109: 第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都 (320)
2ちゃんねるブックマークは2ちゃんねる(2ch.sc)のログをブックマーク出来るビュアーです。


109: 第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都 (320)

【pc】
pp 

1 ブルー・フェニックス
2017/10/01(日) 09:02:46.75 ID:13N2W7o40.net BE:948023942-2BP(1000)

http://img.2ch.net/ico/u_okotowari.gif
https://twitter.com/NIHON__________

follow us !

第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都



【pc】




スレッドの最初から全部を見る 人気スレッドリスト




151 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:05:35.14 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

152 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:05:50.39 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

153 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:06:05.44 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

154 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:06:20.58 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

155 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:06:55.15 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。

156 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:07:40.14 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。

157 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:07:55.22 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

158 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:08:10.44 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

159 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:08:25.33 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

160 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:08:54.42 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

161 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:09:25.16 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

162 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:09:55.36 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

163 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:10:11.47 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

164 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:10:28.38 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

165 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:10:43.60 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

166 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:11:15.07 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

167 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:11:30.35 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

168 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:11:45.29 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

169 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:12:00.49 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

170 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:12:15.59 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

171 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:12:42.96 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

172 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:13:00.37 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

173 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:13:30.46 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

174 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:13:45.49 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

175 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:14:00.41 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

176 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:14:35.02 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

177 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:14:50.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

178 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:15:05.46 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

179 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:15:22.31 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

180 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:15:40.12 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

181 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:16:40.13 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

182 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:16:55.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

183 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:17:10.47 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

184 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:17:25.44 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

185 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:17:55.83 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

186 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:18:20.93 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

187 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:18:34.08 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

188 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:19:10.20 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。

189 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:19:25.38 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

190 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:19:40.39 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

191 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:20:20.13 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

192 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:20:35.38 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

193 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:20:52.30 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

194 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:21:11.58 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

195 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:21:26.63 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

196 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:22:00.12 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

197 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:22:15.29 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

198 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:22:30.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

199 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:22:46.99 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

200 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:23:03.95 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

201 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:25:00.05 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

202 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:25:15.36 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

203 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:25:45.45 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

204 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:26:15.65 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

205 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:26:30.70 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

206 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:26:59.15 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

207 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:27:14.23 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

208 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:27:30.17 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

209 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:27:45.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

210 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:28:00.39 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

211 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:28:30.11 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

212 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:28:45.14 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

213 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:29:00.27 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

214 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:29:15.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

215 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:29:30.92 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

216 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:30:00.33 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

217 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:30:30.45 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

218 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:30:45.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

219 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:31:00.48 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

220 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:31:15.67 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

221 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:31:44.99 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

222 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:32:00.32 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

223 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:32:15.31 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

224 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:32:30.02 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

225 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:33:00.63 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

226 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:33:30.17 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

227 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:33:45.29 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

228 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:34:00.31 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

229 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:34:15.34 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

230 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:34:30.57 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

231 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:35:29.01 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

232 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:35:45.08 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

233 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:36:00.17 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

234 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:36:15.41 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

235 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:36:46.18 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

236 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:37:19.96 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

237 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:37:35.12 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

238 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:37:50.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

239 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:38:05.81 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

240 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:38:22.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

241 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:38:49.99 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

242 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:39:05.26 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

243 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:39:20.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

244 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:39:35.32 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

245 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:39:50.39 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

246 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:40:33.79 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

247 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:40:50.13 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

248 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:41:04.16 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

249 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:41:20.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

250 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:41:35.36 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

251 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:43:14.88 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

252 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:43:30.20 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

253 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:43:45.29 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

254 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:44:15.34 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

255 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:44:31.30 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

256 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:45:15.06 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

257 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:45:30.16 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

258 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:45:45.23 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

259 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:46:00.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

260 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:46:15.44 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

261 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:46:44.06 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

262 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:47:00.07 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

263 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:47:17.15 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

264 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:47:34.68 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

265 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:47:50.20 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

266 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:48:19.97 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

267 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:48:35.09 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

268 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:48:50.36 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

269 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:49:05.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

270 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:49:20.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

271 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:49:52.00 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

272 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:50:10.21 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

273 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:50:25.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

274 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:50:40.11 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

275 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:50:55.21 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

276 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:51:25.02 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

277 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:51:40.42 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

278 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:51:55.36 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

279 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:52:11.91 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

280 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:52:28.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

281 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:53:20.19 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

282 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:53:50.26 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

283 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:54:05.27 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

284 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:54:20.35 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

285 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:54:35.54 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

286 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:54:58.75 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

287 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:55:14.82 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

288 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:55:30.26 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

289 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:55:45.45 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

290 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:56:00.45 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

291 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:56:29.84 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

292 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:56:45.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

293 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:57:02.26 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

294 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:57:18.62 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

295 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:57:34.88 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

296 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:58:34.81 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。

297 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:58:49.69 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

298 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:59:05.26 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

299 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:59:21.63 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

300 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 19:59:38.12 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

301 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:00:39.88 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

302 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:00:55.13 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

303 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:01:10.24 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

304 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:01:25.63 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

305 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:02:10.21 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

306 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:02:37.77 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

307 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:02:52.73 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

308 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:03:08.62 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

309 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:03:25.08 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

310 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:03:40.40 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

311 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:04:10.06 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

312 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:04:40.44 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

313 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:04:55.28 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

314 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:05:10.33 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

