し…」
セーラ「けーさつの調べには太古の巨乳を求めてました。とかわけわからん供述してるみたいね」

祝エレミヤさん

428 この間のスマブラ新情報ネタ
2018/11/05(月) 16:31:36.69 ID:tU8ifchQ

ロイ「いやーパックンフラワーとは流石に全く予想できなかったなぁ…」
アイク「それにしても灯火の星……亜空の使者と同じくカービィが主役なのだな」
カムイ「まあでも彼ほどこの絶望的状況を引っくり返すのに適任なのもいないよね。
    原作だと世界の99%征服されようが、体バラバラにされて吸い込み封じられようが、手足すら奪われようが、いくら敵がヤバかろうが、ご飯と昼寝の為に全部ぶちのめして解決するし」
マルス「欲求に素直な所は声が同じリン姉さんもそっくりだよね(笑)」
リン「誰が性欲がカービィの食欲並みだってぇ!!」ヘッドロック!
マルス「ぐへぇ!?…そ、そこまで…言ってな…」
リン「だいたいアンタのあの頭悪い発言は何よ」
クロム「1人10体倒せばいけるか?」キリッ
マルス「いやあああやめてよ!?///これだからスマブラなんて出たく無いんだよおおお!?///」

429 助けて!名無しさん!
2018/11/06(火) 02:34:07.61 ID:9VO7eKU5

クライネ「エレミヤ様はあっちで上手くやってると思う?」
カタリナ「それは問題ないでしょう、色々な意味で」
クライネ「いやまあ……そりゃそうだろうけど」
ローロー「何の話だ?」
クライネ「説明するのめんどくさいから黙ってて」


エレミヤ「あの……よろしくお願いします」
アイク「いや、そうかしこまらなくてもいい」
エレミヤ「いえ、その……実は私こういうことは初めてで」
ミスト「心配しなくてもお兄ちゃんは私たちで初めての人の扱いは慣れてるから大丈夫だよ。……結構凄いこと言ってる気がするけど」
アイク「まあそれほど言うことでも……ほら、こっちに」
エレミヤ「はい……あっ……すみません……男の人にこのようにに触られるのは初めてで……」

シグルーン「んっ……ふぅ……では、私がしたようにやってみて下さいませ」
エレミヤ「出来るでしょうか……」
シグルーン「エレミヤ様も立派なものをお持ちなのですから大丈夫ですわ」
エレミヤ「で、では……こう……挟み込むようにですよね……と、とっても逞しくて収まりきらないのですが」
シグルーン「それは誰がして差し上げてもそうなるのでお気になさらず。出来るならそのままお口でも同時に……」
エレミヤ「こう……ですか……ん……」

エレミヤ「はぁ……はぁ……」
アイク「……だいぶ緊張が解れてきたみたいだな」
エレミヤ「はい……あの……そろそろ……」
アイク「……分かった」


クライネ「あー……寝すぎた……おはよ」
ローロー「もうそんなに早くないぞ」
カタリナ「ちょっと寝るのが遅かったんじゃないですか?」
クライネ「いいじゃないの、別にもう誰かに何か言われるわけじゃ……」
エレミヤ「いけませんよ、そんなことでは」
クライネ「あれ……エレミヤ様……もうあっちの家に行ったんじゃ」
エレミヤ「何を言ってるんですか、孤児院があるのだからいるのは当たり前でしょう。自宅兼職場から自宅が少し離れただけなようなものです」
クライネ「あっ……そういえばそうでした」
エレミヤ「さて、今日はどんな悪の計画を考えましょうか」
クライネ「え、まだ何かやるんですか……」
エレミヤ「当たり前でしょう、アイクさんにも了承は得てますし」
クライネ「あのさ……エレミヤ様が嫁入りすればもう悪戯計画に付き合わなくて済むって思ってたけど……」

今まで
エレミヤ主導の計画

これから
エレミヤ主導の計画+兄弟家の関係者になったことで騒動に巻き込まれる可能性増

クライネ「何かに巻き込まれる可能性が増えただけじゃないの!?」
カタリナ「そういう面もあるかもしれませんが……まあ以前よりは止められる人が増えたでしょうし」
エレミヤ「でもあまりやるとアイクさんにお仕置きされる可能性もあるんですよね……ああ……どんなお仕置きをされるんでしょうか……
      もう無理と言っても許してくれないくらい何回も激しくされたり無理矢理ご奉仕させられたりするんでしょうか……」
クライネ「あんなに凄い楽しそうにお仕置きされる想像する話する人初めて見たわ」
カタリナ「上手くいってるかどうか心配する必要はなさそうですね」
エレミヤ「流石に昨日の今日だとまだ体が多少……まだ繋がっているような感覚が……優しくしてくれたので辛いとかそういうことはないですけど
      むしろ加減しなくていい場面はとても激しかったと言いますか……しかし、愛する人と愛し合うことがあのようにに素晴らしいこととは
      想像以上でした。これから毎日愛を注いでもらえると思うと幸せでどうにかなりそうですね」
クライネ「お腹撫でながら生々しい事後報告と惚気話されると胸やけしそうなんだけど……」
カタリナ「分かります、私もクリスと愛し合っているときとご奉仕しているときが一番幸せですから」
クライネ「そこ乗っていくの!?」
ローロー「ウキキ、クライネ忙しそうだな」
クライネ「……え、これから今までのと合わせてこういう話も聞かされるのもしかして」

430 助けて!名無しさん!
2018/11/06(火) 21:02:47.67 ID:4GGn9Ejb

マルス「アイク兄さん、お嫁さんが増えたのかあ…今度お祝い持っていこっと。何がいいかな?」
シーダ「選んでおきますよ。ギフトギフト」
マルス「うん、お願い」
マリア「…シーダ様…さすが6人も説得できる対人スキル。ほんと任せておけばソツ無いし」
スー「私たちだとこうはいかない」

431 助けて!名無しさん!
2018/11/07(水) 23:02:25.54 ID:VpBQqMLH

リーフ「また年上のお姉さんとかいいよなあ……胸のサイズはどれくらいなんだろうか」
マルス「相変わらずだね君は」
リーフ「好きなときに好きなだけおっぱいを弄れる人には僕の気持ちは分からないよ!」
マルス「意味の分からない怒り方をするのはやめてくれないかな……」
リーフ「こうなったらエレミヤさんのお姿だけでも改めて見に行かなきゃ、行ってくる」
マルス「……何も起こらなければいいけど」

エフラム「……なるほど、勉強になります」
エレミヤ「私の話でよければいつでも」
リーフ「な、なにしてるのさ!? 早速兄嫁と浮気しようとか、見損なったよ!」
アイク「……何を言っているんだお前は」
リーフ「しかも旦那の目の前で!? どんな上級プレイなの!?」
エフラム「そんなわけないだろう……孤児院を運営されているというから、今後の参考のために話を聞いていただけだ」
リーフ「そうなの? でもついそう考えちゃうのはしょうがないと思うけど……それにしてもやっぱりお美しい……危ないあの隠し切れない身体のラインだけでもう……」
エレミヤ「何というか……元気な子ですね」
アイク「……気になるところがあるなら説教してもいいぞ、むやみにタフなのが取り柄な奴だからな」
エレミヤ「そうですか……では……リーフ君、こちらでお話ししましょう」
リーフ「本当ですか!? 何でしょうか?!」
エレミヤ「黙りなさい」
リーフ「……はい?」
エレミヤ「いいですか、これからあなたが発言していい言葉は『はい』だけです」
リーフ「え、あの……」
エレミヤ「私の言うことを聞いていましたか?」
リーフ「は、はい!」
エレミヤ「では、私の言うことを聞いてもらいます、しっかりとその脳に叩き込むように」

エフラム「……あんな風に話す面もあったんですね」
アイク「一緒にいるときはああなることはないんだがな……」
エフラム「心なしかリーフが嬉しそうに見えるんですが……」
リーフ「……あいつの趣味はよくわからん」

432 助けて!名無しさん!
2018/11/08(木) 01:41:14.25 ID:FFOL4Omv

アメリア「えっと、ご招待ありがとうございます。アイクさん、シグルーンさん」
アイク「こちらこそ、わざわざ済まない」
マリア「それで、私達に聞きたい事ってなぁに?」
シグルーン「はい、この度神将家に新しい仲間が増える事になりました」
マリア「エレミヤだっけ?まさかあの暗殺集団のボスがなんてね~。私原作で会ったことないけど」
アメリア「それと私達になんの関係が…?」
アイク「ああ、そのエレミヤなのだが…」
シグルーン「…“お仕置き”を受けるのがお好きなようなのです」
アメマリ「「!!!???///」」
シグルーン「そこで、よくそのようなプレイをしていらっしゃるお二人にお話を伺いたいと…」
マリア「ちょっちょっちょっ!?私別に性感帯がちょっと人と変わったとこにあるだけでそっちのシュミがあるわけじゃないよ!?アメリアと違って!!///」
アメリア「マリアちゃん酷いよ!?……や、まあ否定出来ないけど(ゴニョゴニョ)///」
アイク「俺はアイツに少しでも幸せになって欲しい、だからどうかよろしく頼む」ペコリ
アメリア「そ、そんな!?頭上げてくださいよぉ!!?」
シグルーン「ではまず前戯のお話からねっとりとお願いします」つペンとメモ帳
マリア「シグルーンさんなんか楽しんでるよね!?保護者!保護者のサナキさーーーん!?」

※この後なんか嫌な予感がして近くに来ていたサナキ様がシグルーンにシムベリン叩き込んでアイクを説得したため事なきを得たそうです。
サナキ「…一応止めたが、正直な所お主思いっきりマゾじゃろ。前にサラにお仕置きねだったりしとったし」
マリア「えっと…ノーコメントで///」



クライネ「……とまぁそんな感じで、うちのボスの嫁入りは無事に成功したって訳よ」
フィル「おお~、お目出度いでござるなぁ」
クライネ「そして私の心労もまた増えたわ…」トオイメ…
フィル「そ、それは…なんと言ったらいいか…(汗)」
クライネ「まぁ…なんだかんだ、あの人が幸せになったんならいいけどね」
フィル「複雑な娘心でござるな」
フィル「それで、そのお祝いと言うわけでもないのですが…例の物、用意したでござる」
クライネ「…そっか、用意できちゃったかぁ…まぁしょうがない、約束だしね……それ!」つチェンジプルフ

デーデデデーデーデー♪
CLASS CHANGE!! 盗賊Lv1
クライネ「ふーん…一応、あんたに
感謝してあげなくもないけど。」
スキル『鍵開け』を習得しました。
武器[剣]を使えるようになった

クライネ「ああ、本当になっちゃったわ下級職…てかどうなってんのよイーリスのプルフ」
フィル「しかもそれ市販品でござるから
な、噂によるとイーリス人はそれで無限に強くなるとか」
クライネ「ウチらからしたら考えられない話ね……というか本当にクラスチェンジしたら弓も使えるのよね?」
フィル「勿論、『エレミヤ殿の問題が片付いた後、剣と弓両方を使える手段を用意したら』ウチの道場に来てくれるという話でござるからな」
クライネ「それならいいんだけどさ…つーかさっきのプルフだって小遣いから出したんでしょ?なんでそこまでしてくれるのよ?」
フィル「それは勿論、大切な友人のクライネ殿と一緒に修行できるなら絶対楽しいと思いました故」ニパッ
クライネ「そ、そう……//(大切な友人…か//)」
フィル「……あとついでにハーレム計画の相談とかお手伝いもしていただけたらな~とか(ボソッ)」
クライネ「何か言った?」
フィル「な、何でもござる!?さぁ早速道場に行くでござる!!」
クライネ「ちょっ、引っ張るなってば!?」

433 助けて!名無しさん!
2018/11/08(木) 08:05:32.60 ID:kt4QtjyX

リーフ「僕もフィルの設立予定ハーレムに入れて!どうか!」

434 助けて!名無しさん!
2018/11/09(金) 20:29:10.15 ID:7V+gOxev

リーフ「ミコト様やカミラさんを引こうと思ってオーブ投入しまくったのにアサマさんとかオグマさんばかり出てくるよコノヒトデナシー」
ミランダ「ぜってー出ないってわかりきってるのに諦められないあんたもすごいわ」

435 370
2018/11/09(金) 23:25:01.60 ID:SHuzgotq

397ギャグシナリオ版ありがとうございます

371の続きですがややシリアスよりです
またとあるキャラがひどいことを言います、ご注意ください

アイラ「さて、早めだがそろそろ店じまいするぞ」
ヨハルヴァ「あれ、店長この後何があるんですっけ?」
ヨハン「忘れたのかヨハルヴァ、今日はロイの採用試験だぞ」
ヨハルヴァ「あ。すっかり忘れてた今日だったっけ」
シャナン「そうだな、リアルでは1週間以上経過してるのだがな」
ロドルバン「メタいですよシャナン様」
スカサハ「しかし大丈夫かなロイは、試験内容が『新作メニューに載る品』だっけ
     俺でも、出来るかどうかわからないぐらいだぞ」
ラドネイ「私もこの前出したけど、不採用にされたからね。果たして大丈夫かな?」
ラクチェ「大丈夫だよきっと、夏の縁日で作った海老餃子は絶品だったから
     きっとうまくいくさ」
アーサー「随分とロイを買っているねラクチェは、ところで何で俺だけじゃなく
     アレスにパティにデイジー、あとイシュタル姉もここに来てるんだ?」
アレス「アイラさん曰く、採用にはお客の声も大事だから俺達が審査役として招いたんとさ」
パティ「ということはこれだけの人数分も作れってってこと!?」
デイジー「正気とは思えないね、なんであえて茨の道を選ぶのかなロイって人は」
イシュタル「ロイ君は色んなことを学んで自分を試そうと、あえて狭い門をくぐるというのを
      選んだって聞いたわ。だから今日がそれを振るう機会が出来たと思うよ。」
「でもさ、ここでまさかゲテモノ料理作るんじゃない?正直不採用にされるんじゃないかな?」
アイラ「そこは心配ない、ロイの料理は他に講習を受けたところでも上手であったと話しを聞くからな
    …さてそれはそうと…」
ラクチェ「招かれざる客が一人いるわね…」
イシュタル「ええ…なんで…」
審査員s「「「「「なんでリーフ(君)がここにいる(のですか)!?」」」」
リーフ「なんでって、ここでロイが料理を振舞うと聞いてやってきたのだけど」
ヨハン「なんでだ!?今日の試験はお前以外全員にしか伝えてなかったはずだが…あ。」
リーフ「ロイが今日までに家で料理をしてる姿を見たのさ。しかもご丁寧に自分用の中華鍋まで買ってね
    これは流星軒で何か有るなと思ったらビンゴだったって話だよ」
ヨハヨハ・シャナン・ロドルバン・スカサハ「「「「帰れ!お前はおよびじゃない!」」」」
リーフ「せっかく来たのだから食べさせたってもいいじゃない」
アイラ「…はぁ仕方ない。審査役として一人追加だ。
    …だがこれだけは言っておく。女たちの隣には座らないようにな!!」
リーフ「なんでさ!」
男性組「今までのことを思い出せ!」
リーフ「元の子もないがひでぇ!」

ブォォン、ブォォン、ブブブブ…
ラクチェ「あ、来た」

ロイ「ごめんください、本日試験に伺いましたロイです」
アイラ「待ってたぞロイ、時間もちょうどいいぐらいだ
    あと、そう畏まらずてもいいぞ」
ロイ「わかりました、…ん?何でリーフ兄さんがここにいるの?」
リーフ「かくかくしかじか」
アイラ「まるまるうまうま」
ロイ「なるほどわかりました。それと兄さん迷惑掛けないでね」
アーサー「…弟のロイにまで心配掛けさせるとはな」
リーフ「僕何かしたっけ?」
アレス「鏡見ろ鏡」
ロイ「やれやれ…、えとヨハンさん更衣室はどちらに?」
ヨハン「こっちだ、案内するぞ」

436 370
2018/11/09(金) 23:25:41.55 ID:SHuzgotq

更衣室にて着替え中
ロイ「…よし、いこう」

ラクチェ「イシュタルもロイ君の料理って食べたことあったっけ?」
イシュタル「ちょっと前に、仕事疲れの私に体にいいものを出してくれたのが美味しかったの
      また今回も美味しいもの作ってくれるのを期待してるわ」
リーフ「いいなぁ、僕も料理できるのに」
スカサハ「リーフは特定の女性に邪な感情を入れ込んで作ってるから、口に合わないって聞いたよ」
リーフ「そんなぁ…」
アレス「だったら一度普通に作れ普通に」
リーフ「そんなこといってもねぇ…」
ロイ「アイラさん遅くなりました、あと少し時間をいただけますか」
アイラ「10分ぐらいならかまわん…が…」

