152: 中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち? (364)
2ちゃんねるブックマークは2ちゃんねる(2ch.sc)のログをブックマーク出来るビュアーです。


中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち? (364)

【pc】
pp 

1 名無しさん@お腹いっぱい。
2009/03/04(水) 02:10:45 ID:wxRTxSVQ

どっちがいい?

中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち?



【pc】





スレッドの最初から全部を見る 人気スレッドリスト

外国語アレルギーの方に朗報!
2ちゃブで外国語を楽しく学ぼう!





195 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/07/15(金) 15:58:04.24 ID:1YmhEdtv

リオデジャネイロ五輪柔道女子48キロ級代表の近藤亜美(21)、同52キロ級の中村美里(27)は“最新科学”で金メダル奪取を目指す。
所属する三井住友海上の監督で電気通信大名誉教授の柳沢久氏(68)は、02年から同大学と共同で独自のトレーニングマシンを考案。リオを視野に入れ、
刈り専用マシンの「幹ちゃん」、組み手専用の「お絞りくん」を投入。柔道に特化した“金トレ”で金リレーを果たす。
バイクマシンやダンベルとともに並ぶ不思議なトレーニング機器の数々。五輪代表を次々と輩出した三井住友海上世田谷道場には、電気通信大で
名誉教授も務める柳沢監督が02年に立ち上げた「プロジェクトY」から生み出された独自の「金トレ」マシンが6台、選手強化を助けている。平日は
1時間、トレーニングを続ける48キロ級代表の近藤は「ここでは柔道に特化して鍛えられる。ここのトレーニングが一番いいですね」と汗をぬぐった。
プロジェクトを立ち上げて14年。これまで機器は「引く」「押す」が中心だったが、12年ロンドン五輪後は「刈る」と「組む」に進化し、より柔道の動きに合った。
きっかけは52キロ級の中村が同五輪後に受けた左膝靱帯(じんたい)の再建手術。「刈り足の方の腱に、健康な腱を移植した。まずは刈るところの強化と
考えたが、万全になるまでには慣れが必要だ」と明かす柳沢監督の親心から生まれたのが、刈り足練習マシン「幹ちゃん」だ。
名前の由来は「体幹」で、鉄の骨組みをウレタンでコーティング。脚だけでなく、腕や腰も人間のように動けるよう工夫されている。中村は「感触がリアル。
結構使っています」。胴着を着た「幹ちゃん」を相手に刈り足を練習をするのが日課で、昨夏の世界選手権から21連勝。3度目の五輪を前に状態を上げている。
6月に登場したのが組み手専用マシン「お絞りくん」だ。上半身の形に組み立てた鉄製パイプに胴着を着せている。肩の部分は球面座で固定させ、腕を激しく上
下させる動きにも耐えられる構造。当初は袖部分だけだった胴着は全体を覆い、より実戦向きにした。近藤は「こちらもリアルになった。繰り返してもぶれずに
安定した動きができるようになる」と笑う。
柳沢監督と共同でマシンを製作する電気通信大の関係者は「素材が鉄なので、意外に安い。1万円程度で製作が可能です」と明かす。お家芸復活へ、
幹ちゃん、お絞りくんがフル回転している。

【柔道】近藤&美里に新「金取れマシン」幹ちゃんにお絞りくん
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20160714-OHT1T50244.html

196 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/07/20(水) 01:46:51.87 ID:DV6XvFi5

準決勝のケルメンディ戦が最大の山場だろう
ここを乗り切れたら優勝できるんだけどな

197 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/07/21(木) 00:17:22.06 ID:gASEWxTO

今現在ケガというケガは、手首が少し痛いくらいでほとんどないですね。私は海外合宿には行きませんので、第2回の合宿が大会前最後の
合宿ということで、頑張りました。
柔道ワールドマスターズ・グアダラハラでは、自分が思っていたより良い動きができたり、試したいことを実践できたりしたので良かったです。
決勝のクジュティナ選手(ロシア)は投げきれなかったのですが、抑え込んで「一本」が取れました。足技からの寝技という形で勝ったのですが、
あの決勝の勝ち方が自分の形かなと思います。
1度目の北京では、初めてで何も分からないうちに終わってしまいました。2度目のロンドンは、4年間金メダルだけを考えてやってきた中で1回戦負けという
結果に終わってしまい、とても悔しかったと言いますか、「もっとやりたかった」という気持ちでした。
ロンドンからの4年間は、ケガ、手術、リハビリなど色々ありましたが、今思うと短かったですね。それらのことはすべてここに立つための、金メダルを
獲るための試練だったのかなと思います。今は、本番がとても楽しみです。
リオデジャネイロでは、自分らしい足技を中心とした柔道で、金メダルを獲りたいと思っています。応援をよろしくお願い致します。

柔道日本代表 直前インタビュー 女子52kg級 中村美里
http://www.judo-ch.jp/result/olympic/rio/interview/nakamura/

198 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/07/31(日) 01:54:16.52 ID:Y7Pogwo/

リオ五輪柔道女子52㎏級の日程、見所、優勝予想中村美里が金?
http://olympic-rio.seesaa.net/article/440370443.html

199 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/01(月) 00:34:27.51 ID:ScvCij/7

柔道日本代表の第1陣が31日、成田空港からリオデジャネイロへ出発し、前回のロンドン大会で史上初めて金メダルなしに終わった男子の
井上康生監督は「あってはならない4年前だった。これを巻き返すのは五輪の場しかない」と雪辱に闘志を燃やした。
前回3位で悲願の優勝を狙う男子66キロ級の海老沼匡(パーク24)は「いい結果を出して日本代表にいい流れを持ってきたい」と力強く宣言した。
女子は2013年に発覚した暴力指導問題を乗り越えての五輪。南條充寿監督は「いろんなことがあったが、選手は最後にやってくれると信じている」と話した。
2連覇に挑む57キロ級の松本薫(ベネシード)は「ただ目の前の敵を倒す。その先に連覇がある」と鋭い目つきだった。3度目の出場となる52キロ級の
中村美里(三井住友海上)は「北京、ロンドンと悔しい思いをしたので、金メダルを達成したい」と意気込んだ。
日本選手団の高田裕司総監督も出発。「目標を達成できるよう努力したい。できると思う」と金14個、総数30個以上のメダル獲得へ強い決意を語った。

第1陣がリオへ出発 日本選手団の高田総監督も 五輪柔道
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/160731/spo16073119460065-n1.html

リオデジャネイロオリンピック柔道の日本代表5人が31日、ブラジルに向けて出発し、オリンピック2連覇を狙う女子57キロ級の松本薫選手は
「目の前の相手を倒すことに集中すれば、その先に連覇が見えてくる」と意気込みを述べました。
柔道の日本代表は、前回のロンドン大会で男子は初めての金メダルなし、女子は57キロ級の松本選手の1つのみに終わり、リオデジャネイロ大会では
「お家芸」復活を目指しています。
31日は、2連覇を狙う松本選手を始め、3大会連続出場となる女子52キロ級の中村美里選手、それにロンドン大会で銅メダルを獲得した男子66キロ級の
海老沼匡選手など5人がブラジルに向けて出発しました。
成田空港で取材に応じた松本選手は「自分らしい柔道を大切に、最後まで諦めずに金メダルを目指したい。目の前の相手を倒すことに集中すれば、
その先に連覇が見えてくる」と意気込みを述べました。
また、海老沼選手は「金メダルを取っていちばん高い表彰台の上で国歌を歌いたい。競技の序盤に登場する自分たちが流れを作って、日本柔道の
復活につなげたい」と、2回目のオリンピックでの雪辱を誓っていました。
柔道の日本代表は残りの9人も順次ブラジルに出発し、来月6日に始まる本番に臨みます。

リオ五輪の柔道代表5人 ブラジルに向け出発
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160731/k10010616081000.html

200 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/02(火) 01:03:19.58 ID:X2UcclBi

入門の経緯
A.すでに入門していた同級生の稽古風景を見学に来て興味を示し、入門しました。
Q.最初の印象は?
A.どこにでもいる普通の女の子という印象。ただ事前に特性を理解するため親と面談したところ、「何のスポーツをやってもそつなくできてしまう反面、
長続きしない」ということだったので、柔道の面白さ、奥深さに興味をもって長く続けてほしいと思いました。
Q.幼い頃から柔道の才能を感じた?
A.しいてあげるなら、敏捷性、持久力、バランス感覚が少し抜きん出ていたことと負けん気が強かった印象があります。
Q.「強くなる」と手応えを感じた瞬間
A.初めて参加した試合。やっと受身がとれるようになった程度で技も知らないのに、あれよあれよと勝ち上がり、準優勝してしまいました。私も保護者も
奇跡と思い大いにほめたのですが、本人は悔しくて大泣き。その状況を見て、勝負に対するハートが違うと感じました。
Q.代表選手となった原動力は?
A.本人の努力と本人を支えた周りの人たちではないかと思います。

出身道場の恩師が語る~52kg級 中村美里編~
http://www.judo.or.jp/mind/p/80/

201 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/04(木) 15:08:56.43 ID:DENgfJjb

日本時間の8月6日(土)に開幕するリオデジャネイロ五輪に、八王子市にゆかりのある5選手が出場する。市出身者では、柔道女子の中村美里さん
(27・東浅川小出身)と田代未来(みく)さん(22・上壱分方小出身)。
「教え子ふたりが五輪出場を決めてくれるとは。こんな幸せなことはないです」。「高尾警察少年柔道部」で、小学生だった中村さんと田代さんに柔道のイロハを
教えた西野英則さん(61・鹿児島県在住・元高尾署警察署員)は、2人の五輪出場に満面の笑みを浮かべる。
西野さんが抱いた中村さんの第一印象は「大人しい子」。だが、いざ練習が始まると、中村さんは果敢に男の子たちに挑んでいくなど「負けず嫌い」な面
を見せたという。「3回も五輪に出場する選手になるとは夢にも思わなかった。相当な努力を積んだのだと思う」と西野さん。
一方、田代さんは入部当時からよくおしゃべりをする女の子だったという。「でも、美里同様、相当の負けず嫌い」と笑う。「結果も大切だが、2人とも
『最高の舞台』で怪我なく、力を出し切ってもらいたい」。西野さんは教え子たちの活躍を、住まいのある種子島でTV観戦する予定だ。
「頂点」射程圏内
柔道の世界選手権では、3度の優勝を数える中村さんも、過去2回出場した五輪では満足する結果を得られていない。優勝候補とされた北京五輪では、
銅メダル。前回のロンドン五輪では2回戦で敗退した。
そのため、「今回こそは金メダルを」と強い意気込みをもってリオに臨む。その気持ちを後押しするのが、この1年間の戦績。世界選手権を含めて国内外
の試合で「負けなし」と、金メダルを射程圏内に置いている。「自然の多い八王子で育った”八王子パワー”で頑張ります。地元の方々には得意のしつこい足技を
見てもらいたい」と話している。
また、「八王子の子どもたちが夢をもち描けるように、しっかり勝って良い報告ができるようにしたい」と話す田代さんも初出場となる大会へ闘志を燃やしている。

柔道中村さん 金「今回こそ」
http://www.townnews.co.jp/0305/2016/08/04/342918.html

202 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 01:47:28.62 ID:Uff1Ey90

柔道女子52キロ級で、昨年の世界選手権覇者・中村美里(27=三井住友海上)が準々決勝でクジュティナ(ロシア)との大熱闘を制し準決勝に進出した。
帯を持って強引な力技を仕掛けてくる相手に、中村はなかなか攻め手を見いだせない。4分では決着がつかず、ゴールデンスコア方式の延長戦へ。
中村は一本背負いを連発して相手を何度もぐらつかせる。
相手のスタミナ切れが目立っても、中村は顔色ひとつ変えず冷静そのもの。延長3分39秒、最後は寝技で勝負をかけてケサ固めの体勢から腕ひしぎ腕固め。
まるでブラジリアン柔術のような動きで、相手からタップを奪って一本勝ちした。

【柔道女子】52キロ級・中村美里 華麗な関節技で準決勝進出
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2016rio/576724/

リオデジャネイロ五輪は大会第3日の7日、カリオカアリーナで柔道女子52キロ級を行い、3大会連続出場の中村美里(三井住友海上)が準々決勝で
ナタリア・クジュティナ(ロシア)と対戦。延長戦に入り、腕ひしぎ腕固めで一本勝ちし、準決勝にコマを進めた。

【五輪柔道】女子52キロ 中村が延長戦で一本勝ち 準決勝へ
http://www.sankei.com/rio2016/news/160808/rio1608080006-n1.html

203 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:06:47.26 ID:FsDcqbnp

3大会連続出場で北京五輪・銅メダリストの中村美里(27)=三井住友海上=は、準決勝でマイリンダ・ケルメンディ(25)=コソボ=に敗れ、
3位決定戦に回った。
開始直後の26秒に指導を受けた中村は、終始攻め続けたが、決め手を欠いたまま、ポイントを奪えずに、優勢負けを喫した。
3位決定戦では地元・ブラジルのエリカ・ミランダ(29)と対戦する。
初戦の2回戦はツォルモン・アディヤサンブー(23)=モンゴル=に一本勝ち。準々決勝は延長でナタリア・クジティナ(27)=ロシア=に一本勝ちしている。

【柔道】女子52キロ級の中村美里、準決勝敗退…3位決定戦へ
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20160808-OHT1T50080.html

リオデジャネイロ五輪第3日(7日、カリオカアリーナ)柔道女子52キロ級の中村美里(三井住友海上)は3位決定戦でミランダ(ブラジル)を延長戦で
優勢勝ちし、銅メダルを獲得した。
中村は初戦となった2回戦、準々決勝で一本勝ち。しかし、準決勝で元世界女王のケルメンディ(コソボ)に敗れた。
08年北京五輪では銅メダル、12年ロンドン五輪では初戦敗退。日本を発つ前には「北京、ロンドンと悔しい思いをしたので、金メダルを達成したい」と
語っていたが、悔しさを晴らすことはできなかった。
中村美里の話
 やっぱり金メダルが欲しかったので、悔しい気持ちがある。(3位決定戦は)苦しい試合だったが、日本から応援に来てくれた人が多かったので、
最後まで諦めずに闘えた。
南條充寿監督
「準決勝で奥襟を取られたのは一度。その一度が勝敗を分けた。中村に何かが足りなかったというよりも、ケルメンディの方が上だった。
(2日間金メダルなしでも)毎日が初日という空気をつくっていきたい」

中村美里、2大会ぶり銅メダル! 女子52キロ級/柔道 - リオ五輪2016
http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160808/rio16080804560045-n1.html

柔道女子52キロ級3位決定戦で、昨年の世界選手権覇者・中村美里(27=三井住友海上)はミランダ(ブラジル)に延長戦の末、優勢勝ちして銅メダルを
獲得した。
中村は力で押してくるミランダと「指導」一つずつを取り合い、延長戦へ。ゴールデンスコア方式の延長戦では積極的に攻め込んだが、なかなか相手に
「指導」がいかない。それでも2分20秒、大内刈りでミランダを横倒しにして「有効」を奪い試合を決めた。
2008年北京五輪以来、2個目の銅メダルとなった中村は「金メダルが欲しかった。悔しい気持ちです。(3位決定戦は)苦しい試合展開でしたが、
最後まで諦めずに戦えた。(スタンドで観戦した両親に)少しでも多く戦う姿を見せられたのは良かった」と話した。

【柔道女子】52キロ級・中村美里が銅メダル「金メダルが欲しかった」
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2016rio/576785/

柔道の女子52キロ級で3大会連続出場の中村美里(27、三井住友海上)が北京五輪以来、2度目の銅メダルを獲得した。
初戦となる2回戦で一本勝ち。準々決勝もゴールデンスコア方式の延長にもつれたものの最後は一本勝ち。ところが準決勝ではマイリンダ・ケルメンディ
(コソボ)に指導の差で敗れて3位決定戦にまわった。3位決定戦では、地元のエリカ・ミランダ(ブラジル)相手に指導1つずつで延長に突入。2分29秒に
大内刈りでで有効を取り、銅メダルを獲得した。
初出場の北京五輪で銅メダル、前回のロンドン五輪も初戦敗退。「過去2回は悔しい思いをした。リオではとにかく喜びたい」と三度目の正直をと臨んだリオ。
念願の金メダルこそは獲得できなかったが、日本柔道に3つ目のメダルをもたらした。
中村は「やはり金メダルを狙っていたので悔しい気持ちです。3位決定戦はあと1回という気持ちで、とにかく勝ちに行こうと思って切り替えました。苦しい試合
でしたが最後まで諦めず戦いました」と厳しい表情で語った。
相手が地元ブラジルの選手だったことから、「エリカ」という大声援の中での戦いとなったが、両親が応援していたことを聞かされると、目に涙があふれ、
こぼれないように必死で上を向きながら「ロンドンでは1試合しか見せられなかったんですが、今回はもう少し試合を見せられることができて良かった」と語った。
表彰式後には銅メダルを首から下げ「いろんな経験をして取ったメダルなので大事にしたい」と落ち着いだ表情でかみしめるように語っていた。

中村「悔しい」2大会ぶり2度目銅!延長で地元選手下す
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/07/kiji/K20160807013121900.html

204 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:07:02.65 ID:FsDcqbnp

リオデジャネイロ五輪は大会第3日の7日、カリオカアリーナで柔道女子52キロ級準決勝を行い、中村美里(三井住友海上)はマイリンダ・ケルメンディ
(コソボ)に優勢負けし、決勝進出はならなかった。
試合序盤、攻勢を強めるケルメンディに対し、中村は守勢に回って指導を取られた。その後、中村は積極的に技を仕掛けていったが及ばなかった。

【五輪柔道】中村美里、決勝進出逃す 柔道女子52キロ
http://www.sankei.com/rio2016/news/160808/rio1608080034-n1.html

3大会連続出場の中村美里(27=三井住友海上)は延長の末、優勢勝ちし、北京五輪の銅メダル以来となる銅メダルを獲得した。初戦敗退したロンドン五輪後、
手術を受け、長期リハビリへ。そのリハビリ施設にいたサッカー選手との出会いをきっかけに、意外な特技を磨くことになる。やみつきになった特技が、自分の目
をリオ五輪に向けてくれた。
7月31日、出発の空港で悔しそうにしながらも笑顔で話す中村がいた。「結局記録を更新できなかったんですよ。くっそ~」。記録とはサッカーボールを使った
リフティングの回数。自己記録731回は驚くべきだが、ブラジルに行く前にそれを超えることを至上命令にしてきた。だから、「500回くらいまでしかいけなかった。
あ~あ」となんとも口惜しそうに機上の人になった。
柔道とは一見関係ないように思えるリフティング1つを取っても、ロンドン五輪で初戦敗退してからの4年間の歩みがしっかりと刻まれている。「ロンドンの時は
1つに集中しすぎた。いまはそんなにこれだけという感じではなくて、自分の課題だったり対策だったり、技を磨いたり、いろんな事を見えているので良いと
思います」。視野の広さ。それは畳の上だけにこだわらない。ロンドン後すぐにリオデジャネイロを目指したわけではない。「まずは人生を支障なく送れるように」と、
その3年前に断裂した左膝前十字靱帯(じんたい)の再建手術を受け、長期のリハビリに生活に入った。そこで「いろんな事」が見えてきた。
都内のリハビリ施設で交流したのは他競技の選手。バレーボール、フェンシング、スキーなど。競技環境の差を聞き、恵まれている柔道の現実を初めて知った。
仲間がどんどん増える中、サッカーの選手からコツを教えてもらったのが、リフティングだった。「1回1回手で持って、同じところに上げる。ずっと同じところに」。
もともと中学時代に足技向上を狙った父一夫さん(53)から、「相手のどこに足を当てたいのか。リフティングはいいところに当てないと上がってこない。確実に
刈りたいところに足がいくように」と勧められていたが、本格的に再開すると、やみつきになった。
1日1回自己記録を超えることを目標にすると、今年の初めには731回に。本人は「柔道とつながっているかは分からない。集中力はつくと思います」と話すが、
持ち味だった足技のキレ味がリフティング回数の増加に呼応するように復活してきたのは、決して無縁ではないだろう。
リハビリ施設で第一線に復帰していく仲間たちの試合を見に行くと、「次は美里だね」と声をかけられた。「そうだね」と答える自分の自然な返答に、
人生計画にはなかったリオでの3度目の夢舞台がはっきりと見え始めた。そして、迎えたブラジルでの決戦。「最初の2年は手術してリハビリとか柔道から
離れた期間が長かったですけど、その期間が新鮮であらためて柔道に向かう気持ちが高まった2年間で、そのあとはリオに向けてやろうと。いい4年間だった」。
3位決定戦を終えて「苦しい試合でしたが、最後まであきらめず戦いました」と悔しさ交じりに語った。金色ではなかった。しかし、あのリハビリ仲間との出会いが
柔道人生の道の先を照らしてくれ、中村の首には8年ぶりのメダルがかかった。柔道を離れた時間が、表彰台から日の丸を見つめるほんの数分間をくれた。
表彰式後、はっきりとした声で言った。「いろんな経験をしてとったメダルなので大切にしたい」。

中村美里リフティング731回は充実4年間の証明 - 柔道
http://www.nikkansports.com/olympic/rio2016/judo/news/1691184.html

205 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:07:16.73 ID:FsDcqbnp

リオデジャネイロ五輪柔道女子52キロ級で銅メダルを獲得した中村美里(三井住友海上)は「金メダルが欲しかったので悔しい」と涙をこらえた。試合後の
一問一答は以下の通り。
(北京五輪以来)8年ぶりにつかんだメダル。今の気持ちは?
「やっぱり金メダルが欲しかったので悔しい気持ちです」
準決勝の後、どのように気持ちを立て直して3位決定戦に臨んだ?
「あと一回という気持ちで、間は少なかったが、とにかく勝ちに行こうと思って切り替えた」
最後は勝ってメダルを獲得した
「苦しい試合だったが、最後まであきらめずに戦いました」
(相手選手の)地元の大歓声の中での戦いはどうだった?
「地元の応援はすごい大きかったが、日本から応援してくれる人もたくさんいたので、しっかり戦い切ることができました」
アリーナで両親が見つめる中での戦いだった
「ロンドン(五輪)では1試合しか出られなかったけど、今回は少しでも多く戦う姿を見せられたのは良かった」

【五輪柔道】銅メダルの中村美里「ロンドンでは1試合しか出られなかったけど…」そこで号泣 「金メダルが欲しかったので悔しい」 女子52キロ級
http://www.sankei.com/rio2016/news/160808/rio1608080039-n1.html

リオデジャネイロオリンピック、柔道女子52キロ級の中村美里選手が銅メダルを獲得しました。
3大会連続のオリンピック出場の中村選手は、初戦の2回戦と準々決勝をいずれも一本で勝ち上がりました。
準決勝では、おととしの世界選手権の金メダリスト、コソボのマリンダ・ケルメンディ選手と対戦しました。試合開始直後に指導を受け、
その後は積極的に攻めましたが、相手に再三、奥襟を取られるなどして効果的な技を仕掛けることができず、そのまま指導の差で敗れ、
3位決定戦に回りました。
3位決定戦では地元ブラジルのエリカ・ミランダ選手と対戦し、互いにポイントを奪えず、延長戦に入りました。ゴールデンスコア方式の延長戦では、
開始2分すぎに有効のポイントを奪って優勢勝ちし、銅メダルを獲得しました。中村選手は、前々回の北京大会以来となる銅メダル獲得です。
日本の柔道は、これで3個目の銅メダル獲得です。
この階級の金メダルは、準決勝で中村選手に勝ったコソボのケルメンディ選手です。8年前に独立を宣言したコソボは、今大会、初めてオリンピックへの
出場が認められ、初のメダル獲得となります。
「金メダル欲しかった 悔しい気持ち」
中村選手は「金メダルが欲しかったので悔しい気持ちです。3位決定戦の相手は地元のブラジルの選手で、気合いが入っていましたが、負けられないと
思って戦いきりました。ロンドン大会では初戦で敗れて1試合しか出られなかったので、今回は少しでも多く戦う姿を見せられ、よかったです」と涙ぐみながら
話していました。
また、中村選手は「金メダルを目指してきて、その目標には届かなかったが、最後に勝ててよかった。前回のロンドン大会が終わったあとはリオデジャネイロに
出場するとは思っていなかったので、挑戦することができたのはよかったが、金メダルが取れなくて悔しい。ただベストを尽くした結果なので、しっかりと受け
止めたい」と涙ながらに話しました。そのうえで、同じく銅メダルだった北京大会との違いについて「8年間かけてつかんだ銅メダルなので重みが違う。
いろんな人の支えがあってここまで来られた。その人たちの思いとともに戦ってつかんだ銅メダルだと思う」と心境を語りました。
中村選手は東京都出身の27歳。3大会連続のオリンピック出場です。初めて出場した北京大会で銅メダルを獲得しましたが、ロンドン大会は初戦で敗退し、
その後、古傷だった左膝じん帯の再建手術を受けました。
復帰後も苦戦が続きましたが、去年の世界選手権で通算3回目の優勝を果たし、復活しました。3回目のオリンピックでは、目指していた金メダルには
届きませんでしたが、粘り強く戦って2つ目の銅メダルを獲得しました。

柔道女子52キロ級 中村が銅メダル
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160808/k10010626041000.html

206 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:07:35.21 ID:FsDcqbnp

初戦で敗退したロンドン大会から4年。その悔しさを胸に臨んだリオ大会で、柔道女子52キロ級の中村美里選手(27)が北京大会以来の2個目の銅メダル
を獲得した。
準決勝の敗退から気を取り直して挑んだ3位決定戦。地元ブラジル選手との試合は4分間では決着がつかず、延長戦に突入。動きの止まった相手を攻め続け、
最後は鋭い大内刈りで倒した。試合が終了すると一瞬だけホッとした表情を見せ、相手選手と健闘をたたえ合った。
3大会連続の五輪出場。「ヤワラ2世」と呼ばれたが、期待された結果を出せずに悩んだ時期もあった。ロンドン大会後には「引退」の2文字がよぎったが、左膝の
手術や長いリハビリを乗り越えて、再び五輪の舞台に立った。
試合終了後のインタビューでは「金メダルがほしかったので悔しい気持ち」と無念さをにじませた。ただ、3位決定戦については「苦しい試合だったが最後まで
戦えた」とやりきった表情。「ロンドンでは1試合しか出られなかった。少しでも多く戦う姿を見せられて良かった」と目に涙を浮かべた。

柔道・中村「金メダルほしかった」 無念さにじむ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG08H08_Y6A800C1000000/

渇望した金メダルへの執念の、わずかな差が2人を分けた。女子52キロ級の事実上の頂上決戦だった準決勝でケルメンディに屈した。差はわずか一つの指導。
中村は悔しさをこらえ「やることはやったけど、相手の方が上」と潔かった。
初参加の母国コソボを背負うケルメンディは開始早々から強烈な出足で圧力をかけ、受けてしまった中村に指導が与えられた。この開始26秒で勝負は決した。
あとは奥襟を取られ、強い腕力で両袖を抑えられ、まともに組めずに時間は過ぎた。
4年前のロンドン五輪でまさかの初戦敗退を喫し、先は見えていなかった。痛めていた左膝の手術に踏み切ったのも、「普通に生活するために靱帯(じんたい)は
あった方がいい」という理由だった。この手術が心身の両面で転機となった。
リハビリ中に出会った他競技の選手に刺激され、「中村の復帰戦はいつ?」と聞かれると辞められなくなった。左膝の感覚は100%までは戻らなかったとはいえ、
かばわなくなったため、できる技が増えた。膝の不調で重心や立ち位置がずれて組み手に苦心していたが、それも解消。基礎が再び固まり、かつぎ技なども
貪欲に習得した。
19歳で出た北京五輪で銅メダルを獲得するなど天才と称されたが、本人いわく不器用。努力の人は苦労を重ねて遠回りした道で、心技体の糧をこつこつ
積み重ねてきた。3度目の挑戦でも金の夢はかなわなかったが、二つ目の銅はずしりと重い。

少し足りなかった執念=苦節経て、重い銅-柔道・中村美里〔五輪・柔道〕
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080800143

厳しかった父の目に涙がこぼれた。3位決定戦で銅メダルを決めた柔道女子52キロ級の中村美里選手(27)。父の一夫さん(53)は勝利の直後、スタンドで
「よく頑張った」とだけ言った。あとは肩を震わせ、じっと成長した娘を見詰めた。
「俺の所に生まれてきて、かわいそうなほど厳しく育てた」。高熱が出ても「たるんでいる」の一言で済ませた。平衡感覚を養う目的で、ガードレールや壁の上
を歩かせた。遊びも常に全力。相撲でかかってきた娘を遠慮なくたたきのめした。
つらく当たってばかりではない。娘の減量が厳しいときには手づくりで食事を用意した。左手で箸を持たせたり、サッカーのリフティングを勧めたりと練習方法も
工夫。「ただの思いつき」と謙そんする父の指導を、中村選手は「直接技量につながらなくても、集中力が増すなどいろいろ参考になった」と振り返る。
中村選手の代名詞となった「笑わない」は、元は一夫さんの教え。小学6年の時に「五輪に出たい」と話す娘に覚悟を植え付けようと、「五輪を目指すなら、
途中の全国大会で勝ったくらいでヘラヘラするな」とくぎを刺した。
けがを乗り越えて挑んだ4年間を振り返り、「重い銅メダルだと思う」と話した一夫さん。悔しそうな表情で銅メダルを受け取った娘が、少しだけほほ笑んだ。
父は静かにうなずいた。

厳しい父の目に涙=「よく頑張った」中村選手-柔道女子52キロ級〔五輪・柔道〕
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080800245

207 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:07:50.73 ID:FsDcqbnp

まさかの初戦敗退から4年。2つめの銅メダルを取った「笑わない女王」が涙をこぼした。リオデジャネイロ五輪柔道女子52キロ級で銅メダルに輝いた
中村美里(27)にとっては、ロンドン五輪のリベンジをかけて挑んだ大舞台だったが、目標だった頂点は遠かった。スタンドで声援を送った両親は、
リハビリ経験を通した中村の成長に目を細め、声援を送り続けた。
「エリカ! エリカ!」
地元ブラジルのエリカ・ミランダ(29)への熱狂的な声援がカリオカアリーナにこだました3位決定戦。持ち前の冷静さを失わず、勝利をたぐりよせた。
19歳で出場した北京五輪では銅メダルに輝きながら、「金メダル以外はどれも同じ」と言い放ち、以来、「笑わない女王」と呼ばれた。しかし、雪辱をかけた
ロンドン五輪ではまさかの初戦敗退。その後、痛めていた左膝の前十字靱(じん)帯(たい)の手術とリハビリのため、1年以上の休養を取った。
この間に出会ったのが、中村と同様にけがからの復活を目指すアスリートだった。リハビリをきっかけに、他競技の試合にも足を運んだ。母の美智代さん(50)
は「支えたり、支えられる大切さを知った」と受け止め、自分を見つめ直す機会が3度目の五輪につながったとみる。
金メダルだけを目標に畳に上がったこの日は、準決勝でコソボ選手に敗退。「(両親に)少しでも多く戦う姿を見せたかった」。試合後のインタビューで、
涙を流しながら語った。
「ただただ悔しい。だけど負けは負けです」。スタンドから声援を送り続けた父の一夫さん(53)はこう話し、「ロンドンは1試合で終わった。でも今回は4試合も
見せてくれた」と晴れやかな表情を浮かべた。美智代さんは涙を浮かべながら、「メダルが取れてよかった。こんな大きな大会に3回も連れてきてくれて、
本当にありがとうと言いたい」としみじみと語った。

【五輪柔道】泣いた「笑わない女王」 柔道「銅」の中村美里、リハビリで得た経験
http://www.sankei.com/west/news/160808/wst1608080029-n1.html

銅メダルが葛藤を生む。また、複雑な気持ちで見るセレモニーとなった。世界3位を証明する銅メダルに、日本の柔道家は悔し涙を流した。
リオデジャネイロ五輪の柔道競技は現地時間7日に第2日を行い、男子66キロ級の海老沼匡(パーク24)、女子52キロ級の中村美里(三井住友海上)は、
ともに準決勝で敗れ、3位決定戦に勝って銅メダルを獲得した。海老沼は2大会連続、中村は2大会ぶり2個目の銅メダルだ。両者ともこれまでの成績を
上回る金メダルを目指していたため、悔しい結果となった。前日に行われた男子60キロ級の高藤直寿(パーク24)、女子48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)
を含めて4つの銅メダルを獲得したわけだが、いずれも残念で悔しいという受け止め方だ。
日本勢に課されるハードルは高い。そもそも、この4人はいずれも世界選手権を制したことのある実力者だ。選手入場の際、海老沼は2011、13、14年の
世界選手権3連覇(ロンドン五輪開催年の2012年は開催されず)の実績が紹介され、中村も「スリータイムズ・チャンピオン」とアナウンスされた。
大きなどよめきが生まれるわけではなかったが、耳にした瞬間に誇らしい気持ちになった。
それでも、日本のお家芸であるというプライドが絡み、五輪で頂点に立たなければ、自身も周囲も失望に直面する。開幕前、さまざまな選手に「
金メダルしか求められないプレッシャー」について話を聞いたが、誰ひとり後ろ向きな回答はしなかった。常に金メダルを目指し続ける集団であることが、
自分自身の意識や実力を高めてくれる環境になっているというのだ。
そのため、一度目の銅メダルは、目標にたどり着くためのプロセスとなり得る。では、2度目の銅メダルにはどんな価値があるのか。
試合では、海老沼も中村もブラジルの大観衆を黙らせる凄みを見せた。海老沼は、初戦で日系3世のシャルレス・チバナ(ブラジル)と対戦。選手の登場前から
アリーナにはウエーブが起こり、激しい足踏みによる地鳴りのような轟音が響き渡るアウェーの雰囲気。技のかけ逃げをアピールしただけでブーイングを受けた
海老沼だが、「慣れているので、問題ない」と一蹴。足車で有効を奪い、横四方固めで一本勝ちを収めて場内を静まらせた。
日本が警戒していた14、15年に世界選手権準優勝のミハイル・プリャエフ(ロシア)ら強豪が初戦で敗退する波乱の階級で、堅実に勝ち上がって
メダル争いを展開。準決勝では脇腹のけいれんと見られるアクシデントがあったが、言い訳を嫌って報道陣への説明はしなかった。
 

208 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:08:05.72 ID:FsDcqbnp

中村も強かった。初戦は、腕の関節を狙いながら横四方固めに持ち込んで一本勝ち。準々決勝は、ゴールデンスコア(延長戦)までもつれたが、腕ひしぎ腕固め
で一本。ブラジルには、ブラジリアン柔術の素地があるためか、会場は寝技が決まると盛り上がりを見せる。その点で中村は、会場内からの拍手を多く浴びた
一人だった。
3位決定戦は、ブラジルのエリカ・ミランダと対戦。この試合ではアウェーの雰囲気になり、先に指導を受ける展開となったが、組み手争いを優位に進めて
ミランダを守勢に追い込み、相手に指導が入って追いついた。ゴールデンスコアとなった最後は、右から攻めておいて左の大内刈りで有効を奪い、銅メダルを
獲得した。
両者はともに、周囲の状況に左右されずに自分の試合をしてみせた。過去の銅メダル獲得を含めた経験が、揺るぎない地盤となっていたのは明らかだ。
勢いで勝ち上がってメダル争いに飛び込んだわけではない。地力の高さがうかがえる勝ち方だった。
悔しさは晴れないが、海老沼は「ロンドンのときは若さもあって、がむしゃらにつかんだ銅メダルだった。今回の銅メダルとは少し違うと思う」と話し、前回よりも
悔しいかと聞かれると「そうですね」とうなずいた。
中村も「(初めて銅メダルを獲得した)北京五輪のときも悔しさを感じましたけど、今回は、いろいろな経験をして成長した自分で戦って、勝てなかったのが悔しい」
と話し、初めて手にした銅メダルとは異なる意味合いを持つと心の内を話した。
海老沼は昨年に左肩を負傷し、世界選手権で3回戦敗退。昨年のグランドスラム東京や、今年の代表最終選考会の全日本選抜体重別選手権では、
日本人選手に敗れるなど苦しんできた。井上康生日本男子監督は「金メダルを信じて戦ってきたので残念ではあるけれど、ロンドンからの4年間、
いろいろな困難や苦悩と戦いながら、ここまで来た。今日においてもさまざまな葛藤の中で戦っていたと思う。準決勝で脇腹をつった状態になっていたようで、
そこから流れが変わってしまった。勝たせられなかった責任を感じるが、彼自身は頑張った」と目標に到達できなかった海老沼をかばった。
中村は金メダルが有力視された前回大会で初戦負け。大会後は、左膝前十字じん帯の再建手術のために長期療養。リハビリを行う間、自分を支えてくれる
多くの人がいることを実感して、周囲のためにも頑張れる選手へと成長を遂げた。
2度目の銅メダルだからこそ、「またか」という思いは拭えず、悔しさは大きい。しかし、8年もたって再びメダルを獲得した事実を思えば、「やっぱり強い」ことを
証明した2度目の銅メダルでもある。

「2個目の銅メダル」の葛藤と価値 柔道・海老沼と中村が手にしたものは(平野貴也) - リオオリンピック特集
http://rio.yahoo.co.jp/column/detail/201608080006-spnavi


リオデジャネイロ五輪第3日(7日=日本時間8日、カリオカアリーナ)柔道女子52キロ級で、2008年の北京五輪以来、2大会ぶり2度目の銅メダルを獲得した
中村美里(27)=三井住友海上=は表彰式後、笑顔を時折見せながらも「金メダルが欲しい」と悔しさを口にした。
表彰台で実際にメダルを首にかけた気持ちは
「やっぱり悔しさがあります」
隣の金メダルを見た思いは
「やっぱり金メダルが欲しいなと思いました」
初戦(2回戦)で敗退した前回ロンドン五輪の悔しさも、左膝の負傷も乗り越えた銅メダルでは
「いろんな経験をして取ったメダルなので大事にしたいです」
日本では中村さんのメダルと笑顔をたくさんの人が待っている
「応援ありがとうございました」

【3位決定戦後の一問一答】2大会ぶり銅メダルの中村美里「やっぱり金メダルが欲しい」/柔道
http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160808/rio16080807120056-n1.html

209 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 20:08:20.94 ID:FsDcqbnp

リオデジャネイロ五輪柔道競技2日目、女子52キロ級の中村美里(27=三井住友海上)が銅メダルを獲得した。過去の五輪で金メダルを逃してきた中村は、
今大会での雪辱を目指したもののかなわず。それでも中村には新たな“野望”が芽生えている。中村は総合格闘技への挑戦願望を本紙に告白した。
2008年北京は銅メダル、12年ロンドンでは初戦敗退。そして迎えたリオ五輪は“3度目の正直”となるはずだった。ところが、準決勝のマイリンダ・ケルメンディ
(25=コソボ)戦で指導をもらうと、そのまま逃げ切られ、金メダルの道は絶たれた。あまりにもアッサリと終わった一戦に、しばらくぼうぜんとするしかなかった。
「取り返せる自信はありました。でも、相手も必死でした。力が強い選手だということは分かってはいたが、思っていた以上で、自分の組み手を生かせなかった」
3位決定戦で何とか銅メダルを手にしたものの、悔しさは隠し切れない。準決勝までは調子が良かっただけに、報道陣の前に現れたときには涙が止まらなかった。
「この4年間はいろいろな経験をした上で、人としての幅が広がった。その上で勝てなかった悔しさは、北京やロンドンのときとは違う」。その思いは今後、
別の舞台で晴らすことになるかもしれない。
かねて興味を抱く総合格闘技のリングだ。「やれる自信は特にないんですけど、一回そういう試合に出てみたい願望はあります。一回でいいので、
どんなもんか。多分、一発殴られたら終了だと思うんですけど」と本紙に思いを打ち明けている。
もともと中村が柔道を始めたのも、格闘家への憧れからだった。小学校時代はK―1、PRIDEの全盛期。元自衛官の父・一夫さん(53)とテレビ観戦していた
中村は心を奪われた。昨夏の世界選手権前には、元プロボクサーで総合格闘家のライカ(40)と合同練習を行い、パンチと蹴りを特訓。中村の肉体に新鮮な
感覚が刻まれた。
格闘家デビューは4年前からの夢でもある。ロンドン五輪後、左ヒザの手術を行ったが、リハビリ期間中に他競技の選手から背中を押され、リオを目指すことを
決断。
一方で、総合格闘技転向も選択肢の一つだったという。「オファーだったり、ジムとか行って『試合出る?』みたいな感じで言われたりすれば、出てい
たかもしれない」と振り返る。今後もオファーがあれば、会場やファイトマネーも問わないという太っ腹ぶりだ。
「超ちっちゃい大会で全然いいです。ギャラ? 何でもいいです。ちょっとやってみたいな…ぐらいなので」
ただ、全日本柔道連盟の規定では、柔道を続けながらプロのリングに上がることはできない。「ちょっと出てみる」というわけにはいかず、大きな決断が
必要になる。
それでも、北京五輪柔道女子70キロ級銅メダリストのロンダ・ラウジー(29=米国)が活躍する米UFC、年末にビッグマッチを控える「RIZIN」など
複数の団体による争奪戦に発展することは間違いなく、中村の今後の決断から目が離せない。

【柔道】銅メダル・中村美里「総合格闘技」転身?
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2016rio/577008/

210 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 21:11:12.96 ID:HtpcxUVb

中村「成長した自分が勝てなかったのが悔しい」
2大会ぶりのメダルは銅メダル、今の気持ちは?
やっぱり金メダルが取りたかったんですけど、最後の3位決定戦に勝てたのは良かったなと思います。
準決勝のケルメンディ戦では序盤に指導を取られ、追いかける展開になった。どのような4分間だった?
取り返せる自信はあったんですけど、相手も必死でなかなか取り返せなかったし、今の実力だなと思いました。
序盤以外は優勢に見えたが?
(相手の)力が強くてあのような組手になってしまったのがすごく反省点だと思います。
足技以外があまり出なかったように見えたが?
担ぎ技も練習してきて出してはいたんですけど、なかなか、かからなかったです。調子は悪くはなく、いつも通り戦えました。
(初戦敗退に終わった)ロンドン五輪後の4年間、金メダルを見据えて練習してきたと思うが、今の気持ちは?
ロンドンが終わってすぐにはリオを考えていなかったし、この舞台に立っているとは思っていませんでした。挑戦できたことは良かったですけど、
目標を達成できなくて、やっぱり悔しいです。
組手争いで相手の力の強さを感じた?
力が強いのは分かっていたんですけど、思っていたより強かったというか……。(襟や袖を)持ってからはあまり(強さを)感じなかったのですが、
切る力が強かったです。
良い展開もあったが、紙一重だった。
そうですね。やっぱり自分が良い組手になるのはほとんどないと思うんです。そこであまり出しきれなかったと思います。
大会前に「4年間やってきて良かった」と言っていたが、この結果を受けてもその思いは変わらない?
ロンドンを終えて手術とか、いろいろな経験をして、いろいろな人と会ってすごく幅が広がったので、4年間やってきて良かったと思います。
これまでの2回の悔しさと今回の悔しさは違う?
違いますね。北京(五輪)のときも悔しさを感じたんですけど、今回はいろんな経験をして成長した自分で戦って、勝てなかったのが悔しいです。

柔道の海老沼、中村が2度目の銅 メダルは「奥さんにかけてあげたい」(スポーツナビ)
http://rio.yahoo.co.jp/column/detail/201608080002-spnavi

銅メダルを獲得した柔道女子52キロ級の中村美里(27)の所属先、三井住友海上は都内でパブリックビューイングを行い、約140人の社員らが声援を送った。
準決勝で、優勝したケルメンディ(コソボ)にわずか指導1の差で敗れると、社員らも声を失った。だが、3位決定戦でメダル獲得の瞬間を迎えると、
会場のボルテージは最高潮に。健闘をたたえる拍手が巻き起こった。
中村が在籍する東京本部の中川滋部長(50)は「頑張りましたね、最後まで。こっちは興奮しっぱなしでした」と喜んだ。
中川部長は、職場で仕事の流れを変えるためにはどうしたらよいかと中村に問い掛けたことがあった。それに対して中村は柔道に置き換えて答えたという。
「最初の入りを変えると言っていた。そういう感じでまだ冷静だったのでしょうね」と、準決勝敗退を引きずらずに戦った中村をたたえた。

「冷静だった」中村美里の同僚140人がPVで声援 - 柔道
http://www.nikkansports.com/olympic/rio2016/judo/news/1691252.html

211 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/08(月) 21:57:44.53 ID:HtpcxUVb

8月7日、試合を終えた柔道52kg級の中村美里は言った。金メダルだけを目指してきた3度目のオリンピックで、銅メダルに終わった。
だがその表情には、悔しさとは異なる思いも、浮かんでいた。
組み合わせが決まったときから、山場は準決勝で当たるであろうマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)であることは分かっていた。
中村が手術、リハビリで出場しなかった2013、2014年の世界選手権女王である。
2015年の世界選手権で中村が優勝したときは、ケルメンディが怪我で出ていなかった。この大会のみならず、過去、一度も対戦したことのない相手だ。
力で抑えられ……最後は逃げ切られた。
世界屈指の技巧派として細かな技術を磨いてきた中村、世界でもトップと言っていい圧倒的なパワーを誇るケルメンディと、スタイルも真逆である。
初戦となった2回戦、準々決勝と勝ちあがると、待ち受けていたのは、大方の予想通りケルメンディだった。
試合が始まる。開始早々、相手に頭を下げさせられ、消極的と指導を受ける。
「力が強いのは分かっていました。思ったより強かったと言えば強かった。力が強くてああいう組み手になったのが反省点です」
中村は振り返る。
日本女子代表の南條充寿監督は言う。
「奥襟をとって、ペナルティを狙ってくるということは予測していました」
予測していてもはまってしまったのは、対戦していないことから来る未知の部分があったからにほかならない。
ただし、対応できなかったのはその時までだった。以降は徐々に自分のペースに引き戻し、ケルメンディを封じる。残り時間が数十秒となると、逃
げ切ろうという姿勢がうかがえたケルメンディに場内からブーイングが飛ぶ。指導があるかと思われたが……試合はそのまま終わった。
試合時間の短縮は中村にマイナスだったが……。
試合時間が5分から4分と短くなったことも、スタミナに自信がある中村にはマイナスにしかならなかった。
ケルメンディとの試合から約20分後の3位決定戦を制したあと、中村は「悔しい」と涙を浮かべた。だが、表彰式では、柔らかな表情も見せた
「このメダルを大事にしたいです」
引き上げてくると、こうも口にした。そう思わせたのは何だったか。
ロンドン五輪後、柔道から離れて知った別の世界。
中村は、ロンドン五輪が終わったあと、リオデジャネイロの畳に立っている自分の姿を想像できなかったという。ロンドンでの金メダルを思い描いていたから、
大舞台で初戦敗退に終わったあと、すぐにリオを目指そうとは思えなかったのだ。
2012年の秋には、古傷の膝の手術に踏み切った。柔道のためというよりも、これからの長い人生を考えて、治しておきたいと思った。
その後、長期間のリハビリ生活が始まる。それまでになかったほど長く柔道から離れることになった。そして、それは新鮮な時間だった。
同じようにリハビリに励むほかの競技の選手と交流を持つ中で、自費で海外遠征に行かざるを得ない競技があることも知り、自分の環境が恵まれていたことを
実感したという。知り合った選手の試合を観戦に行ったり、新しい趣味を持ったり、生活に、視野に、広がりが持てた実感があった。
その中で中村は、柔道への気持ちを取り戻した。もう一度前を向いて畳の上に戻ろうと思えた。挑戦すると決めて一歩足を踏み出し、日本代表をつかみ、
たどり着いたのがリオだった。
どん底からの再スタートの銅メダルに、大きな意味が。
悔しさはある。
北京五輪で銅メダルを手にしながら、「金メダル以外は同じです」と悔しがってから、追い続けてきた目標には3度目も届かなかったことになる。悔しいのは
当然だろう。
でも、三度目の大舞台は想像もできないという状態からスタートして、手術とリハビリを乗り越えた。いろいろな経験を積んで、新たな仲間の応援も得た。
その末に手にしたメダルだから、大事にしたいと思う。
南條監督は言う。
「波がありながら出場をつかんでの結果です。いろいろな評価はできると思います。これから柔道を続けていくのか分かりませんが、それをかみしめて、
人生にトライしてもらいたいなと思います」
中村が手にしたのは、ロンドン五輪後に歩んできた時間の証であり、これからの人生にとって財産となる銅メダルだった。

中村美里がついに微笑んだ日――。金以上の価値ある、復活の銅メダル。 -リオオリンピック特集
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160808-00826231-number-spo

212 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/09(火) 19:58:04.70 ID:n5XnOu9d

中村は準決勝で初対戦のケルメンディに優勢負け。「向こうの方が一枚上だった」と敗戦を受け止めた。3位決定戦で延長の末にミランダ(ブラジル)に
優勢勝ちし、2008年北京五輪に続き2個目となる銅メダルを首から下げると、声を震わせて感謝の言葉を口にした。
「すごく重みのある銅メダル。いろいろな人の支えがあって、ここまで来ることができた」
まさかの初戦敗退に終わった12年ロンドン五輪の後、左膝前十字靭帯(じんたい)の再建手術を受けて「柔道はやめる」と決めた。しかし、リハビリ施設で
アルペンスキーの清沢恵美子らと交流。刺激を受け、復帰への意欲がわいた。
ロンドンまで足を運んでくれた中学時代の道場の恩師、吉田功氏が13年に死去(享年65)。3度目の五輪でも金メダルの報告はできなかったが、天国に
向かって胸を張れるよう、懸命に戦った。
かつて“ポスト谷”と呼ばれた天才少女は27歳になった。今後については「いまは何も考えていない」。元自衛隊員の父・一夫さん(53)譲りの負けず嫌いな
性格に、再び火はつくのか-。
南條充寿・日本女子監督
「評価の仕方はいろいろ。毎日が初日という空気をつくりたい」
中村の出身地である八王子市在住の演歌歌手、北島三郎(79)
「(北京五輪の)銅メダルから銀、金と1つでも上がってほしかったけど、一生懸命よくやったと思う。メダルの色は(目標と)違っても拍手したい」

52キロ級・中村美里、2大会ぶり復活「重みのある銅」/柔道
http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160809/rio16080905020044-n1.html


国際柔道連盟(IJF)は8日、五輪初参加のコソボで初の金メダルを7日に獲得した柔道女子52キロ級のマイリンダ・ケルメンディが6月にフランスで
ドーピング検査を拒否していたと明らかにした。ロイター通信などが伝えた。
IJFによると処分が科される場合はフランス国内のみで適用される見込み。フランスでの検査は手順などに疑問があったという。ケルメンディは8月7日に
実施されたものを含め、今年に入って複数回のドーピング検査を受けている。
英紙ガーディアンはコソボ連盟の会長が、6月の検査は拒否したが薬物違反は犯していないと述べたことを報じた。

柔道女子金メダルのケルメンディが検査拒否…6月にフランスで - リオ五輪2016
http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160809/rio16080911090103-n1.html

213 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/09(火) 20:57:52.86 ID:n5XnOu9d

畳を降りるまですっかり顔色が抜け落ちていた。平静なわけではなかった。空っぽの心に悔しさが満たされると、中村の瞳に涙があふれた。
「いろいろな人の支えがあってここまで来られた。いろいろな人の思いを乗せて戦って取った銅メダル。凄く重みのある銅メダルです」
4年前にロンドン五輪で初戦敗退した時、中村は“支え”を失っていた。1つは左膝を支えるじん帯だ。09年に前十字じん帯を損傷したが、
翌年に東京での世界選手権を控えていたために温存療法を選択。壊れた膝はどんどん無理が利かなくなっていった。
ロンドン五輪後にじん帯の再建手術を受けたのも、あくまでも「普通の生活をするため」。引退を考えていた。北京五輪で銅メダルを獲得してから、
一心不乱に金メダルだけを目指してきた4年間。その夢がかなわず、それでなお柔道を続ける心の支えは自分の中でのどこを探してもなかった。
しかしリハビリ生活が競技を続けるきっかけを与えてくれた。スキーやサッカーなど他競技のアスリートに出会う中で、柔道の恵まれた環境に気づき、
競技とのさまざまな向き合い方も気づいた。彼女たちの応援に出かけ、今度は自分が応援される番だった。引退するわけにはいかなくなった。
「競技によってルールも違えば試合時間も違うし、その中での集中力の出し方も違う」。彼女たちからトレーニング法を学んだり、フェイントを
組み手に生かせないかとボクシングにも実際に挑戦した。上野雅恵コーチは「手術をすると刈る力が弱くなる。それが戻ってきている。ロンドンの時とは
体も足の粘りも全然違う」と話していた。膝の支えも、心の支えも万全だった。
「いろいろな人に出会って、いろいろな経験をしてきた。柔道だけをやってきたロンドンまでで終わるより、またリオに挑戦できて良かった。北京の時よりも
全然成長していると思う」。そのことを証明するためにも金メダルが欲しかった。
ロンドン五輪後に世界女王の座を分け合ってきたケルメンディと初対戦した準決勝。相手のパワーに押されて開始26秒で受けた指導1つの差を詰められずに
敗れた。「向こうのほうが一枚上だった」。3位決定戦では地元のミランダを延長戦で下してメダルだけは死守した。
2大会ぶりの銅メダル。これまでの五輪との違いを問われると声を震わせて言った。「北京は実力差を感じたけど、今回はいろいろな経験をして成長した自分
で勝てなかったのが悔しい」。頂点に届いたはずと思うからこそ悔しさが募る。中村の3度目の五輪が終わった。

中村美里 五輪3度目も金には届かず…「重みある」けど「悔しい」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/09/kiji/K20160809013126170.html

アスリート仲間で中村が「師匠」と呼んで慕っているのが、アルペンスキー女子の清沢恵美子(32)だ。
清沢も12年と13年に右膝のじん帯を損傷するケガを負い、東京都北区の国立スポーツ科学センターのリハビリ施設に通っていた。親しくなったのは
中村から「おいしいクレープ屋さんがあるので今度一緒に行きましょう」と誘われたこと。話をするうちに清沢は「この子はなんか無知だなと思った。
言い方は悪いけど、もっと伸びるんじゃないかな」と感じたという。
治療といえば「アイシング」と答えていた中村にトレーナーを紹介し、サプリメントの適切な摂取方法なども指南。現役続行を悩んでいた時期には
「まだまだやれるよ!あと2大会できる」とエールも送った。この日、自宅のテレビで観戦した清沢は「悔しそうでしたが、頑張る姿に感動しました」と
3位決定戦でのこん身の勝利に中村の凄みを感じていた。

中村 クレープで親しくなった“師匠”清沢「頑張る姿に感動しました」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/09/kiji/K20160809013127300.html

214 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/16(火) 00:40:47.09 ID:3WG7fD1d

父・一夫氏が振り返る。
「小学6年生のときに、講道館杯に連れて行ったんです。すると『オリンピックに出たいと思ったら出れんじゃん』と簡単に言ったんです。
『コイツ、何言ってんだろう』と思いましたが、本気で目指すなら僕らも気を引き締めて、美里の結果に一喜一憂するわけにはいかない。
親が喜んでいる姿を見せたら、本人も満足しちゃいますから。だから中学2年生で全中に勝ったときも、『オリンピックを目指しているなら、
日本一になったからといって、ヘラヘラ笑っていたらダメだぞ』と伝えました。それが、彼女が笑わなくなったスタートなんです」
五輪を意識したその講道館杯を16歳で制した中村は、順調に代表への階段を上っていった。しかし、大人の身体になるにつれ、
手の指まで細くなるような減量苦を味わうようになり、北京五輪の前年に52kg級に転向した。
中村美里にとって北京、ロンドンに続く3度目の五輪は、またしても「金」に届かず、銅メダルに終わった。
「ロンドンが終わってすぐには、リオを考えることはできなかったし、この舞台に立っているとは想像もできませんでしたが……目標を達成できなくて、
やっぱり悔しい」
女子柔道52kg級で銅メダルを獲得した中村美里  ロンドンが終わった直後に中村は左膝前十字靱帯の再建手術を決意し、1年以上をリハビリに費やした。
NTC(ナショナル・トレーニング・センター)などでリハビリを行なっている間に、同じように五輪を目指す他競技のアスリートと数多く知り合い、親交を深めた。
それが「視野を広がることになった」と本人や家族、所属の三井住友海上のコーチ陣は声を揃える。柔道家として五輪を目指す環境がいかに恵まれているかを
再認識し、もう一度、金メダルにチャレンジする気持ちが高まった。
「すごく人としての幅が広がった。4年間やってきて、本当によかった。もちろん金メダルは獲りたかったですけど、最後の3位決定戦に勝てたから」
谷亮子が女王として君臨してきた48kg級の新星として、講道館杯を制したのは2005年、渋谷教育学園渋谷高校1年生の時だった。足技で面白いように
相手を転がし、勝ち上がっていった。無邪気に振る舞ってもいい年齢なのに、やたらと冷めた口ぶりが印象に残る16歳だった。
苦渋の決断ではあった。当時、こう口にしたこともある。
「(谷亮子から)逃げたと思われるのがイヤだった……」
北京では当時まったく無名だった安琴愛(北朝鮮)と準決勝で対戦し、パワー柔道に技が出ず、「指導」のポイント差で敗れた。ロンドンまでの4年間は、
北京の悔しさを晴らすことだけが目的だった。しかし、ロンドンでも初戦で安と対戦し、先に奪われた「技あり」のポイントを取り返せず、わずか1試合で畳を去った。
直後、手術を決断したのも、父・一夫さんのアドバイスが決め手だった。
「引退後の人生を考えたら、治しておいた方がいい。あのままでは大好きなスノーボードだってできないわけですから」

215 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/16(火) 00:41:03.40 ID:3WG7fD1d

13年11月の講道館杯で再起し、優勝する。15年にはアスタナ世界選手権の代表となり、自身3度目の女王となった。リハビリの期間を除けば、この10年、
中村は常に第一人者の座を守ってきた。
今年4月の選抜体重別選手権では3試合すべて技によるポイントはなかったが、得意の足技やいなしが冴え渡り、相手をリズムに乗せない巧みな組手で
「指導」を誘発した。そういう老獪さも、この4年で中村に加わった武器だった。
3度目の五輪は、初戦となった2回戦、準々決勝と、落ち着いた組手で問題なく寝業で仕留めた。準決勝の相手は、中村が不在の間に世界女王となった
マイリンダ・ケルメンディ(コソボ)。不思議なことにこれまで中村は対戦経験がなかった。2度の屈辱を味わった安のように、パワーに頼った柔道をしていることは
戦前から分かっていたが、開始早々に奥襟を取られ、体勢を崩される。すぐさま中村に「指導」がわたる。
これがこの試合のハイライトだった。残り3分以上の試合時間、中村は小内刈りや小外刈りといった足技を積極的に仕掛けたものの、ケルメンディを崩すことは
できず、攻勢の印象を審判に与えることもできず、4分の試合時間の終了を告げる銅鑼(どら)が鳴った。
「力が強いのはわかっていたんですけど、思っていたより強かったというか……。襟や袖を切る力が強かったです。担ぎ技も練習してきて出してはいたんですけど、
なかなか、かからなかったです」
過去2度の五輪とは悔しさの意味合いが違った。
「今回はいろんな経験をして、成長した自分で戦って、それでも勝てなかったというのが悔しい」
試合後、進退に関しては明言しなかったが、27歳という年齢は4年後を狙える年齢ではある。
3位決定戦で一本勝ちし、表彰台に立った中村は、微笑を浮かべていた。その笑みは、いったい何を意味するのだろうか。

無念の銅メダルでも、笑わない中村美里が最後に微笑んだワケ
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/fight/2016/08/09/post_624/index.php

216 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/08/16(火) 00:41:55.00 ID:3WG7fD1d

中村:目標にしていた金メダルには届かなかったんですが、今までのたくさんの経験をリオで出して、銅メダルを取れたのは良かったと思います。

中村:試合が終わったばかりなので、まだあんまり考えてないですけど、やっぱり東京を目指すとなると覚悟がいると思うので、それをしっかり考えて
やっていきたいと思います。

リオ五輪・柔道日本選手団が帰国会見
https://thepage.jp/detail/20160815-00000013-wordleaf

217 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/10/08(土) 21:09:08.84 ID:Grhk36BC

中村美里、メダリストパレードで兄が警備「軽めに手を上げて…」
http://www.daily.co.jp/general/2016/10/07/0009561566.shtml

218 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/10/13(木) 13:45:03.89 ID:qmZYFqqq

リオデジャネイロ五輪の柔道女子52キロ級で銅メダルを獲得した中村美里選手は12日、八王子市役所を訪れ、
石森孝志(たかゆき)市長から第1号となる市民栄誉章を授与された。中村選手は八王子市生まれ。小学3年のとき
同市内の高尾署の道場で柔道を始め、父親は同市職員という深い関係がある。
中村選手は「すばらしい章をいただき光栄。これを励みに頑張る」とあいさつ。東京五輪については「出たいと思うが、ゆっくり考えたい」と答えた。

柔道「銅」中村選手に八王子市も栄誉章
http://www.sankei.com/region/news/161013/rgn1610130019-n1.html

リオデジャネイロ五輪柔道女子52キロ級銅メダリストの中村美里(27=三井住友海上)が進退について慎重な姿勢をみせた。
12日、東京都庁で開かれた都民スポーツ大賞の表彰式に出席。「まずは来年何をするのかを考えています」とし、現役続行については白紙であること
を明かした。銅メダルを獲得した08年北京大会から五輪3大会に出場した27歳。大学院進学の意思などもあり、「もうちょっと時間がかかりそうです」と
決断の時を見定めた。

リオ銅の中村美里 進退は「時間がかかりそう」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1723659.html

219 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/10/16(日) 21:06:43.93 ID:V5EQBVF/

2012年のロンドン柔道競技を終えてから、左膝前十字靭帯の再建手術に踏み切りました。
この時点では、まず「現役を引退するか否か」の瀬戸際でしたので、2016年のリオデジャネイロ柔道競技に出場しようという考えは持っていなかったです。
手術後の2~3ヵ月間にわたるリハビリ期間は、私にとって良いリフレッシュになりました。この期間には柔道以外のスポーツを観戦したり、自分自身でも
そのスポーツに挑戦してみたりと、色々な刺激を求めて行動していましたね。
柔道から長期間離れるのは初めてだったので、「柔道」という競技を外側から見つめ直す、とても新鮮な経験をすることができました。
ロンドン柔道競技と、柔道から離れていた期間に学んだこと
ロンドン柔道競技のときは、ひとつのことについて考えすぎていたり、集中しすぎていたりした部分があったと思います。
ロンドン柔道競技の初戦で対戦したアン・グメ選手(北朝鮮)の研究に関しても、相手に対してある一定の対策しか考えていなかったと言いますか、
「もしかしたら相手がこれまでにない攻撃をしてくるかもしれない」という可能性を考えず、自分が今まで見てきたアン・グメ選手に対する対策しか
行なっていませんでした。
手術とリハビリで柔道から離れてみて、初めて考え方の幅が広がり、様々な角度から物事を見られるようになったと思います。
リオデジャネイロ柔道競技への思い
手術をした直後は出場を目指していなかったリオデジャネイロ柔道競技ですが、復帰して試合を重ねるうちに「挑戦したい」という気持ちが生まれました。
リオデジャネイロ柔道競技代表に選出されたときには、「やっと掴んだ」という気持ちでしたね。しかし、代表入りが決まった時点で安心してしまっていた
ロンドンのときと違って、今回の代表入りは「まだ通過点」という感覚でした。
ロンドン柔道競技からリオデジャネイロ柔道競技までの4年間で、しっかりと追い込んで練習ができた期間は2年程でしたが、その2年間はとても充実した
時間だったと思います。リオデジャネイロ柔道競技には、心・技・体すべてが最高の状態で臨めました。
自分らしく勝利した初戦
リオデジャネイロ柔道競技の初戦は、ツォルモン・アディヤサンブー選手(モンゴル)との対戦。私らしい、粘り強い戦い方で勝利できたと思います。
準々決勝のナタリア・クジュティナ選手(ロシア)との試合はゴールデンスコアに突入し、8分弱という長い試合になりスタミナ的には辛かったのですが、
相手選手の方が私より辛そうにしていたので、「絶対に勝つ」という強い気持ちを持って戦いました。

220 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/10/16(日) 21:07:03.90 ID:V5EQBVF/

マイリンダ・ケルメンディ選手(コソボ)との準決勝については、試合前から「ここが山だな」と思っていました。奥襟を掴み力強い技を掛けてくる選手なので、
相手の得意とするその形に持ち込ませないようにすることと、私の得意な足技を多く繰り出していくことを心掛けて対策を練っていましたね。
ですが序盤で一度奥襟を取られてしまい、そこでの指導が最終的に勝敗を分ける形となり敗退してしまいました。「序盤で指導を取られたあとに
取り返せなかった」、それがその時点での私の実力だったのかなと思います。
試合が終わった瞬間は、すぐに現実を受け入れられなかったせいか、負けたことへの実感はあまりなかったです。そのあとすぐに酸欠になってしまい、
悔しがっている余裕もないまま敗者復活戦に向かうことになりました。
アウェイでの戦いとなった3位決定戦
準決勝で力を出し切ったために体力の消耗が激しかったのですが、すぐに3位決定戦に向かわなければならず、あまり気持ちを切り替えることは
できていませんでした。
入場する直前まで集中できず、さらに対戦相手が地元のエリカ・ミランダ選手(ブラジル)だったため、ブラジルの応援団の声がとても大きく聞こえていましたね。
しかしいざ試合が始まると、日本側の声援の方が耳に届くようになり、試合中はブラジル側の応援もブーイングも気にならなかったです。
試合は大内刈りで勝利しましたが、勝敗が決まった瞬間は自分のポイントかどうか分からなかったので、寝技で攻め続けました。私が技を掛けたのと同時に
相手もなにか技を出そうとして、同じタイミングで倒れたという感覚があったので、「これを有効と判断してはいけない」と思ったのです。
審判の方に声を掛けられて「やっと終わった」と思いましたね。ですから、勝利を確信した勝ち方という訳ではありませんでした。
私の中では、一本での勝利でも、勝ちを確信できない状態での勝利でも、喜びの気持ちはあまり変わりません。
私は普段からあまり豪快に投げることをしないので、投げて一本を取ったときは喜びよりも先に驚きの感情が生まれます。驚きから徐々に喜びに変わるので、
あまり表情の変化がないと言われてしまいます。でも、心の中では喜んでいますよ。
あとは、勝利したあとでもすぐに試合の反省点について考えてしまうので、それも表情が変わりにくい理由かもしれません。
これまでに北京柔道競技、ロンドン柔道競技、リオデジャネイロ柔道競技の3大会を経験しましたが、同じ大会のはずなのに全く違うもののように思えます。
初めて出場した北京柔道競技のときは、その舞台のすごさも知らずに、若さと勢いで「金メダルが獲りたい」と言っていただけだったと思います。
その後「金メダルしか狙わない」という気持ちで挑んだロンドン柔道競技では初戦敗退を喫し、怪我のため出場できるか分からなかったリオデジャネイロ柔道競技
では、充実した練習を経て最高の状態で出場することができました。
やはり北京柔道競技での銅メダルよりも、様々な経験をしたのちに獲得した、リオデジャネイロ柔道競技での銅メダルの方が重みはありますね。
4年後の東京柔道競技について
リオデジャネイロ柔道競技への出場を目標にしてきましたし、次の目標も決まっていないので、今すぐに「東京柔道競技出場を目指します」とは
正直言えないですね。
ですが次の目標を定め、その上で東京柔道競技に出場できる可能性があるならば、ぜひ出場したいと思っています。