315 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:05:45.35 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。

316 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:06:24.92 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、

317 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:06:40.31 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

318 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:06:55.22 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

319 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:07:10.34 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

320 名無しの歩き方@お腹いっぱい。
2018/08/03(金) 20:07:25.53 ID:FLchWF4H0

中日松坂大輔投手(37)が4勝目を挙げた試合後、
同学年で親交が深い前巨人村田修一にメッセージを送った。
村田はこの日午前に会見した。
今季いっぱいBCリーグ栃木でプレーを続け、
来年以降のNPB復帰に否定的な内容だった。
松坂は登板日だったため連絡はとっていなかったが、
情報は把握しており、試合後に取材対応した。
少し、言葉を探したあとに“直球”を投げ込んだ。
「僕からシュウに言いたいのは、
自分もそうだったけど、可能性はゼロじゃない。
来年に向けて、あきらめないでほしい。
やめないでほしいという気持ちです。
僕は最後まであきらめず、もがき続ける姿を見せていきたい。
自分たちはまだやれるんだと、僕らの世代みんなで見せていきたい。
そこにシュウイチも入ってきてほしい」
松坂自身も昨年オフ、
3年間で1試合しか登板できなかったソフトバンクを退団。
ようやく1月下旬に中日の入団テストを受けた経緯がある。
昨年のこの時期には現役引退も頭をよぎっていた。
「松坂世代」の仲間としてだけではなく、
★野球人としてどん底から1軍マウンドに帰ってきた自らの経験も重ねたエールに聞こえた。
元巨人でBCリーグ・栃木からNPB復帰を目指していた村田修一内野手(37)が1日、
栃木市内で今後に関する会見を開いた。
スーツ姿で壇上へ上がり、
「昨年10月13日、巨人軍を自由契約になり、栃木でプレーをしてきました。
NPB復帰を目指してがんばってきましたが、
選手契約期間を過ぎて会見させていただきました」と報告。
チームは後期リーグ戦の真っ最中のため、
今季の残り期間も栃木の一員として試合出場を続けていく意思を示した。
さらに、高校時代からしのぎを削ってきたライバルであり、
中日で復活を果たした松坂大輔投手についても言及。
「一緒に出会って20年。
大輔の背中をおいかけてずっときた。
同級生に引っ張られて野球をやってこれて幸せ。
一日でも長く現役を続けてほしいと心から思う」とエールを送った。
今後については「NPBに帰るのは昨日が期限。
今の正直な気持ちをお伝えしようと。
家族とも話をして、今後の活動、選手としてのプレー、家族とともに、
お誘いがなかったことを受け止めて、がんばっていきたい。