ロイ【赤いバンダナ、黒のゴムエプロン装備】

パティ「ブッ!似合ってるねぇとっても」
デイジー「でもどこかの市場の職員にも見えるね」
ロイ「…笑いすぎですよお二人さん、すいませんお時間いただきます」

少年道具確認中
ロイ(これなら時間は掛かるけど…ある程度レシピ通り作れるね。ただあれがないのが痛いな)
ヨハルヴァ「ロイのやつ、道具をいろいろと見てるが何をする気だろうか」
シャナン「私もさすがに予想がつかないな」
スカサハ「シャナン様でも分からないなんて、…一体本当に何をする気だろうな」
ロドルバン「ヨハンでも、何か分かる」
ヨハン「私に聞いてもなぁ…」

少年材料確認中
ロイ(材料の数・状態はOK、こいつもOKだ)
アレス「アイラさん、材料の持ち込みはOKなのか?」
アイラ「あぁ、材料は持ち込み良しとした。
    だが麺は、こちらので使うようにとしてるが」
アーサー「んん?鶏肉にミンチだけじゃなく他の野菜もあるな、あとお酢?
     それにきくらげとシイタケに玉子20ってどんなの作るんだ?
     それからあの黄色いふっくらした物と瓶の茶色の物は一体?」
アイラ(ロイが一部あらかじめ作ってきたのがあるようだが、はたして…)

ロイ「準備は出来ましたアイラさん」
アイラ「わかった、ではこれより採用試験を行う
    制限時間は1時間、合否はここにいる面々で試食後判定を行う
    時間を越えた場合は減点を大きくする
    …では…調理初めぃ!」
ロイ「ヤーッ!」

437 370
2018/11/09(金) 23:26:49.47 ID:SHuzgotq

50分後
ロイ「お待たせしました!」
ヨハン「おっ待ってたぞ、さて…ん、何だこれ?」
ヨハルヴァ「見たところラーメンみたいだけど、具は溶きタマゴにキクラゲ、小松菜にシイタケ…」
ラクチェ「それから、鶏肉に赤いのってラー油だよね。それにこの酢の酸味の利いたのって?」
アイラ「これは、『酸辣湯(サンラータン)』だな」
審査員s「「「サンラータン?」」」
アイラ「中華料理のスープの一種、酸味と辛味のある五目スープだ。
    それに麺を入れ組み合わせたのが、一部の中華料理に出回ってる『酸辣湯麺(サンラータンメン)』だ」
ロイ「流星軒ではまだ酸辣湯麺が出てなかったので、これはどうかなというので出してみました」
アイラ「なるほど、…では早速だが頂こうか」
審査員s「「「(試食中)」」」
パティ「うまっ!何これ!!」
イシュタル「酸味と辛味が麺に絡み合って、ますます食欲がそそるわ」
ヨハン「それに具材の歯ごたえがアクセントになってるから、すごくいけるぞ」
ロイ「あ、皆さん。忘れてたのですが、後入れのラー油をどうぞ
   最初は辛さを少しにしてたので、辛味がほしいなら…」
デイジー「どれどれ…、…ああっ!さらに辛さのパンチが来たぁっ!」
ヨハルヴァ「これほかの料理にも合うしもっとほしいぐらいだわ」
アイラ「ふむ…なかなかのものだな。正直こう来るとは思わなかったな、おいしいぞ」
ロイ「ありがとうございます、あともう少しで二品目が出来上がりますのでそちらもお出しします」
ラドネイ「え!?二品も作ったの!?」
ロイ「ええ、その品が…」
レンジ<ピイィィィィー
ロイ「…漸く出来上がりました」
スカサハ「一体何が出来たのだ?」
ロイ「お待たせしました、二品目です」
アレス「これは…肉まんか?でも何か生地が黄色いのだが…」
ロイ「食べてみたらわかりますよ」
アーサー「どれどれ…。…あっ、カレーだ!ひょっとしてカレーまん!?」
ラクチェ「ええーっ、ウソォっ!…ホントだ。カレーまんだ!!」
ロドルバン「すごいなまさかレンジでカレーまんを作るなんて、それに…餡の絶妙な辛さが絶品だな」
ロイ「まぁ、ちゃんと出来上がるのに結構苦労はしたのですけどね…」
リーフ「………」

438 370
2018/11/09(金) 23:27:29.40 ID:SHuzgotq

アイラ「さて、頂いたところで審査に入ろう。ロイの作った2品の得点を百点満点として計算する」
ラクチェ「では私からね。もう文句は無かったよ、こんなのが出来るなんてすごかったから、100点!」
パティ「私も100点だね」
デイジー「右に同じく」
ロイ(まず出だしは好調だ)
アレス「俺だが、ラクチェと同じく2品ともおいしかったな。だけど少々辛さが強かったというのがだな…93点」
アーサー「俺もおいしかったけど、何か餡がちょっと重かったのを感じたな、2つ目迄はさすがにだから…91点」
イシュタル「私は、サンラータンメンの酸味がちょっと濃かったかしら。90点」
ロイ(なるほど・・・)
ヨハン「私は麺のほうは文句は無かったが、如何せんカレーまんの生地がちょっと硬かったところが在ったな…84だな」
ヨハルヴァ「俺もアニキと同じ意見だぜ…、俺が言うのもなんだがうまかったけどもう一息って感じだったぜ…87だ」
スカサハ「俺もここまで出来るのはもう見事としか言いようが無いけどね…90ぐらいかな」
ロドルバン「確かにおいしかったのだけど、まだムラがあったというのが惜しかったところだね…88ってところだね」
シャナン「84…私の意見はみんなと同じようなものだ。あとカレーまんの餡になんか偏りが有ったのだがな」
ロイ(まだ作りに粗があったな…トライ&エラーの繰り返しだね)
アイラ「さて、そろそろわた「まった」」
ラクチェ「ん?」
アレス「どうしたのだリーフ」
リーフ「まだ僕の点を上げてないよ」
審査員s(((…すっかりわすれてた)))
リーフ「ぼくからの評価は…これだよ」つパネル
アイラ「(パネルを私に…?)………なっ!?」
ヨハン「ええっ!?オイ正気かリーフ!?」
ヨハルヴァ「こんな点数あってたまるか!?」
ラクチェ「何で…何で…何でロイ君の料理が
     …マイナス10000点なのよ!?」
ロイ(なっ…!?)
アレス「おいリーフふざけてるのも体外にしろ!?」
アーサー「一体何の理由でこんな点数を設けたのさ!?」
リーフ「ちょっと黙っててくんない。僕からの返答をまだ言ってないからさ」
アレス・アーサー「…」
リーフ「ロイ。お前さ、このカレーまんだけど…餡にカレールーを使ったろ?」
審査員s「「「へっ?どういうことなの」」」
ロイ「やっぱりリーフ兄さんにカレーの分野は適わないな。
   このカレーまんの餡は事前にカレールーを摩り下ろしで粉末状にさせたのですよ」
ラドネイ「まじで?」
ロイ「はい、カレーを一からスパイス作りはじめたのだけどこれでは流星軒の予算内に入らないとおもって
   それで思いついたのが市販に売ってあるカレールーを使って粉末にしたのですよ」
アイラ(通りでところどころ餡の辛味にばらつきや重みが有ったな)

439 助けて!名無しさん!
2018/11/09(金) 23:28:08.31 ID:SHuzgotq

リーフ「ロイ…お前さ。ヴァッッッカじゃ無いの」
ロイ(!)
イシュタル「ちょっとリーフ君、貴方弟に向かって何行ってるの!?」
リーフ「イシュタルさん、ちょっと黙っててくれないかな。…こいつはねマレハウト山のフリーダさんのお店に行って
    カレーのスパイスの講座受けてたのさ」
審査員s「「「マジでそれ!!?」」」
リーフ「あぁそうさ、マレハウトに行ったにもかかわらずこいつはこの料理に『手抜き』を行いやがったのさ
    それで審査してくれてって本当に浅ましいよお前は!」
アイラ「おいリーフそこまでにしとけ!せっかくの料理に対してお前は…」
リーフ「アイラさんもだまっとってくんないかな!?今ロイに対していろいろ言ってるんだ。
    お前の料理は食べられないんだよ。こんなに作ってるのに手抜きをして、なおかつ自信を着いたように言いやがって
    技術を身につけてるようにこんなことしやがって…
    ロイさ、ここまでやるのなら徹底的に や れ よ !!!」
ロイ(…。)
リーフ「…以上。さてアイラさんどうぞ」
アイラ「あぁ…わかった。さてロイ、結論から言わせてもらおう今回の試験、
    …わるいが見送りにさせてもらうぞ」
ロイ(……。)
審査員s「「「えええええっ!!!」」」
ラクチェ「そんな、母さん正気!ロイ君の料理に不合格だなんて…」
アイラ「さっきリーフの上げた意見が答えだ、それ以上も以下も無い!」
アーサー「だからって、こんな結果がありますか!?せっかく料理作ってくれたのに」
アイラ「何度も言うが意見は一切聞かん、いいな!」
審査員s「「「!!!」」」
アレス「ロイ、お前いいのかこのままで…こんな結果は」
ロイ「…わかりました、ご迷惑掛けてすいません。
   …アイラさん、皆さん、ご協力ありがとう・・・ございます」
審査員s(((ロイ(君)…)))

ロイ「…よし、後整理終わりました。」
ヨハン「うん、ありがとうロイ。態々厨房の掃除までしてくれて」
ロイ「いえいえ…お貸ししていただいた分お返ししないとですね…
   それじゃあ、失礼しました…」
ヨハルヴァ「…はぁ…、ったくリーフのやつふざけた事のたまいやがって!」
パティ「何もあんな言い方無いんじゃないか」
アレス「全くだ、今度あったらなぜあんな事いったのか問いただしてやらないと」
イシュタル「ロイ君…、結構ダメージ受けてない?」
ラクチェ「…たぶんね、あたし行って見る」
アーサー「俺も行こうかな」

440 370
2018/11/09(金) 23:40:31.89 ID:SHuzgotq

更衣室
ロイ「…はぁ~、疲れた…」
アイラ「ロイ、入っていいか?」
ロイ「あ。はい、どうぞ」
アイラ「…ロイ、お疲れだったな。すまないなあんな事言って」
ロイ「いえ、リーフ兄さんとアイラさんの言うとおりでしたよ。予算を考えた上で
   手抜きをしたのは自分の落ち度ですので…」
アイラ「それなんだが…、あのカレーまんはカレールーを使ってたのはわかったのさ」
ロイ「やっぱりでした?」
アイラ「何十年も厨房に立ってるのだ。味覚に関してはあいつらより劣らん」
ロイ「そうでしたね」
アイラ「それと、お前を見送りにしたのは他に理由があったのだ」
ロイ「え?それは一体?」
アイラ「それはだな…、お客による揚げ足取りだ」
ロイ「…」
アイラ「SNSをつかって、そのお店を潰そうとしてる馬鹿な輩が面白がって上げてるのが目立つので
    どんなにいいお店でもうまい料理を作ったとしても、一つの欠点を粗探ししそれを上げて
    そして愉快犯がそれを拡散し炎上させてしまうのが仮にあったら、下手を打てば流星軒を標的にされてしまう
    料理人としてロイは認めているが、私は経営者だ…店を存続させあいつらを食わせてやるには
    この選択しかなかったのだ…本当にすまない」
ロイ「…アイラさん」
アイラ「なんだ?」
ロイ「アイラさんは何の悪いところはないですよ」
アイラ「…!だが私は…」
ロイ「アイラさんは料理人と同時に経営者であるので、アイラさんは経営者として正しい選択をしたのですよ
   だからアイラさんは、何の落ち度もないのですよ。
   それに…、いろんな視点を変えてみたら、その視点にとっての『正解』というのがありますし
   全部が全部正しいという確証はあるかわかりませんが、アイラさんの選択は間違いではないのですよ」
アイラ「ロイ…」
ロイ「子供である自分が賢しらで語るのもなんですが、僕はそう思うのですよ」
アイラ「ロイ…、そうか。お前がそういってくれて少し肩の荷が下りたな。本当にありがとう」
ロイ「いえ…こちらこそありがとうございました」

ラクチェ「そうだったの、だからああ言ったのね」
アーサー「確かにSNSをつかって馬鹿やらかすのも有るからね」
イシュタル「私の周りにでも、インスタグラム使っての自己満足な人が目立ってますし」
アレス「アイラさんも考えたものだな」

441 370
2018/11/09(金) 23:41:12.63 ID:SHuzgotq

数日後
シャナン「あれから数日たったが…ロイは今」
アイラ「どうしたロイ、息が切れてるか打ち込みが足りんぞ!」
ロイ「ハァ…ハァ…まだ行けます!」
アイラ「よし…来い!」
ロイ「ハアアアアアァッ!!」
スカサハ「…母さんと稽古しています」
ヨハルヴァ「なあ兄貴、なんでロイはアイラさんと稽古してるんだ」
ヨハン「何でも『ロイを雇うのは残念だが、何かしらこちらで返させてくれんか』って聞いたら
    『料理の新メニュー開発とイザーク流剣術の稽古をテイクアンドギブ』ってラクチェから聞いた」
ロドルバン「本当なのそれ?」
ラクチェ「そうなの、週に一回だけどそれをやるって母さんが言ってたのさ」
ラドネイ「へぁ~…驚きだよそれ」
ロイ(これがイザーク流…確かセリス兄さんも会得してたんだっけ
   こんなに剣戟速かったのは思わなかったがアイク兄さんの剣術と同じそれ以上に感じる…!)
アイラ(この剣術について来れるとはな…、さすが兄弟家の末弟って所だ
    かつて紋章町の大乱闘優勝者だっただけの事はあるな)
ロイ「セイヤァッ!」
アイラ「ハアァッ!」
カァン!カァン!
アレス「しかしもう彼是30分ぐらい打ち合ってるが、凄まじいな」
アーサー「俺思ったのだけど、二人とも楽しんでるみたいだ」
イシュタル「アイラさんとロイ君にとって結果的にwin-winな感じになってるからね」

ロイ「でいぃぃぃぃや!」
ズウゥゥンンッ!
アイラ「ハアアアアアッ!」
ブオォォォンッ!
カアァァァァン!!

442 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 18:58:17.76 ID:r/EtyHRy

幼女アクア登場でチキに続いて大小同一人物嫁がまた誕生か?

443 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 19:59:29.95 ID:MvxbrJwF

435便乗

ナンナ「リーフ様、ラクチェ達から聞いたのですがロイ君に随分な事を言ってたそうですがなぜなんです?」
ティニー「イシュタル姉様も少し怒ってましたよ? ロイ君のミスや状況があったとは言えあんな言い方する奴だなんて思わなかったって」
リーフ「うわー、イシュタルお姉さんにそう思われたのは痛いなー、また僕の評判が落ちるよ」
ミランダ「いや、気にしなくていいでしょ、言っちゃ何だけどあんたの評判なんて落ちるほど無いじゃない」
リーフ「そんな酷い……まぁああ言ったのは大したこと無いよ、ただロイが巨乳が何人もいる流星軒で雇われるのを妨害しただけだよ、羨ましいからね」
ナンナ「そうですか……」

ミランダ(まぁ言葉を額面通りに受け取れば軽蔑必至のクズ発言なんだけどね)
ティニー(実際はロイ君がより躍進して欲しいと心を鬼にしたんでしょうね、家族の例に漏れず、兄弟想いな方ですから)
ナンナ(ご本人は気付いてませんが顔が赤いですし、照れているんですね)
3人《本当に、仕方の無い人ですね(よね)》

リーフ「何だか温かい目で見られているけどまぁ良いや、ナンパに行こう、今日こそ巨乳お姉さんにアプローチを成功させるよ」
ティニー「それはそれですね」
ミランダ「今回は久しぶりにしっかりお仕置きを」
ナンナ「させて頂きますね」

コノヒトデナシー!!