中村美里??インタビュー
http://www.judo-ch.jp/interview/nakamura_m_2/

221 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/10/25(火) 00:55:54.36 ID:lZYYI0hf

リオデジャネイロ五輪の柔道女子52キロ級で銅メダルを獲得した中村美里選手は12日、八王子市役所を訪れ、
石森孝志(たかゆき)市長から第1号となる市民栄誉章を授与された。中村選手は八王子市生まれ。小学3年のとき
同市内の高尾署の道場で柔道を始め、父親は同市職員という深い関係がある。
中村選手は「すばらしい章をいただき光栄。これを励みに頑張る」とあいさつ。東京五輪については「出たいと思うが、
ゆっくり考えたい」と答えた。

柔道「銅」中村選手に八王子市も栄誉章
http://www.sankei.com/region/news/161013/rgn1610130019-n1.html

222 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/11/14(月) 01:31:40.36 ID:5/gqOoM8

長年のライバルだった西田が引退か

223 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/11/14(月) 15:11:49.08 ID:xXx08zvQ

柔道女子日本代表の増地克之監督(46)は13日、リオ五輪女子70キロ級金メダルの田知本遥(26)=ALSOK=と同52キロ級銅メダルの中村美里(27)=
三井住友海上=の2選手が無期限の休養を取っていることを明かした。2人はこの日発表されたグランドスラム東京(12月2~4日、東京体育館)の
代表メンバーから外れた。
2人はリオ五輪終了直後から今後の活動について「ゆっくり考えたい」と進退を保留していたが、増地監督は「所属先を通して期限を設けずに休養したい旨を
受けた」と説明。強化指定は外さずに今後の判断を待つとした。
57キロ級銅メダルの松本薫(29)=ベネシード=は既に1年間の休養を表明。男子では90キロ級金メダルのベイカー茉秋(22)=東海大=が右肩、
66キロ級銅メダルの海老沼匡(26)=パーク24=が左肩の故障で大会を欠場することも発表された。

【柔道】田知本遥、中村美里が無期限休養、強化指定を外さずに今後を待つ
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20161114-OHT1T50020.html

224 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/12/10(土) 22:13:46.08 ID:yZ26/pyt

北京五輪とリオデジャネイロ五輪の柔道女子52キロ級で銅メダルを獲得した八王子市出身の中村美里選手(27)が9日、市立恩方中学校を訪問した。
中村選手はメダルを胸に、体育館に登場。待ちわびた全校生徒約300人から大きな拍手で迎えられた。生徒の質問に答える場面では、大けがを克服した
経験に触れ、「つらいことは必ずある。プラスに考えること。リハビリ中に色々な競技の選手と出会い、様々なことを知った。努力と感謝の気持ちで
あきらめないことが大切です」と熱いメッセージを送った。
この訪問は、トップアスリートとの交流を通じてスポーツへの関心を高めてもらい、努力の大切さを学ぶ五輪・パラリンピック教育の一環。
メダルを触らせてもらう生徒も多く、中村選手を中心に交流の輪が広がっていた。

柔道リオ銅・中村選手が中学訪問…八王子
http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20161209-OYTNT50234.htm

225 名無しさん@お腹いっぱい。
2016/12/31(土) 21:09:07.49 ID:+DZB8BCj

リオ五輪柔道57キロ級銅メダルの松本薫(29)が31日、関西テレビで放送された「胸いっぱいサミット!大晦日2時間SP」に出演。スポーツ界のドーピング検査の
実態を赤裸々に語った。
覚醒剤取締法違反(所持)で逮捕され、今月19日に不起訴処分で釈放された歌手・ASKAが、任意の薬物鑑定の際、「尿の代わりにお茶を入れた」と主張している
ことに対し、松本は「ドーピング(検査)と同じにしたら、こんなごまかすことできないと思います」と断言した。
アンチ・ドーピング機構によるドーピング検査は抜き打ちで徹底した厳格主義で知られる。トップクラスのアスリートは事前通告なしの競技外検査を受ける義務が
あり、テニスの伊達公子は2014年12月、就寝中に突然訪問され、検査に必要な90ミリリットルを出し切るまで、午後10時前から夜中の2時まで居座られ、
ブログで怒りをぶちまけていた。
松本はドーピング検査の際は(1)女性でも絶対座ることはできず、検査人に見えるよう立ったまま尿を出さないといけない (2)服は胸の位置までたくしあげること 
(3)ズボンは膝下まで下げること (4)洋服の腕の部分は完全にめくること (5)検査人に向かって尿を出し、検査人は尿が出てくるのをのぞきこんでしっかり
確認する…など厳格なルールのもと、実施されていることを明かした。
過去には「この中(服の腕の部分)にチューブを入れて(液体を)出す人とか、もちろん(尿のかわりに)お茶を出す人もあった」といい、「そういうことが本当に
ないように」するためのルールだという。
ロシアでは組織的なドーピング隠しが問題となったが、どうやって逃れたのか?と聞かれると「(ドーピング反応が)出ないようにする薬があるんです」と明かしていた。

柔道金・松本薫が明かすドーピング検査の実態…女性も立ったまま、覗きこまれ
https://www.daily.co.jp/general/2016/12/31/0009794763.shtml

226 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/02(月) 22:16:21.35 ID:kXlP7s/Q

昨年12月9日、国際柔道連盟(IJF)は2020年の東京五輪に向けた柔道の新ルール案を公表した。
技のポイントである「有効」と、技ありふたつで一本となる(勝負が決する)「合わせ技一本」を廃止。反則などによる指導も、これまで4度目で反則負けとなっていた
ところを3度目に減らし、代わりに指導の差による勝敗の決着がなくなった。つまり、柔道界の絶対王者であるテディ・リネールに原沢久喜が敗れたリオ五輪100キロ
超級決勝のように、わずか「指導1」の差で試合が決するような凡戦はなくなる。
4年後の東京五輪に向けた戦いはすでに始まっていると語る井上康生監督 そして、男子の試合時間が5分から女子と同じ4分となり、技によるポイント差が
つかなければ、これまで同様、時間無制限のゴールデンスコアに突入する。
このルール変更案によって、選手の攻撃姿勢を促し、柔道の醍醐味である一本による決着を増やそうというのがIJFの狙いだ。
もともと一本を目指す姿勢は、日本柔道が標榜するものであり、新ルールによって組み合わない変則柔道をする海外選手は減少するだろう。しかし、
相手とじっくり組み合って勝機を伺う日本選手にとって4分という時間は短く、必ずしも有利に働くとは言えない面もある。井上康生は監督として、どう
新ルールに対応していくのか。
新しいルールは、日本の柔道にとって有利なのでしょうか。それとも不利なのでしょうか。
「正直、やってみないとわかりません。柔道界全体として対応しなければならない部分と、選手個人で対応しなければならない部分があるように思います。
情報をいち早く集め、理解し、それを現場に生かし、変化していくことが大事だと思います。ただ、ルールがどうなろうが、普遍的なもの、変えてはいけないものが
あると思います。それは組んで、投げて、抑え込むことにおいて、高い技術を持っていること。そして常に一本を目指すということ」
── 4分という試合時間は、日本選手にとって不利ではありませんか。外国人選手の「スタミナ切れ」を待つような試合はできなくなりますから。
「その分”指導”が減りますからね。ゴールデンスコアを見据えた戦いをしなければならない。まあ、やってみないことにはわかりません(笑)」
── 新ルールに対応するための合宿などを行なう考えはありますか。
「それはありますね。ルールが変わることによって、当然、技術的に変えなければならない部分、スタイルを変更しなければいけない部分が出てくるでしょうから」
── 新ルールへの対応はありますが、慌ただしかった4年前と比べて、腰を落ち着けて強化にあたられているのではないですか。
「それはありますよね。リオまでの間に築いてきた土台もありますから。ただ、リオまでの4年と同じことをしていたら痛い目に遭うでしょう」
2月の欧州遠征には阿部一二三選手や飯田健太郎選手を派遣します。彼らはすでにシニアでの実績がありますが、東京五輪を見据えて若い選手に経験を
積ませるような選手派遣も行なっています。
「私は選手を選考する上で、若いとかベテランだとか中堅だとか、そういう年齢の枠組みというのはいっさい取り払っています。誰にでもチャンスがあるわけです。
ただ、たとえば飯田に関して言えば、昨年、世界ジュニアやロシアジュニアに派遣し経験を積ませた。その後、シニアの講道館杯やグランドスラムで結果を出した。
順調に成長し、結果も残していますから、次のステップとして、海外のアウェーのなかで戦いを経験させたいというだけです。純粋にどん欲に柔道と向き合っている
選手に対しては、チャンスを与えながら能力を伸ばしていきたい。それは全選手を対象に考えていることです」

227 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/02(月) 22:16:37.48 ID:kXlP7s/Q

── 柔道は競技人口の減少が叫ばれています。監督は柔道教室などにも参加し、子どもたちに指導を行なっていますが、ジュニア以下の柔道界について
どのような印象を持っていますか。
「ありがたいことに、私が参加する柔道教室では多くの子どもたちが参加してくれて、目をキラキラさせて柔道に取り組んでくれますから、競技人口の減少は
あまり感じません。ただ、データでは明らかに競技人口は少なくなっていますし、大きな課題です。すぐにでも手を打たなければならない。数多くの子どもたちが
柔道に触れ、柔道を続けようと思ってもらうためにも、全日本チームとしても魅力ある柔道を徹底しなければならないと思います」
世界選手権や五輪で活躍する、魅力ある選手を増やすのが底辺の拡大につながると。
「そう思います。(全日本合宿中)格闘家の青木真也さんに、全日本の選手の前で講義と指導を行なってもらう予定なんです。いろいろな技術に触れて、
選手だけでなく、私自身のレベルアップもしなければならないと思っています」
── 青木選手ももともとは柔道家でしたが、柔道の枠に収まりきらず、総合格闘技の世界へ飛び込みました。青木選手のような柔道界の異端児を
受け入れるのも、監督の器量ですね。
「日本の柔道界に身を置いていては、目がいかない技術が青木選手にはあると思うんです。また、考え方も、ちょっと風変わりなところがある(笑)。まあ、
その道を極めていく人は、どこか変わっていますよね。彼の本を読ませてもらって、必ず選手や私は刺激を受けると思っています」
── リオ五輪の前にもブラジリアン柔術や海外の武術を選手に体験させていましたが、そういう経験が柔道の幅を広げると。
「もちろんそうですね。あと、自分の柔道はこんなものだろうと、勝手に自分で柔道の限界を作る選手というのは、成長していかないと思うんですよ。
モチベーションを維持させ、自分がまだまだであることを自覚させるためにも、新しいことに挑戦させるのは大事だと思います」
選手のリミッターを外すのが指導者の役目であると。
「そうですね。最近、日本ハムの栗山英樹監督と対談させてもらったんです。栗山監督の本を読んで、また対談させてもらう中で、選手のモチベーションを高め、
潜在能力を引き出すのがすごい方だなと思います。たとえば、大谷翔平選手を”1番・投手”で起用したり、DHで出場しているのに9回のマウンドに送り出したり、
あるいは抑え投手だった増井浩俊選手を先発させてみたり……。ああいう選手起用というのは、監督として、勇気がいることだと思うんですが、選手のやる気を
引き出すということにおいて、興味深い采配ですよね」
── 監督の期待を、大谷選手などはプレッシャーに感じていません。
「そうなんですよ! 栗山監督は起用法だけじゃなく、声をかけるタイミングなども絶妙ですよね。そしてそれに応える大谷選手の能力がとてつもなく高い」
── 身長188センチの飯田選手も身体能力が高く、小学生時代は野球選手で、シニアリーグから声がかかったという話を聞いたことがあります。サッカーも
やっていたようで、足技が得意なのはその影響だと話しています。
「飯田は雰囲気的に大谷選手と似ていますよね。賢いコメントを発するし、顔も精悍。共通する部分がありますので、野球界の顔となっている大谷選手のように、
柔道界の顔になってもらいたいですね」
── 彼は右組みで、内股を得意としますが、20年前の誰かと柔道スタイルがダブりませんか。東海大相模高校時代から大きな注目を集めた井上康生に……。
「いやいや(苦笑)。私はもっと子どもでしたよ」

井上康生「新ルールになっても、一本を狙う日本柔道は変わらない」
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/fight/2017/01/02/___split_2/index.php

228 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/02(月) 22:19:43.76 ID:kXlP7s/Q

2016年8月のリオ五輪で大躍進を遂げたのは、男子柔道だ。全7階級でメダルを獲得(金2個、銀1、銅4個)し、監督の井上康生は全競技終了後、大粒の涙を
流しながら、代表選手たちを「誇りに思います」と語った。
井上が監督に就任した4年前は、ロンドン五輪で金メダルが「0」に終わって当時の篠原信一監督が辞任し、また女子柔道選手に対するパワハラ問題が明るみに
出るなど、柔道界が混乱した時期だった。わずか4年で男子柔道を立て直した井上は柔道界の改革者だろう。
しかし、競技人口の減少が叫ばれる柔道母国の改革はこれからも続き、自身も現役時代に戦った重量級(100キロ級、100キロ超級)の再建は「道半ば」と話した。
2020年の東京五輪まで指揮を執ることが決まった井上は、すでに新たな一歩を踏み出している。
リオ五輪の男子柔道で全階級メダル獲得に導いた井上康生監督── 11月の講道館杯や12月のグランドスラム東京では、リオ五輪の代表だった選手が
出場していないとはいえ、66キロ級の阿部一二三選手(日本体育大学1年)と100キロ級の飯田健太郎選手(国士舘高校3年)という若い世代の活躍が目立ちました。
「間違いなく、そのふたりは東京五輪の代表争いで中心になってくる選手です。阿部がグランドスラム東京で優勝し、飯田は講道館杯でウルフ・アロン(東海大学3年)
に敗れたとはいえ2位、グランドスラム東京でも優勝した選手に敗れはしましたが3位に輝いた。期待値に対して、結果も伴ってきています。やはり、4年後に
東京五輪を控えていることが、若い世代の意識を高めていますよね。五輪はただでさえ一生に一度、あるかないかの挑戦なのに、自国開催で、かつ柔道の
発祥の地である日本で行なわれるわけですから」
阿部選手は担ぎ技、飯田選手は内股を得意とし、一本を狙い続ける攻撃柔道が持ち味です。
「しっかり一本を奪える技を持っているという点で、見る人を魅了する柔道ができる選手だと思います。彼らは考え方が柔軟だし、柔道もひとつの形に固執しない。
なんというんですかね、柔道の面白さを畳の上で、考え、感じながら、表現している。新しい世代の柔道家だと思います」
──  飯田選手が面白いことを言っていたんです。海外の合宿に参加して、「根性だけじゃなく、効率的な練習、柔道の大切さに気づいた」と。これって、
井上監督が2年間のイギリス留学で導き出した答えのひとつで、だからこそ監督に就任してからは、ひたすら代表選手に厳しいトレーニング・稽古を
課すだけだった前体制下での合宿を見直し、テーマを設けて、量だけでなく質を伴う合宿を行なうようになった。
「根性論も時には必要だとは思いますが、同時に効率性を求めることも大事なんです」
── それを18歳の高校生が口にしたから、驚いたのです。日本の柔道界も変わりましたね。
「しっかり考えられる力がある。頼もしく感じます。まだまだ高校生で伸びしろがある。これからどういう選手に育っていくのか、楽しみですね」
── あらためてお聞きしますが、リオ五輪では全階級でメダルを獲得しました。その要因はどこにあると思いますか。
「一概にこれと言い切ることはできませんよね。いろいろなことが複合的に絡み合って、あの結果につながったと思います。ひとつ言えるのは、
これだけの情報化社会ですから、科学的な力は利用しました。畳の上の稽古だけでなく、ライバル選手の能力や柔道の傾向をデータ化し、研究と対策を行なった」
4人のコーチが担当階級を持つ形にし、全日本合宿だけでなく、所属先の練習にコーチが顔を出したり、階級別の合宿を行なったりしました。それによって
コーチ陣と選手のコミュニケーションが深まり、信頼関係を築くことができた。
「そうですね。ただ、やっぱり監督である私としては、もう少しやれたんじゃないか、という気持ちがあるのは事実です。2020年の東京五輪まで、監督を
続けさせてもらうことが決まったので、今はリオの反省を生かして、もう東京に向けて動き始めています」
── リオの反省とは。
「技術的な課題、体力的な部分の強化、精神的な強さ……選手それぞれの反省、彼らを預かる我々の反省。たくさんあります。やっぱり、一概には言えません(笑)」

井上康生が語った「リオ五輪、男子柔道全階級メダル獲得」の真実 web Sportiva
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/fight/2017/01/01/___split_1/index.php

229 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/05(木) 00:53:05.63 ID:Qwez/+3Q

2016年はスポーツ界で女性の日本代表監督が次々と誕生する節目の年となった。「ガラスの天井」を破り、サッカーや卓球では初の女性指揮官が誕生。
一方、柔道のように女性監督への待望論がありながらも先送りとなっている競技もある。柔道の元世界女王で、日本オリンピック委員会(JOC)女性
スポーツ専門部会長を務める山口香・筑波大准教授に女性指導者を巡る現状と課題を聞いた。
必要なのは選ぶ決断だけ
サッカー女子代表「なでしこジャパン」で高倉麻子氏、卓球女子では馬場美香氏が監督に就任。34年ぶりの女性監督となったバレーボールの中田久美氏も含めて、
指導者の分野で女性の活躍が目立ってきた。
「着実に状況が動いてきていると感じる。現役時代に男子と比べて支援が少ない中で自立して強くなった女子選手が、引退後に指導者として育ってきた。
五輪の成績を見ても近年は男女で差はないし、引退後にJOCの指導者海外研修などで経験を積んでいる人も多い。人材がいないなんていうことはもう
理由にならない」
夏季五輪のメダル獲得数を比べると、1964年東京から88年ソウルまでの6大会では男子の142個に対して女子はわずか12個だが、92年バルセロナ以降の
7大会では男子が102個で女子は93個とほぼ互角だ。
「選手としても指導者としても経験は十分に積んでいるのだから、必要なのは選ぶ決断だけ。基本的に女子スポーツは女子のものであっていい。
男子代表の監督には必ず男性指導者が選ばれるわけだから、女子代表監督は女性が務めるべきだろう。代表監督のポストはいわば看板。一般の人たちの
目に触れやすいし、選手たちにも『私たちも監督になれるかもしれない』という夢を与えることになる」
個々人の資質比べた議論が大切
女性監督の方が女子選手とコミュニケーションをとりやすいとされる。男女の指導者それぞれの利点は。
「その議論自体がナンセンス。教師に男女どちらが向いているかなんていわないのと同じで、技術指導力や情熱という必要な資質は男だろうと女だろうと変わらない。
体育の授業で女性教師が男子生徒を教えるのは普通だし、海外では柔道の女性コーチが男子選手に教えている例もある。選手とのコミュニケーション力についても、
男女差というよりは個人差の部類でしょう。個々人の資質を比べて議論をすべきだ」
「女性が監督を務めるメリットは何なのかとよく聞かれるが、男性以上の何かがないと女性は監督になってはいけないのか。たとえば柔道の場合、実際に選手と
組んで教えられるのが男性の利点といわれる。でもそれは指導者の資質とはかけ離れている。競泳の平井伯昌コーチは自分で泳いで手本を示すわけではない
でしょう。ラグビー前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ氏だって自分でプレーして見せるわけじゃない。きちんと指導のノウハウを持っていることが大事で、
そこに男女の違いはない」

230 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/05(木) 00:56:50.10 ID:Qwez/+3Q

柔道では昨年、女子代表監督に筑波大総監督の増地克之氏が就任した。13年の暴力指導問題以降は女性監督待望論が強まっているが、
アテネ五輪金メダリストの塚田真希氏らを推す声は通らなかった。
納得できる根拠示しているか
「大事なことは、候補者たちを正当に評価してフェアでフラットに選考したと納得できる根拠を示すこと。これまで女性はマイノリティーという面があり、
男性ありきで監督が選ばれてきたという印象はぬぐえない。だからどうしても『女性だから』というバイアスがかかって評価されなかったのではないかと
受け取ってしまう。次に目指す人たちのためにも、何が足りなくて選ばれなかったのかという理由を明確にしなければならない」
「全日本柔道連盟では今後、女性の指導者を育てるといっているが、柔道女子代表のコーチにはもう25年以上も前から女性が入っている。これまでの
女性コーチたちには監督の資質がなかったというのだろうか。おそらく増地監督もこのような議論が布石となって、コーチの人選ではあえて女性を
優先せざるを得なかったようにも見える。選ばれた人たちがいい悪いではなく、監督に重荷を背負わせてしまったのだとしたら問題だし、選手たちにとっても
ベストではない。そもそも代表チームはコーチを育てる場ではない」
「34歳の塚田は実績・経験ともに足りないという説明だった。しかし男子も12年ロンドン五輪後に当時34歳の井上康生監督を選出するという英断を下し、
リオデジャネイロ五輪で全階級メダル獲得という結果を出した。すぐそばに成功例があるのだ。私が思い出したのは、07年の日本代表選考。直接対決で
福見友子が谷亮子に勝ったにもかかわらず、世界選手権での実績がないとの理由で谷が代表に選ばれた件だ。それまで代表に選んでいないのだから
実績なんて出しようがない。今回の監督人事も、過去にやったことがない決断を下すことに漠然とした不安があったのだろうが、やらせてみなければ
駄目かどうかもわからない」
現役終えてもまだ役割がある
13年の暴力・パワハラ問題も、男性指導者が女子を見下す気持ちが背景にあった。
「男性の方が優秀だという意識が、まだ日本の社会全体に潜在的にある。でも疑問を持ってみてみれば違う答えが出てくる。たとえば柔道男子代表の監督にしても、
これまでに選ばれたのは体重無差別で争う全日本選手権の優勝経験者だけ。では指導者として優秀なのは本当に重量級出身者だけなのか。軽量級には優れた
指導者がいないのか。そうやって突き詰めれば、それがただの慣習にすぎないとわかるはず」
「代表監督は夢のある職業。こんなスペシャリティーを持ち、こういうプロセスを踏んできたからなれたんだという道筋を示すことが後進を育てることにもなる。
男性の場合、どんな組織でもポジションの順序のようなものがあって『この監督の次は自分の番かな』というものが見えている。だから責任や覚悟が就任前
から徐々に芽生えてくる。女性にはまだその想定がないから、実績のある人が打診を受けても『私には無理です』と答えがちだ。これまでの歴史で、待っていても
順番が来なかったから誰も待とうとも思わないわけだ。だから我々のような上の世代にできることは、彼女たちにきちんと心の準備をさせること。『あなたたちは
このポジションまでたどり着ける時代にいるんだよ』と働きかけて、現役を終えた後もまだ役割があるんだと教え諭し、後押しをしていきたい」

各競技で女性代表監督の時代 山口香氏に聞く
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11227290Z21C16A2000000/

231 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/05(木) 00:59:15.45 ID:Qwez/+3Q

リオデジャネイロ五輪のメダルラッシュに沸いた日本柔道界におめでたいニュースが駆け巡ったのは、11月だった。柔道女子で金メダルを含む五輪2大会連続
メダリストの松本薫(29、ベネシード)が東京都内で会見を開き、1学年上の料理人との結婚を報告。学生時代からの長きにわたる交際を実らせてのゴールインだった。
リオ五輪後はテレビのバラエティー番組に出演したり、ばっちりメークで真っ赤なドレスにチャレンジするなど、柔道以外でも活動の場を広げている松本。
本人は2020年東京五輪へ向けて「妻でも野獣」とロンドン、リオに続く3大会連続出場に意欲を見せるが、闘志は持続できるのか。
結婚報告の会見で見せた少し照れた表情は、畳の上で相手をにらみつける鋭い眼光の“野獣”とは別人のようだった。独特の思考回路を持つ松本の結婚観は
「覚悟」だ。「もしも彼が事故に遭ったり、老後に介護が必要な状況になったとき、私は最期まで寄り添っていけるか。その覚悟が固まるのに(交際が)8年かかった」
と打ち明けた。柔道と同じく、とことんまで突き合う覚悟がなければ、結婚はしない-という決意の表れだった。
結婚報告の会見では、「子供はできれば、2人ほしい」と女性としての希望を口にした。17年シーズンは休養を表明しており、もし、子供を授かれば、その後も
育児に時間を割きつつ「ママでも野獣で挑戦する」とビジョンを描いている。
32歳で迎える20年。若手の台頭も予想されるなか、代表の座を勝ち取り、さらに五輪本番で金メダルを獲得するのはかなり高いハードルになると予想される。
妻となり、母となったとしても、松本の“野獣ぶり”は果たして健在か。そんな不安を一掃するコメントが会見でも飛び出した。「東京は子供のために頑張りたいという
思いがある。そうしないと、スイッチが入らない」。すでに心は“お母さん”になっている。
実はリオ五輪前も3カ月前から夫となった男性にいっさい、近寄らせなかったという。勝負への集中力はそれだけすさまじく、20年も本番モードになれば、闘争心は
自然とかき立てられそうだ。夫や、もし授かることになった子供がいるとすれば、そのときだけは「恐いお母さん」になるのは避けられない。日本開催の五輪での
金メダル獲得のためと、家族には割り切ってもらうしかないか。

【スポーツCatch Up】テレビでよく見かける柔道・松本薫 東京五輪で「妻でも野獣」のままいられるか
http://www.sankei.com/premium/news/170103/prm1701030012-n1.html

232 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/07(土) 05:14:57.31 ID:u5zuqCGC

現役アスリ-トに向けてト-クを行った野村忠宏氏(前列左から二人目)とと谷本歩実氏
全国納豆共同組合連合会(納豆連)主催の「糸引き納豆の日記念 ねばりが勝負!アスリ-ト--ク!」が6日、東京都内で行われ、柔道家の野村忠宏氏、
谷本歩実氏、納豆の妖精ねば~る君ほかが出席した。
1月10日の「糸引き納豆の日」を前に行われたイベントでは、「糸引き納豆を食べて粘り強く勝負に挑み、ぜひとも勝利を手にしていただきたい」という願いを
込めて現役アスリ-トたちに向けてのト-クを展開した。
野村氏は現役時代の大会などでは「(他人から見ると)めっちゃ怖いらしいですよ。減量もしているし、殻に閉じこもって自分を作るタイプだから誰も話し掛けて
こなかった」と語ったが、谷本氏は持ち前のフレンドリ-さで「その殻を破ってやろうと話し掛けていたら、ある時『俺が話しかけるなオ-ラを出しているのが分からない?』
と言われたんです」と明かして笑わせた。
谷本氏が「世界の野村さんの話をこんなに間近で聞けるのに皆話し掛けないのはもったいないと思って。でも質問すると丁寧に答えてくれて、一聞いたことを
十返してくれるぐらい丁寧。これからも選手たちに伝えていってほしい」と願いを口にすると、野村氏は「引退して今は心も目も優しくなったので。寄ってくる子には
丁寧に話すし、うれしいですね」と心境の変化を語った。
野村氏は、この日のト-クを「すごく熱心に熱い目線で話を聞いてくれたので、自分としてもいい時間だった。柔道で生きて、柔道に育ててもらった人間なので、
若い人に(僕の話が)少しでも生きれば。引退してから特に頑張ってほしいなと思います」と振り返り、谷本氏も「直接話すと学生さんの心が動く。野村さんの隣で
この話を聞けたのが一番うれしかった」と語った。
また、今の夢について野村氏が「柔道にかかわって今まで経験したことを恩返ししながら還元していきたい。大きく広めていきたい」と力強く語ると、谷本氏も
「フランスに2年間留学した時に日本の柔道を求める方が世界中にいた。伝える時の言葉って大切な表現力なので、語学をもっともっと勉強して日本の柔道を
伝えていきたい」と大きく頷いていた。

柔道、野村忠宏と谷本歩実が現役アスリ-トに指南 「日本の柔道を大きく広めていきたい」
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/46078/

柔道家の野村忠宏(42)、谷本歩実(35)が6日、東京・筑波大学 東京キャンパスで行われた『糸引き納豆の日記念 ねばりが勝負!アスリートトーーク!』
イベントに出席した。
きのう5日に、人気ユニット・いきものがかりが公式サイトで「放牧宣言」したことを受け、2012年のロンドン五輪のテーマ曲「風が吹いている」を同ユニットが
手がけていたことから、谷本は「ロンドンの選手たちはすごくいきものがかりさんの歌を聴いて、歌をもう一度耳にした時に励まされるじゃないかなと思う」と
“活動休止”を惜しんだ。
谷本は「アテネの時の『栄光の架け橋』を聴くと、今でも涙が出てくる」といい、野村も「自分もアテネの時にお互い思い詰まったオリンピックで、そのイコール
『栄光の架け橋』」と五輪とテーマ曲のつながりの強さを強調。
谷本にとって最後の五輪となった2008年の北京五輪のテーマ曲となったMr.Childrenの「GIFT」についても「壁にぶちあった時、セカンドキャリアに行った時に、
この曲にパッと反応して、また頑張ろうと思える」と話し「きっとロンドンの選手たちはすごくいきものがかりさんの話を聞いて歌をもう一度耳にして時に励まされる
じゃないかなと思う」と続けた。
野村も「この曲を聴きながらってよりも、自分の記憶とか歩んだ過程とか、歩みを思い出させてくれる。思い出を呼び戻してくれる曲かなと思う」とスポーツ界にも
多大な功績を残した同ユニットを讃えていた。
同イベントは、糸引き納豆の良さを伝えるため、7月10日の「納豆の日」以外に、1月10日を「糸引き納豆の日」に制定。納豆の“粘り”にちなみ、オリンピックで
数々の名勝負を繰り広げてきた野村らが、学生の前で熱血講義を行った。
イベントにはそのほか、筑波大学柔道部副部長の岡田弘隆(49)、茨城県の非公認ゆるキャラ・ねば~る君が出席した。

いきものがかり「放牧宣言」 柔道・谷本歩実、歌聴いて「励みに」
http://www.oricon.co.jp/news/2084170/full/

233 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/08(日) 10:47:41.86 ID:CmMEfkJa

昨年は素晴らしい活躍の1年でしたね
大野 すべてをリオ五輪に懸けた1年でした。圧倒的な差をつけ、日本柔道の美しさを五輪の畳でどう表現するか。そんな目標を掲げて勝負に臨み、
かなえることができました。五輪は想像していた以上に素晴らしく、人生のすべてを懸けてもいい舞台でした。昨年1年間は1度も負けがなかったのですが、
僕の柔道人生で初めて。こんな1年があってもいいのか、という年でもありました。 
謝 素晴らしいですね。1年間負けないというのは、すごすぎます。私はこの10年間で一番忙しい年でした。新しく、女流最強戦という棋戦ができたのですが、
優勝したいと強く願っていて、実際、優勝できました。タイトルも順調に防衛し、自分にとっては大きな1年だったと思います。ただ、10月に女流本因坊を
防衛できていたらパーフェクトな1年だったはずなんですが、負けてしまって…。充実はしていましたが、弱い部分が見つかった1年でもありました。
大野さんも小学校を卒業すると、親元を離れて上京された
大野 2つ上の兄が(柔道私塾の)講道学舎に入門していました。僕は体も小さく弱かったのですが、兄にあこがれていて、周囲の反対を押し切り、
飛び込んでみました。そこで本当に地獄を見ました。
謝 地獄、ですか
大野 はい。稽古は厳しく、掃除、洗濯、食事の準備、先輩のお世話もしないといけない。絞め技などで何十回も落とされ、毎日泣きながら練習してました。
体が小さかったので毎日、ラーメン丼いっぱいにご飯を盛られ「それを3杯食え」といわれ、監視されながら夜遅くまで泣きながら食べていました。
逃げ出さなかったのはなぜ
大野 故郷の山口を出るとき母がお金を出してくれていますし、友達にはチャンピオンになって帰ってくると言って出た。逃げて帰ったら格好がつかない。それに、
一人の柔道家として認められたいという思いが強く、6年間は負けん気と根性だけで耐えました。謝さんはどうですか。
謝 うちは父がものすごく厳しい人でした。負けたら地獄(笑)。おしおきが待っていました。会場を出たらビンタとか。対局場でやられたこともあります。5~6歳の
ころだったですけど、それもみんなが見ている前で。でも、家が田舎にあって、教室まで2~3時間かかるのに、父は連れていってくれました。そうした苦労を
知っているので感謝の気持ちの方が大きいです。それに、そんな厳しさが今の精神力を培ってくれたんじゃないかなと思います。
追い込まれて集中
日本に来てからはどうでしたか
謝 囲碁の先生はみなやさしく、父より怖い人に会ったことはありません(笑)。今でも負けたら夢に出るほど。でも、そのおかげで形勢が苦しくてもなんとか耐え、
逆転の道はないかと必死で考えられたのだと思います。
うまくいかないとき、スランプのときはどのように乗り切るのですか
大野 しばらく前、勝てない時期がありました。そのときは思い切って柔道を休みました。まったく離れ、ふだんはやらないロードバイクを使ったトレーニングなどに
取り組んだりすることもあります。でも逆に、調子が悪いとわかっていても、柔道に向き合うこともあります。嫌でも柔道に打ち込む。そのどちらか。中途半端な
ことはしたくないというのが僕の考えです。
謝 私は負けがこんでくると悩みます。でも、やはり実力が足りないからだと思うので、(勉強を)やるしかない。囲碁は、違うトレーニング法というのがあまりないので…。
リフレッシュしたいときは、体を動かします。もう少し若いころは、ヒップホップダンスをやってました。体力づくりにもなるので。
大野 謝さんにうかがいたいことがあるのですが。
謝 もちろんどうぞ。

234 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/08(日) 10:47:57.53 ID:CmMEfkJa

大野 柔道の試合は5分です。でも囲碁は何時間もある。長時間、盤に向き合う棋士の方はどうやって集中力を保つのですか。
謝 私、対局日の朝は、すごく寝不足なのです。前日(考えすぎて)眠れなくなっているので、対局中に眠くなってくる。
大野 えっ。
謝 でも、打っていくうちに目が覚めてきます。囲碁は勝負の最初のほうは正解というのはあまりないので考えることが多い。そうやって考え出したら自然と
集中できるようになります。囲碁には持ち時間があるのですが、その時間を使い切ったら、1分ごとの「秒読み」になります。そのときは体が燃えているという感じです。
追い込まれた方がより集中できます。ところで私も質問があります。
大野 お願いします。
謝 五輪代表に決まってから本番まで何カ月もありますよね。その間、精神的に辛くなったりしませんでしたか。そういうときはどうされていたのですか。
大野 僕は精神的に強い方だと思っていたんですが、五輪の注目度は、尋常じゃない。メディアの取り上げ方も、「がんばれ」と言われる回数も、比べものに
ならない。ですから重荷になっていました。リオ五輪直前の7月に東京で最終合宿があったのですが、プレッシャーで全然、自分の思い通りにいかないんですね。
そのとき自然と涙が…。練習中に泣いてるんで、周りの人は「なんでこいつ泣いてるんだ?」と思っていたと思います。自分のベストのパフォーマンスを求めて
いたのに、それがうまくいかず、涙を流していました。まあ、でもそれで発散できたのでしょう。
日本柔道の美
リオ五輪では決勝戦後、笑顔も見せず深々と相手に一礼した姿が多くの人々に感動を与えました
大野 柔道の美しさというのは2つあると思います。一本を取る美しさと、「道」なので礼儀作法。僕は「殺し合い」という気持ちで試合に臨んでいますけど、
その中で相手に尊敬の気持ちを示す。それを礼ひとつで表すことができる。今回の五輪で、僕のそういう部分を評価していただいて非常にうれしかったです。
そうした美しさを、これからも表現していくことが金メダリストとしての使命だと思います。
大きな勝負に打ち勝ち、新しい1年を迎えました。今年の目標を教えてください
大野 リオ五輪で優勝して強く感じたのは、ほかの競技なら銀や銅でも評価されるのに、柔道は違う。金でも、1つだけじゃダメなんです。金を2個、3個と
取ってやっと柔道家として本物と認められるんだ、とわかりました。
厳しい世界ですね
大野 それに僕自身まだ飢えている、と感じています。日本には、全日本選手権という無差別級の試合もあります。自分の階級だけにおさまらず
チャレンジしていきたいという気持ちもあります。「勝ち続ける」ということも大切ですが、別の新しい挑戦もすることで、東京五輪までの成長の糧にもなります。
そして、今も語り継がれる偉大な先輩たちのように、「ああ、大野将平という強いチャンピオンがいたな」と言ってもらえるような、歴史に名を刻めるチャンピオン
になりたいです。
謝 1月からいよいよタイトル戦が始まります。4つのタイトルをもちろん防衛したいですし、中でも、3月の女流名人戦は10連覇がかかっています。これは
ぜひ勝ちたいです。また、春には女子の団体戦があります。私は個人戦ももちろん大事なんですが、団体戦にも力点を置いてます。最近は強く頼もしい
後輩たちが増えてきています。その中に入って、団体戦でみんなでいい成績をあげたいなと思っています。
お2人ともがんばってください。がんばって、という言葉はだめですか
謝 私はうれしい。
大野 僕は嫌いです(笑)。さんざん言われたから。
全員 (笑い)

【新春対談】「10連覇を目指す」女流囲碁4冠、謝依旻女流名人vs「まだ飢えている」リオ五輪柔道金、大野将平選手 勝負の道をゆく2人が語る「新春一番勝負」
http://www.sankei.com/west/news/170107/wst1701070007-n1.html

235 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/09(月) 05:00:51.19 ID:vA6LuQO9

山梨学院大柔道部の新添左季選手(2年)が12月3日、東京体育館で行われた柔道・グランドスラム2016東京大会女子70㎏級で初出場、優勝を果たした。
新添選手は11月の講道館杯を制しこの大会の出場権を得た。この大会決勝で前回覇者の新井千鶴(三井住友海上)と熱戦を展開。指導一つの僅差で破り、
初のシニア国際大会の優勝を飾る快挙を成し遂げた。今回のアクティブは山梨学院大に進学してから1年、2年の優勝大会でチームの優勝に貢献、個人でも
全日本ジュニアやアジアジュニア、国際ジュニアなどで優勝するなど、めきめきと力を付け、才能を開花させた。伸び盛りの新添左季選手に今大会の様子、
強さの秘密、将来の目標などを聞いた。
新添左季選手(にいぞえ さき 20歳 山梨学院大法学部法学科 柔道部70㎏級 170㎝ 段位:弐段)。 奈良・天理高出身 家族は両親と兄、弟の5人家族。
新添選手は、11月の講道館杯でシニア全国大会で初優勝。初めてのシニア国際大会グランドスタム東京大会の出場権を得た。12月3日に行われた試合では
1回戦ティモ(ブラジル)に優勢勝ち、2回戦はガヒエ(フランス)に内股の一本勝ち、準々決勝ではロドリゲス(ベネズエラ)に優勢勝ち、力の強い外国人選手にも
力で対応、積極的に攻めた。準決勝は前田奈恵子選手(JR東日本)に優勢勝ちし、迎えた決勝では前回大会で優勝、リオ五輪の代表候補でもあった新井千鶴
選手(三井住友海上)と対戦。試合は、両者譲らない熱戦を指導一つの僅差で優勢勝ちを収め、シニア国際大会初の優勝を飾った。新添左季選手は「挑戦する
気持ちが強かったです。失うものはなかったですし、優勝できたことは信じられないです。新井さんとは初めて戦ったのですが、シニアで十分戦えることが
分かって良かったです」と手応えを感じている。「流れでここまで来たのかな。こんな成績が取れると思っていなく、結果が出ているので自分でも強くなったのかな」
と照れた。
柔道は、小学校1年(6歳)の時から2歳上の兄の影響で始めた。天理中学校3年生の時、全国中学校柔道選手権63㎏級で3位、高校3年生の全国高校柔道
選手権で3位が最高の成績だった。その後70㎏級に階級を上げ、2015年、山梨学院大に進学すると才能が開花。1年、2年の優勝大会でチームの優勝に貢献。
1年時に全日本ジュニア体重別選手権に準優勝を果たすと全日本柔道連盟のC強化(ジュニア)選手に指定された。以降、アジアジュニア選手権、
チューリンゲンジュニア国際大会、オーストラリアジュニア国際大会で優勝するなど活躍。この1年で力が付いたという新添選手は「練習はきついですが、
内容の濃い練習が出来ています。日々の練習の積み重ね」と成果を挙げる。試合には、「1回戦からこれが最後と思って、これが最後だから次のことは考えず
に力の全てを出し切ってやることを心情にしています」と初心で臨んでいる。
新添選手の70㎏級は、リオ五輪で金メダルを獲得した田知本遥選手(ALSOK)やリオ五輪代表候補だった今回決勝の対戦者、新井千鶴選手などがいる激戦区。
「少しでも良い勝負をして、目に留めてもらえるように必死にやっていこうと思います」。目標はあくまで「東京五輪に出たいと思っていて、そのためにどんな試合でも
少しの差でも勝つということを目標にしていきたいです」と4年後を見据える。課題は「今のところ得意技は内股しかしていないので、この先内股が利かない相手が
多く現れてくると思うので色々な技を作って、投げて勝てるようにしたいです」と気を引き締める。得意技の内股に加え、さらに足技を増やし攻撃力を上げることが
必須条件。そんな厳しい練習の合間には、気分転換を図る。「自分は結構マイペースな性格。自転車で一人のんびりとぷらぷらすることが好きです。多い時には4時間
ぐらい自転車に乗ってます。その途中でショッピングや喫茶店などいろいろなところへ寄って時間をつぶします」と屈託のない笑顔で話す。そのおおらかさが強さに
繋がっているのかも知れない。
シニアでも戦える自信が付いた。「まだ、自分は挑戦者。目標の東京五輪に向けて頑張る」と控えめに答えた表情には、硬い意志が見えた。そのためには、
まず来夏の世界選手権に標準を合わす。またひとり、山梨学院大から世界に近づいた選手が登場した。

柔道シニア国際大会、新添左季初出場優勝 ~講道館杯優勝に続くGS東京大会で快挙~
http://www.yguppr.net/161219act_main.html

236 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/09(月) 05:01:07.04 ID:vA6LuQO9

柔道男子日本代表の井上康生監督(38)が17日、都内で行われたスポーツのデータ分析を話し合う「スポーツアナリティクス・ジャパン2016」に登壇し、
リオデジャネイロ五輪男子90キロ級で金メダルを獲得したベイカー茉秋(ましゅう、22)=東海大=に対し、競技中に動画を編集して、分析が手薄だった中国選手の
情報を与えていたことを明かした。
井上監督ら代表チームでは各階級でメダルの可能性がある5~10人の選手については事前に特徴などを深く分析した。準決勝に上がってきた程訓ショウ(中国)は、
下馬評が低く深く分析していない選手だったが、3連続一本勝ちで優勝候補の強豪をなぎ倒した。
そこでデータ分析のチームなどが、当日の試合中に撮影した程の動画を準々決勝から準決勝までの2時間で急いで編集。対戦相手が「大外刈り」や「背負い落とし」
で勝利を収めてきた情報をベイカーに視覚で伝えることで、相手の特徴をつかませた。
事前に情報を与えることで、ベイカーは相手の技を封じながら試合を進めた。残り1分で指導を受けたが、4分19秒、大内刈りで有効、そのままけさ固めで
合わせ技一本で勝利を収めた。そして決勝は優勢勝ちで金メダルを獲得した。
井上監督は「もしかしたらビデオが無くても勝ったかもしれない。でも大きな意識付けになったことは間違いない。(ビデオを見せたことで)勝率を何パーセントが
あげていく一つの要因だったのではと分析している」と話していた。

【柔道】ベイカー茉秋、リオ五輪金の裏に競技中の緊急ビデオ解析 : スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20161217-OHT1T50107.html

国際柔道連盟(IJF)のビゼール会長は7日、2020年東京五輪での団体戦導入について、今月末までに国際オリンピック委員会(IOC)に提案すると
自身のツイッターで明らかにした。既にIJFは体重別の男女各3人による混合チーム案をまとめている。
同会長は団体戦の実施を「五輪の成功のために付加価値を与える」と指摘。男子の試合時間を5分から4分に短縮して女子と統一したルール変更は
団体戦の導入を視野に入れたものと説明した。

国際連盟、東京五輪での団体戦を提案 男女各3人による混合チーム案で/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170108/jud17010820370001-n1.html

柔道界の新年の幕開けを告げる伝統の「鏡開式」が8日、東京・文京区の講道館で行われた。
元世界王者の秋本啓之氏(30)が投げの形を披露したほか、乱取りではリオデジャネイロ五輪女子70キロ級金メダルの田知本遥(26=ALSOK)、
52キロ級銅メダルの中村美里(27=三井住友海上)、48キロ級銅メダルの近藤亜美(21=同)らが参加者に胸を貸した。
厳かな雰囲気の中、子供たちを指導した男子66キロ級の阿部一二三(19=日体大)は「緊張しました。こういう伝統と歴史あるところに立たせてもらって
よかったです。明日から合宿なので頑張ろうかなと思いました」と引き締まった表情を見せた。
式の最後には、おしるこが振る舞われ、集まった600人を喜ばせた。

【柔道】伝統の「鏡開式」に田知本遥ら参加
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20170108/TokyoSports_637121.html

237 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/10(火) 07:58:03.84 ID:1euHQG/8

全日本柔道連盟の山田利彦強化副委員長は9日、国際連盟(IJF)が昨年12月に発表した新ルールについて、国内では4月の全日本選抜体重別選手権から
導入する見通しを明らかにした。「有効」の廃止、5分だった男子の試合時間の1分短縮などが主な変更点。大会は今夏の世界選手権(ブダペスト)の代表選考会を
兼ねており、山田副委員長は「世界選手権も新ルールになる。そちらでやらないといけない」と語った。
山田副委員長はこの日、IJFがアゼルバイジャンで開催した新ルールに関する講習会から成田空港に帰国。出席した女子の増地克之監督は「ある程度は
理解していたが、もう少し対策を立てないといけない」と感想を述べた。

柔道新ルールは4月から適用 「有効」廃止、男子試合時間1分短縮
https://www.daily.co.jp/general/2017/01/10/0009816042.shtml

全日本柔道連盟の山下泰裕副会長(59)が9日、アゼルバイジャンで行われた国際柔道連盟(IJF)による審判コーチセミナーを終えて成田空港に帰国した。
今月から試験的に導入される新ルールについて、IJFから各国の審判、コーチに正式に説明があった。日本からはIJF理事も務める山下氏のほか、
全日本男子の井上康生監督(38)や女子の増地克之監督(46)など複数名が参加した。
新ルールは「有効」「合わせ技一本」が廃止され、男子は試合時間が5分から4分に短縮されるなど大幅に変更されるが、山下氏によれば、最も関心を
集めたのは組み手の部分。片襟や袖口を持つなどの反則行為が緩和されることに、質問が相次いだ。「『こういう場合はどうするか?』という質問はかなり出た。
(各国が)一番気にしているのは組み手」。あいまいだった緩和の時間については「3~5秒」が目安で、すぐさま攻撃態勢に入ることが条件となることが確認された。
また、ルールは8月の世界選手権(ハンガリー)後に正式決定となることが改めて通知され、山下氏は「盛んに言ってたのが、テスト形式ということ。8月の
世界選手権後に見直した後は、2020年まで変えない。『混乱もあるけど、いろんな意見を寄せてほしい』ということだった」と話した。

【柔道】山下泰裕氏“新ルール”セミナーから帰国
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/637558/

238 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 07:36:48.88 ID:bY8QMcn9

高木里代子の年齢や彼氏は?大学や実家がスゴイ?ビキニの理由も!
http://9rious.jp/music/takagiriyoko-age-boyfriend

高木里代子スペシャルインタビュー【ULTRA JAPAN 2016・DAY1(ウルトラ ジャパン)】
https://www.youtube.com/watch?v=7Ei1cDT19YA
RIYOKO TAKAGI(高木里代子)渋谷タワレコインストアライブ
https://www.youtube.com/watch?v=3HLa_IcyZe8

239 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 08:27:06.47 ID:7eiNp/RP

柔道の日本男子が10日、東京都内での合宿練習を公開し、リオデジャネイロ五輪100キロ超級銀メダルの原沢久喜(24)=JRA=が、4月の
全日本選抜体重別選手権から導入される見通しの新ルールに対する対応策を明かした。
「有効」が廃止され、5分だった男子の試合時間が4分に短縮されることなどが主な変更点で、海外では今月、チュニジアで開催される国際大会から適用される。
原沢は「後半での逆転が多かったけど、そういう試合では負けてしまう。技出しの速さが大事になる。スピーディーな展開で先にポイントを取って優位に立ちたい」と
“先手必勝”の心構えを強調した。
9日にアゼルバイジャンで行われた国際連盟(IJF)の新ルールに関する講習会に参加した井上康生監督(38)は「形(講習会での説明)と生きた現場は違う。
1月のチュニジア、2月のポルトガル(での国際大会)を見て分析したい。世界基準の目線を持っていきたい」と慎重な姿勢を示した。
この日の練習にはレスリング日本男子代表のコーチらが招かれ、原沢ら選手は約2時間、体の使い方や技のかけ方を学び、スパーリングも行った。

原沢、新ルールの対応策を明かす 「技出しの速さが大事になる」/柔道
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170110/spo17011016180042-n1.html

柔道男子の全日本強化合宿が10日、報道陣に公開され、選手は東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターのレスリング場でグレコローマンスタイル
日本代表のコーチから講習を受けた。体を密着させて技を仕掛けてくる外国選手への対策の一環。
選手は、上半身のみの攻防で投げるグレコローマンの技の掛け方や防御の方法を学んだ。実演指導では豪快な技を目の当たりにし、驚嘆の声を上げる場面もあった。
昨年8月のリオデジャネイロ五輪100キロ超級銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)は「(重量級にも)密着して裏投げをしてくる選手はいる。さばき方の参考
になった」と収穫を挙げた。井上康生監督は「今の世界の柔道では接近戦が非常に重要。柔道の幅を広げてほしい」と話した。

柔道男子、レスリング学ぶ=外国選手の接近戦対策
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011000638

柔道男子の日本代表が、ことし最初の強化合宿で、海外勢が得意とする接近戦への対応力を磨くためレスリングを体験しました。
柔道男子の日本代表は、9日から東京・北区のナショナルトレーニングセンターでことし最初の強化合宿に入り、10日午前の練習が報道陣に公開されました。
選手たちは海外勢が得意とする接近戦への対応力を磨くため、レスリング日本代表のコーチから体が密着した状態での相手の崩し方や投げ技の説明を受けたあと、
実際に体験しました。このうち、リオデジャネイロオリンピックの男子73キロ級金メダリストの大野将平選手は、豪快な「そり投げ」などを試し、男子100キロを
超えるクラスで銀メダルを獲得した原沢久喜選手は、接近戦での守り方などを確認しました。
原沢選手は「投げ技は重量級では難しいが、相手のさばき方やディフェンスのしかたは参考になった。ことしは世界選手権で金メダルを獲得することを目標に
地道にやりたい」と話していました。
日本代表男子の井上康生監督は「間合いの中で投げることが柔道の本質だが、間合い抜きの体力を駆使した戦いに対応しないといけない。レスリングの技術を
知ることで戦い方の幅が広がる」と練習の狙いを説明しました。そして、「2020年に向けてこれまでと同じことをやっていては海外の荒波に飲み込まれる。
いろいろなことに挑戦しながら1年をすごしていきたい」とことしの抱負を語りました。

柔道男子日本代表 強化合宿でレスリング体験
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170110/k10010834291000.html

240 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 08:42:47.68 ID:7eiNp/RP

柔道の日本男子が10日、東京都内での合宿練習を公開した。
日本男子の井上監督は2017年のテーマに「挑戦」を掲げ、色紙にしたためた。「同じことをやっていては海外勢の荒波にのまれる。柔道界に必要なことに
どんどん挑戦したい」とさらなる進化へ決意を新たにした。
年末には総合格闘技、この日はレスリングと、異なる分野の技術習得に貪欲に取り組んでいる。リオ五輪の全階級でメダルを獲得し、各国のマークが厳しさを
増すことが予想され、新ルール導入も決まった。「常に変化に対応できる柔軟性を持たないといけない」と選手に求めた。

井上監督、17年のテーマに「挑戦」掲げる/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170110/jud17011017220002-n1.html

柔道男子日本代表の強化合宿が10日、東京都北区・味の素ナショナルトレーニングセンターで行われ、報道陣に公開された。この日はレスリング場に集まり、
外国選手対策の一環としてグレコローマンスタイルの日本代表コーチ陣を招へい。レスリングの組み手や投げ技などの技術指導を受け、リオ五輪100キロ級
銅メダルの羽賀龍之介(25)=旭化成=は「技の防ぎ方などが参考になった」と手応えを口にした。
海外の柔道選手はレスリング技術をベースにしている選手も多く、さらに、下半身への攻撃が禁止されているグレコローマンスタイルは、現行ルールの柔道に
通じる部分がある。井上康生監督は「日本柔道は間合いを取って戦うことが得意だが、今の世界の柔道は接近戦が重要で、グレコの戦い方は参考になる」と狙いを
説明。昨年12月には総合格闘家の青木真也による寝技講習会を行ったが「意識の上でも、さまざまな格闘技の技術を学んで、創造性を持ってもらえれば」と
“対応力”の醸成に期待を込めた。
羽賀は「レスリングは道着がない分、ギリギリの攻防なので、指先や手首の技術が細かくてレベルが高い」と驚いた様子。また、巻き込むような一本背負いは
柔道とは異なる入り方のため、その防御法も目からウロコだ。「モンゴルの選手なんかが使ってて、昨年の流行の技なので、防ぎ方などは参考になる。
(技術体系を)知ることによって防御につながる」。国際柔道連盟(IJF)が今年から新たなルールを採用するが、異種格闘技から貪欲に吸収しながら、
最強の日本柔道をつくりあげていく。

柔道代表がレスリング特訓 リオ銅の羽賀「参考になった」
https://www.daily.co.jp/general/2017/01/10/0009817988.shtml

柔道の日本男子が10日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を報道陣に公開した。
リオ五輪男子81キロ級銅メダルの永瀬(旭化成)がオーストリアで行われている各国選手が集う国際合宿に9日から単独で参加していると、井上監督が明らかにした。
この後ドイツとフランスでの別の国際合宿にも参加し、腕を磨くという。
昨年12月のグランドスラム東京大会で圧勝し、高い地力を示した。井上監督は東京五輪で主軸を担う存在として期待を寄せており「過酷な環境でしっかり
トレーニングしてきてくれるだろう」と成長を楽しみにした。

リオ銅の永瀬、単独で国際合宿に参加 井上監督が明らかに/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170110/jud17011017490003-n1.html

241 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 08:44:53.55 ID:7eiNp/RP

柔道の日本男子が10日、東京都内での合宿練習を公開し、リオデジャネイロ五輪100キロ超級銀メダルの原沢久喜(24)=JRA=が、4月の全日本選抜
体重別選手権から導入される見通しの新ルールに対する対応策を明かした。
「有効」が廃止され、5分だった男子の試合時間が4分に短縮されることなどが主な変更点で、海外では今月、チュニジアで開催される国際大会から適用される。
原沢は「後半での逆転が多かったけど、そういう試合では負けてしまう。技出しの速さが大事になる。スピーディーな展開で先にポイントを取って優位に立ちたい」と
“先手必勝”の心構えを強調した。
9日にアゼルバイジャンで行われた国際連盟(IJF)の新ルールに関する講習会に参加した井上康生監督(38)は「形(講習会での説明)と生きた現場は違う。
1月のチュニジア、2月のポルトガル(での国際大会)を見て分析したい。世界基準の目線を持っていきたい」と慎重な姿勢を示した。
この日の練習にはレスリング日本男子代表のコーチらが招かれ、原沢ら選手は約2時間、体の使い方や技のかけ方を学び、スパーリングも行った。

原沢、新ルールの対応策を明かす 「技出しの速さが大事になる」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170110/jud17011015080001-n1.html

この日はレスリングのグレコローマンスタイル日本代表のコーチを招き、組み手や投げ技を学んだ。9日からの合宿は14日まで行われる。
リオ五輪柔道男子100キロ超級銀メダルの原沢久喜(24)=日本中央競馬会=が10日、東京都北区・味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた
日本代表の強化合宿に参加。この日はレスリング・グレコローマンスタイル日本代表コーチ陣から組み手や投げ技などの技術指導を受け、「さばき方や
ディフェンスは参考になる」と手応えを示した。
レスリングの実技講習を終え「海外選手もあそこまでは密着してこない」と話した原沢だが、グレコローマンスタイル130キロ級で五輪3連覇の伝説を持つ“霊長類
最強の男”アレクサンドル・カレリン(ロシア)については「見たことはない」と明かした。また、カレリンの代名詞でもある強烈な俵返し=カレリンズ・リフト=も
知らなかったが、「また見てみます」と興味津々。重量級離れした戦い方からヒントを得て“カレリン級”の怪力男にも負けない柔道を磨き上げる。
今年から国際柔道連盟(IJF)が新ルールを採用し、試合時間が5分から4分に短縮される。原沢は「今までどちらかというと後半の逆転が多かったが、試合展開が
速くなるので、早く技を出すことが重要になる」と話し、さらに「持ち技が少ないので一つか二つ増やしたい」と新技習得にも意欲を燃やした。
この階級では絶対王者テディ・リネール(フランス)が君臨しており、日本勢では08年北京五輪の石井慧以来、金メダルから遠ざかっている。重量級再建へ
井上康生監督は「100キロ超級はランニングや打ち込みも(他階級と)全然違う。別メニューでの取り組みが必要」と、特別強化プランの導入も示唆した

https://www.daily.co.jp/general/2017/01/10/0009818171.shtml

柔道の日本男子が10日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで強化合宿を報道陣に公開し、リオデジャネイロ五輪100キロ超級銀メダルの
原沢久喜(日本中央競馬会)は「東京五輪までまだ長いスパンがある。一年一年やっていくことが大事」と足元を見つめた。
原沢にとって五輪後初の実戦となる2月のグランプリ大会(ドイツ)は新ルールで実施される。5分から4分に短縮される試合時間の影響を特に気にしている様子で
「今までは後半に逆転する試合が多かったが、スピーディーな展開が求められる」と戦略を思案した。
リオ五輪100キロ級銅メダルの羽賀龍之介(旭化成)は「今年は世界選手権の連覇が懸かっている。東京五輪のために勝って次につなげていきたい」と
抱負を口にした。

柔道の原沢「東京五輪へ一年一年」 日本男子が強化合宿公開
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK20399_Q7A110C1000000/

242 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 08:45:59.06 ID:7eiNp/RP

全日本柔道連盟の山下泰裕副会長(59)が今月から試験的に導入される新ルールに対して、初めて警戒すべき点を指摘した。
9日、アゼルバイジャンで行われた国際柔道連盟(IJF)による審判コーチセミナーを終えて成田空港に帰国。リオ五輪後、強化委員長を退任したため、
これまでルールがもたらす日本勢への影響については口をつぐんできたが「今回限り」として語った。
セミナーで各国から質問が殺到したのが、組み手の反則が緩和される点。これまで指導の対象だった袖口や片襟を持つことが「3~5秒」、
認められることになった。山下氏は「袖口対策と片襟対策だけはしとかないといけない。そこの対応を間違えると苦戦する可能性がある」と語気を強めて警告。4分間
の試合時間の中で「(海外勢は)2回、3回、4回とか片襟を持って戦う。試合の展開が変わってくる」と話した。両手で持つことを信条としているニッポン柔道とは
対極で、変則組み手の外国人に有利になる可能性がある。
一方で、本戦は指導の差では決着がつかなくなったことから「投げ技を持っている選手のほうが有利」とも解説。ルール改正に踏み切ったIJFの意向を
「柔道の本質が変わることは望んでいない」と代弁し「極端に日本の選手に影響が出るとは思わない」とネガティブな印象を払拭した。

【柔道】山下全柔連副会長が明かした新ルールの警戒点
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/637652/

柔道全日本男子の井上康生監督(38)が10日、2017年のテーマを「挑戦」と定めた。
リオデジャネイロ五輪では全階級メダル獲得の快挙を成し遂げたが「まだまだやれた悔しさが残った。2016年は過去のこと」と気持ちをリセット。
今月から試験的に導入される新ルールは「有効」や「合わせ技一本」が廃止され、試合時間も4分に短縮される。「同じことをやっていては海外の荒波
にのまれてしまう。新たな柔道界に必要なことをどんどん挑戦していきたい」と危機感をにじませながら、3年後の東京五輪に向けて大きくかじを切った。
この日は都内でレスリング日本代表のコーチを招いた特別練習を敢行。「世界の柔道は接近戦が重要になってくる。グレコローマンのレスリングの
接近戦の技術を学ぶことによって、柔道の幅が広がってくる」と狙いを強調した。

【柔道】井上康生監督は新ルールに危機感「接近戦が重要になる」
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/637764/

243 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 08:47:08.67 ID:7eiNp/RP

柔道男子の強化合宿が10日、東京都北区の味の素ナショナルトレセンで公開され、リオデジャネイロ五輪90キロ級金メダルのベイカー茉秋(東海大)、
100キロ超級銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)らがレスリングのグレコローマンスタイルの講習を受けた。
今年のスローガンを「挑戦」とした井上康生監督は、講習の狙いを「世界の柔道では接近戦が重要になっている。日本人は間合いの柔道は得意だが、
接近戦は弱点。グレコローマンに学ぶことで柔道の幅が広がる」と説明。昨年1月には沖縄相撲、同12月にも総合格闘技と他競技の講習を行っており、
ベイカーらは約2時間、真剣な表情でグレコの技術を学んだ。
国際柔道連盟(IJF)は、今年から男子の試合時間を5分から4分に短縮するなどのルール変更を実施。より攻撃的な柔道が求められ、接近戦での戦術や
駆け引き、力の出し方は重要となる。グレコローマン日本代表の豊田雅俊ヘッドコーチの指導を受けた原沢は「さばき方やディフェンス面では参考になる」と
収穫を強調していた。

柔道男子 今度はレスリングとコラボ グレコの技術で弱点克服
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/01/11/kiji/20170111s00006000004000c.html

柔道の日本男子が10日、東京都内での強化合宿を公開した。井上康生監督(38)は、今季から導入される見通しの新ルールへの対応策を明かした。
新ルールでは、これまで5分だった男子の試合時間が4分に短縮される。2020年東京五輪での金メダル量産のため、選手に「接近戦」「先手必勝」を
重視するスタイルに変更するように求めた。
日本のお家芸としてさらなる輝きを放つため、接近戦に磨きをかける。井上監督は、ルール変更の対応策として至近距離での攻防の重要性を強調した。
「新ルールには、接近戦の柔道なしでは対応できない。2016年(リオデジャネイロ五輪)と同じことをやっていては、海外勢の荒波にのまれてしまう」
新たな柔道が始まろうとしている。ルールの主な変更点は「有効」の廃止と、5分だった男子の試合時間が4分に短縮されることなどで、国内では4月の
全日本選抜体重別選手権から導入される見通しだ。攻撃を促進し、一本の価値を高める狙いがあるが、井上監督は対応のポイントの一つを組み手と強調する。
「世界では間合いを抜きに、体力を駆使して技を仕掛けてくる。日本の柔道は間合いを取る戦いが得意。それが弱点にもなる」。接近戦での攻防で試合を進め、
優位に立つ理想を掲げる。
苦い経験もある。リオデジャネイロ五輪の100キロ超級で銀メダルを獲得した原沢久喜(24)=日本中央競馬会=は、決勝で対戦したテディ・リネール(27)=
フランス=の組み際を攻めきれず、逃げ切られて敗れた。「(ルール変更で)技出しの速さが大事になる。スピーディーな展開で先にポイントを取って優位に
立ちたい」と原沢。試合時間短縮の対応策として、接近戦と同時に、“先手必勝”の心構えも大事になると主張した。
「今年は20年(東京五輪)への戦いの第1戦になる」と井上監督。17年の抱負を「挑戦」と掲げ、新たなスタートを切った指揮官が常勝への道を築く。 
強化合宿に参加したリオ五輪男子100キロ級銅メダルの羽賀龍之介(旭化成)
「レスリングは道着がない分、接近戦でギリギリの攻防になる。指先や手首の技術が細かくてレベルが高かった」
レスリング効果抜群「幅広がる」
強化合宿にレスリングのグレコローマンスタイル日本代表のコーチを招き、原沢ら選手は組み手や投げ技を学んだ。海外ではレスリングの技術を基にして
技を繰り出す選手も多く、「グレコローマンの接近戦の技術を学ぶことで(技の)幅が広がる」と井上監督。選手はスパーリングも行い、約2時間みっちり汗を流した。

東京五輪は接近戦が重要!康生監督、新4分ルールに危機感/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170111/jud17011105030001-n1.html

244 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/11(水) 12:34:38.87 ID:OhmK0sJm

                  |     |
                       _| /\|___
                 │_____ │
                  | |∫∬∫∫|  |
        r、fl_fl         |_l________,l_|─┐      fl、_/j__
    _,. -─ ヾr‐`\‐────┤   l├───┴------ /、_j,)ソ´_
   |         ̄\ 丶 ________|   l l_______ / /      |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ \   |   l│        ,r'  ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
                  \ ヽ   |   l│    , -─' ,/
               \ `r'彡三ミミ-‐'´ ̄ _,. -‐'´
                   ヽjjリ',,`ヾゞ ト、〃/´
                  ヾi,へfjン'  j
                   |.ト 。 l  。 、l
                    | トミ 主 彡'/
                    | l、  l   ,〈
                     |ノ 、 ' ,   1
                   /ゝ、__ __ノl
                  /ノ、ノ_,∠-= イ
                  T_,、_,jヽ、rソ
                   lj ヽ !ノ  ノ
                   lj  、l  l
                   |ハ ,}j,'  l.
                   l.  ハ  l
                    ll   l l   ,!
                    |l  ll.  l
                    |.l  l.  l
                     | l   l  l
                     | l  ヾ、,'
                     | ヽ、 ヾヽ、
                      |\ ヾ、シ、
                      |  |` ̄ ̄´|

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。 イザヤ43:4

245 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/12(木) 12:12:29.85 ID:NNVxUR5V

柔道の金メダリスト、ベイカー茉秋選手が右肩のけがのため、出場を予定していたリオデジャネイロオリンピック以来の初の実戦を欠場することになりました。
ベイカー選手は、男子90キロ級で金メダルを獲得したオリンピック以来の初の実戦として来月、フランスのパリで行われる国際大会への出場を
予定していました。
しかし、全日本柔道連盟によりますと、ベイカー選手はオリンピック前から繰り返し痛めていた右肩に違和感があり、先月28日に検査を受けた結果、
右肩関節唇損傷で安静とリハビリが必要と診断されたため、11日大会の欠場を発表しました。
ベイカー選手は東京都出身の22歳。オリンピック初出場となったリオデジャネイロ大会では、男子90キロ級で日本勢で初めての金メダルを獲得し、
2020年の東京大会での2連覇を目標にしています。

柔道「金」のベイカー けがで五輪後初の実戦欠場へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170111/k10010835971000.html