1 2 3 4 最新200 全部見る 

人気スレッド

951: 【動画あり】 伊藤詩織氏が書類送検 ★2 (977)
70: 麒麟(きりん)がくる(29)「摂津晴門の計略」★5 (890)
62: 世界遺産【赤青緑!3色の湖と世界最大の砂の島】 (859)
1010: 【名無し奥も○○奥も】気楽に井戸端会議11231【みんな来い】 (851)
1: 麻生氏「10万円給付分だけ貯金増えた」 効果を疑問視 ★11 [蚤の市★] (808)
2842: BABYMETAL★6863 (790)
977: 居場所がないと感じる少女へ カフェのような支援拠点開設 横浜 [ブギー★] (778)
63: こいせん 全レス (774)
63: 相葉マナブ (751)
998: 【経済】冬の「ボーナス崩壊」 住宅ローン払えずマイホーム手放す家庭も ★11 [ブギー★] (747)
956: 【バーチャルYoutuber】.LIVEアイドル部アンチスレ#13357 【アップランド】 (741)
2758: 【速報】菅首相、国民にビッグサプライズか。「17連休と現金15万配布ほぼ確定」 (726)
984: 夢の年末年始「17連休案」が浮上!初詣も激変か ★3 [ばーど★] (688)
1: 近畿の高校野球737 (672)
1009: 【アズレン】アズールレーン part5562 (670)
916: 【かっさん】加藤純一ID無しスレpart10070【殺害予告・脅迫】 (661)
2930: ☆みちゅマジサポが集う 地下売上議論25052★ (656)
2671: JAL、赤字 2000億円超 (632)
1005: 【バーチャルYoutuber】にじさんじ有ンチスレ25092【悪をなして巨悪を討つ!!】 (602)
3: 共産党1984「学術会議、御用機関になるのでは?」自民党「推薦拒否しないから大丈夫」 (576)
1006: 2020年中日専用ドラフトスレ52位 (576)
68: 巨専】 (573)
61: わしせん (573)
3: PCのプロ「自作パソコンは圧倒的非効率の極み」 (544)
68: ダーウィンが来た!「カリブ海に大集結!巨大魚のミステリースポット」★2 (520)
65: とらせん ドラフト前夜 (519)
65: ナニコレ珍百景 湖に見える工場&民家の屋上にミニ遊園地&冷たい百円玉の自販機SP★1 (477)
1: 〓たかせん〓祝勝会 (471)
13: 【芸能】チュートリアル徳井義実が「今夜くらべてみました」に復帰 1年ぶりの出演もクレーム殺到の厳しさ (デイリー
949: 米国「中国と開戦した場合、防衛価値が最も高い国は日本。リスクを冒しても守る必要がある」 (457)
62: はません 祝勝会&ドラフト前夜 (455)
72: NHK総合を常に実況し続けるスレ 176844 おっぱい (445)
2899: めちゃくちゃHIPHOP好きなんだが日本のHIPHOPは糞だと思ってる (426)
981: 【独自】ANA、トヨタに社員出向受け入れ要請へ…22年度までに3500人削減 ★5 [孤高の旅人★] (41
67: 【マターリ】麒麟(きりん)がくる(29)「摂津晴門の計略」★1 (413)
2779: 『シュタインズ・ゲート』の続編きたああああああ (402)
969: 【悲報】 これ、菅野美穂 (400)
1004: ミュ俳優雑談1333 (397)
149: 無敗三冠艦これスレ (379)
71: 【画像】なろう主人公さん、1億年ボタンを連打して最強になってしまうwwwwwwwwwww (377)
1009: 【モンスト】モンスターストライク3909【下痢上がり】 (367)
2706: 【悲報】尾田くん、虫の呼吸 (362)
1005: 【FEH】ファイアーエムブレムヒーローズpart6333 (362)
64: かもめせん (353)
2930: ケンモメンは服、どこで買ってるの? (341)
616: [ニコニコ精神病院]とうわぐみ[糞コテの町] (336)
2888: 【悲報】前田日明と亀田史郎が変装してボッタクリBARに潜入→カツラを取った瞬間店員土下座 (335)
2853: アニメーターさん、小学生の図画工作の作品はゴミだと言ってしまう (332)
957: 【逮捕】業者トロID無しスレpart1【希望】 (326)
1006: なぜ若者は、安倍晋三元首相に続いて「菅義偉首相も」支持するのか (現代ビジネス) ★6 [ブギー★] (3
4: 日本、WTO次期事務局長選で韓国候補を不支持へ (312)
52: ドラゴン圧縮 (311)
1008: 【総合】パズル&ドラゴンズ7373【パズドラ】 (304)
2787: 回避不能のドラレコ動画が見つかる (302)
970: 【青森】コンビニで陰部を露出した男(25)を逮捕 [nita★] (297)
981: さらばスバルよ。主要モデル受注終了。燃費規制でがんじがらめ。頭の悪い車ばかり作ったツケ払わされる (295)
2958: ハロプロ最強チームキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! (294)
2833: ラーメンです。このラーメン屋にいくら出せるか教えてください (290)
950: バイデン、自分を支持しない有権者に「馬鹿ども」 集会に人集まらず 場外からトランプ支持者に煽られ (286)
2790: 【真理】男はみんな女の子になりたい (285)
992: シン・エヴァの庵野監督、鬼滅の大ヒットに湧く映画業界にとんでもない広告を投じる (285)
1001: お前ら女から、「中に出していいよ」って言われたことある? (283)
1564: 一生独身無趣味リーマン俺氏、生きてる意味がない (282)
67: 正社員で退職勧奨されてさ (277)
1015: ひぐらしのなく頃に 業 お持ち帰り23回目 (272)
2718: 【朗報】かぐや様は告らせたい、3期決定 (271)
2973: 昔Melodyってアイドルいたよな?3人組の (269)
920: 【Twitch】PUBG総合スレ part.432【Youtube】 (268)
972: 自衛隊「日本国籍、身長155cm以上、危険思想無し、色覚異常無しならほぼ採用」なんでお前らならないの (267
1009: 2020年広島カープ専用ドラフトスレ35巡目 (267)
969: 【再開発】札幌北8西1再開発 マンション48階建てに 道内最高層、23年完成目指す [ブギー★] (267)
2959: 【画像】現在の菅野美穂をご覧ください (258)
956: 【速報】バイデン息子の動画が流出か ★2 (255)
1011: 【名無し奥も○○奥も】気楽に井戸端会議11230【みんな来い】 (254)
1013: 移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13325 (246)
70: 麒麟(きりん)がくる(29)「摂津晴門の計略」★1 (243)
3: 共産党1984「学術会議、御用機関になるのでは?」自民党「推薦拒否しないから大丈夫」 (576)
1006: 2020年中日専用ドラフトスレ52位 (576)
68: 巨専】 (573)
61: わしせん (573)
3: PCのプロ「自作パソコンは圧倒的非効率の極み」 (544)
68: ダーウィンが来た!「カリブ海に大集結!巨大魚のミステリースポット」★2 (520)
65: とらせん ドラフト前夜 (519)
65: ナニコレ珍百景 湖に見える工場&民家の屋上にミニ遊園地&冷たい百円玉の自販機SP★1 (477)
1: 〓たかせん〓祝勝会 (471)
13: 【芸能】チュートリアル徳井義実が「今夜くらべてみました」に復帰 1年ぶりの出演もクレーム殺到の厳しさ (デイリー
949: 米国「中国と開戦した場合、防衛価値が最も高い国は日本。リスクを冒しても守る必要がある」 (457)
62: はません 祝勝会&ドラフト前夜 (455)
72: NHK総合を常に実況し続けるスレ 176844 おっぱい (445)
2899: めちゃくちゃHIPHOP好きなんだが日本のHIPHOPは糞だと思ってる (426)
981: 【独自】ANA、トヨタに社員出向受け入れ要請へ…22年度までに3500人削減 ★5 [孤高の旅人★] (41
67: 【マターリ】麒麟(きりん)がくる(29)「摂津晴門の計略」★1 (413)
2779: 『シュタインズ・ゲート』の続編きたああああああ (402)
969: 【悲報】 これ、菅野美穂 (400)
1004: ミュ俳優雑談1333 (397)