444 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 20:16:31.32 ID:5TSajjAW

443
アレス「…んでその結果このザマだと」
リーフ「うん」
アーサー「ティニーから聞いたけど、どうしてあんなこと言ったんだ
     態々罵倒するような言葉を言って」
リーフ「…僕以上にロイはとっても強くなってるからね、あいつはあいつなりに
    成長してほしいのは僕の本音さ…だから鬼にしていったのさ
    まっ、ロイもそれをわかったと思ってるどね」
アレス「リーフ、お前ちゃんといえるのに、どうしていつも真面目が出来ないんだ?」
リーフ「それはね…」
アーサー「それは…?」
リーフ「ギャグ担当、変態、噛ませ犬がもうこのスレの自分の相場になってるからね」
アレス・アーサー「メタいが悲しいぞそれ」

445 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 20:30:04.89 ID:beiSJnEa

幼アクア「………………」
セツナ「アクア様の子供……? いつの間に……?」
カザハナ「いや違うから、まだだから。仮にそうだとしても成長早すぎるから、……どこの子?」
大人チキ「見たところアクアの小さいころみたいね、どこか別の時間軸とか異界とかから迷い込んできたのかしら」
エマ「何ですかそれ、と言いたいけど大人のチキが言うと妙に説得力ありますね……しかし何でもありですねこの町は……」
ミルラ「お兄ちゃんの膝の上から動こうとしませんけど……」
サラ「しょうがないわね、好きにさせてあげましょ」
アクア「ごめんなさい、好きにさせてあげて」
ファ「あたらしいおともだち? ねー、ファとあそばない?」
幼アクア「……うん」
ファ「わーい、じゃあヴェロニカおねえちゃんのとこで!」
ヴェロニカ「な、なんであたしが……外じゃなくて部屋でゲームとかならつきあってあげる」
ノノ「うーん、ああいうの見るとノノも早くお兄ちゃんと子供作りたいって思うなあ」
ンン「お母さんが言うと全く冗談になっていないのです」

446 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 20:31:43.13 ID:beiSJnEa

432
シグルーン「それでは改めてお話をお願いしたいのですが」
アメリア「え、さっき思いっきり魔道浴びてたのに平気なんですか?」
シグルーン「サナキ様からして頂くことは基本的にご褒美ですので問題ありません」
マリア「なにそれすごい、ていうかちょっと怖いんですけど……」
シグルーン「ところで、お話の方ですが……」
マリア「いやでも……多分そちらの方が凄いと思うんですけど」
シグルーン「そうでしょうか……朝まで一晩中したりするくらいで特別なのは何も……そうですね……やはり胸を弄られながら突かれるのが好……」
マリア「いやそこまでは聞いてないです。と、特殊なのはアメリアに話してもらった方が……」
アメリア「ええ……で、でも……そんなの人に話すとか恥ずかしいよ」
サラ「それなら私が代わりに説明してあげるわ、見てるから」
マリア「またいつの間に……」
サラ「と言っても何から話していいのかな……とりあえず拘束の話とかから?」
シグルーン「なるほど、お願いします」
アメリア「お願いしなくていいですから!?」
アイク「あいつのためならやはり聞いた方がいいのか?」
アメリア「ご本人もいた!? いや変なところで真面目さ発揮しなくても……」

エレミヤ「今日もまた悪いことをしてしまいました……今日はどんなお仕置きをされるんでしょうか……」
クライネ「ウキウキに見えるんですけど……」
エレミヤ「昨日もまだ不慣れな私を一晩中激しく攻めて最終的には気絶させられる仕打ちを受けたのです」
クライネ「やっぱり楽しみなんじゃないですか……」

447 助けて!名無しさん!
2018/11/10(土) 20:36:29.81 ID:MvxbrJwF

サラ「明日はポッキー&プリッツの日だけど、準備は十分かしら?」
ノノ「OKだよ、色んな店で普通から変わり種まで色々買ってきたから沢山あるよ」
ベロア「でもなぜこんなにまどろっこしい事をしたのですか? 1つの店でまとめて買えば……」
サラ「ダメよ、明日はみんな買うんだから、1つの店で買い占め、或いは品薄になったらそこが迷惑でしょ」
ミルラ「本当に、根は優しいのに素直じゃ無いですね」
サラ「そこ、五月蠅い」

ンン「うぅ……美味しそうなのです、これだけあるし一箱くらい……」
サラ「ダメよ、勝手に食べたらみんないるんだから足りなくなるでしょ、つまみ食いしたらンンはお預け……いいえ、その分兄様に集中的に愛して貰えばいいかしら?」
ンン「うぅ、それは……」
ノノ「お兄ちゃんに集中的にしてもらえるならそれもいいなぁ、それならノノが食べちゃおうかな?」
サラ「ノノだったらお預けにするわよ」
ノノ「うぅ……」

448 助けて!名無しさん!
2018/11/11(日) 17:14:22.50 ID:BmLZYBiK

ノノ「お兄ちゃん! ポッキーゲームしよ!」
ンン「のっけから欲望全開なのです」
ノノ「いいじゃん今日はポッキー&プリッツの日なんだよ、やらなきゃ」
エフラム「まあいいだろう、俺は構わないぞ」
サラ「そうよ、兄様もこう言ってるんだし」
ベロア「そうです」
ミタマ「そうですわ」
サクラ「そ、そうですね……」
ンン「そんな大勢で乗ってこなくても……」
アクア「この小さい私にも今からこういう遊びを含めて色々指導した方がいいのかしら……」
幼アクア「……ゲーム、するの?」
ミルラ「自分を教育するって凄い光景ですね……」
大人チキ「でも普通にやるだけじゃ面白くないかもしれないわね……胸の間にポッキーを仕込んでそれをエフラムが食べるってのはどうかしら」
エリーゼ「うーん……まあできなくもないと思うけど……」
ンン「何か妙な遊び方が出てきたのです」
サラ「でも全員とやると兄様がお菓子を食べ過ぎちゃって身体によくないわね……もう最初からキスすればいいんじゃない?」
ヴェロニカ「普通にキスしてるのとおなじじゃないの……まあ……めんどいからそれでも」
キヌ「アタシも普通にチューするだけでも別に……」
ンン「ポッキー&プリッツの日の全く関係ない企画に変わってるのにそれが好感触になってますよ!?」
ノノ「じゃあもうさ、お兄ちゃんのポッキーに全員でご奉仕する企画でいいんじゃない?」
ンン「……すみません、今ちょっとどうやって突っ込もうか考えますから」
ノノ「えーいいじゃん。ね、ファもお兄ちゃんを喜ばせてあげたいよね?」
ファ「うん!」
ンン「ファを使っていい話にしようとするのはやめるのです」
サラ「でも兄様のはポッキーとかいう風に表現していいような可愛らしいものじゃな……」
ンン「余計なこと補足しなくていいのです」
サラ「じゃあンンは不参加なの?」
ンン「う……だ、誰もそんなことは言ってないのです」

449 助けて!名無しさん!
2018/11/12(月) 07:01:08.21 ID:Ha74JdVK

カゲロウ「…こう挟むのか?」
シェイド「こうかしら…私が調べたポッキーゲームとは若干違う気もするけど」
シグルーン「色々なバリエーションがあった方がアイク様も喜ぶに違いありませんわ」
イレース「今日はいつも以上に食べ尽くして吸い尽くすつもりで臨みます」
ワユ「…色んな意味で気合い入りすぎじゃない?」
アイク「足りないからって言ってた例の菓子を買ってきたぞ、足りるか?」
レテ「あいつ…どういう目的で使うか知っているのだろうか…」

450 助けて!名無しさん!
2018/11/13(火) 05:53:40.90 ID:W9MaTj29

ミカヤ「こう寒くなってくるとこたつから出る気がしないわね……」
ニュクス「そうね、年をとると寒いのが嫌になるわ」
ミカヤ「これでお茶とお菓子でもあれば完璧なんだけど……」
ニュクス「お菓子ならあるわよ、たくさん持ってきたから」
ミカヤ「あら、ありがと。……何かポッキーっぽいのばっかりだけど、また何かそっちの家でやったの?」
ニュクス「ええ、この前はポッキー&プリッツの日とかいって、まあ色々ゲームしたりとか……」
ミカヤ「そういうのは若い子がやるようなこととか思ってたけど……楽しかった」
ニュクス「たまには子供に戻るのもいいものよ、この前の夜もアイクに子供みたいに胸を吸われたりとか……」
ミカヤ「その話だと全然子供に戻ってないじゃない……というか結局ノロケじゃないの」

451 助けて!名無しさん!
2018/11/13(火) 20:13:16.45 ID:n4jKj5Wg

マリア「えっ、胸にポッキー挟んでポッキーゲームするのって普通じゃないの?」
サラ「一般的には違うんじゃないの、うちではやってるけど」
サナキ「というかマリアのとこは明らかに旦那の趣味じゃろ」

452 助けて!名無しさん!
2018/11/14(水) 20:26:12.41 ID:CfVJ/J2O

451

リーフ「胸に挟むのは僕の憧れだけど普通のポッキーゲームすらできないよ」
リン「んなのあの三人とだったらすぐできるでしょうに、胸に関してはもう諦めなさいよ」
リーフ「そんなぁ……」
リン「まぁ因みに私は、みんなに胸で食べさせたり普通にしたりと色々だったわ」
エイリーク「私は……挟むことができない代わりにターナに挟んで貰って頂きました、そうして頂くのもまた良いものだと実感できました。
     勿論みんなとは普通のやり方ですがゲームしましたよ」
エリウッド「ええと……二人から挟んで貰いました///」
セリス「僕も、ミネルバさんから///」
エリンシア「私はティバーン様の胸筋に挟んで頂いて……ウフフ」
ミカヤ「エリンシア……」
エリンシア「も、勿論私も挟んで差し上げた代わりにですわ!」
ミカヤ「ならいいわ……それにしてもみんなお盛んで、喜ばしいわ」
リーフ「僕は羨ましいよ」

453 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 07:44:16.54 ID:ND9kIKCZ

エレミヤ「ふふふ、近所の店からポッキーとプリッツを買い占めてポッキーゲームなどできなくしてやるのです」
クライネ「悪戯どころかただの客じゃないの……?」
カタリナ「お菓子を多く買ったくらいだとそこまでお金もかかりませんし」
エレミヤ「ローローは他の店に買いに行かせたので我々はこの店に行きますよ」
クライネ「ところで、買ったお菓子はどうするの?」
カタリナ「孤児院でみんなで食べればいいでしょう、あと私の方でもクリスと使いたいので」
クライネ「もうただの買い出しじゃないの!?」
エレミヤ「この所業にはどんなお仕置きが待っているんでしょうか……楽し……不安です」

454 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 08:37:48.72 ID:bpe1OhYd

ロイ「ポッキー・プリッツの日は高卒認定試験だったよ。結果は、…まぁまぁだったかな」

455 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 13:30:36.38 ID:WA0lz9lb

453
クライネ「ところでお仕置きって何やってんのかしら」
カタリナ「まあある程度は予想できますが、お仕置きという名の激しめなラブラブe…」
クライネ「あんた男できてから遠慮なくなってない!?」

456 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 23:13:23.06 ID:J9os7nmC

とあるカフェ

ロイ「…」(商品雑誌を見てる)
「…ロイ君、こんにちは」
ロイ「…?あ、イシュタルさんこんにちは。ここで一服ですか?」
イシュタル「えぇ、いつもここで紅茶を…。相席いいかしら?」
ロイ「いいですよ、すいませーん、紅茶とシフォンケーキをお願いします」
イシュタル「へ?どうしたの急に」
ロイ「奢りですよ僕の」
イシュタル「(私に気を配ってごめんね…)…じゃあ戴きます」

「お待たせしました、ごゆっくりどうぞ」
ロイ「…先日は有難うございます。僕の料理の審査役を受けていただいて」
イシュタル「うぅんいいよ、ロイ君の料理はおいしかったし。
      …ただ、私は個人的に酸味が強かったなかしらあのラーメンは」
ロイ「まぁ参考になったので構いませんよ、料理の正解は一つじゃないのでね」
イシュタル「大変だねそういうの…、あのさロイ君」
ロイ「どうしました?」
イシュタル「ロイ君の恋人って資格なの?」
ロイ「はい?なんで??」
イシュタル「うわさ何だけど、ロイ君が資格取得で精を入れてるからひょっとして
      ロイ君は資格をとるのが大好きなのかなって思ったのでね…」
ロイ「…そう見られているのか。…結論から言わせていただきますけど、資格は恋人じゃないですよ
   僕が資格を取るのは、兄さん達のように能力がないので、自分に自信と力を身につけるために
   あと、先のことを考えて取っているのですよ。
   それに、いろんなことを知って学べて極めて僕は楽しいのですよ。
   さらに欲するように資格をとるのがその理由なんです」
イシュタル「そうなんだ…(それが資格が恋人といわれてもおかしくない理由だよ)
      あと、このまえ食酒で酔っ払って変態じみたことを言ったのは」
ロイ「あれは単なる悪乗りです」
イシュタル「悪乗りって(笑)」
ロイ「みんな馬鹿をやってるので自分もと思ったのですけど、我ながらアホらしいと後悔したのですよ…」

457 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 23:14:23.35 ID:J9os7nmC

イシュタル「あははははは…。…?ところでそのバッグの中身は?」
ロイ「…あ、これですか?これはですね…銃が入ってるのですよ」
イシュタル「へ!?強盗でもするの!?(小声)」
ロイ「違いますよ、射撃場にこのあと行くのですよ」
イシュタル「へ?…あ、そういえばロイ君、銃の免許持ってるのね」
ロイ「はい、これからベルン署や他の区の警察署ご用達の射撃場に行くので…」
イシュタル「…ねぇロイ君」
ロイ「今度は何でしょうか?」
イシュタル「私にも、射撃教えてくれないかな?」
ロイ「どうしてですか急に…」
イシュタル「ロイ君の言うように、いろんな資格学んでみようかなと思ったから
      急に無茶言うようだけど…無理だよね?」
ロイ「いいですよ、僕が警察の方に資格の案内とかをつないでみようと思います」
イシュタル「いいの!?うれしい…」
ロイ「じゃあもう少ししてから行きますか」
イシュタル「じゃあお願いね」

ロイ「すいませんお勘定お願いします」
「はい、有難うございます」
ロイ「有難うございました…、じゃ行きましょうか
   (ガチャ)…ふぎゃ!(バダン!)」
イシュタル「ロイ君大丈夫!?」
ロイ「痛たたたた…一体なんだ?」

つhttps://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1542286495/l50

ロイ「あ~そっか、次スレの扉も備えられてるのね」
イシュタル「…なんか運がいいのか悪いのか、わからないね」
ロイ「えぇ、こればかりは本当にわからないよ。じゃ行きましょうか」
イシュタル「えぇ、射撃場と次スレへね」

458 助けて!名無しさん!
2018/11/15(木) 23:20:25.57 ID:lx3HJ4nV

エリンシア「ロイちゃんもお料理が上手くなったのでしたら、うちのお店もヘルプしてもらえませんかしら?」
ルキノ「平日のお昼時は注文が込みますからねー。」
セイン「カムイ様の経営するグループへの仕出しも今丁度行楽シーズンですしね。」
エリンシア「ロイちゃん?ちょっと試しに一つ作ってみてくださいませんか?」
ロイ「えっ?別にいいけど…」

ティバーン「お、今日は何だか雰囲気が違うな。美味そうではあるがな。」
エリンシア「ええ、今日は少し気分を変えてみましたの。どうぞ。」
エリンシア(この前、ロイちゃんのお弁当を食べた後記憶がありませんでしたからね。他の方にみてもらいましょう。)
ティバーン(ガツガツムシャムシャ)「……」
エリンシア「ど、どうでしょうか……」
ティバーン\スゥゥ~ッ/(メッチャエエ気分ヤデー)
ビーゼ「ああ!鷹王様が昇天しかかってる!!」(キャアアア)
ウルキ「早く!オームの杖とやらを持ってきてくれ!!」(ウワアア)

エリンシア「ロイちゃん困りますわ、流石に食べたら昇天してしまうお弁当というものは…」(プリプリ)
ロイ「えー」

459 スリーズさんの夢治療(1/2)
2018/11/16(金) 01:07:17.38 ID:iw5pB776

454
ミカヤ「…本当に枯れちゃったわねぇ、あの子」
エリンシア「バイクや資格に加えて料理までし始めたから、今まで以上に女の子について考える余裕がなくなってそうです…」
ミカヤ「そーなのよね、色恋なんて個人の自由だけど、あの歳であの悟り方は少し将来が不安になるわ…」
エリンシア「リリーナちゃんも困ってますし、なんとかしてあげたいのですが…」
リーフ「それなら僕におまかせ!」
エリンシア「り、リーフちゃん!?」
リーフ「僕はエロゲクリエイター、即ち人をスケベな気分にさせるスペシャリスト!ロイにムラムラを思い出させるなんて朝飯前さ!」
ミカヤ「…正直凄まじく心配だけど、確かにそうなのよね。いいわ、お願い」

\バルルンバルルン!!/
ロイ『……よし、いい感じだ』
セシリア?『おーす、やってるー?』
ロイ『セシリア先生!勿論、今日のレースも1位取りますよ?』
セシリア?『…本当に?』
ロイ『…バレちゃいました?皆が応援してくれるのはありがたいんですけど、やっぱりちょっと緊張しちゃって』
セシリア?『ありゃ、そうだったか。じゃあさロイ…エッチしよっか』
ロイ『はい………はいいいいい!!!??』
セシリア?『そしたら緊張しなくなるでしょ』
ロイ『イヤイヤイヤ!?あなた人妻でしょ!!?』
セシリア?『ロイの事は気に入ってるからね、一回くらいいいかなって』
セシリア?『…なんて半分冗談だよ、それでギクシャクしたらつまらないしね』
ロイ『ホッ、そりゃそうですよね……半分?』
セシリア?『そ、半分……本気でしたいって言うならいいけど?』
ロイ『       』