リオ五輪柔道女子78キロ超級銅メダルを獲得した山部佳苗(26)は「世界チャンピオンになる」と力強く宣言した。
 リオ五輪を経て、柔道界にとって「金と金じゃないのは大きな違い」と痛感。「自分自身と向き合って、やらなきゃいけないことにも自ら取り組みたい。
コーチが言っていることをやってるだけじゃチャンピオンになれない」と襟を正した。

78キロ超級銅メダリスト山部、柔道界背負う世界女王になる
https://www.daily.co.jp/general/2017/01/11/0009821438.shtml

リオ五輪柔道男子100キロ超級銀メダルの原沢久喜(24=日本中央競馬会)が“相撲部屋入門”を志願した。
10日、都内で代表合宿が公開された。レスリング日本代表のコーチが招かれ、原沢は七戸龍(28=九州電力)を相手にグレコローマンスタイルの技を確認。
「ディフェンスの部分で参考になった」と話した。リオではテディ・リネール(27=フランス)に善戦するもあと一歩で金星を逃した。井上康生監督(38)は
100キロ超級のみ別メニューを組む計画で、原沢もリネールとの再戦に向け「リオと同じような戦いをしていたら勝てない」と力を込めた。
その一環としてジョージアへの武者修行も視野に入れたが、もう一つの希望が相撲トレだ。昨年9月には伊勢ヶ浜部屋を訪れ、朝稽古を見学。
横綱日馬富士と親交を温めた。原沢は「稽古はまだ体験していない。元豊真将関(立田川親方)とは地元(山口・下関市)が一緒で『1回見に来て』
と言われています」と他の部屋から“ラブコール”を受けていることも明かしつつ、挑戦に意欲を見せた。
相撲部屋は重量級のパワーだけでなく、日本にいながら“国際色”も感じられる格好の場。ただ、新弟子検査の年齢制限は25歳未満に緩和された。
スカウトの声が殺到することも必至だが、7月に25歳を迎える原沢は「7月誕生日なんでそれまでに」とニヤリ。土俵に上がるタイミングは優勝を
義務づけられる4月の全日本選手権後になりそうだ。

【柔道】原沢が“相撲トレ”志願
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/638073/

246 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/12(木) 17:10:40.74 ID:0cP4obAH

2016年11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(以下、講道館杯)では、一回戦から過去の講道館杯で負けたことのある選手が対戦相手。
しっかり対策して臨んで「ここをどうにか抜けないと、私の柔道人生は終わりだ」と思い、「負けたらもう柔道を諦めよう」とまで考えていたんです。
その反面、「勝つことができれば自分の柔道に自信が持てる」とも考えていました。「これからも柔道でやっていける」と確信できるような勝ち方が
できたら良いなと思って、試合に臨みましたね。
初めての国際大会で感じた外国人選手のパワー
柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)は、私にとって初めての国際大会でした。緊張もありましたが、「どれだけ私の力が通用するんだろう」
とワクワクもしていましたね。
準々決勝までの対戦は外国人選手ばかりで、日本人選手との違いに苦戦。パワーが強いことはもちろんですが、組んでいる時間が日本人より短く、
気を抜くとその瞬間に飛びかかってきたりするので、今までにない緊迫感を味わいました。
体力的にと言うよりも、精神的に摩耗した印象が強かったですね。
プライドがぶつかり合った同門対決
準決勝は、過去の対戦で敗れていた志々目愛選手との対戦。
国際柔道連盟のIJFポイントランキングでも私より上位の選手ですし、同じ了徳寺学園柔道部所属で戦い辛い部分もあったのですが、職場では
志々目選手が1年後輩にあたるので「絶対に負けられない」というプライドを持って臨みましたね。
戦っているときには志々目選手の顔つきをよく見て、嫌そうな反応があるところを攻め、なんとか一本勝ちを収めることができました。
決勝は講道館杯でも対戦した阿部詩選手
講道館杯の準決勝に引き続き、今回のグランドスラム東京でも決勝を阿部詩選手と戦うことになったので、「あ、またか」という印象でしたね。
講道館杯で私が勝っていたこともあり、「この再戦のためにきっと対策をしてくるだろう」と考えていました。
私は腕ひしぎ十字固めを一番の得意技としているのですが、対策をされるとあまり効かないことが練習でも分かっていたので、その点も踏まえて、
今回は技を出すタイミングや試合構成を考えて練習していました。それが勝因になったのではないかと思っています。
初めての国際大会を通じて得た成果と反省
大会後にはビデオで戦いを振り返りました。成果は、今までなら押し負けてしまっていた場面でも押し負けないように立ち回れていたり、寝技への
移行が早くなったりなど、試合前に研究してやってきたことが試合でも出せた、ということですね。
その一方で反省もあります。2回戦や志々目愛選手との準決勝では、押さえ込みにいっても一瞬のうちに逃がしてしまっていたんです。そういう部分で
の詰めの甘さを実感しました。
今後は寝技に頼らないで、立ち技で勝負できるようにできれば良いな、という思いもあります。
ようやく立てた東京へのスタートラインと増地克之監督の言葉
グランドスラム東京の優勝で、全日本女子の増地克之監督からは「今がやっとスタートライン。ここから先、研究されてやり辛くなるけれど勝ち
続けていかなければ意味がない。これで終わりではなくここからだぞ。」と言われました。
4年後の東京柔道競技を考えると私は年齢も上の方になっています。外国人選手が相手となるとパワーだけでは敵いません。だからこそ身体能力の
強化ではなく、技術的に上手い柔道を身に付けて、安定した試合をすることでアピールしていきたいと考えています。
2つの優勝から描く未来への展望
まずは一番近い時期にある柔道グランドスラム・パリ。私にとって初となる、海外を舞台とした試合になりますが、その雰囲気に飲み込まれず
私の柔道ができるように戦いたいと思っています。
東京柔道競技はリオデジャネイロ柔道競技のような海外での大会とは違い、支えて下さる方が近くにいてくれます。4年後の特別な舞台に立てるように、
これからも日々練習をしていきたいです。

優勝選手インタビュー 女子52kg級 角田夏美
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/tsunoda/

247 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/13(金) 11:04:55.46 ID:UEQ37LHq

日本スポーツ仲裁機構は12日、全日本柔道連盟から部内暴力への監督責任を怠ったとして1年間の指導者登録と活動の停止処分を科された
帝京科学大柔道部の前部長が、処分は不当として取り消しを求めた訴えを棄却した。
仲裁機構は全柔連による事実認定の手続きと処分内容について、「合理性を欠くとまでは言えない」と判断した。
全柔連は昨年3月、帝京科学大柔道部で上級生から下級生への暴力行為が横行していたとして、男子部員6人と前部長を処分した。

前部長の処分取り消し請求を棄却=帝京科学大柔道部の部内暴力-スポーツ仲裁機構
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011200832

日本スポーツ仲裁機構(JSAA)は12日、部内暴力に対する監督責任を怠ったとして昨年3月に全日本柔道連盟から1年間の指導者資格停止処分を
科された帝京科学大柔道部の前部長が、処分の取り消しを求めた申し立てを棄却したと発表した。
前部長は全柔連の調査手続きに不備があり、過去の暴行事案と比べて処分が重いなどと主張。JSAAは調査に一定の不備を認めたが
「処分を取り消す必要までは認められない」とし、「結果の重大性からすれば、処分が社会通念上、著しく合理性を欠くとまではいえない」と結論付けた。

部内暴力の帝京科学大、前柔道部長の申し立て棄却 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1764401.html

248 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/15(日) 14:09:13.28 ID:v8NDPWh2

柔道の日本女子が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に強化合宿を公開した。
日本女子の増地監督は大幅なルール変更となる今年のテーマを「不動心」と掲げ、色紙に記した。「変化はあるが、動じずに目の前の試合に向けて
準備していくだけ」と落ち着いた口ぶりで抱負を語った。
総合格闘技など他分野の技術習得に積極的に取り組む男子に倣い、4月にレスリング女子の日本代表と合同練習するプランを明かした。
リオデジャネイロ五輪で終盤の逆転で金メダルを量産した精神面に注目しており「最後まで諦めない姿勢はどこから生まれるのか」と実現を心待ちにした。

女子代表の増地監督、17年テーマは「不動心」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170114/jud17011420080002-n1.html

柔道の日本女子が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に強化合宿を公開した。
昨年のリオデジャネイロ五輪女子48キロ級銅メダルの近藤亜美(三井住友海上)は精力的に乱取りなどをこなした。新年を迎え「いろいろと試せる年。
一つ一つ積み重ねていく」と話した。
2月のグランドスラム・パリ大会で今年の初戦を迎える。有効がなくなるなどの新ルール導入を「これまで以上に投げが重視される。一本を狙う姿勢は変わらない」
と前向きに捉えた。
2020年東京五輪で金メダルを狙う。「厳しい闘いになるのは分かっている。頑張らなければ」と言葉に力を込めた。

リオ銅の近藤、新ルールに「一本を狙う姿勢は変わらない」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170114/jud17011420180003-n1.html

柔道女子代表がレスリング女子代表から金メダル獲得の極意を学ぶ。
14日、都内で合宿が公開され、増地克之監督(46)が4月中旬にも合同練習を行う計画を明かした。昨年10月の新体制移行後、男子は総合格闘家・
青木真也(33)やレスリング男女コーチを招いて、他競技からの技術習得を図ったが、女子は初めての試みとなる。「4月の選抜(体重別選手権)後にやりたい。
3日間を予定しています」と話した。
狙いは、メンタル面の強化だ。リオ五輪で4個の金メダルを獲得した女子レスリングは、48キロ級・登坂絵莉(23=東新住建)、58キロ級・伊調馨
(32=ALSOK)ら逆転勝ちが目立った。
増地監督は「最後まで諦めない姿勢はどこから生まれてくるのか興味がある。合同でやって取り入れていきたい。(試合は)気持ちの部分が大きいですからね」。
レスリング勢のメンバーは未定ながら「メダリストも参加すると思う」と期待を込めた。
柔道界では今月から「有効」「合わせ技一本」が廃止されるなどの新ルールが導入されるため、各所で議論になっている。13日には新ルールについて講習の
時間を設け、選手には自分にとって有利な点、不利な点を記入するアンケートを実施した。
不安を抱えたままでは試合にも影響する。年間のテーマに「不動心」を掲げた増地監督は、レスリング最強軍団の力を借り、若返りの進む代表をレベルアップ
させたい考えだ。

女子柔道界 メンタル強化のためレスリング金メダル軍団と合同練習へ
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/640703/ <small style="color: #999;">&#128064;
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)</small>

249 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/15(日) 14:11:23.97 ID:v8NDPWh2

柔道の日本女子が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に強化合宿を公開した。
昨年11月の講道館杯で女子初の4連覇、12月のグランドスラム(GS)東京大会を初制覇した78キロ超級期待の20歳、朝比奈沙羅(東海大)は
今年の目標に「進化」を挙げた。当面は初出場する2月のGSパリ大会に照準を定めており「世界の強豪が力を入れる大会。挑戦したい」と気合を入れた。
成人式のあった9日には振り袖姿で講道館を開いた嘉納治五郎の像にあいさつし、決意を新たにしたという。「15歳からシニアの舞台で闘っている。
そろそろ自分が引っ張る立場になりたい」と成長を期した。

朝比奈、目標に「進化」 78キロ超級期待の20歳/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170114/jud17011420200004-n1.html

柔道女子日本代表の強化合宿が14日、都内で行われ、報道陣に公開された。国際柔道連盟(IJF)が今年から新ルールを採用することを受け、リオ五輪
78キロ超級銅メダルの山部佳苗(26)=ミキハウス=は「投げると見てもらえる。しっかり持って一本を狙う柔道は変わらない」と前向きに捉えた。
女子代表の増地克之監督は、選手に対して合宿中に新ルールについてアンケートを行ったことを明かした。「『技で決着をつけられる』とポジティブな選手が
多かった。一方でクロスグリップ(両手もしくは片手で相手の肩もしくは腕越しに背中を持つ変則的な組み手が有効化される)に対して不安な意見もあった」。
この日も組み手対策をメニューに取り込んだが、指揮官の今年のテーマは“不動心”。「敏感に反応し過ぎるのはよくない。動じずに、試合に向けてやるべき
準備を進めればいい」。どっしりと構えて、投げ勝つ柔道を追求する。

柔道女子日本代表、新ルールに前向き「一本を狙う柔道は変わらない」
http://www.daily.co.jp/general/2017/01/14/0009830269.shtml

男子に続け!! 2月のグランドスラム・パリ大会など欧州国際大会に向けた柔道女子日本代表の強化合宿が14日、都内で行われ、増地克之監督(46)が
練習にレスリングを取り入れることを明かした。
「レスリングから『最後まで諦めない姿勢』を学びたい。コーチ陣にも教えてもらい、柔道に必要なことをどんどん取り入れていきたい」。増地監督はこう説明した。
時期は今年4月で3日間を予定している。指導者は調整中だが、リオデジャネイロ五輪の金メダリストが指導する可能性もある。
男子代表では井上康生監督(38)のもと、これまで沖縄相撲や柔術、レスリングなどの異色トレーニングを取り入れてきた。背景には日本柔道の枠にとらわれない
「世界の柔道」を意識した思惑がある。ロシアがサンボなどの自国発祥の格闘技を取り入れた「複合柔道」で結果を出し、それらの変化に対応する策だ。
そのかいもあり、リオデジャネイロ五輪では全7階級でメダルを獲得した。
この日の練習では昨年12月に発表された新ルールに対応するための組み手などを確認。組み手の罰則が緩和され、攻撃姿勢であれば変則の組み手でも
指導が与えられないため、相手の反対側の肩や腕越しに背中をつかむクロスグリップなどの練習を行った。リオ五輪女子78キロ超級銅メダルの山部佳苗(26)は
「外国人の偽装攻撃みたいな組み手を審判がどうとらえるのか」と懸念し「私はしっかり持って一本を取る柔道を目指している」と話した。
増地監督は今年のテーマを色紙に「不動心」と記した。「ルールが変わってもやるべきことは変わらない。目の前の試合に向けて準備するだけ」と前を向いた。

柔道女子、男子に続きレスリングトレーニング導入 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1765340.html

250 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/15(日) 14:17:23.87 ID:v8NDPWh2

柔道女子の強化合宿が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレセンで公開され、増地克之代表監督が今夏の世界選手権(ブダペスト)に向けて
レスリング女子代表との合同練習を計画していることを明かした。
増地監督はその狙いを「レスリングチームは逆転勝ちが多く、その諦めない姿勢に興味がある。ハードなトレーニングをやっていると聞くし、気持ちの部分は
大きいと思うから」と説明。10日には男子代表もレスリングのグレコローマンスタイルの講習を受けており、女子もそれに続く形となった。
昨年リオ五輪でレスリング女子は伊調馨を含め多くの逆転勝ちを収め、4階級で金メダルを獲得。一方の柔道女子は70キロ級の田知本遥の1階級だけの
制覇に終わっただけに、有効な起爆剤になると判断した。4月以降に3日間の日程を組む予定で、リオ五輪女子48キロ級銅メダリストの近藤亜美は
「楽しみ」と話した。

柔道女子 世界選手権へレスリング代表から逆転力学ぶ!
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/01/15/kiji/20170114s00006000443000c.html

柔道女子の全日本強化合宿が14日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで報道陣に公開された。反対側の肩や腕越しに背中をつかむ
クロスグリップなど変則の組み手を意識した練習が行われ、対処法を中心に確認した。
今年から試験的に導入された新ルールでは組み手の罰則が緩和され、攻撃姿勢であれば変則の組み手でも指導が与えられない。リオデジャネイロ五輪
女子78キロ超級銅メダルの山部佳苗(ミキハウス)は「外国人選手の偽装攻撃を審判がどう捉えるか」と話し、まずは実戦での運用を見極めたいとした。
増地克之監督は「以前の(消極的な)柔道に戻ってしまう恐れはあるが、対策は練らなくてはいけない」と述べた。

変則の組み手対策を意識=柔道女子
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011400228

251 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/17(火) 17:41:40.47 ID:5kmVQDR8

オーストリア検察は16日、1984年ロサンゼルスと88年ソウルの両五輪で柔道86キロ級金メダリストだったペーター・ザイゼンバッハー容疑者(56)
の逮捕状を取り行方を追っていると発表した。柔道の教え子の少女2人への性的虐待の疑いで出頭を求められていたが、その日になっても姿を
見せなかった。
検察は「国際手配だ」と述べた。オーストリア通信は16日、容疑者は年末までアゼルバイジャンに滞在していた可能性があると伝えた。

柔道五輪金メダリストに逮捕状=オーストリア
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011700004

wo-time Olympic gold medal-winning judoka Peter Seisenbacher is the subject of an arrest warrant issued by Austrian prosecutors after he failed
to show up at his trial in Vienna for alleged child sex abuse.
Seisenbacher, who became the first judoka to win back-to-back Olympic titles after claiming the top middleweight prize at the 1984 and 1988 Games
in Los Angeles and Seoul respectively, was charged in October with sexually abusing two young girls he had coached during the late 1990s and early 2000s.
One of his alleged victims was reportedly 11 and the other 13.
He is also charged with attempting to abuse a 16-year-old pupil during a training camp in Croatia in 2001.
The worldwide warrant for Seisenbacher’s arrest was issued on December 20 after he failed to show in court for two days in a row.
It has not been announced until now, however, with the search for Seisenbacher not proving successful in the past four weeks.
"For criminal reasons and not to hinder the search, the media and the general public have not been given any information," court spokeswoman
Christina Salzborn said.
Peter Seisenbacher became the first judoka to win back-to-back Olympic gold medals after claiming the top prize at the 1984 and 1988 Games
in Los Angeles and Seoul respectively cIJF
The 56-year-old’s whereabouts are not known, but he is reportedly no longer in Azerbaijan where he had been working as head coach for the
country’s national judo team.
His lawyer Bernhard Lehofer said he had no information.
Seisenbacher also triumphed at the 1985 World Championships and 1986 European Championships.
Having retired a month after Seoul 1988, he went on to coach in Austria and Georgia before his move to Azerbaijan.
He was named Austrian athlete of the year on three occasions and is an International Judo Federation (IJF) Hall of Famer.

Arrest warrant issued for double Olympic judo champion over alleged child abuse
http://www.insidethegames.biz/articles/1045889/arrest-warrant-issued-for-double-olympic-judo-champion-over-alleged-child-abuse

252 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/18(水) 14:48:04.00 ID:iWREFaO4

柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)では大野将平選手、原沢久喜選手、羽賀龍之介選手と、リオデジャネイロ柔道競技で結果を残した
選手が怪我や体調不良で欠場。
自分もリオデジャネイロ柔道競技後は表彰などの行事で思うように練習ができず、練習に身が入らないといった状況が続いたのですが、100%の調整が
できない中でも「勝つこと」をテーマに練習に取り組みました。
全日本男子の井上康生監督からは「リオデジャネイロ柔道競技での負けは偶然だったんだと思われるように優勝してこい」と言って頂き、なおさら気が
引き締まりましたね。
自分の柔道で勝ち取った勝利
グランドスラム東京では全体として自分のペースで柔道をすることができ、4試合中3試合で一本勝ち。しかし唯一、優勢勝ちとなった準決勝の
春山友紀選手(自衛隊体育学校)との試合では、組み勝っていても思い切って技に入れず、慎重になってしまいました。この点は練習不足の表れだったと思い、
反省しています。
決勝のドミニク・レッセル選手とは今まで対戦したことがなく、情報が少ない中での戦いでしたが、相手の柔道は意識せず、いつも通り自分の柔道をすることで
勝つことができましたね。
今回の優勝で再確認できた自分の力
井上監督からは「100%の調整ができない中で優勝できたことは、お前の力だ」と言って頂きました。
この「優勝」という結果を受けて国際柔道連盟のIJFポイントランキングで1位。素直に嬉しかったですし、自分自身の力を改めて認識することができました。
リオデジャネイロ柔道競技では「ただただ悔しい気持ち」で終えていたので、グランドスラム東京では優勝という結果を残すことができて、本当に良かったと
思っています。
新たな4年間に開けてくる展望
2017年は柔道グランドスラム・パリや、柔道グランプリ・デュッセルドルフと国際大会が続きますが、ヨーロッパの大会には出場しません。
まずは国内で4月にある全日本選抜柔道体重別選手権大会でしっかり優勝し、2017年で1番大きなイベントである世界柔道選手権大会に力を注ぎたいと思っています。
リオデジャネイロ柔道競技での悔しい経験を活かして、東京柔道競技までの新たな4年間を悔いのないよう練習していきたいと思っています。そして笑顔で終えられる
ようにしていきたいですね。

優勝選手インタビュー 男子81kg級 永瀬 貴規
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/nagase/

253 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/18(水) 14:50:03.05 ID:iWREFaO4

自分がリオデジャネイロ柔道競技に出られなかったのは2015年12月の柔道グランドスラム東京(以下、グランドスラム東京)で敗退したことが原因の
ひとつだったと思います。リオデジャネイロ柔道競技が終わり、最初の国際大会がこのグランドスラム東京2016だったので、悔しさを晴らすために
何がなんでも結果を残す気持ちで臨みました。
平成28年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(以下、講道館杯)のときはいつも通りの調子だったのですが、そこから12月のグランドスラム東京までは1ヵ月。
期間も短く疲労も残っていたので、体調を万全にすることに重点を置いて準備を整えました。
練習量も増やすことはせず、稽古の本数を減らしてでも体調を万全の状態にして、試合に全力で取り組めたことが結果に繋がったのだと思います。
相手に合わせた戦いで掴んだ大きな勝利
準決勝の相手は講道館杯の決勝でも当たった太田彪雅選手(東海大学1年)。講道館杯での対戦経験から圧力をかければ相手が嫌がることは分かっていたので、
その戦い方で試合に臨もうと作戦を練っていました。指導差1の勝利だったのですが、5分間通して圧力をかける柔道ができたことには満足しています。
決勝では影浦心選手(東海大学3年)との対戦。東海大学の後輩なのでよく知っているのですが、意表をつく攻撃をかけるところがあるので、そこをどう受けるかを
考えていました。
返し技もうまいので警戒しながらではあったのですが、相手の動きを見ながらそれに合う技を先に仕掛ける作戦がうまくはまったのだと思います。
ルール改正を受けて考えるこれからの課題
先日のルール改正を受けて、自分が属する100kg超級の階級ではテディ・リネール選手(フランス)の「組まない柔道」に注目が集まりましたが、指導の数の減少や
技ありの数の増加は自分にも影響があるのではないかと考え課題も挙がります。
自分は組み合った柔道が得意なのですが、その反面指導をもらってしまうこともよくあるので、対策としていかに指導を抑えて自分の柔道ができるかが、
まずひとつ目の課題です。
二つ目の課題としては、技ありの数の増加で、投げてからの寝技が大事になってくるのではと思っています。その寝技をどう乗り切るかが重要ですね。これから
この二つの課題に重点を置いて、練習に取り組んでいこうと考えています。
2大会連続優勝で見えてきた4年後への道

2015年のグランドスラム東京では散々な結果でしたが、2016年最後の2つの大会で優勝できたことで「自分はここからだ」という気持ちが強くなりました。
グランドスラム東京2016で勝利したおかげで、2017年は2月の柔道グランドスラム・パリに出場ができます。4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会と
全日本柔道選手権大会、世界柔道選手権大会など、さらに大きな大会もあります。
もちろん4年後の東京柔道競技を目指していますが試合一つひとつが重要だと考えています。年齢的に4年後は最後のチャンスだと思っているので、
いつ壊れてもよいつもりで試合に臨んでいこうと思っています。
4年後どうなっているかは分かりませんが、やりきって良かったと思えるような柔道人生を歩んでいきたいです。

優勝選手インタビュー 男子73kg級 王子谷剛志
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/ojitani/

254 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/20(金) 16:51:00.94 ID:xpKWHLsA

柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)に出場が決まったとき、「出場できる」喜びを感じました。
もちろん優勝を目指していましたが、それ以上に「一試合一試合を大切に、悔いの残らないように戦いたい」、「せっかくグランドスラム東京に出場できるのだから、
力をすべて出し切れるように頑張ろう」という気持ちがありましたね。
大会当日のコンディション
11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(以下、講道館杯)からグランドスラム東京までは短い期間でしたが、いつも通り調整して大会に
臨むことができました。
大会当日のコンディションも良く、万全の状態で試合に挑めましたね。
感じた手応えと準決勝の勝因
シニアの国際大会に出場するのは初めてだったのですが、やはり「外国人選手は力が強いな」と感じました。 でも思ったよりも自分の技がしっかり相手の
選手にかかったので、「勝てるかもしれない」という手応えはありました。
準決勝では、講道館杯でも戦った前田奈恵子選手と対戦。 私は試合のとき、いつも相手の奥襟を掴みにいこうとしているのですが、前田選手は奥襟を
取られることを嫌って、いつも両手で外そうとするんです。それで指導が入り、勝利へと繋げることができました。
「挑戦者」として挑んだ決勝戦
決勝の相手は、女子70kg級の第一人者である新井千鶴選手。 初めて組ませて頂く選手だったので、2015年の全日本選抜柔道体重別選手権大会での、
新井選手の試合をビデオで見て研究しました。
ビデオを見て「寝技や足技に気を付けなければならない」と分かったので、それを意識して新井選手との試合に臨みましたね。
決勝戦は、独特の空気や試合前の演出で緊張してしまって、実はあまり記憶がないんです。でもその中でも、「新井選手は私よりも格上の選手だから、
思い切ってすべてをぶつけよう」という気持ちはありました。
「とにかく挑戦する」という姿勢だったので、緊張せずに試合に臨むことができました。
いまだ実感がわかない「優勝」
今でもグランドスラム東京で優勝したという実感はありません。確かに大会当日のコンディションは良かったのですが、いつの間にか自分にとって良い
流れができていて、その流れに乗って優勝することができたのだろうと思っています。
ですので、「本当に私が、あの場で優勝したのかな」というのが正直な気持ち。
周りの方から「おめでとう」と言われたときに、「やっぱり私が優勝したんだ」と、ようやく少し感じられるような状態です。
今後の目標と、2020年の東京柔道競技への意気込み
講道館杯やグランドスラム東京に出場したことで、2020年の東京柔道競技に向けて良いスタートが切れたと思います。 でも、今はまだ「良い流れのおかげで
ここまできた」という感覚があるので、今後は流れや運に任せず、着実に良い結果を出していきたいです。
グランドスラム東京終了後には、増地克之監督から「もっと力を出していけ、お前はできるから」、「自分の柔道ができるだけの力を持っているのだから、
気を小さく持つな」といった言葉を頂きました。その期待にも応えていきたいですね。
2016年のリオデジャネイロ柔道競技で金メダルを獲った田知本遥選手はとてもかっこ良かったです。私もあんな経験がしたいと思っていますが、
まずは2017年2月の柔道グランドスラム・パリと柔道グランプリ・デュッセルドルフに向けて頑張りたいと思います。
先を見すぎず、目の前の試合をしっかり勝って、その先に2020年の東京柔道競技が見えてきたら良いなと思いますね。 流れではなく実力で勝ったと思って
頂けるように、少しずつ自分の存在をアピールしていきたいです。

優勝選手インタビュー 女子70kg級 新添左季
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/nizoe/

255 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/20(金) 16:53:20.22 ID:xpKWHLsA

今回柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)に臨むにあたり、結果と試合内容にこだわろうと考えていました。
リオデジャネイロ柔道競技が終わり、昨年のグランドスラム東京と比べると出場していない有力選手も多かったのですが、その中でも「2012年以来2度目の
金メダル」という結果が出せたことは、素直に良かったと感じています。
しかしその反面、試合内容については反省点が多かったですね。試合内容を充実させることを課題として、次の大会では意識していこうと思っています。
膝の怪我に苦しんだ近年
2010年には右膝の前十字靭帯損傷、2012年には左膝の前十字靭帯損傷と、膝の怪我にはずっと悩まされてきました。グランドスラム東京の試合後の
インタビューでも怪我について尋ねられたのですが、自分でも多すぎてどの怪我のことを聞かれているのか分からないくらいでしたね。
今大会に関しては特別調子が良かった訳ではありませんが、怪我の影響はなく、フラットなコンディションで臨めたことも勝因のひとつだったと考えています。
一本を取る柔道へのこだわり
グランドスラム東京は国際大会なので、日本の選手はもちろん、海外の選手も出場します。一般的には対戦することが稀な海外の選手を意識していくもの
なのかもしれませんが、私の中ではそうではありませんでした。
私がコマツに入社してからの8年間、「どんな相手でも一本を取る柔道」を教えて頂きました。相手が日本の選手であろうが海外の選手であろうが、
また体格が大きかろうが小さかろうが、一本を取ることだけが私の理想。
ですので、準決勝、決勝と「一本を取れない柔道」で勝利してしまったことが、納得のいかない部分でもあります。
流されない姿勢と次の目標
準決勝でリオデジャネイロ柔道競技女子78kg級の代表である梅木真美選手(環太平洋大学4年)を破ったことで、「4年後に向けて良いアピールになったね」と
言われることもあるのですが、私としては「一本を取る柔道」と、「出場する大会すべてで優勝する」ことしか考えていません。
「この階級の第一人者」といったイメージのためではなく、今回の優勝を含めて私がこれから目指していくものへの過程のひとつとして、やるべきことを
やっていきたいですね。
4年後に向けても同じで、今は2017年で出場が決まっている柔道グランドスラム・パリと全日本選抜柔道体重別選手権大会の2つしか頭にありません。
まずはその2つで勝てるように準備をしていきたいと思います。

優勝選手インタビュー 女子78kg級 佐藤瑠香
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/sato/

256 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/22(日) 14:05:08.66 ID:b66Tm7Yf

柔道家ペーター・ザイゼンバッハー(Peter Seisenbacher)という名前を思い出す人がいるかもしれない。1984年開催のロサンゼルス大会と88年のソウル大会の
2回の夏季五輪大会で金メダルを獲得した柔道家だ。オーストリアの夏季五輪史上、2大会連続金メダルを獲得したスポーツ選手はザイゼンバッハー氏1人だ。
文字通り、オーストリアのスポーツ界の英雄だった。同氏の活動に刺激を受け、多くの若い後継者が生まれ、オーストリアは欧州の柔道国となっていった。
その56歳の柔道家が現在、未成年者への性的犯罪で訴えられている。ウィーン刑事裁判所で昨年12月19日、公判が開廷される予定だったが、同氏は
出廷しなかったばかりか、その後行方が不明になった。そこで検察側は1月16日、国際刑事警察機構(インターポール)に同氏の逮捕を正式に要請
をしたことを明らかにしたばかりだ
同氏の容疑は、同氏が経営する柔道センターに通っていた2人の少女に対して、性的犯罪を犯したというものだ。具体的には、同氏は1997年、クラブの
トレーナーとして9歳(当時)の少女に性的接触し、少女が11歳になると、性的行為を強いたという。2人目の犠牲者は13歳の少女だ。ザイゼンバッハ―氏は
2件とも否定してきたが、検察側は証言を固め、同氏を起訴したわけだ。
ザイゼンバッハ―氏は五輪大会後、オーストリアのスポーツ支援協会代表に就任。その後、2010年からグルジア、そして12年からアゼルバイジャンの
男子柔道ナショナル・トレーナーとなった。トレーナーとして、両国で多数のメダリストの柔道家を育て上げている。
事件は2014年、メディアで初めて報道された。その後、ウィーン検察が捜査を開始した。昨年12月に最初の公判が開く予定だったが、同氏は姿を
見せなかったわけだ。
オーストリアのメディア報道によると、同氏は目下、自身のアパートメントがあるアラブ首長国連邦のドバイに滞在中という。ちなみに、同国はオーストリアとの
間に犯罪人引き渡し協定を締結していない。
当方は1990年代、ウィーン市内のザイゼンバッハ―氏が経営する武道センターに娘が通っていたので頻繁に訪れたことがある。館内には金メダルが
飾ってあった。同センターは柔道だけではなく、空手など複数の武道クラブが入っていた。
裁判の行方は不明だが、ザイゼンバッハ―氏が裁判に出廷し、真相を明らかにすることを願っている。日本で柔道を学んだ柔道家(7段)の蹉跌は心が痛い。

金メダリストの柔道家の「犯罪
https://vpoint.jp/world/eu/80622.html

257 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/22(日) 17:18:21.88 ID:b66Tm7Yf

Wahrend das Wiener Landesgericht am Montag erklarte, gegen Peter Seisenbacher einen Europaischen Haftbefehl erlassen zu haben, hat LAOLA1
neue Details zur jungsten Vergangenheit des prozessabgangigen Doppel-Olympiasiegers gefunden.
Der Tipp eines Users "Jonasbrother" fuhrte uns zur Firma Wayward, auf deren Homepage der 56-Jahrige als Geschaftsfuhrer gefuhrt wird.
Im Unternehmen, das mit Lizenzen fur den Abbau von Bodenschatzen ? angefuhrt sind Gold, Ol, Gas ? handelt, tauchen bekannte Namen auf.
Als Vizeprasident wird etwa Seisenbachers Sohn angefuhrt, der in San Francisco lebt. Also in jener Stadt, in welcher Wayward seinen Hauptsitz hat.
Eine weitere Niederlassung befindet sich nach derzeitigem Informationsstand in Dubai, was sich mit Geruchten decken wurde, dass Seisenbacher uber
einen Resident-Status im Wustenemirat verfugen soll.
Laut Angaben des Justizministeriums besteht zwischen Dubai und Osterreich kein Auslieferungsabkommen.
Executive Director ist mit Giorgi Aleksidze ein Mann, mit dem der Fluchtige ebenfalls eine gemeinsame Vergangenheit besitzt. Wahrend Seisenbacher
von 2010 bis 2012 georgischer Nationaltrainer war, wurde Aleksidze Prasident des dortigen Judo-Verbandes.
Apropos Judo: In Funktionarskreisen wurde beiden ein gutes Verhaltnis zu Weltverbands-Prasident Marius Vizer nachgesagt.
Der machtige Ex-Sportaccord-Boss und Freund von Vladimir Putin taucht uberraschenderweise ebenfalls auf der Wayward-Homepage auf ?
und zwar als es um den Abschluss einer Lizenz-Verhandlung auf Madagaskar geht.
Sprich: Etliche handelnde Personen entstammen einem gemeinsamen Netzwerk.
Mit von der Partie ist auch Harald Horschinegg. Der osterreichische Sportwissenschaftler war wahrend seiner Anstellung beim in Maria
Enzersdorf ansassigen IMSB (Institut fur medizinische und sportwissenschaftliche Beratung) eine Zeit lang als Schrocksnadel-Berater im
Projekt Rio tatig, wo ihm Clemens Trimmel folgte.

258 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/22(日) 17:18:39.13 ID:b66Tm7Yf

Uber den Kontakt zu seinem Freund Seisenbacher landete Horschinegg vor rund zwei Jahren bei Wayward. ?Ich war zuletzt mit der operativen
Abwicklung eines Projekts in Madagaskar betraut“, erklart er auf Nachfrage von LAOLA1. ?Dort steht eine Goldmine zum Verkauf“, fuhrt er weiter aus.
Momentan stehe das Projekt allerdings still, da man auf ein geologisches Gutachten warten musse. ?Solange das nicht da ist, ruht dort alles“,
so Horschinegg, der nach wie vor bei Wayward angestellt ist. Das letzte Mal habe er vergangenen Monat aktiv werden mussen. Unter anderem
wegen einer Lizenzerneuerung, wie er angibt.
Aufgrund des geringen Arbeitsaufwands in Madagaskar war Horschinegg von seiner Firma an den aserbaidschanischen Judo-Verband ?
wie er es nennt ? ?verliehen“ worden.
Im Staat am Kaspischen Meer hat er unter dem seit September 2015 ins Amt gekommenen Nationaltrainer Seisenbacher die sportwissenschaftliche
Betreuung des dortigen Judo-Nationalteams ubernommen.
Den letzten Kontakt mit dem gelernten Goldschmied hatte Horschinegg vor knapp einem Monat. ?Am 13. Dezember haben wir telefoniert. Seisenbacher war
damals in Georgien, ich in Aserbaidschan.“ Mit dem osteuropaischen Staat besteht wie mit Aserbaidschan ein Auslieferungsabkommen.
Dass Seisenbacher, fur den die Unschuldsvermutung gilt, dem Prozess gegen ihn wegen sexuellen Missbrauchs zweier Minderjahriger sowie
des Missbrauchs eines Autoritatsverhaltnisses fernblieb, habe Horschinegg ?sehr uberrascht".
Da die Wayward-Homepage keinen gut gewarteten Eindruck macht, drangt sich die Frage auf, ob Horschinegg glaubt, dass Seisenbacher noch immer
Geschaftsfuhrer dort ist? "Ich gehe davon aus."
Eine Nachfrage bei Wayward verlief bislang ergebnislos.

Diese Firma fuhrt Peter Seisenbacher als CEO

http://www.laola1.at/de/red/sport-mix/mehr-sport/judo/diese-firma-fuehrt-peter-seisenbacher-als-ceo/

259 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/22(日) 18:01:36.97 ID:b66Tm7Yf

昨年夏のリオデジャネイロ五輪柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した金沢市出身の松本薫選手(29)=ベネシード=が今夏に本格的な練習を再開する。
いしかわ中日体育賞特別顕彰のインタビューで明かした。レスリング女子63キロ級金メダリストで石川県津幡町出身の川井梨紗子選手(22)=至学館大、
競泳男子800メートルリレー銅メダルメンバーで同県能美市出身の小堀勇気選手(23)=ミズノ=も特別顕彰される。贈呈式は二十二日に金沢市内で行われる。
リオ五輪後に帰国してから松本選手は積極的にテレビ番組に出演してきた。「柔道を知ってもらいたいし、まず私自身を知ってもらうことが大事だと思い依頼に
応じてきた」。年が明け、再び競技に打ち込む。「練習の再開は夏から。一歩ずつ、また一からスタートするつもり」と語る。
私生活では、帝京大の後輩を通じて知り合い、八年間交際した料理人の男性と昨年十一月に結婚した。「恋人の存在はコーチも知っていた。ずっと“野獣”と
言われてきたので取材で聞かれなかった」と苦笑いを浮かべる。リオにも応援に来てくれたものの、互いの仕事には口を出さないことが生活のスタイルだ。
ロンドン五輪の金メダルに続く二大会連続のメダル。「東京五輪は年齢的に見ても出られる最後の五輪になると思う。出られたらいいけど若手も育ってきているし、
可能性としては30%ぐらい」と打ち明ける。
だが、競技を続ける限り五輪を目指す気持ちに変わりはない。「人はいつか負ける。もしかしたら国内の選考会で負けるかもしれない。負けて終わるのも私らしいかも。
でも五輪に出たら勝って終わる」と“野獣”の顔をのぞかせた。
リオでは心の仕上がりは100%ではなかったという。その後悔を胸に松本選手は再び五輪を目指す。

再び五輪へ 夏に再始動 松本選手インタビュー
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2017012102100012.html

260 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/24(火) 18:50:03.09 ID:9AzgqKtZ

全日本柔道連盟は24日、全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡国際センター)の出場選手を発表し、リオデジャネイロ五輪代表では
男子90キロ級覇者のベイカー茉秋(東海大)と同73キロ級を制した大野将平(旭化成)、女子78キロ超級3位の山部佳苗(ミキハウス)や
同48キロ級3位の近藤亜美(三井住友海上)ら10人がエントリーした。
男女各7階級で、それぞれ出場枠は8選手。女子70キロ級金メダリストの田知本遥(ALSOK)や同57キロ級の松本薫(ベネシード)は休養中のため出場しない。
男子100キロ超級の小川雄勢(明大)や同100キロ級の飯田健太郎(東京・国士舘高)、同66キロ級の阿部一二三(日体大)ら期待の若手も名を連ねた。

選抜体重別にベイカーら リオ五輪代表は10人出場/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170124/jud17012416220001-n1.html

全日本柔道連盟は24日、全日本選抜体重別選手権(4月1、2日、福岡国際センター)の出場者を発表し、リオデジャネイロ五輪男子90キロ級優勝の
ベイカー茉秋(東海大)、女子48キロ級3位の近藤亜美(三井住友海上)らがエントリーした。
各階級とも出場枠は8人。男子81キロ級の永瀬貴規(旭化成)は4連覇、同73キロ級ではリオ五輪を制した大野将平(旭化成)が連覇を目指す。
リオ五輪女子70キロ級金メダルの田知本遥(ALSOK)、ロンドン五輪女子57キロ級優勝の松本薫(ベネシード)は休養中のため出場しない。
大会は8~9月にブダペストで行われる世界選手権の代表選考会を兼ねる

ベイカー、近藤ら出場=選抜体重別柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012400719

警視庁は24日、男子柔道の重量級で活躍した同庁警部補の棟田康幸選手(35)が引退したと発表した。今後は2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、後進の
指導に当たる。
同庁によると、体力の限界を感じたことや、十分に活躍できたという充実感もあり引退を決めたという。最後の試合は昨年10月の全国警察柔道大会で、
兵庫県警との団体戦に大将として出場し、引き分けだった。
世界選手権では03年の100キロ超級と07年の無差別級で優勝。全日本選手権には史上最多となる15回の出場を果たし、準優勝3回。
五輪代表の経験はなかった。
同庁には大学卒業後の03年4月に入庁。現在は警備部第1機動隊で柔道指導などを務めている。

警視庁所属の棟田が引退発表 重量級で活躍、後進の指導に/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170124/jud17012417540002-n1.html

2012年のロンドン五輪、柔道男子日本代表の金メダルはゼロ。柔道発祥国の面目は潰れ、男子柔道の危機とまで言われた。そして4年後の2016年、
リオデジャネイロ五輪。男子73キログラム級の大野将平、90キログラム級のベイカー茉秋(ましゅう)の金メダルを筆頭に全7階級でメダルを獲得。復活と躍進
を遂げたことは記憶に新しい。これには科学的なトレーニングに加え、体づくりに直結する栄養補給、つまり食事に関する改善や改革も大きく関わっている。
そこで井上康生監督のもとで食事指導に当たった管理栄養士の上村香久子(うえむら・かくこ)さんに、ニッポン柔道の復活を支えた最新の栄養学に基づく
選手たちの食事法と、ビジネスパーソンにも役立つ食べ方を聞いた。
井上康生監督のもと、選手たちは日本柔道が世界で勝つための科学に裏付けされたトレーニングや練習に励んだ。それはいくら“技”で優れていても、
力で勝る海外選手に負けない体づくりのためだった。
しかし、いくらトレーニングを積み、稽古を繰り返しても、その時に使われるエネルギーや筋力を大きくするための“材料”がなければ、体づくりはままならない。
選手の競技能力を向上させるには、食事から得る栄養素も大きなウエイトを占めているのだ。
日本の柔道代表選手たちに食事指導を行っているのは、日本スポーツ振興センター(JSC)ハイパフォーマンスサポート事業柔道専任管理栄養士の
上村香久子さん。ロンドン五輪の時から女子代表選手向けの指導を担当し、2014年から男子選手との兼任として着任した。ベテラン指導者の上村さんは、
選手たちにはどのような指導から始めたのだろうか。

261 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/24(火) 18:52:02.13 ID:9AzgqKtZ

食事内容をガッチリ管理し過ぎては逆効果
「私の前にも前任者が2名いましたので、選手はどんな栄養素、食事を取ればいいのかについては知っているんです。あとは、それをやるかやらないかの問題でした。
栄養士というと、どうしても食事内容を決めつけて、がっちり管理してしまうイメージがありますが、選手にとって食事は練習後の楽しみの一つ。キツイ練習が
終わってリラックスできる場、時間でもあります。ですから完全に押さえつけるのではなく、あなたたちのやりたいこと、食べたい物は分かりますが、これだけは
考えて食べてくださいね、というところから始めました」(上村さん)
それまで女子だけを担当していた上村さんにとって、同じ柔道でも男子選手は技のスピードや体の作りなど、全くの別世界だった。
「最初の合宿で食事風景をさらっと見せてもらった時には、歴代の栄養士さんが基本的な形は伝えていたので、エネルギーやたんぱく質など、必要な栄養を
取ろうとしていることは分かったんです。ただ、よく見るとメイン料理に肉が続いていたり、野菜類が欠けていたりしていました。それにビタミン類を摂取するために、
野菜や果汁のジュースを飲んでいたのですが、そのコップが大き過ぎる。本当に“惜しいなあ”という感じの状況でした。そして(選手たちは)私の顔が見えると、
何か言われるんじゃないかと恐れて、だんだんと遠ざかっていく…という状況でした(笑)」(上村さん)
今、何の栄養を取るべきか、本人たちも理解していた。でも、自分の欲求が勝ってしまい、食べたいものを食べてしまう状況だった。それを少しずつ改善していく
ところからのスタートだった。
「選手との距離感も難しいんです。一般の方々は、私が選手にぴったりくっついて指導しているイメージをお持ちかもしれません。しかし、オリンピックや世界選手権
には帯同しますが、私自身は試合会場や宿舎には入れません。ですから選手自身が今ここで、どんな栄養素が必要かを判断するしかないんです。それに私が
あまりガミガミ言うことで、選手が食から離れてしまうことが一番怖かったんです。私だけの力ではなく、総務コーチの岡田先生の食べ方なども選手は参考
にしていました。その面では、非常に助かりました」と上村さんは当時を振り返る。
その点は我々一般人やビジネスパーソンも同じだろう。頭では食べるべき物、食べてはいけない物が分かってはいる。しかし、その時の気分に従って
食べてしまうことはよくある。いや、むしろ世界を相手にした試合や体づくりが求められない分、選手たちのようには考えないことのほうが多い。だから、
気がついた時には苦しいダイエットが必要な体になってしまうのだ。

262 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/24(火) 18:52:25.33 ID:9AzgqKtZ

日頃から自分の体に目を向け、健康を考えた食べ方と運動を心がけていれば、後でつらい思いをしたり、病気に悩まされたりすることはなくなる。
「今自分に足りない栄養が何なのか、その適正な量はどれくらいか。自身で工夫して食べることも訓練です。私はこれを“食事トレーニング”と呼んでいます。
できるだけ自分で考えて実践し、結果はどうだったのかを選手たちから報告してもらいます。それから私が、“じゃあ、こうしたらいいよ”“このタイミングで、
ビタミンが多いこれを食べてね”とアドバイスする形です。一般の方々に指導する時も、同じスタイルですね」(上村さん)
食事も体づくりのための立派なトレーニングなのだ。その点に関しては、一般人も同じだろう。
合宿時の食事はバイキング形式。上村さんは食事場所を見渡せる場所に立って、選手たちが取るメニューを細かく観察していた。頭の中には、個々の選手の
体重や体脂肪率、直前での試合の成績などが入っている。そして選手が気になる食事の取り方をすると、食後に声をかける。
「選手たちは筋肉をつけたい人ばかりです。ですから、たんぱく質をしっかり取りたいという気持ちが働きます。すると、どうしてもトレイの上に肉主体の料理
を乗せてしまうんです。ある選手の例だと、メインの肉料理が2品あって、そこに野菜の小鉢を取ってはいるんですが、中にやっぱり肉団子が入っている(笑)。
魚を感じさせない組み合わせになっていました。気持ちは理解できるんですが、普段の食事も写真に撮って送ってもらうと、そこでも肉ばかり。たんぱく質は
いいのですが、同時に脂質を取り過ぎている傾向が見えた人もいました」(上村さん)。
その選手は、たんぱく質を求めるあまり、脂肪過多の食事になっていたという。我々も普段の食事で陥ってしまいがちな現象だ。「まだ、魚の取り過ぎという選手は
見たことがありません、みなさん肉食系です」と上村さんは笑う。
ビジネスパーソンもトレーニングと食事で健康な体づくりをしようとするならば、たんぱく質=肉という考え方を少し改めたほうがいい。
「肉+魚をメイン2品のおかずにすれば、脂質の取り過ぎを防ぎながら、たんぱく質を補給できます」と上村さん。
加えて、大豆そのものや大豆食品、乳製品を組み合わせると、動物性、植物性両方のたんぱく質をバランス良く取れる。同じ量のたんぱく質を摂取するにしても、
「揚げ物+脂身のある肉料理」といった、多くの油を使う調理法と脂身の多い部位の重なりは避けたほうがいい。選手たちにも同じ指導をしたという。
さらに言えば、同じ肉類を摂取するにしても、鶏の唐揚げやトンカツなどを食べると、当然ながら揚げ油の影響でやはり脂質の取り過ぎになってしまう。
このあたりも気をつけたいところだ。肉類であれば赤身を、できれば、蒸したり、ゆでたり、網の上で焼くなど、脂肪分を落とす調理法で食べるようにしたい。
「減量しないといけないのに、体重が減らないんです」。ある日、上村さんは一人の選手からそんな相談を受けたという。「合宿時の食事を見ていても、
そんなにおかしな食べ方はしていませんでした。練習量も多いのになぜだろう」。上村さんはそんな疑問を持った。そこで、合宿を離れている間に食べた物の
記録を詳細につけて送ってもらうことにした。
「そうしたら、おやつのエネルギーだけで1日1000kcalを超えていたんですよ。1回に食べる分量は少ないのですが、回数が重なってこの数字です」(上村さん)
そのうえ、食事もしっかり食べている。体重が減らないのは当然だ。これも一般の人が普段の生活の中でやってしまいがちな食習慣。特に「私、そんなに
食べていないのにやせないんです…」という女性の多くは、間食が多いことが知られている。
「その選手は菓子パンも食べていました。本人の言い分としては『パンだから、おやつじゃないでしょ』ということですが、それを1個食べると500kcalにもなります。
加えて、カロリーオフと言いながら清涼飲料水を1Lくらい飲めば、また摂取カロリーが200kcal程度上乗せされてしまいます。いくらハードな練習やトレーニング
をしても、消耗した分と同等のエネルギーを摂取していたから、減量がうまくできなかったのです」(上村さん)

263 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/24(火) 18:53:54.06 ID:9AzgqKtZ

しかも、そのほとんどが糖質。選手にとって、すぐにエネルギーになる糖質は必要だ。しかし過剰になれば、体脂肪を減らすことはできない。男子代表選手たちの
食事のカロリー摂取量は、平均すると軽量級で2500~3000kcal、中量級だと3000~4000kcal、重量級になると4000~6000kcalだという。一般的なビジネスパーソンは、
2500~2800kcalの摂取で足りるのだから、いかに選手たちは激しい練習をしているかが分かる。それでも、間食でカロリーを取り過ぎると減量が難しくなる。
食事でのカロリー摂取に気をつけて、さらにトレーニングを積んでいるのに体重が減らない、あるいは体が引き締まらない…。そんな状態に陥っている
ビジネスパーソンや女性は、間食の記録をつけてみるといいだろう。すると、甘いものやカロリーが高い菓子類を食べ過ぎていることに気がつくかもしれない。
「選手たちは、各階級のリミットに合わせて体重を調整します。普段はあまり気にしていないのですが、試合が近づいてくると始めるんです。でも、体重の振れ幅が
あまりに大き過ぎるとコンディションを崩しやすくなります。ですから、普段から食事をコントロールして、ある程度の体重で抑えないといけないのですが、
その選手は練習やトレーニングで消費すると思って安心していたので、つい間食が増えて減量できなかったのです」(上村さん)
リオ五輪に向けて、井上監督は選手たちの筋肉量を増やし、フィジカル面を強化する方針を前面に打ち出した。その任を担ったのが日体大准教授の
岡田総務コーチ。しかし、筋肉の比重は脂肪の約1.3倍ある。つまり、筋肉をつければつけた分だけ、体重は増える。そこで食事面で体重を増やさないような
食べ方のアドバイスを行う役割を担ったのが、管理栄養士の上村さんだった。
「筋肉は増やしてもらいたいのですが、体重制限があるから何かを減らさないといけません。それが体脂肪です。ただ、単純に少なくすればいいのではなく、
選手の階級や柔道のスタイル、体の代謝によっても変わってきます。選手の体を見ながら、体脂肪を減らしたほうが良さそうな人には、食事での脂肪の摂取も
抑えるようにアドバイスをしました」(上村さん)
自分では食事をそれほど取っていないし、トレーニングもしているのに体重が減らない。あるいは増えるという人は、もう一度、間食や脂質の取り方を
見直してみてはどうだろうか。意外と、そのあたりに落とし穴が隠れているかもしれない。

日本柔道選手が脂肪過多に陥った食事グセとは?
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/110200079/012300006/?P=1

264 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/25(水) 00:32:24.71 ID:JIlT+ZMi

柔道の世界選手権を2回優勝するなど、男子の重量級で活躍した棟田康幸選手が現役を引退しました。
これは棟田選手が所属する警視庁が24日発表しました。棟田選手は愛媛県出身の35歳。身長1メートル70センチと重量級では背が低く、
重心の低さを生かした豪快な支え釣り込み足などを武器に、明治大学時代から日本代表として世界選手権に出場するなど活躍しました。
日本の男子重量級を井上康生さんや鈴木桂治さんとともに引っ張り、2003年に大阪で行われた世界選手権の男子100キロを超えるクラスと、
2007年の世界選手権の無差別で金メダルを獲得しました。
しかし、オリンピック代表や体重無差別で日本一を争う全日本選手権の優勝には縁がなく、特に全日本選手権は歴代最多の通算15回出場しながら、
2位が3回、3位が3回と頂点にはわずかに届きませんでした。
警視庁によりますと、棟田選手は体力の限界を感じていることなどを理由に引退を決めたということで、去年10月の全国警察大会の団体戦が最後の
試合となりました。
棟田選手は「長い間、温かいご声援をいただいた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。今後は恩返しのつもりで後進の育成に全力を尽くしたい」と話しています。
今後は警視庁で後輩の指導に当たる予定だということです。

柔道 棟田が現役引退 世界選手権2回優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170124/k10010851411000.html

世界柔道選手権で、2度の優勝を飾った35歳の棟田康幸選手が、現役を引退した。
棟田選手は、警視庁第一機動隊の教務係に所属する警部補で、2003年と2007年に世界柔道選手権で優勝しているが、
体力の衰えを感じて、引退することを決めたという。
棟田選手は「長い間、温かいご声援をいただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントを出していて、
今後は、3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、警視庁の柔道強化に努めていくという。

柔道・棟田康幸選手が現役引退 世界柔道選手権で2度の優勝
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00347935.html

警視庁は24日、男子柔道の重量級で活躍した同庁警部補の棟田康幸選手(35)が引退したと発表した。今後は2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、
後進の指導に当たる。
同庁によると、体力の限界を感じたことや、十分に活躍できたという充実感もあり引退を決めたという。最後の試合は昨年10月の全国警察柔道大会で、
兵庫県警との団体戦に大将として出場し、引き分けだった。
世界選手権では平成15年の100キロ超級と19年の無差別級で優勝。全日本選手権には史上最多となる15回の出場を果たし、準優勝3回。五輪代表の
経験はなかった。
同庁には大学卒業後の15年4月に入庁。現在は警備部第1機動隊で柔道指導などを務めている。

元柔道世界王者、棟田が引退 東京五輪へ後進指導 警視庁所属
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170124/spo17012418320058-n1.html

265 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/27(金) 20:37:04.84 ID:GPHwnKy1

2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストで、昨年のリオ大会銅メダルの松本薫(ベネシード)が妊娠し、今夏に出産を予定していることが26日、
分かった。出産後は20年東京大会に向け復帰する意向。
闘志むき出しのスタイルから「野獣」の異名を取る29歳の松本は、リオ五輪後に当面の休養を宣言。11月に大学時代から交際していた男性と結婚した。
結婚、出産を経て08年北京五輪で銅メダルを獲得した谷亮子さんのように、競技への復帰に強い思いを持つ。「もっといろんな女性に可能性があっていい。
次は『ママでも野獣』で頑張りたい」と柔らかな表情で語った。

【柔道】ロンドン五輪金の松本薫さんが妊娠 出産後は復帰の意向「『ママでも野獣』で頑張りたい」
http://www.sankei.com/sports/news/170126/spo1701260035-n1.html

2012年ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダルで、昨年のリオ五輪銅メダルの松本薫(29)=ベネシード=が妊娠し、今夏に出産を予定していることが26日、分かった。
関係者には報告し、出産後は20年東京五輪に向けて復帰する意向だ。
闘志むき出しのスタイルから「野獣」の異名を取る松本は、リオ五輪後に当面の休養を宣言。昨年11月1日に帝京大時代から8年間交際していた
「鼻が高くてさわやか。鳥に似ています」という1学年上の料理人の男性と結婚した。

柔道・松本薫が妊娠!ロンドン「金」リオ「銅」…16年11月1日に結婚
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170127-OHT1T50000.html

柔道女子57キロ級の2012年ロンドン五輪金メダリスト、松本薫選手(29)=ベネシード=が妊娠していることが26日、分かった。出産予定は夏頃という。関係者によると、
松本選手は「母としてまた畳に上がりたい」と話しており、20年東京五輪へ向けて復帰への意欲を示している。
松本選手は連覇を狙った昨年のリオデジャネイロ五輪では銅メダルだった。五輪後の9月に当面休養する考えを示し、11月に帝京大時代から
8年間交際した1学年上の男性と結婚した。

柔道の松本選手が妊娠=「母として」東京五輪へ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012600775

TOKIOの国分太一が27日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、妊娠を発表したリオ五輪柔道57キロ級銅メダルの松本薫へ「出産という戦いをして戻れば更に強くなる」とエールを送った。
番組では、26日に報じられた松本の妊娠を取り上げた。国分は過去の五輪取材で松本とも交流があるだけに喜びもひとしお。
松本が結婚会見で「ママでも妻でも野獣で」と話していたことを引用し「妻でも野獣で現役復帰すると言っていた。一度柔道から離れ、出産という戦いをして
戻って来たとき、女性は更に強くなって帰ってくる。2020年の松本選手にも期待したい」と、エールを送っていた。

国分太一、ママになる松本薫へ「出産という戦いをして戻れば更に強く…」
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/27/0009864002.shtml

全日本柔道連盟は26日、東京都内で各都道府県の代表者らと意見交換する全国代表者会議を開き、女性指導者の現状と課題について主に協議した。大会だけでなく、
審判や指導者の講習会でも託児所の設置などを求める意見が上がり、中里壮也事務局長は「拡充する方向。どう実現していくか考えたい」と述べた。
女性幹部の登用も課題として挙がった。全柔連の会員登録者のうち20%程度が女性の一方、女性幹部の割合は地方を中心に1桁にとどまる組織が多く、
向上を目指す方針を確認したという。

全柔連、女性指導者の課題を協議 女性幹部登用の向上目指す方針
http://www.sanspo.com/sports/news/20170126/jud17012617290001-n1.html

266 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/27(金) 22:45:12.53 ID:GPHwnKy1

5回目の出場で遂に手にした金メダル
柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)には高校1年生のときから出場させて頂き、今回で5回目の出場となりました。
過去に銀メダル、銅メダルは獲得したことはあるのですが、2015年大会は敗者復活戦で敗退。 メダルにも手が届かず悔しい思いをしていたこともあり、
なかなか優勝できない悶々とした気持ちを、これまでずっと抱えていました。
今回優勝できたのはもう一度自分の柔道を作るために初心にかえったことで、新しい気持ちで臨めたことが勝因ではないのかなと考えています。
今大会は11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(以下、講道館杯)が終了し、約2週間後にグランドスラム東京。これまで自身の課題として
「コンディションの維持」がありました。講道館杯後に精神面、体力面ともにコンディションを維持できたことも、勝因のひとつだったと思います。
高い壁だったリオデジャネイロ柔道競技メダリスト
準決勝で対戦した山部佳苗選手(ミキハウス)にはこれまで一度も勝ったことがありませんでした。
前回の対戦は2016年4月の全日本選抜柔道体重別選手権大会の決勝。準決勝で足を骨折していたのですが、それでも怪我を押して決勝戦の舞台に
立ちました。
結果として負けはしたものの、そのときに手応えは感じていて、万全で臨んだ今回のグランドスラム東京でその手応えを「勝利」という形にできたことは、
成長の証になったと考えています。
決勝戦での反省点と大会を通して身に付いた自信
決勝は講道館杯と同じく、素根輝選手(南筑高校1年)。素根選手はこの階級の中では体格的に小柄なのですが、足技や担ぎ技など技術の引き出しが
多い選手で、どう戦おうかと考えていました。
考えた結果、私は自分の良さを出して勝負しようと挑みましたが、試合中は素根選手のペースで柔道をさせてしまい、結果として勝ちはしたものの、
良い勝ち方ではなかったと思っています。
リオデジャネイロ柔道競技後ということもあり、海外選手の参加が少なかったグランドスラム東京ですが、山部選手に初めて勝てたこと、素根選手にもう
一度勝てたこと、そして結果として金メダルを手に入れられたことで、自信を付けることができました。
今後に向けてステップアップしていける、良い大会にすることができたと思います。
世代の一番手としての自負
78kg超級では山部選手と田知本愛選手(綜合警備保障:ALSOK)の2人が抜きん出ていて、その下は差が開いていると言われてきました。
しかしリオデジャネイロ柔道競技も終わり、4年後の東京柔道競技を考えると「私の世代が引っ張っていく側に回らなければならない」と、責任を感じています。
グランドスラム東京の大会前には、柔道全日本女子監督の増地克之監督からも「いつまでも先輩には頼ってられないぞ」という言葉を頂きました。私が
強い責任感を持って試合に臨めたのはこの言葉に拠るところも大きかったですね。
私にはまだ出場できていないレベルの大会もあります。今後は今大会の優勝を受けてから出場が決まる大会で、一つひとつタイトルを取っていくことを
目標にしていこうと思います。そして4年後の東京柔道競技で、表彰台の1番高い場所に立って笑えるように、綿密な計画を立てて頑張っていきたいと
考えています。

優勝選手インタビュー 女子78kg超級 朝比奈沙羅
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/asahina/

267 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/01/27(金) 22:53:46.71 ID:GPHwnKy1

5年前のロンドンオリンピック、柔道の金メダリストで、去年結婚した松本薫選手が妊娠したことを明らかにしました。
これは松本選手が、27日、みずから明らかにしたもので、ことし夏ごろに出産の予定だということです。
松本選手は石川県出身の29歳。闘争心あふれる戦いぶりから「野獣」のニックネームで呼ばれ、5年前のロンドンオリンピックでは日本柔道で唯一の
金メダルを獲得しました。
去年のリオデジャネイロ大会では2大会連続のメダルとなる銅メダルを獲得した柔道女子のエースで、去年11月に結婚し現在は休養中ですが、
2020年の東京オリンピックを目指して現役を続ける意向をすでに明らかにしています。
松本選手は「赤ちゃんが無事に生まれてくることを願っています。出産後は東京オリンピックを目指し、『ママでも野獣』で復帰したいと思っています。
次は母として畳に上がりたい」とコメントしています。

柔道 ロンドン五輪金メダリストの松本薫が妊娠
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170127/k10010855561000.html

柔道のロンドン五輪女子57キロ級金メダルの松本薫(29=ベネシード)が26日、妊娠したことを明かした。松本は都内で開かれた全日本柔道連盟の
新年会に駆けつけ、金野潤強化委員長(49)や全日本女子の増地克之監督(46)に報告。出産は夏ごろの予定で、その後は2020年東京五輪に
向けて復帰を目指すことを改めて誓った。
昨年11月に8年間交際した料理人の男性と結婚。予告通りの短期間でのおめでたとあって、松本は「幸せです!」と笑顔いっぱい。続けて
「また畳に上がりますよ。いろんな挑戦に向けて頑張りたい。復帰はするので待っていてください」とややふっくらした様子で話した。関係者もお祝い
ムード一色。増地監督は「さすがです。勝負強い。無事に出産して、ゆっくり体を休めて戻ってきてほしい」と手放しで祝福した。
一方で、増地監督は「子供は産んでからのほうが大変。周りのサポートをどうやっていくか、コーチとも話し合っていきたい」と本格復帰に向けて
支援体制の整備に尽力することを表明。「合宿でも子供を預ける場所をしっかり確保したい。NTC(味の素ナショナルトレーニングセンター)の中には
あるようですけど、自由に使えるような環境を整えていきたい」と強調した。
柔道界では五輪2大会連続金メダルの谷亮子氏(41)が出産後に復帰した例がある。スポーツ界は全体的に選手寿命が延びており、今後も
松本のような選手が増える可能性もある。また、女子コーチ育成の側面も見逃せない。大会会場などで託児所の設置を進めている全柔連だが、
新たな環境作りに着手する方針だ。

金メダリスト・松本薫「妊娠」で全柔連が約束した全面サポートの中身
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/645305/

268 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/03(金) 16:26:39.46 ID:6voXAoj0

全日本柔道連盟は2日、「有効」の廃止など国際柔道連盟(IJF)の大幅なルール改正を受け、今年の全日本選抜体重別選手権や講道館杯
全日本体重別選手権など単独で主催する7大会に新ルールを適用することが決まったと発表した。全日本ジュニア体重別選手権や
全国小学生大会など若年層の大会も含まれる。
これまでも独自ルールで争われていた体重無差別の全日本選手権と全日本女子選手権は、大会実行委員会に判断を委ねた。全国高校総体や
全国中学校体育大会など共催の大会はそれぞれの関係団体と協議するという。

柔道新ルールを全日本体重別、講道館杯などで適用 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1773581.html

国際柔道連盟は1月31日、昨年の最終世界ランキングで1位となった男女計14選手にそれぞれ5万ドル(約565万円)の
報奨金を授与すると発表した。
日本からはリオデジャネイロ五輪男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(東海大)と同81キロ級銅メダルの永瀬貴規(旭化成)が対象となる。

国際柔道連盟、ベイカーと永瀬に約565万円の報奨金/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170201/jud17020113080001-n1.html

269 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/03(金) 19:43:50.07 ID:6voXAoj0