109: 第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都 (320)

人気スレッド2




61: 路線バスで寄り道&お買い物の旅 「調布〜深大寺〜三鷹」[再] (929)
111: 【USD/JPY】ドル円専用スレ Part31580【$¥】 (928)
998: 【アズレン】アズールレーン part5560 (925)
55: アタック25 激戦!個性派タレント大会 (910)
8: ワークマン、ワークマン女子を最終1000店舗拡大へ 従来店舗は660店舗から200店舗まで削減 (904)
997: 亜美の雑談171 (895)
999: 【原巨人】読売ジャイアンツpart88【2020年】 (884)
997: 今年の阪神はやらかす20‐530 (879)
57: ハム専 2 (878)
6: トランプ氏は資金集めでも劣勢…バイデン氏の4分の1、TV広告打ち切りも [首都圏の虎★] (858)
2580: 【悲報】トランプ「平和的に政権移譲する気ねんだわ」郵便投票を開票しないまま一方的に勝利宣言する模様 (8
2391: 【朗報】高学歴限定のマッチングサイトが定める高学歴の定義がこちら (829)
996: 【アリスギア】アリス・ギア・アイギス Part1561 (822)
58: 噂の!東京マガジン★2 (809)
2378: インド料理屋を買収したゴーゴーカレー「弱火で12時間煮込む?いや強火で時短すればいいじゃん(笑)」 (7
6: 映画鬼滅の刃興行収入100億円突破wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww (787)
54: サンデー・ジャポン 鬼滅現象を“全集中"取材!岡村さん電撃婚秘話を田中裕二が… ★5 (770)
904: 【人種差別】在日コリアン理由に懲戒請求、弁護士の勝訴確定 最高裁 [ばーど★] (736)
1007: 【健大/国栃/鎌学】2020秋季関東高校野球★10【甲府/常総/木総】 (726)
927: 【環境省】瀬戸内海「きれいになり過ぎた」…養殖ノリの色落ちや漁獲量が減少 法改正へ [ばーど★] (707)
869: 【透析確定で】七原くんpart268【ロボ原くん】 (700)
58: 西武線 Part.2 (699)
928: 英国伝統の「イングリッシュ・ブレックファスト」を食べない英国の若者が続出 (691)
4: 陽キャ「散歩中の安倍いたw」 (682)
2800: 一人で行くモーニング娘。'20 コンサート&イベント総合スレ part540 (682)
896: 【映画】「鬼滅の刃」劇場版 歴代最高「千と千尋」超えなるか? プロの興収予想は [首都圏の虎★] (682)
2535: 【速報】声優の福原綾香さん結婚 (678)
56: 新婚さんいらっしゃい!★1 (673)
59: 火曜ドラマ「この恋あたためますか」金曜ドラマ「恋する母たち」スペシャルアンコール 2 (648)
896: 【朗報】あと、1週間で僕の住所「大阪都北区」になる。めっちゃカッコイイはw (636)
2348: Amazon川口倉庫で女児パンツ履きながら夜勤バイトしてたら特定されたなんJ民 退職してしまう (624
840: タイピー日記スレ part52 (620)
934: 【衝撃】鬼滅の刃「まだ観てないの?」「観ろよ」と押し付けるキメハラ行為に激怒!芸能人も苦悩を吐露 (604)
2439: 若者言葉に「イッヌ」「ネッコ」が登場してバズる。犬とか猫は古い。「イッヌ」が最高にエモい!  (602)
917: 【米大統領選】「この州を制した者が大統領選挙で勝利する」と言われるオハイオ州でトランプがリード (592)
1004: 特定の噂 13 (588)
2746: 【JD/おっぱい】全日本大学女子駅伝 (586)
1001: KAT-TUNを守るスレ! 第748弾 (2548) (581)
59: おりせん NHK総合で菊花賞の裏で全国放送 Part.2 (578)
1003: メカコアラ軍曹考察スレッド part92 (572)
4: 2020年阪神専用ドラフトスレ 27巡目 (561)
2643: 藍井エイルとLiSAってだいたい同じなのに鬼滅ゲットしたかどうかで差が出るのつれえよな……。 (557)
901: 【緊急】大阪市廃止、可決されると2度と市には戻れず よく分からない場合は「反対」と書こう (533)
46: 【なぞなぞ】人体の中で一番笑ってる部分はどーこだ? (527)
64: NHKのど自慢〜静岡県御殿場市で枠枠枠枠枠枠その6 (519)
972: 【絵描き専用】何が何でも大手になりたい【オフ専用】◆7732 (510)
2727: 公式の身長165cmの牧野に身長158cmの岡村が迫ってきてる件 (508)
2536: 東京+124 (501)
5: 【秋季大会】2020東海大会【part3】 (495)
942: マスク不足は収束傾向、「シャープのマスク」今後の展望は? (マイナビニュース) [首都圏の虎★] (479)
58: アタック25 答えない専用 (467)
26: 【大阪都構想期日前投票】今回8.90% 前回7.68% 前回差+1.22P 10月24日(土)現在 ★5 [孤
2564: コントレイル無敗でクラシック三冠達成 (446)