イヤホンつけられたロイ「そん……だめです………せん…せ……///」Zzz
ミカヤ「うわぁ凄い寝言……アレ何聞かせてるの?」
リーフ「エリンシア姉さんが録画してたぐら※ぶるの音声をいじった奴さ。ちょうどセシリア先生の声の人がセクシーなおねいさんやってたから」
エリンシア「そういえばセリスちゃん声の主人公に夜のお誘いをしたりしてましたね」
リーフ「資格でシコろうが所詮根っこはエロイ、昔よくオカズにしてたセシリア先生をぶつければ性欲もきっと戻るさ!」
※翌朝、リーフはロイにミンチになるまで封印の剣で切り刻まれました。

肉塊「う~ん、何でバレたんだろ?」
ミカヤ「そりゃあんな事すんのアンタしかあり得ないもの」
エリンシア「でもロイちゃんがあんな暴力的な手段に走るなんて…淫夢作戦、意外に効果があったのでしょうか?」
肉塊「アイツの顔が真っ赤なのをしっかり見たよ!…でもアレじゃ今度から警戒されるよね」
ミカヤ「…しゃーない、専門家に頼むか」
エリンシア「心当たりがあるのですか?」
ミカヤ「前科者だからあまり頼りたくはないんだけどね…」

460 スリーズさんの夢治療(2/2)
2018/11/16(金) 01:09:10.18 ID:iw5pB776

ミカヤ「失礼するわよ…うわさっむ!?」
????「あらあらいらっしゃいませ」
エリンシア「あ、あなたは!?」
リーフ「以前野獣と化してロイを昏睡×××しようとしてベルン署につき出されたスリーズさん!?」
スリーズ「説明的な台詞をありがとうございます…それで、そんな私に何の御用でしょうか」
ミカヤ「ええ…うちのロイに夢治療をお願いしたいの」
リーフ「ゆ、夢治療…?」
スリーズ「私がやっているサービスですわ。夢に潜って悪夢を取り除いたり、安眠の為にいい夢を見せたり……それで、私がロイ様の夢にですか?」
ミカヤ「…もうこの際前の事は水に流すわ。弟がギャグ描写といえ対物性愛に目覚めかけてるのを黙って見てるわけにはいかないの」
スリーズ「…解りました、ご依頼受けさせていただきます。あ、今回お代は結構ですよ、この間のお詫びです」
ミカヤ「助かるわ」
エリンシア「あ、あの…信用して大丈夫なのでしょうか?」ヒソヒソ
ミカヤ「多分大丈夫よ、例の件できょうだいにしこたま叱られた上にスルトに散々馬鹿にされたみたいだし」ヒソヒソ
リーフ「因みにスリーズさん、良ければ僕にも…」
スリーズ「1000000000000Gになります」ニッコリ
リーフ「そんなぁ(´・ω・)」

ロイ『!?…このピンクな空間は!?』
ロイ『またリーフ兄さん?いや部屋には鍵をかけたし…』
????『…ロイ&amp;#9829;』
ロイ『!?、この声は…』
レースクイーンセシリア『また来ちゃった♪』
ロイ『やっぱりぃ!!?////』
セシリア『あと、今日は一人じゃないわよ』
はだけ浴衣ソニア『今日の君はお客様だから』
女教師風ギネヴィア『何でも希望を言ってくださいね』
ミニスカメイドミレディ『私達の事を好きにしていいですよ』
ミニスカポリスブルーニャ『好きにされてもいいわよ?』
ロイ『あわわわわ!?…///』アトズサリッ
\背中ふにゅん♪/
ロイ『!!?///』クルッ
マイクロビキニスリーズ『うふふ…今日は思う存分リビドーを解放してくださいね&amp;#9829;(ハァハァ)///』ダキツキッ
ロイ『う、うわあああああああああ!!!??////』

扉にコップ当ててるミカヤ「…いい感じに効いてるっぽいわね」
リーフ「でも連続でそんなおピンクな夢見たら怪しまれるんじゃない?」
ミカヤ「その辺りは『深層心理には刻むけど本人の記憶には残らないように調整する』とかなんとか。あと睡眠自体もしっかりとれるって」
エリンシア「しょ、商売にしてるだけあって万全なんですね…」
ミカヤ「…後はロイ次第ね、ちょっとは上手くいってくれるといいんだけど」

〈数日後……〉
アル「お、見ろよ。高架下に雑誌が色々捨ててあるぞ」
レイ「お、これルゥが買いそびれたって言ってた奴だ…」
ロイ「料理雑誌…折角だしちょっと貰っていこうかな」
チャド「お、見ろよ。エロ本あるぜ!」
レイ「要らねえ、俺にはヒノカ先生がいるし」
チャド「まぁ俺たちはな」
アル「俺もフィーナいるから…ウォルトいるか?」
ウォルト「あー…じゃあせっかくだから(リア充爆ぜろ…)」
レイ「まったく、あんなただの写真のどこが………!!?」
チャド「どうし……!!?」
ウォルト「うーん、この巨乳モノいい感じだな」
ロイ「………//」チラッチラッ
レイ(あの最近輪をかけて枯れてるロイが…)
チャド(女の子<<越えられない壁<<趣味なロイが…)
レイチャド((エロ本に興味を示しているっっっ!!??))

《To be continue…?》

461 助けて!名無しさん!
2018/11/16(金) 05:56:52.16 ID:2bG9CdMX

ロイ「ただいまー」
リリーナ「お帰りー」
ロイ「うん、まあ、いろいろ迷走した気がするけど…また一緒に過ごしたいなって…勝手な事言ってごめん」
リリーナ「ん、いいわよ?女王の愛は懐が深いんだからっ」
ロイ「…鈍感とかいろいろ振り回してごめんね?」
リリーナ「それももういいから。でもいいのかしら?私の愛はロイだけのものじゃないわ。ゴンザレスやボールスやウェンディやガレットやバースと一緒だけど」
ロイ「カムイ姉さんとかアイク兄さんとか見てて…なんだかそのくらいのことで君と離れた自分がどうしようもなくちっぽけでチンケに思えてね…うん、慣れるようにするよ。きっと」


ロイ「えー、と、そういうわけなんで、またリリーナと付き合う事に決めました」
リーフ「結局収まるとこに収まった感じだね」
エフラム「だがまあ、昔から一番仲がよかったしな」
リン「これでよかったのかしらねえ」
ラクチェ「…ちっ…なーんて、まあ似合ってるし祝福するわ」
イシュタル(悩みもあったけど頑張って向き合ったのね。私も負けてられないかしら。もっと本気でユリウス様にぶつかって…フォレオと一緒でもいいじゃない)
ミカヤ(やっぱり童貞を捧げた相手って特別なものなのよね)

462 助けて!名無しさん!
2018/11/16(金) 23:23:13.69 ID:mnVtPTgj

459に便乗
ロイはより戻しや恋愛はまだしないと思うかも

「…はぁ、眠れないな」
ロイは先日、女性といけない夢を見たせいで眠れずにいた
目が覚めると、ため息を一つ
(…愛か)
そうつぶやくと、かつて一緒に登下校や会話をしてた女性達(嫁候補達)を思い出した
彼女達は自分が気になってたというのは、気づいていた
しかし自分が気づかなかったせいで離れ離れにさせてしまった
その原因を作ったのも自分だ
彼女達はそれぞれ新しい道を選んだため、必然にそうなってしまったのだ
そしてロイは今独りだ
(…ホント、情けないな)
情けなかった自分は、新しい道を作るために資格を取り始めた
そこには自分の知らなかったものがあった、何もかもが真新しかった
自分の身に学や業、知識が身についた
新たな出会いが生まれた、新しい女性の友達もできた
彼女達から信頼が生まれた
その人たちも自分がやってたことで気になっていったのはつい最近だった
しかしロイは臆病だった、かつて女性達を泣かせてしまったからだ
人を泣かせてはならないというのは人としてやってはいけないこと、それをやってしまったのだ
そしてまた自分はその人たちも泣かせるのではないかと、考えていった
今のロイは物事に関しては前に出れるが、恋愛に関してはからっきしになったいた
そして資格や趣味に傾倒を置くようになってから
周りからは『資格が恋人』『対物性愛者』と変なあだ名がつけられるようになった

(過去に戻れたらと思ってたけど…無理だよね
 人を愛する事はとっても大事なものだ。けど今の自分はそれを語る資格はない
 今の自分は間違っている道を進んでいるのもわかっている
 それでも…今はただ自分が自信を着くようにならないと、始まらない
 そう今は…)
そう思いながら資格の本を再び読んでいく
すべては、自分が誇れる自分でありたい自分に成るために

463 助けて!名無しさん!
2018/11/17(土) 18:26:39.33 ID:CWEJLRAr

461
リーフ「ロイも無事によりを戻したことだし、明るい話題でも振ってあげたいね。好きなおっぱいの話とか!」
ミランダ「まず聞くのがそれしかないのあんたは?」

464 助けて!名無しさん!
2018/11/17(土) 20:22:00.02 ID:w1YxFzV3

ロイ「セシリ……や、やだなあリーフ兄さんじゃあるまいし、先生はもうアーダンさんと幸せになったんだから」
リーフ「誰もセシリアさんのおっぱいとは言ってないんだけど」

465 助けて!名無しさん!
2018/11/17(土) 21:40:05.94 ID:mRmNdPGO

461
エフラム「……ということで、ロイが彼女とよりを戻したそうだ」
キヌ「へえ、よかったね」
エフラム「ところで……お前も夢に出たりはできるのか? 神とかはそういうことができるという話もあるが」
キヌ「まあ……夢枕に立つとかはできると思うけど……あんまり気にしたことないや」
エフラム「そうなのか?」
キヌ「だって現実でエフラムとかみんなと会えるんだからいいじゃん別に、それに……子供も現実じゃないと作れないし」
エフラム「……まあ……そうだな」
キヌ「あ、や、あの……子供ってのはあくまで夢でできないことって意味でね……今はまだ早いかもだし……」
エフラム「……それなら予行演習だけでもしておくか」
キヌ「……ん! もう、さっきまで連続だったのに元気すぎ……嬉しいけど」

ベロア「エフラムさんの学業が終われば私もすぐに子供が欲しいですね」
サラ「私もさすがに義務教育が終わってからでないと……」
ヴェロニカ「うー……髪に……落とすのめんどいのに」
サラ「……こっちが将来の話してるのに何やってるの、髪を伸ばし放題だからそうなるのよ」
ヴェロニカ「……そっちだっておなじくらい長いじゃないの」
サラ「私は好きでこの長さにしてるのよ。それにちゃんとできるから、そこは私たちで教えたファの方が上手にご奉仕できるから見習いなさい」
ファ「うん、お兄ちゃんもほめてくれるし!」
ヴェロニカ「……あたしはちょっと経験が足りないだけだし、すぐおいつくから」
ノノ「あーちょっと寝てた……休んだからまた次のラウンドから行くよー、明日休みだから遠慮なく朝までいけるね!」
ンン「……なんかもうこれで平和だと思えるようになってきたのです」

466 助けて!名無しさん!
2018/11/18(日) 01:28:59.86 ID:4ft/YpNG

メイド1号「…………orz」
メイド2号「……のっけからどうしたのよ?」
メイド1号「…アクア様に嘘教えちゃったし…どおしよお」
メイド3号「なにそれくわしく」

30分前

メイド1号「御髪に櫛入れますね~~」
子アクア「………ねえ…教えて」
メイド1号「はい、なんでしょう?」
子アクア「…エフラムとおっきな私と…みんなはお部屋でナニ465してるの?」
メイド1号「ファッ!?」(だ、旦那様と奥様方はハーレム夜伽真っ最中のはず!?…み、見ちゃった?私も時々覗いて自家発電したくなり…じゃなくって!?)
メイド1号「そそそそそそそ、それはそのあのあの…」
子アクア「裸で…おっきな私、見た事無いような顔をしてた…幸せそうに」
メイド1号「……仲良く…」
子アクア「仲良く?」
メイド1号「……プロレスごっこを嗜んでいたのです」

~ 現在 ~

メイド2号「うん、それは説明のしようがないわ…」
メイド3号「ファ様とそんなにお歳も変わらない頃のお子様だもんな…」
メイド1号「もうどうせいと…」
メイド2号「でも、チキ様お二人みたいに同一人物2人嫁も時間の問題な気もするんだけど」
メイド3号「いやしかし…アクア様はご主人様に処女をおささげになったのって今の御年でしょ。子供の頃に実はってなると歴史に矛盾が…とかいうSF展開?」
メイド1号「…異次元とかで説明されそうな気も…もうわからんわ……私らもお手付きのチャンスあるのかなあ」
メイド3号「こら、主君に欲情すんな。ロプトや竜王さんとこのエリートメイドに比べてうちら野良メイド上りは質が低いって言われるのそういうとこだから」

467 助けて!名無しさん!
2018/11/18(日) 07:01:41.55 ID:vsGOXcRq

ラクチェ「子供かぁ…ヨハンと2人、ヨハルヴァと2人、それぞれ男女二人ずつだもんね。頑張らなくっちゃ」
スカサハ「いやまて。なんで人数とか性別とか決めてるの?」
ラクチェ「え?これ聖戦ルールでしょ?母さんの世代の人らの子供、みんなそうじゃん」
アイラ「…ぐ、偶然だ。たまたまだ。別に拘らんでいいぞ。まあ凄い偶然だと皆と話題にしたものだったが」

468 助けて!名無しさん!
2018/11/18(日) 16:45:00.17 ID:Z9uovE/O

466
アクア「思うのだけど、今から小さい私に色々教えていくのはどうかしら、実践も含めて」
エリーゼ「いいのかな…」
アクア「自分のことだからよく分かるし、エフラムのために色々指導するのは早くて損はないと思うのよね」
サクラ「最近忘れがちでしたけど、アクア姉様って割と豪快な性格ですよね…」

469 助けて!名無しさん!
2018/11/19(月) 08:33:59.56 ID:Mr2zMTrP



470 助けて!名無しさん!
2018/11/19(月) 20:26:05.82 ID:KZNGQHdl

    ノ   ノ      ヽ    /   ヽ
   ノ   ノ-------   ヽ  /     ヽ  ノ
  ノ |      ノ =@    ヽ/        ノ
    |     ノ       /ヽ       ノ
    |    ノ       /  ヽ     ノ


              -------      ノ    ヽヽ    ノ    -------
    /  \ O   ---------    ノ------      ノ         ノ
   /    \          ノ   ノ     ノ     ノ|         ノ
  /      \        ノ     -----ノ     ノ |        ノヽ
                 ノ         ノ        |       ノ   ヽ
                          ノ         |      ノ    ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄丶 、
   '           ヽ、
 /  i   ::i;;   i   :ヽ
/;;;;   ii   i;;  ;;ii  /  |
|;; ii   i  ..ii: ::.;i  ..::  ,,|
|::::,,..ii::t、;;iiii,, i;; ii",,"--i;;;,,""|                           ,,.、-‐、      ,,.、-‐==z
ト、.;;;/ ̄ ヽ..、/"   ヾ ,,,|       ,.r ''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 ヽ ̄゛'‐─-、/    ゛'‐=z ,,‐":::::::::::::::::: ̄゛'‐-、.
ヾF"|            ト |      r'´          _>,_゛'‐、   ヽ,´ ̄`     ゛'‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 丶;|、         ;;; __    人  ,.-'ヘv' _,,.-‐''´  ユ ̄   '、_ ヽ ‐-、      /:‐"゛'‐、:::::::::::::::::::::::::::゛'=z
  レ"二==--  --,,.、-''" -、 __゛'-v‐{ヽ `{{,.、Jル ´     __  } /ヽ_i_\}‐、 .゛'、      ゛'‐、   \_::゛'、::::::::::::::::::::ゝ__
 "| | Fリフ.ii  /: : : : : : /´: : : : : :ヽ r 、i f_,, -‐ ""ヾ,´  ヽj i      _,-゛'‐、゛'、     /_zニ二_ ヽ:::i‐、::::::::::::::::::/
 │ii|    || / /: /,,‐"`´゛ヽ i: : : : : :ヾ|   `´   __,,,, トミヽ、 }'、  ,,.z;ニ-、ァ | .|=、    /  ´ ゛"  ノノl i:::::::::::::/  /
  ヾ|    |、|/|: i :| __   |人ヽ、: ヽ、:l=;=、  ィ‐〒テ_" ヒ_ミiV _ゝ ´-`""´゛ .| .|ソ   //        ‐':::::::::/  /::::
   |    ヾ=-ヽ、`|,r;;;、`  .‐--ヽ、ヽ_ ヽ ̄|    ̄   ノ _ツl|l! /         '、'、   /、`、__       |::/ ./\::::
   ト、  --=-- .`| .ー'ノ  '.ri,lヽ|,l^i¨/ヽ し      ' | l川|ヽ __,      l '、|  / '、 .─`   .,,  |,| /:::::::::::\
   .,|;;"、  :::::::   .'、 ヽ   `´  i´/  vr' ゙''ti;、   ,! llリl|  '、 -     /  |_/   ヽ_,,.、-''"   .|/::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄|  、 ,,、-‐-、.,,-‐ヽ ー-    |¨‐_,ヾ !ii  `  /   ViL -、ヽ_,,.、-''" __|_゛'‐-、___|__,,.、-''"ヽ,,‐'"ヽ_/
; ;;;;;;;;|   、  :::::,‐",‐"¨: \,.、-''"  .|r '"´  ト     /  _,.-''´  ,.へ  /|   .||   |__/ ̄l´___,,.、-''",,‐'":::::::::
丶;「|    \..:::{ {:::::::::,、|ヽ_,,.、-''" ヽ、  ノ `─' , -="- 、  /   /  |   ||   .|,‐"__ ̄゛'‐、.,,‐"ヽ{  {:::::::::::::::
丶 :::、___.::::ヽ、ヽ、/:::゛',====ハ、  ` ̄ ̄ ̄´   O 〉<    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、,,‐",‐"    ゛'‐、__.,,‐" {  {:::::::::::::::
 Y::::::::::::::::::::.:::::::::::/ ./{::.. /   ..:::::::  ヽ           ノ   ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、| ヽ    ::::::::::::::::::::::::: ゛'‐、.゛'‐、::::