金メダルで見えてきた地平がある―。リオデジャネイロ五輪メダリストインタビュー第2弾は、柔道男子73キロ級の大野将平(24=旭化成)が登場する。
「柔道の地位を上げていかないといけない」。頂点に立ったからこそ感じる柔道界への使命感と焦燥感とは。「強く美しい」戦いを続ける男が、熱く、深く、語った。
金獲ったからこそ 感じる使命感と焦燥感
10月7日、歓声の渦に包まれながら、大野は思っていた。 「やっぱり柔道家はいないんだな…」
リオデジャネイロ五輪・パラリンピックのメダリストによるパレード、沿道を埋めた約80万人の声援に胸を熱くし、乗車した2階建てバスはゴールの日本橋
にさしかかった。そこで目にした光景―。ビル群の壁に垂れ下がった20メートルほどの写真には競泳、レスリング、バドミントン、卓球、陸上の選手。
目を移らせても柔道着姿はない。恣意(しい)的でないのは分かっている。ある1つの事実だが、それは今の柔道界が置かれている状況を端的に表していた。
むしろ、必然と感じる自分もいた。
「シンボルに柔道の選手がいないんですよ。そこに入らないといけない。自分だけでも何とかして上り詰めたい。この4年間で柔道の地位を上げて
いかないといけない。金メダリストになったからこそ、見えてきたことだし、やらないといけないことなんです」
勝ち当たり前ではない
パレードで胸に掲げた金メダルが分からせてくれたことがある。「当たり前」という文化だ。
「今までメダルを取ったことがない競技がメダルを取ったらやっぱり素晴らしいと思います。でも、柔道は10年、20年前とは世界のレベルがまず違う。全然違う。
柔道が勝って当たり前の時代は終わっているわけです。その中で僕らは結果を残し続けなければならない。偉大なる先人たちが残してきた結果、記録に劣らない
成績をずっと残していかないといけないし、それに負けないような稽古をしてます。勝負の世界は厳しいが、対応して対応してやってますし、その中で金メダルを
取っても、評価されていないわけではないが、他の競技ほど盛り上がらないと感じる」
リオ五輪での柔道のメダリストは過去最多の26カ国に及ぶ。欧州、アジア、南米などでの競技人口の増加は著しい。当然、競技レベルの向上もそれに比例する。
だからこそ考える。
「今の時代では『当たり前』というのは間違っている。でも、僕ら選手はそのハードルの高さをやりがいに感じてやっているんですけど、やっていてもその対価として
称賛は少ない感じはします」
露出度、知名度の低さ、その状況を引き起こしている1つの原因は、柔道界にあるとみる。称賛の1つの対価は金銭だが…。
「選手としてお金を稼ぐことは1つのステータス。スポンサーがつき、より良い競技環境を自分で作ることで、モチベーションになる。ただ、柔道ではそうはならない」
契約やCMには未だ壁
全日本柔道連盟、所属企業との関係など、個人契約に至るには壁がある。サッカー選手のように用具契約やCM出演などをするには、今の日本では難しい。
ただ、甘んじてられない。
「今、何が違うかというと、次に東京五輪がある。これから柔道を志す後輩たちが必ずいる中で、何かの魅力を感じないと競技人口も増えない。能力のある子は
野球、サッカーに流れていくかもしれないけど、例えば柔道は稼げるとなれば、そういう子が入ってきて、世界に羽ばたいていけばいい循環になる。そんな簡単な話
ではないと分かっているが、1つのきっかけですよね。この4年間は本当にチャンス。お金があればより良い環境で競技に打ち込める。海外に行けたり、日々の
プロテインの支給などもあるでしょう。僕がその姿を見せることで、柔道の価値を高める貢献をしたい。まったく自分のためというのはない。自分がいくら頑張っても4年、
8年くらいで、寿命も長くないのに自分のために稼ぎますと言っていてもバカですし、浅はか。お金は生きていく上で大切だから否定しないが、一番は純粋に
僕は柔道が好きなので、柔道をやる上で環境を作ることが大事だから。本当に今のままでは、夢がない」

270 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/03(金) 19:46:28.11 ID:6voXAoj0

松本人志の一言に共鳴
「素人に圧倒的な力の差を見せつけることやと思います」
リオ五輪前、たまたま見ていたNHK番組「プロフェッショナル」で、ある共鳴に出会った。プロフェッショナルとは? その恒例の質問にそう答えていたのは
お笑い芸人の松本人志だった。くしくも金メダルを取るために大野が掲げてきたことも同じだった。
「ずっと『圧倒的な差をつけていく』と言ってきました。自分が10のうちの1しか出せない、そして相手が10の力を出してきた。それでも勝てるために」
実際に本番では圧巻の出来だった。「今、振り返ると50%の力も出せていなかった」というブラジルでの戦いだが、5試合中4本で一本勝ち。決まり技も
すべて異なり、豪快に華麗に投げ続けた。「持って投げる」という日本柔道を体現した姿には、海外からも称賛された。そして、「圧倒的」だったのは決勝後の
所作にもあった。一本勝ちで優勝を決めた直後にガッツポーズもなし。深く礼をし、畳を下りた。その精神性に、より強さが際立った。「強く、美しい」。そう形容された。
「松本さんの言葉は印象的でしたけど、結局1つのことを追求して極めていく人はやっぱり強いし美しいというのは間違いなくある。僕はもっとそうなっていきたい。
スポーツ界のシンボルになるには、まずは勝ち続けることが最低条件。身近な理想で言えば、(天理大の先輩の)野村忠宏さん、(柔道男子の)井上康生監督。
金メダリストとして勝つ内容も伴わないといけない。『野村忠宏は背負い投げ』『井上康生は内股』と代名詞があったように。僕は正統派を突き進む。その上で
柔道界をもっともっと引き上げ、盛り上げていく」
「畳の上以外でも戦う」
1つの壁も壊したい。
「日本ではどうしても重量級の選手に注目が集まる。世界的にも重量級は絶対王者を作れるが、軽量級、中量級で勝ち続けることは難しい。その中で自分は
挑戦したい。そういう領域にいくことで柔道を知らない選手からも魅力を感じる選手になる。誰もが知っている柔道家、『大野将平、本当に強い』と思われるように。
畳の上以外でも戦っていくことはあるけど、僕はやりますよ。それが使命だと思っているから」

大野将平(おおの・しょうへい) 1992年(平4)2月3日、山口県生まれ。東京・弦巻中―世田谷学園高と柔道の私塾「講道学舎」で腕を磨き、天理大に進学。14年に
旭化成入社。11年世界ジュニアを制し、12年GS東京で優勝して頭角を現す。世界選手権は13、15年優勝。得意技は大外刈り、内股。たたずまいと豪快な
投げ技から海外では「キラー」「サムライ」と呼ばれる。家族は両親と兄。170センチ。

黙っていては盛り上がらない
「柔道は日本発祥だから、黙っていても東京五輪は盛り上がる」。それが大方の想定かもしれないが、一概に言い切れないと思っている。これからの4年、世間の
興味は多様になる。各競技には開催国枠があり、出場選手も増えるからだ。その分、1競技に寄せられる関心は分散する。柔道界が従来通りならば、安泰ではない。
競技団体において、「見せ方」を意識しているかいないかは歴然な差となっていくだろう。ある意味で競技同士はライバル。いかに選手をアピールしていくかという
視点がなく、金メダリストがいるだけでは争いに負ける。例えば大会の運営1つ取っても、いかに観客に面白さを訴えるかという視点は必須だ。「質実剛健」が魅力の
柔道だが、試合会場では照明を使うようなショーアップなどがあっても良いと思う。
そう感じていたからこそ、大野の危機感はうなずけた。選手自身が問題点を感じ、動き、自らをプロデュースしていくこと。それに先駆け、または付帯して競技団体も
動く。それが今後4年間でできれば、柔道の魅力を伝える方策、機会も増えるだろう。
1つ、今の柔道界を象徴する現実がある。リオデジャネイロ五輪のメダリストでも支給される柔道着は2枚。それ以上必要ならば購入する必要がある。それでは
まさに「夢」がない。地位向上のためには、さまざまな壁があるが、打破してほしい。

金メダリスト大野将平が背負う 柔道日本の未来
http://www.nikkansports.com/olympic/column/edition/news/1773969.html

271 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/03(金) 19:53:55.55 ID:6voXAoj0

2015年に引き続き、柔道グランドスラム東京2016(以下、グランドスラム東京)でも優勝することができました。
大会2連覇を意識していた訳ではないのですが、結果的にこうして2年連続優勝できたことをとても嬉しく思っています。
不調でも全力を尽くした講道館杯が自信に
2016年11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権大会(以下、講道館杯)のときはケガをしていて、万全の状態で大会に挑むことができませんでした。
もちろん優勝を目指してはいましたが、コンディションが悪かったので「3位でも良いからせめて表彰台に上がりたい」という思いでしたね。 講道館杯は3位という
結果になりましたが、コンディションが悪いなりにベストを尽くせたのではないかと思います。
講道館杯からグランドスラム東京までは期間が短く、万全な状態に立て直すのが難しい状況でしたが、講道館杯で3位になれたことが私の中では大きな
自信になっていたので。その気持ちをグランドスラム東京に繋いで、強い気持ちで大会に臨むことができたのだと思います。
同じ57kg級である松本薫選手への思い
同じ57kg級の松本薫選手(べネシード)が休養に入られましたが、松本選手が休養したとしても「ライバルが減った」という気持ちになっている訳ではありません。
もちろん松本選手以外にも私より強い選手はたくさんいますし、私自身「自分はまだ松本選手と並べる程の選手ではない」と思っていますが、私も選手として
「松本選手のような大きい存在になりたい」という思いはありますね。
苦手な選手にも果敢に挑んだ1・2回戦
1回戦も2回戦も私にとってやりづらい苦手な選手と当たってしまいましたが、あとから考えると、それがかえって良かったのかもしれないと思っています。
2回戦で戦ったマルティ・マロイ選手(アメリカ)は練習でも組んだことがあったのですが、寝技も立ち技もまんべんなく強い選手なので苦戦を強いられました。
「ここで決めよう」というような戦略は立てず、それよりも「とにかく相手の隙を突こう」と思いながら戦っていましたね。
リオデジャネイロ柔道競技銀メダリストにも、臆することなく勝利
準決勝は、リオデジャネイロ柔道競技で銀メダルを獲得したドルジスレン・スミヤ選手(モンゴル)との対戦。 スミヤ選手はとても強い選手ですが、
私は過去の対戦でスミヤ選手に負けたことがないのであまり苦手意識はなく、いつも通りの試合ができたと思います。
試合中にしっかりと関節を取ることができたので、今後の自信にも繋がりました。相手に苦手意識を植え付ける勝ち方ができたのではないかと思っています。

272 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/03(金) 19:54:12.85 ID:6voXAoj0

長期戦を粘り強く制した決勝戦
同じ所属である宇高菜絵選手(コマツ)との決勝戦は、試合前から「ゴールデンスコアまで持ち込むだろう」と覚悟していました。 本当は最初の4分間で
投げたかったのですが、やはり予想通り投げさせてはもらえなかったので、試合の終盤ではもう「投げよう」という意識を捨てましたね。ずっと投げることを
意識していると、ゴールデンスコアまでにスタミナ切れしてしまうので、投げることから意識を離して戦略を立て直した程です。
ゴールデンスコアに入ってからは、とにかく「相手に膝をつかせよう」という意識で喰らい付きましたね。投げようとしても勝てないと分かっていたので、
とにかくしつこく膝をつかせるための攻撃をしていました。
増地克之監督が評価した「最後まで戦い抜く力」
試合後、増地克之監督からは「グランドスラム東京を2連覇というのは評価が高いし、今回優勝できて本当に良かったな」という言葉を頂きました。
試合の内容についても、「相手と僅差で競っているときに踏ん張って最後まで戦い抜けるというのは大事なことだから、そういう部分に自信を持ったほうが良い」と
言って下さったので、それは私の中でも自信に繋がりましたね。
「勝ち続けること」へのプレッシャー
グランドスラム東京で立て続けに優勝できたため、「次に負けるのが怖い」という気持ちは正直あります。 最初は勝つことが楽しくて、「どんどんいこう!」という
気持ちだったのですが、今はグランドスラム東京に対して「勝たなければいけない」というプレッシャーがありますね。 大会に出る以上そういうプレッシャーは
付き物だと思いますし、そのプレッシャーは必要な物だと思います。
でも一番大事なことは、試合に勝つだけではなく「プレッシャーに打ち勝っていかなければならない」ということだと思いますね。
今後の目標と意気込み
直近の目標は、2017年2月の柔道グランドスラム・パリ(以下、グランドスラム・パリ)に出場しますので、そこでしっかりと優勝したいです。グランドスラム・パリで
結果を残して、世界柔道選手権大会への出場権を勝ち取ることが、今の目標ですね。 世界柔道選手権大会も優勝して、その結果をどんどん次の年にも
繋げていけたら良いなと思います。 そして2020年の東京柔道競技までに、着実に足元を固めていきたいです。

優勝選手インタビュー 女子57kg超級 芳田 司
http://www.judo-ch.jp/result/gs_tokyo/2016/winner_interview/yoshida/

273 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/05(日) 00:43:01.91 ID:7iCePR6T

全日本柔道連盟の新強化委員長に就任した金野潤氏(49=日大柔道部監督)を直撃した。全日本選手権2度の優勝を誇るものの、
五輪や世界選手権に出場経験がない指導者が要職に異例の抜てき。「凡人だからこそできることがある」という異色の委員長は、強化の
アイデアも実に多彩だ。全日本合宿に総合格闘家をコーチとして招くなど早くも手腕を発揮している。そんな金野氏の“改革心”あふれる胸中を、
2回にわたってお届けする。
昨年10月に新体制が発足。強化委員長に就任して3か月がたった
金野氏:あっという間ですね。やらなきゃいけないことがいっぱい残っているし、これからも出てくる。一つひとつ、やっていくしかない。
就任の打診は
金野氏:(昨年)7月です。山下(泰裕)先生から「リオ(五輪)が終わったら強化委員長をやってほしい。執行部もそういうことを考えているようだ」というお話が
あった。あまりにびっくりしたので、いいも悪いもなく「無理です。難しいと思います」ととっさに言ってました。山下先生、斉藤(仁)先生というレジェンドの方々が
やってこられた大きな役職ですので、僕みたいな凡人がやることに対して非常に申し訳なさというか、恐縮しているという気持ちが強かったし、東京五輪に
向けて失敗できない恐怖感もあった。
引き受けたのは
金野氏:そこから一人で考えて、やっぱり僕ごときのところに来たのも天命じゃないかなと。僕は柔道がなかったらロクでもない人間。日本柔道界のために
恩返しできる機会をもらったのに、しないというのはいかんなと。凡人ですけども、凡人だからこそできることもあるんじゃないかなと。そういったものを生かして、
下からしっかり見上げて組織を運営していけたらというふうに思いました。一晩で考えて決めましたね。その日は眠れなかった。
凡人にしかできないこととは
金野氏:僕は柔道始めた時も弱かったし、ずっと弱い時期が長くて、大学の監督になっても決してエリートのいるチームじゃなかった。上からじゃなく、下からものを
見るところもある。勝ち続けた人には見えないものもある。もちろん、強い人たちができるような指導は素晴らしいと思う。ただ、僕にはできない。僕なりに
本当に一個一個、丹精込めてやる。凡人にはそれしかできない。
五輪、世界選手権に出ていない
金野氏:おそらく僕には見えない部分があると思う。五輪選手としての心情とか、経験してないものは見えない。それは監督やコーチに非常に優秀な人たちが
いっぱいいるので、そういう人たちに補ってもらいたい。
東京五輪までの3年間は
金野氏:今年に関しては試験だと思う。監督も女子は初めて(増地克之監督)。誰がどう機能していくか。海外の選手がどう入れ替わっていくのか。
そこをしっかり見ていく。2年目はそこをさらに突き詰めて、3年目から五輪に出る選手たちを絞って、東京に向けてやっていく。
強化の一環として昨年12月には総合格闘家の青木真也(33)を特別コーチとして招いた。日大では以前から取り入れていたやり方だ
金野氏:うちはつながりがあったので青木選手や(柔術家の)中井祐樹さん(46)に来てもらっていた。実は今度、忍者が来るんですよ。真田十勇士の末裔とか
いう忍者が教えに来る。まずは日大。面白かったら全日本でもやってみたい。手裏剣を投げたりするんじゃなくて、学ぶのは体の動かし方です。うちの学生が
知り合いになった。手をパッと取られたら動けない。面白そうだから呼んでみようと。
ぜひ、全日本合宿で忍者VS金メダリストの戦いを見てみたい
金野氏:役に立つかどうかは分からない。でも、柔道は多様性が大事。脳も体も様々な動きに慣れていくと、多様性が発達する。いろんな局面に対応できる。
(講道館柔道創始者の)嘉納治五郎先生はものすごい変革者だった。
青木の招聘も以前の柔道界では考えられなかった
金野氏:嘉納先生なら普通にやってるんじゃないですか。強いし、面白いし、技術がある。じゃあ、呼んでみようってなると思う。それが柔道の本来の姿。
ルールが変わったら柔道が変わったっていうのは違う。柔道は変わっていくし、進化していくもの。進化こそ柔道の醍醐味。古いままでいようという考え方は、
僕は柔道じゃないと思っている。どんどん、新しいものを取り入れたい。

全柔連・金野新強化委員長の異次元プラン“真田忍者vs柔道”
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/646685/

274 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/05(日) 18:09:20.47 ID:5a1r+73R

全日本柔道連盟の金野潤強化委員長(49)は少年時代、プロレスに熱中していた。現役時代は暴走王・小川直也(48)の最大のライバルだった縁もある。
柔道はリオ五輪で3個の金メダルを獲得したものの、話題性では他競技に後れを取った。そんな中、プロレスから着想を得た改革のヒントとは何か。
インタビュー後編では、強化と切り離せない柔道界の底上げや3年後の東京五輪で描く目標を聞いた。
柔道を始めたきっかけは
金野氏:僕らの世代はベビーブームでものすごい人が多かった。中学に入って部活を始める時、第1希望に水泳部と書いたら水泳部がいっぱいで、第2希望の
柔道に回されたんです。隣のヤツが柔道部って書いてたから、そうしたら…。水泳をやっていたので、第2希望なんてどうでもいいやと思っていた。
実際やってみて
金野氏:最悪でしたね。何やっても勝てない。先生も来ない。受け身を1日教わったら次からすぐ乱取りが始まって、毎日絞め落とされて、3回も4回も…。
「明日辞めよう、明日辞めよう」ってずっと思っていた。でも、途中で辞めるのは格好悪いなと思って、なんとなく続けた。弱い僕でもたまに技がかかることがあって、
試合で勝ちたい淡い願望もあった。高校で初めて柔道を指導してもらって、勝てるようになった。
小川との出会いもそのころだ
金野氏:正直、僕も小川君も弱くて底辺にいた。まさか2人で全日本(選手権)の決勝を戦うとは夢にも思わなかったですね。小川君は僕にとって非常に
大切な存在。24時間、小川君に勝つにはどうしたらいいだろうと考えていた。彼がいたおかげで自分のレベルが上がったと感謝しています。
小川はプロレスラーに転向し、故橋本真也さん相手にデビューした(1997年4月)
金野氏:(東京ドームに)行った、行った。デビュー戦はすごかった。練習が終わってから行ったんですけど、足がつっててね。そしたら「金野が興奮して
立ち上がっていた」って言われて(笑い)。でも、あの試合は面白かった。小川―橋本の3試合目(99年1月4日、東京ドーム)はボコボコ。あれはひどかった。
本物の殺りくだった。
プロレスが好き
金野氏:プロレスは好きでした。僕は新日本プロレス世代ですから。アントニオ猪木さんとモハメド・アリさんの試合とか、長州―藤波の名勝負数え歌。
みんなが「金八先生」を見ている時、僕は新日本を見ていた。
プロレスからインスパイアされるもの
金野氏:プロレス界はお客さんに喜んでもらうために工夫をしている。柔道がどうしたら人気が出るだろう、何が世間から求められているんだろうという視点を
持つのは大事。五輪で金メダル取ったら(柔道)人口が増える時代じゃない。それはプロレスから学ばないといけない。レスリング界なんかものすごい努力してる。
いかにマスコミに取り上げてもらうか。我々に足りなかった部分。
リオ五輪では男子73キロ級の大野将平(24=旭化成)と体操男子団体の金メダルが同日だったが、本紙では1面が体操で大野は終面。各スポーツ紙も
同じ扱いだった
金野氏:体操のほうが全般的な(扱う)数が多かった。もしかしたら柔道より体操のほうが人気ある。そこの部分。体操の選手はしゃべりもさわやかで理路整然
としているし、見習っていきたい。一方で、難しい面もある。例えば、テレビではエモーショナルな部分が繰り返し映される。大野はあんなにきれいに投げても
ガッツポーズもすることなく、畳を下りた。それができるっていうのは素晴らしい。そこは“売り”にしていきたい。
最後に東京五輪ではどんな結果を残したい
金野氏:男女ともに最終日の重量級(男子100キロ超級、女子78キロ超級)は金メダルを取りたい。もちろん全階級というのはあるんですけど、終わり良ければ
すべて良し。最終日に負けると、負けたっていう気になる。(ロンドン&リオ五輪100キロ超級金メダルのテディ)リネールにはぜひ東京まで続けてほしい。
東京まで続けて投げられて引退してほしいですね。

全柔連・金野新強化委員長がプロレスから学ぶ柔道界改革ヒント
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/647180/

275 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/06(月) 18:26:31.91 ID:dnMsTQVY

女子の4階級が行われ、全階級で日本勢が優勝した。
48キロ級は森崎由理江(A-LINE)が決勝で梅北真衣(兵庫・夙川学院高)を下した。52キロ級は決勝で内尾真子(筑波大)が立川莉奈(福岡大)に勝った。
57キロ級は舟久保遥香(山梨・富士学苑高)、63キロ級は佐藤史織(山梨学院大)が制した。

日本勢が女子4階級すべて優勝 柔道欧州オープン - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1774652.html

柔道の欧州オープンは5日、ソフィアで女子3階級が行われ、78キロ級で泉真生(山梨学院大)が優勝した。78キロ超級では冨田若春(コマツ)が2位、井上愛美(JR九州)が3位。
70キロ級では中江美裕(筑波大)が3位に入り、宇野友紀子(環太平洋大)は5位だった。

泉が優勝=柔道欧州オープン
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020600533

柔道女子57キロ級で今季個人高校3冠を達成した富士学苑の舟久保遥香(3年)=が4日にブルガリアのソフィアで行われた欧州オープンで初優勝した。
シニア海外デビューを最高の形で飾った。また、県勢では女子63キロ級に出場した佐藤史織(山梨学院大2年)が優勝した。
舟久保は全4試合をオール一本勝ちという強さで頂点に立った。恩師の富士学苑柔道部・矢崎雄大監督(36)を通じ、「海外で結果を出せたのはうれしい」と
喜びの声を寄せた。“舟久保固め”の異名を取る得意の寝技だけでなく、立ち技も仕掛けるなど積極的な試合運びを見せたが、「立ち技はうまくかからなかった。
もっと練習しないと」と課題を挙げたという。
ネット配信で試合を見守った矢崎監督は「あまり調子が良くないという話も聞いていたが、その中で結果を出せるのが彼女の強さ」とまな弟子の快挙を喜んだ。
舟久保は2015年に世界ジュニア(UAE)を制しているが、初めてのシニアの国際試合でいきなり結果を残し、目標の「東京五輪金メダル」に向け、大きな自信を
手にした。

高校3冠の富士学苑・舟久保、シニア海外デビューV!柔道欧州OP全4戦一本勝ち
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170205-OHT1T50219.html

276 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/07(火) 09:02:24.37 ID:spKqim+J

女子格ヲタwww
センズリこいとけw
Asian Lady Takes Creampie (maki Horiguchi)
https://www.vporn.com/asian/asian-lady-takes-creampie-maki-horiguchi/850758/

277 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/07(火) 19:23:34.95 ID:ArW0pQB+

柔道の男子日本代表が7日、グランドスラム・パリ大会(11、12日)に向けて羽田空港から出発した。リオデジャネイロ五輪60キロ級銅メダリストの
高藤直寿(パーク24)は「メダルを取って注目度は上がっている。どんどんアピールしたい」と意気込んだ。
「有効」の廃止など大幅な変更があった新ルールが今年から適用される。高藤は、指導がこれまでより一つ少ない3度目で反則負けとなる点を気に掛け
「指導が出るタイミングに注目したい。その上で自分の柔道をつくることが大切」と今大会の狙いを話した。
66キロ級で期待の19歳、阿部一二三(日体大)は緩和される変則的な組み手に警戒感を示し「外国勢のスタイルが変わるのかどうか見ていきたい」
とポイントを挙げた。100キロ超級で経験豊富な七戸龍(九州電力)は「新ルールは技のポイントを重視する。自分のスタイルを全面的に出したい」
と意欲をにじませた。

高藤、グランドスラムへ意気込み「どんどんアピールしたい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170207/jud17020712230001-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会(11、12日)に出場する女子代表が7日、成田空港発のフランス航空便で出発した。世界選手権(8月開幕、ブダペスト)の
代表選考で重要な材料となる大会。リオデジャネイロ五輪48キロ級銅メダルの近藤亜美(21)=三井住友海上=は「たくさん技を練習してきたので、(得意技の)
払い腰だけじゃなく、今まで出してこなかった技もしっかり出して優勝したい」と気合を入れた。
東京五輪での金メダルが期待されるが、「まずはここでしっかり勝って、世界選手権代表に一歩近づきたい」と着実に前に進む考えだ。一方、78キロ超級で
昨年12月のGS東京大会を制した朝比奈沙羅(20)=東海大=は初めて出場するGSパリで「自分がどこまでやれるのかを、しっかり見てきたい」と語った。
昨年は左足骨折からの復帰戦だった10月の全日本学生体重別以降、11月の講道館杯、12月のGS東京と負けなし。それが逆に、「負けたらどうしよう」と
プレッシャーになっていたという。
それでも年末に、愛知・同朋高の合宿に参加。渋谷教育学園渋谷高時代に「お世話になった、自分の原点のようなところ」で、藤山茂監督(46)から
「挑戦者の気持ちでいてください」と諭され、肩の荷が下りたという。「心が救われました。やることをしっかりやって、挑戦者の気持ちで挑みたい」と気持ちも新たに臨む。
今大会には国際柔道連盟(IJF)の新ルールが施行されて初めて、世界のトップレベルが集まる。新ルールがいかに適用されるかの基準になるとみられている。
新ルールへの対応について「特になし」と近藤は自然体。朝比奈は「ソフィアの試合(欧州オープン、4~5日)をライブで見ました。一本が少ないなというのと、
変なところで指導を取るなというのがあった。寝技で取るのが手堅くて良いのかな、と思います」と対策を思い描いていた。

GSパリ大会に向け出発の近藤「いろんな技を出して優勝を」、朝比奈「自分の力を試す」
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170207/spo17020712330019-n1.html

278 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/08(水) 22:47:04.66 ID:oZrMP2cT

柔道のグランドスラム・パリ大会(11、12日)など冬季欧州遠征に向けて、男子日本代表の井上康生監督(38)が8日、羽田空港から日本航空便で出発した。
国際柔道連盟(IJF)は「有効」廃止や「指導」3つで反則負け(従来は4つ)になるなど大幅に改訂された新ルールを1月に施行。今回のフランス大会は
世界のトップレベルが新ルールで闘う初の機会となる。
4、5日に行われた女子の欧州オープン・ソフィア大会には日本から若手選手が参加。この大会の映像や情報をスタッフから受け取ったという井上監督は
「大半は(以前と)あまり変わらない」という印象を受けたという。ただ、「見るのと体感するのとでは違ってくると思うし、ソフィアとパリでも変わってくるのでは。
むしろ、ここ(パリ大会)が始まりなのかと思う」と今回が今後の基準になるとの認識を示し、「とにかく闘ってみないと分からない。状況、状況で柔軟に
対応するしかないと思っている」とした。
パリ大会には66キロ級の阿部一二三(19)=日体大1年=や100キロ級の飯田健太郎(18)=東京・国士舘高3年=ら将来有望な若手が参加する。
指揮官は「楽しみなのは、若手がどう出てくるか。2020年東京五輪へ向けて(日本全体の)強さを作るには層の厚さが必要だ。若い2人が欧州で
存在感を示せば他の若手にも刺激になる。2人には若手の中心になるという自分自身の立場に自覚を持ってほしい」と期待を寄せた。

井上監督が欧州遠征へ出発 新ルール「闘ってみないと分からない」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170208/jud17020811260003-n1.html

柔道男子日本代表の井上康生監督(38)が8日、グランドスラム・パリ大会に羽田空港から出発した。8月に行われる世界選手権(ブダペスト)の
代表選考を兼ねて行われる同大会に向けて、「2020年に向けたスタートになる。し烈な戦いになるが、若手がどの程度活躍できるか楽しみ」と期待を込めた。
今年から試合時間の短縮や有効の廃止などの新ルールが適用される。既に行われた国際大会の映像をチェックしたという井上監督は
「あまり変わりはない」と第一印象を明かしつつ、「(映像を)見てるのと(実戦で)体感するのでは変わってくる。戦ってみないとわからない。
その場その場で柔軟に対応していく」と警戒心ものぞかせた。
「ここからが新たな始まりになる」。東京五輪仕様の日本柔道をつくりあげるためにも、まずはその目で新ルール、審判の傾向を徹底的に分析する。

井上康生監督、新ルール攻略へ気合「柔軟に対応する」
https://www.daily.co.jp/general/2017/02/08/0009897961.shtml

279 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/09(木) 21:34:07.92 ID:r8wrDzul

柔道全日本男子の井上康生監督(38)が“口下手選手”の改革に着手する。8日、代表勢の欧州遠征に合流するため羽田空港から出発。現地では
今年から導入された新ルールの確認や新戦力を見極めるほか、リオ五輪81キロ級銅メダルの永瀬貴規(23=旭化成)と再会する。
その永瀬について、井上監督は「書いたことを言えよって言いますよ。観点も面白い」と注文をつけた。
先月9日から欧州で単身武者修行を行っている永瀬だが、井上監督が目をつけたのは意外な文才だった。
「毎週リポートを送らせている。たくましく育っていると感じ取れる一方で、文章能力がたけていてユニーク。読んで非常に楽しませてもらっている」
もともと永瀬は仲間内ではひょうきんな性格で知られているものの、表に出す機会はめったにない。実力は申し分ないが「4年間においては一歩下がった
存在で自分をアピールできなかった」と井上監督は惜しんでいた。
東京五輪ではエース候補として期待をかけている。このまま長所が埋もれたままではもったいない。井上監督は永瀬に限らず、他の選手にも積極的
に“発言力”を求めていく方針だ。強さと人格を兼ね備えた魅力あふれる柔道人の育成は当初から掲げていた目標とあって「メディア講習もやっている。
自分の思っていることを言葉で出させたい」と力を込めた。

【柔道】井上監督が永瀬の“発言力”強化へ
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/649876/

柔道日本男子の井上康生監督が、グランドスラム・パリ大会(11、12日)に向けて羽田空港から出発。「20年へのスタートという位置づけ」と話し、
東京五輪への代表争いが始まるとの認識を示した。
今大会では有効の廃止など、大幅に変更された新ルールが適用される。すでに欧州で行われた女子の国際大会でも適用されており「いち早く
情報を察知しながら混乱せずに柔軟に対応していく」と冷静に対処する考えだ。また66キロ級の阿部一二三(19歳=日体大)、100キロ級の
飯田健太郎(18歳=国士舘高)には「20年に向け層の厚さが必要。2人が存在感を示す大会になれば」と期待した。

井上監督 一二三&飯田に“期待” グランドスラム・パリ大会
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/09/kiji/20170208s00006000386000c.html

全日本柔道連盟は9日、昨年のリオデジャネイロ五輪男子100キロ級銅メダリストの羽賀龍之介(旭化成)が、左足の人さし指を骨折したため、
グランプリ・デュッセルドルフ(24~26日、ドイツ)を欠場すると発表した。
同大会は今夏の世界選手権(ブダペスト)の日本代表選考会の一つで、羽賀にとってはリオ五輪後初めての試合となる予定だった。
羽賀は1月23日の練習で負傷し、4~6週間の加療が必要と診断された。所属先によると、世界選手権代表選考会を兼ねる4月の
全日本選抜体重別選手権での復帰を目指す。

羽賀が左足指骨折=デュッセルドルフは欠場-柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020900979

280 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/10(金) 00:22:20.09 ID:7rr94jZc

父と姉が柔道をやっていたこともあり、なるようにして3歳の頃から愛媛県の伊予柔道会で柔道を始めました。
小学校6年生まではピアノも習っていましたが、柔道のほうが楽しくて。柔道を始めた当初は、マット運動といった基礎練習ばかりで、
柔道と言える練習は1時間程度でしたね。
父が新田高校柔道部を指導
高校は、父が柔道部を指導する愛媛県の新田高校に進学しました。
父からは、私の得意技や柔道の考え方など、柔道人生の基礎となる部分を教えて頂きました。ただ、私の父は学校でも恐れられている先生の1人だったので、
柔道の練習でミスをすると家に帰っても怒られるので、正直、帰りたくないときもありましたね。
高校時代の思い出に残っている大会
全国高等学校柔道選手権大会の県予選大会が、高校時代では一番思い出に残っています。
私はキャプテンを務めましたが、当時部員は4人だけで、さらに大将の私を含めて全員が軽量級でした。大将戦で勝てて優勝できたことが一番の思い出です。
印象に残っている大会
2010年に東京で開催された「世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)」です。当時、48kg級には山岸絵美さん、福見友子さんがいるなか、追う立場だった私が
代表に選ばれました。決勝で福見さんに勝利して優勝したときに、初めて「ロンドン柔道競技が狙えるかもしれない」という思いがありましたね。
柔道人生にはピークがあると思いますが、私のピークは2010~2013年までかなと。2013年の世界選手権で敗退したときにそう思い、1年間休養しました。
「柔道を辞めたい」と思うこともありましたが、休養中に様々なことを学び、リオデジャネイロ柔道競技を目指したいという思いが芽生え、柔道に復帰しました。
リオデジャネイロ柔道競技代表最終選考会
リオデジャネイロ柔道競技の代表最終選考会であった昨年4月の全日本柔道選抜体重別選手権大会が始まる前は、近藤亜美(三井住友海上)選手が
少しリードしている状態でした。
大会の結果は初戦敗退。悔しさもありましたが、負けたときは、正直「やっと柔道を辞められるときが来た」と感じました。試合後の報道インタビューでも
話しましたが、やり切ったので悔いはありません。
今後の展望
現役を引退した現在は、コマツ女子柔道部のコーチや、全日本柔道連盟の女子強化アシスタントをしています。柔道を教える側として指導方法などを
日々勉強している状況です。世界で活躍できる選手を育てることが今後の目標ですね。
また、コマツでは社会貢献活動の一環として、世界各地での柔道の普及活動の支援も行なっているので、今後はその活動にも携わっていく予定です。
無我夢中で柔道に打ち込んできた25年間は、私にとって一生の財産です。今後は、これまでに培った経験を活かして、少しでも多くの方々に柔道の面白さや
魅力を広められることができればと思っています。

浅見八瑠奈??インタビュー
http://www.judo-ch.jp/interview/asami/

281 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/10(金) 00:28:06.86 ID:7rr94jZc

柔道を始めたのは5歳のときでしたね。きっかけは父が柔道をやっていたことです。
その影響で、まず兄が道場に通い始めました。当時は端っこで遊んでいるだけだったのですが、道場の先生に「下の子も元気が良さそうだね」と父が声を掛けられたのです。
それから柔道を始め、6歳のときに初めて大会に出場したのですが、大外刈りと袈裟固めしか教わっていなかった中で優勝することができたんです。
それを見て親は「この子は才能があるかも」と気合いが入ったそうです。
当の私は大きな金メダルがもらえたことがとにかく嬉しかったですね。今思うと、そのときに「あっ、楽しいな」と感じたことが、柔道に没頭していくはじまりだったのだと思います。
小学生時代のライバルは金メダリスト
小学生時代は石下町体育協会の柔道部に所属していました。6歳のとき大会で優勝し、同級生で強い選手は全部知っているつもりでいたのですが、
まだ知らない強い同級生がそこにはいたのです。
のちのアテネ柔道競技100kg超級の金メダリスト、鈴木桂治です。同じ学年であったにもかかわらず、今まで大会で当たらなかったのが不思議だったのですが、
聞くと彼は3歳から柔道を始めていて、さらに体格も大きかったことから、幼稚園児なのに小学生1年の部に出ていたそうなんです。
そこで初めて対戦することになるのですが、やはり彼の方が強かったですね。それからは、彼に追いつくために毎日練習をしました。小学生時代の大会は
すべて彼と共に決勝戦、団体戦を戦いました。
柔道の団体戦では、引き分けで勝敗数が同じになった場合、チームの代表同士が対戦する代表戦になるのですが、それにも交互に選出されました。
「ライバル」とは、きっとこういうことを言うのでしょうね。そして県のチャンピオンになり、全国大会にも一緒に行きました。
初めての挫折を味わった中学時代
努力に結果が伴ってくると、やっぱりもっと強くなりたいと思うようになります。当時地元にはそれほど強い中学校がなかったので、「東京に出て柔道をやる」という
考えに至りました。それは鈴木も同じだったようです。
しかし進む先が彼は国士舘中学校、私は世田谷区立弦巻中学校となり、ここで、ライバルであり仲間だった彼とは別の道へ進むことになったのです。
私は当時古賀稔彦さんや吉田秀彦さんが出場した1992年のバルセロナ柔道競技を見て、彼らの活躍に強い憧れを抱いていました。世田谷区立弦巻中学校を
選んだのも、古賀さんや吉田さんが通っていた中学校だったからです。
しかし私はそこで初めての挫折を知ることになりました。中学に入り、全寮制の柔道塾である講道学舎で柔道を教わるようになるのですが、周りは自分以上に
身体が大きくて強い人間ばかりでした。
13人くらいいた同級生の中で私が1番弱い上に、生活面では相撲部屋ばりに厳しいルール。そしてそのまま個人戦にも団体戦にも出られないまま3年間を
過ごすことになってしまったんです。
かたや鈴木は国士舘中学校でどんどん力を付けていって、全国中学校柔道大会にも出場し、団体では優勝。順風満帆のように私には映っていました。
ライバルだっただけにすごく差を付けられたような気がして、辛く暗い中学時代でしたね。
色々な要因があったかとは思うのですが、身長は3年間で3センチしか伸びませんでした。それに伴い、体格に恵まれていたがゆえに得意技となっていた内股も、
相対的に体が小さくなってくるとなかなか思うように決まらなくなっていったのです。
その突破口として練習するようになったのが担ぎ技でした。今思えば、そのときに担ぎ技を練習したことが、体が大きくなってからの柔道に活かされたとも感じますし、
「練習ができない」、「試合に出られない」といった挫折があったからこそ、のちに「柔道が思うようにできる」という嬉しさを感じられるようになったのだと思います。
暗い過去の先にあった柔道の楽しさ
色々とありましたが、高校は強豪である桐蔭学園高校に進学しました。私が石下町体育協会柔道部に在籍していたときに教えて頂いた先生が声を
掛けて下さったのがきっかけです。中学とは違い、高校時代は練習ができる環境が嬉しくて日々練習に明け暮れました。普通なら世田谷学園高校に進学するはずだったのに、
桐蔭学園高校に進むことを認めてくれた父の理解に報いるためにも、「絶対に強くならなくてはいけない」という気持ちがありました。
当時桐蔭学園高校はとても強い時期で、私が1年生のときの3年生が、全国高等学校総合体育大会(以下、インターハイ)で初優勝しました。
力のある先輩たちがいたので、1年生、2年生では大きな大会に出られなかったのですが、3年生が引退し、最高学年になってようやく団体戦のメンバーに入れました。

282 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/10(金) 00:29:06.54 ID:7rr94jZc

中学以来、初めてメンバーに選ばれたのでそれもまた嬉しかったですね。とても純粋に、柔道ができる喜びを感じながら過ごした3年間でした。
高校3年間では中学のときが嘘のように身長が14センチも伸び、身体の成長とともに柔道も良くなっていくのを実感していました。高校3年生時にはインターハイと
全日本ジュニア柔道体重別選手権大会(以下、全日本ジュニア)への切符も手に入れ、そのうち全日本ジュニアでは優勝を飾ることができました。
それにも色々とエピソードがありましたね。
大学は筑波大学に行きたいというのが私の希望。当時桐蔭学園高校から筑波大学へは校内推薦で2名の枠があったのですが、全国の大会で優勝しないと
校内推薦は厳しいと言われていました。
それを踏まえてインターハイに挑戦したのですが、ベスト8で敗退。校内推薦が厳しくなる中、ラストチャンスとして全日本ジュニアに出場したのです。
あとがない状況で必死になって勝ち進んで優勝。本当に「ギリギリ」という感じでしたね。
身体的な成長を経てこだわった内股の質
紆余曲折あって、私は無事筑波大学へ入学できました。筑波大学の柔道部はすごく自主性というものを重んじていて、指導という指導はあまり受けませんでしたね。
自分で考えてやり方を見つけていくというスタイルでした。
その中で私は、高校時代の成長のお陰で体格も大きくなっていたので「もう一度内股の切れ味を鋭くしたい」と考えました。
具体的には内股を得意とする選手の動きを目で追って盗み、そのまま自分に取り組み、実戦に移すといった練習を繰り返し行なっていました。
強化選手に選ばれていたので、全日本の合宿で吉田秀彦さんや井上康生さんの内股が見られたことも大きかったと思います。
大学の4年間は技の巧さにこだわって練習しました。大学時代には幼い頃に憧れた4年に1度の舞台が、憧れではなく現実的な目標になりつつありました。
大学1年のとき、2000年のシドニー柔道競技で瀧本誠さんが金メダルを獲得し、その瀧本さんとはその後、講道館杯全日本柔道体重別選手権大会でも
決勝で対戦することに。立ち位置も徐々に上位になってきて、「若手のホープ」と言われるような位置にまで来ていました。
しかし私の中では学生チャンピオンに興味はなくて、目標は日本の代表になることだけでしたので、あと1歩届かない状況に悩んで、とても辛い思いをしていたこと
を覚えています。
2005年、ようやく世界柔道選手権大会(以下、世界選手権)で銅メダルを獲得しました。今の代表選手はみんな若くて、20代前半の選手がほとんどだと思
うのですが、私はその当時25歳で遅咲きでしたね。
2004年のアテネ柔道競技の代表にも落選して、自分自身体力が少しずつ落ちてきているのを感じていましたし、「このまま消えていくのかな」と思っていました。
それでもアテネ柔道競技が終わってふと冷静に考えてみると、中村兼三さんもキャリアの終わりの方で、秋山成勲さんもいなくなる。そうなると、自分が
1番手にいるということに気が付きました。
逆に言えば、「このチャンスを逃したら一生代表になれない」という最後のチャンスでもありました。2005年は世界選手権もそうですが、他の国際大会でも
上位に入れる機会が増えてきていて、その年最後の選考会で勝ち、ようやく私は2008年北京柔道競技の日本代表になることができたのです。
私はちょうどそのタイミングで結婚し、子どもも生まれ、親としても「北京柔道競技まで必ず日本代表でいることに必死で取り組んでいこう」と考えるようになりました。
それを実現できたのも、強い気持ちで取り組んだからということが理由にあると思います。
人間不信から救ってくれたのも人だった
満を持して挑んだ2008年北京柔道競技。私は初戦で敗れ、どん底に突き落とされました。出場するまではすごく注目してくれていた周囲やマスメディアも、
やはり負けたらパッといなくなりましたね。
それをリアルに感じて、1ヵ月くらい引きこもり、引退も考えました。普段の試合でも負けると応援してくれた人に申し訳ないといった気持ちになるものなのですが、
それが4年に1度の大舞台であればなおさらです。
日本の代表であれば「勝って当たり前」のような空気は感じましたし、「後ろ指をさされたり、ネガティブな感情で見られていたりするのだろうか」と考えていました。
でもそんな負の状況から救ってくれたのも人だったのです。

283 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/10(金) 00:29:21.52 ID:7rr94jZc

あるとき夜中にコンビニに行くことがあったのですが、店員さんがお釣りを渡すときに「また頑張ってね」と言ってくれました。今まで話をしたことも
ほとんどなかった人だったのですが、見てくれていたのでしょうね。
他にもウェアをクリーニングに出しに行ったとき、店員さんが「次はロンドンだね」と言ってくれたこともありました。「自分で思っている程悪いイメージではないんだ」
ということや、「応援してくれる人がまだいるんだ」ということに気付かせて頂いたのです。
このことをきっかけに、引退ではなく「体が動かなくなるまで挑戦しよう」という気持ちになることができました。
苦しかった減量をやめて見えた新しい柔道の形
その後北京柔道競技が終わり、減量をやめ、90kg級に階級を上げました。その結果、気持ちの余裕から柔道に対してポジティブに考えられるようになりました。
「これまで寝技は得意じゃなかったけれど、寝技に挑戦してみよう」だとか、「新しい技に挑戦してみよう」だとか、純粋に柔道に向き合えるようになったのです。
国際大会にもいくつか優勝することができましたし、国際柔道連盟のランキングで1位にもなれました。とにかく試合が楽しかったことを覚えていますね。
結局ロンドン柔道競技の代表にはなれなかったのですが、北京柔道競技で負けたとき程のショックはなくて、すぐに次の挑戦に気持ちを向けることができました。
そしてその後は、さらに100kg級に階級を上げました。自分の知らない相手、自分より体格の大きい相手、「これはやられてしまうかも」と思うようなギリギリの戦いが
楽しくなってきてしまったのです。
その挑戦があったからこそ、2013年には全日本選抜柔道体重別選手権大会の3階級制覇を達成することができました。その勝因として、選手生命が長かったことや、
大きな怪我がなかったこともあるかと思います。丈夫な身体に産んでくれた母には感謝したいですね。
個人的には100kg超級にも挑戦したい気持ちがあったのですが、どれだけ食べてもさすがに100kgは超えられませんでした。
現役にこだわり続ける姿勢
よく「この大会が終わったら引退します」という方がいると思うのですが、私にはそれができません。そこで終わると決まってしまうとその瞬間何もできなくなってしまう。
「まだ次があるからこそ頑張れる」というのが私の考え方です。だからこそ体が動く限り続けたい気持ちはあります。
だから、引退して指導者になる人も多い中で、ずっと現役を続けているサッカーの三浦知良選手が好きなんですよね。人がやっていない領域でずっと続けていく
ことで見えてくるものがあるような気がしているので、そういうことへの期待感が強いのかもしれません。
私も2015年には、コーチをしながら選手として試合に出場しました。指導する立場にあると自分の柔道も客観的に見られることがあります。引退間近になって
こういうことが感じられるようになったのも、まだ先に何かあるかもって思ってしまう理由かもしれません。
選手から指導者に立場を変えて見る夢
2016年からは筑波大学の監督として柔道にかかわることのできる機会を頂きました。しかし指導者になって感じたのは、「選手として体を動かしている方が楽だった」
ということですね。
選手一人ひとり持ち味も違えば、弱点も違います。そこを把握しながらでないと自分のイメージは伝わらない。自分のやってきたイメージで話をしてしまうのです。
ただそういう難しさの中にやりがいも感じています。1番大きく変われる時期である大学生の時期に、未来のある学生にきっかけを与えられること。そこに自分がいる
喜びを日々実感しています。
斉藤仁さんのように、厳しさの中にも人間味があるような、そんな指導者になっていきたいですね。まずはチームとして大学の大会で優勝すること。さらには
その中から日本代表、私がなれなかった世界チャンピオンになれるような選手を育てていきたいです。

小野卓志??インタビュー
http://www.judo-ch.jp/interview/ono/

284 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/11(土) 09:08:08.49 ID:TDzX1Kbt

ゼッタイカノジョ
http://zettaikanojo.tumblr.com/

Zettai Kanojo 2 vol 1 - Scene 1
http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=518661539

285 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/11(土) 19:26:04.82 ID:BakSyXqG

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダルの大野将平(25=旭化成)が体重無差別で戦う全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)出場
に前向きなことが10日、分かった。一方、8月の世界選手権(ハンガリー)代表選考を兼ねた全日本選抜体重別選手権(4月1、2日=福岡国際センター)は欠場
の可能性が浮上した。
所属の中村兼三監督(43)は大野の現状を「練習はしてるけど、追い込めてやってない」と指摘。その上で「選抜を欠場し、世界選手権に出れなくても、
全日本に照準を絞ってというケースもある」と全日本出場を示唆した。
仮に選抜を欠場しても、これまでの実績から世界選手権の代表になる可能性がある。ただ、同監督は「世界選手権を本当に狙うんだったら、
選抜も出て選考される部分がある。そこ(の気持ち)が感じられなければどうなるか分からない」との考えだ。
大野がリスクを背負ってまで全日本にこだわるのは無差別級ならではの醍醐味があるからだ。国際合宿ではリオで五輪連覇した100キロ超級の
テディ・リネール(27=フランス)と毎年乱取り。2014年に初出場した全日本は3回戦で敗れたものの、優勝した100キロ超級の王子谷剛志(24=旭化成)
にわずかに指導の差だった。体重別の五輪で世界一になった後も“最強”の座を目指すというわけだ。
中村監督は「もともと大きい相手と戦うことに興味を持っている。ケガのリスクもあり、慎重に判断しないといけないが、本人が希望すれば1つでも上に
上がれるようにしないといけない」と支援する方針。同氏は「選抜の組み合わせは1か月前。それまでに判断したい」との見通しを示した。

【柔道】大野将平「無差別」への思い
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/650719/

柔道女子70キロ級で、昨年11月の講道館杯全日本体重別選手権(千葉)と12月のグランドスラム(GS)東京大会で優勝した新添左季(山梨学院大2年)が、
11日に開幕するGSパリ大会(フランス)に出場する。伸び盛りの20歳は“GS連覇”で、世界選手権(8月、ハンガリー)の代表入りをアピールする。
シニアデビューの講道館杯から快進撃を続ける新添は「急に上手になったわけではないんですが…」と話す。転機となったのは昨年9月の全日本ジュニア
決勝戦。天理高時代からライバルだった池絵梨菜(国士舘大2年)に大外返しで初勝利。初タイトルを獲得した。高校時代は無冠で「警察官になるつもりだった」
と話す新添を熱心に勧誘した山学大・山部伸敏監督(47)は「競り合いが苦手だったが、池に勝ったことで自信が出たのでは」と精神面の成長を明かし
「GSパリは観客、雰囲気とも今までにない大きな大会。得意の内股と強気の気持ちで戦ってほしい」と期待する。
GSパリにはGS東京の決勝で破った新井千鶴(23、三井住友海上)もシードで出場。「何度も技をかけ続けるしつこさが私の持ち味。1勝を重ねまた
優勝できれば」。東京五輪のホープに名乗りを上げた新鋭が、世界の大舞台に挑む。

新添左季、“GS連覇”で世界柔道代表入りアピール
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170210-OHT1T50191.html

286 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/12(日) 18:06:02.60 ID:xZ+FtblE

柔道の世界選手権(8~9月、ブダペスト)代表選考会の一つとなるグランドスラム(GS)パリ大会は11日に開幕して男女計7階級が行われ、
男子60キロ級の永山竜樹(東海大)は2回戦でリオ五輪3位のジヨルベク・ウロズボエフ(ウズベキスタン)に敗れた。
男子60キロ級で「東京五輪世代」の永山は、2回戦でリオ五輪銅メダルのウロズボエフに技ありを奪われて敗退した。昨年12月のGS東京大会で
高藤に一本勝ちして初優勝した20歳の有望株は「1回の不用意な受けが敗因になった。勝てない相手ではなかった」と悔しさをにじませた。
終盤に反撃したが「(試合時間が)短くなったので相手もしのぎやすかった」と新ルールの影響を感じた様子。「全日本選抜体重別選手権(4月)で
いい試合をして、世界選手権の代表に選ばれたい」と巻き返しを誓った。

永山、新ルールも影響し2回戦敗退「1回の不用意な受けが敗因」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170211/jud17021121300001-n1.html

銅メダルを獲得した男子60キロ級の高藤直寿(パーク24)、女子48キロ級の近藤亜美(三井住友海上)が順当に8強入りした。
高藤がリオ五輪の雪辱を果たした。準々決勝で対戦したパピナシビリ(ジョージア)は同五輪の準々決勝で隅返しを食らって一本負けし、金メダルへの道を断たれた
因縁の相手。気合十分に攻め立てると、開始から1分も要さずに得意の小内刈りで仕留めた。
「リオでメダルを取って注目度が上がっているし、メダリストってこんなものかと思われたくない」との自負で臨んだ大会。GS東京大会覇者の永山が2回戦
で姿を消す中、日本のエースが安定した闘いで4強入りした。

高藤、リオ因縁の相手に雪辱/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170211/jud17021123120003-n1.html

女子48キロ級の近藤は、準決勝でリオ五輪銀メダルの鄭普●(=さんずいに經のつくり)(韓国)の投げにあっけなく一本負け。
3位だった一昨年の世界選手権でも準々決勝で負けた相手に、再び苦杯をなめさせられた。
昨年12月のGS東京大会も優勝に届かず、敗者復活戦を勝ち上がっての3位だった。悲願の金メダルを目指す2020年東京五輪へ「厳しい闘いになるのは
分かっている」と語る21歳。今季初戦から厳しい現実を突きつけられた。

今季初戦から厳しい現実…近藤、準決勝で苦杯/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021200230001-n1.html

昨夏のリオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した60キロ級の高藤直寿(パーク24)、ともに昨年12月のGS東京大会を制した66キロ級の阿部一二三(日体大)と
73キロ級の橋本壮市(パーク24)が決勝に進出した。
男子66キロ級で注目の19歳、阿部は危なげなく決勝に駒を進めた。第1シードで迎えた今大会は2回戦から登場し、4試合連続の一本勝ち。ブシャール(カナダ)
との準決勝は得意の背負い投げを豪快に見舞った。
リオ五輪代表入りは逃したが、昨年12月のGS東京大会で2年ぶり2度目の優勝を飾り「自分の柔道を出せば絶対に負けない」という自信を得た。日本男子の
井上監督も大きな期待を寄せる東京五輪の星は、切れ味鋭い技で目の肥えたフランスの観客からも大きな声援を浴びた。

阿部一二三、4試合連続の一本勝ち!危なげなく決勝進出/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021200230002-n1.html

287 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/12(日) 18:09:28.46 ID:xZ+FtblE

柔道の世界選手権(8~9月、ブダペスト)代表選考会の一つとなるグランドスラム(GS)パリ大会は11日に開幕して男女計7階級が行われ、
男子は昨夏のリオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した60キロ級の高藤直寿のほか、66キロ級の阿部一二三と73キロ級の橋本壮市が優勝した。
高藤は5試合全て、19歳の阿部は決勝を除く4試合で一本勝ち。橋本は強豪の安昌林(韓国)との決勝を制した。
女子は52キロ級の角田夏実が決勝でリオ五輪女王のマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)に敗れて準優勝。48キロ級でリオ五輪3位の近藤亜美、
57キロ級の芳田司は3位だった。
阿部一二三の話
「一本を取りにいく自分の柔道ができて、内容的にも良かった。世界にアピールできた。結果に満足せず、一つ一つ東京五輪に向けてやらないといけない」
高藤直寿の話
「肩車と隅返しを全く出さずに、小内刈りや大外刈り、背負い投げを生かしてオール一本勝ち。そこが一番うれしい。新しい高藤はこれだという感じで、
もっと投げていきたい」
橋本壮市の話
「強豪の安昌林を倒して自信になる。4回目の対戦で、今回勝てなきゃ一生勝てないと思った。今までの試合で一番うれしかった」
芳田司の話
「初戦から思うような試合ができなかった。世界選手権代表に選ばれるよう、全日本選抜体重別選手権に向けて準備したい」
能智亜衣美の話
「全体的に指導が出るのが早く、流れに関係した」
井上康生・男子日本代表監督の話
「新ルールの中で(3階級制覇と)幸先の良いスタートを切れた。強い高藤が戻ってきたなという感じ。原点、初心に戻る柔道をしてくれた」
増地克之・女子日本代表監督の話
「厳しい結果だが、課題は明確になった。せっかく組んでも切られたら技が掛けられない。組み続ける力を鍛えていかないといけない」

GSパリ大会で高藤、阿部、橋本が優勝/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021208430003-n1.html

柔道の世界選手権(8~9月、ブダペスト)代表選考会の一つとなるグランドスラム(GS)パリ大会は11日に開幕して男女計7階級が行われ、
男子は昨夏のリオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した60キロ級の高藤直寿のほか、66キロ級の阿部一二三と73キロ級の橋本壮市が優勝した。
過去3度屈した強敵をついに破った。男子73キロ級の橋本は延長戦にもつれた安昌林との決勝を内股透かしで制した。
日本男子の井上監督は「ここで負けたら彼にはもう勝てない。それくらいの思いで闘え」と送り出したという。東京大会に続くGS2連続制覇で期待に応え、
25歳の巧者は「今までの試合で一番うれしかった」と屈託なく笑った。
同級にはリオ五輪王者の大野将平(旭化成)がいる。世界選手権代表を争う4月の全日本選抜体重別選手権へ「しっかり食っていきたい」と迷わず宣言した。

橋本、ついに強敵を撃破!「今までの試合で一番うれしかった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021216410004-n1.html

柔道の世界選手権(8~9月、ブダペスト)代表選考会の一つとなるグランドスラム(GS)パリ大会は11日に開幕して男女計7階級が行われ、女子は52キロ級の
角田夏実が決勝でリオ五輪女王のマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)に敗れて準優勝。48キロ級でリオ五輪3位の近藤亜美、57キロ級の芳田司は3位だった。
女子52キロ級の角田は、主要国際大会デビュー戦で優勝した昨年12月のGS東京大会に続き「初めての海外試合」でも存在感を示した。
決勝で敗れたリオ五輪女王ケルメンディとの実力差を痛感しつつ「自分の柔道を出せば(世界で)通用するという希望も持てた」と収穫を口にする。
得意の関節技は初戦で決め、持ち味を存分に発揮した。
同級ではリオ五輪銅メダルの中村美里(三井住友海上)が長期休養中で、エースを脅かす1番手として急浮上。今後の飛躍が楽しみな遅咲きの24歳だ。

角田、海外デビュー戦で存在感「世界で通用するという希望も持てた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021216410005-n1.html

表彰式が終わると、女子48キロ級の近藤は首から下げていた銅メダルを外した。リオ五輪、GS東京大会に続いてまたも頂点に届かなかった。
準決勝でリオ五輪銀メダルの鄭普ギョン(韓国)の投げに一本負けした。課題である防御の弱さを露呈し「(開始)25秒で畳を去った。早いですよね。
悔しいけど言い訳のできない負け」と現実を受け入れた。

近藤、またも頂点届かず…「25秒で畳を去った。早いですよね」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021216580006-n1.html <small style="color: #999;">&#128064;
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)</small>

288 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/12(日) 18:15:28.72 ID:xZ+FtblE

柔道の国際大会、「グランドスラム・パリ」が11日、フランスで開幕し、男子60キロ級ではリオデジャネイロオリンピックの銅メダリスト、高藤直寿選手が、
男子66キロ級では19歳のホープ、阿部一二三選手が優勝しました。
「グランドスラム・パリ」はことし8月から9月にかけてハンガリーのブダペストで開かれる世界選手権の日本代表選考会の1つで2日間にわたって行われます。
初日は男女合わせて7階級が行われ、男子60キロ級では高藤直寿選手が決勝に進出し、ウズベキスタンの選手と対戦しました。高藤選手は試合開始から
2分が経過したところで「技あり」を奪ってリードし、残りおよそ1分となってから抑え込みで一本勝ちし優勝しました。
このほか男子66キロ級の決勝では阿部一二三選手が、男子73キロ級の決勝では延長戦のすえ、橋本壮市選手がそれぞれ優勢勝ちし、優勝しました。
女子では52キロ級で角田夏実選手が準優勝、48キロ級ではリオデジャネイロオリンピックの銅メダリスト、近藤亜美選手が3位でした。さらに、57キロ級でも
芳田司選手が3位に入りました。
この大会は、2020年の東京オリンピックに向けた新しいルールのもとで行われていて、「有効」のポイントが廃止されているほか、男子の試合時間は
これまでの5分から4分に短縮されています。

柔道「グランドスラム・パリ」 高藤・阿部・橋本が優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170212/k10010873611000.html

柔道のグランドスラム・パリ大会は11日に開幕して男女計7階級が行われ、男子は3階級とも日本勢が制した。昨年のリオデジャネイロ五輪60キロ級銅メダルの
高藤直寿(パーク24)は、決勝を含む全試合で一本勝ち。66キロ級は阿部一二三(日体大)、73キロ級は橋本壮市(パーク24)が優勝した。
女子は、52キロ級決勝で角田夏実(了徳寺学園職)がリオ五輪金のマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)に敗れて2位。48キロ級はリオ五輪銅の近藤亜美
(三井住友海上)が準決勝で同五輪銀の鄭普※(※徑のギョウニンベンがサンズイ)(韓国)に敗れ、3位決定戦でフランス選手を破った。57キロ級の芳田司
(コマツ)も3位。
今大会は「有効」を廃止し、男子の試合時間を5分から4分に短縮するなど、2020年東京五輪に向けた新たなルールが試験運用された。

高藤ら優勝=新ルールを試験運用-柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021200192 

男子66キロ級は、2020年東京五輪で活躍が期待される19歳の阿部が快勝。ルール変更で試合時間が1分短くなり先手争いが激しさを増す中、
次々と投げ技を決め「一本を取りにいく自分の柔道ができた」と胸を張った。
主審が指導を言い渡すまでの時間が長くなった印象だといい、「しっかりと組み手を見てくれて、すごくやりやすい」と好感触。世界選手権の代表争いを
繰り広げる中で、最高のアピールになった。

阿部、新ルールに好感触=柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021200228

試験的に運用された新ルールの下、初めて行われた主要国際大会。「有効」と「合わせ技一本」が廃止され、男子は試合時間が5分から女子と同じ4分に短縮された。
指導の数に差があっても技によるポイント差がなければ延長戦に入るなど大幅な変更となったが、大会初日に目立った混乱はなかった。
男子60キロ級を制した高藤は小内刈りや背負い投げなど多彩な技を繰り出し、オール一本勝ち。「これまでは指導の差で勝てばいいと思ったけど、今回は
(一本を狙って)投げにいった」。試合は全般的に積極的な攻め合いが多く、観客が盛り上がる場面もあった。
反則負けとなる指導の数は、一つ減って3度に。女子63キロ級の能智は準々決勝で指導を重ねて受けて敗れた後、敗者復活戦では逆のパターンで勝って5位に。
女子代表の増地監督は「不用意な罰則をいかに減らせるかが大事」と、今後の対応策を練っていた。
今回の新ルールは、8月開幕の世界選手権(ブダペスト)後に修正される可能性もある。男子代表の井上監督は「選手には、変化に対応できる柔軟性を
どれだけ持てるかという重要性を話している。初日に男子3階級を制したから日本に有利という、そんな甘い世界ではない」。各国の動向も見定めながら、
それを上回る研究や対策の必要性を説いた。

新ルールに混乱なし=攻め合い多く、盛り上がりも-柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021200211

289 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/13(月) 18:18:40.63 ID:RQs3eaSH

胸がすく豪快な投げ技が決まるたびに、柔道が盛んなフランスの観客が大いに沸き立った。
男子66キロ級で東京五輪の星と期待される阿部は「一本を取りにいく自分の柔道ができて、内容的にもよかった。世界にいいアピールができた」と誇らしげだ。
試合後の取材エリアでは、地元メディアからもカメラを向けられた。圧倒的な強さで頂点に勝ち上がった闘いぶりに、19歳とは思えぬ風格が漂った。
世界ランキング6位ながら第1シードで迎えた。「ランク上位の選手は出てなかったけど、くせ者はいた」と初戦から躍動。新ルールで試合時間が1分
短縮されても、一本を狙って次々と相手を投げ飛ばす阿部には関係ない。アルダノフ(ロシア)との決勝も終始圧倒し、終盤の袖釣り込み腰で技ありを奪った。
リオ五輪代表入りを逃した悔しさが、怪物を一回り大きくした。これで昨年12月の東京大会に続くGS制覇。五輪2大会連続銅メダルの海老沼匡(26)=
パーク24=がエースを担ってきた階級で、ホープの輝きは増すばかりだ。
「結果に満足せず、一つ一つ東京五輪に向けてやらないといけない。まずは今年の世界選手権優勝が目標。(世界選手権を)3連覇して勢いに
乗った状況で東京五輪に行きたい」と阿部。日本男子の井上康生監督(38)の「たかがスタートにすぎない」との言葉が、今後の成長をますます
楽しみにさせた。

“東京五輪の星”阿部一二三がGSパリ大会V!「世界にいいアピール」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021305030002-n1.html

国際柔道連盟(IJF)が2020年東京五輪での団体戦初導入を国際オリンピック委員会(IOC)に正式提案したことが12日、分かった。ビゼール会長が明らかにしたもので、
IJFは体重別の男女各3人による混合チーム案をまとめていた。
同会長は男子の試合時間を女子と同じ4分に短縮したルール変更は、団体戦を視野に入れたものと説明。「柔道界だけでなく五輪にも価値を
付加するだろう」と述べた。
今年から試験的に導入した「有効」や「合わせ技一本」を廃止した新ルールについては「観客やメディアにとって、よりシンプルになる」と訴え、
東京五輪に向けて今夏の世界選手権(ブダペスト)後にも本格導入に踏み切れるとの自信を示した。

【柔道】東京五輪での団体戦導入を提案、国際柔道連盟がIOCに
http://www.sankei.com/sports/news/170213/spo1702130003-n1.html

国際柔道連盟のビゼール会長がグランドスラム・パリの会場で記者会見し、新ルールについて「まだ効果の結論を出すのは早いが、良い感触だ」と前向きに話した。
既に他の国際大会でも採用されており、「大会がダイナミックさという面で大きく変化している」と指摘した。
新ルールは、今夏の世界選手権(ブダペスト)後に修正される可能性もある。「審判やコーチに浸透させるには時間がかかる。数カ月で地盤を固め、
世界選手権後に最良の方法を決定したい」と話した。

新ルールに肯定的評価=柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021300540

攻撃的な柔道を促す新ルールになって初開催された主要国際大会のグランドスラム・パリで、日本は男女各7階級中、男子5階級と女子2階級を制した。
金野強化委員長は「まだ簡単には言えないが、決して日本が不利になるルールではないと思う」と評価。まだ手探りの段階ながら、一本勝ちを追求する
日本には適応しやすい改正かもしれない。
反則負けとなる指導の数が4度から3度に減り、攻めの姿勢を貫く重要性が増した。女子78キロ超級の朝比奈は、それを生かした戦い方を見せた。
準決勝はリオ五輪女王のアンデオルに開始53秒、横四方固めで一本勝ち。直前に支え釣り込み足で崩したのが効いた。山部との決勝でも果敢に技を出し、
終盤で山部が3度目の指導を受けた。20歳のホープは「自信になった。ルールを最大限生かしていきたい」と意欲的に話した。
男子は試合時間が5分から4分に短縮され、100キロ超級を制した王子谷は「外国選手は前半に勝負を決めにきて、2分すぎから力が落ちていた」。
外国勢が新ルールへ対応できていない印象を抱いたという。
男子の井上監督は「まだまだ(日本に有利か)分からない」と話す一方、「世界で勝つために、一本を取る技術が必要になるのは間違いない」。
日本が目指す柔道を磨く重要性を強調した。

新ルール、まず好結果=井上監督「一本取る技術を」-柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021300386

290 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/13(月) 18:28:59.22 ID:RQs3eaSH

柔道のグランドスラム・パリ大会最終日は12日、パリで男女計7階級が行われ、男子100キロ級は18歳の飯田健太郎(東京・国士舘高)が
決勝でリオデジャネイロ五輪銅メダルのシリル・マレ(フランス)に優勢勝ちして制するなど、日本勢が4階級で優勝した。
女子78キロ超級は朝比奈沙羅(東海大)が優勝。準決勝でリオ五輪金メダルのエミリ・アンデオル(フランス)に一本勝ちし、決勝ではリオ五輪銅の
山部佳苗(ミキハウス)を破った。男子100キロ超級決勝では王子谷剛志(旭化成)が七戸龍(九州電力)を下した。
女子70キロ級は新井千鶴(三井住友海上)が優勝。同78キロ級の佐藤瑠香(コマツ)は2位だった。
今大会は「有効」を廃止し、男子の試合時間を5分から4分に短縮するなど、2020年東京五輪に向けた新たなルールが試験運用された。

18歳飯田ら優勝=日本勢が4階級制す-柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021300254