2539: 「鬼滅の刃」の英語タイトルは「Demon Slayer」 
1008: 2021センバツ 有力校・名門校・注目校敗退情報9 (438)
930: ワイヤレスイヤホン、駅で落とすと電車止まる!?最大約5000人に影響出る恐れも JR東日本 [ばーど★] (
2249: ガンダム史上最も「怖い女」ランキングが発表される ハマーン様を抑えて1位に輝いたのは・・・ (436)
5: 大阪都構想反対派が逆転へ、大阪府民が真実に気付く (436)
992: 連休が誕生日っていいですね。45連休 (433)
930: 東京 +124 (10/25) (430)
1000: Fate/Grand Order まったりスレ5726 (425)
16: NHK「テレビ設置届出義務化」にイラネッチケー開発者・筑波大准教授は… [ばーど★] (425)
2605: 外人「なぜ日本人は、プロ野球チームの帽子をかぶらないんだい? ジャイアンツとかカッコイイと思うよ?」 (
48: いじめられる人には必ず非があるがそれ=悪というわけではない (418)
2761: 【画像】女さん「ポカリとゼリー買ってこい」男「はい」まん「イヤァァァァポカリとゼリー買って来てるぅ!」 (4
940: 「東京の水」からコロナ検出 (409)
65: これでわかった!世界のいま▽最後の大統領選討論会▽コロナのワクチンいつ完成? (406)
2524: 31歳から未経験でIT業界に転職ってできる? (405)
55: スマホアプリの人狼ゲーム「Among Us」やりませんか? (403)
60: 所さんお届けモノです! (402)
2: 【悲報】瀬戸内海きれいになりすぎる。逆に漁業に悪影響 (400)
2418: 「ケンモさんって一時停止線で完全停止してそうだよね」 (ヽ´ん`)「………」 (386)
891: 【あまりに理不尽だ】男子高校生飛び降り自殺の巻き添えで女性死亡、飛び降りた高校生に怒りの声殺到へ (386)
52: VIPで原神 -GENSHIN INPACTO- (381)
57: ゆっくりポケモン剣盾スレ (375)
2359: 声優の早見沙織さん(29) もはやただの“美人”になってしまう (375)
52: サンデーモーニング★6 (375)
2507: ラーメン屋の店長やけど、バイトの女の子怒鳴り散らかしたら客からクレーム入れられたんよ (359)
43: 【画像】パチンコ店、客不足で遠隔やりたい放題w (356)
939: 【速報】 全日空、正社員3500人をリストラ、人手不足のトヨタに社員受け入れ要請 (352)
909: 【米大統領選】増える期日前投票でバイデン氏が躍進 南部の共和党地盤に異変 [ばーど★] (349)
2776: 【悲報】鬼滅が抜けた後のジャンプ、ガチで歴代最弱 (338)
904: 【お前らなに書いたの?】 芸能事務所「5ちゃんねら絶対に許さない まとめて訴えてやるから覚悟しろ (338)
57: アッコにおまかせ!【ナイナイ岡村50歳婚!お相手は▼「鬼滅の刃」超え!宮崎美子】★4 (333)
56: 【共用】 巨人 × 阪神 Part3 (329)
13: 【ボケ老人】バイデン「我々は最大最強の不正投票組織を準備している」 (329)
35: 【訃報】サムスン電子の李健熙会長が死去。78歳 [記憶たどり。★] (328)
2743: 鬼滅の刃が流行ってるけどジョジョ4部の方が面白いよなw (325)
2320: H終わった後あとあるある (322)
891: 【コロナ】 イタリアの感染者50万人超す 最悪ペースで増加、死者151人 [影のたけし軍団★] (317)
62: 一人酒と人生 (311)
2340: 【画像】博多阪急、女性をイメージしたとんでもないクリスマスケーキを発売 (305)
999: 【ガルパ】BanG Dream! ガールズバンドパーティ!★2588【バンドリ】 (303)
2399: 日本4大衝撃流出 「加藤あい」「橋本奈々未」「池田エライザ」、あと一つは? (302)
927: 心の闇が深いと思う有名人を書いていけ (296)
898: 「男は仕事、女は家庭」は死語!? 現役世代の多くが反対 ★6 [蚤の市★] (296)
59: 声優に声が重視されなくなった結果www声豚はこれで声優に声が求められていると思うらしい (294)
919: 【衝撃】ホリエモン入店拒否で休業の餃子屋「四一餃子」がネット資金調達開始! 一気に500万円集まる (289)
59: テレビ千鳥 傑作選 番組ポスター作りたいんじゃ!! (288)
2763: 羽賀より加賀の方がオッパイ大きくね? (286)
60: mateで二回以上書き込むと表示される名字に「田」が入ってる奴を徹底的に差別するスレ (285)
1003: 育児している奥様(IDなし)2230 (282)
40: VIPでアズールレーン (281)
928: 「目の前を虫や糸くずが飛ぶ」「チカチカと光が」…異変は網膜剥離の前兆かも 早めの受診を [頭皮ちゃん★] (
28: 【共同通信世論調査】「大阪都構想」、世論調査で賛成は43.3%、反対が43.6%と拮抗 [孤高の旅人★] (2
2602: 小泉炭次郎「息の呼吸!」 (275)
2525: 『食べログ』とは何だったのか。5年前はみんな参考にしてたやろ… (274)
49: ぱにぽにだっしゅ!鈴音の1191っぷり@12 (273)