471 助けて!名無しさん!
2018/11/19(月) 20:26:24.39 ID:KZNGQHdl

    ノ   ノ      ヽ    /   ヽ
   ノ   ノ-------   ヽ  /     ヽ  ノ
  ノ |      ノ =@    ヽ/        ノ
    |     ノ       /ヽ       ノ
    |    ノ       /  ヽ     ノ


              -------      ノ    ヽヽ    ノ    -------
    /  \ O   ---------    ノ------      ノ         ノ
   /    \          ノ   ノ     ノ     ノ|         ノ
  /      \        ノ     -----ノ     ノ |        ノヽ
                 ノ         ノ        |       ノ   ヽ
                          ノ         |      ノ    ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄丶 、
   '           ヽ、
 /  i   ::i;;   i   :ヽ
/;;;;   ii   i;;  ;;ii  /  |
|;; ii   i  ..ii: ::.;i  ..::  ,,|
|::::,,..ii::t、;;iiii,, i;; ii",,"--i;;;,,""|                           ,,.、-‐、      ,,.、-‐==z
ト、.;;;/ ̄ ヽ..、/"   ヾ ,,,|       ,.r ''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 ヽ ̄゛'‐─-、/    ゛'‐=z ,,‐":::::::::::::::::: ̄゛'‐-、.
ヾF"|            ト |      r'´          _>,_゛'‐、   ヽ,´ ̄`     ゛'‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 丶;|、         ;;; __    人  ,.-'ヘv' _,,.-‐''´  ユ ̄   '、_ ヽ ‐-、      /:‐"゛'‐、:::::::::::::::::::::::::::゛'=z
  レ"二==--  --,,.、-''" -、 __゛'-v‐{ヽ `{{,.、Jル ´     __  } /ヽ_i_\}‐、 .゛'、      ゛'‐、   \_::゛'、::::::::::::::::::::ゝ__
 "| | Fリフ.ii  /: : : : : : /´: : : : : :ヽ r 、i f_,, -‐ ""ヾ,´  ヽj i      _,-゛'‐、゛'、     /_zニ二_ ヽ:::i‐、::::::::::::::::::/
 │ii|    || / /: /,,‐"`´゛ヽ i: : : : : :ヾ|   `´   __,,,, トミヽ、 }'、  ,,.z;ニ-、ァ | .|=、    /  ´ ゛"  ノノl i:::::::::::::/  /
  ヾ|    |、|/|: i :| __   |人ヽ、: ヽ、:l=;=、  ィ‐〒テ_" ヒ_ミiV _ゝ ´-`""´゛ .| .|ソ   //        ‐':::::::::/  /::::
   |    ヾ=-ヽ、`|,r;;;、`  .‐--ヽ、ヽ_ ヽ ̄|    ̄   ノ _ツl|l! /         '、'、   /、`、__       |::/ ./\::::
   ト、  --=-- .`| .ー'ノ  '.ri,lヽ|,l^i¨/ヽ し      ' | l川|ヽ __,      l '、|  / '、 .─`   .,,  |,| /:::::::::::\
   .,|;;"、  :::::::   .'、 ヽ   `´  i´/  vr' ゙''ti;、   ,! llリl|  '、 -     /  |_/   ヽ_,,.、-''"   .|/::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄|  、 ,,、-‐-、.,,-‐ヽ ー-    |¨‐_,ヾ !ii  `  /   ViL -、ヽ_,,.、-''" __|_゛'‐-、___|__,,.、-''"ヽ,,‐'"ヽ_/
; ;;;;;;;;|   、  :::::,‐",‐"¨: \,.、-''"  .|r '"´  ト     /  _,.-''´  ,.へ  /|   .||   |__/ ̄l´___,,.、-''",,‐'":::::::::
丶;「|    \..:::{ {:::::::::,、|ヽ_,,.、-''" ヽ、  ノ `─' , -="- 、  /   /  |   ||   .|,‐"__ ̄゛'‐、.,,‐"ヽ{  {:::::::::::::::
丶 :::、___.::::ヽ、ヽ、/:::゛',====ハ、  ` ̄ ̄ ̄´   O 〉<    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、,,‐",‐"    ゛'‐、__.,,‐" {  {:::::::::::::::
 Y::::::::::::::::::::.:::::::::::/ ./{::.. /   ..:::::::  ヽ           ノ   ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、| ヽ    ::::::::::::::::::::::::: ゛'‐、.゛'‐、::::

472 助けて!名無しさん!
2018/11/19(月) 20:26:39.75 ID:KZNGQHdl

    ノ   ノ      ヽ    /   ヽ
   ノ   ノ-------   ヽ  /     ヽ  ノ
  ノ |      ノ =@    ヽ/        ノ
    |     ノ       /ヽ       ノ
    |    ノ       /  ヽ     ノ


              -------      ノ    ヽヽ    ノ    -------
    /  \ O   ---------    ノ------      ノ         ノ
   /    \          ノ   ノ     ノ     ノ|         ノ
  /      \        ノ     -----ノ     ノ |        ノヽ
                 ノ         ノ        |       ノ   ヽ
                          ノ         |      ノ    ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄丶 、
   '           ヽ、
 /  i   ::i;;   i   :ヽ
/;;;;   ii   i;;  ;;ii  /  |
|;; ii   i  ..ii: ::.;i  ..::  ,,|
|::::,,..ii::t、;;iiii,, i;; ii",,"--i;;;,,""|                           ,,.、-‐、      ,,.、-‐==z
ト、.;;;/ ̄ ヽ..、/"   ヾ ,,,|       ,.r ''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 ヽ ̄゛'‐─-、/    ゛'‐=z ,,‐":::::::::::::::::: ̄゛'‐-、.
ヾF"|            ト |      r'´          _>,_゛'‐、   ヽ,´ ̄`     ゛'‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 丶;|、         ;;; __    人  ,.-'ヘv' _,,.-‐''´  ユ ̄   '、_ ヽ ‐-、      /:‐"゛'‐、:::::::::::::::::::::::::::゛'=z
  レ"二==--  --,,.、-''" -、 __゛'-v‐{ヽ `{{,.、Jル ´     __  } /ヽ_i_\}‐、 .゛'、      ゛'‐、   \_::゛'、::::::::::::::::::::ゝ__
 "| | Fリフ.ii  /: : : : : : /´: : : : : :ヽ r 、i f_,, -‐ ""ヾ,´  ヽj i      _,-゛'‐、゛'、     /_zニ二_ ヽ:::i‐、::::::::::::::::::/
 │ii|    || / /: /,,‐"`´゛ヽ i: : : : : :ヾ|   `´   __,,,, トミヽ、 }'、  ,,.z;ニ-、ァ | .|=、    /  ´ ゛"  ノノl i:::::::::::::/  /
  ヾ|    |、|/|: i :| __   |人ヽ、: ヽ、:l=;=、  ィ‐〒テ_" ヒ_ミiV _ゝ ´-`""´゛ .| .|ソ   //        ‐':::::::::/  /::::
   |    ヾ=-ヽ、`|,r;;;、`  .‐--ヽ、ヽ_ ヽ ̄|    ̄   ノ _ツl|l! /         '、'、   /、`、__       |::/ ./\::::
   ト、  --=-- .`| .ー'ノ  '.ri,lヽ|,l^i¨/ヽ し      ' | l川|ヽ __,      l '、|  / '、 .─`   .,,  |,| /:::::::::::\
   .,|;;"、  :::::::   .'、 ヽ   `´  i´/  vr' ゙''ti;、   ,! llリl|  '、 -     /  |_/   ヽ_,,.、-''"   .|/::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄|  、 ,,、-‐-、.,,-‐ヽ ー-    |¨‐_,ヾ !ii  `  /   ViL -、ヽ_,,.、-''" __|_゛'‐-、___|__,,.、-''"ヽ,,‐'"ヽ_/
; ;;;;;;;;|   、  :::::,‐",‐"¨: \,.、-''"  .|r '"´  ト     /  _,.-''´  ,.へ  /|   .||   |__/ ̄l´___,,.、-''",,‐'":::::::::
丶;「|    \..:::{ {:::::::::,、|ヽ_,,.、-''" ヽ、  ノ `─' , -="- 、  /   /  |   ||   .|,‐"__ ̄゛'‐、.,,‐"ヽ{  {:::::::::::::::
丶 :::、___.::::ヽ、ヽ、/:::゛',====ハ、  ` ̄ ̄ ̄´   O 〉<    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、,,‐",‐"    ゛'‐、__.,,‐" {  {:::::::::::::::
 Y::::::::::::::::::::.:::::::::::/ ./{::.. /   ..:::::::  ヽ           ノ   ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、| ヽ    ::::::::::::::::::::::::: ゛'‐、.゛'‐、::::

473 助けて!名無しさん!
2018/11/19(月) 20:26:57.20 ID:KZNGQHdl

    ノ   ノ      ヽ    /   ヽ
   ノ   ノ-------   ヽ  /     ヽ  ノ
  ノ |      ノ =@    ヽ/        ノ
    |     ノ       /ヽ       ノ
    |    ノ       /  ヽ     ノ


              -------      ノ    ヽヽ    ノ    -------
    /  \ O   ---------    ノ------      ノ         ノ
   /    \          ノ   ノ     ノ     ノ|         ノ
  /      \        ノ     -----ノ     ノ |        ノヽ
                 ノ         ノ        |       ノ   ヽ
                          ノ         |      ノ    ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄丶 、
   '           ヽ、
 /  i   ::i;;   i   :ヽ
/;;;;   ii   i;;  ;;ii  /  |
|;; ii   i  ..ii: ::.;i  ..::  ,,|
|::::,,..ii::t、;;iiii,, i;; ii",,"--i;;;,,""|                           ,,.、-‐、      ,,.、-‐==z
ト、.;;;/ ̄ ヽ..、/"   ヾ ,,,|       ,.r ''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 ヽ ̄゛'‐─-、/    ゛'‐=z ,,‐":::::::::::::::::: ̄゛'‐-、.
ヾF"|            ト |      r'´          _>,_゛'‐、   ヽ,´ ̄`     ゛'‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 丶;|、         ;;; __    人  ,.-'ヘv' _,,.-‐''´  ユ ̄   '、_ ヽ ‐-、      /:‐"゛'‐、:::::::::::::::::::::::::::゛'=z
  レ"二==--  --,,.、-''" -、 __゛'-v‐{ヽ `{{,.、Jル ´     __  } /ヽ_i_\}‐、 .゛'、      ゛'‐、   \_::゛'、::::::::::::::::::::ゝ__
 "| | Fリフ.ii  /: : : : : : /´: : : : : :ヽ r 、i f_,, -‐ ""ヾ,´  ヽj i      _,-゛'‐、゛'、     /_zニ二_ ヽ:::i‐、::::::::::::::::::/
 │ii|    || / /: /,,‐"`´゛ヽ i: : : : : :ヾ|   `´   __,,,, トミヽ、 }'、  ,,.z;ニ-、ァ | .|=、    /  ´ ゛"  ノノl i:::::::::::::/  /
  ヾ|    |、|/|: i :| __   |人ヽ、: ヽ、:l=;=、  ィ‐〒テ_" ヒ_ミiV _ゝ ´-`""´゛ .| .|ソ   //        ‐':::::::::/  /::::
   |    ヾ=-ヽ、`|,r;;;、`  .‐--ヽ、ヽ_ ヽ ̄|    ̄   ノ _ツl|l! /         '、'、   /、`、__       |::/ ./\::::
   ト、  --=-- .`| .ー'ノ  '.ri,lヽ|,l^i¨/ヽ し      ' | l川|ヽ __,      l '、|  / '、 .─`   .,,  |,| /:::::::::::\
   .,|;;"、  :::::::   .'、 ヽ   `´  i´/  vr' ゙''ti;、   ,! llリl|  '、 -     /  |_/   ヽ_,,.、-''"   .|/::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄|  、 ,,、-‐-、.,,-‐ヽ ー-    |¨‐_,ヾ !ii  `  /   ViL -、ヽ_,,.、-''" __|_゛'‐-、___|__,,.、-''"ヽ,,‐'"ヽ_/
; ;;;;;;;;|   、  :::::,‐",‐"¨: \,.、-''"  .|r '"´  ト     /  _,.-''´  ,.へ  /|   .||   |__/ ̄l´___,,.、-''",,‐'":::::::::
丶;「|    \..:::{ {:::::::::,、|ヽ_,,.、-''" ヽ、  ノ `─' , -="- 、  /   /  |   ||   .|,‐"__ ̄゛'‐、.,,‐"ヽ{  {:::::::::::::::
丶 :::、___.::::ヽ、ヽ、/:::゛',====ハ、  ` ̄ ̄ ̄´   O 〉<    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、,,‐",‐"    ゛'‐、__.,,‐" {  {:::::::::::::::
 Y::::::::::::::::::::.:::::::::::/ ./{::.. /   ..:::::::  ヽ           ノ   ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛'、| ヽ    ::::::::::::::::::::::::: ゛'‐、.゛'‐、::::