男子100キロ級で、高校3年の飯田が世界の強豪相手に非凡さを見せた。決勝ではリオ五輪3位のマレから、内股で一本でもおかしくない技ありを
奪って優勢勝ち。「きつい一日だったが、楽しめた」と爽やかに笑った。
金野強化委員長が「どれをとっても何十年に一人の逸材」と絶賛し、井上監督も「スター性があり、非常に将来が楽しみ」とたたえる18歳。当面の目標は
今夏の世界選手権出場だ。代表になるには、リオ五輪銅の羽賀(旭化成)やウルフ(東海大)という高い壁を乗り越えなければならない。「ここで勝っても、
日本一にならないといけない。いい勢いに乗っていきたい」と4月の全日本選抜体重別選手権をにらんだ。

首脳陣、18歳飯田を絶賛=柔道GSパリ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021300398

男子100キロ級で注目の飯田が18歳とは思えぬ落ち着いた闘いぶりで、初の海外GS大会の決勝に駒を進めた。
準々決勝はリオ五輪90キロ級王者のベイカー茉秋(東海大)が同五輪決勝で倒したリパルテリアニ(ジョージア)。階級を上げた強豪にも全くひるまず、
豪快に投げ飛ばす。ポルトガル選手との準決勝は先に技ありを奪われる苦しい展開だったが、残り30秒を切ってから鮮やかな内股を決めて逆転の
一本勝ちを収めた。
昨年12月のGS東京大会で3位と健闘し、東京五輪に向けて今後が楽しみな逸材だ。「20年へのスタート」と位置付けた大会で快進撃を見せている。

注目の飯田が快進撃!18歳とは思えぬ落ち着いた闘いぶりで決勝へ/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170212/jud17021222490009-n1.html

柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)代表選考会の一つとなるグランドスラム(GS)パリ大会最終日は12日、男女計7階級が行われ、
男子100キロ級で東京・国士舘高3年の18歳、飯田健太郎が決勝でリオデジャネイロ五輪銅メダルのシリル・マレ(フランス)に優勢勝ちし、
GS初制覇を果たした。
飯田は得意の内股を中心とした攻撃力がさえ、6試合を勝ち抜いた。
同100キロ超級では王子谷剛志(旭化成)が七戸龍(九州電力)を決勝で下して優勝。同90キロ級の長沢憲大(パーク24)は3回戦で敗退。
女子は78キロ超級で20歳の朝比奈沙羅(東海大)がリオ五輪3位の山部佳苗(ミキハウス)を破り、70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)とともに
頂点に立った。78キロ級の佐藤瑠香(コマツ)は準優勝で、70キロ級の新添左季(山梨学院大)は7位。今大会の日本勢は男子が5階級、女子が
2階級を制した。

18歳飯田がGS初制覇 リオ銅メダリストに優勢勝ち/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021308170004-n1.html

291 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/13(月) 18:29:18.51 ID:RQs3eaSH

大会は「有効」と「合わせ技一本」を廃止し、男子の試合時間を5分から女子と同じ4分に短縮するなど、大幅に変更した新ルールで行われた。
女子78キロ超級は20歳の朝比奈が制し、昨年12月の東京大会に続くGS2連勝を飾った。準決勝でリオデジャネイロ五輪女王のアンデオル(フランス)
を倒し、日本人対決となった決勝は山部が指導3で反則負け。「東京五輪を考えると、今年は世界選手権に出ておきたい。しっかり目標を達成できるよう
一つ一つタイトルを取っていきたい」と結果にこだわる姿勢を示した。
敗れた山部は「五輪が終わってから心と体が一致していない。きっちり気持ちをつくって今後の試合に臨みたい」と立て直しを期した。

【柔道】78キロ超級の朝比奈がGS2連勝、リオ女王も倒し「1つ1つタイトルを」 パリ大会
http://www.sankei.com/sports/news/170213/spo1702130013-n1.html

男子60キロ級でオール一本勝ちの高藤は、集まった数人の日本人記者を見て「少ないな」と残念がった。女子と同じ4分と短くなった試合時間に対応するため、
立ち技から寝技の連続攻撃も繰り出し、3試合は抑え込みで勝利を収めた。「自分らしくないけど、こういう柔道ができないと東京五輪までもたない」と
納得の表情。「阿部(一二三)ばかりじゃなく俺も(メディアに)出してね」と冗舌だった。

高藤、グランドスラムパリ大会V!立ち技→寝技で新ルール対応/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021304030001-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)・パリ大会最終日は男女7階級が行われ、男子100キロ級で飯田健太郎(18=東京・国士舘高)が決勝でリオ五輪銅メダル
のシリル・マレ(29=フランス)に優勢勝ちし、初優勝を飾った。
マレは今大会3連覇中の実力者だが、昨年12月のGS東京大会で飯田も銅メダルを獲得するなど成長株。大会公式サイトでは「ニュー・イノウエ」と称され、
井上康生監督(38)の再来とまで言われていたが、その実力をいかんなく発揮した。マレに対して果敢に攻め、得意の内股で技あり。8月の世界選手権
(ハンガリー・ブダペスト)選出に向けて最高のアピールとなった。
男子100キロ超級は日本勢同士の決勝となり、王子谷剛志(24=旭化成)が七戸龍(28=九州電力)を破って優勝。同90キロ級の長沢憲大
(23=パーク24)は3回戦で敗退した。
女子78キロ超級も日本勢同士が決勝で戦い、朝比奈沙羅(20=東海大)がリオ五輪銅メダルの山部佳苗(26=ミキハウス)を破って優勝した。
同70キロ級では新井千鶴(23=三井住友海上)がリオ五輪銀メダルのケリタ・ズパンチッチ(26=カナダ)を破って優勝。女子78キロ級の佐藤瑠香
(26=コマツ)はオドレー・チェウメオ(26=フランス)に敗れて準優勝に終わった。同70キロ級の新添左季(20=山梨学院大)は7位だった。
今大会は「有効」と「合わせ技一本」を廃止し、男子の試合時間を5分から女子と同じ4分に短縮するなど、大幅に変更した新ルールで行われた。
その中で日本勢は前日の男子60キロ級の高藤直寿(23=パーク24)、同66キロ級の阿部一二三(19=日体大)、同73キロ級の橋本壮市
(25=パーク24)と合わせて男子が5階級、女子が2階級を制した。

【柔道グランドスラム・パリ】飯田健太郎初V!日本勢が計7階級制覇
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/651199/ <small style="color: #999;">&#128064;
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)</small>

292 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/13(月) 22:16:14.70 ID:RQs3eaSH

12日に閉幕した柔道のグランドスラム・パリ大会は、2020年東京五輪に向けて今年から大幅に変更された新ルールで行われた。初体験となった
日本の主力勢では、男子60キロ級で圧勝した高藤直寿(パーク24)が「一本勝ちが増えるルール。日本人にはすごく有利な改正」と語り、男女計7階級
を制した日本チームからは歓迎する反応が目立った。
国際柔道連盟の狙いは「観客にも分かりやすい、ダイナミックな柔道の促進」(ビゼール会長)だ。指導の差では4分間の終了時に勝敗が決まらず、
反則負けは従来の指導4度から3度に。「有効」と「合わせ技一本」は廃止され、細かくポイントを重ねて逃げ切るよりも攻撃的な姿勢が重視される。
男子で66キロ級の阿部一二三(日体大)と100キロ級の飯田健太郎(東京・国士舘高)が豪快な投げ技で頂点に立った姿は象徴的だった。
男子は試合時間が5分から4分に短縮。100キロ超級で優勝した王子谷剛志(旭化成)は「外国勢は前半に勝負を決めようとする傾向が強く、
2分すぎから力が落ちると感じた」と証言。女子48キロ級3位の近藤亜美(三井住友海上)は有効廃止の影響を「ちょっと転んでも『技あり』はどうなのか」と戸惑った。

新ルールのGSパリ大会、日本勢からは歓迎の反応目立つも…一部では戸惑いの声も/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021318070006-n1.html

日本男子の井上監督が18歳の飯田を絶賛した。勝っても派手に喜ばず、試合では「指導」を受けることも少ない。決勝で地元選手が敗れたフランスの観客が温かい拍手を
送るほどで「非常に将来が楽しみでオーラを感じることができた。王道な柔道で、日本の柔道を体現できるスター性を持った選手だ」とべた褒めだった。
金野強化委員長も「何十年に一人の逸材」と最大級の評価。リオ五輪銅メダルの羽賀龍之介(旭化成)や講道館杯2連覇のウルフ・アロン(東海大)もひしめく
100キロ級で「代表争いが激しくなってくる」と喜んだ。

井上監督、18歳飯田を絶賛「非常に将来が楽しみでオーラ感じる」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021319240007-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会は12日に終了し、男子100キロ級で18歳の飯田健太郎(東京・国士舘高)がGS初制覇の快挙を達成するなど、日本は男女計14階級で
男子5人、女子2人が制した。2020年東京五輪に向け、大幅に改正されて試験運用の新ルールで行われた。
女子70キロ級の新井は「気持ちを前面に出した」という決勝を一本勝ちで締めくくった。リオ五輪代表争いで敗れた田知本遥(ALSOK)は、同五輪で金メダル
を獲得。悔しさを乗り越えて3年後の東京五輪に向けて力強く再出発の一歩を踏み出し「素直にうれしい」と喜んだ。
新ルールを見据えて強化してきた寝技に手応えを感じた様子。「5位に終わった(2015年)世界選手権の悔しさを晴らすためには、また出場するしかない」と
世界を強く意識した。

新井、東京五輪へ再出発「素直にうれしい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021319520008-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会は12日に終了し、男子100キロ級で18歳の飯田健太郎(東京・国士舘高)がGS初制覇の快挙を達成するなど、日本は男女計14階級で男子5人、
女子2人が制した。2020年東京五輪に向け、大幅に改正されて試験運用の新ルールで行われた。
日本人対決となった男子100キロ超級決勝は、指導3で七戸龍(九州電力)が反則負けとなる消化不良の結末だった。勝った王子谷剛志(旭化成)も指導2を受け
「試合内容が良くなかった。課題が多く残る」と言えば、七戸も「指導で終わる試合はしたくない。力不足」と猛省した。
最重量級にはリオ五輪銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)が君臨する。昨年の全日本王者、王子谷は「原沢選手と闘う条件は講道館杯とGS東京、
パリの優勝と決めていた。その状況はつくれたので、あとは倒すことだけを考えたい」と宣言した。

日本人対決は消化不良の結末…反則負けの七戸は猛省/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170213/jud17021320050009-n1.html

293 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/13(月) 23:28:38.39 ID:RQs3eaSH

一本狙いを貫く阿部に、5分から4分に試合時間が短縮された新ルールは関係ない。4試合連続一本勝ちで勝ち上がると、決勝では昨年7月の
GSチュメニ決勝でも対戦したアルダノフを終始圧倒。逃げ腰の相手から、終盤に袖釣り込み腰で技ありを奪って優勝。会場を埋め尽くしたファン
から祝福の拍手を浴び「一本を取りにいく自分の柔道ができ、内容的にも良かった」と満足げだ。
リオ五輪の代表選考レースは実績で上回る海老沼匡に敗れた。その悔しさがその後の快進撃につながっているが、男子日本代表の
井上康生監督は「たかがスタートに過ぎない」と言い、さらなる期待を掛ける。22歳で迎える東京五輪に向けて阿部も「まずは今年の世界選手権優勝が目標。
3連覇して勢いに乗った状況で東京五輪に行きたい」と堂々宣言した。

東京の星・一二三、GS2大会連続V!世界選手権代表猛烈アピール
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/13/kiji/20170212s00006000290000c.html

高藤は新スタイルの柔道でオール一本勝ち。「新しい高藤はこれだ」と結果よりも内容に満足感を漂わせた。
これまでは変則の肩車や隅返しを得意としてきたが、しっかり組んでの小内刈りや背負い投げを繰り出し、3試合は抑え込みでの一本勝ち。銅に終わった
リオ五輪から一皮むけた姿を披露し「自分らしくないけど、こういう柔道ができないと東京五輪まで持たない。今までの経験値を生かしていけたら、これからも
勝てる」と話した。

高藤、オール一本勝ち! 新スタイルに満足「これからも勝てる」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/13/kiji/20170212s00006000299000c.html


柔道の国際大会「グランドスラム・パリ」は12日、フランスで男女合わせて7つの階級が行われ、男子100キロ級では18歳の高校3年生、飯田健太郎選手が初優勝しました。
「グランドスラム・パリ」は、ことし8月から9月にかけて、ハンガリーのブダペストで開かれる世界選手権の日本代表選考会の1つです。
最終日の12日は、男女合わせて7階級が行われ、男子100キロ級では18歳の高校3年生、飯田選手がすべて一本勝ちで決勝に進みました。決勝では
リオデジャネイロオリンピックで銅メダルを獲得した、フランスのマレ選手から開始2分半すぎに内股で技ありを奪い、そのまま優勢勝ちし、この大会で初優勝しました。
このほか男子100キロを超えるクラスでは24歳の王子谷剛志選手が、女子78キロを超えるクラスでは20歳の朝比奈沙羅選手が、女子70キロ級では23歳の
新井千鶴選手が、それぞれ優勝し、3年後の東京オリンピックを目指す選手たちが結果を残しました。

柔道国際大会 男子100キロ級で18歳の飯田が優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170213/k10010874371000.html

294 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/14(火) 21:18:27.64 ID:w53u5f90

柔道・グランドスラム・パリ大会最終日(12日、パリ)世界選手権(8~9月、ブダペスト)代表選考会の一つ。男女計7階級が行われ、
男子100キロ級で東京・国士舘高3年の飯田健太郎(18)が、グランドスラム(GS)初制覇を果たした。同100キロ超級では
王子谷剛志(24)=旭化成=が優勝。女子は78キロ超級の朝比奈沙羅(20)=東海大=と70キロ級の新井千鶴(23)=三井住友海上=が
頂点に立った。今大会は「有効」と「合わせ技一本」を廃止するなど、大幅に変更した新ルールで行われた。
地元フランスのマレに大声援が送られた男子100キロ級決勝。初の海外GS大会で完全アウェーの状況に立たされても、飯田は
「気にせず集中できた」と肝が据わっていた。昨年のリオデジャネイロ五輪銅メダリストが相手でも「映像を見て自分の力を出せば
いけると思っていた」という。この日、何度も強豪を投げ飛ばした内股で技ありを奪い、頂点に立った。
「ひょうひょうと、淡々と、堂々と」。日本男子の井上康生監督(38)の評が、ぴたりとはまる闘いぶりだった。準々決勝は90キロ級で
リオ五輪銀メダルのリパルテリアニ(ジョージア)を豪快に投げ、準決勝は相手に技ありを奪われる苦しい展開から、残り30秒を切って
鮮やかな内股で逆転の一本勝ち。「結構きつい一日だったけど楽しめた」と言ってのけた。
神奈川県綾瀬市の出身で、指導者の父、敦往さんの影響もあって柔道を始めた。小学生で既に1メートル66あった身長は1メートル88に。
体重が増えないことが悩みだったが、初のGS出場で3位と健闘した昨年12月の東京大会後に筋力トレーニングを強化して3キロの増量に成功。
今大会は屈強な外国勢に力負けしなかった。
「勢いに乗って世界選手権に行きたい」と端正な顔立ちのホープ。2020年東京五輪の星が、パリで輝きを放った。
飯田について日本男子・井上監督
「非常に将来が楽しみでオーラを感じることができた。王道な柔道で、日本の柔道を体現できるスター性を持った選手だ」
王子谷剛志
「試合内容が良くなかった。課題が多く残る」
朝比奈沙羅
「一つ一つタイトルを取っていきたい」
新井千鶴
「気持ちを前面に出した。素直にうれしい」

18歳飯田が初V!井上康生監督が絶賛「オーラ感じた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170214/jud17021405010001-n1.html

柔道・グランドスラム・パリ大会最終日(12日、パリ)今大会は2020年東京五輪に向けて今年から大幅に変更された新ルールで行われた。初体験となった
日本の主力勢では、男子60キロ級で圧勝した高藤直寿(23)=パーク24=が「一本勝ちが増えるルール。日本人にはすごく有利な改正」と語り、
男女計7階級を制した日本チームからは歓迎する反応が目立った。
「有効」と「合わせ技一本」は廃止され、細かくポイントを重ねて逃げ切るよりも攻撃的な姿勢が重視される。男子で66キロ級の阿部一二三(ひふみ、19)=
日体大=と100キロ級の飯田健太郎(18)=東京・国士舘高=が豪快な投げ技で頂点に立った姿は象徴的だった。
指導が出るタイミングも選手によって「早い」「遅い」と意見は分かれた。日本女子の増地克之監督(46)は「早いと感じたのはしっかりと組んで
闘えない選手」と分析。立ち技から寝技への連続攻撃も勝敗の鍵に挙げた。

新ルール、日本勢は歓迎 高藤「日本人にはすごく有利な改正」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170214/jud17021405000002-n1.html

295 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/14(火) 21:23:29.12 ID:w53u5f90

柔道のグランドスラム(SG)パリ大会に出場した日本男子選手団の一部が14日、羽田空港着の日航便で帰国した。
「有効」廃止や、反則負けが指導4つから3つになるなど、大幅に変更された新ルールを国際柔道連盟(IJF)が導入してから最初の大きな
国際大会。60キロ級を制した高藤直寿(23)=パーク24=は「指導(の差だけ)では決着がつかず、投げないといけないのはいい。(
新ルールは)自分に向いていると思った」と感想を話した。
新ルールの目的は、柔道を知らない人でも見ていて楽しめる、ダイナミックな試合を演じさせること。高藤は「外国の選手も積極的に投げに
きていると感じた」と、狙い通りの方向に進んでいるという感触を受けた。
100キロ超級を制した王子谷剛志(24)=旭化成=も「新ルールは僕に合っているという感触があった」という。以前より指導が出るのが遅くなった
ことで「慌てず自分の柔道をできた」。試合時間が5分から4分に変更されたことで「海外勢は初めからポイントを取ろうと攻めてくる」が、
技のポイントさえ許さなければ、指導1つ先行されてもゴールデンスコア方式の延長戦では「スタミナでこちらが有利になった」。
ただ七戸龍(28)=九州電力=との日本勢対決となった決勝戦は、お互いに攻め手がないまま、延長戦で七戸が3つ目の指導を受けて反則負けとなり、
王子谷が優勝に。女子の78キロ級、78キロ超級でも決勝が反則で決着する消化不良の内容となったことで、IJF理事たちの間では「あんな試合が
続いたら柔道がつぶれる」という危機感が共有されたという。
王子谷は「お互いに手の内を知っている日本人対決で、七戸先輩が対策をしていたのも感じた。見る側とにはつまらなかったかもしれないけれど、
僕としてはしっかりやった」とした。

新ルール「合っている」 優勝の高藤、王子谷が帰国/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170214/jud17021417350003-n1.html

柔道のグランドスラム・パリ大会で優勝したリオデジャネイロ五輪男子60キロ級銅メダルの高藤直寿(23)=パーク24=が14日、羽田空港に
帰国した。東京五輪に向けて適用された新ルールでの初陣となったがオール一本勝ちを飾り、「僕にとってはやりやすかった。前よりダイナミック
になっている印象がある」と好感触を示した。
今回のルール改正では、指導によるポイントだけでは試合時間内に決着がつかなくなり、しっかり組んで投げにいく攻防が増えた。高藤は
「海外選手も積極的に投げを狙ってきたし、相手が出てくるから投げやすい」と、自身にとっては“有利”だと強調した。
他にも、袖口を絞り込む「ピストルグリップ」などの変型的な組み手が緩和されたが、「逆に自分もやり返した」と高い順応性をアピール。
「前より組む時間が長くなったので小内刈りを軸に、大外刈り、内股などを出せた。肉体改造や重量級との練習がいい結果として出た。
これで次の五輪までいけるなという自信になった」と手応えを示した。
男子100キロ超級で優勝した王子谷剛志(旭化成)も帰国し、新ルールについて「僕には合っている」と評価した。「指導を取るまでが遅くなったので、
じっくり試合できる。海外勢が前半からポイントを取りに来る展開が多くなったので、(スタミナ面で)後半が有利になった」と話した。

柔道GSパリ優勝の高藤、新ルール初陣Vに「やりやすい」
https://www.daily.co.jp/general/2017/02/14/0009915795.shtml

全日本柔道連盟(全柔連)の西田孝宏審判委員長は14日、体重無差別で争う4月の全日本選手権について男女とも「より国際ルールに
近いものになるだろう」と国際柔道連盟(IJF)が「有効」を廃止するなどした新ルールの大幅な適用を検討していることを明らかにした。
17日の大会実行委員会で協議される予定。両大会は全柔連、講道館の共催。五輪、世界選手権の選考会を兼ねているが、延長戦なしの
旗判定を行うなどルールが主要国際大会と異なる。
西田審判委員長はグランドスラム・パリ大会を視察し、14日に帰国。「歴史が変わるようなルールになる」と語った。全柔連が単独で主催する
全日本選抜体重別選手権、講道館杯全日本体重別選手権は新ルールでの実施が既に決まっている。

全柔連、全日本選手権での新ルール検討「国際ルールに近いものになる」
http://www.sanspo.com/sports/news/20170214/jud17021419580004-n1.html

296 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/14(火) 21:37:35.34 ID:w53u5f90

12日まで行われた柔道のグランドスラム(GS)パリ大会で試験的に運用された新ルールについて、国際連盟理事を務める山下泰裕氏は14日、
「(日本選手は)より試合に集中できるようになった」と印象を語った。パリから帰国し、羽田空港で取材に応じた。
 新ルールでは従来の有効や、技あり二つによる合わせ技一本を廃止し、受けた指導の数に差があっても技によるポイントの差がなければ
延長戦に入る。山下氏は「先に指導を取られても技のポイントがなければ延長戦に入るので、しっかり(試合を)組み立てられる」と日本選手に
とっての利点を挙げた。
一本を狙う攻撃的な柔道を促す狙いが新ルールにはある。一方で、有効などがなくなったため、実力が接近した選手同士の対戦では優劣が
つきにくい傾向もみられた。 
最終日に行われた男女計7階級のうち、3階級の決勝が3度の指導累積による反則負けで決着。女子78キロ級はチュメオ(フランス)、
佐藤瑠香(コマツ)とも技のポイントがないまま延長3分すぎに佐藤が指導を受けて敗れた。
この一戦について山下氏は「あんな試合では柔道がつぶれる。知恵を絞り、いい解決策を見つけたい」とルール改善の必要性を指摘。
新ルールは8月開幕の世界選手権(ブダペスト)まで試験的に運用され、必要に応じて修正が加えられる。

新ルールで試合に集中=山下氏、改善の必要性も指摘-柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021401271

新ルールが適用された柔道のグランドスラム・パリ大会男子60キロ級で優勝した高藤直寿(23=パーク24)が14日、羽田空港に帰国し、
20年東京五輪への自信をのぞかせた。
新ルールは有効と合わせ技一本を廃止し、指導3つ目で反則負け、男子の試合時間を4分に短縮するなど大幅に変更した。同大会で高藤は
得意としてきた変則の肩車などを“封印”して、小内刈りや背負い投げを軸にオール一本勝ちした。
「思ったよりも外国人選手が積極的に出てくるため投げやすかった。以前よりも指導を取りにくる選手もいなく、ダイナミックな柔道になっている
印象。新ルールは自分に合っているし、『投げて勝つ』という勝ち続けた時の柔道に戻りつつある。(東京五輪に向けて)まだまだいけるという
手応えをつかんだ」
勝因として、肉体改造や重量級選手との稽古の影響もあるという。
パリでは本店があるルイ・ヴィトンにも訪れ、3月11日に第2子の女児を出産予定の妻志津香さんへプレゼントを購入した。「中身は秘密です。
勝てて、妻もほっとしたようでした。次は僕が出産の身の回りの手伝いを頑張って、その次は(4月の)選抜体重別選手権で優勝を目指したい。
子どもの名前は強くなっても困るので柔道とは関係ない、かわいらしい名前を予定しています」とにやけた。
同大会は8月の世界選手権(ブダペスト)の選考の1つでもあり、高藤の他、男子66キロ級阿部一二三(19)や100キロ級飯田健太郎(18)らの
若手も優勝するなど男女計7階級制覇を果たした。全日本柔道連盟の金野潤強化委員長は「若手2人の活躍は非常に喜ばしい。
飯田は想像以上に力をつけており、逸材ということがはっきりした。(世界選手権に向けて)大きなアピールだったことは間違いない」と語った。

高藤直寿が凱旋帰国!愛妻にはヴィトンのプレゼント - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1779059.html

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会の男子60キロ級をオール一本勝ちで制した高藤直寿(パーク24)が14日、羽田空港に帰国し
「(2020年東京五輪へ)いけるという手応えをつかめた」と明るい表情で話した。
攻撃的な姿勢を重視するため、大幅に変更された新ルールについては「組み合う時間が長くなった。自分には合っている」と語った。
100キロ超級で優勝した王子谷剛志(旭化成)も「慌てることなく自分の柔道ができた」と振り返った。
大会を視察した全日本柔道連盟の山下泰裕副会長は「試合がダイナミックになった」と評しつつ、検証を続ける必要性を強調した。

柔道、GS優勝の高藤が帰国 東京五輪へ「いける」
https://this.kiji.is/204166312142258182?c=110564226228225532

297 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/14(火) 21:43:10.19 ID:w53u5f90

男女計7階級が行われ、男子100キロ級で飯田健太郎(18=東京・国士舘高)がリオデジャネイロ五輪同級銅メダルのシリル・マレ(フランス)を
破り、グランドスラム(GS)初制覇を果たした。飯田は得意の内股で攻撃を組み立て、決勝でも逆転勝ち。8、9月の世界選手権(ブダペスト)
代表レースで「井上2世」が大きくアピールした。また女子78キロ超級では朝比奈沙羅(20=東海大)がリオ五輪銅メダルの山部佳苗
(26=ミキハウス)を破って優勝。今大会の日本勢は男子が5階級、女子が2階級を制した。
完全アウェーの会場の雰囲気も、相手選手の実績も、勢いに乗る18歳には関係なかった。入場時から地元の銅メダリストに大声援が送られる中、
飯田は落ち着いて相手の出方を見極めていた。指導1でリードを許した残り1分20秒、電光石火の内股でマレを投げ飛ばす。騒がしかった会場に、
一瞬の静寂が流れた。
「(会場の雰囲気は)気にせず集中できた。映像を見て自分の力を出せばいけると思っていた。結構きつい一日だったけど楽しめた」
国際柔道連盟(IJF)の公式サイトは、内股を中心とした攻撃で頂点に立った飯田を「NEW INOUE」と評した。2000年のシドニー五輪
100キロ級。美しい内股で頂点に立ったのが現男子日本代表の井上康生監督だ。指揮官は「王道な柔道で、日本の柔道を体現できる
スター性を持った選手」とベタ褒めした。
GSデビューとなった昨年12月の東京大会は3位。当時も内股で攻撃を組み立てたが、単調な投げ方では世界の舞台で通用しなかった。
国士舘高の岩渕公一監督からは「同じ内股でも3パターンくらいに増やせ」と指導され、技を仕掛ける際のバリエーションを増やした。
マレから技ありを奪った場面では、相手との間を詰めずにいきなり右脚を差し込んで投げ飛ばした。相手の不意を突いたこの「ノーステップ」の
内股こそ、井上監督がシドニーの決勝でギル(カナダ)から一本を奪った内股そのもの。GS東京後は筋力トレーニングにも注力し、体重は
当時の94キロから99キロに増量。筋力アップした上半身が、この技を可能にした。
「勢いに乗って世界選手権に行きたい」。今年の大会は20年東京五輪への第一歩。怖いもの知らずの18歳が、リオ五輪銅の
羽賀龍之介(旭化成)、ウルフ・アロン(東海大)との代表争いに挑む。

18歳・飯田「NEW INOUE」 康生ばり内股でGS初制覇
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/14/kiji/20170213s00006000272000c.html

全日本柔道連盟は、体重無差別で日本一を争う4月の全日本選手権について、国際ルールにも対応した、新しいルールの導入を提案することになりました。
これは全日本柔道連盟の金野潤強化委員長が、14日に明らかにしました。

全日本柔道連盟では、国際柔道連盟によることし1月のルール改正を受けて、世界選手権の代表選考会となる全日本選抜体重別選手権
については、国際ルールで実施することをすでに決めていました。
しかし、体重無差別で日本一を争う4月の男女の全日本選手権については、現行では審判規定について国際ルールを採用しながら、
試合時間は6分と国際ルールより2分長く、指導の差が2つ以上つかない場合、旗判定で勝敗を決することにしていました。
新たな国際ルールでは、有効を廃止するとともに、これまで5分だった男子の試合時間を1分短縮し、男女とも試合時間は4分に統一されています。
また、4分の試合時間内では、指導の差では勝敗が決まらず、ゴールデンスコア方式の延長戦を行うなどとされています。
全日本柔道連盟では、国際ルールの大幅な変更で現行のルールとの違いが広がったことを受け、今月17日に行われる大会の実行委員会に、
国際ルールにも対応した新しいルールの導入を提案するということです。
金野委員長は「実行委員会では柔道の本質を考えた意見も踏まえて、判断してもらいたい」と話しています。

柔道の全日本選手権 新ルール導入を提案へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170214/k10010876711000.html

298 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/15(水) 18:29:25.94 ID:mmCmqJAs

柔道女子日本代表の増地克之監督(46)が15日、グランドスラム・パリ大会が行われたパリから成田空港に帰国し、新ルールの課題を挙げた。
同大会は国際柔道連盟(IJF)が1月に施行した新ルールを適用。「分かりやすいダイナミックな柔道」を目指し、有効と合わせ技一本の廃止、
反則負けは指導4から3つになるなど大幅に変更された。技重視のルール変更でもあり、積極的に組む選手が増えた。 増地監督は
「フィジカルが強い外国人選手に対して、いかに柔道着を握るか。また、握れないのであれば組むための戦術が求められるという印象を受けた」
と話した。変則的な組み手が緩和され、組み合えば45秒間は指導が与えられないが、組まなければ指導が与えられる。組み手対策として
「指の力の強化が重要となる」とした。具体的な策は決まっていないが、新聞紙を丸めたものを握ったり、ロープを使ったトレーニングを
検討しているという。
女子は同大会で7階級のうち、金メダル2個、銀メダル3個を獲得。その中で重量級の78キロ級決勝で佐藤瑠香(24)が指導の累積で反則負け。
日本人対決となった78キロ超級決勝の朝比奈沙羅(20)と山部佳苗(26)の試合でも、山部の反則負けで試合が決まった。両試合とも
IJFの考えとは異なる試合内容になり、14日に帰国したIJFの山下泰裕理事(59)は「あんな試合をしたら柔道がつぶれる。『両者反則負けに
すれば良い』との声もあった」と語気を強めて言った。これを受けて、増地監督は「選手は勝ちにこだわってやっていた。一本を目指す柔道
をしないといけないが、力がきっ抗した選手が相手になると、あのような戦い方にもなることもある」と理解を求めた。

柔道女子の増地監督、新ルール「指の力の強化重要」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1779481.html

全日本柔道連盟(全柔連)の山下泰裕副会長(59)が14日、グランドスラム(GS)パリ大会の視察から帰国。導入後初の大きな国際大会
を終えた国際柔道連盟(IJF)の新ルールについて、修正の可能性を明らかにした。
IJFは今年1月、「有効」廃止や反則負けを「指導」4つから3つにするなど新ルールを施行。IJF理事として策定の議論に加わってきた
山下氏によると、GSパリ大会の男子100キロ超級、女子78キロ級、同78キロ超級がすべて「指導」の累積による反則で決着。
「あんなつまらない試合では柔道がつぶれる」という声も出たという。
山下氏は、8月の世界選手権(ブダペスト)後の修正を示唆した上で、「個人的には『両者反則負け』を認めれば解決する」と指摘した。

柔道新ルールで指導累積の反則決着続出…山下副会長、解決策は「両者反則負け」
http://www.sanspo.com/sports/news/20170215/jud17021505000001-n1.html





 また、全柔連は4月の全日本選手権で新ルールを適用するかどうか、17日の大会実行委員会で協議する予定。

299 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/15(水) 18:33:05.29 ID:mmCmqJAs

柔道女子日本代表の増地克之監督(46)が15日、グランドスラム・パリ大会(11、12日)が行われたフランスから成田空港に帰国。国際柔道連盟(IJF)が
1月に施行した新ルールで初めての大きな国際大会を終えて「新たに課題が見つかった」と振り返った。
新ルールは、柔道を知らない人が見ても楽しめる、エキサイティングな試合を演じさせることを狙い、「有効」廃止や、反則負けが指導4つから
3つになるなど、大幅に変更された。技が出るようにしっかりと組むことが重視されており、「組み合えば(技が出なくても)45秒間は『指導』を
与えられないが、組まなければすぐに来る。姿勢良く組むようにやっていかないと」と監督。そのために「フィジカルが強い外国人を相手に、
いかに柔道着を握るか。あるいは、握れないならにぎれないなりの、組み際の戦術などが求められる」と分析。天井から垂らされたロープを
握って上るトレーニングなどで指の力を強化する考えを示した。
女子の78キロ級決勝で、佐藤瑠香(24)=コマツ=が指導の累積で反則負け。朝比奈沙羅(20)=東海大=と山部佳苗(26)=ミキハウス=の
日本人対決となった78キロ超級の決勝も、山部の反則負けで決着し、IJFの山下泰裕理事(59)によると理事の間からは「あんなつまらない試合
では柔道がつぶれる」という声も出たという。これについて増地監督は「技で決着をさせるというIJFの考えに逆行する内容だったと思うが、
選手たちは勝ちにこだわって必死にやっている。力が拮抗(きっこう)すると、ああいう戦い方になることもある」と選手を擁護した。
70キロ級を制した新井千鶴(23)=三井住友海上=について「勝たないといけない状況での優勝は大きい。自信になったと思う」と高く評価した。
78キロ超級については「(優勝した)朝比奈と(2位の)山部に、まだ大きな差はない」。世界選手権(8月開幕、ブダペスト)の代表選考では、
グランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)に出場する田知本愛(28)=ALSOK=と素根輝(16)=福岡・南築高1年=を含めた4人による
全日本選抜体重別選手権(4月1、2日、福岡)と全日本女子選手権(4月16日、横浜)での戦いが「重要になる」とした。

新ルールで「新たな課題見つかった」 女子・増地監督が帰国/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170215/jud17021511080002-n1.html

柔道のグランドスラム・パリに出場した日本男子代表が14日、羽田空港に帰国した。有効が廃止され、指導4つから3つで反則負けになるなど
大幅なルール改正後の初の国際大会。全試合一本勝ちで優勝した60キロ級の高藤直寿(23=パーク24)は「自分にはすごく合うルール。
勝ち続けていた過去の自分に近づいている」と好感触を口にした。
現地で試合を視察した全日本柔道連盟の山下泰裕副会長(59)は「この1試合だけで何かを論じるのはハイリスク・ローリターン」としながらも
「一流の選手は適応力もすごいもの。ルールが変わって力が出せないようでは一流ではない」と、ルールに振り回されない強さを求めた。
なお、体重無差別で柔道日本一を争う4月の全日本選手権については新ルールと講道館ルールを折衷したものを17日の大会実行委員会に
提案するという。西田孝宏審判委員長(59)は「通れば、画期的なものになると思う」と話した。

【柔道】山下副会長がルール改正に手応え
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/652208/

300 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/16(木) 14:16:38.38 ID:5JQjJ5Qt

柔道女子日本代表の増地克之監督(46)が15日、グランドスラム・パリ大会(11、12日)から成田着の航空機で帰国。
新ルール下で初の大きな国際大会で「新たに課題が見つかった」と振り返った。技が出るようにしっかりと組むことが
重視される新ルールで「フィジカルが強い外国人を相手に、いかに柔道着を握るかや、組み際の戦術などが求められる」と分析。
握力強化の必要性を指摘した。

女子日本代表・増地監督、新ルールに「課題」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170216/jud17021603180001-n1.html

柔道女子日本代表の増地克之監督が、グランドスラム(GS)パリを終えて成田空港に帰国した。7階級で金2銀3銅2だった大会を
「新ルールでどう戦うか課題が見つかった」と総括した。
女子は試合時間に変更はないが「技重視のルール。組まないと技は出せない。フィジカルで強い外国人の柔道着をいかに握るか」と指摘。
握力や指の力を強くするため「新聞紙を丸めるのはいい手だと聞いている」と話し、アテネ五輪ハンマー投げ金メダルの室伏広治氏が
取り組んでいた練習を導入する考えだ。さらにボルダリングについて「いいですね」と20年東京五輪の新競技に興味津々。
握力アップで金をつかむ。

柔道女子代表の増地監督 今後は握力強化重要
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/16/kiji/20170216s00006000069000c.html

301 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/17(金) 20:45:58.41 ID:JwnT8YlW

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会で男子100キロ級を制覇した期待の18歳、飯田健太郎(東京・国士舘高)が17日、羽田空港に帰国し
「自分の形で柔道ができた」と初のGS優勝に手応えを示した。
昨秋から筋力トレーニングを増やして体重が100キロ前後で安定し「体に力がついていた」と実感。2020年東京五輪の星は豪快な内股を軸に
海外の強豪をねじ伏せた。視線は早くも4月の全日本選抜体重別選手権に向いており「対戦しそうな相手をしっかり研究し、的を絞って練習したい」と
初の世界選手権代表入りをにらんだ。
1月上旬から世界各国の強豪が参加する欧州での国際合宿を転戦したリオデジャネイロ五輪男子81キロ級銅メダルの永瀬貴規(旭化成)も帰国。
「貴重な経験をさせていただいた。成長した姿を見せたい」と飛躍を誓った。

飯田、GS大会制覇に手応え「自分の形で柔道ができた」
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021717500002-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)・パリ大会(11、12日)に出場した女子日本代表の一部が17日、成田空港に帰国した。同大会初出場で優勝した78キロ超級の
朝比奈沙羅(20)=東海大=は「体の動きが悪かったけれど、悪いなりにしっかり展開できて(金メダルを)取れたのは自信になった」と振り返った。
出発の前週に風邪をひき、「(パリで)飛行機を降りてからも、ふわふわした感じが抜けなかった」という。日本にいる普段の練習相手に「どうしたらいい」と
尋ねるなど不安があり、「万全で挑めた感じはなかった」が、それでも「1試合、1試合で調整できた」。準決勝ではリオデジャネイロ五輪金メダルのエミリ・
アンデオル(29)=フランス=に横四方固めで一本勝ち。「神がかっていましたね。オリンピックチャンピオンだと気負うことなく、倒すべき相手だと認識して試合
できたのがよかった」と手応えを口にした。
それでも「結局、オリンピックで勝たないと意味がない。まずはタイトルを取りたい」。山部佳苗(26)=ミキハウス=と対戦した決勝は山部の反則で勝利。
「パリまで行って日本人対決をすると思っていなかったけれど、勝たないと意味がないと思って無難に攻めました」という。これで昨年12月のGS東京に続く
GS2連覇。山部らとは4月の全日本選抜体重別選手権などで、世界選手権(8月開幕、ブダペスト)の代表を争うことになる。「そこで勝たないと、まだまだ
遠いのかなと思う」と地に足を付けた考えを示し、「やるべきことは分かっている。戦術の研究など、着実に準備したい」とした。
同い年で、同じ名前の高梨沙羅(20)=クラレ=がノルディックスキー・ジャンプのW杯で史上最多記録の53勝を挙げたことを聞かれ、「同じ名前なので
刺激になる。でも、自分は『朝比奈沙羅』で売っていきたいので。将来、並んで有名になれるようにしたいです」と上を見つめた。

柔道の沙羅が帰国「高梨と並んで有名になれるように…」GSパリ優勝
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021714120001-n1.html

柔道のグランドスラム(GS)・パリ大会(11、12日)に出場した女子日本代表の一部が17日、成田空港に帰国した。女子78キロ超級の決勝を争った
日本の2強は手応えをつかんだ。
優勝した20歳の朝比奈沙羅(東海大)は昨年12月の東京大会に続きグランドスラムを制し「自信になった」と頬を緩めた。リオ五輪女王のアンデオル(フランス)に
一本勝ちした準決勝は「神がかっていた」と自賛。初の世界選手権代表入りへ弾みをつけたが「最終選考会で勝たないと意味がない」と4月の国内大会をにらんでいた。
2位の山部佳苗(ミキハウス)は「現状ではそれなりの力を発揮できた」と自身に及第点。朝比奈については「しっかり勝ち上がる力をつけている」と警戒感を抱き、
リオ五輪銅メダリストは「もっと追い込まないといけない」と意気込んだ。

朝比奈、4月の国内大会へ「最終選考会で勝たないと意味がない」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021718250003-n1.html

302 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/17(金) 20:46:14.73 ID:JwnT8YlW

柔道のグランドスラム(GS)・パリ大会(11、12日)に出場した女子日本代表の一部が17日、成田空港に帰国した。リオ五輪銅メダルで女子48キロ級3位の近藤亜美
(三井住友海上)は、一昨年の世界選手権で敗れたリオ五輪準優勝の鄭普ギョン(韓国)に雪辱を果たせず浮かない表情だった。「また同じ選手に負けてしまった。
映像を見て対策を立てないといけない」と悔しさをにじませた。
準決勝で一本負けし、課題である受けの弱さを再認識したといい「体幹をもっと鍛えたい」。ただ焦る様子はなく「まだスタートの段階。いい面も悪い面も受け止めて
東京五輪に向かいたい」と前向きに話した。

近藤、悔しさにじませる「また同じ選手に…対策立てないと」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021718370005-n1.html

全日本柔道連盟(全柔連)は17日、グランドスラム(GS)パリ大会の女子52キロ級で準優勝した角田夏実(了徳寺学園職)と同63キロ級の嶺井美穂(桐蔭横浜大)が
けがのため、18、19日の欧州オープン(オーベルバルト=オーストリア)を欠場すると発表した。
全柔連によると、ともにGSパリ大会の試合で負傷。角田は右膝内側側副靱帯損傷で約4週間の安静加療、嶺井は脳振とうで3週間の完全休養が必要と診断されたという。

角田、嶺井が欧州OP欠場 けがのため休養必要と診断/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021718260004-n1.html

体重無差別で柔道日本一の座を争う全日本選手権(4月29日・日本武道館)と全日本女子選手権(同16日・横浜文化体育館)の実行委員会が17日、
東京都文京区の講道館で開かれ、「有効」や「合わせ技一本」を廃止するなど大幅に変更された国際柔道連盟(IJF)の新ルール導入について協議した。
全日本選手権は1948年、全日本女子選手権は86年に始まり、五輪や世界選手権の最重量級の代表最終選考会を兼ねるが、日本独自のルールで行われてきた。
昨年までは試合時間6分の審判3人制、延長戦なしの旗判定を採用していた。
今年から試験導入されたIJFの新ルールは、男子の試合時間が5分から女子と同じ4分に短縮され、指導4度による反則負けは3度となった。

全日本選手権の実行委、「有効」廃止などの新ルール導入を協議/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170217/jud17021718390006-n1.html

303 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/18(土) 00:17:45.95 ID:pUQR5LZK

柔道の日本一を体重無差別で争うことし4月の全日本選手権は、旗判定をなくして延長戦を導入するなど、国際ルールに対応した新しいルールで
行われることになりました。
これは17日、東京・文京区の講道館で開かれた大会の実行委員会で決まりました。それによりますと、新しいルールは先月に改正された国際ルール
に対応したもので、技のポイントの差がない時の旗判定は廃止され、国際ルールと同様にゴールデンスコア方式の延長戦が導入されます。
また、試合時間はこれまでの6分から1分短く、国際ルールよりは1分長い5分となります。一方で、国際ルールの改正で廃止された「有効」のポイントと、
「技有り」のポイント2つによる「合わせ技一本」は、これまでどおり残ることになりました。
全日本柔道連盟の金野潤強化委員長は、「大会が世界選手権の代表選考会を兼ねる以上、かい離が少ないほうが選手にとって、やりやすいので、
国際ルールに近い形を要望した。延長戦が導入されたことで勝敗もはっきりし、選手は戦いやすくなる」と話しました。
一方、「有効」と「合わせ技一本」を残した理由については、「新しい国際ルールは暫定的なもので、ことしの世界選手権後に再度変更される可能性もある。
来年以降については国際ルールの状況を見て改めて判断することになった」と説明しました。
また、実行委員会では、これまで男性に限られていた全日本選手権の審判に女性が登用されることも決まりました。柔道日本一を決める全日本選手権は、
女子が4月16日、男子が4月29日に行われます。

柔道 4月の全日本選手権で延長戦導入 国際ルールに対応
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170217/k10010881091000.html

全日本柔道連盟は17日、体重無差別で日本一を争う全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)と全日本女子選手権(同16日、横浜文化体育館)の実行委員会を開き、
試合時間を従来の6分から5分に短縮し、旗判定を行わず延長戦(ゴールデンスコア方式)を採用することを決めた。
全日本選手権は日本独自のルールで実施されているが、国際連盟(IJF)が試験的に運用している新ルールに歩み寄った形。しかし、有効や技あり2度の
合わせ技一本は存続させる。IJFの新ルールでは、男子の試合時間を1分短縮し男女とも4分としている。
西田孝宏審判委員長は全日本選手権の試合時間短縮について、「国際ルールの4分は短いが、6分からの延長戦は無理がある」と説明。旗判定による決着は
観客に分かりづらい面があると指摘し、「極力、目に見える形で勝敗を決める必要がある」と話した。

試合時間5分、延長戦採用=有効、合わせ技一本は存続-全日本柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021701291

打倒、ウルフ!! 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会男子100キロ級で優勝した国士舘高3年の飯田健太郎(18)が17日、羽田空港に帰国した。
新ルールが適用された今大会決勝では、リオデジャネイロ五輪銅メダルのシリル・マレ(フランス)に得意の内股で勝利。「内股は自分の形になればもっていける
という自信になった。自分の柔道ができた」と満足げに語った。
昨秋から筋力トレーニングに励み、肉体改造に取り組んでいる。太りにくい体質で、昨年12月の講道館杯は体重95キロでライバルのウルフ・アロン(20=東海大)
に敗れ、優勝を逃した。「パワーが足りない」。日本代表男子の井上康生監督からも体重増の指令を受け、今大会は99・6キロまで増量して臨んだ。筋力アップして
「キレも出て安定した柔道が出来た」という。
目標はライバルのウルフを倒すことだ。4月の全日本選抜体重別選手権ではウルフと対戦する可能性もあり「打倒、ウルフ」に燃えている。「対戦しそうな相手
をしっかり研究して、的を絞って練習したい。ウルフさんに勝って優勝したいです」。
高校生らしい一面もある。GSパリで優勝して4000ドル(約45万円)の賞金を得たが「貯金します。使い道はじっくり考えます」とニヤリ。次にパリを訪れる際には、
フランス発祥のファッションブランド「モンクレール」のダウンジャケットの購入に意欲を示している。
また、飯田と同じ便で1月上旬から欧州3カ国で単身武者修行をしていたリオ五輪男子81キロ級銅メダルの永瀬貴規も帰国した。現地では言葉や慣れない環境
に苦労しながらも強豪が参加する合宿を転戦。「成長した姿を見せたい」と、充実した表情でさらなる飛躍を誓った。

飯田健太郎GS優勝で手応え「自分の柔道ができた」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1780382.html

304 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/19(日) 15:19:17.15 ID:pOO06Su9

柔道男子の欧州オープンは18日、ローマで行われ、60キロ級の藤阪泰恒(国学院大)と73キロ級の吉田優平(東海大)が優勝した。
66キロ級の丸山城志郎(ミキハウス)は3位だった。

60キロ級・藤阪、73キロ級・吉田が優勝 欧州OP/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170219/jud17021901090001-n1.html

柔道女子の欧州オープンは18日、オーストリアのオーベルバルトで行われ、52キロ級の橋本優貴(コマツ)と57キロ級の玉置桃(三井住友海上)が優勝した。
48キロ級の遠藤宏美(ALSOK)は2位、63キロ級の能智亜衣美(筑波大)は5位だった。

52キロ級・橋本、57キロ級・玉置が優勝 欧州OP/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170219/jud17021901280002-n1.html

柔道の欧州オープンが18日、男子はローマ、女子はオーストリアのオーバーバルトで行われ、男子は60キロ級の藤阪泰恒(国学院大)と
73キロ級の吉田優平(東海大)が優勝した。
女子は52キロ級の橋本優貴(コマツ)、57キロ級の玉置桃(三井住友海上)が制した。

藤阪らが優勝=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021900257

305 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/19(日) 22:18:47.50 ID:W/HflnSq

美里とセックスしたいよお

306 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/20(月) 16:31:58.60 ID:s46hHy4v

The Sports Illustrated Swimsuit 2017 cover model is Kate Upton!
http://www.si.com/swim-daily/2017/02/14/kate-upton-si-swimsuit-2017-cover

307 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/20(月) 17:28:57.05 ID:59Z4dZtm

柔道男子の欧州オープンは19日、ローマで行われ、100キロ超級で太田彪雅(東海大)が優勝した。
81キロ級の藤原崇太郎(東京・日体大荏原高)は3位。90キロ級では向翔一郎(日大)が5位で、江畑丈夫(国士舘大)は2回戦で敗退した。

100キロ超級は太田が優勝、81キロ級で藤原が3位 欧州OP/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170220/jud17022000310001-n1.html

柔道女子の欧州オープンは19日、オーストリアのオーベルバルトで行われ、78キロ級の浜田尚里(自衛隊)と70キロ級の大野陽子(コマツ)が優勝した。
78キロ超級の稲森奈見(三井住友海上)は2位だった。
78キロ級の緒方亜香里(了徳寺学園職)と70キロ級の前田奈恵子(JR東日本)はともに3位。78キロ超級の山本沙羅(大体大)は5位。

78キロ級の浜田、70キロ級の大野が優勝 欧州OP/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170220/jud17022000400002-n1.html

柔道の欧州オープンが19日、男子はローマ、女子はオーストリアのオーバーバルトで行われ、男子は100キロ超級で太田彪雅(東海大)が優勝した。
女子は78キロ級の浜田尚里(自衛隊)と70キロ級の大野陽子(コマツ)が優勝した。

太田ら優勝=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022000037

308 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/20(月) 17:29:40.66 ID:59Z4dZtm

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)に出場する男女日本代表が20日、成田空港から日航機でドイツへ向けて出発した。
リオデジャネイロ五輪男子100キロ超級銀メダルの原沢久喜(24)=日本中央競馬会=は今回が五輪以来、半年ぶりの実戦だ。五輪後は行事などが
続いたため、本格的に練習を再開したのは10月ごろ。「けが以外で、これだけの長期休みは(柔道人生で)なかった。少し筋量が落ちましたが、これもいい
経験だと思います」
出場を予定していた12月のグランドスラム東京大会は、左ふくらはぎの負傷で欠場した。こちらは癒えたが、先週の稽古中には練習相手の指が入ったそうで、左目
の白目部分に出血しているのが痛々しい。それでも本人は「大丈夫です」と意に介していなかった。
国際柔道連盟(IJF)が1月に導入した新ルールには、浅からぬ縁がある。“絶対王者”テディ・リネール(27)=フランス=と対戦した五輪の決勝は、
リネールが徹底して組み合おうとしないままに原沢に指導が与えられ、指導1つの差で原沢が敗れた。組み合って技をかけるという、本来の柔道の姿を
捨てた王者の姿に批判が集まった。これが、一本を重視し、指導2つの差まででは決着せずに延長に突入するという新ルール導入のキッカケとなった。
「自分で(決勝の)試合を見返しても、おもしろいとは思わない」と原沢。「新ルールでもっと展開はよくなると思う。これを新しいスタートにして、積極性ある
柔道を見せられれば」と前向きに受け取る。
世界選手権(8月開幕、ブダペスト)代表選考で重要な今大会。当初はリネールがエントリーしており、「それで最初は気合が入っていたんです」が、
結局、リネールの出場は取り消された。それでも「まずは1年1年、世界選手権へ向けて考えたい」と、頂点に狙いを絞る。

原沢、リオ五輪以来の実戦に気合 「けが以外でこれだけの長期休みはなかった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170220/jud17022011470003-n1.html

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)に出場する男女日本代表が20日、成田空港から日航機でドイツへ向けて出発した。女子52キロ級の
阿部詩(16)=兵庫・夙川学院高1年は、海外では初のシニア国際大会を前に「不安がありつつ、楽しみの方が大きい」とあどけない笑顔を見せた。
シニアで初の国際大会だった昨年12月のグランドスラム(GS)東京では2位。「自信がつきました」という一方、「力負けをした」という反省から、
筋力トレーニングに汗を流し、組み手も見直してきたという。「ドイツ(今大会)はもっと強い人が出てくると思う。どこまでできるか楽しみ」
先週のGSパリ大会では、男子66キロ級で兄の一二三(19)=日体大=が優勝。4戦中3戦で一本勝ちし、決勝も技ありを奪っての優勢勝ちと力を
見せつけた。「おめでとう、強かったねと、LINE(無料通信アプリ)で話しました。ずっと試合を見ていて、『ヤバい(すごい)な、一緒の血が入っているのかな』と
思いました」。自分には「兄みたいに圧倒的な力は、まだないですが、1戦1戦、できることをしたい」と健闘を誓った。

阿部詩、シニア初の海外大会にあどけない笑顔 「どこまでできるか楽しみ」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170220/jud17022012130004-n1.html

昨夏のリオデジャネイロ五輪柔道男子100キロ超級銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)が20日、ドイツでのグランプリ大会(24~26日・デュッセルドルフ)に
向けて成田空港から出発した。五輪後初の実戦を控え「新たなスタートとして、しっかりと勝つ」と意気込んだ。
今年から攻撃的な姿勢を重視するため、ルールが大幅に改正された。映像で国際大会を見た印象として「積極性を見せる柔道をすれば、問題はないと思う」
と述べた。
大会は今夏の世界選手権代表選考会の一つで、女子では78キロ超級の田知本愛(ALSOK)や52キロ級のホープ、阿部詩(兵庫・夙川学院高)らが出場。

柔道陣、ドイツのGP大会へ出発
https://www.daily.co.jp/general/2017/02/20/0009931621.shtml <small style="color: #999;">&#128064;
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)</small>

309 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/21(火) 21:46:46.72 ID:ymRdD5Ph

リオデジャネイロ五輪柔道女子70キロ級金メダルの田知本遥(26)と、78キロ超級の姉の愛(28)、同五輪52キロ級銅メダルの中村美里(27)の3人が、
今春から筑波大大学院人間総合科学研究科に入学することが20日、分かった。
田知本姉妹は東海大卒、中村は東京・渋谷教育渋谷高卒で社会人特別選抜で合格した。遥は五輪後、1年間の休養宣言をしており、愛は現役を続行中。
中村は進退を保留した状態で、無期限の休養に入っている。4月からスポーツプロモーションなどのスポーツ健康システムマネジメントを専攻する。
同研究科では、88年ソウル五輪52キロ級銅メダルで同大OGの山口香氏が准教授を務めている。

田知本遥、田知本愛の姉妹と中村美里が筑波大大学院 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1781917.html

リオデジャネイロ五輪柔道女子70キロ級金メダルの田知本遥(26)=ALSOK=がこの春から筑波大大学院に入学することが21日、関係者の話で分かった。
16日に合格したという。田知本は今秋以降の復帰を目指し、現在は休養している。
関係者によると、78キロ超級の姉、愛(28)=ALSOK、リオ五輪女子52キロ級銅メダルの中村美里(27)=三井住友海上=とともに人間総合科学研究科の
スポーツ健康システム・マネジメントを学ぶ予定。高卒の中村は社会人特別選抜で合格した。同研究科は全日本柔道連盟監事で元世界女王の山口香氏が
准教授を務めている。

田知本遥、筑波大大学院に入学へ 姉の愛らと学友に/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170221/jud17022119040002-n1.html

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)に出場する日本代表選手が20日、成田空港からドイツへ出発した。女子52キロ級の阿部詩(うた、16)=夙川学院高=は
海外で初のシニア国際大会。「不安もありつつ、どこまでできるか楽しみたい」と笑顔で話した。昨年12月のグランドスラム(GS)東京でシニアデビューし準優勝。
力負けしたことを反省し、筋トレで上半身のたくましさがアップ。組み手も見直した。
前週のGSパリでは男子66キロ級で兄の一二三(19)=日体大=が優勝した。「一緒の血が入ってるんだ、ヤバい。ああいうふうになりたい」と女子高生らしく
憧れを表現した。組む姿が兄に似ていると評判で「(LINEで)頑張れよ、と言われた。一戦一戦できることをやりたい」と気合を入れた。

一二三の妹・詩、初めて海外に挑む!
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170221-OHT1T50039.html

310 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/21(火) 21:47:09.52 ID:ymRdD5Ph

原沢久喜(24=日本中央競馬会)が20日、ドイツでのグランプリ大会(24~26日、デュッセルドルフ)に向けて成田空港から出発した。
五輪後初の実戦となり、指導3つで反則負けなどの新ルールが適用される。リオ五輪決勝で原沢とリネール(フランス)の組まない柔道がルール改正の理由の
1つになった。リネールは今大会に出場予定だったが欠場を表明。原沢は「再戦はかなわなかったけど、新たなスタートを切りたい」と気合を入れた。

原沢久喜が出発 リネールと再戦ならずも気合十分 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1781924.html

フランスでの武者修行を視野に入れた。
「逆にフランスに行くのもあり。その辺も考えて、いろいろ練っていきたい」。20日、グランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)に向けて日本を出発した原沢は、
こう胸中を明かした。
目的は、リオ五輪決勝で敗れたテディ・リネール(27=フランス)との“再戦”だ。当初、同大会への出場が浮上しており、原沢は練習中に左目を負傷するほど
追い込んできたが、結局、リネールは参戦せず肩透かしに…。リベンジへの思いは燃え上がる一方で、相手の懐に切り込むことも辞さないというわけだ。
これまではジョージアやロシアを修行先に挙げていた。フランスはリネールとの合同練習ができることが条件となるだけに、交渉次第というハードルはあるが、
日本もリネールを毎年、練習に受け入れており、突破口が開ける可能性はある。
一方、母校・日大の師匠で全日本柔道連盟の金野潤強化委員長(49)が意欲を示した全日本合宿への「真田忍者の末裔招聘計画」(本紙既報)には消極的。
「(日大に)来るとは聞いていたけど、行かなかったです…」と関心のない様子だった。

【柔道】原沢久喜 ライバル雪辱へフランス武者修行も
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/654218/

311 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/24(金) 19:20:47.22 ID:E4e5uRAm

柔道のグランドスラム・パリ大会(11、12日)で、男子66キロ級を初出場で制した阿部一二三(19)=日体大=ら男子日本代表が24日、
成田空港着の日航便で帰国した。
冬の欧州国際大会でも最もレベルが高いとされるパリ大会で、4戦中3戦で一本勝ち。決勝も技ありを奪っての優勢勝ちと力を見せつけた阿部。
「内容がよかったし、自分の柔道が出せました」と振り返った。
今年から導入された新ルールについては「頭を下げたり、腰を引き気味にしていたら以前と同じように指導を取られる」点や、有効が廃止になったことで
「技ありの幅が広くなった。一本と思える技が技ありになるかと思えば、少し肩をついただけでも技ありを取られる」といった点を指摘。それでも
「2つ(両手で組み手を)持てば投げられる自信はあった。そんなに気にすることはなかった」とした。
大会後はイタリアでの国際合宿に参加。そこでイタリア人の変則的な柔道も体験したが、「2つ持っていれば怖くない」と自信を得た。世界選手権
(8月開幕、ブダペスト)代表の最有力は、今後は研究されることになるが、「それを上回る選手にならないといけない」と受けて立つ考えを示した。
24日開幕のグランプリ・デュッセルドルフ大会では、妹で女子52キロ級の詩(16)=兵庫・夙川学院高1年=がシニアで初の国外大会に臨む。
「まだ高1だし、結果より、楽しんで、思い切りやってくれれば」と表情をほころばせた。

GSパリ優勝の阿部が帰国「2つ持てば怖くない」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170224/jud17022411210001-n1.html

昨年末に国際柔道連盟(IJF)は有効の廃止や組み手の罰則緩和などの新ルール採用を決め、同大会で初めて施行された。しかし、阿部はルール変更も
「そんなに気にならなかった」と、準決勝までオール一本勝ち。決勝では、アルダノフ(ロシア)にやや手を焼いたが、終盤に袖釣り込み腰で技ありを奪い優勝した。
大きな自信を得て帰国した。「(組み手を両手で)2つ持てれば、投げることができるという自信がある」。体の大きな外国選手にも気後れするところはない。
「いいところを持っていれば、行けるなと感じた。自分の柔道も出せた」と自信満々だ。
次戦は4月1、2日の全日本選抜体重別選手権に出場する。

阿部一二三が凱旋帰国「自分の柔道出せた」と自信 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1783416.html

柔道男子66キロ級の阿部一二三(19=日体大)が24日、欧州遠征から帰国した。
新ルールで行われた「グランドスラム・パリ」(11、12日)では、5試合中4試合で一本勝ちを決めるなど、力の差を見せつけて優勝した。
「内容が良かった。しっかり投げられて優勝できたので、世界にいいアピールができたと思う」と笑顔を見せた。
大会後は、パリ、ローマで行われた合宿に参加。「独特な組み手の選手など、いろいろなタイプと練習できた。2つ持てば投げられる感覚をつかめたので、
しっかり技をかけるのがいいと思った」と大きな収穫を口にした。
2020年東京五輪期待の星が、怖いものなしの強さを身につけつつある。

柔道・阿部一二三 欧州遠征で大きな収穫
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/655600/

312 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/25(土) 03:22:01.68 ID:g8EYmUib

柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女5階級が行われ、女子52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が
決勝に進んだ。
女子52キロ級で16歳の阿部が3試合全て一本勝ちという鮮やかな闘いぶりで決勝に進出した。
「自分の力を出すだけ。楽しみ」と話していた大会。初戦は得意の大外刈りで仕留め、実力者の志々目との準々決勝は中盤すぎに豪快な投げ技で
裏返しにした。ルーマニア選手との準決勝は切れ味鋭い内股を決めた。
東京五輪の星と期待される男子66キロ級の阿部一二三の妹。こちらも昨年12月のグランドスラム東京大会では準優勝と急成長している。
「レベルの高低にかかわらず、全部勝ちにいく」という言葉通り、若々しく躍動している。

16歳の阿部詩、オール一本勝ちで鮮やかに決勝へ/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170224/jud17022422570002-n1.html

柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女5階級が行われ、女子48キロ級の渡名喜風南(帝京大)が決勝でフランス選手に
一本勝ちして優勝した。
女子52キロ級では、16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が決勝に進んだ。阿部は男子66キロ級で19歳のホープ、阿部一二三(日体大)の妹。
準決勝までの3試合全てで一本勝ちを決めた。準々決勝で阿部に敗れた志々目愛(了徳寺学園職)は敗者復活戦に勝って3位決定戦に進んだ。
男子66キロ級の磯田範仁(国士舘大)も決勝に駒を進めた。女子57キロ級で2014年世界女王の宇高菜絵(コマツ)は準決勝で敗れて3位決定戦に回り、
石川慈(コマツ)は初戦の2回戦で敗退。
大会は「有効」と「合わせ技一本」を廃止し、男子の試合時間を5分から女子と同じ4分に短縮するなど、大幅に変更した新ルールで実施されている。

女子48キロ級で渡名喜風南が優勝 柔道のグランプリ大会
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/24/kiji/20170225s00006000087000c.html

313 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/25(土) 19:34:11.20 ID:XEcjeDHH

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会の男子66キロ級を制した阿部一二三(19)=日体大=が24日、成田空港に帰国した。5試合中4試合で一本勝ちし、
「持ち味の投げ技で、世界にいいアピールができた」と得意顔。有効廃止などの新ルールについても「(組み手を)二つ持てば投げられる感触があるので、
気にならない」と自信をのぞかせた。
神戸市出身とあって「野球で応援するなら阪神」と明かし、元虎戦士の赤星憲広氏とテレビで共演したこともある。「勝負パンツは赤のボクサーブリーフ」と
豪語する東京五輪の星は、スピーディーな一本勝ちを代名詞に、柔道界の“レッドスター”襲名を目指す。

阿部一二三、パリ大会V凱旋帰国 “虎党”が『柔道界のレッドスター』に?
https://www.daily.co.jp/general/2017/02/25/0009945501.shtml

柔道の国際大会「グランプリ・デュッセルドルフ」が24日、ドイツで開幕し、女子52キロ級で16歳の阿部詩選手が優勝しました。
この大会は、ことし8月から9月にかけてハンガリーのブダペストで開かれる世界選手権の日本代表選考会の1つで、3日間にわたって行われます。
初日は男女合わせて5階級が行われ、女子52キロ級では高校1年生で、16歳の阿部詩選手が、準決勝までの3試合をすべて一本勝ちで勝ち進み、
決勝でフランスの選手と対戦しました。
決勝では決め手を欠いたものの、「技あり」を奪いポイントの差で優勢勝ちし、優勝しました。
この階級の準々決勝で阿部選手に敗れた志々目愛選手は3位でした。
女子48キロ級決勝では、渡名喜風南選手が試合開始直後にフランスの選手を抑え込み、一本勝ちで優勝しました。
男子66キロ級決勝では、磯田範仁選手が延長戦のすえにジョージアの選手に敗れ2位でした。

柔道国際大会 女子52キロ級で16歳の阿部が優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170225/k10010889571000.html

柔道のグランプリ(GP)・デュッセルドルフは24日、ドイツのデュッセルドルフで開幕して男女計5階級が行われ、女子52キロ級で阿部詩(兵庫・夙川学院高)が
決勝でフランス選手に優勢勝ちし、初優勝を果たした。
国際柔道連盟によると、16歳でグランドスラムやGPを含む国際大会「ワールドツアー」を制したのは史上最年少。女子48キロ級は渡名喜風南ふうな(帝京大)が
優勝し、男子66キロ級は、磯田範仁(国士舘大)が2位だった。

16歳の阿部詩、52キロ級最年少V…柔道GP
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20170225-OYT1T50076.html

女子52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が決勝でフランス選手に優勢勝ちして初優勝した。得意の内股がさえ、4試合で一本勝ち3度の快勝だった。
国際柔道連盟(IJF)によると、グランプリなどを含む主催の国際大会「ワールドツアー」を16歳で制したのは史上最年少。
女子48キロ級で21歳の渡名喜風南(帝京大)は、決勝でフランス選手を抑え込んで制覇した。男子66キロ級の磯田範仁(国士舘大)はジョージア選手との決勝で
延長の末に敗れ、準優勝だった。
女子57キロ級で2014年世界女王の宇高菜絵(コマツ)は準決勝で敗れたが、3位決定戦を制した。同52キロ級の準々決勝で阿部に敗れた志々目愛
(了徳寺学園職)は敗者復活戦から勝ち上がって3位。男子60キロ級は日本選手が出場していない。
増地克之・女子日本代表監督の話
「優勝した2人に関しては、持っている力をしっかり発揮してくれた。積極的な闘いを初戦からやった。今のルールではこういう積極的な攻めが重要になってくる。
選手は満足していないとは思うが、一歩階段を上がったのかなと思う」

16歳阿部詩が最年少優勝、フランス選手に優勢勝ち ドイツGP/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022508230003-n1.html

内股さえた
阿部詩 自信はあったが、優勝できるとはあまり思っていなかった。勝ててよかった。新ルールで不安はあったが、それほど苦労せずできた。きょうは内股がさえた。
自分の柔道できた
渡名喜風南 自分の柔道ができた。世界選手権に出るため、4月の全日本選抜体重別でも絶対に勝たないといけない。立ち技で一本を取る柔道を目指したい。
勢いに押された
志々目愛 優勝を目指していたので悔しい。(阿部の)勢いに押されてしまった。強い選手がどんどん出てきているので、刺激にしてもっと上を目指したい。
ふがいない
宇高菜絵 勝たないといけない大会だったので、ふがいないし残念。しっかり反省して次に生かしたい。