2733: 悲報 麻生太郎さん「国民は貯金を減らせ!消費しろ!金に困ってる国民は少ない!」 (270)
2392: YouTubeヒカキンの兄セイキンがグロいと話題 (269)
2634: 「ツヨシしっかりしなさい」(作画S、ストーリーA、女の子の可愛さD) <−こいつが国民的アニメになれなかった
2475: 実は鬼滅読んだことない奴集まれ (261)
2466: ボタン電池を飲み込んだ三歳児、医者に「食中毒ですね」「ウイルスですね」と診断され、死亡 (258)
2289: キムタク(木村拓哉)、47歳。手術しない高周波リフトアップで整形若返り成功!! (258)
2523: デカ女って誰に需要あるんだよ?よっし!今日はデカ女と一杯洒落込む(略 とはならんだろ (254)
2266: 予算10万円で新しい趣味を始めたい。オススメ教えて欲しいんよ(´;ω;`) (253)
929: 【衝撃動画】鉄道マニア駅侵入で乗務員ブチギレ激怒の大炎上 / 逃走劇が撮影される「最悪の撮り鉄」 (249)
922: コンビニで15分間チンコ出しっぱなし。20代女性店員に気づかれなかったアンビュアブルチンコを逮捕 (248)
54: 【画像】尾田っち「ワノ国編どうですかー?面白いでしょー?」 (241)
2367: 【朗報】2秒で伊之助に変身できるグッズが発売される (239)
964: 仙台で新たに30人が新型コロナに感染 1日の感染者数として過去最多 25日 [首都圏の虎★] (236)
2561: 【画像】OLが書類拾うときのポージングがエロいwwwwww (233)
2346: シンママの元カノと付き合う彼氏さん、これは器の大きい漢ですわ、カッコいい (233)
868: 【芸能】「演技うま過ぎる」森山直太朗に業界が注目、オファー殺到か #はと [フォーエバー★] (233)
2830: 【速報】紅白出場歌手の内示が出た模様!ハロプロはもちろん落選! (232)
1004: @@@徳島ヴォルティス【515】@@@ (231)
3: 【テレビ】張本勲氏、退任するラミレス監督に「あの戦力で1回も優勝ないのは残念だね」 [爆笑ゴリラ★] (228)
2372: 土井善晴がまたケンモ飯を作ってしまう (224)
394: 親「家出て行け」←この無能発言する親って責任って言葉知ってるのかな? (220)
2394: 韓国「日本よ、なぜ『マッコリ』を飲まなくなった?日本でまたマッコリブームを起こしてやるから待ってろ」 (
14: 【名古屋】コンビニで15分間ズボンから下半身露出し歩き回ったか…32歳男逮捕 [ばーど★] (217)
90: にちようび競馬スレ (210)
2265: 通販生活、10万円の給付金を「子や孫に押し付けられた借金」と言ってしまう (210)
2833: 巨人若大将4030 (210)
50: 麻生太郎「10万円給付しても誰も使わねぇじゃねぇか」 (209)
2810: 田中れいなのバンドが売れなかった理由がわからん (208)
920: 【社会】美人がゆえに苦労している40代女性 (208)
903: 立憲民主党「日本学術会議は問題なく活動。今後も税金10億円使わせよう」 国民の敵だろこいつら (207)
41: パチンコ・パチスロ 日曜日 (206)
110: Androidって未だにカクカクしてるよなwwwwwwwwwwww (202)
2655: 昭和の頃は土管のある空き地があったってマジ?? (200)
2621: 【悲報】伊藤詩織さん、書類送検されて容疑者か被疑者になってしまう(ネトウヨの脳内では) (200)
65: 俺のIDがgifなのでエロgifスレ (199)
938: 中国、トランプ大統領の再選支持を決定! ネトウヨと一致 w w (198)
2575: 無料で横になれて休める場所教えろ (197)
1007: 【核兵器禁止条約】日本が変われば世界が変わる サーロー節子さんの憤り [クロ★] (195)
1017: [Ampere]NVIDIA GeForce RTX30XX総合 Part137 (195)
900: 【わははww】 朝日新聞「虚偽や歪曲がバレると逃げる 嘘ニュースで社会を混乱させる 恥を知れ」 (194)
48: 日本人は無神論!海外は宗教あるからめんどくさい!←はーい論破しまーす (192)
1013: 【大阪都構想】は想像以上にキケンだった…!「激しい行政サービスの低下」は確実 [クロ★] (192)
990: 【本スレ】SKE48★18861【本スレ】 (189)
2483: 性同一性障害の女性が男湯に入る NHKで放送(画像あり) (187)
944: ディズニー 過去作品の差別的発言に注意を呼び掛ける 東アジア人差別にも (187)
8: 【乞食速報】くら寿司が税金でタダ飯食い放題と話題に【Go To Eat】 (186)
2298: ワンルームなのに隣の住人が同棲してるんだが、これどうにかして追い出せないか? (184)
2719: 江口さやりんの足が長すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww (18
1000: よねたんとたかしファミリーを愛でるスレ156 (183)
845: 【バーチャル】hololiveファンスレ34701【youtuber】 (183)
907: 安藤忠雄みたいなトイレが登場。千駄ヶ谷駅 (179)
47: ポケモン剣盾総合 (177)