1 2 3 4 5 最新200 全部見る 


人気スレッド

1004: #06 中山競馬 4回7日目 (983)
60: なりゆき街道旅 in 小田原【 鈴木杏樹×濱田マリ×ロッチ コカド×ハライチ澤部 】 2 (977)
954: 【音楽視聴】新車から消えるCD/DVDプレーヤー もはや不要なのか? (968)
1005: 2019 SUPER GT 第7戦 SUGO GT 300km Lap4 (957)
2858: 俺氏、期間工ようやく3000万円(画像有) [389543296] (951)
1209: 【千葉】「桁が間違ってる」被災者から怒りと悲鳴…支援金わずか13億円 西日本豪雨は1058億円 ★9 (94
71: おっぱいゴルフ★4 (931)
1241: 【小泉環境相】「温暖化対策は世界の最重要課題。こんなにレジ袋を使うのかと驚かれている」★2 (913)
945: 【テレビ】ビートたけし、「万博作るより全国に避難所を作るべき」自然災害対策に 安住も「そうですねぇ」 (882
1012: 【日本も支持】韓国が国際標準化機構(ISO)理事国に選ばれる…2016年以来7回目[09/22] (853)
2746: 【緊急】嫌儲板長からお知らせです。神房男対策本部を設置します!(´;ω;`) [926770529] (
56: ワイドナショー【小泉大臣が被災地視察▽サウジ石油施設に攻撃・トランプ氏報復か】★6 (827)
1006: 【デレステ】スターライトステージ★10758 (824)
1269: 【日経世論調査】安倍政権で改憲の国民投票、若年層ほど高く18〜29歳では賛成が72%【改革派】★2 (822
61: 【マターリ】ザ・ノンフィクション 「半グレをつくった男 〜償いの日々…そして結婚〜」 (796)
668: ヤリマンだけど昨日はさすがにやりすぎた (794)
72: 巨専】 (793)
1282: 【若者が来ない!】「自衛隊員募集」の深刻現場 ネットやアニメで募集活動を強化するが… ★ 2 (753)
1229: 【埼玉小4男児殺害】逮捕の義父、容疑否認「誰がやったか分かりません。犯人に心当たりはありません」★4 (72
961: 【芸能】東ちづる“タクシー乗車拒否事件”ツイート大炎上「それ恐喝じゃん」 (687)
53: NHKのど自慢〜三重県志摩市で枠枠枠枠枠枠枠枠その8 (686)
1206: 【環境】カタストロフィーへ直進 2100年までに地球の気温は7度上昇 暗澹たる科学者の予測 (685)
3: 【悲報】安倍のせいで訪日韓国人が半減 朝日新聞が1面で報道 日本よ、怖いか? (679)
78: iPhoneからXperiaに変えたらゴミでワロタ (676)
1250: 【れいわ】山本太郎代表「憲法変えようとする人 怪しいと思え、信用するな」 ★7 (674)
71: わしせん (615)
2761: 【画像】中国のXiaomi、ガチでヤバすぎるスマホを発表 [166962459] (584)
1216: 「端末代金との合計額がほぼ変わらない」政府が携帯料金のさらなる引き下げを大手3社に要請へ (581)
1: レイデオロ福永祐一wwwwwwwwwwwwwwwww (577)
1210: 【社会】山梨のキャンプ場で21日午後から7歳女児が行方不明。消防などが捜索続ける (559)
59: NHK総合を常に実況し続けるスレ 162448 地球のために戦い続ける (556)
1272: 【山梨】キャンプ場で不明の7歳女児 天候悪化で捜索中断 道志村 (532)
2733: 【衝撃】 トヨタがこの10年で納めた税金の額がこれ、感想よろ [201518538] (527)
977: 銀行「マイナス金利これ以上拡大したら、預金から金取るから、マジで」 (525)
1208: 【経済】7月の実質賃金、確報値1.7%減 速報値の0.9%減から大幅に下振れ ★4 (524)
964: 【関東大震災】ネトウヨの祖先、デマを信じ、朝鮮人を殺害しまくる (522)
92: マスター「ようこそ勇者様、ここはコンマの酒場だよ。コンマ3桁で一緒に旅をする仲間を勧誘出来るんだ」 (511)
46: ビートたけしのTVタックル 長期化する大停電に 日韓問題&日本全国に潜む危険なバス停 フガフガ3 (504)
2783: 【ラブライブ!】スクフェス感謝祭2019 [392886456] (482)
947: 【芸能】NGT48暴行事件に新展開 山口真帆の出廷ある!?進行協議で次回以降に証拠出たら (481)
2935: 【急募】新しい財源となる新税金何かないか?出来るだけ底辺から搾り取れるの頼む [455830913] (
1087: 【自信】今週の鉄板レース2840【確信】 (475)
995: 【ATP】テニス総合実況スレ2019 Part831【WTA】 (471)
1235: 【レジ袋】来年4月から原則全店で有料化、生鮮食品などの薄い小袋は除外へ 環境省 ★3 (469)
69: みんなのKEIBA★2 (468)
993: 【芸能】『笑点』、視聴者離れが止まらない? 原因は「バラエティ化」とあの出演者か (450)
1252: 【ドイツ】「中年の引きこもり」ドイツではありえない理由 ★ 6 (450)
1000: AKBINGO![終]【11年半本当にありがとうございました!笑いと涙の最終回】 (442)
4: 【芸能】窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」【コメント全文】 (435)
1286: 【話題】九州人とそれ以外では、「ラーメンへの認識」に大きな違いがあるらしい★4 (433)
964: 【テニス】大坂なおみ優勝!ツアー4勝目 明日の新聞見出しは「大坂が大阪で勝ったがいいんじゃない?」 (419)
1: @@@令和元年大相撲秋場所 vol.25@@@ (415)
1014: 特価品6980 (410)
2735: 真夏の夜の淫夢 [592657769] (409)
74: おりせん (406)
969: 【速報】N国立花議員、町山智浩氏にふられる ★ 3 (396)
2781: ヘアプア(神房男)特定スレ★1 [796594164] (394)
70: ちびまる子+サザエさん=フジテレビアニメ夜の部 1 (392)
963: 【スクフェス】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルinラブライブ板 Rank.1267 (384)
69: はません (383)
962: 水中で「結婚してください」 水中プロポーズに成功した米国人男性、溺れて死亡 …タンザニア (355)
1011: 【テレ朝ch2】新日本プロレス 実況 Part123 (354)
52: あの日 あのとき あの番組 “心のよりどころ”は今〜寺・僧侶に託す人々の思い〜 (353)
1264: 【インド】4つの足と3つの腕を持つ女児が生まれる (350)
64: ザ・ノンフィクション 「半グレをつくった男 〜償いの日々…そして結婚〜」★6 大反省会 (347)
953: 【芸能】元AKB大島優子、年々女優オファーが減っている? その致命的な理由は… (340)
1007: Fate/Grand Order まったりスレ5303 (335)
971: 【悲報】鳩山元首相が小泉進次郎環境相を擁護「汚染水を海に流さないで処理する方法はある」 (332)
2802: 小泉進次郎環境大臣 ニューヨークに到着早々“高級ステーキ店”でお食事をされる [485983549] (
1242: 【訃報】日蓮正宗前法主の阿部日顕氏が死去、96歳 日蓮正宗総本山の67世法主を務める (329)
1007: 阪神競馬 4回8日目 ? (325)
951: 【サッカー】バルセロナ、25年間でワーストスタート…グラナダに完敗で3連覇に“黄信号”? (316)
2934: 昔の秋葉原ってホントめし食う所無かったよな [426957453] (312)
177: ドラゴン圧縮 [402859164] (310)
1057: 9/22(日) 第67回 神戸新聞杯(GII)(菊花賞トライアル) 反省会会場 (304)
2861: マイクロソフト元社長「出世したいなら2駅前で降りなさい」 [135728707] (303)
956: 【テレビ】指原莉乃、小泉進次郎大臣に苦言 「ちゃんとした具体策を…」 (300)
1013: 【韓国】日本DHC会長 - 韓国法人社長、韓国国会『国政監査証人』採択推進★2[09/23] (299)
982: 東京でバイオハザード発生、いますぐ自宅に避難し外出は控えよ (295)
1011: 【MHW】モンスターハンター:ワールド HR14967 (294)
1010: Fate/Grand Order 超まったりスレ★657 (292)
93: 知立市民だが全レスするからかまってほしい (287)
737: ギブミーアイドルマスターミリオンライブシアターデイズミリマスグリマスミリシタスレ (285)
943: 【特撮】「仮面ライダーゼロワン」秘書のイズが「可愛いすぎる!」「魅力的なヒロイン」と話題 (285)
2850: 「電車とか好きそう」←これの逆バージョン [152890177] (283)
6: 【野球】巨人が入団テスト実施 64人参加も合格者なし (283)
949: 【芸能】“寺田農さん”のトレンド入りに「まさか」の声 ネットざわつくも理由は… 2019/09/22 (276
2785: 田亀源五郎さん、LGBTを描く [377482965] (272)
101: 日本2位が自慢の大阪府、愛知に負けるwwwwww (270)
58: ミライ☆モンスター★2 (270)
1234: 【人口】埼玉の推計人口、5カ月連続増加 8月は733万7045人 最多増はさいたま市、最多減は熊谷市 (27
991: ちっちゃくてかわいい女児がキャンプ場で行方不明 山梨 (269)
7: 【画像】世界一美しいと言われる中国軍の行進、訓練風景がガチヤバすぎる w w w w w (267)
362: 元びっちだけど質問ある? (266)
2967: 日本人さん、ラグビーW杯の会場でゴミ拾い 世界が絶賛 [485983549] (262)
5: 【悲報】 俺氏の妹(29)、生まれてきた娘にキラキラネームを授けてしまう [201518538] (261)
2926: 【F9さん荒らすのやめて下さい】ヘアプア(神房男)特定スレ★2 [765635801] (260)
67: 競馬BEAT (259)
968: 松本人志「女が彼氏に裸の写真撮らせるのはどういう心理なの?」指原「期待に応えたいんじゃないですか?」 (255
985: 【悲報】 指原莉乃さん、小泉進次郎大臣に苦言 「ちゃんとした具体策を…」 (253)
70: 【D専】 (247)
1008: 【本スレ】SKE48★17873【本スレ】 (244)
1005: NGT48山口真帆さんが配信にて『殺されてたら…』 運営はメンバー関与を認めるも、被害者が謝罪★1423 (
1261: 【立憲】枝野代表、消費税率を「一度上げて混乱したので、下げたらまた混乱する」 (237)
1257: 【就職】545倍市職員試験に氷河期(36〜45歳の高卒以上)挑む 兵庫・宝塚で正規採用目指し (237)
1211: 会社「業績良くないよ!どんどん生産して!短納期大量に受注したよ!」 (231)
972: 堀未央奈さん顔弄りすぎて失敗してしまう (231)
1005: 【FEH】ファイアーエムブレムヒーローズpart4949 (231)
975: 東京のリーマンってホッケ分け合って食べるのかよ。一人一尾だろ。 (228)
980: 中華スマホのイメージ (226)
74: 【マターリ】ちびまる子ちゃん→サザエさん【sage】 (226)
755: 【悲報】新幹線でケンタッキーを食べるのあんまり良くないらしい… (224)
1008: ◇集え!!名古屋グランパスファン part 2262◇ (223)
681: 育児している奥様6168 (216)
990: スナックで口論相手にスリーパーホールドをかけて殺した男を逮捕 歌舞伎町 (215)
28: JFN-38 FM stations 2435 (210)
1254: 【千葉停電】森田健作知事「誰が悪い、これが悪いではない」 ★5 (204)
2978: 【朗報】俺氏、髪が生えてくる [508851724] (196)
44: 実況 ◆ テレビ朝日 57399 つぼどん つぼどん お彼岸参りに (196)
2950: 【吉報】 なかやまきんに君、米留学で黒人に掘られた説を完全否定 [201518538] (195)
1233: 【兵庫】女子高生にはさみ突きつけ「トイレ前まで来い」同じ予備校の少年(17)逮捕 神戸 (194)
1243: 【ビデオテープ】貴重な郷土資料が「封印」も VHS、各地の図書館で閲覧終了...ダビングも壁高く (188)
1101: ウインブライト弱すぎワロタwwwwwwwwwwwwwww (187)
2989: トキ死亡 着地失敗して足骨折、吐いて死ぬ [402859164] (182)
1256: 【ツイッター訴訟】ネットで「淫売」「夫は強姦魔」と誹謗中傷、投稿者との終わりなき闘い 片瀬久美子さん (18
1222: 【 #がんばれ千葉 】ふなっしー「復興支援を固く考えずに…」 続く言葉に「その通り」の声 (181)
1683: 瑞鳳の格納庫をまさぐる艦これスレ (175)
2817: 嫌儲民の謎の“縄文人信仰”は何なのか? [783311557] (173)
2765: iOS 13の神機能「zipを解凍できる」。泥厨よ怖いか? [304868982] (172)
978: 【画像】 血液が青くなる症例を報告 皮膚も青ざめ末端神経がマヒ 原因は市販の鎮痛薬 …米医学誌 (171)
1268: 【ポエム】小泉進次郎氏の熱い発言…意味は不明? ツイッター、まねて面白さ競う 大喜利状態 (169)
1012: 特価品6979 (168)
2914: 料理の「これいる?」って食材を書いてけ [208234178] (166)
946: 【芸能】前田敦子 親友ぺえと距離を置いていたワケ 子供産まれ「さすがに…」 (166)
6: 【急募】サートゥルナーリアの次走 (166)
146: 徹夜して絵描いたwwwww (164)
1230: 【地域】山口大学生が起業 湯田温泉にラーメン居酒屋「朝までハジメ」出店 (163)
983: 香港政府、「覆面禁止法」制定検討 (161)
1005: アサヒ ノンアルコールビールは韓国製と判明 スーパードライは福島製 (160)
959: 【ネット】JASRAC、学校の『校歌』にまで金を要求していた ★2 (159)
1017: 艦隊これくしょん〜艦これ〜全鯖統合スレPart909 (159)
2939: 【画像】最高に「こういうのでいいんだよ」な女の子がこちら [521242681] (157)
1008: 【悲報】蓮舫さん、統一会派の役職から外され大激怒 (155)
998: ロボトミー手術うけたことあるやついる?どんな感じ? (153)
1004: 山本太郎「立憲民主党と共産党をぶっ潰す!政権を獲るためには手段は選んでられない」 (151)
997: 渋野日向子がデサントレディース東海クラシックで逆転優勝 ツアー1年目で賞金1億円超え (151)
1017: 【名無し限定】暇なので話しませんか?18923 (149)
2753: 「トンカツは塩!」とか言ってるやつってこういうの食ってそう。  [571598972] (149)
59: (´;ω;`)セブンイレブンでよく買うものを書いてけお (149)
1031: 武豊とワールドプレミア菊花賞の出走権ゲット (149)
972: 「店の料理をどう食べようが客の自由」 ミキサーで全部液状にして飲んだとしても言える? (148)
108: Switch「30fpsです」PS4「30fpsです」PC「240fpsです」 (147)
2993: サンフランシスコが割とマジで悲惨なことになっている [726590544] (142)
1030: サートゥルナーリア強すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww (135)
1796: ツイッターまんさん「DMがしつこいから焼肉に行ったら130万円もらったwwwww」 (134)
1000: あいちトリエンナーレ 検証委員会座長「再開しないということにはならない」慰安婦像の再展示を提言へ (134)
1232: 【静岡】パニックになり…磐田市で車暴走、7台と衝突 (134)
2868: 【朗報】ついにツチノコが発見される [884040186] (132)
1006: スマホしながら運転 罰金3倍へ 普通車は1万8000円になる 12月から (132)
963: フランス、今度は「気候変動デモ」 オートバイを燃やし、銀行を襲撃 こいつら暴れたいだけだろ (131)
2995: これからココイチに行くんだけど何かオススメのトッピングの組み合わせある? [245537265] (12
1705: 【予告】飯塚辛三を殺害する (128)
1011: 【ミリシタ】アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ Part2572 (128)
2275: 【大至急】スタミナ太郎の楽しみ方教えてくれ (127)
989: 【悲報】 ヒカキンさん、新型iPhone14枚を水没させてしまうwwwwwwwwwwwwwwwww (126)
1260: 【千葉停電】イワシ3000匹、停電で全滅 九十九里の名物資料館 (125)
961: 【芸能】東ちづる“タクシー乗車拒否事件”ツイート大炎上「それ恐喝じゃん」 (687)
53: NHKのど自慢〜三重県志摩市で枠枠枠枠枠枠枠枠その8 (686)
1206: 【環境】カタストロフィーへ直進 2100年までに地球の気温は7度上昇 暗澹たる科学者の予測 (685)
3: 【悲報】安倍のせいで訪日韓国人が半減 朝日新聞が1面で報道 日本よ、怖いか? (679)
78: iPhoneからXperiaに変えたらゴミでワロタ (676)
1250: 【れいわ】山本太郎代表「憲法変えようとする人 怪しいと思え、信用するな」 ★7 (674)
71: わしせん (615)
2761: 【画像】中国のXiaomi、ガチでヤバすぎるスマホを発表 [166962459] (584)
1216: 「端末代金との合計額がほぼ変わらない」政府が携帯料金のさらなる引き下げを大手3社に要請へ (581)
1: レイデオロ福永祐一wwwwwwwwwwwwwwwww (577)
1210: 【社会】山梨のキャンプ場で21日午後から7歳女児が行方不明。消防などが捜索続ける (559)
59: NHK総合を常に実況し続けるスレ 162448 地球のために戦い続ける (556)
1272: 【山梨】キャンプ場で不明の7歳女児 天候悪化で捜索中断 道志村 (532)
2733: 【衝撃】 トヨタがこの10年で納めた税金の額がこれ、感想よろ [201518538] (527)
977: 銀行「マイナス金利これ以上拡大したら、預金から金取るから、マジで」 (525)
1208: 【経済】7月の実質賃金、確報値1.7%減 速報値の0.9%減から大幅に下振れ ★4 (524)
964: 【関東大震災】ネトウヨの祖先、デマを信じ、朝鮮人を殺害しまくる (522)
92: マスター「ようこそ勇者様、ここはコンマの酒場だよ。コンマ3桁で一緒に旅をする仲間を勧誘出来るんだ」 (511)
46: ビートたけしのTVタックル 長期化する大停電に 日韓問題&日本全国に潜む危険なバス停 フガフガ3 (504)
2783: 【ラブライブ!】スクフェス感謝祭2019 [392886456] (482)
947: 【芸能】NGT48暴行事件に新展開 山口真帆の出廷ある!?進行協議で次回以降に証拠出たら (481)
2935: 【急募】新しい財源となる新税金何かないか?出来るだけ底辺から搾り取れるの頼む [455830913] (
1087: 【自信】今週の鉄板レース2840【確信】 (475)
995: 【ATP】テニス総合実況スレ2019 Part831【WTA】 (471)
1235: 【レジ袋】来年4月から原則全店で有料化、生鮮食品などの薄い小袋は除外へ 環境省 ★3 (469)
69: みんなのKEIBA★2 (468)
993: 【芸能】『笑点』、視聴者離れが止まらない? 原因は「バラエティ化」とあの出演者か (450)
1252: 【ドイツ】「中年の引きこもり」ドイツではありえない理由 ★ 6 (450)
1000: AKBINGO![終]【11年半本当にありがとうございました!笑いと涙の最終回】 (442)
4: 【芸能】窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」【コメント全文】 (435)
1286: 【話題】九州人とそれ以外では、「ラーメンへの認識」に大きな違いがあるらしい★4 (433)
964: 【テニス】大坂なおみ優勝!ツアー4勝目 明日の新聞見出しは「大坂が大阪で勝ったがいいんじゃない?」 (419)
1: @@@令和元年大相撲秋場所 vol.25@@@ (415)
1014: 特価品6980 (410)
2735: 真夏の夜の淫夢 [592657769] (409)
74: おりせん (406)
969: 【速報】N国立花議員、町山智浩氏にふられる ★ 3 (396)
2781: ヘアプア(神房男)特定スレ★1 [796594164] (394)
70: ちびまる子+サザエさん=フジテレビアニメ夜の部 1 (392)
963: 【スクフェス】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルinラブライブ板 Rank.1267 (384)
69: はません (383)
962: 水中で「結婚してください」 水中プロポーズに成功した米国人男性、溺れて死亡 …タンザニア (355)
1011: 【テレ朝ch2】新日本プロレス 実況 Part123 (354)
52: あの日 あのとき あの番組 “心のよりどころ”は今〜寺・僧侶に託す人々の思い〜 (353)
1264: 【インド】4つの足と3つの腕を持つ女児が生まれる (350)
64: ザ・ノンフィクション 「半グレをつくった男 〜償いの日々…そして結婚〜」★6 大反省会 (347)
953: 【芸能】元AKB大島優子、年々女優オファーが減っている? その致命的な理由は… (340)
1007: Fate/Grand Order まったりスレ5303 (335)
971: 【悲報】鳩山元首相が小泉進次郎環境相を擁護「汚染水を海に流さないで処理する方法はある」 (332)