柔道GP・談話
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022500297

314 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/25(土) 19:40:50.34 ID:XEcjeDHH

柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、女子48キロ級で21歳の渡名喜風南(帝京大)は、
決勝でフランス選手を抑え込んで制覇した。
女子48キロ級の渡名喜は全4試合を一本勝ちで制し「結構動けていた。自分の柔道ができた」と優勝に満足そうだった。ヤマ場とみていた準決勝は苦手な
タイプの選手に反則勝ち。決勝も得意の寝技に持ち込み、わずか53秒で勝利した。
次の目標は今夏の世界選手権(ブダペスト)の最終選考会を兼ねた4月の全日本選抜体重別選手権。2015年世界ジュニア選手権で優勝した
21歳の実力者は「世界選手権に向けても絶対に勝たないといけない」と早くも気を引き締めた。

渡名喜、全試合一本勝ちでV「自分の柔道ができた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022510220004-n1.html

男子66キロ級の磯田範仁(国士舘大)はジョージア選手との決勝で延長の末に敗れ、準優勝だった。
磯田は優勝に一歩届かず「決勝で負けたので悔しい」と残念がった。決勝は相手の得意技に対処していたが、延長戦の開始直後に
投げ技で技ありを奪われ「自分も早くポイントを取ろうと焦ってしまった」と敗因を挙げた。
それでも決勝までは寝技を軸に底力を発揮。「自分の得意の寝技で勝ち上がっていけたのは収穫」と手応えも口にした。

磯田、優勝に一歩届かず「焦ってしまった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022510310005-n1.html

52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が決勝でフランス選手に優勢勝ちして初優勝した。
女子52キロ級で大会2連覇を狙った志々目は、準々決勝で阿部の内股に裏返しにされて一本負け。敗者復活戦を勝ち上がって表彰台は死守したが
「優勝を目指していたので、3位は悔しい」と残念がった。
16歳の阿部との対戦は「相手のペースに合わせてしまった」と主導権を握れなかったことを敗因に挙げた。それでも敗れた試合以外は「自分の柔道ができた」と
前向きに話し、新鋭の優勝に「自分も刺激にして、上を目指したい」と発奮材料にした。

志々目、悔しい3位「優勝を目指していたので…」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022517370006-n1.html

柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われた。

57キロ級の宇高はリオ五輪銀メダルのドルジスレン(モンゴル)との準決勝で指導3による反則負け。「絶対に優勝しなければならない大会だった。ふがいない」と不満そうだった。
今年から試験導入された新ルールの洗礼か。反則負けは従来の指導4から3に変わったが、準決勝では相手とともに指導2から1人だけ指導を受けた。2014年の
世界女王も3月には32歳。「これ(反則負け)だけは避けたかった。反省して次に生かしたい」と今後の教訓を得た。

新ルールの洗礼…宇高が指導3による反則負け「これだけは避けたかった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022517580007-n1.html

315 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/25(土) 19:41:10.77 ID:XEcjeDHH

柔道のグランプリ(GP)・デュッセルドルフは24日、ドイツのデュッセルドルフで開幕して男女計5階級が行われ、女子52キロ級で阿部詩(兵庫・夙川学院高)が
決勝でフランス選手に優勢勝ちし、初優勝を果たした。国際柔道連盟によると、16歳でグランドスラムやGPを含む国際大会「ワールドツアー」を制したのは史上最年少。
阿部に準々決勝で敗れた志々目愛(了徳寺学園職)は3位だった。
女子48キロ級は渡名喜風南(帝京大)が優勝し、同57キロ級では2014年世界選手権覇者の宇高菜絵(コマツ)が3位。男子66キロ級は、磯田範仁(国士舘大)が
決勝で欧州選手権覇者のバジャ・マルグベラシビリ(ジョージア)に敗れて2位だった。

16歳阿部が最年少優勝=48キロ級は渡名喜が制す-柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022500269

女子48キロ級は21歳の渡名喜が制した。得意の寝技を軸に快進撃を続け、決勝ではフランス選手を1分足らずで押さえ込んだ。「思ったよりも動けていたし、
自分の柔道ができた」と静かに喜んだ。
優勝した瞬間も、表情一つ変えなかった。「これは通過点だし、気は抜けない」。国内にはリオデジャネイロ五輪銅メダルの近藤亜美ら、ライバルがひしめく。
8月開幕の世界選手権に向け、「何が何でも代表の座をつかみにいく」と闘志を見せた。

渡名喜「これは通過点」=柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022500326

女子52キロ級は、シニアの海外大会初出場の阿部が制した。「勝っちゃった、みたいな感じ」。16歳はあっけらかんと振り返った。
ヤマ場は準々決勝の志々目戦。実績で上回る相手に対して休まず攻め、一瞬の隙を突いて得意の内股で一本勝ちした。
決勝ではブシャール(フランス)に優勢勝ち。1年ほど前に練習相手を務めた際、「ぼこぼこにされた」という実力者を破り、成長を実感できた。
昨年12月のグランドスラム東京で準優勝し、兄で男子66キロ級の一二三とともに2020年東京五輪の星として注目されている。ワールドツアー最年少優勝を
果たしても「お兄ちゃんもいろいろな大会で最年少優勝しているし、そこに喜びはない」と素っ気なく受け流した。
組み手の技術や足技などで粗削りな部分も多いが、それは成長の余地でもある。「4年後までトップに立ち続けて、そのまま五輪に出たい」。自身への
期待も大きく膨らんだ。

阿部、期待膨らむ16歳=成長を実感-柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022500327

316 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/25(土) 22:43:55.25 ID:67k3taTA

女医Xレズビアン
2対の雌が解放される時

http://jp.pornhub.com/view_video.php?viewkey=ph58a4705a0989c

317 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/26(日) 00:43:01.69 ID:IDJSBd+1

柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、女子52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が
決勝でフランス選手に優勢勝ちして初優勝した。得意の内股がさえ、4試合で一本勝ち3度の快勝だった。国際柔道連盟(IJF)によると、グランプリなどを
含む主催の国際大会「ワールドツアー」を16歳で制したのは史上最年少。女子52キロ級を制した16歳の阿部は喜びと手応えを口にした。
優勝した気持ちは。
「驚きもあり、うれしさがある。勝つ自信はあったが優勝できるとはあまり思っていなかった」
フランス選手との決勝について。
「力がすごく強い。中学3年生の時に合宿で一回当たったが、何もできなかった。すごく心配だったけど、組んでみたら昨年よりも自分の成長を感じた。
落ち着いて試合ができるようになった」
新ルールだった。
「そこの部分に不安を抱いていた。一本を取らないと試合が終わらない。でもルールに苦労せず、今回はできた」
IJFワールドツアーで最年少優勝。
「お兄ちゃん(66キロ級の阿部一二三=日体大)もいろいろな大会で優勝しているので、そこには別に喜びは感じない」
今後の目標は。
「まずは高校のタイトルをしっかりと取って、選抜体重別でも優勝したい。世界選手権に出られるように頑張りたい」
東京五輪は兄と一緒に出たいか。
「そこが目標。3年後までトップに立ち続けて、そのまま五輪に出たい」

【史上最年少優勝一問一答】阿部詩「お兄ちゃんもいろいろな大会で優勝しているので…」
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022519380008-n1.html

柔道のグランプリ大会第2日は25日、ドイツのデュッセルドルフで男女4階級が行われ、女子63キロ級では19歳の鍋倉那美(三井住友海上)が
準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダルのティナ・トルステニャク(スロベニア)に優勢勝ちし、4強入りした。
女子63キロ級で19歳の鍋倉が大金星を挙げた。準々決勝でリオ五輪金メダルのトルステニャク(スロベニア)に力負けせず優勢勝ち。潜在能力の高さを見せつけた。
序盤は激しい組み手争いになったが、中盤に足技で崩して技ありを奪取。終盤は相手の攻撃をうまくしのぎ、技を仕掛けさせずに逃げ切った。
準決勝ではドイツ選手に優勢で敗れて3位決定戦へ。だが愛知・大成高時代の2015年に世界ジュニア選手権を制覇した成長株が、確かな一歩を刻んだ。

19歳鍋倉、リオ五輪女王破る大金星!/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022522580010-n1.html


柔道のグランプリ大会第2日は25日、ドイツのデュッセルドルフで男女4階級が行われ、女子70キロ級ではグランドスラム・パリ大会を制した新井千鶴
(三井住友海上)が決勝へ進出した。20歳の新添左季(山梨学院大)は準々決勝でフランス選手に一本負け。敗者復活戦を制して3位決定戦に進んだ。
女子63キロ級では19歳の鍋倉那美(三井住友海上)が準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダルのティナ・トルステニャク(スロベニア)に優勢勝ちしたが、
準決勝で敗れた。津金恵(筑波大)は準々決勝でリオ五輪銀メダルのクラリス・アグベニェヌ(フランス)に屈した後の敗者復活戦で勝利。鍋倉と津金は3位決定戦で対戦する。
男子は出場3人が全て敗退。73キロ級で19歳の立川新(東海大)、土井健史(ダイコロ)が1回戦で敗れ、81キロ級の佐藤正大(国士舘大)は2回戦で屈した。
立川新の話
「自分の柔道ができなかった。力に圧倒されて完敗だった。早い時間帯に指導を二つ取られて焦ってしまった。立ち技だけでなく、寝技も大切だと分かった。
両方を大切にしていきたい」
佐藤正大の話
「外国人選手への苦手意識はなく、チャンスだと思って試合に臨んだ。もっと自分の柔道をすべきだった。最後は精神力だと思ったが、そこで負けたのは悔しい」
土井健史の話
「こういう試合の機会を与えてもらったのに、初戦で負けて情けない。自分のリズムがかみ合わず、そのままずるずるいってしまった。自分の弱い部分が出た」

女子は新井が決勝に進出 男子は出場3人が全て敗退…グランプリ大会
http://www.sanspo.com/sports/news/20170225/jud17022521360009-n1.html

318 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/26(日) 18:34:59.92 ID:b2JndT3w

柔道のグランプリ大会第2日は25日、ドイツのデュッセルドルフで男女4階級が行われ、女子70キロ級では23歳の新井千鶴(三井住友海上)が
決勝でフランス選手に一本勝ちし、12日のグランドスラム・パリ大会に続いて優勝した。
20歳の新添左季(山梨学院大)は準々決勝でフランス選手に一本負けしたが、敗者復活戦から勝ち上がって3位だった。
女子63キロ級では19歳の鍋倉那美(三井住友海上)が3位に入った。準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダルのティナ・トルステニャク(スロベニア)を破ったが、
準決勝でドイツ選手に敗戦。津金恵(筑波大)との3位決定戦は延長戦で優勢勝ちした。
男子は73キロ級と81キロ級に計3人が出場したが、81キロ級で佐藤正大(国士舘大)の2回戦敗退が最高と振るわなかった。
新井千鶴
「全体的に落ち着いて試合ができた。勝ち上がるという気持ちが前面に出た。今年の目標は世界選手権で金メダルを取ること。また一つ一つ成長して、
東京五輪に近づいていきたい」

GP大会で新井V、新添と鍋倉が3位/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170226/jud17022608220002-n1.html

ドイツで開かれている柔道の国際大会「グランプリ・デュッセルドルフ」は25日、大会2日目を迎え、女子70キロ級で新井千鶴選手が優勝しました。
この大会はことし8月から9月にかけてハンガリーのブダペストで開かれる世界選手権の日本代表選考会の1つで、3日間にわたって行われます。
大会2日目は男女合わせて4階級が行われ、女子70キロ級の決勝では、新井千鶴選手がフランスの選手と対戦し、技あり2つを奪ったあと抑え込みで
一本勝ちし優勝しました。
また、この階級では20歳の新添左季選手が、準々決勝で敗れたものの敗者復活戦を制して3位決定戦に進み、延長戦のすえ、オランダの選手に勝ち、
3位となりました。
女子63キロ級では19歳の鍋倉那美選手が、準々決勝でリオデジャネイロオリンピックの金メダリストに優勢勝ちしましたが、準決勝で敗れ、3位決定戦に
まわりました。
また、津金恵選手は準々決勝でリオデジャネイロオリンピックの銀メダリストに敗れましたが、敗者復活戦を制し鍋倉選手との3位決定戦に進みました。
日本勢どうしの対戦は延長戦のすえ、鍋倉選手が勝ち3位となりました。
男子73キロ級に出場した19歳の立川新選手と土井健史選手は、1回戦で敗れ、男子81キロ級の佐藤正大選手は2回戦敗退でした。
世界ランキング1位の新井
女子70キロ級の新井千鶴選手は埼玉県出身の23歳です。去年のリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得した田知本遥選手とオリンピック代表の
座を争いましたが、4月の全日本選抜体重別選手権の決勝で、田知本選手に敗れ、オリンピック出場はなりませんでした。
大会2連覇を狙った去年12月のグランドスラム東京は2位でしたが、今月12日に行われたグランドスラム・パリで優勝し、今大会前の
世界ランキングで1位となっていました。

柔道国際大会 女子70キロ級で新井が優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170226/k10010890471000.html

女子70キロ級でグランドスラム・パリ大会を制した新井千鶴(三井住友海上)が優勝した。準々決勝で敗れた新添左季(山梨学院大)は3位。
女子63キロ級では19歳の鍋倉那美(三井住友海上)が準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダルのティナ・トルステニャク(スロベニア)を破ったが、
準決勝で敗れ、3位決定戦で津金恵(筑波大)を延長の末に退けた。
男子73キロ級は19歳の立川新(東海大)、土井健史(ダイコロ)とも1回戦敗退。同81キロ級の佐藤正大(国士舘大)は2回戦で敗れた。 

新井が優勝=柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022600198

女子70キロ級の新井が、グランドスラム・パリ大会に続く国際大会2連勝を果たした。フランス選手との決勝では技あり二つを奪った後、抑え込みで
一本勝ちする隙のない内容。合わせ技一本が廃止された新ルールについても、「攻めた者が勝つ」と不安はない様子だった。
リオデジャネイロ五輪に出場できなかった悔しさを成長の糧にする23歳。増地監督は「一皮むけた印象」と高く評価した。

一皮むけた新井=柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022600200

319 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/26(日) 18:38:03.34 ID:b2JndT3w

男女計5階級が行われ、女子52キロ級で16歳の阿部詩(うた、夙川学院高)が決勝でフランスのアマンディーヌ・ブシャール(21)に優勢勝ちで初優勝を果たした。
4試合で一本勝ち3度の快勝で、国際柔道連盟(IJF)によるとグランドスラム(GS)、グランプリなどを含む主催の国際大会「ワールドツアー」を16歳で制したのは
史上最年少。女子48キロ級は渡名喜風南(となき・ふうな、21)=帝京大=が制した。
女子柔道界のホープが、衝撃の“海外デビュー”を飾った。52キロ級の阿部は決勝で優勢勝ちを収めると「勝っちゃった。優勝している」と心の中で叫んだ。
海外で初めて挑んだシニアの国際大会で一気に頂点まで駆け上がり、IJFが主催する国際大会を16歳で制すのは史上最年少の快挙。「優勝できるとは
あまり思っていなかった。驚きもありつつ、うれしさがある」と笑顔がはじけた。
3試合連続一本勝ちで迎えた決勝の相手は、14年世界選手権48キロ級銅メダルのブシャール。得意の内股で技ありを奪い先行すると「ちょっと腰を下げて
合間を取った」と自分のペースに持ち込んだ。一昨年の合宿で組んだ際には歯が立たなかった強敵に危なげなく優勢勝ちし「自分の成長を感じた」とうなずいた。
兄は男子66キロ級で次代のエースと期待される阿部一二三(19)=日体大=。5歳で柔道を始めた時から兄の練習する姿を間近で見て学び、GSパリを
制した際には「(試合を)ずっと見てました。やばい、一緒の血が入ってるんかな?って。ああいうふうになれたらいいな」と刺激を受けた。それだけに、
最年少Vにも「お兄ちゃんもいろいろな大会で優勝しているので、そこには別に喜びは感じない」と冷静だ。
シニアの大会に初めて出場した昨年12月のGS東京は準優勝。十分すぎる結果にも「(敗因は)力負け」と反省を忘れず、組み手を見直し、筋トレの成果で
上半身は一回り大きくなった。「有効」や「合わせ技一本」の廃止など新ルールの下での試合も初めてだったが、同様の形式で行われた直近のGSパリ大会の
映像をチェック。「そんなに気にならなかった」と自信を持って臨んだ。夢は兄妹で東京五輪に出場すること。「トップに立ち続けて、そのまま五輪に出たい」と
3年後の大舞台を見据えた。

阿部詩、柔道ワールドツアー最年少16歳で「勝っちゃった…」
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170226-OHT1T50027.html

世界でも金を
新井千鶴 全体的に落ち着いてできた。リオ五輪に出られなかった悔しい思いがあるし、一つ一つの大会を大事に戦って結果を出していくだけ。
世界選手権にも出場して金メダルを取りたい。

反省したい
鍋倉那美 準々決勝で五輪金メダリストに勝ち、満足してしまった自分がいた。反省したい。3位決定戦の日本人対決は延長の互いにきつい中で勝ててよかった。

柔道GP・談話
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022600199

柔道のグランプリ大会第2日は25日、ドイツのデュッセルドルフで男女4階級が行われた。
女子63キロ級で19歳の新鋭、鍋倉は準々決勝でリオ五輪覇者のトルステニャクを撃破した。「乱取りをお願いする気持ち」で挑むと、大外落としで
技ありを奪って優勢勝ち。「うれしかった」と殊勲の勝利を喜んだ。
だが直後の準決勝で実力者のトライドス(ドイツ)に敗れ「少し気が緩んでしまった。満足している自分がいた」と反省。3位決定戦では津金との
日本人対決を制して表彰台に立った。「(五輪女王に)勝ったのは良かったが、その後の試合があまり良くなかった」と複雑な表情を見せた。

殊勲の鍋倉は複雑な表情「満足している自分がいた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170226/jud17022617000003-n1.html

70キロ級の新添は3位に入り、表彰台では笑顔を見せた。「満足のいく結果ではないが、とりあえず3位になれてほっとしている」と胸をなで下ろした。
昨年12月のグランドスラム(GS)東京大会を制覇した20歳のホープ。3位決定戦では終始優位に進め、延長戦は内股で技ありを奪った。
だが準々決勝では12日のGSパリ大会でも屈したフランス選手に連敗し「しっかりと対策できなかった。同じような負け方をしてしまったのが一番悪かった」と反省した。

新添はメダルにも反省「同じような負け方をしてしまった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170226/jud17022617170004-n1.html

320 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/27(月) 17:59:00.94 ID:OsVueJ4B

柔道のグランプリ大会最終日は26日、ドイツのデュッセルドルフで男女5階級が行われ、男子100キロ超級でリオデジャネイロ五輪銀メダルの
原沢久喜(日本中央競馬会)と影浦心(東海大)が決勝に勝ち進んだ。原沢は五輪後初の実戦。
男子100キロ超級でリオ五輪銀メダルの原沢が危なげなく決勝に進出した。東京五輪への出発点となる大会には「もっともっと強く
ならなければいけない」という気持ちで臨んでいる。3試合に一本勝ちし、貫禄を見せつけた。
影浦は準決勝でリオ五輪100キロ級金メダルのクルパレク(チェコ)に一本勝ちし、思わずガッツポーズが出た。21歳の新鋭は
勢いに乗って勝ち上がった。

原沢、リオ銀の貫禄見せる3試合一本勝ち/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170226/jud17022623050006-n1.html

原沢久喜(日本中央競馬会)と影浦心(東海大)が決勝に勝ち進んだ。原沢は五輪後初の実戦。
男子100キロ級のウルフ・アロン(東海大)も決勝に進出。同90キロ級の準々決勝で敗れた西山大希(新日鉄住金)は敗者復活戦で進み3位になった。
女子78キロ超級では田知本愛(ALSOK)が決勝に勝ち上がった。素根輝(福岡・南筑高)は準々決勝で敗れた後の敗者復活戦を制し、
3位決定戦へ。同78キロ級は梅木真美(環太平洋大)が決勝に進出し、準々決勝で敗れて敗者復活戦に回った高山莉加(三井住友海上)は
3位決定戦に進んだ。

原沢と影浦が決勝で対戦、西山は3位 グランプリ大会/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170226/jud17022621190005-n1.html

柔道・グランプリ大会第2日(25日、ドイツ・デュッセルドルフ)男女4階級が行われ、女子70キロ級では新井千鶴(23)=三井住友海上=が
決勝でマリーイブ・ガイ(20)=フランス=に一本勝ち。12日のグランドスラム・パリ大会に続いて優勝した。
女子70キロ級の新井は出場した2月の国際大会連続優勝を遂げた。23歳のホープは「全体的に落ち着いて試合ができた」と満足げだった。
昨年はリオデジャネイロ五輪代表争いで最後に競り負けた田知本遥(26)=ALSOK=が大舞台で金メダル。悔しい思いを力に変えた。

新井、2月の国際大会連続V「全体的に落ち着いて試合ができた」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170227/jud17022705010001-n1.html

柔道のグランプリ大会最終日は26日、ドイツのデュッセルドルフで男女5階級が行われ、男子100キロ超級決勝で21歳の影浦心(東海大)が
リオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)に優勢勝ちした。原沢は五輪後初の実戦だった。
女子78キロ級はリオ五輪代表の梅木真美(環太平洋大)が決勝でフランス選手に一本勝ち。高山莉加(三井住友海上)は準々決勝で敗れたが、
敗者復活戦からの3位決定戦に勝った。78キロ超級では田知本愛(ALSOK)が決勝でウクライナ選手に延長戦で敗れた。素根輝(福岡・南筑高)は
準々決勝で敗れた後、敗者復活戦からの3位決定戦を制した。
男子100キロ級のウルフ・アロン(東海大)は決勝でベルギー選手に一本負け。90キロ級の準々決勝で敗れた西山大希(新日鉄住金)は
3位決定戦で勝った。
今大会の日本勢は男子が1階級、女子が4階級で優勝した。

21歳の影浦、原沢破りV 女子は梅木が優勝/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170227/jud17022708100002-n1.html

321 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/27(月) 18:05:17.28 ID:OsVueJ4B

ドイツで開かれている柔道の国際大会、グランプリ・デュッセルドルフは26日、大会最終日を迎え、男子100キロを超えるクラスで影浦心選手が、
リオデジャネイロオリンピックの銀メダリスト、原沢久喜選手を破って優勝しました。
大会最終日は男女合わせて5階級が行われ、このうち男子100キロを超えるクラスの決勝は、東海大の21歳、影浦選手と、
リオデジャネイロオリンピックの銀メダリスト、原沢選手が勝ち進み、日本勢どうしの対戦となりました。
影浦選手は開始21秒で技ありを奪い、オリンピック後、初の実戦に臨んだ原沢選手に優勢勝ちして優勝を果たしました。
また、男子100キロ級では、同じ東海大の21歳、ウルフ・アロン選手が決勝に進みましたが、ベルギーの選手に敗れ2位となりました。
また、男子90キロ級では、西山大希選手が3位決定戦でスペインの選手に勝ち3位となりました。
一方、女子78キロ級では、梅木真美選手が決勝でフランスの選手に勝って優勝、高山莉加選手は3位決定戦でイギリスの選手に勝ち
3位となりました。
また、女子78キロを超えるクラスでは、田知本愛選手が決勝でウクライナの選手に敗れて2位、16歳の高校生、素根輝選手は
3位決定戦でブラジルの選手に勝ち3位となりました。

柔道国際大会 男子100キロ超 影浦が日本勢対決制し優勝
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170227/k10010891361000.html

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ最終日は26日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、男子100キロ超級は影浦心(東海大)が
決勝でリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)に優勢勝ちし、初制覇した。
男子100キロ級のウルフ・アロン(東海大)は2位。同90キロ級の西山大希(新日鉄住金)は3位。
女子78キロ級は2015年世界選手権覇者の梅木真美(環太平洋大)が制し、高山莉加(三井住友海上)は3位。同78キロ超級では
田知本愛(ALSOK)が2位、16歳の素根輝(福岡・南筑高)は3位だった。

影浦、梅木が優勝=柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700203

見返してやろうと
影浦心 決勝は返し技を狙っていた。研究していたので勝ててよかった。世界選手権代表入り(の可能性)はゼロに近いと言われていたので、
見返してやろうという気持ちだった。
リードなくなった
原沢久喜 これで(世界選手権代表争いの)リードがなくなった。決勝は慢心のようなものがあって、ああいう形になったのかなと思う。
しっかり切り替えて次に向かいたい。
国内でも力を
梅木真美 しぶとく攻めようと思ったし、立ち技も前に出て攻められた。国内の大会でもしっかり力を出せるよう調整したい。
今後を楽しみに
井上康生男子代表監督 原沢が上かと思ったが、影浦も着実に力を伸ばしている。今後の国内大会での直接対決を楽しみにしたい。
73、81キロ級が1、2回戦で敗れたのは危機感を感じている。

柔道GP・談話
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700264

男子100キロ超級を制した影浦は、「俺もいるぞ」と言わんばかりの表情を見せた。決勝では開始直後にリオデジャネイロ五輪銀メダルの
原沢が仕掛けてきた大内刈りを、見事に返して技ありを奪った。その後は相手の組み手をさばきながら逃げ切り、「ずっと研究していたし、
勝ててよかった」と充実感を漂わせた。
準決勝では、リオ五輪100キロ級王者のクルパレク(チェコ)に得意の背負い投げで一本勝ち。実力者を連破し、8月開幕の世界選手権代表争い
に名乗りを上げた。
原沢には、リオ五輪代表選考会で大内刈りを食って敗れていた。2度目の対戦で雪辱を果たし、「世界選手権代表入り(の可能性)はゼロに近いと
言われていたけど、見返してやろうという気持ちだった」と胸を張った。
王子谷や七戸ら、国内に強豪がそろう階級。今回は原沢も五輪以来の実戦で万全ではなかった。井上監督は「影浦は着実に力を伸ばしている。
今後の国内大会でどういう結果になるかが重要」。最重量級の代表争いが、一層激しくなってきた。

影浦、実力者を連破=代表争いに名乗り-柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700267

322 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/27(月) 18:15:32.47 ID:OsVueJ4B

女子78キロ級を制した梅木は、4試合とも得意の寝技で一本勝ち。「新ルールは寝技も(審判が時間をかけて)見てくれるし、
しぶとく攻めようと思った」と満足そうだった。
世界選手権覇者として臨んだリオデジャネイロ五輪では、いいところなく初戦の2回戦で敗退。悔しさを糧に、再び世界の舞台で
活躍することを誓っている。「まだ攻めが遅い部分があるし、速くしたい」と気を引き締めた。

満足そうな梅木=柔道GP
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700288

女子78キロ級はリオ五輪代表の梅木真美(環太平洋大)が決勝でフランス選手に一本勝ち。
梅木は4試合全てに一本勝ちで優勝。「しっかり相手のことを見て、自分の組み手でしっかり攻められたことが良かった」と喜んだ。
決勝では開始直後に相手のフランス選手に技ありを奪われた。それでも、中盤に技ありを奪った後、寝技で仕留め「内容も良かった」と
満足そうだった。

梅木、オール一本勝ちで優勝 決勝は「内容も良かった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170227/jud17022709330003-n1.html

78キロ超級では田知本愛(ALSOK)が決勝でウクライナ選手に延長戦で敗れた。
女子78キロ超級の田知本は決勝で敗れ「自分の雑なところが出てしまった」と残念がった。決勝は延長戦が2分を超える熱戦になったが、
技を仕掛けたところを逆に倒され「焦って中途半端な技に入ったところを返された」と悔やんだ。
昨年4月のリオデジャネイロ五輪最終選考会で左膝を痛めた。久々の国際大会を終え「自分の中でうまくいかなかったことがいっぱいあった。
一つ一つ直したい」と今後を見据えた。

田知本愛、決勝で敗れる「雑なところが出てしまった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170227/jud17022710040004-n1.html

323 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/28(火) 20:31:23.46 ID:7XPR5eJH

柔道・グランプリ大会最終日(26日、ドイツ・デュッセルドルフ)男女5階級が行われ、男子100キロ超級決勝で影浦心(こころ、21)=東海大=が
リオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(24)=日本中央競馬会=に優勢勝ちした。女子78キロ級はリオ五輪代表の梅木真美(22)=環太平洋大=が
決勝でフランス選手に一本勝ち。今大会の日本勢は男子が1階級、女子が4階級で優勝した。

影浦心
「勝てて良かった。世界選手権も狙っていこうと思う」
全4試合を一本勝ちで制した梅木真美
「自分の組み手でしっかり攻められたことが良かった」

影浦、リオ代表の原沢倒しV 男子100キロ超級/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170228/jud17022805000001-n1.html

男女日本代表の一部が28日、日本航空便で成田空港に帰国した。
男子100キロ超級で、リオデジャネイロ五輪銀メダリストの原沢久喜(24)=日本中央競馬会=を下して初優勝した影浦心(21)=東海大=は
「原沢さんに勝てたことは素直にうれしい」と笑顔を見せた。
日本人対決となった決勝では、開始早々に原沢の大内刈りを返して技あり。このリードを最後まで守った。原沢との対戦は、これが2度目。
「去年の選抜体重別では、あの技(大内刈り)で投げられたので(1回戦で一本負け)、返し技を狙っていました」と研究の成果だったと明かした。
準々決勝ではリオの100キロ級金メダリスト、ルカシュ・クルパレク(26)=チェコ=に背負い投げで一本勝ち。「自信がつきました」と胸を張った。
今大会の優勝で、世界選手権(8月開幕、ブダペスト)代表選考で有力候補の仲間入りをした。同級では、グランドスラム・パリ大会で王子谷剛志(24)=旭化成=が
優勝し、七戸龍(28)=九州電力=が2位。原沢と合わせた4人が4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)、体重無差別の全日本選手権(日本武道館)で
代表の座を争うことになる。
「今回、優勝しないと(世界選手権に)つながらないと思っていた。まだスタートに立てたところ。選抜で勝たないと先はないと思っている」と影浦。
今回が五輪後の復帰初戦だった原沢も「あと2戦、勝ちきるのが大切。より実戦に近い練習を意識してやっていきたい」と雪辱を誓った。

GPデュッセルドルフ優勝の影浦が帰国「自信になった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170228/jud17022812130002-n1.html

324 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/28(火) 20:36:05.51 ID:7XPR5eJH

柔道男子日本代表の井上康生監督(38)が28日午後、冬季欧州国際大会から帰国した。8日の出発以来、グランドスラム・パリ大会や
グランプリ・デュッセルドルフ大会などを3大会を視察。「60キロ、66キロ、73キロ、100キロ、100キロ超の各階級で手応えがあったが、
81、90はもうひと頑張りしてほしかった」と総括した。
パリで66キロ級の阿部一二三(19)=日体大=や飯田健太郎(18)=東京・国士舘高=ら若手が優勝したことについて「明るい材料。彼らが活躍したことで、
他の若手も大きな刺激をもらったと思う」と相好を崩した。一方、デュッセルドルフでは優勝が100キロ超級の影浦心(21)=東海大=だけに終わり、「もう一つ、
結果を残せたのではないかというのが正直なところ」と不満も口にした。
影浦については「重量級では少ない左組みで、(背の高い)原沢(久喜)や七戸(龍)と違ってかつぎ技が中心。多様な選手が出てくるのは柔道にとっても、いい」
と評価。また「先より後の柔道だが、それが通用することを見られたのは私にとっても収穫だった」とした。ただ、決勝で破ったリオデジャネイロ五輪銀メダルの
原沢と比べると、「まだ原沢の方が地力的には上」と指摘。世界選手権(8月開幕、ブダペスト)代表選考で有力候補の一人となったが、「本人には『次を勝ってこそ
本物。選抜(全日本選抜体重別選手権)、全日本(選手権)を狙え』といってある」とした。
本格的に適用された国際柔道連盟(IJF)の新ルールについては「選手一人一人とも話したが、闘っている立場でも、そう大きく変わりはないのではないかと
感じられた」。ただ、「海外勢は、ここからいろんな部分を研究して対応してくる」と警戒。「われわれも、これから細かく分析をする」とし、早急な結論は避けつつも
「一ついえるのは投げられる(技を持った)選手は強いということ。時間が(5分から)4分となったことで、ディフェンス力も重要になる。しっかり投げられる力、
守れる力、この能力が必要かと感じた」と話した。

井上監督が欧州遠征から帰国 若手の活躍を「他の選手に刺激」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170228/jud17022816100003-n1.html

日本女子の一部選手が帰国し、グランプリ大会の52キロ級を制した16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)らは3月3日に帰国する。
帰国した日本女子の増地監督は阿部を「思い切りが良く、期待以上のものを出してくれる。スター性がある」と評価。2020年東京五輪を目指すホープに
「田村(谷)亮子選手のようになってもらいたい」と、ジュニア時代から活躍して五輪2連覇を果たした名選手と重ね、期待を寄せた。

増地監督が16歳阿部を評価「田村亮子選手のようになって」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170228/jud17022817410004-n1.html

男子100キロ超級で優勝した影浦心(21=東海大)が28日、成田空港に帰国し、今年8月の世界選手権(ブダペスト)の代表争いに名乗りを上げた。
決勝ではリオデジャネイロ五輪銀メダルで五輪後初の実戦となった原沢久喜(24)と対戦。大内刈りを返して技ありを奪い、優勢勝ちした。影浦は「原沢さんに
勝てたことは素直にうれしい。ここで優勝しないと次はないと思って強気で臨んだ。返し技を狙っていたので、研究していたことが出来て良かった。
世界選手権を本気で狙いにいきたい」と気合を入れた。
影浦は1回戦から外国人の強豪相手に勝利。準決勝ではリオ五輪100級王者のクルパレク(チェコ)に得意の背負い投げで一本勝ちを収め、自信をつけた。
原沢には昨年のリオ五輪代表選考会で大内刈りで敗れた。2度目の対戦となった今大会は「打倒原沢」を掲げ、決勝でリベンジを果たした。試合後、
帰りのバスで原沢に「大内(刈り)は分かっていただろう?」と聞かれると「分かっていました」と返答したという。
原沢は「今持てる力は出せた」と負けを認め「4月(の全日本選抜体重別選手権と全日本選手権)に向けて、より実戦に近い練習をして勝ちきりたい」と意気込んだ。
100キロ超級は原沢や影浦の他、グランドスラム・パリ大会優勝の王子谷剛志や準優勝の七戸龍らがいる混戦状態。4人は、4月の両大会で世界選手権の代表の
座を争うことになる。

ドイツでVの影浦心が帰国「世界選手権狙いに行く」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1785351.html

325 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/02/28(火) 20:40:26.44 ID:7XPR5eJH

王者テディ・リネール(フランス)に勝て!! 柔道男子日本代表の井上康生監督(38)が28日、100キロ超級の選手に「打倒リネール」の意識を植え付けた。
グランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日、ドイツ)など欧州国際大会から3週間ぶりに成田空港に帰国した井上監督は、100キロ超級の選手が活躍したことに
言及した。「重量級の層が厚くなることは良いこと。ただ、最大の目標は重量級の世界のトップで、4人には『常にリネールを意識してやれ』と伝えました」。
4人とはグランプリ・デュッセルドルフ大会で優勝した影浦心(21)、準優勝のリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(24)、グランドスラム(GS)パリ大会優勝
の王子谷剛志(24)、準優勝の七戸龍(28)のこと。リオ五輪同階級王者のリネールは、五輪決勝で原沢との“組まない柔道”が物議を醸し、ルール改正の理由の
1つになったとされる。今回の欧州国際大会には欠場したため、原沢との再戦はかなわなかった。4人はリネールが出場する可能性がある8月の世界選手権
(ブダペスト)に向けて、4月の全日本選抜体重別選手権と全日本選手権で代表の座を争う。
今回の欧州国際大会では有効廃止や指導3つで反則負け、試合時間が4分に短縮などの新ルールが適用された。井上監督は「そう大きな変わりはない。
『試合時間4分が短い』『指導が遅い』などと言って戦っている選手は戦っていけない。ルールにどう対応するかを考え、技を持っている選手が強い。今後は、
階級ごとに、2、3人が世界チャンピオンを狙えるぐらいの層の厚さにするための、油断できない環境づくりをしていきたい」と話した。
また、GSパリ大会男子66キロ級で優勝した阿部一二三(19)については「技術力は多用で勝負師。格闘技に必要などう猛さをもっている」と評価した上で
「ただ、勝負はここから。周りから研究されて、勝たないといけない使命がある中で力を発揮できるかですね」と、今後のさらなる活躍に期待を寄せた。

打倒リネール!井上康生監督が影浦らに意識付け - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1785446.html

試合開始直後。影浦は内股透かしで技ありを奪った。原沢とは昨年4月の全日本選抜体重別選手権で対戦。一本負けしたが、その経験を生かし
「返しを狙っていた」という。リードを奪うと、残り時間は原沢に効果的な攻撃を許さずに「勝てて良かった。作戦通り」とうなずいた。
準決勝ではリオ五輪100キロ級で優勝したクルパレク(チェコ)に背負い投げで一本勝ちするなど、五輪メダリストに連勝した末の優勝。
「(技が)はまってよかった。結構自信を持って決勝は畳に上がれた」と語った。
昨年はアジア選手権で優勝し、12月のグランドスラム東京大会では2位に入った。100キロ超級には世界だけでなく日本にも強豪がそろうが
「世界選手権も狙っていこうと思う」と飛躍を期した。

21歳影浦V リオ銀の原沢撃破 「作戦通り」昨年のリベンジ
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/28/kiji/20170228s00006000029000c.html

女子78キロ級でリオ五輪代表の梅木は4試合全てに一本勝ちで優勝。「しっかり相手のことを見て、自分の組み手でしっかり攻められたことが良かった」と喜んだ。
決勝では開始直後に相手のフランス選手に技ありを奪われた。それでも、中盤に技ありを奪った後、寝技で仕留め「内容も良かった」と満足そうだった。

女子78キロ級梅木 オール一本「自分の組み手でしっかり攻められた」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/02/28/kiji/20170228s00006000031000c.html

今大会は五輪以来の復帰戦。決勝で影浦心(21=東海大)に大内刈りをかけたところを返され、不覚を取った原沢は「あそこは技を選択する場面ではなかった」と単調になった攻めを悔やんだ。昨年4月の対戦では一本勝ちしており、研究されていたという。
8月の世界選手権(ハンガリー)代表を決める残りの選考会は、4月の全日本選抜体重別選手権(1、2日=福岡国際センター)と全日本選手権(29日、日本武道館)
の2大会。代表レースはまだ頭一つ、リードしている状況だが、他のライバルを含め「横一線のようなもの」と白紙に戻ったことを明かし、気を引き締めた。

【柔道】復帰戦2位の原沢悔しい帰国 代表レースは「横一線のようなもの」
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/656970/

326 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/01(水) 18:57:56.51 ID:M2Nt3Zk4

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日)の日本代表選手が28日、成田空港に帰国。男子100キロ超級で、
リオデジャネイロ五輪銀の原沢久喜(24)=日本中央競馬会=らを破って初優勝した影浦心(21)=東海大=は「自信がつきました」。
8月開幕の世界選手権(ブダペスト)代表選考で有力候補の一人となったが、「スタートに立てたところ。(最終選考会の全日本)選抜で
勝たないと」と気を引き締めた。

影浦、世界選手権へ気を引き締めた「選抜で勝たないと」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170301/jud17030105000001-n1.html

日本人対決を制したのは、リオ五輪銀の原沢ではなく、21歳の新鋭、影浦だった。
開始から約20秒、原沢が仕掛けたところを内股透かしで技ありを奪った。両者は昨年4月に全日本選抜体重別選手権で対戦。その時は原沢が一本勝ちしたが、
その経験を生かし「返しを狙っていた」。リードを奪うと、そのまま逃げ切り「作戦通り」とうなずいた。
五輪メダリストを破ったのは決勝だけではなかった。準決勝ではリオ五輪100キロ級で優勝したクルパレク(チェコ)に背負い投げで一本勝ち。「(技が)は
まってよかった。結構自信を持って決勝は畳に上がれた」と語った。
100キロ超級には世界だけでなく日本にも強豪がそろうが、「世界選手権(8~9月・ブダペスト)も狙っていこうと思う」と飛躍を期した。

影浦、原沢下しV!返し技作戦通り「結構自信をもって結晶は畳に上がれた」e
https://www.daily.co.jp/general/2017/02/28/0009953771.shtml

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(ドイツ)男子100キロ超級で優勝した影浦心(21=東海大)が、今夏の世界選手権(8月28日開幕、ブダペスト)代表争い
に名乗りを上げた。大会では準決勝でリオ五輪100キロ級金メダリストのクルパレク(チェコ)に一本勝ちし、決勝では100キロ超級銀メダリストの原沢久喜
(日本中央競馬会)に優勢勝ち。この日、成田空港に帰国し「原沢さんに勝てたことは素直にうれしい。去年の全日本選抜で投げられたので、返し技を狙っていた」と話した。
代表争いは原沢のほかにも王子谷剛志(旭化成)、七戸龍(九州電力)と有力者がずらり。大逆転切符へ「まだスタートに立ったところ。本気で狙いたい」と4月の
全日本選抜体重別選手権、全日本選手権の連勝を狙う。また、原沢も影浦と同便で帰国し「(選抜へ)より実戦に近い練習をしたい」と話した。

原沢撃破で優勝した影浦が凱旋 世界選手権「本気で狙う」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/01/kiji/20170228s00006000352000c.html

原沢は五輪後、初実戦となったグランプリ・デュッセルドルフ大会決勝で影浦心(21=東海大)に優勢負けして2位。28日、成田空港に帰国すると、8~9月の
世界選手権(ハンガリー)代表争いについて「横一線のようなもの」と表現し、危機感を募らせた。
復帰戦で味わったのは、メダリストの看板の重みだった。原沢は「五輪でメダルを取って、肩書としてずっとある。多少なりとも、負けちゃいけないなっていう気持ちが
あった」。海外勢に組み手をさばかれ、思うように攻められない。影浦にも昨年4月の大会で決めた大内刈りを研究され、技ありを奪われた。原沢は
「今回、負けて全部なくなったな」と敗戦で重圧から解放されたようだ。
男子代表の井上康生監督(38)も「いい意味で薬にしてほしい。余計なものを背負いながらやってきた期間があった」と今後に期待する。東京五輪まで3年。
ここで切り替えられたことは、明るい材料になりそうだ。

【柔道】原沢 メダリストの呪縛から解放された
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/657301/

327 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/01(水) 18:58:26.85 ID:M2Nt3Zk4

柔道男子日本代表の井上康生監督が28日、ドイツでのグランプリ大会から成田空港に帰国し、約3週間の欧州遠征を総括した。
グランドスラム・パリ大会の66キロ級で優勝した19歳の阿部一二三(日体大)や、100キロ級を制した18歳の飯田健太郎(東京・国士舘高)らの
活躍について「非常に明るい材料で、他の若手にも大きな刺激になる」と称賛。また、3大会の視察を経て、有効の廃止などの新ルールに関しては
「大きな変化は感じないが、投げ勝てる選手は強い」と見解を示した。

柔道・井上監督若手活躍を称賛
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/01/0009956822.shtml

男子日本代表の井上康生監督は選手らと別便で帰国。新ルールが適用された2月の欧州遠征を総括し「日本にとっては有利も不利もなかった。一つ言えるのは
投げる技を持っている選手は強いということ」と話した。
体重別ではリオ五輪代表の永瀬貴規(旭化成)、ベイカー茉秋(東海大)が不在だった81、90キロ級の選手に対して「もうひと頑張り欲しい」とし、
実戦復帰していない2人に対しては「五輪後、どう過ごしたか。しっかり準備して(選抜に)出てくると信じている」と期待した。

井上康生監督 新ルール印象総括「投げ技を持っている選手は強い」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/01/kiji/20170228s00006000354000c.html

女子の増地克之監督(46)は52キロ級を16歳で制した阿部詩(うた、夙川学院高)の勝負強さを絶賛。海外のシニア国際大会初出場を「まだ早いのかな」と不安も
あったが「プレッシャーがかかる場面で力を発揮できる。スター性を感じた」と振り返った。
国際柔道連盟(IJF)が主催する「ワールドツアー」で史上最年少優勝の快挙は世界を驚かせた。男子の井上康生監督(38)も「IJFでも話題になっていました」と
明かす。3日に帰国予定の阿部に対し、増地監督は「課題はありますけど何か周りを引き付けるものを持っている。期待も込めて田村(谷)亮子選手のように
なってもらいたい」。五輪2連覇の名選手を引き合いに、順調な成長を願った。

詩よヤワラちゃんになれ!増地監督が勝負強さ絶賛
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170228-OHT1T50272.html

全日本柔道連盟は1日、リオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダルの大野将平(旭化成)が在籍する天理大大学院での学業優先のため、全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡国際センター)を欠場すると
発表した。同選手権は今夏の世界選手権(ブダペスト)代表最終選考会を兼ねており、代表入りは絶望的となった。
大野はリオ五輪後に戦列を離れ、世界選手権代表選考会を兼ねる国内外の大会に出場していない。欠場理由については「修士論文の作成を優先し、
世界選手権出場に向けての調整が困難であるため」としている。

大野将平が柔道体重別選手権を欠場 学業優先のため - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1785965.html

328 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/02(木) 01:34:34.25 ID:bJX984z1

昨年のリオデジャネイロ五輪の柔道男子73キロ級金メダリスト大野将平(旭化成)が、8月末開幕の世界選手権(ブダペスト)を欠場することが1日、明らかになった。
全日本柔道連盟は1日、大野が在学する天理大大学院の修士論文作成を理由に、世界選手権の代表選考会を兼ねる全日本選抜体重別選手権(4月1、2日、
福岡国際センター)を欠場すると発表。大野はリオ五輪以降、実戦から離れており、金野潤強化委員長は「今年の世界選手権は回避すると聞いている」と話した。
全柔連は、女子63キロ級でリオ五輪5位の田代未来(コマツ)も全日本選抜体重別を欠場すると発表した。昨年11月に手術した左手首の回復が遅れているため。


大野、世界選手権欠場へ=リオ五輪73キロ級金メダル-柔道男子

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030101168

リオデジャネイロ五輪柔道女子52キロ級銅メダルで休養中の中村美里(27=三井住友海上)が1日、筑波大大学院人間総合科学研究科への進学理由を明かした。
都内で行われたトップアスリート就業支援「企業セミナー」に出席。同席した03年世界陸上女子マラソン銅メダルの千葉真子さん(40)に大学院進学の理由を
聞かれると「勉強して次のキャリアにつなげたいと考えました。現役引退後の柔道の指導者という選択肢だけでなく、他の角度から社会を見て視野を広げたいと
思いました」と説明した。
12年ロンドン五輪で初戦敗退後も同大学院進学の意向があったという。リオ五輪後は、年齢や引退後の将来を考え「今までとは違う自分になりたい」と強く感じた。
米国留学や専門学校などの選択肢もあったが、大学院進学を選んだ。進学校として有名な東京・渋谷教育渋谷高卒のため「社会人特別選抜」で合格した。
「大学院ではいろいろな社会人の方と話す機会がある。柔道一筋の自分にとって大きなものが得られると思う。今から楽しみです」。
大学院ではスポーツプロモーションなどのスポーツ健康システムマネジメントを専攻する。同研究科には88年ソウル五輪52キロ級銅メダルの山口香氏が
准教授を務めており、リオ五輪女子70キロ級金メダルの田知本遥(26)と姉の愛(28)も入学する。具体的には、スポーツ選手の引退後のキャリアなどを
研究したいという。
リオ五輪から半年が過ぎた現在も現役続行については「白紙」の状態が続いている。稽古は所属先の選手と毎日している。20年東京五輪に関しては
「地元開催ということもあり、挑戦したい気持ちはある」と意欲を示したが「まだ心と体が整っていない。大学院で勉強しながら、現役続行を含めた次の道を考えたい」
と胸中を明かした。
女子52キロ級には、グランドスラム・パリ大会で史上最年少の16歳で優勝した阿部詩(うた、16=夙川学院高)がいる。これまで同階級は、08年北京五輪から
3大会連続出場の中村と今年1月に引退した西田優香さんの“2強”が続いていた。中村は阿部について「勢いがあっていい。10代選手が出てくると柔道界が
盛り上がる。階級の層も厚くなり、自分の現役続行の発奮材料にもつながると思う」と、52キロ級の先輩としてさらなる活躍を期待した。

中村美里「大学院で勉強しながら次の道考えたい」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1786087.html

329 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/02(木) 19:48:33.58 ID:oOMOcgDk

柔道のリオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダリスト、大野将平(旭化成)が今夏の世界選手権代表を目指さず、
体重無差別で争う4月29日の全日本選手権(日本武道館)に挑戦する意向であることが1日、分かった。
全日本柔道連盟は1日、世界選手権代表最終選考会を兼ねて4月1、2日に福岡市で開かれる全日本選抜体重別選手権の欠場を発表。
「在籍する天理大大学院での修士論文作成を優先させたい」との理由に加え、関係者によると体重無差別の柔道日本一への憧れがあるという。
今年の全日本選手権には五輪金メダルで出場資格があり、近く記者会見を開く予定だ。
国際合宿ではリオで100キロ超級五輪連覇を果たしたテディ・リネール(フランス)と乱取りするなど、大野は大きな相手と稽古をする。
全日本選手権には世界選手権金メダルで出場資格を得た2014年に出場し、3回戦で敗退した。

柔道大野 無差別の全日本選手権挑戦へ 世界選手権代表は目指さず
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/02/0009960027.shtml

柔道の世界選手権(8~9月・ブダペスト)代表選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡国際センター)の組み合わせ
抽選会が2日、福岡市内で行われ、リオデジャネイロ五輪男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(東海大)は第1シードで小林悠輔(旭化成)と
対戦することになった。
男女各7階級で8人ずつが出場。「有効」を廃止するなどした国際柔道連盟(IJF)の新ルールが、国内大会では初めて適用される。
若手の活躍が期待され、男子66キロ級は19歳の阿部一二三(日体大)が第1シード、100キロ級は18歳の飯田健太郎(東京・国士舘高)が
第3シード、女子52キロ級は阿部の妹で16歳の詩(兵庫・夙川学院高)が第2シードに入った。
リオ五輪の男子73キロ級金メダリスト大野将平(旭化成)と、女子63キロ級代表の田代未来(コマツ)は欠場する。

全日本体重別でベイカーは小林と対戦…国内大会で初めて新ルール適用/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170302/jud17030215280001-n1.html

柔道の世界選手権(8月28日開幕、ブダペスト)代表選考会を兼ねる全日本選抜体重別選手権(4月1~2日、福岡国際センター)の組み合わせが2日、決まった。
男子100キロ超級は昨年のリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)が第1シードで、初戦は小川雄勢(明大)と対戦。
反対のブロックに2月のグランドスラム・パリ大会を制した王子谷剛志(旭化成)、世界選手権で過去2大会銀メダルの七戸龍(九州電力)らが入った。
男子90キロ級はリオ五輪金メダルのベイカー茉秋(東海大)、同100キロ級は羽賀龍之介(旭化成)が第1シード。同73キロ級でリオ五輪を
制した大野将平(旭化成)は欠場する。
女子48キロ級は近藤亜美(三井住友海上)、渡名喜風南(帝京大)が第1、2シード。同52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)は
第2シードとなった。
今大会では国際柔道連盟が試験的に運用している新ルールを採用。技の判定で「有効」はなく、「技あり」「一本」のみとなる。

原沢、近藤ら第1シード=全日本選抜体重別柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030201148

330 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/04(土) 00:45:18.87 ID:0phEbE3q

柔道の国際大会、グランプリ・デュッセルドルフ大会(24~26日、ドイツ)で優勝した女子52キロ級の阿部詩(16)=兵庫・夙川学院高1年=らが
3日、日本航空便で成田空港に帰国した。
「驚きもありますが、うれしい」。阿部は、あどけない笑顔を見せた。
シニアで初めてとなる海外での国際大会で、初戦の2回戦から準々決勝まで一本勝ちの快進撃。決勝では2014年世界選手権48キロ級
銅メダルのアマンディーヌ・ブシャール(21)=フランス=から内股で技ありを奪って優勢勝ちした。
「一切緊張しなくて、自分でもびっくりするほど落ち着いて試合ができました」と阿部。「国内の試合では結構緊張するけど、初めてというくらい
朝から緊張しなくて、『今日、ほんまに試合なんかな』と思ったほど。プレッシャーとかなくて、挑戦者としていけたのかなと思います」。
いつもは緊張すると一つの技ばかりを出してしまうが、「今回はいろんな技を出せて、結構決まりました。驚くくらい自分の柔道ができた。
少し成長したのかな」と手応えを口にした。
グランドスラム・パリ大会の男子66キロ級を制した兄、一二三(19)=日体大=からは、LINE(無料通信アプリ)で祝福されたという。
「私が(兄の優勝時に)『おめでとう、強かった』って送ったら、今回全く同じ文面が返ってきました」と笑う。兄の優勝を見た際には
「同じ血が流れているのかなと思った」と話していたが、今回の優勝で「きっと同じ血が流れていると感じられるようになりました」と、
あっけらかんと笑った。
今後は全国高校選手権(19~20日、日本武道館)をへて、世界選手権代表最終選考会の全日本選抜体重別選手権(4月1~2日、福岡)に臨む。
今回の優勝で「以前は頭の片隅にあるだけ」だった世界選手権代表の座が大きく見えるようになった。「そういう立場になったからには、
目指したいと思う」
女子代表の増地克之監督から「周りを引きつけるスター性を持っている。田村(谷)亮子のような選手になってほしい」と期待を受ける阿部。
本人は「期待してもらえるのはうれしいですが、期待されすぎてもプレッシャーになる。かる~く受け流したい」と、屈託なく話した。

「兄と同じ血、感じられた」GPデュッセル優勝の阿部詩が帰国/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170303/jud17030316170001-n1.html

ドイツのデュッセルドルフで行われた柔道のグランプリ大会で、国際大会「ワールドツアー」を史上最年少の16歳で制した女子52キロ級の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が3日、
成田空港に帰国し「自分でも驚くくらい自分の柔道ができた」と笑顔で振り返った。
今夏の世界選手権の代表選考会を兼ねる4月の全日本選抜体重別選手権に弾みがついた。代表入りへ「そういう立場になったからには
目指したい」と意欲を燃やした。
女子48キロ級の渡名喜風南、70キロ級の新井千鶴も帰国。全試合で一本勝ちした21歳の渡名喜は「外国人選手と闘って勝てたことは大きい」と
手応えを口にした。

阿部が帰国「自分の柔道できた」 女子52キロ級、最年少16歳V
https://this.kiji.is/210312310399698425?c=110564226228225532

331 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/04(土) 00:45:33.38 ID:0phEbE3q

新聞、テレビなど多くの報道陣に出迎えられた阿部は「日本に戻ってきて反響にびっくりしました。今回は一切緊張せず、びっくりするほど
落ち着いて試合ができた。うれしいです」と満面の笑みを浮かべた。
阿部の兄は、グランドスラム・パリ(2月)男子66キロ級を制するなど、現在絶好調の阿部一二三(19=日体大)。強い「阿部兄妹」が話題だ。
「(大会後の)合宿でもアベアベと言われました。海外でも兄妹だと知ってくれている」
最強の味方とともに、2020年東京五輪を目指す。

柔道・阿部詩が笑顔で帰国「反響にびっくりしました」
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/658479/

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会女子52キロ級で、ワールドツアー史上最年少優勝を果たした阿部詩(16)=兵庫・夙川学院=が3日、
ドイツから成田空港に帰国し、「驚きもありつつ、うれしい」と振り返った。
初めてのシニアの海外大会で鮮烈なデビューを飾った。得意の内股(うちまた)がさえ渡り、4試合中3試合で一本勝ち。「今回は緊張を
一切せずに落ち着いて戦えたのがよかった。練習してきたとおりに相手を投げられた」と胸を張った。
兄はグランドスラム・パリ大会で優勝している19歳の阿部一二三(日体大)。圧倒的な強さを見せた兄に対し、出発前は「一二三と同じ血が
流れてるのかな?」と首をひねった16歳だが、金メダルをぶら下げた今は「同じ血が流れてるんだなと感じた」と笑顔。ドイツでの合宿でも、
きょうだいだと認識されたようで「少しは近づけた実感がある」と自信をつけた。
今回の優勝で世界選手権(8~9月、ハンガリー)代表も射程に捉え、「明確に見えてきたので狙いたい」と阿部。4月の全日本選抜
体重別選手権(福岡)に向けて「技が効くことはわかったので、あとは組み手やさばきが課題」と力を込めた。

柔道女子の16歳・阿部詩、兄・一二三と同じ血「流れてると感じた」
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/03/0009965043.shtml

柔道女子70キロ級で2月のグランドスラム・パリ大会、グランプリ・デュッセルドルフ大会をともに優勝した新井千鶴(23)=三井住友海上=が3日、
成田空港に帰国した。
有効を廃止するなどの新ルールで行われた国際大会で連続優勝し「攻める柔道がすごく生きたのと、寝技や固め技が良く決まった。ルールに
合った戦い方ができた」と手応えをつかんだ様子だった。
次戦は今夏の世界選手権の代表選考を兼ねた全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡国際センター)。「勝ち抜いて世界選手権の
代表として戦いたい。気を引き締めて、そこに集中して取り組んでいきたい」と切り替えていた。

柔道女子、新ルール国際大会で連続Vの新井が帰国「ルールに合った戦い方できた」
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170303-OHT1T50085.html

全日本柔道連盟(全柔連)は3日、東京都内で常務理事会を開き、女性の職務拡大や競技者増加などを目的に1年間の期限で設けていた
「女子柔道振興特別委員会」を、4月から常設の「女子柔道振興委員会」とする方針を固めた。13日の理事会で正式決定する。
同委員会は強化委員会などと同様に専門委員会の一つとなる。全柔連は、女性に関する活動を促進し、全国都道府県の連盟に女性役員の
登用などを働き掛けていく。

全日本柔道連盟、女子振興委員会を常設に 13日理事会で正式決定
http://www.sanspo.com/sports/news/20170303/jud17030319280002-n1.html

332 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/04(土) 19:59:42.79 ID:9HVBoj2S

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(2月24~26日)を16歳で制した女子52キロ級の阿部詩(うた)=夙川学院高=が3日、
成田空港に帰国した。今夏の世界選手権の代表選考を兼ねた全日本体重別選手権(福岡国際センター)を4月1、2日に控え「(ドイツに)行く
前は頭の片隅にあるぐらいだったのが、明確になった。世界選手権を目指したい」と意気込んだ。
国際柔道連盟主催のワールドツアーで史上最年少優勝の快挙にも「自分でもびっくりするぐらい、すごく落ち着いていた。自分の柔道ができた」。
代表の増地克之監督(46)からは「期待を込めて、田村(谷)亮子選手のようになってもらいたい」とエールを送られたが「うれしいけど、期待され
過ぎてもプレッシャーがかかる。受け流しながら、うまくやっていきたい」と冷静だ。16歳とは思えない強心臓で再び世界を狙う。

16歳・阿部詩「世界柔道目指す」…Wツアー史上最年少Vから帰国
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170304-OHT1T50016.html

目指すはヤワラ超えの史上最年少Vだ。柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(ドイツ)の女子52キロ級で、国際大会「ワールドツアー」では
史上最年少の16歳で優勝を遂げた阿部詩(うた、夙川学院高)が、成田着の航空機で帰国した。
阿部は「自分でも驚いているし、うれしい。緊張せず落ち着いて試合ができた」と初の海外でのシニア国際大会を振り返った。大会前は
男子66キロ級で活躍する兄の一二三(日体大)に対して「同じ血が流れているとは思えない」と語ったが、「同じ血が流れていると感じました」とも。
大きな自信を付け「この立場になったからには目指したい」と8、9月の世界選手権(ブダペスト)代表に意欲を示した。
女子日本代表の増地克之監督からは「田村(谷)亮子のようになってもらいたい」と最大級の期待をかけられている。阿部は「期待されすぎても
重圧になるので」とかわしたが、世界選手権で優勝を果たせば、93年に18歳1カ月で制した田村を超える17歳1カ月での世界制覇。底知れぬ
強さで次なる年少記録に臨む。

16歳・阿部詩 ヤワラちゃん超え照準 柔道ワールドツアー最年少V
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/04/kiji/20170304s00006000034000c.html

柔道のグランプリ・デュッセルドルフ大会(2月24~26日)女子52キロ級でワールドツアー史上最年少優勝を果たした阿部詩(16=兵庫・夙川学院高)が3日に帰国した。
多くの報道陣に出迎えられると「日本に戻ってきて反響にびっくり。今回はびっくりするほど落ち着いて試合ができた」と大きな瞳を輝かせ、
満面の笑みを浮かべた。
グランドスラム・パリ(2月)男子66キロ級を制した阿部一二三(19=日体大)の妹。「(大会後の)合宿でも“アベ、アベ”と言われました。
海外でも兄妹だと知ってくれている」と、世界でも強い「阿部兄妹」は話題だ。パリ大会で優勝した兄に「おめでとう、強かった」とメールをすると、
今大会の優勝後、同じ文面が返ってきた。互いに切磋琢磨し、世界の頂点を目指している。
女子の増地克之監督(46)から五輪2連覇の谷亮子氏(41)のようなスターになってほしいと期待される。阿部は「うれしいですが、プレッシャーがかかるので
軽く受け流してうまくやっていきたい」。東京五輪に向け楽しみな16歳だ。

【柔道】阿部詩2代目YAWARAの期待
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/658714/

女子70キロ級でグランドスラム・パリに続いて国際大会2連勝を果たした新井千鶴(三井住友海上)は「攻める柔道が(新ルールで)生きた。
寝技も決まった」と手応えを得ての帰国となった。
同級リオ五輪代表の田知本遥(ALSOK)は休養中で、4月の全日本選抜体重別選手権(福岡国際センター)には出場せず。世界選手権の
代表最有力となっているが、「選抜もしっかり勝ち抜く」と油断はなかった。

新井 国際大会2連勝に手応え「攻める柔道が生きた」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/04/kiji/20170304s00006000049000c.html

333 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/04(土) 20:00:17.70 ID:9HVBoj2S

全日本柔道連盟が、夏場の世界選手権と年末のグランドスラム(GS)東京の両大会で優勝した選手を、翌年の世界選手権代表に内定する
新たな選考方式を導入することが4日、分かった。代表決定が大幅に早まることで本番に向けた調整、強化面でのプラス面を見込んでいる。
3日の常務理事会で了承した。13日の理事会で正式決定する。
従来の代表選考方法は、GS東京と冬季欧州大会の国際試合での実績に、4月の全日本選抜体重別選手権などの国内成績を加えて総合的に
判断してきた。今夏の世界選手権(ブダペスト)代表も4月に決まる。
国際試合の実績が重視される中、4月の国内大会を経ての調整に苦しむ選手も多かった。五輪の代表選考も基本的に同様だった。2019年には
東京で世界選手権が開催されるが、20年東京五輪代表選考にどうつなげるかはあらためて協議する。
GS東京は各階級で日本から4選手が出場でき、国内代表争いの場としても位置付けられる。

世界柔道代表選考に新方式導入へ 全柔連、五輪は今後協議へ
http://www.sanspo.com/sports/news/20170304/jud17030409550002-n1.html

全日本柔道連盟(全柔連)が、同じ年の世界選手権とグランドスラム(GS)東京の両大会で優勝した選手を翌年の世界選手権代表に内定する
新たな選考方式を導入する方向であることが4日、分かった。13日の理事会で正式に決定する。
2018年世界選手権の代表選考から導入するが、20年東京五輪の代表選考は今後協議する。
夏場に開催される世界選手権で従来の代表選考は、GS東京と冬季欧州大会の国際試合での実績に、4月の全日本選抜体重別選手権などの
国内成績を加え、総合的に判断してきた。新方式では、年内に代表を内定することで、強化やけがの回復に効率的に取り組めるようになる。

世界柔道代表選考に新方式 13日の理事会で正式決定
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/04/kiji/20170304s00006000144000c.html

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が体重無差別で争う全日本選手権(4月29日・日本武道館)に
出場することが4日、分かった。
全日本選手権では、前年の五輪や世界選手権優勝者は予選を免除され、推薦選手として本戦出場資格を与えられる。
大野は2013年世界選手権を制した翌14年に推薦枠で初出場して初戦の2回戦を突破、3回戦で優勝した当時大学生の王子谷剛志(旭化成)に
優勢で敗れた。
リオ五輪後は実戦を離れ、在籍する天理大大学院での学業を優先して2連覇の懸かる今夏の世界選手権(ブダペスト)を回避したが
、関係者によると、全日本選手権に向けて、精力的に練習をしているという。

大野が全日本選手権出場へ リオ五輪柔道男子金メダリスト 柔道
http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170304/spo17030410480019-n1.html

昨年のリオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が、体重無差別で日本一を争う全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)に
出場することが4日、分かった。前年の五輪優勝者は出場資格がある。
大野は大学院の修士論文作成を理由に、世界選手権代表選考会を兼ねる全日本選抜体重別選手権(4月1~2日、福岡国際センター)は欠場する。

大野が全日本選手権出場=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030400407

334 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 00:50:38.17 ID:WWNLFB1w

体重無差別で争う柔道の全日本選手権(4月29日・日本武道館)予選を兼ねた東京都選手権は5日、東京都足立区の東京武道館で行われ、20歳の
小川雄勢(明大)が初優勝し、2年連続の本戦出場を決めた。
小川の父は1992年バルセロナ五輪銀メダリストで、全日本で5連覇を含む優勝7度を誇る小川直也氏。激戦区を勝ち抜き「スタミナがついたと思う。
自信になる。全日本は優勝を目指す」と力強く語った。試合を見守った直也氏は「自分になかった下半身の柔らかさを持っている。もっと強くなれる」と
飛躍を期待した。
2月のグランドスラム(GS)パリ大会で100キロ級を制覇した期待の18歳、飯田健太郎(東京・国士舘高)は4回戦で敗退し、上位9人に与えられる
出場権を逃した。

小川直也氏の息子・雄勢が初優勝 父も飛躍期待「もっと強くなれる」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170305/jud17030517340002-n1.html

柔道日本一を決める全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)の予選を兼ねた東京都選手権が5日、東京・足立区の東京武道館で行われ、
男子は元世界王者でプロ格闘家としても活躍している小川直也(48)の長男・雄勢(ゆうせい、20)=明大=が初優勝を果たした。父も1989年に
優勝しており、父子制覇となった。
2回戦から登場した小川は、途中で右手親指を突き指するアクシデントがあったものの、勝ち進み、決勝では香川大吾(東海大)に優勢勝ち
(旗判定)した。「本戦出場が目標だったので、しっかりできてよかった。(突き指など)内容的にはいろいろとありましたが、優勝という結果がついて
きたのは自信につながります」。父を上回る135キロの20歳は、一語一語に力を込めて振り返った。試合を見守った父・直也は「(優勝は)オレより
1年早い。去年に比べると格段に強くなっている。右手を痛めたけど、『出場するからには最後までやる』と、一生懸命にやってくれた。まだまだ
体も大きくなるだろうし、“のりしろ”もあるので、オレも協力していきたい」と目を細めた。
今年の大きな目標は全日本選手権と今夏の世界選手権(ハンガリー・ブダペスト)。「父もここで優勝して本戦でも勝った。ハードルは高いけど、
優勝しかない。父を超えられるよう頑張ります」。まずは世界代表がかかる全日本選抜体重別(4月1、2日・福岡)に向けて調整を進めていく。