17: ANA、小型機も削減 採算改善へ機種絞り込み [蚤の市★] (175)
57: 【画像】セブンイレブンさん「助けて!ネットの悪口のせいで株価が下がり続けてるの!!」 (174)
1171: 侑「かすみちゃんって、歩夢のこと好きでしょ」 かすみ「え?」 (174)
2604: 【悲報】 鬼滅の刃さん、NHKを使ったステマがバレるwwywwywwywwywwywwywy (172)
56: 秋葉原にいるからオフでもしようよ! (171)
877: 【テレビ】麒麟がくる:ベテラン声優・緒方賢一が2度目の大河 第29回に「僧正」役で登場 [幻の右★] (17
927: 【環境省】瀬戸内海「きれいになり過ぎた」…養殖ノリの色落ちや漁獲量が減少 法改正へ [ばーど★] (707)
869: 【透析確定で】七原くんpart268【ロボ原くん】 (700)
58: 西武線 Part.2 (699)
928: 英国伝統の「イングリッシュ・ブレックファスト」を食べない英国の若者が続出 (691)
4: 陽キャ「散歩中の安倍いたw」 (682)
2800: 一人で行くモーニング娘。'20 コンサート&イベント総合スレ part540 (682)
896: 【映画】「鬼滅の刃」劇場版 歴代最高「千と千尋」超えなるか? プロの興収予想は [首都圏の虎★] (682)
2535: 【速報】声優の福原綾香さん結婚 (678)
56: 新婚さんいらっしゃい!★1 (673)
59: 火曜ドラマ「この恋あたためますか」金曜ドラマ「恋する母たち」スペシャルアンコール 2 (648)
896: 【朗報】あと、1週間で僕の住所「大阪都北区」になる。めっちゃカッコイイはw (636)
2348: Amazon川口倉庫で女児パンツ履きながら夜勤バイトしてたら特定されたなんJ民 退職してしまう (624
840: タイピー日記スレ part52 (620)
934: 【衝撃】鬼滅の刃「まだ観てないの?」「観ろよ」と押し付けるキメハラ行為に激怒!芸能人も苦悩を吐露 (604)
2439: 若者言葉に「イッヌ」「ネッコ」が登場してバズる。犬とか猫は古い。「イッヌ」が最高にエモい!  (602)
917: 【米大統領選】「この州を制した者が大統領選挙で勝利する」と言われるオハイオ州でトランプがリード (592)
1004: 特定の噂 13 (588)
2746: 【JD/おっぱい】全日本大学女子駅伝 (586)
1001: KAT-TUNを守るスレ! 第748弾 (2548) (581)
59: おりせん NHK総合で菊花賞の裏で全国放送 Part.2 (578)
1003: メカコアラ軍曹考察スレッド part92 (572)
4: 2020年阪神専用ドラフトスレ 27巡目 (561)
2643: 藍井エイルとLiSAってだいたい同じなのに鬼滅ゲットしたかどうかで差が出るのつれえよな……。 (557)
901: 【緊急】大阪市廃止、可決されると2度と市には戻れず よく分からない場合は「反対」と書こう (533)
46: 【なぞなぞ】人体の中で一番笑ってる部分はどーこだ? (527)
64: NHKのど自慢〜静岡県御殿場市で枠枠枠枠枠枠その6 (519)
972: 【絵描き専用】何が何でも大手になりたい【オフ専用】◆7732 (510)
2727: 公式の身長165cmの牧野に身長158cmの岡村が迫ってきてる件 (508)
2536: 東京+124 (501)
5: 【秋季大会】2020東海大会【part3】 (495)
942: マスク不足は収束傾向、「シャープのマスク」今後の展望は? (マイナビニュース) [首都圏の虎★] (479)
58: アタック25 答えない専用 (467)
26: 【大阪都構想期日前投票】今回8.90% 前回7.68% 前回差+1.22P 10月24日(土)現在 ★5 [孤
2564: コントレイル無敗でクラシック三冠達成 (446)
2539: 「鬼滅の刃」の英語タイトルは「Demon Slayer」 
1008: 2021センバツ 有力校・名門校・注目校敗退情報9 (438)
930: ワイヤレスイヤホン、駅で落とすと電車止まる!?最大約5000人に影響出る恐れも JR東日本 [ばーど★] (
2249: ガンダム史上最も「怖い女」ランキングが発表される ハマーン様を抑えて1位に輝いたのは・・・ (436)
5: 大阪都構想反対派が逆転へ、大阪府民が真実に気付く (436)
992: 連休が誕生日っていいですね。45連休 (433)
930: 東京 +124 (10/25) (430)
1000: Fate/Grand Order まったりスレ5726 (425)
16: NHK「テレビ設置届出義務化」にイラネッチケー開発者・筑波大准教授は… [ばーど★] (425)
2605: 外人「なぜ日本人は、プロ野球チームの帽子をかぶらないんだい? ジャイアンツとかカッコイイと思うよ?」 (
48: いじめられる人には必ず非があるがそれ=悪というわけではない (418)
2761: 【画像】女さん「ポカリとゼリー買ってこい」男「はい」まん「イヤァァァァポカリとゼリー買って来てるぅ!」 (4
940: 「東京の水」からコロナ検出 (409)
65: これでわかった!世界のいま▽最後の大統領選討論会▽コロナのワクチンいつ完成? (406)
2524: 31歳から未経験でIT業界に転職ってできる? (405)