961: 歴代FE主人公が兄弟だったら 70章 (473)

人気スレッド2




68: こいせん 全レス (919)
65: Fate/GOスレ (896)
54: ゲゲゲの鬼太郎 第74話「地獄崩壊!?玉藻前の罠」 其ノ3 (888)
2577: この時間の嫌儲、20人くらいしかいない [445518161] (879)
2: 日曜討論「安倍改造内閣 内外の課題にどう向き合う」 (876)
38: サンデーLIVE!! ★2 (867)
8: 【芸能】<有吉弘行>一気にレギュラー3本消滅!賞味期限切れなのか? (862)
53: 実況 ◆ フジテレビ 90280 (840)
15: 【野球】張本勲氏、大谷の左膝手術に「走り込んでないから」 (802)
37: 仮面ライダーゼロワン 第4話「バスガイドは見た!アンナ真実」★4 (799)
45: サタ☆シネ「アナベル 死霊館の人形」シリーズ新作!死霊博物館公開!人形登場篇★5 (778)
76: スタプリ→ゼロワン→リュウソウ→プリチャン→台風対策→二度寝 (738)
10: 千葉県備蓄の「発電機」 半数以上は倉庫に入れっぱなしで活用されず (707)
50: 所さんの目がテン!190922自販機の秘密 (704)
46: FAIRY TAIL〜フェアリーテイル〜 第327話 Part1 (663)
940: 【内田樹】ネトウヨは無意識に中国やロシアの独裁主義に憧れている ★3 (629)
1010: ◆進.撃の巨.人ネタバ.レスレpa.rt1814 (622)
50: 日曜報道 THE PRIME【韓国、疑惑の 氏への聴取は?】 2 (574)
51: ワンピース 第903話 相撲決戦 麦わらVS最強の横綱! 其ノ2 (561)
1003: にちあさ (526)
1: 10月から消費税10% 日本経済完全終了 失われた40年へ (520)
72: 【画像】のんのんびよりのエロ画像スレ (514)
960: 【その前に違法だろ】高樹沙耶「大麻はタピオカのようなブームになる」と発言 (510)
48: ボクらの時代 (505)
1199: 【日本共産党】穀田委員長「いよいよ野党連合政権を実現させる時期が来たと思っています」 (493)
1016: 【DMM】グランブルーファンタジー【転載禁止】 part1384 (461)
940: 裁判所「Steam利用者はダウンロードしたゲームを転売できる権利がある」Valve社敗訴 (455)
1001: 【アリスギア】アリス・ギア・アイギス Part991 (440)
40: スター☆トゥインクルプリキュア 第33話「フワの決意!お手伝い大作戦☆」★5 (435)
1190: 【山】十勝岳で遭難した男性の死亡を確認。「吹雪の中で遭難した」と警察に通報し、ヘリコプターで救助されるも (
1173: 【池袋暴走】死亡した女性、50メートル先の路上まで跳ね飛ばされていたことが判明★6 (418)
947: 飛行機使うのは恥ずかしい 欧州で広がるFlygskam運動 (412)
908: 【芸能】デミ・ムーア後悔…15歳年下元夫との性生活を暴露 (412)
17: 韓国 英国の子供絵本にまで『旭日旗』と文句をつけドン引きされる ただ韓国も旭日旗疲れが出てる模様 (408)
1187: 【小泉環境相、ニューヨーク到着】「環境分野で国を背負っている」 (406)
48: ポケモンの家あつまる? 第204回 (402)
56: コテ雑ウォーズ (395)
1000: 【PS4/XB1】Call of Duty: Modern Warfare【CoD:MW】part19 (3
2689: 理系女子が正論「文系には営業みたいな誰でも出来る仕事しか選択肢がない」 [512542702] (376
1191: 【立憲】枝野代表、政府の台風対応を批判「被害状況認識をしてないのではないか」 (362)
2694: 嫌儲終わる 禿プアが1回書き込むとごぜえが4個ついてもはや完全に荒らし状態 [361222355] (3
955: 3大飯塚幸三の名言「下民が」 「トヨタが悪い」 あと一つは? (359)
1008: iPhone 11 Pro/Pro Max Part13 (346)
919: 武豊がiPadを使いこなした模様!ネット駆使する事になる武にメッセージを書くスレ!! (339)
1171: 【行け仏!】フランスのラグビー新聞がやってしまったと話題に ★ 2 (331)
945: 20年前から5ch(旧2ch)を見てるジジイ集まれ!このスレで同窓会やるぞ! (327)
916: 【芸能】どぶろっく、下ネタに生き様・・・キングオブコント2019 (319)
942: 首都圏のマンション販売数が35.3%減 バブル崩壊 子供部屋言ってた不動産屋は自殺で終了 (309)
913: 【ラグビーW杯】オールブラックスが示した日本への“愛” なぜ勝利後にスタンドにお辞儀をしたのか (307)
2681: 【天才】スマホを振るとおっぱいが揺れる錯視画像が発見される [875850925] (304)
14: 【環境】グリーンランドの氷床で記録的な氷の融解、流出加速 研究者「恐ろしいことです」 (292)
928: 700円を2万にしたい。 (291)
954: 橋本環奈さん「初音ミクコスプレ」のコレジャナイ感が千年に一度レベル (290)
50: JAPAN COUNTDOWN(2019/09/22) (278)
59: 今日は暇なのでパチスロ打ちます (276)
55: ニート 無職 フリーター 集会所 (276)
15: 【あいち】河村市長「少女像、芸術性説明を」大村県知事に質問状、ナチス呼ばわり謝罪要求 ★2 (276)
1001: 【Switch】ゼルダの伝説 夢をみる島 Part.4 (272)
68: エロゲスレ (264)
1: Apple Watch Part 186 (263)
11: 【芸能】竹内まりや?ラスボス中のラスボス?ついに紅白初出場へ! ★2 (262)
16: 先進国の賃金上昇率 韓国1位 日本はマイナスで最下位 (256)
3: スクイーズスクイーズ@埼玉西武ライオンズ'19-224 (255)
1001: 育児している奥様(IDなし)1760 (253)
2712: 【悲報】鳥山明、また両手からエネルギーを吸収してくる敵を出す [748768864] (231)
2687: 立憲民主と国民民主が合流したわけだが…何がしたいんだこいつら [439249206] (231)
64: 車は軽をフルカスタムにして乗るのが一番格好いい (220)
2637: 日本企業の手元現金が過去最高−大半の国のGDP上回る506兆円超 [256556981] (219)
71: VIPでモンスト (217)
931: 9月22日日曜日の絶対単勝複勝馬券教えてくれ! (210)
944: 週刊ポストの嫌韓特集に抗議し同誌の連載降板を宣言した作家の葉真中顕さん、あっさりと連載再開を宣言 (199)
954: 【動画】 電車でスマホをトイレに落とした男性が発狂しヤバイwwwwwwwwwwwwwwww (197)
921: 【aiueo700】引込線が撤去され、岩間底取壊し確定 ついに終了してしまう…orz (184)
58: (*・ω・)暇なもここと井戸端会議ぽよ (182)
1014: 愛知県の高校野球 160 (181)
925: 【野球】通算170本塁打の「T−岡田」がFAで移籍へ “再生工場”として挙げられる3つの球団 (180)
2711: 一流UFCファイターさん、とんでもない筋トレを見せつけてしまう [304868982] (172)
60: VIPでスプラトゥーン (171)
65: 【全国】試される大地の横浜行ってくる【横浜】 (168)
59: なろう小説のアドバイス求む (168)
2628: 13歳中学生、自転車で75歳男性に後ろから特攻し重体にする [956093179] (161)
1012: スター☆トゥインクルプリキュア ++STAR TWINKLE PRECURE++ 70 (160)
949: ルノー「ニュルでシビックタイプR超えた!1000万円の価値あり」→実は走行コースが違いました (159)
948: iPhone11のナイトモードが凄いと話題になる (159)
925: 【祝】指揮者コンクールで日本人が優勝! (157)
2709: 【悲報】男さん「水中でプロポーズすれば絶対感動するやろ」→溺れて死亡 [875850925] (155)
1018: Borderlands総合 Part39 (150)
63: コテと名無しのレクリエーション会場1539 (146)
35: エロ★2 (146)
935: 渡部愛加里ちゃん、Aに来て欲しかったなあ~ (145)
965: 【速報】 メンバー作 「AKB川柳」 発表 キタ ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (144)
949: 岡山県と聞いてまず連想するもの (144)
84: ゲゲゲの鬼太郎アニメ第6期・実況 (142)
1003: ■□■□■ヴィッセル神戸Part1057■□■□ (140)
1016: NMB48★5861 (136)
906: 【芸能】ホラン千秋、巨大しめじとの2ショット公開「デカっ!」「顔より大きい!」の声 (134)
1174: 【CB】好きなおでんの具は? 変なスレ・困った★報告処 雑談ok ★226 (134)
938: 【巨人・阿部 独占手記】“うつ”っぽかった自分を救ってくれた原監督は恩人 (131)
926: 【サッカー】<セルジオ越後>「ACLに残った(浦和)レッズはJ1での低迷を度外視するな!リーグでも勝って初めて
937: 郵便局が正社員の優遇制度をやめて非正社員と同じにする 2020年4月同一労働同一賃金に向けて (131)
961: AKB48×SHOWROOM ★1608 (130)
12: 【パヨ…】陸上自衛隊ヘリにレーザー照射 (129)
906: パドックと返し馬で馬券勝負をpart87 (129)
47: アバローのプリンセス エレナ 第36話 (128)
92: アニメにすら飽きた根暗って何を楽しみにして生きていけばいいの? (127)
125: 【画像】セフレがねとんやが (126)
934: あの若手人気女優Xが彼氏からのDV被害で警察に相談していたことが判明 (124)
898: 飯塚幸三が馬主になったら付けそうな馬名wwwww (124)
2660: 会社のライングループに入ることになった・・・これって普通なのか? [208234178] (120)
49: デュエル・マスターズ!! 第25話「目的不明! 闇執事ギニョールの過ジョーなるデュエマ!」 (120)
1198: 【速報】宮崎・延岡で竜巻とみられる突風が発生 JR駅構内の鉄塔が倒れるなど複数被害(09:44) (120)
75: デレステ (119)
924: 【芸能】<池江璃花子選手に取り憑いた怪人・なべおさみ>「吉本で復帰」の陰に安倍首相人脈 (115)
76: 好きなユーチューバーでお前の第一印象を答えるぞ (114)
1013: 第49回衆議院議員総選挙・議席予想情勢スレ その8 (114)
538: 一人暮らしで家でカレー作るとなるとけっこう原価高くつくよな? (113)
943: B92W63H88、高身長170?のGカップグラビアアイドル (112)
915: サートゥルナーリアとヴェロックスの馬連 (112)
2602: 中国アニメに出てきた日本人がこちら [386780362] (110)
918: 【サッカー】<香川真司(レアル・サラゴサ)>フル出場!現地メディアの評価は分かれる!「最も危険」「灰色だった」
902: 【警戒】中山本日ビール半額 (109)
941: 新潟県と聞いてまず連想するもの (108)
82: VIPでスマブラ (107)
69: 未だにプリキュア総選挙の結果に納得いかん (107)
931: 【野球】<侍ジャパン稲葉監督>五輪の欧州・アフリカ予選を視察!「個」のイスラエルに警戒心「いい選手が多い」 (
939: 福岡県って聞いてまず連想するもの (106)
2619: 女性は美人でもブサイクでも出世できるが男はブスだと生涯地を這う事が判明 [377482965] (103
957: 【そういえば千葉ってどうなったの?】宮崎で突風、車横転や停電の被害発生へ (102)
940: 石田千穂ちゃん、美少女すぎる・・ (102)
2716: 【画像】 山口真帆さん、頭髪にストレスの影響か [402581721] (101)
1107: 【朗報】『ゼルダの伝説 夢をみる島』、米国での初日売上がマリオメーカー2を超える (101)
2626: 俺達も"深夜アニメ"を見ていた頃があったよな…そう、"蟲師"くらいまでは [963243619] (10
91: なんか良い女性アニソン歌手探してるんだがオススメ知りたい (99)
71: N国とホリエモンの対談YouTube見た?お前ら (99)
69: 東京でいまから一発3千円で泊まれるところない? (97)
2706: 産経「政府の御用新聞と化したマスコミは腐る。韓国を見ているとよくわかる」 [533895477] (97
2710: 他人との距離が縮まらない? スキゾイドパーソナリティ障害でした [284894144] (96)
925: 【阪神3R 2歳新馬】クロフネ大物牡馬ヴェーラ VS うわさのブリランテ産駒ツワモノ (95)
2719: 光秀謀反は「信長の国家構想が原因」 [956093179] (94)
77: 【pubg mobile】pubg mobileと掛けまして【無職】 (93)
932: 【野球】日本ハム・中田翔(30) 出場28試合ぶり一発も自分に厳しく「もっと価値のあるところで」121試合 .
931: 【おそロシア】ロシア人男性の3割以上が飲酒で死亡 (92)
1201: 【生物】世界最大の両生類は中国の「新種」のオオサンショウウオ (92)
2588: 安倍ぴょん、最高裁判事に加計学園の弁護人を抜擢する [445518161] (91)
276: なんでサターンとプレステってあんなに差がついたんだろう? (90)
39: 【実況】プリキュアは今期最強神アニメ (90)
61: 美術館って「俺は理解できてる」と自己納得を楽しむナルシストのための施設じゃん (89)
1015: 【覇権糞城】台風発生で1540連休も大荒れの模様 (89)
922: カスラック(JASRAC)さん ついに学校の校歌にまで金を要求する (88)
942: 名古屋って聞いてまず連想するもの (88)
1186: 【健康】日本も人ごとでないフィリピンでの「ワクチン不信」と麻疹急増 (88)
914: 今日フォークリフトの学科試験あるわ、落ちるかな? (87)
1101: アクションRPG主人公「強力な攻撃だ、回避」コロリン (87)
79: 仮免許(MT)の検定に落ちた俺を慰めるスレ (85)
939: 【芸能】田中みな実、LINE裏切りエピソードの男は日テレ水卜麻美アナと熱愛の関ジャニ∞横山裕? (85)
2656: 「火事から助け出して慰めればよりを戻せると思った」 元交際相手の自宅にガソリンで火をつけたちんこ(27)を放
2618: なんで台風って必ず北上するの?意志を持ってるの? [965537915] (84)
944: 神奈川県民にしか分からないこと (84)
108: 彼女が回転寿司屋でネタ剥がして醤油付けて戻して食べてたんだけど (83)
2654: 呼び出すと毎回一晩中飲みに付き合ってくれるけどやらせてくれない女の正体 [182311866] (83)
105: おきたよー\\\\ ٩(´・ω・`)و //// (82)
956: ファミマ 深夜営業の中止でも業績変わらず 店の50%夜11時で閉店する模様 (81)
66: おっさんで軽自動車に乗ってるやつwwwwwwwwwwwwwww (80)
61: うちのおやじが牛を飼い始めた結果俺のストレスがマッハで死にそう (80)
9: 【野球】17年に暴行トラブル…「終わった」と言われたくなかった【巨人・山口の優勝手記】 (79)
1: お前ら韓国の何が嫌いか具体的に言えんのかよ?どうせネットの影響だけだからまともに答えられんのだろ (78)
1003: にちあさ (526)
1: 10月から消費税10% 日本経済完全終了 失われた40年へ (520)
72: 【画像】のんのんびよりのエロ画像スレ (514)
960: 【その前に違法だろ】高樹沙耶「大麻はタピオカのようなブームになる」と発言 (510)
48: ボクらの時代 (505)
1199: 【日本共産党】穀田委員長「いよいよ野党連合政権を実現させる時期が来たと思っています」 (493)
1016: 【DMM】グランブルーファンタジー【転載禁止】 part1384 (461)
940: 裁判所「Steam利用者はダウンロードしたゲームを転売できる権利がある」Valve社敗訴 (455)
1001: 【アリスギア】アリス・ギア・アイギス Part991 (440)
40: スター☆トゥインクルプリキュア 第33話「フワの決意!お手伝い大作戦☆」★5 (435)
1190: 【山】十勝岳で遭難した男性の死亡を確認。「吹雪の中で遭難した」と警察に通報し、ヘリコプターで救助されるも (
1173: 【池袋暴走】死亡した女性、50メートル先の路上まで跳ね飛ばされていたことが判明★6 (418)
947: 飛行機使うのは恥ずかしい 欧州で広がるFlygskam運動 (412)
908: 【芸能】デミ・ムーア後悔…15歳年下元夫との性生活を暴露 (412)
17: 韓国 英国の子供絵本にまで『旭日旗』と文句をつけドン引きされる ただ韓国も旭日旗疲れが出てる模様 (408)
1187: 【小泉環境相、ニューヨーク到着】「環境分野で国を背負っている」 (406)
48: ポケモンの家あつまる? 第204回 (402)
56: コテ雑ウォーズ (395)
1000: 【PS4/XB1】Call of Duty: Modern Warfare【CoD:MW】part19 (3
2689: 理系女子が正論「文系には営業みたいな誰でも出来る仕事しか選択肢がない」 [512542702] (376
1191: 【立憲】枝野代表、政府の台風対応を批判「被害状況認識をしてないのではないか」 (362)
2694: 嫌儲終わる 禿プアが1回書き込むとごぜえが4個ついてもはや完全に荒らし状態 [361222355] (3
955: 3大飯塚幸三の名言「下民が」 「トヨタが悪い」 あと一つは? (359)
1008: iPhone 11 Pro/Pro Max Part13 (346)
919: 武豊がiPadを使いこなした模様!ネット駆使する事になる武にメッセージを書くスレ!! (339)
1171: 【行け仏!】フランスのラグビー新聞がやってしまったと話題に ★ 2 (331)
945: 20年前から5ch(旧2ch)を見てるジジイ集まれ!このスレで同窓会やるぞ! (327)
916: 【芸能】どぶろっく、下ネタに生き様・・・キングオブコント2019 (319)
942: 首都圏のマンション販売数が35.3%減 バブル崩壊 子供部屋言ってた不動産屋は自殺で終了 (309)
913: 【ラグビーW杯】オールブラックスが示した日本への“愛” なぜ勝利後にスタンドにお辞儀をしたのか (307)
2681: 【天才】スマホを振るとおっぱいが揺れる錯視画像が発見される [875850925] (304)
14: 【環境】グリーンランドの氷床で記録的な氷の融解、流出加速 研究者「恐ろしいことです」 (292)
928: 700円を2万にしたい。 (291)
954: 橋本環奈さん「初音ミクコスプレ」のコレジャナイ感が千年に一度レベル (290)
50: JAPAN COUNTDOWN(2019/09/22) (278)
59: 今日は暇なのでパチスロ打ちます (276)
55: ニート 無職 フリーター 集会所 (276)
15: 【あいち】河村市長「少女像、芸術性説明を」大村県知事に質問状、ナチス呼ばわり謝罪要求 ★2 (276)
1001: 【Switch】ゼルダの伝説 夢をみる島 Part.4 (272)
68: エロゲスレ (264)
1: Apple Watch Part 186 (263)
11: 【芸能】竹内まりや?ラスボス中のラスボス?ついに紅白初出場へ! ★2 (262)
16: 先進国の賃金上昇率 韓国1位 日本はマイナスで最下位 (256)
3: スクイーズスクイーズ@埼玉西武ライオンズ'19-224 (255)
1001: 育児している奥様(IDなし)1760 (253)
2712: 【悲報】鳥山明、また両手からエネルギーを吸収してくる敵を出す [748768864] (231)
2687: 立憲民主と国民民主が合流したわけだが…何がしたいんだこいつら [439249206] (231)
64: 車は軽をフルカスタムにして乗るのが一番格好いい (220)
2637: 日本企業の手元現金が過去最高−大半の国のGDP上回る506兆円超 [256556981] (219)