小川雄勢が東京都柔道選手権V 父・直也も89年優勝
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170305-OHT1T50189.html

体重無差別で日本一を争う柔道男子の全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)の予選を兼ねた東京都選手権が5日、足立区の東京武道館
で行われ、小川雄勢(明大)が初優勝した。8強入りで昨年に続く本戦出場を決めたが、右手親指を負傷しながら勝ち抜き、「けががあっても
やり切れた」と胸を張った。
父で1992年バルセロナ五輪銀メダルの直也さんは、全日本選手権で5連覇を含む7度の優勝を誇る。本戦ではリオデジャネイロ五輪銀メダルの
原沢久喜(日本中央競馬会)ら同じ100キロ超級の強敵に挑む雄勢は「優勝以外はない」。親子での日本一へ気合を入れ直した。

小川、父に続く日本一を=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030500402

335 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 00:51:01.65 ID:WWNLFB1w

2月のグランドスラム(GS)パリ大会で100キロ級を制覇した期待の18歳、飯田健太郎(東京・国士舘高)は4回戦で敗退し、上位9人に
与えられる出場権を逃した。
18歳のホープ、飯田は全日本選手権初出場を逃し「悔しい。自分が弱かった」と敗戦を受け止めた。
2月のGSパリ大会を制した得意の内股を警戒された。丸山剛毅(パーク24)との4回戦は強引に内股を仕掛けたところを寝技に引き込まれ、
腕ひしぎ十字固めで一本負けした。
今夏の世界選手権(ブダペスト)代表を目指し、4月の全日本選抜体重別選手権に臨む。「組み手が雑だった。優勝できるように、しっかり
と練習していく」と気持ちを切り替えた。

飯田、得意の内股決まらず選手権初出場逃す「悔しい。自分が弱かった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170305/jud17030517330001-n1.html

高校最後の試合は悔いが残る「負け」となった。グランドスラム(GS)パリ大会男子100キロ級金メダルの飯田健太郎(18=東京・国士舘高)が4回戦で敗退し、
全日本選手権(4月29日、日本武道館)の出場権を逃した。
相手は飯田と同じ内股を得意とする丸山剛毅(24)。試合開始3分14秒、飯田が内股を仕掛けると丸山が倒れた。副審が「待て」の手を挙げたとして一瞬気
を緩めた隙に技を返されて、十字固めで一本負け。呆気ない負け方でぼうぜんと天井を見上げた。「『待て』がかかると思ったけど、それが流れた。相手が最後まで
集中していたし、一枚上手だった。自分が弱かっただけです」。ベスト8以上の全日本の切符を逃した。
試合後、判定を巡って会場が少しざわついた。審判が今大会から採用したVTRを確認したが、判定は覆らなかった。岩渕公一監督は「納得がいかない」と憤りを
あらわにする一方、「飯田も内股ばかり意識しすぎて技が単調だった。残念でならない」と悔やんだ。
有効廃止などの新ルールが適用された先月のGSパリ大会決勝では、リオデジャネイロ五輪銅メダルのシリル・マレ(フランス)に内股で勝利した。「パリ大会で
優勝して周りが研究していた。1回戦から内股を警戒されて(自分が)倒れる形が多かった。まだまだ足りないことがたくさんあるし、日本人に勝てないとダメ。初心に
戻ってやり直します」。
国士舘高の柔道着を着て出場する大会はこの日が最後となった。4月からは国士舘大に進学する。「全日本に出場して岩渕先生を喜ばせたかった…。
先生には感謝の気持ちしかありません。高校3年間の集大成として臨んだけど、半分の力も出せなかった。残念です」と高校生活をしみじみと思い返すように話した。

飯田健太郎「待て」気緩め一本負け 全日本出場逃す - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1788085.html

336 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 00:57:24.34 ID:WWNLFB1w

柔道男子100キロ級で世界選手権2度出場の高木海帆(日本中央競馬会)が5日、オーストラリア代表として2020年東京五輪を目指す意向を表明した。
「五輪という夢のために、あらゆる可能性に挑戦したい」と話した。
トルコ人の父を持つ26歳の高木はシドニーで生まれ、母の母国である日本で育った。力強い柔道で、東海大の学生だった2010、11年に
世界選手権へ出場。その後は膝や肩のけがに苦しみ、五輪などの代表を逃した。
日本中央競馬会に所属したままオーストラリア代表として東京五輪を狙うが、国際柔道連盟(IJF)の規定で当面は国際試合に出場できない。
6月のオーストラリア選手権を目指す。

元世界選手権代表の高木が豪代表で五輪挑戦「あらゆる可能性に挑戦したい」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170305/jud17030519070003-n1.html

体重無差別で争う男子59回、女子27回九州柔道選手権が5日、福岡市の福岡武道館であった。男子は七戸龍(九州電力)、女子は児玉ひかる(敬愛高)が優勝を果たした。
男子の上位6人が全日本選手権(東京・4月29日)、女子の上位2人が全日本女子選手権(横浜・4月16日)に出場する。
七戸、復活を期す
七戸は攻めの姿勢を貫き、九州王者を射止めた。垣田(旭化成)と相対した決勝。開始から前に出ると、最後は内股で仕留めた。14、15年と
世界選手権100キロ超級で準優勝したものの、その後リオ五輪の選考レースで敗れ、代表を逃した。東京五輪を目指して現役を続行を
決意した後は「本来のスタイル」という素早い攻めを意識して練習してきた。復活を期す28歳は全日本選手権に向けて「取り切れなかったタイトル。
負けていられない」と闘志を燃やす。

柔道:七戸龍と児玉ひかる優勝 九州選手権
http://mainichi.jp/articles/20170306/k00/00m/050/024000c

2012年のロンドン五輪、柔道男子日本代表の金メダルはゼロ。柔道発祥国の面目は潰れ、男子柔道の危機とまで言われた。そして4年後の
リオデジャネイロ五輪。男子73㎏級の大野将平、90㎏級のベイカー茉秋(ましゅう)の金メダルを筆頭に全7階級でメダルを獲得。復活と躍進を
遂げたことは記憶に新しい。これには科学的なトレーニングに加え、体づくりに直結する栄養補給、つまり食事に関する改善や改革も大きく
関わっている。そこで井上康生監督の下で食事指導に当たった管理栄養士の上村香久子氏に、ニッポン柔道の復活を支えた最新の栄養学に
基づく選手たちの食事法と、ビジネスパーソンにも役に立つ食べ方を聞いた。
合宿中の選手は、通常練習よりもハードな稽古とトレーニングの連続。肉体的にも精神的にも追い込まれていく。そんな時に息抜きになるのが、
夜の飲食、つまり飲酒を伴った食事だ。
「選手たちは本当によく飲みます。ザルどころの話じゃありませんよ、どこに入るんだろうかと思うくらい(笑)」。ロンドン五輪から女子柔道代表の
栄養指導を担当し、2014年から男子代表の栄養指導も兼任する上村香久子さんはそう言って笑う。
日中のストイックな生活に、周囲のメダルへの期待。夜はその重圧から解放されるために飲む。どこかで息抜きをしたい気持ちはよく分かる。
ビジネスパーソンとて、仕事のストレスを居酒屋で発散させることがあるのだから。
ビールやワイン、日本酒といった醸造酒より、焼酎やウイスキーなどの蒸留酒のほうが太りにくい。
体を引き締めたいなら蒸留酒を
「選手たちの中には、私の顔を見ると“すいません、食事会で飲み過ぎました!”と話す人もいますね。まあ、正直に話してくれるだけ
いいんですが(笑)。私は選手たちに飲んではいけないとは言いません。でも、これは一般の方々もそうですが、体脂肪を増やさないためには、
焼酎やウイスキーなどの蒸留酒を飲むようにしてもらいたいんです。ビールやワイン、日本酒といった醸造酒は、どうしても糖質が多いですから。
喉ごしの爽快感が欲しければ、ウイスキーや焼酎を炭酸で割ってハイボールにするといいですね」(上村さん)
しかし、フルーツの生搾りサワーなどは注意が必要だ。ベースが蒸留酒で、美味しくてビタミン類も補給できるといっても、飲み過ぎると果糖も
たくさん取ることになる。それが太る要因のひとつにもなる。

337 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 00:58:07.89 ID:WWNLFB1w

飲む場所が居酒屋なら、前回、上村さんが教えてくれたように、組み合わせさえ間違わなければ、体づくりに役立つ食事もできる。
「居酒屋では、食べ合わせをうまくすれば理想の体づくり食にできるのですが、他の誘惑も多いもの。中でも注意しなければいけないのが
マヨネーズです。選手の中にも何でもマヨネーズをつけたがる“マヨラー”は多いのですが、カレースプーン1杯のマヨネーズは1㎝角の牛脂と
同じくらいの油脂分を含みます」(上村さん)
ポテトサラダにかぼちゃサラダ、そして卵サラダにタルタルソース…、居酒屋では定番だ。選手たちも「サラダだから」と好んで食べることが
多いという。しかし、ポテトサラダとかぼちゃサラダは脂質の多いマヨネーズとでんぷん質(糖質)の組み合わせ。卵サラダとタルタルソースは、
たんぱく質が多いが、やはり大量のマヨネーズが使われている。
唐揚げやフライにマヨネーズやタルタルソースをつけて食べると、確かにおいしい。しかしカロリーと脂質の過多になることは必至。
「だし巻き卵の中心にマヨネーズが入っている店もありますよね。マヨネーズに気を付けるよう、特に体重調整中の選手には口を酸っぱくするほど
言い聞かせていますが難しいですね(笑)」と上村さん。我々も気をつけたいものだ。
実は落とし穴は、居酒屋を出た後にも待っている。
「選手たちのなかには、“飲み会のあとにフィニッシュラーメン、大盛りやっちゃいました”と悪びれずにいう選手もいます(笑)。体重調整を
必要としている選手ですら、やってしまうことがあるんです。ましてや、調整があまり必要はないビジネスマンの方々だと、つい食欲に負けて“
飲んだ後のラーメン”という気持ちも分からないでもありません。でも、特に豚骨系スープを使ったラーメンだと、脂質と炭水化物の見事な
コラボレーション。体脂肪を増やす道を歩んでいるのだということを肝に命じておいてください」(上村さん)
炭水化物に脂質という、太るために理想的な組み合わせのラーメン。夜中に食べるのは絶対に避けたい。
さんざん飲み食いした後のラーメンである。それだけでカロリーオーバーだ。そして炭水化物に脂質という、太るために理想的な組み合わせが
成立すれば、あとは想像通りの結果が待っている。
ならば、糖質や脂質の少ない立ち食いそばで、と考えるのも早計だ。かき揚げそばに入る天ぷらの衣やたぬきそばの天かすには、
小麦粉がたっぷり。それに何度も熱せられた油で揚げられ、作り置きされた天ぷらだとしたら…。油分が酸化していたなら、胃もたれの
原因になったり、太る原因になったりする。悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らしてしまうトランス脂肪酸にも気を付けたい。
体内の活性酸素を増やして老化を早めたり、動脈硬化の原因となったりする可能性もあるからだ。
「選手たちには“どうしてもラーメンが食べたければ、ハーフや小サイズにして、スープは全部飲まないでね。消化が早く終わるから、
なるべくお店で出される焼きおにぎりやうどんなどにしてちょうだい”と言っているんです。あるいは、かけそばやワカメそばですね。
最後に脂質が多いものを食べて寝ると、睡眠中も胃腸が動いているので体が休まりません。それに“BMAL1(ビーマル・ワン)”の
働きのこともありますから」

338 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 00:58:25.28 ID:WWNLFB1w

BMAL1というのは、誰もが細胞内に備えているたんぱく質の一種。一日の身体活動リズムを正常に調整する体内時計に関わっている。また、脂肪
細胞の中で脂肪酸やコレステロールを合成したり、蓄積したりする働きを活性化させる。その間は脂肪の分解を抑制するので“肥満遺伝子”とも
呼ばれている。
「BMAL1は大体22時ごろから増加して活動が活発になり、ピークに達するのが2~4時とされています。つまり、寝ている間なんです。締め
ラーメンを食べて寝ると、BMAL1の働きも加わることで太りやすくなるのです。理想を言えば、22時前には飲食は全て終えてほしいですね。
そうすればBMAL1の活動で体脂肪が増えることが少しは防げます」(上村さん)
まるで悪者のようだが、元来は体に必要だから備えられている能力。人類が進化の過程で、飢餓に備えてエネルギーを蓄積するために
できた仕組みだ。この働きは自分の意思で制御することはできない。飲食するタイミングでコントロールするしかないのだ。
食事に気を使いつつ、たまにはブレイクデーを
ここまでは、体づくりに気を使う日本代表選手たちでもついついやってしまう、飲み会でのNG集をお伝えした。それでは逆に理想的なおつまみの
選び方とは? 上村さんに聞いた食事法を紹介しておこう。
「ビジネスマンの方々の食事は、総じて炭水化物と脂質の取り過ぎです。一方で、たんぱく質と野菜が少ない。お昼に野菜を多くしたり、
炭水化物を減らしたりすることは難しいでしょうから、せめて夜、居酒屋さんで飲む時には、過不足を補う工夫をしてください。例えば、
野菜不足を補うために海藻サラダや野菜の煮付けを頼み、それにお刺身や焼き魚をお供に飲むようにしてください。そうすれば、食物繊維や
ミネラル類も取れますし、油脂を抑えながらたんぱく質も入れられます。そして締めは先ほど言ったように、場所を移動せずに居酒屋さんの
メニューにある、焼きおにぎりやうどんなどにすればいいでしょう。つまり、理想の酒のおつまみは、野菜が多めで高たんぱく、低脂肪のもの
ということになります」
男女を問わずダイエットを目指すと、最初からキツク、ストイックな課題を自らに与える人が多い。するとそれがストレスとなって継続できず、失敗することが
多いのだ。
「ビジネスパーソンがお昼に食べてしまいがちのハンバーガーもタルタルソースが使われていたり、照り焼きソースにも砂糖が使われて
いたりします。でも私は、それが全部悪いとは言いません。週に1日くらいは、何でも好きなものを食べる“ブレイクデー”を入れれば、一般の
方々の体重調整もうまくいくと思います。ストイックに制限する時期と緩やかに気をつけている期間、そしてブレイクする日をはっきり区別して、
メリハリのある食生活をすることが長続きのコツです」(上村さん)
ストイックに食事を制限する期間とブレイクデーのメリハリをつけ、ダイエット中であっても健康的に飲み、食べるようにしていこう。

日本代表選手が教わった、太らない飲み方のコツ
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/110200079/022700009/

339 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 13:07:49.93 ID:yCw/3Hee

遠藤リム
http://kutikomiya.jp/av-idol/endou-rimu/

遠藤リムちゃん(デビュー&引退  2010年)は多くの芸名でいろいろな有料アダルト動画サイトに出演しました。人気もじわじわとアップして、
最大手有料アダルト動画サイトのカリビアンコム、一本道のAVにも出演したのです。半年の間に、名だたるAVサイト総舐めしてしまいました。
素人にしては可愛いし、スタイルもよく、人気者になる資質はありました。でも、半年のうちにここまで人気になるとは、業界でも予想外だったようです。
AV女優人気ランキング: 22位/2180人中

340 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/06(月) 17:51:12.08 ID:J/BNDJJ6

柔道部?小川が全7戦中6戦で一本勝ちの圧巻V 全日本選手権へ弾み/東京都選手権…明大スポーツWEB 明大スポーツ-明治大学のスポーツ新聞
http://www.meispo.net/news.php?news_id=10412

柔道の全日本選手権(4月29日、東京・日本武道館)東京予選を兼ねた東京都選手権(5日、東京武道館)は、小川雄勢(20=明大)が
初優勝した。決勝では香川大吾(20=東海大)に旗判定3―0で優勢勝ち。同大会は父の暴走王・小川直也(48)も1989年に勝っており、
親子制覇となった。
これで雄勢は世界選手権(8~9月、ハンガリー)代表の可能性を残した。4月の全日本選抜体重別選手権(1、2日、福岡国際センター)、
全日本選手権と連覇すれば逆転での代表入りは十分見えてくる。リオ五輪後、若手の台頭が著しい柔道界にまた一人新戦力が加われば、
東京五輪に向けて明るい材料になる。
ただ、雄勢は2大会の連勝を目標とした上で「世界選手権は正直、そこまで考えていない。ボクはヨーロッパの大会もグランドスラム東京も
出てない。(全日本選抜と全日本選手権に)優勝したら(名前が)挙がるでしょうけど、意識せず、自分のために頑張りたい」と慎重な姿勢を示した。
焦りが一切ないのは父も同じで「あわてることはない」。世界選手権が五輪への通過点になるのは百も承知。ただ、雄勢はまだ日本一の称号を
手にしていない。功名心にかられて大風呂敷を広げれば、地力の向上もおろそかになるという。さらに、父が気にするのは時期だ。「マークも
厳しくなるからね」。東京までまだ3年半もある。今から目立つ舞台で活躍しては世界中のライバルから研究対象にされ、丸裸にされる危険性もある。
もちろん、そうしたマークをはね返していくことも成長につながるが、五輪へ向けた本当の勝負をかけるのは来年以降ということ。雄勢は
「世界選手権とは別に、来年を考えていくと、いかに勝っていくかが大事」と力を込めた。

暴走王ジュニア・雄勢が東京都選手権初V 小川親子の五輪戦略
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/659184/

341 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/07(火) 02:24:59.23 ID:7kIwGSkb

柔道の全日本女子チームが4月10日(月)~12日(水)、東京・味の素ナショナルトレーニングセンター(トレセン)で行われるレスリングの全日本女子合宿に
参加することになった。10日は報道陣に公開される予定。
今年1月、柔道の増地克之監督が、昨年のリオデジャネイロ・オリンピックでレスリングが逆転勝ちの連続で金メダルを量産したことにふれ、「最後まで
あきらめない姿勢を学びたい」として提唱。合同練習の申し入れがあり、女子強化委員会が受け入れた。
女子の柔道とレスリングの全日本チームが合同で練習するのは、ロンドン・オリンピックを控えた2012年1月1日の正月合宿以来。この時は柔道選手が
味の素トレセンのレスリング場を訪れ、レスリング独特のマットワークやブリッジワークなどを学んだ(男子はレスリング側が柔道場で柔道練習)。
今回は3日間の練習で、前回以上の本格的なレスリング練習が予想される。

4月10~12日に全日本女子柔道チームを迎えて合同合宿を実施 JWF
http://www.japan-wrestling.jp/2017/03/03/104494/

342 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/08(水) 22:29:17.26 ID:eNAo6uMI

柔道男子100キロ級の新星・飯田健太郎(18)が8日、東京・国士舘高校の卒業式に出席した。
2月のグランドスラム・パリ大会で優勝し、東京五輪に向けて注目を集める男の門出には、全テレビ局が集結。柔道での活躍により5つの部外賞を受賞した飯田は、
名前を呼ばれるたびにすっと立ち上がる。最後の万歳三唱ではトレードマークの笑顔も見せるなど、涙ぐむ様子はなかった。
卒業式後は柔道部伝統の「卒業練習」に参加。後輩たちと最後の稽古を終えると、保護者が見守る中で卒業生が一人ひとり感謝の言葉を語った。
飯田は母・美恵子さんに「3年間、国士舘高校に通わせていただき、ありがとうございました」と頭を下げると、後輩には激励のメッセージ。国士舘大に
進学することが決まっており「大学に行っても、絶対に日本一になってここに報告に帰ってくるので、その時はまたよろしくお願いします」と力強く宣言した。
しかし、和やかだった表情が変わったのはその後。恩師の岩渕公一監督(61)が「ここでお前たちとずっと柔道をやれてよかった。俺に怒られたり、
いろんなことがあった。いつも言っている。絶対最後まで諦めないで頑張ってください」と声を詰まらせながらあいさつすると、飯田も目頭を押さえる。
厳しい指導に耐え、日本から世界へと大きく羽ばたいた3年分の思いが込み上げた。

柔道100キロ級新星・飯田健太郎 恩師の卒業メッセージに涙
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/660411/

343 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/10(金) 00:12:03.61 ID:VW9wQIMe

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が9日、奈良県天理市にある母校天理大で練習を公開し、乱取りなどで
精力的に汗を流した。
体重無差別で争う全日本選手権(4月29日、日本武道館)への出場を正式に表明し「自分の中では五輪、世界選手権と同等、もしくはそれ以上に
価値ある大会。柔道は柔よく剛を制す。それに尽きる」と意気込んだ。この日は自分より大柄な相手を内股や大外刈りで投げて好調ぶりを示した。
五輪後は実戦から離れ、在籍する天理大大学院での学業を優先し、2連覇が懸かる今夏の世界選手権(ブダペスト)を回避。代表最終選考会を
兼ねる4月初旬の全日本選抜体重別選手権も欠場する。異例の1年に「全日本挑戦も学業も、全て2020年東京五輪につながってくる」と話した。

リオ金の大野、全日本選手権へ意気込む「柔よく剛を制す。それに尽きる」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170309/jud17030917440001-n1.html

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平(旭化成)が9日、奈良県天理市にある母校天理大で練習を公開し、乱取りなどで
精力的に汗を流した。
体重無差別で争う全日本選手権(4月29日・日本武道館)を見据え、自分よりも大柄な相手を豪快な内股で投げるなど好調ぶりを示した。
リオ五輪後の大野は実戦から離れ、在籍する天理大大学院での学業を優先し、2連覇が懸かる今夏の世界選手権(ブダペスト)を回避。
世界選手権代表最終選考会を兼ねる4月初旬の全日本選抜体重別選手権も欠場する。全日本選手権は五輪王者として予選を免除され、
推薦選手として出場する。

リオ金の大野将平が4・29全日本選手権へ練習公開 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1789759.html

去年8月のリオデジャネイロオリンピック、柔道男子73キロ級で金メダルを獲得した大野将平選手が、体重無差別で日本一を争う、来月の
全日本選手権への出場を表明しました。
大野選手は9日、練習拠点を置く奈良県の天理大学で会見し、オリンピックの金メダリストに与えられる出場資格を利用して、来月の
全日本選手権に推薦選手として出場することを表明しました。
会見では「全日本選手権はオリンピック、世界選手権と同等かそれ以上の価値のある大会。自分がどこまで通用するのか試したい。また、
会場の日本武道館は東京オリンピックの会場で、そこで試合をしておきたい」と出場の理由を説明しました。
大野選手が全日本選手権に出場するのは、平成26年以来3年ぶり2回目で、前回は3回戦で100キロを超えるクラスの王子谷剛志選手に
指導の差で敗れています。
大野選手は自分より体重が重い選手との練習を重ねるなど、大会への準備を進めていて、「小さい選手が勝つのは難しいのは理解している。
ただ小さい自分でも、自分の柔道を貫くことに意義があり、見ている人がおもしろい柔道をしたい。1つでも上を目指す」と意気込みを述べました。
柔道の全日本選手権は、来月29日に日本武道館で行われます。
歴代優勝者 大半は重量級選手
体重無差別で柔道日本一を争う全日本選手権は、大会9連覇を果たした山下泰裕さんや、通算7回優勝の小川直也さんなど、大会が始まった
昭和23年以降、歴代の優勝者の大半が、重量級の選手です。
柔道に階級制が定着して以来、全日本選手権で優勝した重量級以外の選手は過去に3人しかいません。
1人目は東京オリンピックの中量級の金メダリスト、岡野功さんで、昭和42年と44年の2大会で優勝しています。
2人目の関根忍さんは、昭和47年の大会で優勝し、その年に行われたミュンヘンオリンピックの中量級で金メダルを獲得しました。
3人目は、全日本選抜体重別選手権90キロ級で2連覇の実績がある加藤博剛選手です。平成24年の大会では、関根さん以来40年ぶりに
重量級以外の選手による優勝を果たしました。
全日本選手権には、平成2年に当時71キロ級だった古賀稔彦さんが、平成6年にはバルセロナオリンピック78キロ級金メダリストの吉田秀彦さんが
挑み、それぞれ決勝まで進みましたが、いずれも準優勝に終わっています。

柔道 リオで金の大野 体重無差別の全日本選手権出場
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170309/k10010905051000.html <small style="color: #999;">&#128064;
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)</small>

344 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/10(金) 00:12:33.21 ID:VW9wQIMe

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級で金メダルを獲得した大野将平(旭化成)が9日、奈良県の天理大道場で練習を公開した。4月29日には
体重無差別で日本一の座を争う全日本選手権(東京・日本武道館)に挑戦。「いつも通り、変わらずに稽古できている」と落ち着いた様子で話した。
在籍する天理大大学院の修士論文作成を理由に、世界選手権代表選考会を兼ねる4月の全日本選抜体重別選手権を欠場。伝統ある全日本選手権
には出場する理由を「全ては2020年の東京(五輪)につながる。重量級の選手とやることで、心技体で身につくものもあると思う。五輪の柔道が行われる
日本武道館で試合をしておきたいという思いもある」と説明した。14年大会以来、自身2度目の出場となる。
過去には1990年大会で当時71キロ級の選手だった古賀稔彦が決勝に進出した例などがある。大野は先人の名を挙げながら、「中量級でも
活躍している選手はいる。難しい中でも、一つでも上へという気持ちでいる」と意気込みを語った。

大野「全ては東京へ」=体重無差別の全日本出場-柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030901282

柔道のリオデジャネイロ五輪男子73キロ級金メダリストの大野将平(25)=旭化成=が9日、奈良県天理市内の道場で練習を公開した。
大野は今夏の世界選手権代表最終選考会を兼ねて開催される全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡市)を欠場。体重無差別で争う4月29日の
全日本選手権(日本武道館)に挑戦する意向をあらためて表明した。
「全ては2020年につながっている」と話した大野は、全日本体重別の欠場について、大学院の修士論文の執筆が理由であると説明。
「今年は学業に専念したい。今年書き上げた方が、より競技に集中できる」と話し、東京五輪など今後を見据えた前向きな選択であると強調した。
一方で「世界選手権は2連覇が懸かっていたし、重圧の中で戦うのも勉強になるかなという思いはあった」と難しい決断だったことも明かした。
また無差別で争う全日本選手権については「自分の中で五輪や世界選手権と同等か、それ以上の価値のある大会」とし「73キロ級という小さな枠組み
にとらわれたくないという思いがあった。この1年は無理やムチャができる。出るからには1つでも上へを目指して、大野将平の柔道を日本武道館
でやりたい」と力強く話した。
年明けから本格的に柔道の稽古を再開。「いつも通り、変わらず稽古ができている」と言うように、仕上がりは順調だ。稽古では100キロ超級の
相手にもひるまず向かっていくなど、軽快な動きを見せていた。

リオ金の大野 無差別に挑戦「小さな枠組みにとらわれたくない」
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/09/0009983430.shtml

345 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/10(金) 00:12:52.88 ID:VW9wQIMe

柔道男子100キロ級の新鋭、飯田健太郎(18)が飛躍の転機を語った。
8日、東京・国士舘高の卒業式が行われ、飯田は3年間の高校生活に別れを告げた。後輩たちとの卒業練習では「最後の最後まで絶対諦めないで頑張って
ください」とゲキを飛ばし、進学先の国士舘大では大学日本一と東京五輪での金メダル獲得を誓った。
2月のグランドスラム・パリ大会で優勝するなど大きな成長を遂げたが、高校時代の最も印象深い試合に挙げたのは昨年3月の全国高校選手権だった。
団体戦決勝の日体荏原高戦は、大将の飯田が敗れて準優勝。「あの負けが今の自分の糧。悔しさとかいろいろ頑張る力になっている。あそこでの負けは
すごい自分の中では大きかったです」と振り返った。その後、日体荏原には金鷲旗、全国高校総体で連続リベンジ。「負けるたびに強くなった」という
飯田にとって、最大のターニングポイントとなった。
4月の全日本選抜体重別選手権(1、2日、福岡国際センター)では、世界選手権(8~9月、ハンガリー)代表をかけて大学生としての第一歩を踏み出す。
リオ五輪銅メダルの羽賀龍之介(25=旭化成)も出場するが、飯田の目に映るのは昨年、手痛い敗戦を食らったウルフ・アロン(21=東海大)の姿。
「ウルフさんにリベンジして優勝して世界選手権に駆け上がっていきたい」と力強く宣言した。

柔道男子100キロ級新鋭・飯田を成長させた「あの負け」
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/660741/

桐蔭学園高校の男子柔道部と女子柔道部=写真=が、3月20日に日本武道館で行われる第39回全国高校柔道選手権大会の団体試合に男女そろって
出場する。前日19日の個人試合にも出場する選手を男女計6人擁し、全国を舞台に活躍が期待される。
男子柔道部は先日行われた団体の県予選で、2年連続7回目の優勝。全国への切符を手にした。個人の無差別級で優勝した主将の関根聖隆君と
81kg級で優勝した賀持喜道君、73kg級で優勝した佐藤虎太郎君のほか、村尾三四郎君、千野根有我君、湯本祥真君を加えた6人が登録メンバー
として有力。優勝を狙えるメンバーがそろった。団体戦のほか、60kg級で優勝した大石瑠依君も含めて4人が個人でも全国に挑む。高松正裕監督は
「(全国の)優勝経験がないチーム。一戦一戦がんばる」と話すほか、関根君は「チームもまとまってきた。優勝しか考えていない」と力強く語る。
一方、女子も団体の県予選を4年連続8回目の優勝で飾り、全国へ。無差別級で優勝した主将、朝飛七海さんを核に、登録した5人が全国に挑む。
廣川真由美監督は「全国的にも小柄なチームだが、力はある」と断言。相手チームを研究して、優勝を狙っていく。朝飛さんは「主将として全員の
気持ちをまとめて挑みたい」と意欲を話す。また、個人では朝飛さんに加え、57kg級で優勝した若藤唯さんも出場する。

柔道部男女 揃って全国へ
http://www.townnews.co.jp/0101/2017/03/09/373160.html

346 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/10(金) 21:43:11.02 ID:m/GR7dYw

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級で金メダルを獲得した大野将平(25)=旭化成=が9日、奈良県天理市にある母校の天理大で練習を公開した。
乱取りなどで精力的に汗を流した大野は、2連覇がかかる世界選手権選考会の全日本選抜体重別選手権(4月1、2日・福岡)を欠場する。
「2018年度までに天理大大学院の修士論文を書かなければならない。今年中に書き終えれば来年度以降の競技に集中できる。3年後の東京五輪を
見据えて学業を優先させた」と説明した。
一方、体重無差別の全日本選手権(4月29日・日本武道館)には出場する。「東京五輪の会場となる武道館でもう一度試合をしておきたかった」と語った。

[柔道]大野将平まず修士論文 来月29日に全日本選手権出場
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2017031002000149.html

リオデジャネイロ五輪柔道男子73キロ級金メダリストの大野将平(25=旭化成)が9日、奈良・天理市の母校天理大で練習を公開し、体重無差別で争う
4月29日の全日本選手権(東京・日本武道館)に向けて「大きな相手にどこまで通用するか」と意気込んだ。
今夏の世界選手権(ブダペスト)の最終選考会を兼ねる4月1、2日の全日本選抜体重別選手権を欠場し、3回戦で敗退した14年以来の全日本挑戦。
今年は天理大大学院での学業優先を決めており「世界選手権の2連覇がかかっていて難しい決断だった。今年しかできないことを優先した」と話した。

大野将平 無差別へ意気込み「どこまで通用するか」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1790008.html

国際柔道連盟(IJF)は10日、2020年東京五輪での初導入を国際オリンピック委員会(IOC)に提案している団体戦について、12チーム以上が
男女混合で争うなどの詳細な競技方式を発表した。
男子は73キロ以下、90キロ以下、90キロ超、女子は57キロ以下、70キロ以下、70キロ超の計6選手でチームを構成。個人戦の参加者から選ばれ、
選手総数の増加にはつながらないとしている。個人戦が終了した翌日に1日で実施。敗者復活戦も行う。

柔道団体戦は12チーム以上 IJF、東京五輪に提案
http://www.sanspo.com/sports/news/20170310/jud17031021110001-n1.html

国際柔道連盟(IJF)は10日、2020年東京五輪での実施を目指し、混合団体戦の導入を国際オリンピック委員会(IOC)に提案したと発表した。
IJFが示した案は、1チーム男女各3人の計6人で、全て個人戦出場者で構成する。体重区分は男子が73キロ、90キロ、90キロ超で、
女子は57キロ、70キロ、70キロ超。個人戦を終えた後に団体戦の日程を設け、12チーム以上の参加を見込んでいる。

IOCに混合団体戦を提案=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031001325

347 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/11(土) 04:05:14.03 ID:LYuSEXmp

柔道のグランドスラム・バクー大会は10日、アゼルバイジャンのバクーで開幕し、男子60キロ級で志々目徹(了徳寺学園職)が優勝した。
同66キロ級の高上智史(旭化成)は2位。

志々目が優勝=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031100060

柔道のグランドスラム・バクー大会は10日、アゼルバイジャンのバクーで開幕し、男子60キロ級の志々目徹(了徳寺学園職)が決勝で
ウズベキスタン選手を下して優勝した。同66キロ級の高上智史(旭化成)は決勝でイスラエル選手に敗れた。


【柔道】志々目徹が優勝、高上智史2位 GSバクー大会
http://www.sankei.com/sports/news/170311/spo1703110007-n1.html

348 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/12(日) 02:58:15.63 ID:Nh295w7s

柔道のグランドスラム・バクー大会は11日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、男子73キロ級でロンドン五輪銀メダルの
中矢力(ALSOK)は2位だった。同81キロ級の小原拳哉(東海大)は3位。

中矢は2位=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031200024

柔道のグランドスラム・バクー大会は11日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、男子73キロ級は2012年ロンドン五輪銀メダルの
中矢力(ALSOK)が決勝でモンゴル選手に敗れて2位だった。男子81キロ級では小原拳哉(東海大)が3位だった。

男子73キロ級で中矢は2位 グランドスラム・バクー大会/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170312/jud17031200080001-n1.html

349 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/13(月) 11:02:26.98 ID:YDUVM0Ed

柔道の2014年世界ジュニア選手権女子57キロ級銀メダルの出口クリスタ(21)=山梨学院大3年、長野・松商学園高出=が、
カナダ代表として2020年東京五輪を目指すことが12日までに分かった。
すでに全日本柔道連盟には強化指定辞退届を提出済み。今後も山梨学院大の一員として練習を続けながら、北米の大国の代表の座を狙う。
出口の父はカナダ出身。母が日本人で、出口は両国の国籍を持っているが、日本の国籍法では22歳になるまでに二重国籍を
解消しなければならない「国籍選択制度」がある。10月の誕生日まで半年以上の余裕はあるものの、出口は「大学進学後も
(日本とカナダ)どちらで代表を目指すかはずっと迷っていたが、東京五輪まで少しでも可能性が高いほう(がいい)ということで決めた。
東京五輪はカナダ代表で出たい」と早めに気持ちを決めたことを明らかにした。
「オリンピックに出るという彼女の夢に向かっての決断。今まで以上にみんなを引っ張る存在として頑張ってほしい」と山梨学院大柔道部の
山部伸敏監督(47)。昨年、全日本学生体重別選手権(10月)で優勝し、団体戦でも全国学生柔道優勝大会(6月)での3連覇に
貢献するなど活躍を続けるエースに期待を寄せる。
同校OGでは、昨年のリオ五輪女子78キロ超級で山部佳苗(26、ミキハウス)が銅メダルを獲得している。「まずは優勝大会で4連覇を目指す。
山梨学院大のメンバーとして実績を積んで、目標を目指します」。長野で生まれ、山梨で才能を伸ばした21歳が「故郷」日本で開催される
五輪出場に向け、飛躍を誓う。

日本生まれの美女柔道家・出口クリスタ、カナダ代表で東京五輪目指す
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170312-OHT1T50272.html

柔道のグランドスラム・バクー大会は12日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、女子78キロ級の吉村静織(三井住友海上)が3位に入った。
男子90キロ級の小林悠輔(旭化成)と釘丸太一(センコー)はともに初戦の2回戦で敗れた。

女子78キロ級の吉村が3位 GSバクー大会/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170312/jud17031223420002-n1.html

柔道のグランドスラム・バクー大会は12日、アゼルバイジャンのバクーで行われ、女子78キロ級の吉村静織(三井住友海上)は3位だった。

吉村が3位=柔道女子
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031300023

350 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/14(火) 02:14:31.98 ID:iqe1zg0F

東京運動記者会柔道分科会は13日、今年度の最優秀選手として、男子はリオデジャネイロ五輪73キロ級金メダルの大野将平(25)=旭化成、
女子は同五輪70キロ級を制した田知本遥(26)=ALSOK=を選んだ。両選手には全日本選手権(4月29日、日本武道館)の際に記念の
写真パネルが贈られる。

最優秀選手に大野将平と田知本遥を選出/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170313/jud17031317330001-n1.html

東京運動記者クラブ柔道分科会は13日、2016年度の記者クラブ賞を男子73キロ級の大野将平(旭化成)、女子70キロ級の田知本遥(ALSOK)
に贈ることを決めた。
ともに昨年のリオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した。

大野と田知本遥に記者クラブ賞=柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031301055

全日本柔道連盟(全柔連)は13日、東京都文京区の講道館で理事会を開き、夏場の世界選手権と年末のグランドスラム(GS)東京の両大会で優勝した選手を、
翌年の世界選手権代表に内定する新たな選考法を導入することを決めた。来年と2019年の世界選手権の代表選考が対象で、20年東京五輪については改めて
協議する。
全柔連の金野潤強化委員長は「早く決まることで調整期間を十分に取れる。現場の指導者の要望もあった」と説明した。従来はGS東京と冬季の欧州での
国際大会、4月の全日本選抜体重別選手権などの成績で総合的に判断してきた。今夏の世界選手権(ブダペスト)代表も4月に決まる。
GS東京は各階級に日本の4選手が出場。ここで翌年の世界選手権代表が決まらなかった階級は、従来通り4月の国内大会まで争われることになる。

柔道の日本代表、早期内定を導入 東京五輪は改めて協議
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10658_T10C17A3000000/

全日本柔道連盟は13日、都内で理事会を開催し、世界選手権代表選考の新方式を決定した。18年バクー大会(アゼルバイジャン)の代表選考から
適用され、前年の世界選手権覇者は、同年末のグランドスラム(GS)東京も優勝すれば、その時点で世界選手権代表に内定する。それ以外の代表選考は
従来通り、4月の国内選考会を経て決まる。
従来の方式では、代表が決まってから夏までの調整期間の短さや大会出場による故障のリスクが懸念されており、選手や指導者から改善を求める声が
挙がっていたという。新方式では、2大会を制した選手は従来に比べて約4カ月前倒しで代表に決まるほか、出場しなければならない大会も大幅に減る。
金野潤強化委員長(49)は「(新方式では)時間をかけて世界大会への対策ができる」とメリットを挙げ、「デメリットとしては、早く代表に決まることで緊張感が抜ける
可能性もある」と説明。ただ、「世界選手権とGS東京を連覇するのは難しいし、狭き門になる」と強調し、「これで(代表が)決まれば文句ないのでは」と話した。
20年東京五輪の代表選考については「(19年までの)2大会の結果を見て、このシステムがどう機能するかを検証してから考える」とした。

柔道世界選手権→GS両方Vで翌年世界選手権代表に 選考新方式決定
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/13/0009995442.shtml

351 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/14(火) 02:14:49.43 ID:iqe1zg0F

全日本柔道連盟は13日、都内で理事会を開き、来年から2年間の世界選手権の代表について、前年の世界選手権とグランドスラム東京の2大会で優勝した
選手を内定とすることを決めました。
全日本柔道連盟は、去年のオリンピックやことしの世界選手権の日本代表については、選考会を兼ねた国内大会と国際大会の成績を総合的に判断し、
強化委員会で決めることを定めています。
しかし、オリンピックや世界選手権に向け、国際舞台で優れた実績を挙げた選手については、スケジュールに余裕を持って強化するために早い段階で
代表内定を決めてほしいという要望が代表チームから出ていました。
このため13日の理事会で、今後の世界選手権の代表の内定基準を検討した結果、来年から2年間については、前年の世界選手権で金メダルを獲得した選手が、
同じ年の12月に行われる国際大会、グランドスラム東京でも優勝した場合、代表に内定することを決めました。
なお、2020年の東京オリンピックの代表選考については、2年間の結果を踏まえて改めて検討するということです。

柔道 世界選手権代表選手の内定基準を決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170313/k10010909901000.html

全日本柔道連盟が13日、都内で理事会を行い、夏場の世界選手権と年末のグランドスラム(GS)東京で優勝した選手を翌年の世界選手権代表に
内定させることを決めた。18、19年の世界選手権が対象で従来の選考より約6カ月早まる。
理事会後、記者会見に出席した金野潤強化委員長(49)は「これまでも監督やコーチから世界選手権までの『調整時間が足りない』『タイトスケジュール』
などの声が多数あった。競技力の高い選手が時間をかけて調整できるメリットはある」と説明した。
これまではGS東京と冬季欧州国際大会、4月の全日本体重別選手権などの成績を加えて、総合的に判断してきた。代表選手は約4カ月の調整で世界選手権
に臨んでいた。「GS東京は日本の(各階級の)トップ選手4人が出場するが、他のGSは1、2人だったりする。世界選手権を制してGS東京も優勝すれば、
その選手は力は抜けていると判断できる」。しかし、これまでもこの2大会を制した選手は「極めて少ない」とし「それほど柔道は甘くない」と話した。
20年東京五輪以降は2年間の選考内容を検証し、見直すという。

世界柔道代表選考に新方式、東京五輪は改めて協議 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1791775.html

全日本柔道連盟は13日、東京都内で理事会を開き、同一年に世界選手権とグランドスラム(GS)東京の2大会で優勝した選手を翌年の世界選手権代表と
することを決めた。この新たな方式は来年と2019年の世界選手権代表選考に適用する。20年東京五輪の代表をどう決めるかについては、19年大会後に
協議する。
例年、世界選手権は夏、GS東京は12月に開催される。新方式では有力選手をこれまでより早期に世界選手権の代表に決めることが可能で、調整期間を
より長く確保できる。金野潤強化委員長は「日本代表監督らの要請が強かった。多くの選手は受け入れてくれると思う」と話した。
新方式で選出される選手がいない階級は、従来通り冬のGSパリや春の全日本選抜体重別選手権などの成績を総合的に考慮して代表を決める。

代表選考の新方式導入=世界選手権で全柔連
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031301066

全日本柔道連盟は13日に開いた理事会で、国内主催大会で使われている女子選手の白線入りの黒帯を廃止し、男子と同じ黒一色の帯に統一することを決めた。
国際柔道連盟(IJF)は1999年に男女を差別するものとして白線入りの帯を廃止していた。
また4月から常設する「女子柔道振興委員会」の委員長に大体大の松田基子准教授を選任した。

女子の白線入り黒帯を廃止 男子と同じ黒一色の帯に統一
http://www.sanspo.com/sports/news/20170313/jud17031320310003-n1.html

352 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/14(火) 10:33:33.23 ID:/RR49Ljw

「日本柔道界には、非常に強い固定観念があった。まずはそれを壊し、その上で今の時代や柔道の本質を考え、何をやるべきか決める必要があった」――。
日本柔道界の“非常事態”とも言えるロンドン五輪での惨敗から4年後。金メダル2つを含め、全階級でメダルを取ったリオ五輪は、「日本柔道の復活」を告げる
歴史的快挙だった。そのリオ五輪で全日本柔道監督として指揮を取ったのが井上康生氏だ。
日本スポーツアナリスト協会が主催する「スポーツアナリティクスジャパン2016」(開催は2016年12月17日)で、「柔道ニッポン復活への道標 ?データの
活用と勝負の分かれ目?」というテーマのトークセッションにに登壇した井上氏が、復活の舞台裏やデータ活用について語った。司会は、日本スポーツ
アナリスト協会の千葉洋平氏。
ロンドン五輪の惨敗から得たもの
千葉氏が「監督に就任して、まず何から変化を起こそうと思ったか」と質問を投げかけると、井上氏は監督就任時をこう振り返った。
「私が監督に就任したのは、柔道が五輪に採用されてから初めて金メダルを逃したロンドン五輪の後。それは日本柔道界にとって、“あってはならない事態”
でした。就任にあたって、まず私が取り組んだのはロンドン五輪の敗戦原因を考えること。そのなかで見えたのは、我々は過去の栄光にすがっていたことです」
日本柔道界には“伝統の重視”が固定概念としてあり、それが練習にも表れていたと井上氏は語る。
「日本の選手たちの練習量は間違いなく世界トップクラス。キツイ・苦しい・ツライ、そういった練習がメインでした。どんなに時代が変化していこうが、根本的に
持っておかなければならない強さ・柱というものは必要だと思います。柔道界における柱とは何かといえば、やはり組んで、投げて、抑え込む。いわゆる
「一本」を取る高い技術です。ただ、試合は生き物で、細かい技術を持っておかなければ勝っていけません。長い練習、キツイ練習だけでそれが身に
つくかといえば、そうではないんです」
練習の効率化を勝利のカギに
2008年?2011年にスコットランドに留学した井上氏。留学で得た経験を活かして日本柔道界を牽引する
現役を引退後、井上氏はスコットランドへ留学している。そこで見た日本との明らかな違いは、練習の効率性にあったという。
「スコットランド留学では、いい意味で自分の無力さを実感しました。海外では体力トレーニングひとつにしても、すべてにおいて日本との違いを感じました」
「試合で“こういうことは起こり得る・想定できる”という内容を細かくわけて、徹底的に突き詰めていくような練習をしていました。もちろん、効率を求める
だけでは本質的な強さを身につけられません。実際の試合で起こり得る“想定外”への対応力をつけるには、非効率的・非科学的な練習も大切です。ただ、
世界で戦っていくためには個の力では限界があり、総合力を高めることが必要です。海外ではスポーツ栄養やトレーニングなど、それぞれの分野の
スペシャリストの方に力を借りながら、チームとして戦っているのです」

353 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/14(火) 10:33:48.46 ID:/RR49Ljw

現在196の国と地域が国際柔道連盟に加入している。その中で、日本で生まれた「 柔道」と各国の格技・国技をルーツにオリジナリティを持った
「JUDO」が作られ、いわば世界中の格闘技の“複合体”と戦う必要があるという。日本で始まった柔道は、すべての格闘技において通用する技術を
持っているが、対戦相手も変化していくなか、相手の研究なくしては勝ち上がっていくことはできないと井上氏は述べた。
日本柔道界におけるデータの活用
 テクノロジーの進化はスポーツ界にも大きな影響を与えている。例えば、センサーやカメラ技術の進化によって、スポーツのパフォーマンスの「見える化」も
可能になった。日本柔道界においても、データの分析や録画した映像の解析などテクノロジーを活用している。こういったデータやテクノロジーは、柔道界に
どのような可能性をもたらすのだろうか。
井上氏は「これからは一層、組織力の向上が競技力・選手の能力向上につながると思っています。そして、環境を整えれば整えるほど、突き進む世界は
広がります。データやテクノロジーの活用は、たしかに勝利へのパーセンテージを上げてくれるでしょう。しかし、見た目や機能のすごさだけにフォーカスしては
ダメなんです。活用の仕方を間違ってしまったら何の意味もなくなります。目的を明確化して柔道には何が必要なのか、何が競技力向上につながるのかを
考えることが大切」と話す。
データの活用によって、今までは収集できなかった膨大かつ多角的な情報が集まってくる。収集された情報は、当然ながら選手たちも受け取り、
把握しなければならない。そういった環境下において、選手たちに対してはどういった配慮をしているのだろうか。
「まず、情報共有を必ず行います。分野ごとにスペシャリストの協力を得ながらやっているのですが、それがすべてバラバラになってしまっては意味が
ありません。目的を明確化させ、みんなが同じ情報を共有していかなければ、進む方向が変わってきてしまう。ミーティングにはスタッフから担当コーチなど
関係する人を全員呼んで、話を共有した上で、まとまった内容を選手たちに伝えています」(井上氏)
一方で、スペシャリストに対してはゴール設定を重要視している。「みんなが目指すゴールが同じでないと困ります。目的が変わってきてしまえば、
それこそどこへ向かうのか、わからなくなってしまいます。さまざまな発想のもとで、各スペシャリストが持っている知識を存分に出してもらいたいと
思っています。私は議題を出していくなかで、その方の考えを引き出しつつ、どうするべきか話し合いながらひとつの形にまとめています」(井上氏)。
「世界一の選手たちを作っていくと言ったからには、我々が世界一の戦略家ではなければなりません。各分野において自分たちで覚悟と責任を持ち、
組織を発展させるために全力を注いでいこうと話しています。」(井上氏)
サプライズプレイヤーにも迅速に対応

354 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/14(火) 10:34:56.06 ID:/RR49Ljw

柔道はワンデートーナメント方式。勝ち上がれば1日の間で何試合も行い、なかには予期せぬスタイルを持つ“サプライズプレイヤー”が現れる可能性もある。
それに対して、どのような対策をしているのだろうか。
「階級ごとに人数は異なりますが、5?10人ほどの選手はしっかりと研究しています。それでも、その日1日だけでサプライズプレイヤーが出てくるかもしれない
ので、状況に応じて臨機応変に対応していかなければいけません。データだけに頼っていては、勝ち抜いていくことはできません。本質的に、どんな相手
だろうが自分の形になれば勝てるという軸が必要です」(井上氏)
「我々としては、まずその軸をつくる作業を行っています。それと共に、勝ち抜いていくのに必要な細部の技術を得る、有益な手段の一つとしてデータを
活用しています。試合当日に現れたサプライズプレイヤーに対してもスペシャリストたちはいち早く察知し、その選手の1回戦からのデータをまとめてくれます。
その上で対策ができますので、隙がない形を作れていると思います」(井上氏)
データの解析・活用はコーチや監督といった指導者たちにとって、強力なサポーターとなりつつある。世界の強豪選手を相手にするには、より質が高く鮮度の
よいデータが求められると言えるだろう。
年スパンで選手を育成。2020年での勝利を目指して
2020年に向けた日本柔道の取り組みについて、井上氏は4年スパンの視点を持っている。リオ五輪の経験を踏まえ、東京五輪への意気込みを語った。
「根本的な強さと臨機応変に対応する細部の技術、この両面がなければ五輪チャンピオンは生まれないと思います。我々は常に4年スパンで物事を考え、
選手を育成しています。1年目は土を耕し、2年目には種をまく。3年目には水を与え、太陽の光を浴びさせ、4年目になって大輪の花を咲かせる。この工程は
リオ五輪の時と同じです。ただし、リオ五輪の時と同じことをやっていては、ロンドン五輪と同じ結果を迎えるという危機感はあります。新たな肉づけができる
システムを考え、一監督として私自身が成長していかなければ、この組織に成長はありません」(井上氏)
「我々にとって大変よかったのは、この4年間で培ったものが非常に大きく、いわば土を耕す段階で1段も2段もレベルアップした状態で進めていけることです。
これはやはり経験として築き上げたものが大きいでしょう。やはり、第一の使命は今の選手たちを五輪で勝たせること。私自身、この4年間でさまざまな経験を
させてもらう中で、また違った目線で東京五輪まで進んでいけると思っています」(井上氏)
セッションの最後に千葉氏より「2020年以降の柔道界がどう変わって欲しいか」を尋ねられると、井上氏は「2020年に向けて、柔道が世の中で価値のあるもの
になっていくことが大事だと思っています。時には試合によって多くの方たちに感動や夢、希望を与えます。スポーツを通じて世の中の皆さんに何かを還元
できるようにしていきたいです。また、データやテクノロジーにおいても、人間の可能性を引き出していける場となることを期待しています」と語った。
井上氏の熱意と新しい取り組みがもたらした日本柔道界の変革。データ活用と培った経験の融合により成長していくであろう、日本柔道の選手たちの
東京五輪での活躍に期待したい。

日本柔道、劇的復活の舞台裏 データ活用で世界に勝つ
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/110200006/030100068/

355 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/15(水) 03:00:14.35 ID:sZgSEm+e

現実とロマンのはざまで揺れ動く柔道界が出した決断は――。全日本柔道連盟は13日、都内で理事会を開き、国内主催大会で使われている女子選手の
白線入りの黒帯を廃止し、男子と同じ黒一色の帯に統一することにした。国際柔道連盟は1999年に男女を差別するものとして白線入りの帯を廃止していた。
また世界選手権代表選考について新たに「内定システム」の導入を決めた。世界選手権と12月のグランドスラム東京大会を連覇した選手に、翌年の
世界選手権代表の内定を与えるもの。今年の世界選手権(8~9月、ハンガリー)から2年間を対象とし、2020年東京五輪の選考については改めて協議する。
これまでは4月に決定していたが、本番まで4か月という短い準備期間が問題になっていた。レスリングは前年の世界選手権の3位以内、競泳も優勝者を
リオ五輪代表に内定させ、腰を据えた強化で結果を残した。全柔連の金野潤強化委員長(49)は「現場の監督、コーチからの要請が非常に強かった。
できるだけ早く選手選考を終えて、よりいい体調、戦略で臨みたい」と説明した。
だが、このシステムは国内大会の盛り上がりに影響が出る可能性がある。特に男子の100キロ超級は例年、4月29日の全日本選手権が最終選考会。
階級によっては2人派遣となるため、全日本が選考対象から外れることはないが、仮に内定者が出た場合、日本一を決める格式高い大会に1番手の選手が
出場しないケースも生まれかねない。
全柔連幹部は「全日本は男のロマン。内定者であっても出てきます」と言い切ったものの、根拠は何一つない。別の関係者は「そりゃあ、影響あるでしょう。
マーケティング的な観点からもね」と否定しなかった。ルールにおいても独自性を持つ全日本選手権の意義が揺らぎそうだ。

【柔道】代表選考に内定システム導入 男のロマン「全日本」の価値どうなる
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/662441/

全日本柔道連盟(以下、全柔連)は国内大会で規定されていた女子選手の白線入りの黒帯(初段)を廃止し、男子と同じ黒一色の帯に統一する方針を決めた。
実施時期は未定。全柔連が2017年3月14日、J-CASTニュースの取材に答えた。
国際大会では、黒帯は男女ともに「黒一色」がスタンダードであった。
従来の女子の黒帯(柔道チャンネルより)
「女子柔道振興委員会」も常設に
これまでの講道館が定めた国内ルールでは、女子の黒帯は、帯の両面の長軸中央に約5分の1幅の白線を入れたものを使用する決まりになっていた。
しかし、国際ルールでは男女の区別はない。国際柔道連盟は1999年に男女を差別するものとして白線入りの帯を廃止していた。そのため、国際大会にも
出場する女子選手は、白線入りの黒帯と真っ黒な帯の両方を使い分けていた。
今回の方針を決めた理由を、全柔連の広報担当者は、
「違和感や差別感をなくすためです。批判や疑問視する声が寄せられたわけではなく、あくまで前向きな理由です」と答えた。
また全柔連は、女性の地位向上や競技者増加などを目的として1年間の期限付きで設置されていた「女子柔道振興特別委員会」を、17年4月から常設とし、
さらに名称を「女子柔道振興委員会」と変えとして常設する方針も決めた。継続的に女性の地位向上を目指すため、とした。

全柔連、女子の黒帯廃止し「黒一色」に「違和感や差別感をなくすため」
http://www.j-cast.com/trend/2017/03/14293110.html

356 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/16(木) 09:24:05.52 ID:huaILLqV

64年東京五輪柔道男子軽量級(68キロ以下)金メダルの中谷雄英氏(たけひで、75)が15日、広島市内で取材に応じ、4月29日の全日本選手権
(東京・日本武道館)に出場するリオデジャネイロ五輪73キロ級金メダルの大野将平(25=旭化成)にエールを送った。
“広島の姿三四郎”の異名を取る中谷氏は「今どき珍しい真の柔道家だね。最近の全日本選手権の大半は重量級ばかり。彼の技なら通用するだろうし、
重量級選手もやりづらいと思う。注目の試合でもあり、彼もある程度の自信があることは間違いない。僕のベスト8は超えてほしいね」と活躍を期待した。
大野は体重無差別で争う全日本選手権の出場は3年ぶり。前回は3回戦で敗れ、今月9日の公開稽古では「五輪や世界選手権と同等かそれ以上の
価値がある大会。どこまで通用するか試したい」と決意表明。無差別級に憧れがあり「73キロ級という小さな枠組みにとらわれたくない」としていた。
今夏の世界選手権代表選考会を兼ねた4月1、2日の全日本選抜体重別選手権は、在籍する天理大大学院の修士論文に集中するため欠場する。
中谷氏は広島市出身。東京五輪で正式競技に採用された柔道の金メダリスト第1号となった。その後も西ドイツのコーチや国際審判員、全日本柔道
連盟理事などを務めた。12年には9段に昇段し、国内で数少ない赤帯が許された。

357 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/17(金) 10:50:54.91 ID:c6LUbo+d

男子に続け! 女子も武者修行!? 全日本柔道連盟(全柔連)強化連携フォーラムが16日、東京・講道館で行われ、金野潤強化委員長(49)が女子選手にも
武者修行を敢行させる意向を示した。
同フォーラムは20年東京五輪に向けて、全柔連と強化選手の所属先との意見交換を目的として開催。一部非公開で行われ、男子代表の井上康生監督や
女子代表の増地克之監督らから長期的な強化方針が示された。所属先関係者からは特に意見などはなかったという。フォーラム後、金野氏は「女子も将来的には
海外の武者修行を考えている。現段階で、誰とか、いつというのは決まっていない。ただ、この1、2年は多くの選手の『チャレンジの年』にして、勝負の20年を
迎えたい」と語った。
武者修行は海外生活経験のある井上監督が推奨し、これまでは男子が行ってきた。13年末にはリオデジャネイロ五輪100キロ級銅メダルの羽賀龍之介が
単身モンゴルで1カ月修行し、15年世界選手権初優勝につなげた。リオ五輪81キロ級銅メダルの永瀬貴規も今年1月から欧州3カ国で修行し、同五輪90キロ級
金メダルのベイカー茉秋もモンゴルでの修行を志願している。言語や環境が異なる異国で強豪選手と稽古を重ね、柔道以外の精神力も高められるとしている。
金野氏は今後について「男女ともに世界で勝ち抜く力と技術を持ち、社会的にも評価されるような選手を育成していきたい。強化に関しては、基本的なことは
変えないが(リオ大会以上の)さらなる上を目指します」と、日本柔道界の進化を誓った。

金野強化委員長、柔道界進化へ「女子も武者修行を」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1793198.html

全日本柔道連盟は16日、東京都文京区の講道館で「強化連携フォーラム」を開催した。2020年東京五輪に向け、有力選手の所属先と連携を強めるのが目的。
日本代表の井上康生男子監督、増地克之女子監督らが各所属先の指導者に強化方針を伝えた。
冒頭では金野潤強化委員長が、「東京五輪は総力戦。全日本と各所属が力を合わせないと厳しい戦いになる」とあいさつ。試験的に導入されている国際柔道連盟
の新ルールなどについても説明があった。
フォーラムを終えて取材に応じた金野強化委員長は、「選手を普段鍛えている所属との連携は強化に欠かせない。所属と全日本でしっかり連絡をとっていく」と話した。

東京五輪は「総力戦」=強化連携フォーラム開催-柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031601474

全日本柔道連盟(全柔連)は16日、東京都の講道館で全柔連強化スタッフと有力選手が所属する企業や学校の指導者による「強化連携フォーラム」を開き、
全柔連の金野潤強化委員長が「3年後の東京五輪は日本の総力戦になる。力を合わせなければ厳しい戦いになる」と訴えた。
日本代表男子の井上康生、同女子の増地克之両監督が強化方針を示し、指導者と意見を交換した。夏場の世界選手権と年末のグランドスラム東京の
両大会優勝者を、翌年の世界選手権代表に内定する新選考法が説明され、金野強化委員長は「おおむね好評を頂いたと思う」との感触を述べた。
国際柔道連盟が導入した有効を廃止するなどの新ルールについての報告もあった。2月の欧州の大会を前年と比較し、一本勝ちの数はそれほど変化せず、
指導の累積による反則が約1割増えたデータなどが示された。

金野氏「東京五輪は総力戦」 所属企業らとの連携訴える/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170316/jud17031620100001-n1.html

358 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/18(土) 07:16:25.61 ID:0Z553N6D

全日本柔道連盟が、新ルールを利用した外国人選手の新技に警戒を呼びかけた。
16日、都内で強化委員と所属との連携フォーラムが開催された。新ルールについての説明では、3月の国際大会で日本選手が外国人選手に
一本負けしたシーンが紹介された。肩越しに背中をつかむクロスグリップから引き落としのように前に叩きつける斬新な技で、敗れた
日本選手は「『何があったのか分からなかった』と話していた」(大迫明伸審判副委員長)とキツネにつままれた様子だったという。
旧ルールではクロスグリップは即座に攻撃態勢に入らなければ指導の対象だった。そのため大外刈りなどに移行することが多かったが、
新ルールでは反則が緩和されたため、相手の背中を持ちながらも攻撃のタイミングを計ることができる。これをうまく利用した形で、
金野潤強化委員長(49)は「(同じ技が)サンボにもあるみたい。理にかなっている」と指摘した。
大迫氏によれば、今後も新たな技が続々と編み出される可能性は高いという。「日本の柔道の指導は形から入る。はい、背負い投げやって、
大外刈りやってというふうにね。海外の場合、それは自由。形にこだわらない。相手を投げればいい。発想が豊か」と警鐘を鳴らした。
2月にパリ、デュッセルドルフで行われた国際大会で男女合わせて12階級を制覇した日本勢だが、新技への対策は急務だ。

【柔道】ルール変更で全柔連が海外勢の新技を警戒
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/663620/

359 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/18(土) 07:28:12.41 ID:0Z553N6D

シドニー五輪柔道男子100キロ級金メダルで柔道男子日本代表の井上康生監督(38)が17日、東京・調布市で講演会を開催し、
現役時代の最強の相手として同五輪100キロ超級銀メダルの篠原信一(44)を挙げた。
現役時代の肉体改造の話になり、当時は180キロのベンチプレスを上げて鍛えていたことを明かした。「100キロ級の中では力の差はなく、
(無差別級日本一を決める)全日本選手権での優勝を目指していた。勝てなかった相手が篠原さん。今では芸人と間違えられるかもしれないが、
現役で組んだ最強の相手だった。引きつける力がすごかった」と当時を振り返った。98年大会決勝で負けて、それを機に肉体改造に取り組み、
01年大会で篠原に勝って初優勝した。
08年に現役引退。12年ロンドン五輪後に代表監督に就任した。「ハツラツとした指揮官」を理想とし、食事制限やトレーニングも定期的に
行っている。「お酒は弱いのですが、実はスイーツ好きなんです。特に和菓子が大好きで、あんこや草餅は毎日でも食べたい。そこを節制して
体づくりをしているんです」と意外な一面も明かした。
リオ五輪では全7階級メダル獲得の快挙を達成した。選手には「何事にも想定外のことが起きての対応力が重要」と言い続けている。
用意周到の井上監督だが、自身のエピソードとして「3番目の子どもが双子だったことは想定外だった。動揺して、動揺して、動揺した。
選手に言っておきながら、非常に動揺してしまった」と苦笑いした。
20年東京五輪ではさらなる活躍を誓う。強化においては、「成功した」と言われるリオ五輪までの基礎をベースとするが「同じことを
やっていたら成功はない。新しいことを取り入れつつも、柔道の伝統を継承して取り組んでいきたい。1人でも多くの選手を金メダルに導き、
日本の底力を世界にアピールできればと思う」と3年半後の大成功に向けて引きを引き締めた。

井上康生監督、篠原信一が「最強」敗れて肉体改造
http://www.nikkansports.com/sports/news/1793768.html

360 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/19(日) 20:03:32.37 ID:Qs3CvngW

柔道の全国高校選手権第1日は19日、東京・日本武道館で個人戦の男女各5階級が行われ、女子52キロ級決勝では阿部詩(兵庫・夙川学院)が
児玉風香(愛媛・新田)に一本勝ちし、優勝した。同無差別級は素根輝(福岡・南筑)が決勝で和田梨乃子(愛知・大成)に一本勝ちして制した。
男子60キロ級決勝は市川龍之介(千葉・習志野)が福田大悟(滋賀・比叡山)に優勢勝ちして連覇を遂げた。
20日は男女の団体戦が行われる。

阿部、女子52キロ級制す=全国高校柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031900443

女子52キロ級は2月のグランプリ・デュッセルドルフで優勝した阿部がその実力を示した。決勝は開始からわずか21秒で鮮やかな袖釣り込み腰を決めて一本勝ち。
1年生でも勝たなければならない緊張感があったといい、初めての高校のタイトルに「最初の試合では思い切りがなかった。決勝ではいいところを見せられたと思う」と喜んだ。
2020年東京五輪に向けて期待を集めるホープ。2週間後の全日本選抜体重別選手権では第2シードに入った。今回の優勝を通過点と捉え、「(選抜体重別では)
もっと強い人がいる。しっかり調整していきたい」と気を引き締めた。

実力示した阿部=全国高校柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031900452

柔道の全国高校選手権第1日は19日、東京・日本武道館で男女各5階級が行われ、女子52キロ級は2月のグランプリ大会を史上最年少の16歳で制した
阿部詩(兵庫・夙川学院)が優勝した。
シニアの国際大会で旋風を巻き起こした女子52キロ級の阿部は決勝の開始21秒、袖釣り込み腰で一本勝ちを収めて場内をどよめかせた。「勝って当たり前」の
重圧を感じていたそうで「優勝できて良かった」と安堵の表情だった。
兄の一二三(日体大)も応援に駆けつけ、決勝前に「俺は高校1年で(この大会に)勝った」と刺激されたという。兄顔負けの強烈な投げ技で自身も1年生女王と
なったが、視線は4月の全日本選抜体重別選手権に向いている。「優勝して世界選手権に出たい」と高い目標を掲げた。

阿部詩、豪快な一本で女王に「優勝できて良かった」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170319/jud17031919380002-n1.html

柔道の全国高校選手権は19日、東京・日本武道館で開幕。初日は男女計10階級の個人戦を行い、女子52キロ級では2月のグランプリ・デュッセルドルフ大会を
制した阿部詩(兵庫・夙川学院1年)が初制覇した。同無差別級でも、デュッセルドルフ大会3位の素根輝(福岡・南筑1年)が初優勝した。
初戦の2回戦を肩固め、3回戦を上四方固め、4回戦を横四方固めに抑えての腕がらみと、寝技で一本勝ちを積み重ねた阿部。準決勝は技のポイント
こそなかったが、積極的な攻めで相手に2度の指導を受けさせて順当勝ち。決勝は開始21秒の一本勝ちで、実力を見せつけた。
「ホッとしています」
シニアの国際大会で優勝し、世界選手権(8月開幕、ブダペスト)代表の有力候補に躍進した16歳は、あどけない笑顔を見せた。国際大会を制しただけに
「高校生には負けられない」と、前夜は緊張で寝付けなかったという。初戦は緊張で「体が硬くて怖かった」が、昨夏から他の学校や実業団へ出稽古して
磨いてきた寝技が下支えしてくれた。「寝技はびっくりするくらいできて、うれしかった」。それでも「投げでポイントを取れなくて情けなかった」が、決勝では
相手を完全に宙に浮かせて畳にたたきつける、完璧な袖釣り込み腰で一本勝ち。「どうだ、というところを見せられた」と喜んだ。
20日の団体戦でチームとしての優勝を目指すが、すぐその先には世界選手権代表の座をかけた最終選考会の全日本選抜体重別選手権(4月1~2日、福岡)が待つ。
「選抜は思い切りやるだけなので、今日みたいな緊張はしないと思う。気持ちを詰められるように準備をしたい」と意気込みを示した。