上位板 人気

73: テストスレ2 (986)
112: *鹿児島ですが* (985)
87: 徳島県小松島市を大いに語ろう (985)
108: 【東京】新宿☆渋谷☆池袋【副都心】 (984)
114: 画像で場所当てクイ〜〜〜ズの7巻 (954)
15: 47都道府県の県民性をさらっと紹介してく (939)
52: ☆三重県の県庁所在地♪津市その13 (924)
53: 【都城日南】 宮崎県・市 PART26 【延岡日向】 (848)
54: ☆★★2010年(平成22年)国勢調査総合スレ★★★ (814)
104: 中心街・駅前再開発について語るスレ (770)
92: 〜 都道府県の序列愛好会 パート162 〜 (711)
24: 首都圏・超高層ビル(画像・データベース他)2棟 (693)
60: 【山岳県】高前&太田・伊勢スレ【猛暑猛風】 (670)
57: ☆★江別スレ★☆vol.2 (653)
51: 【中京】愛知・岐阜・三重・浜松・飯田・新宮 (636)
84: 【トヨタ】豊田と岡崎【家康】パート1 (623)
5: 【緑区】 名古屋市民スレ3 【守山区】 (613)
18: 出身地別天才を挙げていこう (613)
25: 東京 (606)
34: 【白鷺城】姫路市総合スレvol.4【播磨】 (567)
56: 【鹿児島本線】福北都市圏スレッド【3号線】 (560)
27: 栃木県総合スレッド (548)
46: 【日本最北】旭川市総合スレ【旭山動物園】 (471)
20: ☆★☆長崎&佐世保vol.7★☆★ (468)
68: ●敦賀・小松・高岡● 【市街地&郊外】part2 (452)
42: 【小田急】 神奈川県 厚木市5 【東名】 (423)
17: 秘境・離島・廃村・都市スラム・廃墟 (422)
67: スレたて依頼所 (420)
72: 【田原】 愛知県渥美半島スレ2 【豊橋】 (398)
59: 京阪神・超高層ビル(画像・データベース他)\2棟 (397)
65: 【どこに】東京の高級住宅地4【住みたい?】 (378)
26: 【美人・竿灯】 秋田都市開発2 【横手・能代】 (375)
61: 【水戸・日立】茨城県総合スレ16【つくば・土浦】 (369)
40: 銀座【日本一の繁華街9】東京都心 (367)
35: ●福井・石川・富山●駅前&市街地発展度調査230★ (362)
36: 【高野山】和歌山県総合スレ【南紀白浜】 (346)
37: 交通都市を語る (324)
80: 日本国|首相官邸(議事録) (322)
79: 第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都 (320)
43: 秘密のケンミンSHOW in お国板 3 (271)
16: 愛知県岡崎市 (269)
3: 甲子園!西宮市民集まれ!4! (261)
4: 地理お国自慢自治スレ【議論運営案内報告質問】 (261)
21: 【未来へ飛躍】 自由都市 堺市 Part10 【南海泉北】 (252)
31: 埼玉県 都市開発スレ (248)
9: 【96万都市】千葉市総合スレ2【幕張新都心】 (244)
45: 【常滑】 愛知県知多半島スレ2 【半田】 (235)
30: 日本の都市人口を語るスレ (230)
75: 都道府県&県庁所在地当てクイズ (226)
48: 【祝東北新幹線全線開業】青森県総合スレ (215)
77: 全国の県境 市域境の画像を貼ろう (212)
44: 【生駒】奈良市と周辺【大和郡山】 (202)
49: 【関西】私鉄沿線地域の格付けスレ11【関東】 (185)
41: 【コストコ】山形都市開発議論スレッド4’【三越】 (176)
63: 【ドットコム】 郡山発展スレ71【鶏卵素麺☆将軍】 (174)
12: 【元栃木県】栃木市をかたるスレ【県庁所在地】 (155)
19: 何で地方紙て郷土愛を煽るの (155)
86: ☆柏-Kashiwa-を論ずるスレ Part17☆ (149)
64: 【新庁舎】刈谷市総合スレpart2【市民会館】 (149)
28: 六本木青山赤坂麻布白金【港区】品川芝汐留お台場 (144)
93: 【関東四都物語】 (131)
69: 【帯広釧路】道東総合スレッド【北見網走】 (130)
100: おもしろ書き込み晒しスレッドその00001 (111)
32: 新潟で最もシティな画像を一枚チョイスしてくれ 2 (104)
33: 名  阪  エ  リ  ア (100)
82: 【田舎】トヨタの奴隷三河地方【依存】 (99)
74: 島嶼部総合スレッド (84)
39: ミナミのような繁華街は東京にはないという嘘 (84)
29: 大分県の発展について考えるスレ9 (83)
88: 【AKBアニメオタク】秋葉原を語ろう【マンガITゲーム】 (80)
71: ☆by津市民を語るスレ (79)
7: 【治安最良】 大阪府松原市 【学力優秀】 (74)
55: 【石狩・空知】道央圏総合【後志・胆振】 (54)
70: 【エルシーサイエンス】人類発祥の地天理 (44)
38: 沖縄のイケメンは本土とタイプが違うよな。 (40)
58: お国自慢板のスレ立て規制緩和を求めるスレ (39)
13: 【転勤族】色んな地域に住んだなあ【地元がない】2 (28)
90: 日本の都市人口について語るスレ (27)
89: 【大阪】天六(天神橋筋六丁目)周辺の魅力‼【キタ】 (12)
No matches!
No matches!


 

第48回衆議院議員総選挙・自民党44道県 vs 小池3都 (320)


人気スレ 上位板 ブックマ-ク見る