上位板 人気

500: ファイアーエムブレム 封印の剣について語ろう 50章 (999)
31: FFT 総合スレッド Chapter147 (997)
660: 【PS3】戦場のヴァルキュリア-第139陣- (995)
804:        ビ ラ ク  第23部 (995)
749: 【PS3/VITA】超ヒロイン戦記 Part15 (994)
26: シャイニング・フォース?シナリオ1・2・3第13章 (994)
677: ファイアーエムブレム 封印の剣について語ろう 45章 (994)
990: ファイアーエムブレムについて語ろう! 第212章 (992)
781: 【PS3】ティアーズ・トゥ・ティアラ2 第11章 (990)
683: ファイアーエムブレム 紋章の謎 第46部 (989)
686: 【炎の紋章】加賀昭三【涙の腕輪】その2 (988)
719: シャイニングフォース総合5 (987)
727: FRONT MISSION5 フロントミッション5 攻略 part.37 (986)
716: ファイアーエムブレムについて語ろう! 第175章 (986)
622: ファイアーエムブレム 暁の女神 第221章 (986)
572: ヴェスタリアサーガ 第2章 (984)
610: FEの理不尽な点を強引に解釈するスレ その3 (983)
771: 【ヨハ】聖戦リメイクを妄想するスレ7【ヨハ】 (983)
482:     ビ ラ ク 第26部 [転載禁止](c)2ch.net (983)
656: 魔人學園【第弍百四拾壱話】〜魔人学園停戦継続中〜 (981)
650: ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 133章 (981)
766: ファイアーエムブレム聖戦の系譜アンチスレ 1章 (980)
807: 【第22章】オウガバトル64をおっとり語る・・・ (980)
616: 聖戦の系譜 強さ議論スレ (980)
760: 【強姦】レイプはらめ 3人目【妊娠】 (980)
684: 正直、いなくても困らないんじゃね?と思った味方 (980)
1: 【PS4】魔界戦記ディスガイア5【NS】 part51 (975)
989: サモンナイト総合★413 (952)
328: ティアリングサーガのサーシャ (950)
387: うたわれるもの総合 Part113[無断転載禁止]©2ch.net (939)
470: 【PS2】グリムグリモア【日本一】 (930)
535: パ オ ラ (915)
631: 加賀のいなくなったFEは劣化の一途を辿っている (914)
992: ファイアーエムブレム トラキア776雑談スレ 第1章 (899)
518: 【タロウも】ロザリンドのおっぱいでけーよ2【でけーよ】 (898)
34: 【素晴らしい】日本一ソフトウェア81【会社】 (890)
388: 過大評価されてるSRPG (890)
13: 【第23章】オウガバトル64をきっぱり語る・・・ (887)
330: ヴォルテールを必死で出撃させるスレ (879)
10: 三沢光晴vsナバール (861)
474: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part18 (855)
19: ハコニワカンパニワークス Part2 (850)
985: GOD WARS 総合 【ゴッドウォーズ】Part13 (843)
415: 魔界戦記ディスガイアにありがちなこと (835)
909: ファイアーエムブレム外伝 Part20 (835)
963: 【PS4】グランクレスト戦記 Part5 (834)
342: ディスガイア ディメンション2 質問スレ その3 (830)
431: 【FE】各クラスごとの最高美少女を決める【TS】 (829)
423: ファイアーエムブレムのカチュア (825)
420: ちょ、FEで感動した台詞を教えれ。 (807)
604: 【封印】【烈火】ファイアーエムブレムGBA三作リメイクスレ【聖魔】 (800)
609: 君が考えるオリジナルFE(オリジナルSRPG)とは? (794)
33: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part19 (787)
703:       ア ラ ン       (783)
461: ファイアーエムブレムで好きなカップルを挙げるスレ (778)
581: ファイアーエムブレム暁の女神反省会スレ32 (778)
997: 魔界戦記ディスガイアシリーズ総合 Part6 (774)
18: BLACK/MATRIX総合スレッド Chapter:15 (768)
651: サモンナイトの女主人公って何で媚びてるの? (764)
56: 【無念】アイディアファクトリー総合111【20周年】 (758)
564: そうりょリフ (757)
681: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part17??2ch.net (754)
350: 「グローランサー」?〜?+PSP版を語るスレ (747)
585: POISON PINK-ポイズンピンク- 14PP (739)
389:        ザ ガ ロ  第2部 (736)
446: 史上最低、ベルサガ爆笑スレ (731)
808: ○○は育てれば普通に強くなる(笑) (721)
467: 【若本シーフ】ステラデウス総合 part2【変態王子】 (713)
414: セイクリッドブレイズ〜森の番人9体目〜 (713)
322: ソウルクレイドル-世界を喰らう者 23食目 (695)
533: マルス様が絶対に言わなそうな言葉 第3部 (693)
525: ベルサガノーリセALL35を目指すスレ (683)
712: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part16 (679)
61: ナムコクロスカプコン NAMCO X CAPCOM ナムカプ169 (678)
452: ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣 (673)
383: エルバートって禿使えないんですけど・・・。 (654)
619: FE世界の「斧」を見守るスレ3 (652)
765: 設定は無いけど絶対ヤッてるだろってFEキャラ (649)
396: 東京魔人学園 帝都変が出るまで保守part2 (647)
139: 歴代FE主人公が兄弟だったら 58章 (642)
371: "ティアリング&ベルウィック"の新作要望スレ4 (641)
251: 【Xbox360】オペレーション・ダークネス mission12 (640)
270: ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 (639)
705: FEでありがちなこと (636)
1001: ベルウィックサーガ 第287章 (624)
413: サモンナイト、おもんないとです...2 (620)
566: FEキャラのおっぱいついて語るすれ (618)
748: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part14 (617)
16: 【PS3/VITA】超ヒロイン戦記 Part19 (615)
769: 【PS4/PS3/VITA】NATURAL DOCTRINE Part7 (613)
341: サモンナイト強さ議論スレ14 (607)
357: 【PS3】ディスガイア ディメンション2 羅刹☆35 (599)
32: 歴代FE主人公が兄弟だったら 61章 (598)
344: 【PS3】ティアーズ・トゥ・ティアラ2 第12章 (596)
524: ラングリッサー?の扱いの悪さについて (594)
731: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part15 (587)
372: オウガバトルサーガ総合タルタロスレ (583)
391: 0が指定したTS・ベルサガキャラを1〜5が褒め6〜9が叩くスレ (579)
419: 【PS3/VITA】スーパーヒーロージェネレーション16 (577)
638: もしファイアーエムブレムが国盗り型SLGだったら (572)
1006: FEで聖戦が一番好きな人は その130 (571)
605: アーダンとアイラは公式カップル (562)
830: 剣<槍<斧<剣<槍<斧…… (560)
895: 歴代FE主人公が兄弟だったら 63章 (552)
729: 【PSP】戦場のヴァルキュリア-第103陣-【PS3】 (551)
911: うたわれるもの総合 Part191 (543)
125: クォヴァディス2・惑星強襲オヴァンレイ stage4 (542)
942: 歴代FE主人公が兄弟だったら 69章 (541)
867: 歴代FE主人公が兄弟だったら 62章 (540)
630: 暁の支援会話を封印〜蒼炎風のものにするスレ (538)
409: エルヴァンディアストーリー第5崩落 (538)
996: フロントミッション総合 - FRONT MISSION - 158th (535)
47: 【2週目】ファントムブレイブ総合7【Wii・PSP】 (533)
287: 歴代FE主人公が兄弟だったら 57章 (531)
438: 【3DS】スマブラに出てほしいFEキャラ【wiiU】 (530)
611: 歴代FE主人公が兄弟だったら 54章 (529)
922: 歴代FE主人公が兄弟だったら 67章 (526)
495: 名台詞に「ぐふっ」をつけるスレ (521)
976: 伝説のオウガバトル Part13 (517)
639: 俺達で新説FE暁の女神作ろうぜ!! (517)
471: 未だにTO、FFT、FEをこえる作品が出ない。 (516)
475: 歴代FE主人公が兄弟だったら55章 (516)
412: FRONT MISSION6を妄想するスレ (514)
57: 歴代FE主人公が兄弟だったら 59章 (514)
948: シャイニング・フォース?シナリオ1・2・3第14章 (513)
696: 【PS4】魔界戦記ディスガイア5 part20 (513)
359: 半熟英雄4 7人の半熟英雄 第11幕 (512)
755: 【PS4/PS3/VITA】NAtURAL DOCtRINE Part13 (507)
818: ルriリ゚ ー゚ノl 姉上ハァハァ…その2じゃ (507)
440: ファイアーエムブレム大辞典【第10版】 (506)
701: 【PS3/VITA】レインボームーン Part1 (504)
898: 歴代FE主人公が兄弟だったら 64章 (502)
348: ■■アティが彼女だったらお前ら何したい?■■ (497)
325:                  バーツ (496)
799: ファイアーエムブレムのセリフ読み上げスレ (493)
295: 魔界戦記ディスガイア2 〜前科63犯〜 (493)
929: 歴代FE主人公が兄弟だったら 68章 (492)
464: あなたにお仕えできて悔いのない一生でしたよ (491)
421: 「FE 烈火の剣」の声優を予想するスレ (491)
797: 加賀は斧と炎にひどいことしたよね(´・ω・`) (488)
747: 【ティアリングサーガ】サンの魅力を語るスレ (486)
915: 歴代FE主人公が兄弟だったら 66章 (482)
356: 歴代FE主人公が兄弟だったら56章 (479)
756: 弓兵大好きスレ (478)
907: 歴代FE主人公が兄弟だったら 65章 (474)
961: 歴代FE主人公が兄弟だったら 70章 (473)
14: 歴代FE主人公が兄弟だったら 60章 (473)
424: 【GOC】ジェネレーションオブカオスディザイア【SLG】 (469)
408: ベルウィックサーガ ユニット評価・運用・雑談スレ16 (467)
381: ファイアーエムブレムif 白夜王国/暗夜王国 (461)
352: FE聖戦のフィンは若作りカコイイ (457)
293:    ウ ォ ロ ー (454)
311: 【PS3/4 VITA】うたわれるもの 偽りの仮面 4枚目 (452)
540: 聖なるかな part1 (447)
562: ◆SRPG総合 質問・雑談・購入相談スレ 03◆ (446)
370: 終 盤 の お 荷 物 キ ャ ラ (446)
1000: ファイアーエムブレム 紋章の謎 第58部 (407)
532: ゲゲゲの鬼太郎 異聞妖怪奇譚 (405)
257: 名    将    ラ    ン    グ (399)
317: うたわれるもの総合 Part190 (398)
360:  バ ヌ ト ゥ  (393)
559: ミストたん萌え (391)
840: 闇の皇子ユリウスVS女神アシタロテ (390)
560: 【サモン】もしもリンバウムに召還されたら【ナイト】 (384)
1002: ファイアーエムブレム 烈火の剣について語ろう 47章 (384)
395: FE暁の女神の強キャラを報告するスッドレ (377)
568: サジマジバーツとマジサジバーツ (375)
265: 【xbox360】戦場のヴァルキュリア3 (373)
693: FE 聖戦のフィギュアについて語ろう (372)
501: ☆戦場のヴァルキュリア★新作要望スレ (370)
123: 【RONDE】ロンドも語ってみようか【輪舞曲】 (367)
550: ファイアーエムブレムって差別ゲーだよな (365)
5: ライアットスターズ (364)
815: ☆SRPG業界の未来を真剣に考えるスレ★ (364)
430: こんなサモンナイトは嫌だ (362)
561: ジョジョの奇妙なファイアーエムブレム (362)
805: 歴代主人公が兄弟だったら 51章 (357)
463: 歴代FE主人公が兄弟だったら 52章 (356)
386: 【SS】テラ ファンタスティカ (356)
487: 【PS3】BATTLE OF TILES EX (355)
510: LANGRISSER?&? (352)
437:         クロノガトリー         (347)
15: アークザラッドシリーズリメイク署名スレ (346)
455: PS版シミュレーションRPGツクール (345)
678: ファイアーエムブレムの舞台が日本風だったら・・・ (341)
526: ファイアーエムブレムのキャラ名の元ネタ (338)
936: ファイアーエムブレムで男に嫌われる男★ (337)
385: 【幻水外伝】Rhapsodia-ラプソディア 25ウール (336)
750:  ブ ル ーム (336)
842: FE暁の女神破戒録カイジ (336)
530: FEシリーズの悪女を語るスレ (329)
493: ラ・ピュセル 光の聖女伝説 6周目 (326)
459:    シ − ダ    (326)
400: SRPGの台詞に「性的な意味で」とつけるスレ (320)
999: うたわれるもの総合 Part250くらい (320)


 

歴代FE主人公が兄弟だったら 70章 (473)

人気スレ 上位板 ブックマ-ク見る