阿部詩「寝技はびっくりするくらいできて、うれしかった」 鮮やかな一本勝ちで初V/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170319/jud17031918410001-n1.html

女子無差別級で優勝した素根は反省の言葉を並べた。準決勝以外は全て一本勝ち。堂々とした内容だったが、「しっかり相手を捕らえていない。
技が単発にならないように連続していかないと」と課題を口にした。
シニアの国際大会に出場して、海外選手の力を肌で感じた。「今回も課題が見つかった。自分より大きな相手に通用するように技とパワーを磨きたい」と
上のレベルを見据えた。

反省しきりの素根=全国高校柔道
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031900463

361 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/20(月) 09:04:17.45 ID:fMjKiSWo

柔道の全国高校選手権第1日は19日、東京・日本武道館で男女各5階級が行われ、女子無差別級は素根輝(福岡・南筑)、
同63キロ級は結城彩乃(山梨・富士学苑)が頂点に立った。
女子無差別級は素根が圧勝で制した。5試合中4試合で一本勝ちし「まだ高校でタイトルを取ったことがなかったので、優勝したかった」とにっこり笑った。
78キロ超級で昨年の講道館杯とグランドスラム東京大会で2位に入り、2月のグランプリ大会は3位。16歳にしてシニアの大会でも存在感を示し、
2020年東京五輪に向けて期待されている。4月の全日本選抜体重別選手権に出場予定で「優勝を目指し、一つ一つ頑張りたい」と言葉に力を込めた。

16歳素根、圧勝で無差別級制す 5試合中4試合で一本勝ち/柔道 http://www.sanspo.com/sports/news/20170319/jud17031920190004-n1.html

柔道の全国高校選手権第1日は19日、東京・日本武道館で男女各5階級が行われ、男子無差別級は松村颯祐(島根・開星)が制した。

180センチ、140キロの松村がノーシードから頂点に上り詰めた。小学6年以来となる全国タイトルを手にし「久しぶりに日本一を味わえ、すごくうれしい」と
達成感をにじませた。
次の目標として、夏の全国高校総体での100キロ超級制覇に照準を定める。「春夏連覇できるよう集中したい。左組みの相手に弱いので、対策を
考えていきたい」と課題を挙げ、成長を期した。

松村、小6以来の日本一に達成感「すごくうれしい」/柔道 http://www.sanspo.com/sports/news/20170319/jud17031920190003-n1.html

第1日の個人戦を行い、阿部一二三の妹・詩(うた、兵庫・夙川学院1年)が女子52キロ級で初優勝した。
阿部は決勝で児玉風香(愛媛・新田2年)から開始21秒、鮮やかな袖釣り込み腰で一本勝ちした。
男子60キロでは昨年、平成の三四郎・古賀稔彦氏の次男・玄暉(げんき、愛知・大成2年=当時)の連覇を阻んだ市川龍之介(千葉・習志野2年)が、連覇を飾った。
各級優勝者は次の通り。今日20日には最終日の団体戦を行う。

【男子優勝者】
60キロ級=市川龍之介(千葉・習志野2年)
66キロ級=西願寺哲平(埼玉・埼玉栄1年)
73キロ級=勝部翔(京都・京都学園2年)
81キロ級=亀谷嗣温(大阪・近大付2年)
無差別級=松村颯祐(島根・開星2年)

【女子優勝者】
48キロ級=安部風花(東京・国士舘2年)
52キロ級=阿部詩(兵庫・夙川学院1年)
57キロ級=香川瑞希(広島・広島皆実2年)
63キロ級=結城彩乃(山梨・富士学苑1年)
無差別級=素根輝(福岡・南筑1年)

阿部一二三の妹詩が初優勝 柔道全国高校選手権 - 柔道 http://www.nikkansports.com/sports/news/1794761.html

362 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/20(月) 09:06:21.83 ID:fMjKiSWo

女子52キロ級は、2月のグランプリ・デュッセルドルフ大会でワールドツアー最年少優勝を果たした阿部詩(16)=兵庫・夙川学院高=が初制覇し、
「優勝を狙っていたのでよかった。高校生のタイトルを獲っておきたかったのでうれしい」と笑顔を見せた。
「レベルが違うな、こりゃ」。関係者席から感嘆の声が漏れるほどの圧勝劇だった。決勝は開始わずか21秒。兄・阿部一二三(日体大)譲りの
袖釣り込み腰をさく裂させ、豪快に一本勝ち。「決勝はやっと思い切りいけて、いい試合ができた」と胸を張った。
序盤はぎこちなかった。「同じ高校生には負けられないという気持ちがあって緊張した」。脳裏によぎったのは、昨夏のインターハイ1回戦で反則負けした悪夢。
前夜は布団に入ってから1時間寝付けなかった。
投げ技で決められない分、苦手にしていた寝技が冴えた。初戦の2回戦は2分16秒肩固め、3回戦は47秒上四方固め、4回戦は52秒腕がらみで
3連続一本勝ち。出稽古で特訓した成果を出し、「寝技は自分でもびっくりするほどよかった」と自賛した。
応援に訪れた兄・一二三からは「俺は高校1年で優勝してるから」とプレッシャーをかけられつつ、買ってもらったジュース2本を力に変えた。
夙川学院高の松本監督は「試合で強さを発揮できるのがやっぱり阿部家」ときょうだいを重ね合わせ、「(詩は)われわれの想像以上のスピードで
成長している」と目を細めた。
夏の世界選手権代表選考会を兼ねた4月の全日本選抜体重別選手権(福岡)まで残り2週間。さらに勢いづく16歳の逸材は「今回と違って選抜は
向かっていくだけ」と快進撃を誓った。

阿部詩“レベルが違う”全国高校選手権で初優勝
https://www.daily.co.jp/general/2017/03/19/0010015808.shtml

柔道・全国高校選手権第1日(19日、東京・日本武道館)個人戦男女計10階級を行い、女子52キロ級では2月のグランプリ・デュッセルドルフ大会
制した阿部詩(16)=兵庫・夙川学院1年=が初制覇。5試合のうち4試合で一本勝ちと実力を示した。同無差別級でも、同大会3位の素根輝(16)=
福岡・南筑1年=が初優勝した。20日には男女の団体戦が行われる。
女子52キロ級を制した阿部は「ホッとしています」。シニアの国際大会を制し、「高校生には負けられない」と前夜から緊張していたという。
2回戦から登場し初戦は「体が硬くて怖かった」が、昨夏から磨いてきた寝技で4回戦まで一本勝ち。決勝は開始21秒、得意の袖釣り込み腰で鮮やかに
一本を奪い、胸を張った。世界選手権代表最終選考会の全日本選抜体重別(4月1~2日、福岡)へ「気持ちを詰められるように準備したい」と意気込んだ。

1年生の阿部詩、“貫禄”の初V「ホッとした」/柔道
http://www.sanspo.com/sports/news/20170320/jud17032004000001-n1.html

363 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/20(月) 09:06:45.41 ID:fMjKiSWo

先月のグランプリ・デュッセルドルフ大会でワールドツアー史上最年少の16歳で制した女子52キロ級の阿部詩(兵庫・夙川学院高1年)が初優勝した。
「世界のABE」を印象付けた。児玉風香(愛媛・新田2年)との決勝で開始21秒、得意技の袖釣り込み腰で一本勝ち。場内が「オー!!」と沸き、
2階の観覧席では両親と兄一二三(19=日体大)も応援していた。阿部は「家族の応援は心強い。本番の(世界選手権代表選考を兼ねる)4月の
全日本体重別選手権が近い中、勝ちきれてホットした。(世界の大舞台も経験し)『どうだ!!』というところが見せられた。目指すは世界の舞台で、
一番の目標である東京五輪で優勝を目指したい」と、大きな目をくりくりと動かしながら話した。 
昨夏の全国高校総体では、まさかの初戦敗退した。周りから「天才」と言われる中、自身が「弱いんだ」と自覚した。原点回帰して兄と同じような
攻撃的なスタイルに戻し、今大会までのブレークにつなげた。趣味が睡眠で国際大会の試合前日でも爆睡できる阿部が、18日夜は寝付けなかったという。
高校生相手というトラウマもあり、午後9時30分頃に就寝したが、1時間ぐらいは寝られず、19日午前4時30分には起床して稽古で調整した。
「高校生には負けられないという気持ちもある。絶対に負けられない。今日、勝ちきれて成長していると思った」と自信をのぞかせた。
父の浩二さん(47)は娘の成長について「国際大会で優勝して『勝って当たり前』と思われる中、勝ちきれたのは成果。今日はとにかく勝つことが大事だった。
親として2人の活躍は頼もしいし、楽しませてもらっています」と話した。
表彰式後には、リオデジャネイロ五輪女子52キロ級銅メダルで休養中の中村美里(27)が、阿部のもとへ駆け寄る場面があった。
同階級は五輪3大会連続で頂点を逃し、阿部の急成長は頼もしい。
夢は兄妹で20年東京五輪での金メダル獲得だ。本当の本番まであと3年半-。大舞台に強い阿部兄妹の挑戦はまだ始まったばかりだ。

阿部詩、兄一二三の前で初優勝「目指すは世界」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1794833.html

大会初日は男女5階級が行われ、2月のグランプリ・デュッセルドルフ大会で52キロ級を制し「ワールドツアー」史上最年少Vを果たした阿部詩(うた、16)=
夙川学院高=が、同級で初優勝を飾った。「優勝したい気持ちが強くて、プレッシャーもあって緊張した。決勝ではいいところを見せられた」と笑顔をみせた。
昨晩は午後9時30分に布団に入るも「緊張でなかなか寝付けなかった」という。だが「(会場に来た)両親の顔を見て安心できた」と平常心を取り戻した。
準決勝の前には、男子66キロ級で日本の次世代のエースと期待される兄・一二三(ひふみ、19)=日体大=から「頑張れよ!」と清涼飲料水の
ペットボトル2本を買ってもらい、気合を注入。決勝戦では開始21秒に豪快な一本勝ちで勝負を決めた。
世界選手権(8月・ハンガリー)の代表選考を兼ねた全日本体重別選手権(福岡)が4月1日に開幕する。「時間もないので、これから技に磨きは
かけられないけど、気持ちをつめていきたい」と意気込みを語った。

阿部詩、兄・一二三の気合注入で52キロ級初優勝
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170319-OHT1T50248.html

個人戦男女各5階級が行われ、女子52キロ級で今夏の世界選手権(ブダペスト)出場を狙う阿部詩(うた=兵庫・夙川学院1年)が初出場初優勝を果たした。
また、女子無差別級では素根輝(そね・あきら=福岡・南筑1年)が優勝。ともに世界選手権の選考大会である4月の全日本選抜体重別選手権(福岡国際
センター)に向け、まずは高校日本一に輝いた。20日は団体戦が行われる。
女子52キロ級で2月にシニアのグランプリ・デュッセルドルフ大会を制した阿部は、初の高校日本一をつかみ「ホッとした。高校生相手で負けられないと思った」。
初戦から2試合寝技で一本勝ち。準決勝は指導差による優勢勝ちとやや苦戦も、決勝は本人も「気持ちが晴れた」と語ったほど、きれいな袖釣り込み腰を
開始21秒で決めて優勝。視察した女子日本代表の増地克之監督も「体重別で勝てば(世界選手権で)使ってみたくなるでしょうね」と期待を寄せた。

阿部詩 高校日本一「気持ち晴れた」豪快一本!初出場で初優勝
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/03/20/kiji/20170319s00006000512000c.html

364 名無しさん@お腹いっぱい。
2017/03/20(月) 09:07:12.04 ID:fMjKiSWo

男女個人戦が行われ、女子63キロ級決勝で、結城彩乃(富士学苑高1年)が延長戦の末、浦明澄(岡山・創志学園)に優勢勝ちを収め、初優勝した。今春卒業した
57キロ級ジュニア世界王者の舟久保遥香(18、三井住友海上入社予定)も果たせなかった1年生女王に輝いた。結城は8月にチリで開催される
世界カデ選手権(15~17歳代表による世界大会)出場を目指す。
3分52秒の“我慢比べ”に耐え、聖地・武道館で頂点に立った。決勝の相手、浦は結城と同じく試合前半に勝負をかけるタイプ。結城は「入りから相手に
ガツガツ攻められたけど、何とかかわすことができた。延長戦では自分が押すしかないという気持ちでした」。相手への2本目の指導で勝利が決まると、
矢崎雄大監督(36)に抱えられ、大粒の涙。「3分はあっという間だったけど、延長戦は長かった」と心情を吐露。疲れの見えてきた相手を粘り強く攻め続け、
動きを封じ込んだ。
昨年の全国中学生大会に続く日本一のタイトルにも、結城は「技をかけきる力とか、足りない部分が見えた試合でした」と冷静に受け止める。次なる目標は
同世代の日本代表で、「舟久保さんのように世界で戦える選手になりたい」。憧れの先輩を追い、大輪を咲かせる日を待つ。
結城 彩乃(ゆうき・あやの)2000年5月28日、京都府生まれ。16歳。小学1年時に「大谷KIDS」で柔道を始め、大阪・高槻第七中3年時には63キロ級で
全国中学生大会優勝。富士学苑では1年時から全国高校総体、岩手国体に出場。段位は初段。得意技は内股。174センチ、63キロ。好きな選手は
同じ63キロ級でアテネ・北京五輪連覇の谷本歩実(現コマツ助監督)。

高校女子柔道・結城彩乃が1年生女王に!先輩・舟久保も果たせなかった快挙
http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170320-OHT1T50029.html

“広島の姿三四郎”の教え子が負けた。64年東京五輪柔道男子軽量級(68キロ以下)金メダルの中谷雄英氏(たけひで、75)が指導する母校の
古賀早也香(広島・広陵1年)がグランプリ・デュッセルドルフ大会3位の素根輝(あきら、福岡・南筑1年)に敗れた。
果敢に攻めるが組めない。開始2分22秒、袖釣り込み腰で一本負けした。5回目の対戦となった古賀は「完全に力負けで、迫力や体格の差を感じた。
体重と筋力を増やさないといけない。夏のインターハイに向けて、次こそリベンジしたい」と闘志を燃やした。
この日は、中谷氏も日本武道館に訪れ、広陵の選手らを応援した。古賀は「先生に来てもらって、優勝できなくて悔しい。先生に金メダルを見せたかったです」
と唇をかんだ。
中谷氏は広島市出身。東京五輪で正式競技に採用された柔道の金メダリスト第1号となった。その後も西ドイツのコーチや国際審判員、
全日本柔道連盟理事などを務めた。12年には国内で数少ない赤帯の9段に昇格し、広陵女子柔道部の指導にあたっている

中谷雄英氏の教え子古賀早也香が一本負け「力負け」 - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1794831.html

柔道女子52キロ級で10年世界選手権を制した西田優香さん(31)が今年12月に一般男性と結婚することが19日、分かった。
鹿児島県出身の西田さんは淑徳大時代から国際舞台で活躍し、切れ味鋭い背負い投げで世界選手権は07年に3位、11年に準優勝した。
16年4月の全日本体重別選手権では準決勝で敗れ、同11月の講道館杯は初戦敗退し、現役引退を表明。リオデジャネイロ五輪まで3大会連続出場した
同階級の中村美里(27=三井住友海上)に阻まれ、五輪代表経験はない。来月から日大女子柔道部のコーチに就任する

柔道の西田優香さん結婚 12月に一般男性と - 柔道
http://www.nikkansports.com/sports/news/1794823.html

1 2 3 4 最新200 全部見る 


人気スレッド

59: わしせん4 (995)
1000: 【デレステ】スターライトステージ★10717 (948)
1243: 【共産】志位委員長「赤旗」の部数回復へ号砲…「極めて重要な死活的意義を持つ」 (946)
64: おりせん 3 (929)
60: はません (927)
62: こいせん 全レス (918)
66: 〓たかせん〓3 (918)
57: 【D専】 2 (897)
62: ハム専 2 (875)
50: アタック25 60代大会 (875)
63: 西武線10(スレ番修正) (873)
67: 〓たかせん〓4 (867)
69: 西武線4 (860)
64: とらせん7 (837)
62: かもめせん 5 (836)
75: はません2 (826)
5: 【ネトサポ】自民党を影で支えている!? “ネトウヨバイト”のウワサは本当か? ★6 (817)
4: 在日「ナチスみたいにガス室送りもきっとこの国はやる。ルワンダみたいにナタで襲ってくると想像してる」2 (797)
145: なんJVYouTuber部 4927 (795)
1: 巨専】祝勝会3 (698)
68: とらせん4 (697)
68: とらせん3 (694)
966: 中国メディア「今日本の掲示板は中国凄いで溢れている」 (690)
69: 〓たかせん〓 (676)
75: やくせん (674)
60: 噂の!東京マガジン銀座150年歴史散歩…豪華名店と老舗の味▽達人の極上酢豚!★2 (656)
73: こいせん2 全レス (630)
55: サンデーステーション★4 (618)
991: 【速報】安倍内閣支持率50%(+10) パヨ「日本国民狂ってる」「千葉より組閣優先したのに」 (616)
62: 師弟ご対面SHOW〜私、一人前ですか?〜★1 (614)
72: 【D専】 Part.4 (598)
1253: 【韓国】国内に蔓延するA型肝炎、原因は『大便で汚染された海水を吸い込んだ貝の塩辛』だった (579)
64: わしせん3 (576)
5: ローズステークス反省会 (562)
59: ハム専 3 (557)
49: 真相報道 バンキシャ!★3 (556)
1003: 【芸能】乙武洋匡さん、大地に立つ 遂に手足が生える(写真あり) (554)
1281: 【台風15号】千葉県で屋根から転落相次ぐ 少なくとも26件 工事業者に依頼しても数か月待ち... (543)
1275: 【話題】“社会人の一人暮らし”はそんなに偉いことなのか? 「実家のほうがお金が貯まる」など賛否両論★7 (5
1012: 逆転優勝へ!マジック点灯待った無し@埼玉西武ライオンズ'19-215 (520)
51: アタック25 答えない人用 (509)
4: 【MLB】イチロー氏がマリナーズ本拠地でセレモニーに出席 英語でスピーチ「サンキュー、シアトル」 (508)
1003: 九州の序列は 「福岡>>>長崎>大分>熊本>鹿児島>佐賀>宮崎」 でいいんだよな? (501)
1251: 【薬物依存】市販せき止め薬や風邪薬の乱用、10代で急増 (496)
975: 【マラソン】MGC女子は前田穂南(天満屋)が独走で優勝!2位鈴木亜由子(日本郵政G) 2名が東京五輪内定 猛追
71: かもめせん 死 (483)
1012: 【mobage】アイドルマスターシンデレラガールズ26422人目 (483)
1: 巨専】祝勝会3 (481)
1016: 艦これ愚痴スレ Part1877 (451)
70: 西武線6 (446)
71: かもめせん 3 (444)
1230: 12歳娘にけが 殴る蹴るシャワー浴びせるなどの行為 無職父親(33)逮捕・北九州 (443)
1015: 【素材盗用】盗権乱舞きらいスレ88【悪事揉み消し】 (432)
1: 【もっと全国に報道して!】千葉の台風停電被害「報道少ない」の声、芸能界など各方面から噴出へ (432)
3: 【芸能】宮迫、インタビューマン山下と千葉でボランティア活動 (403)
55: 【共用】巨人 × 阪神 東京ドーム (392)
1269: 【台風15号】千葉の停電「生活情報届かない」 頼りは「ラジオと新聞」(2019.9.12) (384)
993: 【画像】 指原莉乃さん、目頭切開手術か 「宇宙人」「バケモノ」と話題にwwwwwwwwwwwww (376)
1000: NGT48山口真帆さんが配信にて『殺されてたら…』 運営はメンバー関与を認めるも、被害者が謝罪★1390 (
960: コブクロ、史上最低の国歌斉唱をやらかしてしまう (365)
73: やくせん (364)
1245: 【毎日世論調査】内閣支持率、10ポイント増の50%に 進次郎氏起用「評価」6割超 (362)
143: HKT48実況スレ★811 (352)
76: はません5 (350)
982: 【吉報】 韓国政府、早ければ今週にもホワイト国から日本除外 (350)
74: 【D専】 Part.3 (349)
23: 韓国人ユーチューバー「留学生じん」 主婦に下着の上から下半身を触り訴えられる (342)
50: ダッシュ4 (326)
125: ドラゴン圧縮 [402859164] (310)
989: 【朗報】TWICE日本から消える!?第4次安倍再改造内閣で日韓関係さらに悪化か (302)
1005: 【日朝】故・金丸元副総裁の次男、信吾氏団長の訪朝団約60人、14日北京から北朝鮮入り[9/14] (301)
58: おりせん祝勝会 (299)
1006: 【SOA】スターオーシャン:アナムネシス Part3315 (299)
988: 【少年野球】”無責任なお父さんコーチ”は今すぐ辞めろ! 指導者として勉強しようとする姿勢は最低限あるべき (2
42: そこまで言って委員会NP★3 (292)
1239: 【サウジアラビア】ドローン攻撃により王国の石油生産能力の約半分世界の1日の石油供給量の5%が破壊 ★2 (2
9: 【混沌】サウジ石油施設攻撃「イランが関与」 米国務長官が非難 (281)
96: 【GBP】ポンドはどうする?part5730【£】 (276)
986: 人が死ぬときって、間違いなく「お迎え」があるよな 親父が死んだ時も友人が迎えに来たって言ってたわ (276)
1229: 【鉄】JR北海道 国鉄時代に導入された老朽化車両を順次転換へ (274)
1249: 【ラジオ】伊集院光「こう言う状況を経験してもAMやめんのかな。」★2 (273)
987: あおりエアガン男「相手の方が危険運転をした」 (268)
1006: 【岩屋毅 衆議院議員】 防衛大臣職を離任致しました。[9/13] (264)
95: 【USD/JPY】新ドル円15113【雑談禁コテ禁IP無】 (241)
46: (ヽ'◎ω◎)笑点笑点笑点笑点笑点笑点笑点笑点★3 (241)
977: 【韓国ではワサビもマンコが同列扱い?】韓国で遂に「ワサビ」が放送禁止用語に・・日本語狩り開始へ (239)
972: すたみな太郎(90分2000円で食べ放題)の肉がこちらw 画像あり (236)
951: ダノンファンタジー勝ったけど・・・ (236)
996: 【画像】 指原莉乃さん、目頭切開手術か 「宇宙人」「バケモノ」と話題にwwwwwwwwwwwww (230)
1007: 『韓国よ、マジでぶっコロすぞボケ』アメリカ 堪忍袋の緒が切れる11月までがリミット それ以降はCIA投入 (
1261: 【ちば・・・】小泉環境相「意識は復興相」真っ先に福島視察 (216)
1265: 【千葉大停電】今夜から大雨のおそれ 千葉県 防災無線機能しない自治体も 15日 (210)
990: 【日本共産党】「赤旗」の急激な読者数減少で不破の豪邸ピンチ (209)
963: 中国人が困惑「なぜ日本人は台風で電車が止まってるのに会社に行こうとするんだ…?」 (207)
979: 【新潟】NGT48★892【本スレ】 (207)
63: 「ノーサイド・ゲーム」ダイジェスト (203)
3: 【高知】四万十川、男子学生(21)も遺体で発見…橋から飛び込み溺れた女子学生を助けようと飛び込む ★2 (202)
1: 巨専】10 (197)
974: 川田「乗っていて遅いと思いました」 (197)
988: 【動画アリ】 錦糸町でネトウヨとカウンターが大暴れ中 (192)
973: 【音楽】「グッとくる失恋ソングBEST10」槇原敬之、宇多田ヒカル、西野カナ…1位は…?★2 (188)
981: 3大馬鹿が使いたがる言葉「リソース」「実人気」あと1つは? (188)
1234: 【福島】自転車で衝突、腕骨折 重症の中学生に「ごめんね」…走り去る ひき逃げ事件として捜査 (187)
53: 【マターリ】笑点→バンキシャ→DASH→イッテQ★1 (185)
1: 【音楽】ラーメン「一風堂」とバンド「一風堂」が奇跡の対面 実は店名の由来も... (180)
1018: 今年の阪神はやらかす19-723 (179)
6: シンママ「児童扶養手当で行政に援助してくれる男性がいるかどうか聞かれた 酷い」 (176)
1262: 【古代】縄文の酒豪たちは南北に追いやられた!? 目からウロコの「日本人と酒」 (176)
878: 加入したらあっという間に4期の5強に割って入ることができそうな坂道研修生 (175)
1004: 【HKT48卒業生/=LOVE・P/≠ME・P】さっしーこと指原莉乃応援スレ★5029 (175)
1268: 【日本】長寿は遺伝 (168)
998: 【技術力の不足と実戦経験ゼロが原因】純国産戦闘機を作りたくても作れない日本「令和のゼロ戦」は幻へ (167)
69: わしせん (164)
1: 【悲報】新4人コンテンツでサモナー虐め... (162)
980: 【テレビ】ピン子、剛力に助言 男女関係は不透明「今のうち100億もらっとけ」 (161)
973: 江戸前寿司、江戸時代は現在の3倍から5倍の大きさだった。今のポテチかよw (157)
971: 【画像アリ】 本日16時から都内で ネトウヨファッションショーが始ります、カメラを持って急げ (157)
1264: 【ソウルフードは気持ち悪い煮だ】韓国紙「北朝鮮が日本製レーダー設置」報道 なぜ日本製が? (153)
1248: 【中国】「日本の創価大学が訪中 参加者は過去最多」 中華人民共和国駐日本国大使館さん(@ChnEmbassy
975: 【あと2週間の辛抱です】千葉の停電復旧、27日までずれ込む予定へ 東電発表 (152)
961: 【祝】本日は大和田南那ちゃんの20歳の誕生日&1st写真集「りすたあと」(全裸写真あり)発売日!!! (149
51: ザ!鉄腕!DASH!!★4 (147)
71: とらせん (146)
976: 【芸能】山口真帆、女優転身への思い…上京後の生活語る「みんなすごい急いでる」 (145)
979: 【テレ朝】東山紀之、嵐の「天皇陛下の即位を祝う式典」参加は「実績と人気にみんなが太鼓判」人選に納得 (144)
1287: 【ハゲ】頭皮に電気パルスを浴びせまくれば髪が生えると発表される 米国★2 (144)
1237: 【台風15号】 養殖魚全滅、船転覆…千葉・鋸南の漁業大打撃 被害額「想像できない」 (144)
1010: 【自信】今週の鉄板レース2830【確信】 (141)
996: 【アイドル】「二代目磯山さやか」元AKB48大和田南那、大胆露出に自信 迫力満点のボディを惜しげもなく披露 (
967: iPhone11の液晶はiPhone4 5 6 7 8 XRと同じ低画質と判明 (138)
973: 指原さん「HKTメンバーは放生会に行かないと呪われるの?」 (137)
970: AKBがショボい村仕事しかない状況から脱し外仕事を増やすためにすべきこと (136)
983: 別に女子高生が金を貯めて車を買ったのになんで煽るんだ?日本のネットは陰湿だよな (133)
1011: 【アズレン】アズールレーン Part4028 (131)
1008: 韓国 『手首を切って死ぬ!死ぬが…日本の態度次第でそれは10〜20年にも後に出来る…ということ』 (130)
965: 小泉進次郎「石炭火力発電は減らす」ウンコ力発電に重点投資をする考え ★2 (127)
924: 【自信】今週の鉄板レース2830【確信】 (127)
997: ◆◆武豊・優先主義 Part2433◆◆ (126)
1272: 【サウジアラビア】ドローン攻撃受け原油生産が約50%停止 日量570万バレル相当 (126)
1298: 【災害】「千葉県の報道はなぜ少ないのでしょうか?」…書き込みがネットで広がる (125)
998: Fate/Grand Order まったりスレ5294 (123)
959: 【朗報】一流事務所所属の女優山口さん元同僚の黒メン達の屍を踏み台にしてマカオ旅 (118)
936: 【悲報】ミルコ・デムーロさん、本格的に終了の予感 (114)
974: 【芸能】 ドラマ「あなたの番です」連続殺人鬼役・西野七瀬の演技に議論白熱!? (112)
970: 中国の無人コンビニ失敗で閉店 1ヶ月7500万円の赤字 店員がいるセルフレジのコンビニになる (107)
997: 小島秀夫 「ゲームは作った人に権利が与えられるべき!会社が権利を持つなんておかしい!」  反論できる? (10
1042: 【朗報】ディアドラ凱旋門賞出走へ、これで日本馬4頭が挑戦 (104)
925: 【再熱】藤田菜七子と柴田大知が再び大喧嘩 (103)
1006: 【大都】Re:ゼロから始める異世界生活【死に戻り126回目】 (102)
976: SF小説なんか読まない。未来に行けば展望開けると言うより毎日同じ事の繰り返しだから。 (101)
1001: 今日のザ・ノンフィクションで紹介された発達障害の“レンタルなんもしない人”森本祥司さんに賛否両論 (100)
53: 【マターリ】笑点→バンキシャ→DASH→イッテQ★2 (100)
989: 土日でいくら負けた? ※勝ったやつ書き込み禁止 (100)
1013: THE NORTH FACE【ザ・ノースフェイス】137 (95)
981: 携帯電話なんかそんなにいいの持っていてどうするの? (94)
1001: 【朗報】山口真帆さん全裸にされる (94)
959: 横山典弘超絶無気力騎乗により365日の騎乗停止wwwwwwwwwww (94)
2: 【香港、再び緊迫!】香港デモ隊、政府庁舎に火炎瓶 15日 (94)
1246: 【千葉台風】知事 被災者に県営住宅無償提供方針 とりま16戸 (93)
995: ブラジルでは1時間に4人の少女がレイプされています (89)
971: 【マラソン】駒大・大八木監督、MGC優勝中村匠吾に名物の「男だろ!」声かけできず 「涙が出て行けなかった」 (
52: ザ!鉄腕!DASH!!★1 (89)
1285: 【ラーメン1杯320円】名古屋のソウルフード「スガキヤ」が大量閉店、ネット上では阿鼻叫喚 ★4 (87)
999: 地下民がAKBが落ちぶれたなと初めて実感した瞬間はいつ? (86)
909: 川田とかいうド下手くそ (84)
1010: 【祝】ポケットモンスター主人公サトシ アニメ放送開始22年にて初めて優勝 (83)
1: 巨専】祝勝会3 (698)
68: とらせん4 (697)
68: とらせん3 (694)
966: 中国メディア「今日本の掲示板は中国凄いで溢れている」 (690)
69: 〓たかせん〓 (676)
75: やくせん (674)
60: 噂の!東京マガジン銀座150年歴史散歩…豪華名店と老舗の味▽達人の極上酢豚!★2 (656)
73: こいせん2 全レス (630)
55: サンデーステーション★4 (618)
991: 【速報】安倍内閣支持率50%(+10) パヨ「日本国民狂ってる」「千葉より組閣優先したのに」 (616)
62: 師弟ご対面SHOW〜私、一人前ですか?〜★1 (614)
72: 【D専】 Part.4 (598)
1253: 【韓国】国内に蔓延するA型肝炎、原因は『大便で汚染された海水を吸い込んだ貝の塩辛』だった (579)
64: わしせん3 (576)
5: ローズステークス反省会 (562)
59: ハム専 3 (557)
49: 真相報道 バンキシャ!★3 (556)
1003: 【芸能】乙武洋匡さん、大地に立つ 遂に手足が生える(写真あり) (554)
1281: 【台風15号】千葉県で屋根から転落相次ぐ 少なくとも26件 工事業者に依頼しても数か月待ち... (543)
1275: 【話題】“社会人の一人暮らし”はそんなに偉いことなのか? 「実家のほうがお金が貯まる」など賛否両論★7 (5
1012: 逆転優勝へ!マジック点灯待った無し@埼玉西武ライオンズ'19-215 (520)
51: アタック25 答えない人用 (509)
4: 【MLB】イチロー氏がマリナーズ本拠地でセレモニーに出席 英語でスピーチ「サンキュー、シアトル」 (508)
1003: 九州の序列は 「福岡>>>長崎>大分>熊本>鹿児島>佐賀>宮崎」 でいいんだよな? (501)
1251: 【薬物依存】市販せき止め薬や風邪薬の乱用、10代で急増 (496)
975: 【マラソン】MGC女子は前田穂南(天満屋)が独走で優勝!2位鈴木亜由子(日本郵政G) 2名が東京五輪内定 猛追
71: かもめせん 死 (483)
1012: 【mobage】アイドルマスターシンデレラガールズ26422人目 (483)
1: 巨専】祝勝会3 (481)
1016: 艦これ愚痴スレ Part1877 (451)
70: 西武線6 (446)
71: かもめせん 3 (444)
1230: 12歳娘にけが 殴る蹴るシャワー浴びせるなどの行為 無職父親(33)逮捕・北九州 (443)
1015: 【素材盗用】盗権乱舞きらいスレ88【悪事揉み消し】 (432)
1: 【もっと全国に報道して!】千葉の台風停電被害「報道少ない」の声、芸能界など各方面から噴出へ (432)
3: 【芸能】宮迫、インタビューマン山下と千葉でボランティア活動 (403)
55: 【共用】巨人 × 阪神 東京ドーム (392)
1269: 【台風15号】千葉の停電「生活情報届かない」 頼りは「ラジオと新聞」(2019.9.12) (384)
993: 【画像】 指原莉乃さん、目頭切開手術か 「宇宙人」「バケモノ」と話題にwwwwwwwwwwwww (376)
1000: NGT48山口真帆さんが配信にて『殺されてたら…』 運営はメンバー関与を認めるも、被害者が謝罪★1390 (
960: コブクロ、史上最低の国歌斉唱をやらかしてしまう (365)
73: やくせん (364)
1245: 【毎日世論調査】内閣支持率、10ポイント増の50%に 進次郎氏起用「評価」6割超 (362)
143: HKT48実況スレ★811 (352)
76: はません5 (350)
982: 【吉報】 韓国政府、早ければ今週にもホワイト国から日本除外 (350)
74: 【D専】 Part.3 (349)
23: 韓国人ユーチューバー「留学生じん」 主婦に下着の上から下半身を触り訴えられる (342)
50: ダッシュ4 (326)

152: 中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち? (364)

人気スレッド2




47: 実況 ◆ テレビ朝日 57322 過去スレ整理 (978)
10: 【芸能】広瀬すずが「性格悪い」と叩かれるのは、広末涼子と同じく“美少女の宿命” ★2 (967)
1214: 【福岡】「ばり」は博多弁じゃない?「あえて言えば新方言」 (962)
919: 【韓国への当てつけ?】小島慶子「東京オリンピックで旭日旗、そんな光景見たくありません」と憤慨へ (958)
13: 【マラソン】MGC実況 男子は30人出場 女子は10人出場 東京五輪代表が決まる! ★2 (956)
1014: 【シャニマス】アイドルマスター シャイニーカラーズ 798週目【enza】 (948)
1213: 【千葉市】熊谷市長のボランティア募集ツイートが炎上、当該ツイートを削除し謝罪のツイート★2 (943)
59: 【エロ目線】マラソングランドチャンピオンシップ〜東京五輪代表選考レース 女子〜★2 (897)
923: 「昼は100円のパン1個しか食べられない!」貧乏パヨクが最低賃金を全国一律1500円にしろと大騒ぎ★2 (84
12: 【国際】サウジアラビアの世界最大規模の原油施設、10機のドローンで攻撃され火災 原油価格に影響★5 (822)
41: スター☆トゥインクルプリキュア 第32話「重なる想い☆新たなイマジネーションの力」★6 (821)
1164: 【マツダ地獄】「マツダ3」不振で不協和音 部品・販売「殿様商売だ」★5 (776)
56: 【マッタリ】マラソングランドチャンピオンシップ〜東京五輪マラソン代表選考レース 3 (775)
36: 誰だって波瀾爆笑 ゲスト:藤森慎吾(オリエンタルラジオ) (754)
964: 【映画】「散りばめられた伏線、予想外のどんでん返し」 映画ファンに高評価のおすすめミステリー映画15本 (74
56: ゲゲゲの鬼太郎 第73話「欲望のヤマタノオロチ」 其ノ3 (712)
953: 【マラソン】<設楽悠太(ホンダ)>序盤快走も..失速14位「25キロできつくなった」 (709)
921: 【日英】イギリスの屈強なラグビー選手達が靖国神社を参拝 (701)
956: 【7年目で手取り12万円・・】ある女性保育士「給料上げてよ」と悲痛な叫びへ (680)
998: にちあさ (649)
58: アッコは整形失敗★2 (633)
1179: 【提言】 経団連「社会保障システムを維持する為に法人税引き下げと(国民の)給付と負担の見直しを」★3 (63
3: 【マターリ】ワイドナショー★1 (603)
40: ビューティプライド〜美しきメイクの戦い〜 (594)
40: 看板実況 男子 (585)
919: 【サッカー】恐るべき16歳A・ファティが1G1A!! バルセロナ、監督交代に揺れるバレンシアを5発粉砕 (58
57: ミライ☆モンスター★1 (575)
49: ビートたけしのTVタックル 被害者・関係者たちが実情を訴える! ニュースな当事者SP フガフガ2 (572)
17: 【千葉大停電】伊勢エビも、アワビもタイも壊滅 南房総、異臭の海辺 (566)
958: 【漫画】「ウチは世界一不幸な少女や...」あの懐かしい国民的人気マンガ『じゃりン子チエ』文庫版で復刊 (553
38: がっちりマンデー!!★「最新!京都ビジネス」 (552)
54: 【MLB】SEA x CHW イチロー表彰式 【NHKBS1】 (547)
957: 【芸能】<EXIT兼近>“過去”報道でチャラ芸を続けることができるのか?今、若者を中心に大ブレイク中... (
856: 設楽悠太大逃げwwwwww (543)
1225: 【経済】ドコモ違約金ゼロに、新規制対応 自社カード払いが条件 (543)
917: 【高校野球】奥川、佐々木がもったいない……U-18野球W杯、惨敗の原因は監督の“迷采配” (542)
1003: 陽性転移雑談花畑スレ7 (511)
960: 【速報】 瀧野由美子、石田千穂Twitterインスタ開設キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (505)
39: スクール革命!→ニノさん Part.2 (503)
53: ポケモンの家あつまる? 第203回 (488)
51: FAIRY TAIL〜フェアリーテイル〜 第326話 Part1 (485)
1202: 【くま】クマがビニールハウスに侵入し、ミツバチの巣箱を持ち去る。北海道平取町 (483)
1169: 【福岡】「金を払わないなら、ハチミツつけて山に放置する」 傷害や恐喝などの容疑で組幹部ら逮捕 (459)
957: 韓国の偉い人「いまの日本は高圧的で一方的」 (452)
1008: 【Switch】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 1033スレ目 【スマブラSP】 (437)
1013: 刀剣乱舞-ONLINE-愚痴スレ 119 (426)
1013: 【素材盗用】盗権乱舞アンチスレ86【悪事揉み消し】 (422)
1012: 【素材盗用】盗権乱舞anti_thread86【悪事揉み消し】 (421)
925: 【芸能】堀ちえみ、「衣が厚過ぎる!」天ぷらメインの夕食献立に批判殺到 (419)
940: 【橋下徹】日韓併合の際に日本政府は朝鮮総督府の庁舎を李氏朝鮮の王宮敷地に立てた。そりゃ韓国人は怒るよね★4 (
993: 【社会】反アベパヨク、虚構新聞に釣られる (405)
1191: 【税率10%】消費増税前に価格転嫁難しく…小規模店は廃業検討も★2 (401)
7: 韓国大統領特別補佐官「韓日ではかつては相手の立場になって考える気持ちがあったが……」 (400)
35: 所さんの目がテン!超難関!本格炭作りにチャレンジ! (397)
1183: 【麻生財務相】「消費増税前の駆け込み需要なく、反動減もない」★6 (395)
1012: 【モンスト】モンスターストライク脱・超初心者スレ 476【脱超】 (388)
14: 【芸能】<田村淳さん>慶大院進学に批判コメント殺到!根底に“怒り”が引き起こす情動のパニック★2 (371)
55: JAPAN COUNTDOWN(2019/09/15) (364)
52: ボクらの時代 佐藤浩市×三谷幸喜×中井貴一(後編) (363)
1005: ゲゲゲの鬼太郎6期 妖怪ポスト177通目 (361)
59: なりゆき街道旅 in 湯河原【 村上弘明×かたせ梨乃×フォーリンラブ×ハライチ澤部 】 (359)
1170: 【社会】「私はあおり運転犯に監禁された」40代女性、“恐怖の4日間”を告白 (355)
66: 噂の!東京マガジン銀座150年歴史散歩…豪華名店と老舗の味▽達人の極上酢豚!★1 (351)
935: 【サッカー】久保建英に託す“レアルの未来”…ジダン、ペレス会長に来季復帰を直訴か (348)
45: 仮面ライダーゼロワン 第3話「ソノ男、寿司職人」★5 (341)
950: 宮脇咲良って本当にHKTに帰ってくるの? (340)
949: 【悲報】AKSと手を切りました!うちは独自路線!と言う割にいまいちパッとしないSKEとNMB (330)
1196: 【千葉大停電】栄町のソープランドが被災者に風呂の無料提供を開始。利用者「さっぱりした」★3 (325)
937: 【サッカー】食野亮太郎、ハーツ移籍後初ゴール! 1点差に迫るもマザーウェルに2-3敗戦 (316)
1007: 育児している奥様(IDなし)1751 (315)
968: 【芸能】木村拓哉、埼玉県のソウルフード「山田うどん食堂」へ。豊富なメニューに本気で悩み始める (312)
1015: 艦隊これくしょん〜艦これ〜全鯖統合スレPart903 (307)
33: 【婚活】20代の「結婚相談所」利用がじわり増える背景 (302)
998: 【韓国紙】「北朝鮮が日本製レーダー設置」報道 なぜ日本製が?[9/15] (298)
50: マラソングランドチャンピオンシップ〜東京五輪マラソン代表選考レース〜★23 (297)
955: 【マラソン】<増田明美さん>「MGC」女子で優勝した前田穂南のゴール目前で「美人でしょ」 (295)
948: 【芸能】『イッテQ!』出川の“挑戦”に大ブーイング「大自然にゴミを捨てるな!」 (293)
54: ワンピース 第902話 横綱登場 お菊狙う無敵の浦島! 其ノ2 (293)
55: 【マターリ】ゲゲゲの鬼太郎 第73話 (291)
909: 【博多の】HKT48★2031【本スレ】 (290)
936: 嘘ばかり繰り返す韓国にただ「事実」を突きつけ続ける日本政府 「どっちもどっち」論を潰してしまう (286)
15: 【日本からの密輸品か?】韓国紙「北朝鮮が日本製レーダー設置」報道へ (279)
18: 【芸能】「お前ら悔しくないのか?」あの涙は全てガチだった! 山下真司『スクール☆ウォーズ』時代を語る (263)
1: Apple Watch Part 182 (261)
944: 【芸能】元NGT48・山口真帆“暴行犯とのつながり”主張する運営の根拠がヒドい… (255)
1009: 【急騰】今買えばいい株12650【連休中は暇だ】 (255)
1007: 【RCD】久保建英応援スレ part91【Mallorca】 (254)
941: 【高須院長】東郷ビール、トルコでは大人気だぜ。クレームつけてみろよ、韓国 (251)
850: 遠藤さくらの鼻wwwww (239)
926: 【千葉大停電の中・・】今夜,千葉で大雨へ (239)
959: 【マラソン】<大迫傑>五輪代表まで5秒届かず3位「中途半端な順位。最低限の最低限」/MGC (238)
1181: 【性同一性障害】男性自認の受刑者(♀)に女性下着強制 刑務所に弁護士会勧告★2 (238)
49: 【MGC男子】 大 反 省 会 会 場 (235)
963: 【PSO2】エヴァとコラボ決定【ハジツーw】 (233)
1182: 【山形】日本一の芋煮会、本日開催 道路封鎖し直径6.5メートルの大鍋移動 今年は3万5000食調理 (233
1: 日曜報道 THE PRIME【櫻井×橋下が徹底議論!チョ氏法相就任の波紋】 4 (230)
958: 【PSO2】TGSで驚きのコラボ情報、来る (227)
3: 【47の素敵な街へ】AKB48チーム8☆445【本スレ】 (225)
928: 【野球】ヤクルト・村上がシーズン日本人最多三振記録更新174個目 (222)
1: NHKのど自慢〜奈良県大和郡山市で枠その1 (222)
1005: 〓☆〓いざゆけ若鷹軍団ホークススレ1805〓☆〓 (221)
956: 【音楽】木梨憲武、ソロアーティストデビュー決定「57歳、ジジイ、やれるだけやってみます!」 (217)
34: 宮崎県信用漁連で支所長が金庫預金1400万円横領 懲戒解雇、自殺 (216)
931: 【サッカー】7戦未勝利の浦和が15位転落で降格危機も…残留争いは10クラブが絡む混戦模様に (215)
883: タイキシャトル、髪を切られる被害か 警察沙汰になる模様 (215)
1194: 【東京電力】停電 復旧がこれまでの発表より大きく遅れる地区も 「見通しが不十分だった」16日 (209)
1009: 【仏教】悟りを開いた人のスレ446【天空寺】 (208)
58: マラソングランドチャンピオンシップ〜東京五輪マラソン代表選考レース〜★17 (205)
53: ザ・プライム!★2 (204)
895: ディープインパクト 〜The 566th impact〜 (203)
1001: フトモモ娘 (201)
1015: 男子マラソン・長距離総合スレ Part270 (199)
924: 【報復】大型マートでカート置き場に違法駐車 それに対する報復が凄いと話題に!!! (199)
1211: 【社会】池袋ラブホテル不審死は圧迫窒息死 謎を呼ぶ被害者と加害者の性別 (197)
920: ファミマ 深夜営業の中止でも業績変わらず 店の50%夜11時で閉店する模様 (195)
949: セガゲームス・アトラス生放送!DAY4(9/15) (194)
1008: 戦姫絶唱シンフォギア XV 693曲目ッ! (191)
936: 【音楽】横浜銀蝿 80年代振り返り「アイドルから電話番号を…」 (184)
843: 沼津から10万円握りしめてきた! (184)
920: 【訃報】阪神のレジェンド外国人投手バッキーさん死去 日本で通算100勝 (181)
1: 今日の当たる馬券教えてくれ! Part32 (181)
1006: 【チラシより】カレンダーの裏(IDなし)554【大きめ】 (178)
39: サンデーモーニング★1 (178)
1010:    ガンバ大阪 Part3041 (174)
960: 【フィギュアスケート】<羽生結弦>今季初戦「完全優勝」フリーも首位譲らず... (174)
946: 関西にも坂道グループを作ってくれ (172)
54: デュエル・マスターズ!! 第24話「キャップ、落ち込みジョー態! 今こそ生み出せ水ジョーカーズ!」 (166)
915: 【サッカー】鹿島来た〜!首位FC東京に7戦ぶり勝利 最大9差から1差肉薄 (164)
859: 競馬に絶対はないが複勝には絶対があるんだよ (162)
1207: 【夢は獣医師】「育ての親」は小学生、ウズラすくすく スーパーで購入卵がふ化「長生きしてほしい」 (160)
939: 【テレビ】「サンモニ」休止で“張さんロス”の声…「大野のノーノーについて張本さんの意見が聞きたかった」 (15
8: ■堅いレースで99%金儲け-754■【がんばれ千葉県】 (159)
910: 【悲報】西野未姫さん、またもやAKBをコケにして番組出演ゲット (158)
48: ビートたけしのTVタックル STOPサギ被害 私はだまされない フガフガ2 (156)
851: 所持金1000円からのころがし (149)
1001: FGOにハマってるコッコロbot (148)
952: 車に積んで置くと便利なものは? (147)
934: 【芸能】関ジャニ横山、錦戸脱退直前のラストツアー中に”白石麻衣似ツンデレ19歳”と焼肉コンパ《スクープ撮》 (
1010: 【吾峠呼世晴】鬼滅の刃 257斬【お労しや 兄上】 (143)
1010: 【総合】パズル&ドラゴンズ6908【パズドラ】 (143)
950: 米国の中国人経営者「米国人は怠け者。労組を作りたい?欲しいのは組合と仕事どっちだ?」結果… (140)
1172: 【ビクンビクン】死体は1年以上たっても動く、研究者が「死体農場」で撮影し証明 (140)
929: 7億円の黄金の便器が盗まれる 10万人が放尿、脱糞してきた有名なトイレ (138)
954: 沖縄訪れた外国人の窃盗犯罪、5年で3倍超 (137)
860: サトノダイヤモンドの凱旋門賞の大敗の理由って何なの? (137)
1165: 江藤農水相「(豚コレラ終息について)。決断しなくてはいけないタイミングが来たら決断する。」 (136)
862: 「あっ乃木坂詰んだ…」と悟った瞬間ていつ? (135)
1008: 静岡県の高校野球Part149 (134)
933: 【芸能】岡副麻希の軟体ぶりに「ネコみたい!」の声 (133)
926: 【芸能】またまた事故を起こし“あおり運転疑惑”が浮上した市原隼人 (133)
370: 天皇という洗脳。万世一系という真っ赤な嘘! (131)
995: 【韓国SBS】「出演者の妄言をそのまま放送」・・・日本の『嫌韓報道』に潜む心理★2「[09/15] (128)
1016: 【春場ねぎ】五等分の花嫁 ネタバレスレ139等分目 (127)
1167: 【深刻さ増す保育士不足】沖縄142園で314人足りず 待機児童の解消に逆行 (126)
994: 【中国J-20戦闘機】新型国産エンジンを搭載、メディアは飛行性能の向上を強調[09/15] (125)
953: 【PSO2】ラドルスさんと黒寝子を語るスレ12 (124)
19: 【芸能】キルト作品集バカ売れ三浦百恵さん、40年ぶり紅白可能性は (123)
962: 【PSO2】ユニット用SOPでアスエテナマグレ死亡確認 (123)
999: 【KBS世論調査】文大統領のチョ氏法相任命、51%が否定的評価[09/15] (121)
1000: 【妄想作家・北原みのり】「大前提『違う社会を生きている』」(AERA)[9/14] (120)
931: 【朗報】矢作萌夏が来週の『行列のできる法律相談所』に出演か!? (120)
835: 最新の金ちゃんがほぼ卒コン時の橋本ななみんだと話題に (119)
1171: 【東京】式根島(伊豆諸島)、被害全容まだわからず 台風15号 (118)
1012: 【総合】パズル&ドラゴンズ6908【パズドラ】 (117)
948: /・\ /・\ 深夜に走り回ってた20歳♂ 14歳♀ 住宅に突っ込んで無事死亡 (114)
917: 【知人の作家も怪しい・・】あおりエアガン男逮捕、男の知人「車上荒らしや覚醒剤が好き」と仰天証言へ (114)
998: にちあさ (649)
58: アッコは整形失敗★2 (633)
1179: 【提言】 経団連「社会保障システムを維持する為に法人税引き下げと(国民の)給付と負担の見直しを」★3 (63
3: 【マターリ】ワイドナショー★1 (603)
40: ビューティプライド〜美しきメイクの戦い〜 (594)
40: 看板実況 男子 (585)
919: 【サッカー】恐るべき16歳A・ファティが1G1A!! バルセロナ、監督交代に揺れるバレンシアを5発粉砕 (58
57: ミライ☆モンスター★1 (575)
49: ビートたけしのTVタックル 被害者・関係者たちが実情を訴える! ニュースな当事者SP フガフガ2 (572)
17: 【千葉大停電】伊勢エビも、アワビもタイも壊滅 南房総、異臭の海辺 (566)
958: 【漫画】「ウチは世界一不幸な少女や...」あの懐かしい国民的人気マンガ『じゃりン子チエ』文庫版で復刊 (553
38: がっちりマンデー!!★「最新!京都ビジネス」 (552)
54: 【MLB】SEA x CHW イチロー表彰式 【NHKBS1】 (547)
957: 【芸能】<EXIT兼近>“過去”報道でチャラ芸を続けることができるのか?今、若者を中心に大ブレイク中... (
856: 設楽悠太大逃げwwwwww (543)
1225: 【経済】ドコモ違約金ゼロに、新規制対応 自社カード払いが条件 (543)
917: 【高校野球】奥川、佐々木がもったいない……U-18野球W杯、惨敗の原因は監督の“迷采配” (542)
1003: 陽性転移雑談花畑スレ7 (511)
960: 【速報】 瀧野由美子、石田千穂Twitterインスタ開設キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! (505)
39: スクール革命!→ニノさん Part.2 (503)
53: ポケモンの家あつまる? 第203回 (488)
51: FAIRY TAIL〜フェアリーテイル〜 第326話 Part1 (485)
1202: 【くま】クマがビニールハウスに侵入し、ミツバチの巣箱を持ち去る。北海道平取町 (483)
1169: 【福岡】「金を払わないなら、ハチミツつけて山に放置する」 傷害や恐喝などの容疑で組幹部ら逮捕 (459)
957: 韓国の偉い人「いまの日本は高圧的で一方的」 (452)
1008: 【Switch】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 1033スレ目 【スマブラSP】 (437)
1013: 刀剣乱舞-ONLINE-愚痴スレ 119 (426)
1013: 【素材盗用】盗権乱舞アンチスレ86【悪事揉み消し】 (422)
1012: 【素材盗用】盗権乱舞anti_thread86【悪事揉み消し】 (421)
925: 【芸能】堀ちえみ、「衣が厚過ぎる!」天ぷらメインの夕食献立に批判殺到 (419)
940: 【橋下徹】日韓併合の際に日本政府は朝鮮総督府の庁舎を李氏朝鮮の王宮敷地に立てた。そりゃ韓国人は怒るよね★4 (
993: 【社会】反アベパヨク、虚構新聞に釣られる (405)
1191: 【税率10%】消費増税前に価格転嫁難しく…小規模店は廃業検討も★2 (401)
7: 韓国大統領特別補佐官「韓日ではかつては相手の立場になって考える気持ちがあったが……」 (400)
35: 所さんの目がテン!超難関!本格炭作りにチャレンジ! (397)
1183: 【麻生財務相】「消費増税前の駆け込み需要なく、反動減もない」★6 (395)
1012: 【モンスト】モンスターストライク脱・超初心者スレ 476【脱超】 (388)
14: 【芸能】<田村淳さん>慶大院進学に批判コメント殺到!根底に“怒り”が引き起こす情動のパニック★2 (371)
55: JAPAN COUNTDOWN(2019/09/15) (364)
52: ボクらの時代 佐藤浩市×三谷幸喜×中井貴一(後編) (363)
1005: ゲゲゲの鬼太郎6期 妖怪ポスト177通目 (361)
59: なりゆき街道旅 in 湯河原【 村上弘明×かたせ梨乃×フォーリンラブ×ハライチ澤部 】 (359)
1170: 【社会】「私はあおり運転犯に監禁された」40代女性、“恐怖の4日間”を告白 (355)
66: 噂の!東京マガジン銀座150年歴史散歩…豪華名店と老舗の味▽達人の極上酢豚!★1 (351)
935: 【サッカー】久保建英に託す“レアルの未来”…ジダン、ペレス会長に来季復帰を直訴か (348)
45: 仮面ライダーゼロワン 第3話「ソノ男、寿司職人」★5 (341)
950: 宮脇咲良って本当にHKTに帰ってくるの? (340)
949: 【悲報】AKSと手を切りました!うちは独自路線!と言う割にいまいちパッとしないSKEとNMB (330)
1196: 【千葉大停電】栄町のソープランドが被災者に風呂の無料提供を開始。利用者「さっぱりした」★3 (325)

上位板 人気

251: テストスレッド (999)
401: 木村政彦と山下 泰裕、どちらが最強? (988)
367: 女子に柔道負けたことある人,寝技したい人,3敗目 (986)
347: 柔道部の女子の性格悪すぎ (982)
354: 【海で】相手が裸でも掛る柔道技【喧嘩!】 (981)
340: 【剣道に】剣道三倍段を考えてみよう【勝てる?】 (981)
394: 大学から柔道始めた初心者なんですが (981)
398: 日本人柔道家で一番デカイのは? (980)
353: @@@柔道の崩しについて@@@ (980)
375: 韓国柔道会長「金鷲旗に母国を挑戦させたい」 (980)
345: 【6段献上】全日本剣道連盟腐ってる【会長辞めろ】 (980)
383: なぎなたって (980)
356: 史上最強のテコンドー選手って誰? (980)
419: 内柴正人★4 (977)
201: ■■剣道の当たり判定は不自然■■2本目 (965)
77: 槍と薙刀ってどっちが強いんだぜ? (961)
29: 各武道は初段までどれくらいかかる?part2 (958)
43: 日本柔道を語ろう  (892)
144: 山形県柔道 (866)
269: ◆ 「竹内流」宗家・相伝家 と 紛らわしい団体 (808)
41: てす (806)
411: 玄和47 和をもって玄米となす (780)
265: 【柔道】浅見八瑠奈たん【48?級】 (667)
266: 帝京大卒のヤワラちゃん 柔道松本薫選手応援掲示板 (638)
239: 愛スル柔道親父達のスレパート69 (637)
110: 日本最強の武術家って誰なの? (636)
105: ガチな剣道部員にしか分らないこと (608)
155: 弱小?新潟県の柔道事情を語ろう2 (605)
308: 第四回ももも杯&第弐回オッサン柔道杯 (598)
341: カメレオン強さ格付け (596)
129: 剣道が強くても将来なんの役にもたたないよね (590)
33: 柔道衣って何処の使ってる?【柔道着】 (571)
206: 実際さあ、渋川剛気みたいな奴っているの? (569)
227: 陸奥圓明流について熱く語ろうぜ (566)
21: 座右の銘 二段 (563)
57: 出口クリスタ (563)
127: 【 筑波大・柔道部を応援してみよう 0001 】 (531)
202: 剣道でよく使う技 (528)
160: 史上最強!山下泰裕八段 (511)
8:    空手の悪口を言いまくるスレ    (477)
87: 【天才】野村忠宏【ミキハウス】 (474)
286: 弓道こそ最強の武道だよな (462)
222: 柔道で段位とったんですけど・・・ Part3 (459)
141: 柔道=ダサイ臭いデブがやるスポーツの典型 (458)
246: 「北斗の拳」外伝アイデア集 (438)
408: 松本薫 緒方亜香里 佐藤瑠香 (436)
107: 柔道ロンドン日本代表応援掲示板 田知本遥選手 (434)
267: 熊本版・親父達の柔道スレ (421)
31: 剣道に必要な筋肉を教えて下さい (414)
137: 南斗聖拳が好きです。 (411)
71: 何気に最強、銃剣道 (408)
53: 香取神道流 (396)
44: 【ジャイアント篠原信一】 (392)
128: じゃぁ剣道総合スレッド (389)
65: 秋田の柔道その4 (386)
368: 【伝説】最強の歩法について語れ!【消える?】 (384)
221: 【世界一の】鈴木桂治【足技】 (381)
279: トンファー (381)
34: 柔道グランドスラム東京2009 (379)
382: もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ (378)
199: 【董海川】八卦掌その2【林田勝幸】 (374)
26: 津金恵ちゃん選手 (369)
70: 【ヌンチャク サイ】琉球古武道総合スレ (364)
152: 中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち? (364)
49: 古武道について語ろう (359)
248: 忍術の修行してる奴いる? (357)
103: くさくない剣道はどこで習えますか (356)
117: 中学で、武道が必修科目に (355)
54: 舟久保遥香ちゃん選手 (354)
98: 芳田司ちゃん選手 (353)
171:  【ツマキ】 塚田真希♪【恥じらい乙女】 (350)
115: 剣道も武術のはしくれならK1に出るべき (347)
39: 阿部一二三 (346)
73: ●石井慧を日本柔道界から追放しよう● (346)
130: 少林寺拳法 (342)
48: 棟田康幸最強 (340)
352: 上野3姉妹 上野雅恵・順恵・巴恵 (336)
96: 元剣道全国一の正代賢司、淫行で逮捕! (333)
69: 【冤罪被害者】内柴さんを応援しよう! (330)
23: 日本の剣術を学びたい (328)
218: 【ゆる】高岡英夫総合研究所【軸タン】 (324)
255: 剣術始めたいんだけど (322)
40: 近藤亜美ちゃん選手 (318)
42: 嶺井美穂ちゃん選手 (314)
245: 伝統武術板のみんなが好きな・嫌いな格闘漫画 (311)
101: 松本薫選手 (309)
56: がんばれ佐藤愛子選手 (308)
373: 伝統武術(仮)板できました (302)
178: 結局日本刀が最強の武器なの? (299)
213: 内尾真子ちゃん選手 (297)
111: 伝統『武術』板で柔道だの剣道だのはおかしい! (293)
414: 柔道ロンドンオリンピック日本代表選手応援掲示板 (293)
37: 【喧嘩】実戦最強の格闘技【路上】 (292)
75: カキウチ (290)
409: 柔道ロンドン日本代表応援掲示板 (290)
417: 柔道日本代表応援掲示板 (290)
280: 頑張れ緒方亜香里選手田知本遥選手 (288)
274: 遠藤宏美ちゃん選手 (281)
216: 【めっちゃ可愛い】阿武教子スレ【声】 (275)
91: 【伊東三刀斎】玄和会 其の44 【逮捕秒読み】 (273)
59: ○●山岸絵美選手知ってる人●● (271)
335: 緒方亜香里選手 ロンドン日本代表選手応援掲示板 (270)
88: 銃弾は無理だけど矢の速度なら避けられそう (267)
17: 剣道二段 (266)
380: 安達沙緒里 (260)
157: 合気道より少林寺拳法の方が手っ取り早い? (260)
303: 【武侠】クンフースター達の功夫【武打星】 (256)
64: 必修武術〜相撲を外して、空手を入れるべき! (255)
97: 谷 亮 子 に 失 望 し た 人 の 数 → (255)
116: 3週間で剣道強くなる方法 (255)
185: 一番おもろい柔道マンガ (253)
80: 多賀城流3 (251)
238: 今更だけど剣道と柔道ってもはやスポーツだろ (250)
119: 武術気功についてかたろう (249)
315: 岡本里帆ちゃん選手 (247)
36: 公益財団法人 全日本柔道連盟 (246)
92: 大山倍達って雑魚だったの? (245)
61: 谷本歩実ファンクラブ@jyudo (238)
371: 古流柔術少林寺拳法+高専柔道=やはら の鍛錬001 (237)
14: 合気道やってるけどなんか質問ある? (235)
319: 田知本愛選手 (235)
147: 直心影流こそ最強の剣道・剣術・日本刀 (234)
355: 運動神経の無い奴が強くなるなら (233)
45: 小川直也総合スレ (233)
25: 【天神真楊流】柴田孝一【武道詐欺師】 (233)
374: 中村選手松本選手応援掲示板 (232)
301: 山崎珠美ちゃん選手 (231)
112: 剣道は難聴になる 剣道難聴スレ part1 (229)
400: 日本柔道代表応援掲示板 ロンドンへの道六 (229)
148: なぎなたやってるけどなんか質問ある? (228)
81: 田代未来ちゃん選手 (227)
104: 【段位なんて】弓道=的中【飾りです!】 (225)
228: 高岡英夫、ゆる、身体調整、武術、偏差〜完全中立派 (224)
203: 【セガサターン】せがた三四郎【シロ!】 (221)
3: 手裏剣術 (219)
113: 剣道の達人が鉄パイプ持ッタラ全盛期のマイクタイソンでも勝テナイ (219)
158: 福見選手大嫌い引退希望 ポスト谷亮子 (210)
197: 鹿島神傳直心影流こそ最強の剣術 (205)
207: 龍飛雲 (201)
211: 剣道喧嘩に使えんとか言ってるやつ集合 (195)
254: 今の剣道部の酷さを聞いてください (194)
258: 丸亀高校剣道部 香川県立丸亀高等学校 (191)
51: 滋賀県の空手事情 (191)
60: 新井千鶴選手 (190)
149: 剣道始めたいんだが (189)
381: 剣道王国広島県の剣道事情 (188)
172: 【平成の】古賀稔彦【三四郎】 (187)
224: ツバメ返しって具体的にどんな技? (183)
79: 俺「剣道ね、ところで剣は?」剣道「竹刀です」 (182)
154: 絞め技【関西在住の方にお願いです】 (179)
214: 剣道=ジャスティス (178)
114: ■□■ 少年剣道 ■□■ (166)
320: 後の先、先の先 (164)
223: 【棟田康幸輩出】世田谷学園柔道部スレッド【名門】 (162)
378: 【異端の】ヒクソン・グレイシー400戦無敗【プロレスラー】 (162)
106: シュルト・野村忠宏・秋山成勲・室伏広治・ホンマン (161)
329: 柔道が日本でメジャースポーツになる為には? (144)
443: 剣道の決まり手はイヤラシイ (143)
174: 【隠蔽】東洋大学空手道部員溺死事件【また東洋】 (140)
237: また騙されて伝統武術板まで飛ばされたわけだが (139)
20: シラット (139)
262: 柔道はタックル時代へ (138)
208: 【オフ会】中国拳法【定期】 (137)
217: 柔道って何で関節、締めによる1本が少ないの? (137)
90: ガチ童貞の前田日明が安生に成敗されてから十周年 (137)
313: 合気道は総合格闘技相手に通用するのか (137)
62: 【美人】ハンガリーカラカス応援スレ【いい人】 (137)
243: 【sex】古典芸能×伝統芸能【尺八】1 (136)
291: 秋 山 成 勲 (134)
22: 柔道家に対して空手技だけで勝つことはできるのか? (132)
412: 【唐澤】恒心流 雲虎武龍について語る【貴洋】 (132)
292: ももも板設立決定! (131)
99: ベイカー茉秋選手の好みの芸能人は剛力彩芽 (131)
4: 居合道やってるけど質問ある? (131)
364: 武道家らしくコテハンつけて語り合おうぜ (129)
184: 殺さずとも腕折ったり失明させる覚悟はあるの? (129)
294: 島根の柔道 (126)
118: 伝統空手をやったことある人集まれ (126)
6: 町井勲 (125)
159: 「二重の極み」は可能か? (124)
146: 空手と並行して何か練習するなら何がいい? (123)
187: ■■■■■石井慧の名言集■■■■■ (122)
241: 柔道で世界一の頂は、総合の高嶺の麓に過ぎなかった (122)
236: 高齢で強い柔道家いますか? (120)
189: 【玄和 53】 玄和 に げんなり (112)
314: 芸能人柔道王 (109)
242: この板は無くなるね (108)
131: マグロ一筋、泉浩 (108)
429: 【フェアリーズ】下村実生【汚脇毛光線】 (107)
85: ゲ ン ゲ ン (105)
277: テッキョン (105)
256: 切れ味、強度、重さ、値段を考慮して最も良い刀 (105)
192: 合気道【高伝館】体の杖 (104)
194: vip落ちた (101)
260: 斉藤仁 (100)


 

中村美里と吉沢明歩,寝技に持ち込まれるならどっち? (364)

人気スレ 上位板 ブックマ-ク見る